FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

≫ EDIT

2018年12月10日(月)

光「はい、堂本光一です」
剛「堂本剛です。まずは奈良県のひっころさんです『チーズがいい仕事をしてる食べ物ということで以前メールさせていただきましたが、今回はネギがいい仕事をしてる食べ物ランキングです。冷ややっこ、うどん、焼き鳥のねぎま、ネギ塩タン、ラーメンの中だとお二人はどれに一票入れますか』」
光「チーズがいい仕事をしてる食べ物・・そんなメールを読んだ記憶が全くないんですが」
剛「オレ一人の時かな?ひっころさん・・・二人んとき?」
光「あ、そう」
剛「そうなんか」
光「それぞれ・・だと思うんですが」
剛「ネギ塩タンが一番まあその、ネギの主張はあるよね」
光「でもある意味タン塩なんかは、ネギないパターンもあるわけじゃないですか。それを考えると・・」
剛「ラーメン?」
光「・・うん」
剛「うん・・・」
光「まあ・・・・まあ・・・ま、えっか!」
剛「ちょっと僕ら、わけあって今あの、仕事でね、結構ご飯食べたんですよ。だから、ご飯に関しての脳が今ないみたいですね。申し訳ない、うん」
光「でもネギ、こう薬味としていれる場合は、すごい大量に僕は入れたいタイプの人間ですねえ」
剛「ん?・・あ、え?・・・(なんかバリバリ音がしてます)あ、全然こっちの、申し訳ない」
光「大丈夫ですか」
剛「申し訳ない、申し訳なかった」
光「こちらの話として」
剛「ということでね」
光「そうなんです」
剛「よろしくお願いします。KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
今年の6月18日、二人のどんなもんヤ!で読んでましたね。
http://radioxxxkids.blog.fc2.com/blog-entry-748.html
お好み焼きにチーズがいいと、二人の意見が一致してましたよw


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「(バリバリバリ・・輪ゴムをはずしてるような音)なんでも来いやのフツオタ美人
剛「はい、ということでございまして(完全に輪ゴム)」
光「富山県のかなさん」
剛「はい」
光「『先日お父さんと駅を歩いていたら、知らない男子高校生に西川貴教さんですかと声をかけられていました』」
剛「え、どういうこと(笑)」
光「『お父さんは、いえ、よく言われますが一般人ですと返していました』うっるさいな!ちょっと・・」
剛「あれ、机の下で(笑)開いてんけど、結構な破壊力で申し訳ない」
光「ラジオ中!」
剛「二つ目申し訳ない」
光「ラジオ中よ、いや、あの・・・この前ちょっとラジオ聞く機会があったので、ちょっと聞いたら・・この前もこの話したかな、ひどいなあ、ひどいや、ひどいっていうか、レコメンっていう番組の中でこれ流させてもらってるじゃないですか、そのあとに、受ける・・人の身になれっていう」
剛「ああ、そうねぇ~」
光「若干、感想をおっしゃってくれてるんですよ」
剛「え!でもちょっと言わせてもらうけど・・・あの・・一人の時は、いいボール投げてません?僕」
(ス「意外とテイストが違うんで」)
光「テイストがね、違うから。まあ、なんか、僕のソロのあとに番組を受けて、感想をおっしゃってくれてる、まあ、光一君のね、ラジオはお茶漬けと合うねっておっしゃってくれてて(笑)んふふふふ(笑)すいません、そんな感想も申し訳ないなと思って」
剛「お茶漬けとあう・・・なかなかないラジオですね」
光「最大限のフォローをいただいたなっていうね、思いを」
剛「お茶漬けと合うラジオ、なるほどね」
光「申し訳なかったです。ま、ブリブリブリって音から、ちょっとこの話それましたけど」
剛「っさーせん!」
光「西川貴教さんですかと聞かれて違いますと答えたんですね『お母さんに話すと、昔から声をかけることは少なくなかったそうで』」
剛「へぇ~~っ」
光「『ちなみにお父さんはノンスタイルの井上さんと西川さんを足して2で割ったような顔をしている39歳です。見つけたら声をかけてあげてください』」
剛「いや、さすがに気づくから。あ、貴教ちゃん!ってならへんと思うけど」
光「なかなか独特ですよ?西川くんと似てるっていう」
剛「ねえ、なんかちょっとこう、顔もちっちゃいのかな」
光「うん、全体的に小柄で。小柄なオマエが言うなって話だとは思いますけども」
剛「小柄なんでしょうね」
光「ええ、39歳のお父さんだって、我々と同じですよ」
剛「あ、39やったら確かに、なんていうの、年齢も、だって西川くんも全然39より上やけど、若く見えるやん、それも手伝って」
光「そうね」
剛「なんとなく似てたら、あっ!って思っちゃうのかもね」
光「この子自身が何歳なんやろなあ、ね」


光「はい、ラジオネームまなみさん『King & Princeの平野紫耀くん、平野紫耀くんは、初めてジャニーさんに会った時、リクライニングを倒した椅子にのけぞって座っていらしたそうで、初めてのジャニーさんの印象はすごくそったおじいさんだったそうです』」
剛「んふふふふふふふ(笑)可愛そうやろ!!」
光「『お二人が始めてジャニーさんに会った時の印象覚えてますか』」
剛「いやこれ、ジャニーさんが、訂正しておくけど、偉そうに座ってたってことじゃないからね」
光「そういうわけじゃないね。ジャニーさん、定番の」
剛「ジャニーさん、ご高齢やからね、ちょっとこう休んでた、みたいなところに、初めまして、平野紫耀と申します・・・あ~、平野っていうの・・っていうぐらいやったと思いますけど」
光「アレもう、定番の体勢ですから、ジャニーさんの」
剛「確かに昔からリハーサル室でも、あの~、90度の普通の椅子あるじゃないですか、90度の椅子を浅く座って」
光「棒・・棒のような」
剛「棒状になって、前に手組んで、目細めて、寝てんのかなーと思ったら」
光「起きてる」
剛「見てるっていうね」
光「定番です」
剛「うん。そった・・すごくそったおじいちゃん、いいタイトルですねえ」
光「いや、まあ・・なんやろね、だからジャニーさんに初めて会ったのが、たぶん60歳ぐらいの時かな、ジャニーさんが」
剛「かもね。オレはアレですよ。掃除のおっさんと思ってたんで。横浜アリーナの。めっちゃ走ってたから、行ったり来たりして。掃除のおっちゃん大変やなってオカンと言うてたら、掃除のおっちゃんがああ、近づいてきた・・ジャニーです、っていうて」
光「まあ、そうよね」
剛「それがオレの最初やから」
光「うん・・普通のスタッフの方かなと思ってたかな」
剛「社長には見えないね」
光「社長には見えない」
剛「それがいいとこなんやけどね」

光「はい。神奈川県ののんさん『女性のストレスが少ない県ランキングを化粧品メーカーが調べたそうです。1位から3位は、愛媛、静岡、佐賀でした』」
剛「へぇ~」
光「『反対に47位は秋田県』へぇ~~、意外」
剛「あ~・・寒い・・から・・肌ストレスってことかなあ?」
光「秋田・・えーと」
剛「化粧品メーカー・・」
光「『秋田に行ってその理由を調べたところ、晴れている日の数が全国で一番少ないという』」
剛「あぁ~、なるほど!」
光「『どんよりとした天候に関係があるのではないかと推測されたそう。お二人はこの説どう思いますか』たぶん、違うな、これ。秋田美人と言われてるじゃないですか」
剛「そうね、言われてるよね」
光「それによってのプレッシャーじゃないですか」
剛「ああ、私も美人にならないと」
光「うん。なんかイメージが先行してしまって、いや、美人ちゃうやん、秋田やのに、みたいな」
剛「って、言われちゃう」
光「言われてしまうプレッシャー」
剛「と、いけないから、みたいな・・たぶん違うと思いますけど」
光「違いますか?いや、やっぱプレッシャーでのストレスってあるよ?」
剛「そら、あるけど。秋田美人に対してのストレス・・・わからへんけど、じゃあ僕では、奈良美男子って、奈良は美男子が多いですよって言われてたら、確かに・・・あの、無意識のストレスはあるかもね」
光「そうでしょ?だから、そういったことも一理あるんじゃないかなと思ったんですけどね、わかんないですけど」
剛「うん~~~」
光「でも、そんなこと言ったらじゃあイギリスの人どうなんねんって話になりますよ。イギリスどんよりしてること多いですから」
剛「うん。そうねえ」
光「まあ、不思議ですね」
剛「うん~~」

光「ラジオネームじゅんじゅんさん『先日TOKIOの番組で、ゲストの方が嫌いなおじさんの行動という話題で飲食店のおしぼりで顔をふくのがイヤだとおっしゃっていました。それに対して松岡さんがオレらはふいちゃうなあ、太一君は拭かない人がいたら会ってみたいとおっしゃってました。お二人はおしぼりで顔ふいちゃいますか』」
剛「拭かへんなあ」
光「顔は拭かへんなあ、なんか・・」
剛「おしぼりに対しての信頼度がないから、オレ」
光「そう。オレもそうやねん」
剛「おしぼりは、毎回ね、クリーニングしてとかやってるかもしれへんけど、ほんとに除菌できてますかっていうね」
光「たまーに、お?臭くない?これ?みたいなやつあるやん」
剛「っていうのも、あるから」
光「たまに」
剛「僕はちょっと、そういう意味で拭けないですねえ」
光「うん、オレもそうやねんなあ。意外と・・TOKIOは拭く・・んだ(笑)」
剛「拭くんですねえ。ま、男気なのか」
光「そうね、男らしい」
剛「そうですね」
光「以上何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
イギリスの空www まさか光一さんがイギリスのどんよりした天気に触れるとは・・吹いてもうたやん。自分が剛さんから、イギリスの空と言われてるとは思ってもいないのであった(笑)


《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? さあ、アウトかセーフかジャッジしていきますが、福井県のはらまきさん『ダンナさんのへそをいじるのが好きです』」
光「ぅあぁ~~」
剛「『へその中に指を入れ、においをかいだりする』」
光「うぁあっ!最悪」
剛「『無臭なんだけど、なぜかやめられない。ダンナさん、痛い痛いと言いつつ拒否はしない』」
光「・・ごめん・・あ、ごめん」(何か音がしてます)
剛「『以前ほこりのようなごみのようなものが見えて、なかなか取れなくて、最終的にピンセットでつまみだしてみたら、達成感がすごくあって、それから触るのが癖になってしまいました。これってアウトですかね』」
光「すいません、ちょっともう気分が悪い、このメール」
剛「うん、ちょっと・・」
光「ちょっとヤダ」
剛「無理やなぁ~。あの、ほこりをとるみたいな感じが使命にもなってて、あんまりでも、急所やからいじらんほうがいいねんけどねえ。そこから雑菌入ったら、また大変やから。ちょっとこれアウトにしとこう」
光「ちょっと、気持ち悪い」
剛「旦那さんのへそのためにも、へその未来があるから」

剛「えー、千葉県いくみさんがですね『なんでもつぶして食べたくなる』ふふふふ(笑)『例えばおにぎりは、ぐちゅっとつぶした方がコメの密度があがって美味しいし、パンもつぶした方がしっとりして美味しくなります。とにかくつぶせそうなものはつぶして食べます。誰か共感してくれる人はいないでしょうか』」
光「ちょっとわからんでもないかなあ」
剛「わからんでもないけど、わからんでもないけども、うん、家でやる分にはいいけど、外食でいきなりつぶしてたらビビるよね。だからこれは、ちょっとアウトにしといた方がいいんじゃないかな」
光「マナー的な」
剛「そう。これまた、あの、ご家族、自分に家庭とか、色んなとこになってた時にこれ、親つぶしてたら、子供もつぶしてくからね。つぶせるもの全部つぶしていくし、お母さん僕これつぶしたよ、みたいな。すごいな、あんた!みたいな変なことになるんで、これアウトにしておきましょう

剛「千葉県ゆきさんがですね『数字フェチ。数学が好きなんですが、特に複雑な計算が大好きで、3桁や4桁の数字、ものすごく小さい少数などを見ると、つい二乗したり、三乗したりする。中でも一番興奮するのは、バーコードの数字を見た時。塾の先生にも変態と言われるほど重症らしいんですけど、これってアウトでしょうか』」
光「もう、そっち方面に進んでいただければ」
剛「アウトではないんじゃない」
光「ね」
剛「うん、数式は。数学は」
光「もう、ほんと行きつくところは、世の中すべて数字で表現できるっていう人もね、いますからね。そっちに行ってもらえばいいんじゃないですか」
剛「まあ、僕らをテレビで見た時だけ、数字みたいに見るのやめてほしいですね。あ、2出てんな、また、みたいな。もうちょっと個人名で呼んでもらえたりした方がありがたいけど。この2を、かける7にして、14で、みたいなメンバーどんどん増やされたりとか、うん、二乗のとかされるとちょっとややこしいんで、それだけ」
光「ちょっとわかるねんけどね、素数とか考え始めると、延々考え始めるからね」
剛「オレは、数字嫌いやからなあ、文字の方がまだいいわ」
光「あ、そう」
剛「うん」
光「なんか、数字って、絶対やねん、答えが、そう」
剛「めっちゃ学者みたいなこと言うてるやん」
光「いや、でもそうやねんて!」
剛「オレは、無理やな、数字は。そんな頭にもなってみたいとさえ、思うけどね」
光「うん、ねえ・・」
剛「無縁やから」
光「ま、色んなとらえ方ができる文字の方が、確かに表現として面白みはあるかもしれないですね」
剛「だからこう、例えばスピーカー、ぱっと見た時に、ここにまた線ぱ~~~ってひいて、ぱ~~~ってひいて、ここにまた、ぱ~~~ってひいて、どんどんグラフ作ってって、ここの角度があーだこーだ、そんな頭おかしくなって・・みたいな。ずーーっと」
光「ちょっとごめんなさい、若干何をおっしゃってるのか(笑)ちょっとわからない(笑)」
剛「どういうことやねん、オマエ、想像力がないなあ~~~」
光「いや(笑)わか・・・今のわかんないよ(笑)スピーカーのところに、ば~~って、コードが?」
剛「ちゃうやん、こうやって線を引くねん、表面に」
光「ああ~~、はいはい」
剛「三角形できるやん、ここに」
光「うん~~、そこに対してね」
剛「で、ここの角度がなんやとか、ここに対して三角形で、長方形できるやろ」
光「はいはいはい」
剛「これに対して、こうやって三角形こうやってこうやって、どんどん無数に広がっていくやん」
光「うん」
剛「だから、百貨店とかビルとか見ただけで、間の・・間の横断歩道の長さを、こうやってかけてとかっていう、何やってんの?っていうぐらいの、ちょっと、天才みたいなことになってみたいのよ。ないから、それが」
光「いや今、それを言ってるあなたは、なかなかの持ち主じゃないですか(笑)」
剛「また計算してるやん、みたいになってみたいのよ」
光「まあまあまあ・・・」
剛「すごい人いるやん、ずーっと図形描いてる人、それをまた・・」
光「図形フェチね」
剛「めちゃめちゃ、すごいやん、みたいな、ほんでNASAが注目して、君をNASAに迎え入れたい・・えぇ?!いうて。ちょっと宇宙船の設計図を描いてみてくれないか・・・はい、わかりましたー、いうて描いて、それ空飛んでって、みたいな、空飛んでったけど、まあ別にな、オレの計算でやったら、そらできるから、理にかなってるから、飛ぶけどみたいな」
光「なんか、そういう映画あったな。女の人・・・」
剛「めっちゃ缶つぶしながら、しゃべるやん(笑)パキパキいうてるやん・・・みたいな、まあでもほんとにいろんな人いますからね」
光「頭脳の、アレがあるんやろな、何脳みたいな」
剛「これは、別に、セーフですから、思う存分進んでいただければと思いますが(インフォメーション)それではKinKi Kidsで、会いたい、会いたい、会えない。聞いてください」

【今日のポイント その3】
すいません、ワタシもスピーカーに線ひくくだりはちょっとわからなかった(笑)確かにそれを思いつく時点で、剛さんがたいがい非凡だと思います


《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

光「それこそ、ちょっとなに、数字とはちょっと違うかもしれへんけど」
剛「まだ話すやん」
光「世界の、重りのなんやっけ、平均のアレが、更新されたのよね」
剛「重りの平均?」
光「重さの基準の、重さの分銅があるねんけど」
剛「1グラム何。。みたいな」
光「そうそうそう、そういうみたいなこと、ある意味」
剛「訂正しますってこと?」
光「そうそう。アレがだんだん劣化してきて、あの、重量ちょっと変わってきたから、もうこれ使うのやめまーすってなって。で、今はもうなんていうの、技術が発展したから、そんなものを使わなくても、光のなんかとか、ああいうアレで重さをちゃんとした基準を設けますっていうの、改めて作ったっていうの、ニュースでやってましたよ」
剛「それは、何?地球の重力が変わったからとかって話じゃなくて」
光「いや、単純に物質の劣化」
剛「物質の劣化・・」
光「そう、それによって重さが変わっちゃうから、そう、だからずっと物でやってたのよ、今までは」
剛「ふぅ~~ん」
光「でもやっぱり物質は劣化するから。面白いよね、そうやって」
剛「学者みたいなこと言うてるやん、ずっと」
光「えぇ?(笑)」
剛「ずっと学者みたいな」
光「そういう話おもしろくないですか?なんか・・えっと、なんだっけ?お別れショートポエムか。はい」
剛「なんだったっけって」
光「広島県のポップコーンさん『カフェのカウンター席で隣の人が席取りをしていた。見ると椅子の上には、バラ1輪を置いていた、席取りは好きじゃないけど、ちょっといいなと思ってしまった』」
剛「あぁ~、なるほどね」
光「待ってんのかな」
剛「オシャレやなあ」
光「バラ一輪」
剛「そんなんしたことないで」
光「花を・・・もちろん、仕事上でね、花をこう、お出しするみたいな、出させていただくみたいなことはあるけど、なんかプライベートで、なんか、花を買って人に渡す、あんまりする機会ないね」
剛「人に渡すはないねえ。まあ、母の日とかはやるけどさあ」
光「なかなか」
剛「それ以外でいうと、なかなかなね」
光「うん・・ね」
剛「みたいな・・」
光「何をしようとしてたんかな」
剛「うん」
光「告白?それとも、ただの・・」
剛「あぁ、なんかあんのかもね、そういうちょっと、うん・・」
光「はい」
剛「さあ、KinKi Kidsどんなもんヤ!がですね、来週も2人でお送りいたしますんで、今年最後となりますんでね、二人のどんなもんヤ!来週もぜひ聞いていただきたいと思います。この時間のお相手は、KinKi Kids堂本剛と」
光「堂本光一でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」

剛「さいっ」

【今日のポイント その4】
剛さんのスピーカーに線引くのアレだけど光一さんの「光のなんかとか、ああいうアレで」っていうのも、たいがいですよ!(爆)ざっくりにもほどがあるwww

| 2人どんなもんヤ | 10:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年12月3日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは京都府のまみっぺさんですね『М1の決勝進出のコンビ決まりましたね。今年のコンビの中ではどのコンビに期待しますか』うーん、そうですねぇ~、ジャルジャルさんとかね、かまいたちさんとかね、この2組・・ねぇ、ちょっとこう、なかなか思うようにいかないもんですよねえ、いつも毎年。いってほしいなあと思うけど、なかなかいかないもんなんですよね。今年ほんと、どの方々が優勝されるかっていうのはありますけどね(ス「結果出ちゃってる」)・・・ん?(ス「前日に結果が出ちゃってます」)ああ・・そういうことなんですね。うん・・もう今はだって、12月の3日じゃないからね、今。優勝はねえ、まさか・・・(ス「あはははは(笑)」)見取り図がとると思ってなかったですからねえ。びっくりしましたよね、お笑いの見取り図がほんとに見事に、うん・・はまったというか。やっぱ見取り図を見てから住むって大事ですからね、うん・・・ジャルジャルにいってほしかったんですけどねー。ジャルジャルさんが、あのネタ・・ヤカンのネタよかったですよね。あのヤカンのネタが満を持しての新作ということでしたけども。うん、いけると思ったんですけどねー、うーん。ちょっと見取り図がやっぱり追い抜いてきたというところでしたね。さ、ということでどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
ジャルジャルさんが惜しかったのは確かなんですよね?っていう程度にM-1見てないんですけど、ほんとに優勝したのは「霜降り明星」さんですって。


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さ、長野県のうみさんがですね『先日どんぐりガムを剛さんが食べられているのを聞き私も食べたくなってどんぐりガムを食べました。幼いころのことを思い出しました。ガムは飲むものだよ、体の中で溶けるんだよと妹に教えられ、ガムを飲む練習をし、飲み込めるようになったころにはガムはきっと体の中で溶けないとわかって残念なんだか、なんなんだか、淡い思い出を思い出しました。剛さんは飲んでいましたか』僕飲んでなかったですよ。今もね、ちょっとガムを食べながらね、ラジオするなんて、どういうことだ!ということになりますけども。どんぐりガムさんにすごいいただいたんでね、食べてるふりはしたくないじゃない。うん・・いや、終わってから食べればいいじゃないなんですけど、やっぱりこの、どんぐりガムさんにね、感謝の気持ちをね、込めて、いろんな思いを噛みしめながらラジオやりたいなということで。ものすごい量のどんぐりガムいただきましたんで。はい・・ガムは、飲んでも消化されないでしょ?ガムって。ね?だから、飲んじゃダメですよ、みなさんね。

神奈川県のちゃまさん、10代の方ですが『剛さんがどんぐりガムを食べている回を思い出し、ふと思い出したものがあると』ああ、あったね!『パチパチパニック!このお菓子ご存知ですか。口の中でパチパチするキャンディーで私はあの音がとっても好きでよく食べていました。自分だけでなく人が食べてるときのパチパチも好きで友達が食べていると口開けて、口開けてといって音を聞かせてもらってます。ぜひパチパチパニックを食べている音もラジオで聞かせてください』どういうことやねん。いいですけど、別に。アレ子供の時、なんか楽しかったなあ。パチパチしてんなあ思て。うん、子供にとってはすごい楽しいお菓子ですよね、これは。じゃあ、あのとりあえずパチパチパニックいつか、音聞かせますんでね、待っててください。こうご期待!

そして以前ね、スマホのsiriにまつわるエピソードあったらお願いしますと呼びかけたらですね届いたということで、ちょっと紹介しますが、兵庫県のあんぱんさんがsiriについてのエピソード『お昼ご飯を食べていた時思わずおいしー!と言ったら、siriに『それはよかったです』と言われた。知らない間にsiriが起動されていたようで、周りに人がいるところだったのでとてもはずかったと』

そして愛媛あゆみさん『siriにオーケーGoogleというと『あの、えっともしかして冗談ですか、偶然ですか、私も最近冗談の練習をしてるんですよ』という返事が返ってくるのを知っていますか。最近のsiriは冗談の練習もしてるみたいです』怖いですねえ。まあでも、そのうち相談相手にもなるかもね。あのさ、siri、こういう時ってどうすればいいかなみたいな。『それはこういうおススメの場所があるので、ここで勉強してみてはどうですか』とか、なんかまあそういう話になってくるってことよね。うん・・・すごいですね。

そしてラジオネームきやさんがですね『ラジオ聞いていて思い出しました。以前塾の帰りに駅のホームに一人で立っていたら酔っぱらったおじさんに、ヘイ!siri!と話しかけられた(笑)ことがあります。そのときは怖くてすぐ逃げましたが今思うと、siriの真似をしてあげるのが優しい対応だったかなと思います。剛さんならこんな時どうしますか』いや・・そら普通に逃げた方がいいでしょ、それは。・・『酔っているようですね。お水を1リットルぐらいお飲みになった方がよいかと思います』みたいな。そしたらどんどん言うてくるやん、ヘイ!siri!って、どんどん言うてくるから。1回言うと。これ帰るのがいいですよ。

福岡県のキウイさんがですね『siriのエピソードを募集ということで、siriになになにな曲かけてとか、なになにのなになにをかけてと言ってもタイトルがなかなか伝わらないことがある。キンキで言えば、硝子の少年、薔薇と太陽、日本語のタイトルは大丈夫、英語のタイトルが難しく、私調べで一番難しいのは、The Red Light、LEDライトの検索結果はいい方で、外国のレッドライトという町の地図が出てきたり、オレとバイトに変換されて、アルバイトの求人が出てきたり。私はまだ成功していません。剛くんもsiriでThe Red Lightにたどり着けるか、是非試してみてください』いや、こんな時間いらんし、オレに。レッドライト聞かせて言うて・・・いやこれは・・・面白いですねえ、オレとバイトになるんですね。うん・・久保田さんもオレとバイトの曲書いてないからね。うん、こないだ久保田さんとご一緒する機会がね、あったんでね、そしたらいろいろ褒めていただきましたよ。もう、あの・・ファンクやってるからね、その、見たよ、みたいな。ちょっと見ていただいたみたいなんですよ、テレビで。んでもう、ひとたりも休まずに、あれずっとファンクやなって言って。いやアレいいねえ、みたいな。で、結構ミュージシャンの人がね、サポートしてくださったり、一緒にやってるミュージシャンの人が、重なってたりするので、それでいろいろ話もはずんでね、うん・・いつかちょっと、ご一緒出来たらいいなあと思いますよねえ。久保田さんとファンク。いやもうだって、崇拝する、人ですからね。もうあの、達郎さん、山下達郎さんもね、今硝子の少年の話もありましたけども、達郎さんもそうやし、久保田さんもそうですけど、ちょっと一緒にやろうよとか、いいねえとか、言ってくれはる域に達したということですね。うん~~、ほんとに、ちょっと何か機会がありましたらね、もしこのラジオをね、欠かさず聞いてる久保田さん周りの・・・久保田さん周りの方か、久保田さん自身か、いや、おっしゃらなかっただけかもしれないから、どんなもんヤ!欠かさず聞いてるよみたいな。ずっとファンでね、みたいな、そこの話は、もうちょっと時が経てば話そうかと思ってはる‥話かもしれない。いや、実は僕も、この名前でずっと送り続けてたんだよ・・(笑)えぇ~~っ!!!マジですかー!みたいな、ツタンカーメンのりこって、久保田さんだったんですかー!ってなるから。うん・・ちょっといつかね、みなさんに、ご披露できる、日がくるかもしれませんから、ちょっと楽しみにしててください(インフォメーション)ここで、The Red Lightもかけたいですけども、最新のシングルいきましょう、久保田利伸さんに書いていただきました、会いたい、会いたい、会えない。聞いてください」

【今日のポイント その2】
ヤバいな、バレちゃったな。そうなんですよ、実は久保田利伸なんです・・・って、ボケるのも恐れ多いんですけど何を言うてくれてるんですか!!(爆)
いやもう、爆笑ですよ、ありがとうございます!!!そこで名前をだしていただけるのも、恐れ多いわ


《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。今週はですね、兵庫県のももさん『すれ違った外国人の団体が、ダイタイワカッタ、ダイタイワカッタと片言で連呼していた。何がだいたいわかったのだろう』すごいですね、道・・道ですかね、何かわかんないですけど。ダイタイワカッタ・・うん、英語で言えばいいのにな?うん・・か、ダイタイワカッタって言葉を新しく習得して、練習してたのか、ちょっとわからないですけどね。外国の方も、面白いですよねえ。向こうの方々からすると、日本人も面白いんでしょうね。なんちゅうロゴのTシャツ着てんねん、っていう。逆もあるからね、漢字の。そのタトゥーやめときゃよかったのに、どこで入れてんみたいなやつとか。あったりしますけども。

どんなもんヤ!がですね、一人で担当させていただける回が今週が、今年最後になるということで、来週は二人でお送りしますけども。今年はですね、毎年恒例の年末のコンサートがお休みにということでございまして、残念ながらみなさんと一緒に過ごすことはできませんけども、今リスナーの方にお伝えしておきたいことはというふうにありますんでね、まああの・・僕としてはね、立ちたかったんですけどもね、まあ、音響障害というね、障害持っちゃってるから、いわゆるドームに立てないことはないんですけども、何をやるかで、その障害が大きく出るか出ないかというところで、なので以前も、そのオーケストラでやらさせていただいたりとかして、そうすることでステージに立つことは可能だったんですけども、やっぱりオーケストラの方々も大勢ご協力してくださったんで、音は大きくなっていくんですよね。だからそうなると、音響障害というのが、またスイッチが押されて、頭の中ワンワン鳴ってるような状況なんで、その・・・歌えないという言い方も変ですけど、うん、自分で何歌ってるかわからないっていうのが一番ちょっとあって。せっかく来ていただくんでね、ちゃんとした歌を歌うのが当たり前かなと、思うところで。自分が求めていただいてるそこにたどり着こうと思うと、治らないといけないというか、障害を持つ前の自分に、過去に戻らないとそれを叶えることが出来ないんですよね。だから今の自分が叶えられることっていうものが限られてきてるので、この障害を持っている中での、音楽だったり、っていうことで。今後進んでいかなきゃいけないという。そこのご理解をね、いろいろしていただいて話が進んでいくと、うん・・いいなというか、思いますけどね。来年も音楽やろうと、もちろん思ってますし、自分が今できる音楽をやろうと、いうふうに思ってます。なのでKinKi Kidsのなかで、僕が出来る役割がちょっと変わってしまうかもしれませんけども、いろんな方々にご迷惑をおかけしたりするとは思うんですけども、ファンのみなさん、応援してくださるみなさんに対してもね、今の僕の最大限を、お伝えしていくっていうことには変わりありませんので、うーん、さっきも言ったみたいに、もう治らないんだなって感情の延長でしゃべっているのではなくて、今の僕が出来ることがコレ、だっていうのを最大限やりますんで、それで満足していただけるように努力はします。努力していこうと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。コンサートはお休みなんですけど、明後日の5日にですね、FNS歌謡祭、そして26日には、堂本兄弟スペシャルもありますので、こちらもぜひ見ていただければなというふうに思っております。ということでございまして、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみくださぁい」


【今日のポイント その3】
いつも剛さんも光一さんも、最大限を見せてくれてますもん。ファンは大丈夫なんですけど、もしかすると、身近なスタッフがね。身内が一番わかってないあるあるかもしれませんしね(笑)(←クリスマスメッセージ参照)剛さんの役割が、ボケになろうとも、突っ込みになろうとも、乗り突っ込みでも、来年のM-1は期待してます!
(これくらい言わせてもらうよ、ファンキー久保田としてはw)

| 剛どんなもんヤ | 09:57 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年11月26日(月)

光「はい、堂本光一です。宮城県のこじろうさん『ブンブブーンでお馴染み高嶋政宏さんがエッセイを出版していたのですが、なんとその題名が変態紳士というタイトルなんです。表紙の高嶋さんのキャッチコピーもとにかくツッコミどころ満載なのでぜひとも読んでみてください』変態紳士・・すごいね、この目次が。遅すぎたSMとの出会い・・本物のSM・・ふぅーん・・・・ん~~~・・・エロティックフェティシズム イズ マイン・・・なんか入ってこーへん(笑)え~・・バイプレーヤー論、はぁ~~、すごいねぇ、内容紹介、ここ最近の高嶋政宏がちょっと変だ。バラエティ番組でSM好きを公言し妻への異常なまでの愛情を披露。さらには変態的なグルメレポートに・・と、にわかに話題を呼んでいる。すごいねえ。まあ・・ま、でもお会いすると、ほんとにすごく、なんだろうな、素敵な方ですけどね。うん・・・(笑)SMとの出会いっていうのは、ちょっとどういったことを書いてるのかが気になりますけどね。Sなんだろうか、Mなんだろうか、どっちでもええわ!ふふふ(笑)はい、どんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
ブンブブーンにSMやりに来ようとしたら阻止してくださいよ!(日曜の昼にやるもんじゃないw)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 奈良県もみじさん『光一さん、井上芳雄さんのライブを見に行かれ、さらに舞台にあがって一緒に歌われたそうですね。ネット上には遭遇された方の大興奮されてるレポがあがっていました。光一さんの中では予定されていた行動だったんですか、それともその場のノリでしたか。ほんとにナイツ・テイルが楽しかったんだなと改めて思いました』ま、見に行きまして、そいで、あの・・・芳雄君サイドの方からもどうせ客席でバレちゃうと思うから紹介しないのもおかしいし、とりあえず紹介してもいいですか?っていうふうに言われたんで、全然いいよ~って言って。んで、あの・・ノリでね、全然、よかったらステージにも、全然上がれるよなんて話してたら、えっ、ほんとに?!みたいなことになって。まあ・・ね、事務所・・とか、いろいろあると思うんですけど、まああの、怒られればいいじゃないですか(笑)変な話。うん、そしたら、向こうのサイドも、ほんとにいいなら、是非みたいな感じだったんで、じゃあ、萌音ちゃんもいたし、なんか、うん、ナイツ・テイルメドレーも芳雄くんやるって言ってたんで、それ聞いてて、あ、すごい、改めて、なんだろうな、すごいいい曲だなと思って。まあ、ステージ上がらせてもらって、なんかあの・・その場のノリで、じゃ歌おうよみたいなことになって、歌わせてもらったんですけど、でもほんとに素晴らしいライブだったな思って。お客さんもほんとに温かい空気がすごく流れていた、番組・・・番組を通したライブ、ですからね。温かい雰囲気だったなと思いました。芳雄君がやっているラジオがね、すごく素敵なラジオなんだなって、自分が今ラジオやっている中で、人のラジオを褒めるっていう、ふはははは(笑)この前オレ、ちらっと自分のラジオ聞く機会があって、聞いたんですよ。ひどいな!ひどい!・・・ひどいわ~~アカンわ~~、よく、あの・・みなさん、聞いてられるね、このラジオ(笑)ふはははははは(笑)いや、あの・・すいません、ほんと、ありがとうございます。もうちょっとハキハキしゃべれよって自分に突っ込みたくなりました。何言うてるかわからんもん。オマエ、聞こえへんぞと。いやでもほんと、そういった意味では芳雄君のラジオも、ほんとに芳雄君自身が素晴らしい空気を出しているからこそ愛されるラジオになってて、愛される素晴らしいライブになっていたんだなという風に思いましたけど、あの・・・僕の、ラジオこうやって聞いてくださってる方、ほんとに忍耐強いんだな(笑)はい、いや、みなさんの愛情をとても、こんだけ番組が続いてるっていうこと自体が、スタッフのみなさんの支えと、ファンのみなさんの支えがあってこそだなと、言う風に感じました。改めて、申し訳ございません。

佐賀県まなみさん『光ちゃん、あまり睡眠をとらないと言っていましたが福岡名物の明太子を食べると快眠できるかもという話を聞きました。オックスフォード大学の研究によると明太子に多く含まれるDHAが睡眠の質向上に効果があるんだそう。福岡にはお仕事でよく行かれる光ちゃんですが明太子は好きですか』好きですよ~。一時期、やっぱり舞台中ってご飯食べるのがかなりツラくなるので、毎朝何・・とにかく何か食べなアカンな、食べないと死んでまうぞって思いながら、ほんとに味もせーへんわーと思いながら食べるのがツラくなるんですよね。そんな時に福岡公演の時、明太子いただいたりするんですよ、やっぱり。で、楽屋の冷蔵庫入れといて、ご飯と、白ご飯と明太子だけみたいな、感じで食べてっていうこととかしてましたね。でもその睡眠の質向上っていうことは、ちょっとこれから舞台に上がろうとしている・・・人にはあんまり良くないってことかな(笑)どっちかというと、アドレナリン出さなアカン方向やけど、安らぎ効果がある方向やろ?ちょっとそれは考えなアカンやつですね。でも食べないよりはいいんかな。ね。

はい、広島県いろふるやましたさん『先日堂島孝平さんのソロライブに行ってきました。MCではKinKi Kidsに楽曲提供を多くさせてもらったのがきっかけで、楽曲提供の依頼がすごく増えたとおっしゃって、採用されず返ってきてしまった楽曲をキラキラアイドルになりきって歌って踊ってくれたりして、とても楽しい(笑)』何してんねん!堂島くん『光ちゃん、堂島さんのライブご覧になられたことありますか?』行きたいなぁ~。すごい楽しそう。ある人とちょっと打ち合わせをしてて、なんか一瞬ね、イントロが・・ちゃうねん、なんか自分・・自分・・なんていえばいいんかなー、いろいろバレへんように話さなアカンから難しいねんけど(笑)ま、自分の打ち合わせをしてて、自分の楽曲?・・曲の話をしてたんですよ、あるスタッフと。そしたら、音のデータをね、出しながら打ち合わせしてたんですね、そしたらその相手のスタッフが、ちょっと待ってくださいね、って一瞬かけた曲が、イントロだけですよ?イントロの一小節も満たないぐらいのイントロが、何?その曲、めっちゃキンキっぽいねんけど・・って言ったら、あ、あのごめんなさい、堂島・・堂島孝平さんの曲で、つって。ふふふふふ(笑)なったんですよね。やっぱり、やっぱりなんかイントロで堂島孝平と、キンキイコール的なところ・・イコールっていうか。この前堂島君には会って、めっちゃキンキっぽい曲、別でかいたでしょって、ふふふふ(笑)言ったら、そうやってお願いされたのよ~つって。ふふふふ(笑)イントロ、一小節にも満たないぐらいでそれを感じ取ったっていうのもね、それだけ曲の個性があるってことですからね。ほんとに堂島君は人としても素晴らしいし、それが曲にも表れてるのかなあって常々思いますね。これ楽しそうやな、採用されず返ってきてしまった曲を、ふふふ(笑)自分で、キラキラアイドルになりきって歌い踊る。これ楽しそうやな、今度自分が見に行く機会があったら、是非これやってほしいな。はい、というわけで、以上何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
芳雄君のラジオは生放送で、しかも生歌うたいますからね。光一さんもゲストで出演してほしいなあ。そしてハキハキしゃべってきてください( ´艸`)


《光一のドSでアドバイス》
光「光一のドSでアドバイス みなさんから送っていただいたお悩みに対してサディスティックに時にストレートに、そして親身に答えていくコーナーです。奈良県あにゃんさん『私は好きな男性に対して片思いであっても嫉妬してしまいます。好きな人が女の子と仲良さそうに話していたり、一緒にいたりするのを見るとかなり嫉妬です。嫉妬されていることを表に出すわけではありませんが、付き合ってもいないのに勝手に嫉妬してる自分がいやで仕方ありません。女性から嫉妬されるのは、男性からすると面倒なものでしょうか。こんな私に光ちゃんからアドバイスお願いします』いや、それはもう、あのなんやろ、嫉妬イコール、誰かが言ってましたね、嫉妬はほんとに恋のスパイスだみたいな。うん・・それはもう、逆に燃え上がるわけでしょ、くっそーって。いいやん、青春やん。それで、なんやろな、行き過ぎた行為というのはちょっと良くないですけど、なんか嫉妬から自分も頑張ろう、自分ももっとキレイになろう、もっとあの人に振り向いてもらおう、人として素敵になろう、というようなね、なんかそういった方向に、エネルギーに変換していただけたら素敵なんじゃないですか・・・ふふふふ(笑)ま、なんとなく他人事な感じにちょっとなってますけど(笑)

東京都ベルリンさん『短気な性格を直したいです。ささいなことでイラついてしまい、態度に出てしまいます。最近は仕方ないかと自分に言い聞かせてるのですが、それはそれでストレスが溜まります。何かいい方法はありませんか、アドバイスお願いします』なんやろ、どういうことでイラつくんでしょうかね、仕事のことでなのか、そうじゃないことでなのかでまたなんかやり方って変わってくると思うんですよね。仕事のことでイライラしてしまうのであれば、それはもう一回目線を広げる必要性があるだろうし、なんか人間関係とか、仕事じゃない部分での、とかやったら、こいつこういうヤツやねんな・・って。イライラしますけどね、こういうヤツなんやなって、思うしかないとこあるよね。ま、でもイラつくのはしょうがない、もう。イラついていこ!・・・いや、違うか(笑)違うかー。しゃあないなと思うしかないと思いますよ。相容れへんわと思うしかないと思いますね。

北海道4年目の女医さん『突然ですが仕事を辞めようと思います。自分なりに頑張っているつもりですが出来が悪いです。厳しくも温かく指導してくれる先輩に申し訳なくなってきました。よくしてもらって頑張って一人前になることが恩返しだとわかっているんですが、自分の能力の限界も感じています。こんな私の面倒を今までずっと見てくださってる人たちに辞めますとも言えずにいます。一言でいいので何かアドバイスお願いします』女医さんなのかな。ほいで、辞めるっていうのも、せっかくねえ、僕はお医者さんの苦労とかそういったものは、わからない部分っていうのは多くあると思うんですよ。でもせっかくなれたものを、ね、捨てることって簡単なんですよね。なんでもそう。もう無理やわって思うことって簡単なんですけど、筋トレと同じですね(笑)そっちにつなげるっていうね。限界やっていうからの、3回ね。うん、それでやっぱり身体も鍛えられる。筋肉は嘘つかない!ってね・・んふふふふ(笑)だから、筋肉は嘘つかないですよ、その精神でいけばね、そりゃそうよ。自分の能力の限界を感じていますとか、そんなん、そんな思うこと、多々ありますよ。やっぱり自分はこの世界にいますけど、いつもやっぱり壁にぶち当たって、それをこう・・乗り越えた時に新しい発見があったり、また何か次のステージに行ったときに‥ステージって、次のステップに行ったときに、ああ、あれがあったから、これがまた乗り越えられるかもしれないとか、アレがあったから、今の自分があるんだなとか、ほんとにその繰り返しだと思うんですよね。うん・・ま、変な話そういう、そんな風に思ってる人に診てもらいたくないなって、いうのも患者側からの気持ちからすると、事実ではあるよね。困ってる人を助けてあげようっていう、やっぱり患者からしたら、お医者さんにはそうあってほしいなと思うんですよね。うん、どんな社会でもそうだと思うんですけどね。いろいろ乗り越えて発見していくというのは、すぐに投げ出さず、すごく大切なことなんじゃないかなと、いうふうに思います(インフォメーション)歌でーす。新曲でございますね、12月19日リリースとなります。久保田利伸さんにまた書いていただいた曲なんですね、一見聞くと、あれ、そんなに久保田さんっぽくないなと思うのかもしれませんけど、実は歌うと、なにげにちょっと久保田さん独特のパワーのいる感じというか、バラードなんですけど、何かこう実はパワーのいる楽曲だなと、いうふうにね、感じたりもする楽曲なんですね。はい、というわけで聞いていただきまーす。会いたい、会いたい、会えない。どうぞ」

【今日のポイント その3】
最近の光一さんは、ドSというよりも、筋肉でアドバイスしてる傾向にあるな(笑)

《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。ラジネーム毎日天然さんからのポエムです『教室で子供たちに勉強を教えている時、わからないところがあったら呼んでねと言おうとして、わからないところがあったら電話してねと言ってしまった。子供からこの距離で、と突っ込まれました。穴があったら入りたいほど恥ずかしかった』友達感覚になってもうたんかな。先生なのかな。ね、子供に対しても恥ずかしいと思うんですね。この距離で~って突っ込まれたら、ギャグやがな!言うたったらいいんですけどね。んふふふふ(笑)はい、お相手は堂本光一でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
「ギャグやがな!」って言うことも、穴があったら入りたい程度の恥ずかしさなんじゃないでしょうかw

| 光一どんなもんヤ | 09:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年11月19日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずはですね、京都府のまみっぺさんがですね『千葉県の船橋市にある駄菓子屋さん、店主さんのブロマイド写真が』なんで?『1枚50円で売っている。そのブロマイドが意外な人気が出て、店主さんはブロマイド用の写真を撮るのに大忙しになってしまったとのこと。剛さんが今ブロマイド写真を撮るならどんな写真を撮ってみたいですか』僕は、ブロマイド出すんやったら、どうせ出すんやったらよ?すげぇ、ふざけてるやつ出したいのよ。ぱっと景色の写真で、すっっごい遠くにオレ写ってんねん。いや、わからへんやん、これ!みたいな。これにこんだけの金を出す私は・・頭おかしいんじゃないかしらって言いながら出してるこの感覚が新しいっていうか。アイドル、ブロマイド、みんなバーっと決まった写真が並んでるわけやん、その中に1枚だけ景色の写真が入ってる・・あれ?っていう。ああ、いたいたいた、おお、もっと寄れ寄れ。カメラも本人ももっと寄れ!っていう、ツッコミを入れられるようなブロマイドをちょっと出したいなと、僕は思ってますよ。あのね、これはね、あのほんの一瞬の、わあ、可愛い!かっこいい!いうて買って、ね?で、キューンってなって、そういうのはもう古いですよね、今のアイドル。遠い!遠い!っていうのが新しいですから。今は。すごい新しい。寄れ寄れ寄れ、もっと!っていうのが今新しい形ですから。それぐらいでやりたいんですけど、だってこの店主さんも、おじさんのブロマイド、1回50円でなんと当たったらもう1枚渡そうとしてるんですよ、この店主さんは。これは、いい発明だと思いますよ。素晴らしい発明だと思いますね。ぜひ今後もね、今度はアレですね、ブーメランの水着とかもチャレンジしてほしいですよね。あと、ダンベルをあげてたりとかして(笑)ふふふふふ(笑)色んなおじさんをちょっと見てみたいなと思って、期待しております。どんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
確かにそういうブロマイドなら持ち歩いてても、風景写真持ってるように見えていいですね・・・って、そんなわけあるかい!!!(爆)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さ、普通のお便りですが、ワタクシがですね、以前熱く語ったために、ホットケーキに関するメールが(笑)山ほど来てしまったということなんで(笑)ご紹介しますが、宮城県のこじろうさんが『ホットケーキにはまっている剛さんにぜひ試してほしいこと。市販のホットケーキミックスを炊飯器に入れて、普通にスイッチオンするだけできれいな丸いケーキができると。生地を流し込む前にあらかじめお釜にバターや油を塗っておけば焦げ付いてとれないということもなくなると。私はホットケーキミックスにチョコを混ぜてチョコケーキを作っていました』あ~、なるほどね。この、ホットケーキから、ケーキな感じになってっちゃうってことですよね。僕こないだわかったんですけど、あの、いろいろ調べたら、僕は糖質でも脂質でも炭水化物でも別にたいして太るDNAじゃないんですって。ただ、まあだから、この3つを制限したからといってダイエットにすごく効果がてきめんするかといえばそんな身体じゃないですよ、というのがわかり、んで、じゃ何食ってもいいやんって話になってきちゃうんですけど、んで、あの・・・僕の1日の代謝できるカロリーが1300ちょっとなんですよ、めっちゃ少なない?女の人だいたい1700かな?とっていいって言われてるのが。で、男の人が2300か、100から300くらいってなってたら、もう2300とっていいからと思ってたら、オレ1000オーバーしてるんですよ。カロリーが。カツ丼と、例えばやけど、カツ丼と何かとか食べてて、間にどんぐりガム食べてってやってたら、もう1300いくよね。っていうことは、最近どうしたの?食べないね?って心配される量を、毎日食べないと、維持できないってことよね。いや、そういうのがあって、だからホットケーキ食べたら1日で終わっちゃうよね、たぶん。基本だから、午前か。まあ、夕食じゃないもので食べて、で、夕食は 草食べてればいいですね。うん・・その辺の公園行って草食べてたらいいと思うんですけど。

みちこさん、東京都の方『家でホットケーキを厚めにふわふわに作るコツがある。ご存知かもしれませんが牛乳の量をかなり』・・減らすんですね『分量は計ったことがないので100mlだとしたら、50くらいかなと思います。これだけでふわふわになって、お店の味に近づくのでぜひお好みのふわふわ加減を見つけてお召し上がりください』

え~、めいさんはですね『ホットケーキが大好きとお話されてましたが、焼き立てのどら焼きの皮にバターとシロップをかけて食べることが出来るお店を知っていますか。私はこれが大好きで未だにホットケーキを超えない。トッピングはバター、シロップ、ホイップ、抹茶アイスなどがあって、無料で2種類選べて追加料金で増やすことが出来る。この前友達と行ったときは時間を忘れて話してしまい、お店の外に出たら真っ暗でびっくりしました。剛さんは喫茶店に行ったら長居するタイプですか』うん、ちょっと長居しちゃうよね、純喫茶とかは雰囲気がいいし、家具がちっさいのがまたいいんですよね。昭和のサイズっていうか。テーブルせま!っていうか、ここに4人ヤバない?っていう、乗る?これ?っていうね、あのドキドキ感もまた良かったりするんですけど。

僕ちょっと一つ問いたいというか、これだけホットケーキの情報くれてるのありがたいんですけど、太ってもいいってことなんですかね、僕が。確実にこれ、やって、うわ、うま!ってなったら、スイッチ入りますよね。うん・・そうすると、週に2から3食べる話になってくると思うんですけど。これは、どうとらえていけばいいんでしょうね、いや、太ってもいいよ、なのか。まあちょっといろいろとホットケーキの情報いただいて。このどら焼きちょっと気になるけどね。どら焼きの皮にバターとシロップかけて食べるっていうね。まあでも、僕はもう率直にいいますと、これこないだホットケーキ好きと話してわかったことなんですけど、これね、お好み焼きの粉もんと同じ発想なんですよ。あれね、生地食べたいじゃないんですよ、あれソース飲みたいだけじゃないですか、みんな。そのソースにちょっとマヨネーズかけてあったら満足いくんですよ、基本。だから豚もやし炒めとかで、ソースかけてマヨネーズでも絶対満足いくはずなんですよ。粉もんの粉を食べたいのか、これちょっと話が違うんです。あのソースとマヨネーズを食べるにあたって、ベストマッチしてる材質なんですよ。でも結果何を食べてんの?求めてんの?っていったらソース、マヨネーズなんですよ。

それと一緒でホットケーキは僕はね、結局バター食べたいみたいなんですよね。バター食べたいみたいです。バターとシロップ食べたいみたいなんです、結局。バターとメイプルシロップが食べれれば。うん、で、理想は楓のメープルシロップの方が好きなんですけど、絶対楓の方が美味しいですから。うん、いうか、ホットケーキの蜂蜜 のね、ちょっと黄色がかってるやつありますけど、あれはね、いらないですね。アレがあうのは、クリームチーズですね。フランスパン輪切りにして、そこにちょっとガーリックを刻んで載せて、オリーブオイルかけて、で、クリームチーズ載せて、で焼くんですよ。その上に蜂蜜をかけるんです、で、食べる。これ100パー美味いんですよ。その時は楓じゃない方がいいっていうのはわかってるんです。それぐらいだから、楓をわかってるんですよね。バターを食べれればいいってことなんですよ。食パンもちょっと生クリームが多めの、ちょっと甘みがかった食パンの方が、バター最高ですよねえ。うん・・バターが食べたいみたいなんですよ。ホットケーキ好きですけど。うん。結論。で、ほんとは常温のね、常温に溶かしたバターの方が美味しいですねえ。あれ、冷蔵庫でね、かちかちになってるのちょっとね、ま、それをでも固形でいくっていう、なんかあの、ホットケーキではさんで固形で食べるみたいなんとか、食パンで挟んで固形でいくみたいなのも、全然好きですけど。ま、バターが好きなんだなということでした。ということで、何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
そんなに基礎代謝が低いんですか?筋肉あるのに?っていうか、光一さんもたいしてカロリーとってなさそうやしな。低燃費Kidsなんですね。



《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 魚や釣りに関する質問にこたえていきますが、静岡県のまりさんですが『先日南米のアタカマ海溝7500メーターの深海で新種のお魚が3種類も発見されたと。新種はそれぞれピンク、ブルー、パープルのあたかま・・アタカマスネイルフィッシュと名付けられて、全長が20から25センチで半透明で鱗を持たないで地球上のほとんどの生物が餓死してしまう環境で生きていく。まだまだ知らないだけでこの世界には未知の領域がたくさんあるんだなとわくわくしちゃいました』可愛いですね。あの、ビジュアルはウナギのようなね、白いウナギ、半透明のウナギというような感じですが、こういう、あの、根魚が僕好きなんでね、エンドリケリーとかもそうですけど、あとハイギョっていうね、肺呼吸する魚いるんですけどね、よくハシビロコウが主食としてるハイギョっていう魚がいるんですけどね、その魚もようはこう棒状なんですよ、で、ウナギっぽかったり、蛇っぽかったりするんですけど。でもこれね、アクアリストからするとほんとにこの・・あの棒状だったり蛇っぽい、ウナギっぽい魚は女の子好きですねえ。女子アクアリストがだいたいキープしてる魚こういう感じなんですよね。男の人やっぱ結構モンスター系というか、怪獣系好きなんで、そっちに行くんですけど、その間とってるのがエンドリケリー結構そうなんですよね。怪獣系でもあるし、ちょっとその、ファンシーなムードもあったりとかして。かわいらしいんですがね。これはちょっと・・・どんな動きすんねやろなとか、どれくらいの速さなんやろなとか、意外とこれ口怖そうやなあ。あの、丸状で、全部ギザギザが丸状についてるみたいな、なんていったらいいの?ヒトデの裏みたいな・・なんかムードの口っぽい感じもしますけども。

佐賀県のまなみさん『俳優の中村倫也さんがポリプテルスという古代魚をペットとして飼っていると。何してるの?と話しかけるとエラをパカパカさせてモールス信号のように返事をしてくれると。そんな中村さんは自分を擬態能力の高いミミットオクトパス俳優と表現されていましたが、剛くんは自分を魚に例えるなら何が近いと思いますか』…何の話ですか、これ(笑)ミミットオクトパス俳優って・・すごいですねえ。いやでも僕はたぶんエンドリケリーが近いと思いますけどね。外見あんな感じですけど、平和好きなんでね。ずっと根魚で下にいてってことで、基本天敵から逃れてきてずっと生き続いてるって感じですから。そのポリプテルスの中にもビキールビキールとかいっぱいいるから、種類が、コンギクスとか、いっぱいいるんですけど、その中でもやっぱりエンドリケリーエンドリケリーがなんかこうピンとくる感じですね。一番最初たまたまいってこの魚なんやろって衝撃があって。それで飼いやすいですか?って飼いやすいですってところから始まったんですけど。なんでしょうね、エラをパカパカさせて、返事・・してないと思いますけどね。エラ呼吸してるんで(笑)基本。残念ながら中村くんが、思ってらっしゃる感じとはちょっと違うっていうか。よくライブで、目あった!っていうのと一緒だと思いますね。さほど目あってなかったんだけどなっていう。橋本環奈ちゃんの時にありましたからね。目合いましたって。ちょ、全然覚えてないなっていう。んふふふ(笑)のとか、ありましたけど。うん、そういうようなのとちょっと似てるかもしれませんが、愛情を注ぐっていうのはとてもいいことですから。ということで(インフォメーション)

さ、それではKinKi Kidsのニューシングル、会いたい、会いたい、会えない。を聞いてもらおうと思っております。CMですでにお聞きいただいてるかたもいるかと思うんですけど、今回はですね、また久保田利伸さんよりご提供いただきまして。まあ、久保田さんが歌った方が・・いいのになあってThe Red Lightのときも思いましたけどね。でも久保田さんにこうしてね、ま、すごく昔にもね、アルバムで提供してくださってるんですけども、せっかくね、こういう名曲を提供してくださってるので、自分のね、ちゃんとその期待にこたえられるようなボーカルでやらないとなということで、まあいろいろほんとに苦労しながらレコーディングもしましたけどもね。またこの曲をみなさんの前で、お披露目できる日がいくつもあればいいなというふうに思っておりますが、いつかね、久保田利伸さんと一緒に歌える、そんな夢が実現すればいいなとも思っていたりしますが。12月の19日にですね、リリースすることが決定しましたのでぜひチェックしてください。それでは12月19日リリースです、KinKi Kids40枚目のシングルで、会いたい、会いたい、会えない。どうぞ」

【今日のポイント その3】
FNSでその夢実現しますけども・・・収録の時点でわかってたんちゃうの~( ´艸`)

《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

剛「さ、お別れショートポエム。奈良県のですね、あにゃんさんです『お母さんとの会話の中で、私がお尻と言ったら私のスマホのSiriが起動した。どうお答えしたらいいかわかりませんと言われた。答えんでええわ』ね、Siriはね、ちょいちょいこういうボケを入れてくる・・・らしいですね。いろいろほんとに、いろんな人の話聞くと このSiriのお答えできませんとか、聞き取れませんでした、とか、そういうの結構多いからね、Siriは。Siriエピソード募集したら、もしかしたら、面白いのがちょっとあるかもしれませんね。もしあの、Siriの話あったら、うん、送っていただければなと思うわけでございます。ということでございまして、お相手は堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
Siriエピソードは山ほどあるんじゃないですか?ま、私はアンドロイドなんで、Siriいませんけどw

| 剛どんなもんヤ | 10:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年11月12日(月)

光「はい、堂本光一です。栃木県のまなみんさんからのメールです。最近コーヒーの豆を買って自宅で焙煎する人が増えているそうです』焙煎ですか!へぇっ!『自分の好みの焙煎状態のコーヒーをいつでも楽しめるのが魅力とのこと。コーヒー好きの光一さんはご自分でコーヒー豆を焙煎することってありますか』ないですね。どうやってやんの、焙煎。専用の、なんかあんのかな。まさかフライパンで焼かへんやろ。ねえ?それでも出来るんやったらいいなあ、自分の好みの状態?生のコーヒー豆を買ってきて、そこまですんのはちょっと楽しそうやなあ・・・・楽しそうやなあ、毎回焙煎からやるってめっちゃ時間かかるけど。だったら、大量に焙煎して、とっといて、あ~、美味しくなかったな今回の・・・って思うと、まだこんなに大量に残ってんなあ、ってなるわけでしょ。やっぱり焙煎したやつ買ってきた方がええわ。ふははははは(笑)うん・・コーヒーは私やっぱり好きなんでねえ、最近ちょっとね、このコーヒー豆うまいなっていうの見つけまして。全然高くないんですよ、全然安いんですけど、それこそナイツ・テイルの時に大阪で行ったお店で、そこのお店のコーヒーがすごく美味しくて、このコーヒー豆何使ってるんですかって聞いたら、何々ですよって教えていただいて。あ、そうなんだーと思って、さっそく買おうと思って、帰ってきて買いましたけどね。でも店で飲んだ方がうまかったな。ふふふふふ(笑)そういうもんやねんなあ。結局。うん、でもまあまあ好きな豆でしたね、全然リーズナブルな、全然高くない豆なんですけど。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
どんな豆がお好みなのか・・・そして、大阪の店は、どこなのか・・さらに、光一さんが言う「リーズナブル」はほんとに、リーズナブルなのか、いろいろ気になるw

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 ラジオネームかえさん・・・かえちゃん『男子の本音、どちらが好きかという記事を見つけました。光ちゃんそれぞれどっちが好きですか?』ってことなんですけどね。おごるよと言われた焼肉デートでほんとに食べたいお肉を頼む女子と、気を使って普通のお肉を頼む女子・・いや、もうほんとに食べたいお肉を、あの、頼む女子の方が僕はいいです。これ食べたい!、あ~、食わしたろ、食わしたろ・・ふはははは(笑)食え食え食えっていうね、それかだいたい焼肉屋なんかで、例えば自分がおごる立場で行くと、それは共演者なんかと行ったときもそうですけど、やっぱ美味しいもの食べてほしいじゃないですか。ね、そうするとメニュー見てるときに、こんな、これすごくね?こんなんあるで!って先にすごそうなんあったら言って、これ食べてみーよって俺は言ってしまいますね。はい、初デートで酔っぱらった時、ボディタッチする女子とボディタッチしない女子・・・デートやろ?デートやったらええんちゃうん。デートって、まだ付き合ってない状態ってこと?付き合う前にデートをするっていうのが、ちょっと僕わからないタイプの人間なので、付き合ったあとで考えてもいいですか?だとするとしてください、別に、全然。いいんじゃないですか、全然。だって付き合ってんだから。と、思います。初デートのあとでありがとうのメールをすぐに送る女子と、少し時間をあけて送る女子、どちらが好きですか・・・・いや、すぐでいいんじゃないですか、やっぱり。そういうのは。例えば・・そういうのって、例えばさ・・ま、目上の方とね、目上じゃなくてもいいんだけど、一緒に食事に行って、楽しい時間を過ごしたら、今日はありがとうございましたって、ね、その日のうちに送ったり、まあ、せめて次の日?昨日はどうもありがとうございました、それはもう人としてのマナーというか、当たり前の行動かなと思うので。はい。

ラジオネームまなみさん『あるアンケートによると23歳以上の人で現在の恋人と出会ったきっかけがSNSだという人は、何%いたか。なんと17%もいたと。光一さんこれは多いと思いますか』はぁ~~・・SNSがきっかけで出会うって、どういう手口なの?手口って言ったら悪いけど(笑)いや、わからへんねん、SNSで会うってどういうこと?そういうなんか・・何?そういう専用の、専門の、専用のなんかそういうアレがあるの?・・メッセージを送りあうってどういうこと?知らん人同士やろ?え?まずそこを・・趣味が合う人が、何表示されんの?あ、そこにメッセージを送ることができんのや、知らん人でも。オレ、アカンわ、原始時代やわ、オレ。え?その、なに?そこに・・全然知らん人のなんか、例えばFacebookやなんやらってそういうのを、Facebookっていうのは、写真とかを・・が・・あるの?それを全く知らん人が見ることが出来んの?・・その時点でわからへんもんな。知らん人が見ることが出来んのやろ?だいたい何載せてんの?みんな。そんなに自分アピールしたいん?はぁ~・・寂しいんやな、みんなな・・・自分の存在意義をなんか、ある場所に求めているというか・・・ということなのかな。え?で、その写真・・この写真見ました、みたいな感じで、全然知らん人がコメントを送ることが出来るってこと?そっから、こう・・・なんか、つながっていったりするってこと?はぁ~~・・ちょっとごめんなさい、僕にはわからない世界・・ああ、この前なんか、すごい怖い話聞いた。最近パパ活?っていうのが流行ってんだって?なんかちらっと聞いたけど。ようは・・昔で言うところの援助交際みたいなもんやろ?言ってみれば。言葉をちょっとかわいくしたような感じなんちゃうの、あれ。お小遣・・いやそれだから、援助交際やん、それ。と、何が違うの?一緒やろ?えぇえええ・・・なんなんそれ。そういうのも、SNS系で募集みたいなんがあるの?はぁ~~~、いやあ、そういうの考えると子供にスマホ持たせたくなくなるな。・・・・なぁ?え、オレも出会おうかな、そういうので。ふはははははは(笑)ぜったいイヤ!!絶対無理や、だって知らん人と会うんやろ?ただでさえ人見知りなのに、絶対無理やわ。へぇ~、いや、みんなほんと便利なツールは便利なツールだと思うから、ほんとに、ねえ?楽しく使って、なんかあんまり、そっから派生する問題とか、巻き込まれないようにね。しないといけないと思いますよ。気を付けてください。何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
誰か・・誰か、おじいちゃんにSNSを教えてあげて!!!(爆)いや、出会わなくていいから!!(爆)んでパパ活は、援助交際は違うみたいですよ。



《報告します》
光「報告します。静岡県のんちゃん『先日光一さんが年下の子にタメ語で話されるとドキドキしちゃうとおっしゃっていましたね。私はアルバイト中に光一さんぐらいの男性にふいにタメ語になってしまいました。すぐに謝ったのですが、その方も、いいよいいよ、年下の子にタメ語で話されると嬉しいんだよねと言っていました。光一さんと同じことを言ってると思い報告させていただきました』そうですよ。相手に、よるけどね。普段から全然ちゃらんぽらんな、もう・・へへへ、ワタシはー!みたいな、パッパラパーが、ふふふ(笑)が、ねえねえ、あのさっ!みたいな感じできたら、オマエ、もうちょっとちゃんとせーや・・って。そこは怒りたくなりますけど、普段ちゃんとしてて、なんとなくふいに出て、なんか、感じ?そういうの可愛いじゃないですか。そういうことですよ。あと、やっぱり、ね、ブサイクに言われると、オマエふざけんなってなるっていう・・ふふふふ(笑)え?心がですよ、僕が言ってんのは。ほんと、お願いしますよ(笑)いや、心がブサイクなやつにさあ、だって、あのさーなんて言われたら、オマエほんまブサイクやなってなるやん。ね?ほんと、お願いしますよ。

ラジネームあゆちゃん『先日テレビを見ているとKAT-TUNの中丸くんが1分間でブラのホックを片手でいくつはずせるかという企画』何やってんの?!なんで?!『やっていたのですが、43個はずしてトップの記録でした。光ちゃん勝てる自信ありますか。機会があればぜひ』いや、体勢によるやん。どういう状況?・・・あ、マネキンに?が、背中向けてんの?いや、それはそうやってはずしたことないもん。うん、そうやってはずすことがまずないやん。だから、マネキンが背中向けて・・こうやってはずす、ことがないやん。こうやってはずすやん・・・それで勝負でしょ、やっぱり。やるんやったら。だから、マネキン正面向けてればいいんや。そっちの方が面白いよね。面白いっていうか、リアルに近くない?だって、こんなんおもんないやん。やっぱこうやって・・・こっちの方が、よくない?いや、リアルっていうか(笑)こんなんおもんないやん。やっぱこうやってはずしたいよね。ワンアクション多くなる・・と思うけど、から、ちょっと時間伸びるかもしれないけど、でもやっぱり、こんなんおもんないやん。何回言っての、オレ。なんか、こんなん・・・ね、やっぱりこうやってはずしたいよね。想像してください。聞いてる人が想像してくれればそれでいいです。

大阪府みっちゃん『キンプリの岸君情報です、岸君の特技は足をいつでもつることが出来ることです。本人はテレビで痛そうにしながら特技を披露していましたが、ぱっと見はわからないため、出演者の方が反応に困っていました』それは困るな。本人以外わからへんもんな。うん・・でもちょっといい特技じゃん、面白い。つることが出来るってなかなかですね(インフォメーション)はい、お知らせです。KinKi Kidsニューシングル『会いたい、会いたい、会えない。』を12月19日にリリースすることが決まりました。えー、CMですでにね、お聞きいただいてる方もいるかと思いますが、この楽曲は久保田利伸さんよりご提供いただきました。KinKi Kidsとして40枚目となるシングルでございます。ぜひチェックしてください。それでは、12月19日リリースKinKi Kids40枚目のシングル、会いたい、会いたい、会えない。どうぞ」


【今日のポイント その3】
新曲はブラジャーのリアルなはずしかたの話の後に、聞きたくなかったよ(笑)

《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。三重県のあやかさん『近所のカラスが、あやあやと最近鳴くようになった。家族が私を呼ぶ呼び方とそっくりなので、カラスに呼ばれてる気がする。返事をした方がいいのだろうか』確かに、あやーあやーあやー・・ね、ちょっと聞こえるな。世の中のあやちゃん大変やな、夕方ぐらいになると。はい、お相手は堂本光一でした。引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
おお、光一さんのカラスの物まね、可愛い

| 光一どんなもんヤ | 09:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT