FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2004年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2004年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2004年6月19日『30分バージョン(内容が違います)』(みちこ)

こちらは30分ありましたが、内容が違います

(曲) ORIGINL COROL

  ~キンキキッズキンキラキンンキワ~ルド~

光「ジューンブライドだから~スペシャル!クイズ~負け犬はどっちだワ~ン!」

(曲)犬がほえています~曲に合わせて鳴き歌いしてます。なんかの曲です。

光「なぁに この曲?(けげんな感じ)」

(スタッフ笑い声)

光「フフ。子犬のワルツ?え~オープニングで まともなコーナーなのかもしれんと言った

  俺がバカでした!~やっぱり おバカでしたねぇ。まぁ~あのぉ~ジューンブライドと

  言うことで~やりましたよねぇ この前~倦怠期さん いらっしゃい!

  あの~この 曲ちょっと うるさいんですけど(笑)」


(スタッフ笑い声)ず~と流れてた曲が止まりました。

光「ひひひ~倦怠期さんいらっしゃい~。なんかもっとね~前向きな気持ちで

  やれば~いいのにね~ミョーに後ろ向き…でやってますね。倦怠期さんいらしゃい。

  負け犬でございますよ。ねぇまぁジェネジャンでも ちょと討論のテーマとして

  負け犬・勝ち犬みたいな感じでやりましたけれどもね。まぁ30までに

  結婚できなかったからといって負け犬と決めるのもねぇどーかと思うんですが~

  まぁそんな言葉が流行っているという~~~世の中でございますよね。

  30代以上の自立した未婚の女性これを このコーナーでは当てようと。

  この番組ですから~普通に当てない。リスナーに失礼事承知でワンちゃんのように

  鳴いてもらうと。~でその鳴き声の哀愁で負け犬イコール未婚の女性を当てる。

  フフフ…ほ~んま アホやなぁ~(スタッフ笑い)哀愁~普通に話ても

  難しいと思うですけど~ワンだけで~当てる…まぁ頑張りますよ。

  さっでは一組目の負け犬さん出てもらいましょう。最初は こちらのワンちゃんでーす!

  えぇ、しょうこさん」


り1「わん!!」

光「お年は~?」

り1「わん!」

光「むフフ~ え~どうでしょう結婚生活楽しい?」

り1「わん…わん」

光「今のちょっと下がったよ~」

り1「わ~~んん」

光「トーンが。今までワン!ワン!言うてたのが~ワン。あたり前や!って言う

  フインキで~そりゃ~そうじゃ~って言うフインキのワンでしたね~まぁねぇ」

り1「わん」

光「なんで~俺こんなんで分析してんの~自分が嫌やわ~~(スタッフ笑)

  旦那さんと最近チューなんかしでますか?」

り1「わん!」

光「フフフ~。あぁしてるよ!ぐらいの…フインキでしたねぇ今の。結婚何年目ですか今」

り1「わ…ん…わ…ん~わん?」

光「なるほどねぇ考えるほどの年がたっていると。なんとなく分かるなぁ~う~ん。

  そ~ですか!結婚してよかったなと思ってます~?」

り1「わん!!!!」

光「おぉぉ~あっそう。」

り1「わん」

光「はい。へぇ~。結婚してよかった~。夫婦喧嘩なんかしますか?」

り1「ふっ。わん。」

光「あっそう。どんな~喧嘩を~?」

り1「う~」

光「例えば その~テレビの取り合いとか~」

り1「う~」

光「あっテレビの取りあいとかする?」

り1「わん」

光「あっそう。さぁ~もう一人の方を呼ぼう~しほさんです!もしもし!」

り2「わんわん♪」

光「フフ。こんばんは~。」

り2「わん」

光「しほさんは おいくつですか?」

り2「わん わ~んわん」

光「あっそう。(スタッフ笑)職業は?」

り2「わんわぁわぁん」

光「あっそう。う~どうですか。結婚生活は?」

り2「わんわん~」

光「まあまあ!みたいな~感じですかね~今のは。結婚してどれくらいたちました?」

り2「わん!」

光「フッ…(スタッフ笑)こいつは~わからん!!わかりずらいわっ!(スタッフ笑)

  めっちゃ普通にワンっていうてやがる~。う~ん。なるほどね。

  まぁ旦那とまだラブラブですか?」

り2「……わん」

光「あっ微妙やな~。ラブラブじゃないの?」

り2「わ~ん?」

光「でも ビミョーな感じ?」

り2「わんわん~」

光「結婚してよかった?」

り2「わん!」

光「フフッ。~というわけで感情の起伏を表してくれたのは~しょうこさんの方なんで

  最初の出てくれた しょうこさん。~でしほさんのほうのワンといいかたは~

  なんと言うか~すべてが一定のトーンなんですよ。ねっ。だからね~

  ここはしょうこさんを信じてみようかなと~その感情の起伏というものを

  表してくれたしょうこさんを信じてみようかなと思いますんで~

  負け犬ワンちゃんは~しょうこさん!」

り1「う~~わん」

♪ホワ~ホワ~ホワ~ワ~ワ~ンホワ~(残念な音)

光「バツ?な~んやねん~。しょうこさん結婚してないいんや~?」

り1「えっ?」

光「しょうこさん負け犬や。~あ違う勝ち犬や!」

り1「はい」

光「あっ!そうや~!俺が間違ってた~~~結婚してる人を当てるんちがうんや~。

  負け犬を当てるんや!ふわははは~!間違えたっ!ふわははっは~。(みんな笑)

  俺自身も根本的から間違っても~たなぁ~。なんや~じゃ~ぁ気持ちとしては

  合ってたのに、このルールを僕は理解してなかったんか~。そーか しょうこさんは結婚して…る」

り1「はい」

光「だよねぇ~そー思ったんだもん。だから しょうこさんさっき~結婚生活は 

  どーですかったときに~微妙な…ワンでしたよね?」

り1「フフフ~。そ~ですねぇ」

光「どんぐらいですか?結婚して」

り1「2年ちょっとです」

光「あぁ~でも まだ2年ちょっと?」

り1「はい」

光「じゃ~まだ」

り1「~っていわれますけど~全然 普通の生活です」

光「あっそーですか」

り1「はい」

光「え~そして しほさん」

り2「はい」

光「しほさんは~結婚されてないと」

り2「はい。してません」

光「分かってたのに~言う方を俺間違って~。わかったよ。してないやろうな~と思った」

り2「はぁい」

光「負け犬や。そ~いう あせりはないですか?」

り2「(笑)ちょっと やっぱりね。年も年なんで~~ですけど~~」

光「30超えてお付き合いするにも~こう 慎重になったりすんすかね~」

り2「そーですね。やっぱり結婚をちょっと意識したほうがいいのかなぁ~とは思いますね」

光「なんか~こ~う恋愛だけの お付き合いはちょっと難しいかなぁ~と

  言う気持ちなったりするんですかねぇ。」

り2「は~い」

光「なるほど~まあ~でも思うけど 30歳で未婚の方なんでさ~

  あの~芸能界関係者めちゃめっちゃ~いっぱいおるからね~」

り2「大丈夫ですかね?」

光「全然 大丈夫でしょう~」

り2「え~そうですか?」

光「全然 平気ですよ~」

り2「なんか~結婚もせずに仕事ばっかりしてるのも ど~かなぁと思うんですけど」

光「いいんじゃないの~まぁいろんな問題が取り上げられてますけどもね~

  その原因の一つとしては~言い方には語弊があるかもしれませんけども~

  女性の活躍する場所が増えているからとかね~まぁそういう風に言われても~~

  いますよね?え~ いいんじゃ~ないですか~別に」

り2「そーですかね~フフ」

光「ただ問題は やはり~少子化。そーするとね~今 もめてるけど年金が 

  どーのとかねぇ。それが また問題になってくるわけですよ。もぅ~バンバン産めばっっ?

  6人ぐらい。ははっはは~。しょうこさんもっ!あの~しょうこさんは~」

り1「はい」

光「しょうこさんは子供いない~?ですよね。」

り1「はぁい」

光「もう~バンバン産めばっっ!6人くらい」

り1「あの~じゃ~男の子生まれたら~光一君の推薦でジャニーズ入れていただけますか?

光「(笑)それは~ジャニー君が判断なんで~」

り1「はぁいいい」

光「そーですか。しょうこさんは素晴らしい結婚生活を送ってください!」

り1「はい!ありがとうございます!」

光「すんません。おふかたとも ありがとうごじました!」

り1・2「ありがとう~ございました!」

光「は~~~い」

CM:体操のおねいさんとキンキのコラボレーション(笑)これって全国共通? 

光「~というわけで ジューンブライドだからスペシャルクイズ 負け犬はどっちだワン

  お送りしとります。二組目の負け犬さん出てもらいましょう~今度は

  間違えないようにしないとねっ!負け犬を当てるんや。未婚者を当てると

  いうことやなっ!~という訳で~最初は まさこさんですねぇ。まさこさん!」

り1「わん」

光「もう一方は あきさん!」

り2「ばん」

光「え~というわけで お二方ともよろしくお願いします」

り2「わん」

光「え~まさこさん!」

り1「わん」

光「ご職業は?会社員ということで~ということは社内恋愛したんですかね?」

り1「わんん」

光「微妙やな~ちょっと違う…この人怪しい~。あきさんは~診療助手?」

り2「わん」

光「診療助手をされていると…いうこでございますねぇ。旦那さんは先生?」

り2「わうぅぅぅん わん」

光「あ~違うんやぁぁ。なるほどねっ。全然違う職業の人?」

り2「わん!」

光「なるほど。めちゃめちゃ声が若そうな~20代前半の勢いの。

  声が若いですね~。もしかして~旦那は患者?」

り2「わんわん~フフフ」

光「え~ぇ患者さぁん?患者さんですか~ぁ?」

り2「わ~~~~むうん?わん」

光「うわ~こいつも怪しいなぁ~!!!なんか~そう言うといたら 

  おもしろいぐらいの勢いで~今ワンっていったような気がする~~~。

  患者さんが何度も通院してくる中で受付をしている時にね~

  何々さ~んみたいな感じで知り合ったみたいな~?」

り2「クスクス…わん」

光「この人 わからんっ!あきさんは~わからんなぁ。え~まさこさん!」

り1「わん」

光「え~まさこさん どーですかぁ結婚生活は?幸せですか?」

り1「わん」

光「ん。おぉ~あたりまえっじゃ~みたいな感じでしたね~この人ねぇ。

  お出かけのチュ-とか?」

り1「うむ~わん?」

光「してるぅ?」

り1「わんわん~」

光「フフフ~あ~してない。あ~そうやな~。結婚生活は長いですか?」

り1「うう…」

光「喧嘩 多いですか?」

り1「うう~うう~」

光「ふふっふ~この人も わからん!!(スタッフ笑)わかりず~ら~~い!全然もう~

 オープニングでいうた哀愁もクソもないわぁ~…。え~あきさんは~あの旦那さんとの

 新婚~というか結婚生活どーですか?楽しいですか?」

り2「わーーん」

光「あっ楽しい~?」

り2「わん」

光「お出かけのチューなんかは?」

り2「わぁぁぁん ふっ」

光「してる!もちろんしてる~?」

り2「わむむん~」

光「あ~んん。旦那さんと喧嘩は?」

り2「う~~~わん?」

光「あんまり?」

り2「わん」

光「じゃ~ぁラブラブなんやなぁ?」

り2「わむん~ん」

光「あ~この人 夢見てる感じあるなっ!(みんな笑)はっはは~。さぁとーいうわけで

  今回間違えんようにしないとな~~さっき せっかく当てたのにもかかわらず~

  間違ってしまいましたからねぇ。ま~わかりましたよ!負け犬~つまり未婚者…

  を当てますよ~!え~それは~あきさん!」

り2「(笑)」

♪パンパカパ~ンパンパンチャチャチャチャ~ン!当たりの曲

光「あ~っ!正解!そーいうことは両方当たってたちゅーことやねん!俺は~」

り2「(爆)」笑いが止まらないらしい~。

光「ねぇ~。あきさん笑いすぎ~い。もう~ワンじゃなくて~いいよ~」

り2「わんん」

光「あきさんは未婚者だとー。結構分かりやすかったねぇ!」

り2「え~そうですか?」

光「あ~分かりやすい!」

り2「(笑)」

光「わらいすぎや~!!何が おかしいんじゃ~ぁ!」

り2「いや~緊張してるんです!(笑)」

光「緊張すると~笑うタイプや~?」

り2「はぁい~~」

光「だって~あのう~なに~患者さん来た時にその人と知り合って結婚~そんなん無い~」

り2「ありえないですよね~(笑)」

光「それに同意したあなたは~間違いやったなっ!」

り2「(笑)」

光「でも~そんな出会いとかぁそーなんですか?ないですか~・」

り2「ないです~ぅ!お年よりばっかりなので~」

光「あ~なるほどねぇ。」

り2「若い人は来ません!!」

光「あっそう~へぇ~」

り2「若い人が来たら~緊張します!(笑)」

光「なんだそれ?(スタッフ笑)緊張すんねんやぁ~。でも神戸やから~別に~

  神戸北の方になると~山になっちゃうから~あれやけど~。若い人来ないの?」

り2「そーですねぇ~。はい!来ません!」

光「彼氏はいらっしゃらないんですか?」

り2「は~い!」

光「いな~い?あらぁ~どんぐらい?何年ぐらい?」

り2「2年くらいです」

光「あぁ~そうですか…あせりはあります?」

り2「え~ないですぅねぇ~」

光「あせりは~特に無い?」

り2「はい!まだ若いので~」

光「あ~それは いい心がけじゃないですかぁ!大切大切!」

り2「(笑)まだ~若いし~うん。」

光「うん。結婚してくれは言われた事あります?」

り2「え~昔。」

光「あった?何歳くらいのとき?」

り2「え~その2年ちょっと前の時に~」

光「なんでっなんでぇ?せーへんかっったん?」

り2「え~なんか~その時は私が あんまり好きじゃなかった(笑)」

光「うわぁ。さむっっ!(スタッフ笑)めっちゃ~さむい。」

り2「(笑)ちがうっちがう~!私がしたいときに あんまり相手にしてくれなくって

   …なんかぁこう~~すれ違い?(笑)」

光「お互いのすれ違いから~生まれて~気がつけばお互いが

  向かいあってなかった~みたいな~」

り2「そうなんですよ~」

光「そして~別れにいたったと。」

り2「は~い」

光「なるほどね~。それに比べてまさこさん!」

り1「はい」

光「あきさんとまさこさん 同じ年なんですよねぇ30歳同士ということで~。

  三十路同士ですけれども~。まさこさんは もう結婚されていると。

  何年ですか?結婚されて」

り1「1年半」

光「1年半。お子さんは?」

り1「まだです。」

光「まだですか~。どうですかぁ結婚生活は?」

り1「楽しいですよ~!」

光「楽しいって~あきさん。楽しいらしいわ~」

り2「ちょっと うらやまし~かも。(笑)」

光「ですよね~(スタッフ苦笑)まさこさん。喧嘩みたいなことあります?」

り1「喧嘩は ありますねぇ。たまに」

光「どんな~ん」

り1「ささいな事ですよ~。飲みに行って帰りが遅いとか~。ご飯作って

  待ってるのに連絡くれないとか。」

光「そーですよね。それ たしかにムカツキますよねぇ~」

り1「ちょとムカツキますよね~」

光「こっちはご飯作ってんのじゃと。なんで~帰ってこーへんのやと。」

り1「はい。帰ってこなくても連絡ちょーだいって…」

光「そーやんなぁ~~~!そりゃ~そうやわっ!あぁ」

り1「朝食べてもらいますけど~ねっ!ま~男の人 飲みに行くのはしゃーないかな。」

光「あぁ!すごい!えらい!まさこさん えらいなぁ~~~。まさこさん結婚の相手は

  どういういきさつで知り合ったんですか?」

り1「社内恋愛です」

光「あっじゃ~俺が言う」ったのが当たってたわけや~」

り1「そーですね。フフフ~」

光「いいですな~!うらやますぃ~~~!」

り1「でも なかなか出会う機会って無いじゃないですか~そうすると

  必然的に社内恋愛多いですよ~」

光「いや~多いつったて そこでゲットする人は なかなかあんまりね~」

り1「そーですかねぇ」

光「実際に結婚する人 ごく限られてるんじゃないですか?」

り1「周りに3人くらい同じ会社で」

光「なんやっその会社!(みんな笑)あ~そうですかぁ!…あきさんは?」

り2「はい」

光「病院内で~先生なりなんなり ないの?」

り2「え~!無いです!先生1人しか~いないんで(笑)」

光「そっかそっか~また ごっつ笑ってるし~この人は~わははは(笑)なるほどねっ!

  他には?受付の人とかさ~男の人おらへんの?」

り2「いないですぅ~よ~。女の子ばっかりなんですよ~!先生が両手に花状態ですよ~。」

光「そっか~。先生いくつの人なの?」

り2「40半ば頃だと思うんですけど~」

光「結婚されてるのかな?」

り2「はぁい!」

光「なるほどね~。そっか じゃ~出会いが無いとっ。」

り2「ないですね~。は~い。」

光「残念でした~!(スタッフ笑)それも~人生やで~!」

り2「そですね~。いつか いつか来る来る来る(笑)」

光「それくらいの~気持ち~~の人の方がコロッと出会いが来るんじゃないですかね?

  変にあせってる人~ほんまに全然ね~めぐり会わなかったりするから~」

り2「そうですかね~。はぁい!」

光「まぁね。まさこさん!あきさん!どうもありがとうございました!」

り1・2「ありがとう ございました!」

光「は~い!どうも失礼します!」

り1・2「失礼しま~す!」

光「わん!」

り2「わん!」

光「さっ~というわけで ははは~最後に俺も一応ワンと言うっとこうと思い。え~これ  

  正解したからってなにもないんでしょ?なんか~あれば~いいのになぁ!

  という事で この後は剛君のオリジナルTシャツが当たるキーワードの発表です!

  以上 負け犬はどっちだワンでした! 




光「はーい。今夜のキンキラキンキワールドいかがだったでしょうか?負け犬クイズということでね

  ずぅーとワンワン~ワンワン言うっていただきましたけれども~。は~い。~という訳で

  剛君のオリジナルTシャツが当たる~これキーワードは あの~書いていただきます!

  え~キーワードは~そうですね~まぁWAVERというマキシシングルで。マークウエバーの

  チームはジャガーだ!・・・にしてください。はい。マークウエバーのチームはジャガーだ!

  それでお願いします。まぁ。ほんと~ほんと~細かいこと言うとマークウエバーのウエバーと

  剛君のウエバーはスペルが ちょっと違うんですが~。まぁでも~日本語カタカナにすると~

  一緒やちゅーことでね。~名前をカタカナにすこと事態 ちょっと間違ってることなんで

  まぁままま~そんな細かいこと いわんと~。えぇマークウエバーのチームはジャガーだ!

  これを書いて~ハガキを送ってください!え~受け付けは~

 

 (住所)剛君のオリジナルTシャツほしいよ~~~~の係りまで おねがいします。

 

  これ3名ですか?まぁ色いろいろある~~言いましたけれどもね。色は適当に こちらで決めさせて

  いただきますので。はい。来週も~その素敵なプレゼントがあると~言うことなのでっ!

  ぜひ みなさん来週も聴いて~~~ください!そー言う訳で みなさん また来週で~す!

  バイバイッ!

| キンキラKinKiワールド | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2004年6月19日『15分短縮バージョン』(りい)

野球放送のため短縮バージョンでした

♪~ 番組オープニング曲



こんばんは~。キンキキッズ堂本 光一です。

今週も剛くんはいませーーーーん。え~、ま、ドラマ撮影の方も終わるぞっ、

というぐらいなんで・・・・しょう。きっと。え~、今夜のキンキラキンキワ~ルドは、

スペシャルでございます。最後まで聞くと~、どこにも売ってない剛くんの

オリジナルTシャツを3名にプレゼントするということなんですね。

CD。え~、マーク・ウェバーのノベルティって言うんでしたっけ?

(ガサガサ袋を開けるような音)の、Tシャツ。(またガサガサ音)ま、この・・・・・

剛くんがカマイタチ。なんでしょ?「恋のカマイタチ」という曲があるんでしたっけ?

カマイタチを、絵にした。のが、こ、胸んとこにカマイタチが描いてありますね。

剛くんがこれデザインしたというですね。これが当たるようです。

色もいろいろあるみたいですけどもね。赤や黄色や緑や・・・・紺やら~~~

ねっ、いろいろありますけども。っえ、ま、どうしたら貰えるか。

は、え~この後の「おばか」な企画を聞いてくださ~い。

え~、も、自ら「おばか」な企画とスタッフが認めてますからねっ。

え~、案外そういうときこそまともやったりするのかもしれない。わかりませんけど。

という訳で、え~まずはこの曲を聴いていただきましょ~~~。

剛くんの歌ですっ。ORIGINAL COLOR




 ♪~ ORIGINAL COLOR



え~、というわけで、おハガキ。いきましょ!おハガキ、おハガキ!

え~、岡山県にお住まいのペンネーム○○さん。、え~「みなさん今晩は。

剛さんはドラマの空き時間にミニ四駆にはまっているそうですが、

光一さんは興味がありますか?共演者のみなさんとコースも置いてあって、

頑張っているそうですよ。剛さんのマシンは、速いのかなぁ」

ミニ四駆って今でもあんねんなっ?!っていう感じですよ。この前も堂本兄弟の収録で

久々に剛くんと会ったときもねっ、なんか、ミニ四駆の部品がいっぱい (スタッフ笑)

ふはははは~(笑)。あはっ(笑)、ありました、楽屋に。あっ?!ほんまにやってんねや、こいつ~~~。

ビックリしましたけどもね。でもオレもね、ちっちゃい頃はやりましたよ!

・・・なんやっけ・・・・・・・・、エンペラーとかさっ。あったでしょ?エンペラー。 (スタッフ「ほぉ」)

あと~、こ、タイヤをなんかスポンジにしたりさ。やりましたよね。なんか、モーターは、

なんか・・・なんか、ハイパワーモーターって、別売りなやつ、なんかくっつけたりさ、

やりました。 (スタッフ笑)ん~~っ。でも、今ぁ~しないですねぇ。 (スタッフ爆笑)

なんや、やっぱちっちゃい頃っていうのは自分すごい車好きやったんで、ちっちゃい頃からね。

車好きやったんで、あの~、なんとなく自分はそれに乗っているかのような疑似?・・・・

体験?をする訳じゃないですか。(スタッフ大爆笑)今は別に、乗れるわけやからぁ・・・・。

なんか、そぉしたいとはあんま思わないですねぇ。まだラジコンの方がいいなっ!

自分で作って。 うん。あの~自分と同じ車のねっ?ラジコンをですね、自分で作るやつなんですけども。

それをね、ルーキーのドラマをやってたときに、打ち上げで頂いたんですよ。スタッフの皆さんから。

それね、自分でま、作っ・・・て。・・・・・・・・ただね、あの、あ~・・・作るやつってね

色も自分で塗らなあかんねんや。あ~、透明やねん。そのボディが。で、自分で塗らなあかん、

それがちっと面倒くさくて、ちょっと色は塗ってない

んですけどもね(笑) (スタッフ笑) 

でも、作ったんですけども。でも、よ~できてるなぁ、今の。ラジコン、よくできてる。

ぁ~~ん、ちゃんと、その、なんやろ?これ、また~聞いてる人訳わからん話になるけども

ちゃんと、デフとか・・・・・ちゃんとそういう、なに、シャフトとか、ちゃんとあんねんな。

それ、ビックリしましたね。う~~ん。ま、ミニ四駆にねっ。はまって、勝って!・・・・

どやねん、っていう。 (スタッフ笑)例えば、かっ・・・・負けた人は、ドンケツになった人

・・・・はみんなにジュース。とか。そぉことやってんのかな? (鼻すする音が・・・) う~~ん?

ま、いいんじゃないですか、こういう趣味が。出来るっていうのはね。

まぁ、好きな釣りにも剛くん行けないでしょうし。今、忙しいドラマやってるとねぇ?

え~。ま、多分、すぐ。冷めると思いますけども、んふふふふふっ(笑) (スタッフ笑)

オレの予想ですけどねっ(笑) これまでの剛くんみた感じでは、すぐ、冷めそうな気が

しないでもないですけどもね。はい。え~、という訳で。また、みなさんハガキ、是非送ってくださ~~い。



 ♪~ 番組エンディング曲



はぁい、今夜のキンキラキンキワ~ルド、いかがだったでしょうか?

え~、という訳で、剛くんのオリジナルTシャツが当たる。

これ、キーワードは・・・あの~書いていただきます。

え~~~、キーワードはですね。そ、ですね。ま、WAVERというマキシシングルで・・・・・

「マーク・ウェバーのチームはジャガーだ」!!して下さい。

「マーク・ウェバーのチームはジャガーだ」 ふっ(笑)これでお願いします。

まぁ、あの・・・ほんと、ほんっと、細かい事言うと、MARK.WEBBERのウェバーって

剛くんのWAVERとスペルがちっと違うんですけどもね。ん~まぁ、でも、日本語・・・

カタカナにすると一緒や。っちゅうことでね。

え~、名前をカタカナにすること自体ちょっ、間違ってることなんで。

え~、まあまあまあ。まあ~、そ、細かい事言わんと。

え~、「マーク・ウェバーのチームはジャガーだ」これを書いて、ハガキを送ってくださいっ。



 郵便番号 137-8686

   ニッポン放送 キンキキッズ、キンキラキンキワ~ルド

   「剛くんのオリジナルTシャツ欲しいよ」~~~~~の係りまでお願いします。



これ、3名ですか。ま、あのこれ~色、いろいろあるぅ言いましたけどもね、

色ぉ、あの適当にこっちで決めさしていただきますんで。

はい。来週も素敵なプレゼントが、あるということなので、是非みなさん来週聞いてください。

という訳で、みなさん。また来週で~~す。ばいばいっ!

 



| キンキラKinKiワールド | 18:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |