Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2006年11月11日『リスナー感謝祭』(りい)



どうも~。堂本 剛です。

え~・・・ま、先週光一くんがリスナー感謝さ・・祭(まつり)。

ま、感謝祭。そういうものをやってくれていますけれども。

え~、突然ですね、リスナーの方に電話をかけて、めちゃめちゃ簡単な

クイズを、え~出題します。そこで正解しますと、なんと!番組で使った素敵な、

プレゼントが・・・もらえると。うん。まぁ・・・若干その、この~・・・

番組で素敵な、なんか使ったかなぁ?と。(スタッフ笑)

いま、え~、脳裏をよぎらして色々考えてますけど・・・・。

いかんせんそんな、素敵な物使った記憶がぁ・・・ボクは無いですけれども。(スタッフ笑)

なんのこと言ってるのかなぁ?って、ちょっといま不安ですね。(スタッフ笑)

なんかまた陰謀的なものも感じますけれども。ま、とりあえず、あの~・・・

正解して頂きましたら、素晴らしい、素敵なプレゼントが届くという事ですので。

ぜひぜひ皆さんには頑張って頂きたいものですが。その前に、こちら、聴いて頂きたいと思います。

Kinki Kidsで、11月29日リリース、Harmony of Decemberどうぞっ。





 ~♪ Harmony of December





「めでたい、丸11周年企画 キンキラ・リスナー感謝祭~」

あの、前も言ったけどさ、こういう・・・企画、10周年ん時にやるやん?

 (ス:忘れてました(笑))この、11っていう、なんか・・・・(スタッフ笑)う~ん・・・

いや今年1年、くだらん企画たくさんやったからね?う~ん。ていうか

11年やってるからね?これ。う~ん。これ、「11周年企画!」とか言いにくいよね。

「10周年企画!」って言いたいやん。「11周年企画っ!」・・・・・・

「オレ、なんか間違ったかなぁ?」っていう気分にしたがなぁ、いま。(スタッフ笑)

ま、とりあえず、あの、様々なグッズがある~ですよねぇ。グッズ大放出!と。

これ、オレ的には全部要らんよねぇ?(ス:釣竿とか)いや、こんなんなに釣るねん?(スタッフ爆笑)

「釣竿がある」言われても。ん、ん、ハ、ハゼとかまぁ釣れるかも知らんけど。

デキハゼとかさ。それぐらいやったら釣れると思うけどさぁ。・・・いや~・・・・これは酷いなぁ。

これを大放出っていう言い方してる事、事態もう・・・ちょっと厳しいけどさぁ。(スタッフ笑)

まぁ、とりあえずリスナーの方に突然、電話掛けて、で、クイズいきなり出題しますから。

そこで、正解したら素敵な番組グッズがもらえるという。ま、そういう訳なっておりますけれどねっ。

さぁ、まずじゃあどの、おハガキからいきましょうか?うん・・・え~、じゃあ神奈川県の○○ちゃんね?



(以下 剛:剛さん り:リスナーさん)



剛:さて、問題です。Kinki Kidsの所属する事務所は何事務所でしょうか?

 (←通じるなりいきなり問題です(笑))

り:・・・はい、ジャニーズ事務所

~♪ 正解ファンファーレ

剛:おぉ~っ(笑)正解~んふふふっ(笑)

り:え・・・

剛:はい、正解しましたぁ。えっと、○○ちゃんでしょ?

り:はい・・・

剛:ハガキ送ってくれて

り:はい

剛:○○ちゃん、いま電車?

り:はい。電車です

剛:あ、ほんとにぃ。いまね、あの・・正解したからぁ、

  1番から13番まで好きな数、どれか言って下さい

り:好きな数

剛:うん

り:3番

剛:3番。3番はですね、「魚 対 F1 対決」で使用しましたラジコンカーをプレゼント致しますっ

り:ありがとうございます

剛:これぇ、すごいで?あのぉ~、Kinkiの2人が2人とも操作をしたリモコンと、車。

  いま、これ机の上で走らせてますけどもっ(笑)

  (スタッフ大爆笑)あのっ・・・(笑)これ、ぜひ・・・あの~、送りますから

り:あ、はい。ほんとにありがとうございます

剛:うんっ。これ結構・・・いいからね?結構いいよ、これ。(スタッフ笑)

り:は、はい

剛:大丈夫?テンパッてる?

り:あ、大丈夫・・・テンパッてます

剛:テンパッてるねぇ?そりゃテンパるよね。ま、でも当たりましたから、

  楽しみに待ってて下さい

り:はい、ありがとうございます

剛:はい(笑)じゃぁ、また番組聞いて下さい。

り:お姉ちゃんとも代わりたかったんですけど、はい。だいじょぶ・・・

剛:ん?大丈夫??(笑)

り:大丈夫です

剛:じゃ、あの気をつけて帰ってね

り:はい。ありがとうございます。頑張って下さい

剛:は~い。ありがと~う。ばいばい~

り:失礼しま~す



ねっ?(スタッフ笑)

普通に切るね。もうちょっと名残惜しさも・・・欲しかったとろこだけども。(スタッフ笑)

まぁ、いい子なんだろうね?うん。じゃ、続いていきましょうか?

ラジコンカーいったかぁ。一番ええやつもいってもうてるで?あともう・・・

うんこかうんこじゃないか言ったら、うんこやで(スタッフ笑)うそぉ・・

ん?あっ、でも、ボールあるね?ボールはいいね?ま、どこでも買えるけどね(笑)

んっふっふっふ(笑)(スタッフ笑)ほんなんもん、近所行ったら買えるけど。

近所行ったら買えるけど・・・レベルやもんなぁ。レベルで言うたら。



(以下 剛:剛さん り:リスナーさん)



剛:さて、ここで問題です。Kinki Kidsの堂本 剛くんの出身県は、

り:えぇっ?!

剛:大仏のある何県でしょうか?

り:奈良県

~♪正解ファンファーレ

剛:正解。さぁ、正解した○ちゃんにですはね、え~・・・3番以外の。

  え~、1番から13番までの、好きな数字ちょっと言ってみて下さい」

り:え?

剛:1から13の間

り:10?

剛:10?10番はですね、天下一武道会で使用しました(笑)カネダ選手の(笑)

  練習用ピンポン玉をプレゼントしま~す(笑)(スタッフ笑)

り:よくわかんない(笑)はい

剛:20・・・20個個ぐらいピンポン玉が届きますけれどもぉ・・・(スタッフ笑)

  あの、ご了承下さい

り:20個(笑)多くない?

剛:あれ?○ちゃんいま何してんの?

り:いまぁバスに乗ってるんですよ (スタッフ笑)

剛:あ、バスに乗ってる?運転中??(スタッフ笑)

り:違います、違います(笑)

剛:え、違う?運転違うんかぁ

り:え?ほんとに、剛くんですよね?

剛:そうそうそう、オレ。オレオレでお馴染みのオレ (スタッフ笑)

り:え~?びっくりしたんですけど~

剛:いやいや、も~うそういう番組でしょ?

り:そうですよね?(笑)

剛:うん。ま、でも見事ピンポン玉当たったからさ、あの~、大切にしてね? (スタッフ爆笑)

り:はい

剛:うん。じゃぁ、気ぃつけて帰りや

り:あ、あの、頑張って下さい

剛:うん。ありがとうねっ

り:Kinkiコン行きます

剛:おっ。ぜひぜひ来て下さい

り:はい

剛:うん。じゃ気ぃつけて帰って下さいね

り:はい

剛:うん。ありがとうね?

り:はーい。失礼しまーす

剛:はい、どうも~。ばいばい~っ



うん。いや・・・て言うか、簡単やからね?問題が(スタッフ爆笑)

正解が「凄いね」て簡単やん、こんなんっ。これっ、これ言ぅてくれへんかったらも~

・・・ボク仕事辞めなあかん (スタッフ笑)うん。いやぁ、ピンポンいったかぁ。

ねぇ?唯一、オレが狙ってたものだったのに (スタッフ爆笑)

えぇ、えぇ。じゃあ、まだまだ続きますけれども。一旦、ここでCMです



さぁっ!え~・・・続いておりますけれども。キンキラ・リスナー感謝祭。ねっ。

いまとりあえず2人の方にお電話して、2品。・・・もうはけてしまいました。(スタッフ笑)

ねっ。もぉ、この番組が11周年。12年目に突入しましたので、リスナー感謝祭やってます。

ね?え~、しっくりこないコメントですけれどもね(笑) (スタッフ笑)

え~、まぁ・・・ここでも突然リスナーに電話をかけて、クイズを出題したいと思います。

ねっ?じゃ、続き行きましょう。どんどん行きましょう。これ。

いやぁ~、ピンポン玉惜しかったねぇ。色々考えてたのになぁ・・・あそこに飾って、とか。(スタッフ笑)

お風呂に浮かべて・・・とか色々考えてたんや、オレなりに。(スタッフ爆笑)

残念やな~ん・・・んっ、んんっ(咳払い)



(以下 剛:剛さん り:リスナーさん)



り:はい

剛:さて、問題です。Kinki Kidsのセカンドシングルは、愛されるより・・・何?

り:愛したい

~♪正解ファンファーレ

剛:正解。はぁい、正解しました~。え~、○○ちゃんね?どうも

り:はい。こ・・んばんは

剛:どうも、こんばんは

り:剛くん?

剛:どうも、こんばんみ! (スタッフ笑)

り:えっ?えっ??えっ???こんばんみ?

剛:おぉ~、びっくりしてるね~

り:かなりびっくりしてます

剛:いま何してた?寝てた??

り:いや。ボーッとしてました

剛:ボーッとしてた。出方がボーッとしてたねぇ

り:はい(笑)

剛:うん。いまあの~・・・突撃テレフォン的なこと、やってます。

  え~、あの~、正解しましたんで。え~、1番から13番までの数が

  あるんですが、3番と10番以外の

り:3番と10番以外ですか?

剛:1から13の好きな数、ちょっと言ってみて下さい

り:1から13?で、10と

剛:うん。3と10以外

り:えっと~、6!

剛:6。6番はですね~・・・ニッポン放送内で「釣りをしよう」企画で

  使用した、麦わら帽子で~す!

り:やった!(笑) (スタッフ笑)

剛:くそだっさい (スタッフ爆笑)

り:うふふふふふっ(笑)

剛:ダサいの前に、くそ付くからな?これ 

り:えーっ?!

剛:くそだっさい、麦わら帽子を。プレゼントします

り:ありがとうございます

剛:あの、ある日突然、麦わら帽子だけが(スタッフ笑)

り:えっ(笑)

剛:届きますから。えぇ、あの、気をつけて頂きたいと。忘れんといてね?

  「なんやっけ、これ?」って忘れんといてね (スタッフ爆笑)

り:あ、はい。判りました(笑)

剛:ほんっとそれぐらい、あの~、光の無い麦わら帽子ですから。

  えぇ、ぜひあの、使って下さいよ

り:はい。すごい震えてる

剛:震えてる?そのまま震えてこうか。(スタッフ笑)

り:えっ(笑)どうしていいか分からない

剛:大丈夫やよ。ふるっ、震えっぱなしでいんちゃう?今日も

り:凄い。ヤバイです、ほんと

剛:ヤバイか

り:はい。結構、ハガキ出したんですけど・・・

剛:うん

り:全然読まれなくて、何回も出したんですけど、初めて読まれたんで、

  凄いびっくりしてます

剛:も、今日はもう見事にねっ

り:剛くんですよね?

剛:そうよ

り:凄い、ほ、ほ、ほんと、ど、どう、しよっ (スタッフ笑)

剛:強調するねぇ。

り:や、凄い、す、すご・・・

剛:入り口がおっきいね?声 (スタッフ笑)

り:あははっ(笑)

剛:言葉の入り口が、「うわっ!」てなるね

り:すみません

剛:デクレッシェンド!みたいな感じで

り:凄いどうしよ

剛:凄いねぇ。良かった、良かった。そんなに喜んでもらえて。

  一番リアクションおっきいよ、キミ

り:だって、剛くんですよ?!

剛:いっちばんリアクション・・・。あとなんか普通に「いまバス乗ってるんで~」

  みたいな (スタッフ爆笑)「あ、いま電車・・・帰りの~」言ぅて。

  『ほんならまた』言ぅたら、「はい。失礼しまーす」プープーッやで (スタッフ笑)

り:だって、だって、だって、Kinki Kidsですよ!!

剛:そうやよ

り:すっごい震えてます、ほんと

剛:あぁそう?まぁその、残念ながらその震えは伝わってこないんですけどね (スタッフ笑)

り:あ、凄いどうしよう

剛:んふふふっ(笑)残念ながらこれっぽっちも震えは伝わって来ない。

り:そですか(笑)

剛:うーん。口だけなのかってね、そう疑わしい部分も

り:やっ、そ・・・。じゃそうして、じゃ・・・いいです(笑)(スタッフ笑)

剛:んっふふっ(笑)じゃぁ、おっちゃん頑張るからさ

り:えーっ、あのぉ・・・

剛:ん?

り:「おっちゃん」とかそういうこと、言わないで下さい

剛:なんでよ? (スタッフ笑)

り:全然、も、なんかもう、少年なんでぇ。ほんと

剛:え?自分、いくつよ

り:私は17になりました

剛:17やろう?

り:はい

剛:おっちゃんやん

り:いや、全然っ!あの、お姉さん・・・お姉ちゃんと10個離れてるんですけど

剛:うん

り:お姉ちゃん27なんですけど

剛:うん

り:お姉ちゃんたまに「私おばちゃんだ」とか言うんですよ

剛:うん

り:んでも、全然。全然、「Kinki Kidsと一緒じゃん」って言って

剛:う・・・ん

り:「全然平気だよ」って言ってるんですけど

剛:17やろ?

り:はい

剛:17から27見たらも、おっさ・・初老やん (スタッフ笑)

り:やっ、全然!初老なんてっ(笑) (スタッフ笑)

剛:クモの巣かかってる、も、くっさ~い (スタッフ笑)

り:いや、全然・・・「お兄さん」ですよ

剛:そう?萌えるお兄さん? (スタッフ笑)

り:萌えてます (スタッフ笑)

剛:あっ、そぉ・・・

り:萌えてます (スタッフ笑)

剛:・・・

り:す、凄い萌え萌えですよ

剛:なんや?(笑)「萌え萌えですよ」って(笑)

り:萌え萌えです

剛:あっ、そぉ(笑)じゃあ、ちょっと、その~・・・萌え萌えな感じで。

  お、お願いして・・・いこうかな?

り:はい。剛くん、頑張って下さい

剛:うん、頑張るからさぁ

り:はい。光一くんにもよろしく言って下さい

剛「うん、言っとくわぁ。じゃぁ、あの、風邪ひかんときぃや

り:ありがとうございます。剛くんも気をつけて下さい

剛:うん。ありかとう

り:はい

剛:うん(笑)じゃ、また電話するわ(笑)

り:はい。ありがとうございます

剛:ありがとう。ばいば~い





面白いなぁ。震えてんねんて。そんなっ・・・震えたいわ~っ! (スタッフ笑)

んっふふ(笑)電話かかってきただけで震えたいわ~っ!!(スタッフ爆笑)

「あかん、この人から電話かかってきたー!」とか言ぅて。

その震えを利用して、アイスクリームとか作れたらいいよね?んふふっ(笑) (スタッフ笑)

なんか知らんけどさっ(笑)なんか知らんけど作れそうやん、そういうの

(電話コール中)

フィ~ンッ♪

たたたたたっ!(足踏み)



 (以下 剛:剛さん り:リスナーさん)





剛:さぁ、ここで問題です。え~、Kinki Kidsはズバリ、何人でしょう?

り:2人、です

~♪正解ファンファーレ

剛:おぉ~、正解。正解しましたよ、○子ちゃん

り:えっ?!え?え?剛くんですよね?

剛:そうやよ~。

り:えーーーーっ!!うっそー!!!

剛:○子ちゃん、正解したねぇ。

り:えーっ、ほんとですか?ありがとうございます

剛:○子ちゃんね、えっとですね~・・・1番から、え~、13番までの数字があります。

で、3番と6番と10番。

り:3番と6番と10番

剛:この3つ以外で好きな数字を言って下さい

り:あ、以外ですか。えーっと、えーっと、じゃあ4番で

剛:4番?4番はニッポン放送内で「釣りをしよう」企画で使用した、

  バケツをプレゼントしまぁ~すっ (スタッフ笑)

り:はい(笑)ありがとうございます

剛:う~ん・・・正直、要らないで~す (スタッフ笑)

り:いやいや、そんなことないですよ(笑)

剛:いやいや、これもうあの~・・・ほんとに、あの~、

  近所で売ってるレベルのバケツです (スタッフ爆笑)

り:そうなんですか?(笑)

剛:長野でも売ってま~す (スタッフ爆笑)

り:長野(笑)

剛:全然、どこでも売ってるバケツを・・・プレゼントします

り:ありがとうございます

剛:ある日突然、バケツだけ届きますから

り:はい

剛:「このバケツ、何やったっけ?」と、忘れるくらい

  普通のバケツです。ぜひぜひ楽しみにしてて下さい

り:はい、楽しみにしてます

剛:いま何をしてたんですか?長野で

り:いまDSをやってました

剛:おぉ~、DS。噂のDS

り:はい(笑)うちの、お姉ちゃんたちがなんか凄いことになってます

剛:お姉ちゃん凄いことになってる?大丈夫ですか?

り:はい。大丈夫です(笑)

剛:だったら、こちらも、安心、一安心でございますけれども

り:なんかほんと信じられないですけど

剛:信じられない?それぜひとも信じて頂きたい

り:明日もう、みんなに・・・言います

剛:チョ~自慢してよ

り:はい(笑)凄い自慢しますよ(笑) (後ろから賑やかな笑い声が聞こえます)

剛:え、いまは、大学生?

り:はい、そうです

剛:お姉ちゃんはいくつなの?

り:お姉ちゃんは・・・目の前にいるのが23歳です

剛:23歳。あ、じゃぁそんなに離れてないのね?

り:あ、まだいっぱいいんるんですよ。まだいる(笑)1番上が今年30

剛:あ、1番上のお姉ちゃんは30歳ね?

り:はい

剛:その、23と30の間にまだいるんですか?

り:まだいる(笑)

剛:どんだけいるのよ・・・

り:ふふふ(笑)

剛:何人いるのよん

り:あと2人います

剛:2人

り:はい

剛:何歳と何歳がいるの? 

り:あとえーっと・・・(笑)28の人と、あと26がいます

剛:なるほど。なんか計画性が・・・ちゃんと (スタッフ爆笑)

り:ええっ(笑)

剛:んふふふふふっ(笑)あ~、なるほどねっ。みんな女の人ですか?

り:そうなんです

剛:あぁ~っ!これお父さん、心配やねぇ?色々ね。女・・・王国ですね?

り:はい。そうなんです

剛:なるほどっ。いや~・・・あの、これからもほんとにねっ?

  みなさん、ご姉妹で長野を守っていって下さい (スタッフ笑)

り:はい

剛:こりずにハガキ送って下さい

り:あ、はい。頑張って送ります

剛:どうもありがとうございました、今日は

り:ありがとうございます

剛:じゃぁ・・じゃぁ、またね~ん

り:はーい

剛:は~い



ふっつーに喋ってたけれど、あの子(スタッフ笑)

普通すぎるでしょ?最初だけやん。「ファーーーンッ!!」

最初だけ言って、段々フェードアウト。「はい。はい~、どうも」

「はいはいは~い」後半、「いいっすよ、切っても」くらいの (スタッフ大爆笑)

空気すら、感じましたけれどもねぇ。

いや~・・・色々ありましたけども。でも、もうね?ちょっと、はけきれなかったですね~?残念。

残念。まだ散らかってますけれども。う~ん。また持って帰らなあかんね?これ。

う~ん・・・まぁまぁ、持って帰ってよ(スタッフ笑)

また、なんかんとき出してよ。ねっ?さぁ、ということで。以上、リスナー感謝祭でした





さぁっ。え~・・・今日のキンキラキンキワールド、いかがだったでしょうか?

まっ、今日はほんとに、リスナーの皆みなさんと、数々・・・話しましたけれども。

そ~うと~う、突然にしてはみなさん、普通に喋って。

ねぇ?女優、なれますよね?うん。(スタッフ笑)

「はい、もしもし」って。ねっ。素晴らしかったですけれども。

さ、それでは、おハガキ読みますので、どうぞこちらの方までみなさん。送って頂きたいと思います

(あて先)

え、それでは。Kinki Kidsがですね、11月29日にシングル、Newシングルをリリース。ねっ。

「Harmony of December」。こちらぜひっ。

まだ手に無い、聴いて無い・・・ねっ、いろんな方いらっしゃると思いますけども。

ぜひぜひこの曲を、今年の冬、たくさんたくさん聴いて頂けたら嬉しいな。と思いますので。

ぜひみなさん予約して頂ければな、と思いますっ。

それでは、また、お会い致しましょう。お相手は堂本 剛でした~。さよなら~





| キンキラKinKiワールド | 14:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |