FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年1月15日(火)

剛「どうも、堂本剛です。まずは岩手県のころさんからのメールです『新年早々ショックなことがありました。剛くんファンの友達がメールアドレス変えたみたいで、あけおめメールをくれませんでした。私はまた仲良くできたらと思っています。もしこのメールを読んでくれて友達が聞いたら私はメールアドレス変わってないので送ってください。待ってます。剛くん力を貸して下さい』て。これはでも、ファンの子の繋がりの方が早いんじゃないの?ここ使うよりも。ねえ?で、岩手県のころさん、で通づるのよね?これ完全にコレころさんで通じへんかったら大変なことになるけどね。うん・・岩手県だけではなかなか広すぎるから、ま、でもワタシそう言えばって子がいるかもしれないんで、まあ、もしね、繋がれるんであれば繋がってあげてほしいなというふうに思います。

さ、続きまして神奈川県のロッキー山脈さんからのメールですね、大きいですね『今年はヘビ年ということで姉がいきなりヘビを飼い出しました』(笑)これはあの・・うん、あの、なんでしょうね、いい傾向でもありますけど、なんか日本人ぽいというか、今年はこの年やからこうしよう!みたいな、いいんですけど、ヘビを飼い始めるっていうのは、なかなかこの、蛇遣いになろうとする手前ですから『ヘビは性別を判断するときにお尻の穴に細い棒のようなものをつっこんで診断すると、ちなみに成長すると2メーターくらいになると。姉の家にはスーツケースを置くスペースもないと、私は今後のことが色々心配になったので剛くんにメールしました』これは種類がなんなのかにもよりますけど、ほんとに種類によっては暑さに強い寒さに強いとか色々ありますんでね。あと脱走癖っていうのがやっぱりあるという、脱走癖というか、本人からしたら閉じこめられますから、出たくなりますしね。ちょっと気ぃつけた方がいいですよ。ほいであの、これほんま外とか出てしもたら法に触れはじめますからね。それを捕まえられへんかったら、なんとか条約でどうこうで、生き物って結構大変ですから、ほんまに自分でムリと思ったらペットショップにちゃんとお返しするというのが一番無難ですからね。是非大地に放してあげようなんていうことで放してあげないでくださいね。それちょっと法に触れてきますからね。さ、ということでございまして、どんなもんヤ、はじめます」


【今日のポイント その1】
2メーターになるヘビ飼ってみたいけど、逃げるとヤバイしねえ(笑)環境作りも大変だしねえ。慣れたヘビいたら可愛いやろなあ~


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半はですね、普通のお便り紹介しますが愛知県のガブリエルさんですね『2012年どんなもんヤに登場した剛さんのキャラリスト、ローラ、トリンドル、スギちゃん、徳光和夫、スタンハンセン、デヴイ夫人、ミッツマングローブ、宅八郎、貴乃花親方、チャンカワイ、ふふふふ(笑)○○だいすけもやりました?あ、そう?『やはりダントツはローラだったと。正確には数えてないですけど。2013年楽しみにしてます』ってことですけどね。まあ、出したっていうかね、昨日テレビで見たとか、そんなノリで出してますからね。うん、僕の脳裏に残ってる人が出たというわけではないんでね。まあでもほんとに、そうですか、ローラが断然多かったんですね。そのうちね、ローラからコメントもらってね、うん、この番組に対してね、非常に熱い想いがあるか聞いてみたいと思いますけどね(笑)さ、ということで、以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
一言も「堂本剛」言わないまま番組終わることさえありましたもんね(笑)


《愛ゆえに》
剛「愛ゆえに 愛に関する悩みや相談を受けています。福井県のみゆちゃんですね『私には付き合っている彼氏がいます。でも高校に行ったら彼氏は地元を離れて違う県に行ってしまいます。遠距離恋愛になってしまうので心配です。最近喋っていても高校行ったら離れるなあみたいな話になって重い感じになってしまい、せめて今だけでも楽しい話をしたいと思います。どうしたら遠距離でも安心出来るでしょうか。アドバイス頂けるとありがたいです。言葉足らずですいません』ってことですが、まあ、もう男次第、女次第ですよねえ。うん、だいたいですけども、距離出来たら違う人好きになっちゃいますよね。うん、まあ、その自分の生活する環境に、一番なんていうのかな、支えとなってくれたり、何かこうあったかみを感じたりしていくと人っていうものはそこを頼っていくという傾向がありますんで、厳しいようですけども距離に負けるという話は良く聞きますよね。うん、だからそこを考えてみるのがいいんじゃないでしょうかね、

もしほんとに自分が距離に勝てると思うんであれば、続けていくのもいいし、なんか距離に負けちゃうかもと思ったら早めにって言い方変ですけど、何か1つの答えを出すのもいいかもしれないですしね。あとは男の人を浮気しにくいようにし向けておいてあげるのもいいんじゃないのかな。例えばわかりやすくね、何時には毎日電話いれてねとか、うまいこと色々作ってあげるのがいいかもしれないですね。かつ自分に対してもね、自分に対してもそれに甘い考えが出ないように、そういう彼氏と自分との間にルールを作って、信じ合える、信頼しあえるっていうためのルールをあえて作るのはすごく大事じゃないっすかね。あとは恋愛にトラブルはつきものですから。それを覚悟の上で、向き合っていけばいいんじゃないかなと、いうふうに思います(インフォメーション)さ、それでは永遠に、聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その3】
遠距離にならなくても、高校入ったら違う人好きになるよなあ・・とおばちゃんは思うのであった(爆)

《今日の1曲》『永遠に』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、三重県のたてやさんからのポエムです『恋には勝ったが愛には負けた』なんなんでしょうねえ。僕がこのワンフレーズで受け取ったのは、なんていうんですかね、例えば好きな人がいて、その人にも好きな人がいたと。でも結果はその女の子は自分を選んだと。なんだけども、数日経っても抱きしめてもキスしても何かこの人の心の中には誰かの影が潜んでると。ほんとに僕と一緒にいていいのかみたいな問いかけをしたときに、やっぱり彼が忘れられないみたいな。わかった、じゃあ、いいよ行っといで、みたいなね。なんかそういうちょっとこう♪ちゅくちゅーんみたいな、そういうの感じますよね。非常にまあ、切ないですね。是非ね、2013年ね、いい恋にねみなさん巡り会えたらいいなというふうに思います。さ、ということでございまして、明日ですね、みなさんまた明日お会いしましょう。お相手は堂本剛でした。さよなら」

【今日のポイント その4】
どうしたんでしょうか、2013年はいい感じのポエムにコンセプトが変わったんでしょうか(笑)

| 剛どんなもんヤ | 09:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |