Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年2月27日(水)

光「はい、堂本光一です。まずは愛知県のめいちゃんからのメールです『竹取物語に出てくるかぐや姫は実は未来から来た人間で未来から来たことは内緒にしなければいけなかったけど、何かに残しておきたいから竹取物語が出来たのではないか、という仮説を今日の古典の授業中に考えていました。おかげでいつもより短く感じました』うん・・そういう説はあるよね、なんか未来から、来て、あとは単純に宇宙人だよね(笑)だからなんか昔の書物系のヤツって、なんか、これ実はこうじゃねえのみたいな、とれるのって多いですよね。だからほんとに、これはありふれた有名な話ですけど、浦島太郎もね、アレは相対性理論を描いてる、物語ですからね。竜宮城に行って、その時カメに乗ってるわけでしょ、その時、すごい・・すげえ超スピードでカメ泳いだんだろうね、ふふふふ(笑)それでこう戻ってきたら時間軸が変わってたわけでしょ、アレは相対性理論なんですよね。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめましょう」

【今日のポイント その1】
浦島効果っていうくらいですからね。そのうちきっとどこでもドアも出来ますよねw

《光一のオレファン》
光「光一のオレファン 今日はね、なんか微妙なのが来ましたよ。千葉県ゆみさん『もしいい方法があったら是非教えていただきたいのですが、車のフロントガラスの内側をキレイに拭く方法ってありますか。以前一部の汚れが気になってその部分だけを拭いたら、それからずっと違和感あって。助けてください』一生懸命拭け!・・ふふふ(笑)としか言われへんねんけどな。確かに、わかる。内側って拭きにくいよね。あの斜めになっとるから。疲れるのよね。なんていうの、下から上にいくの、しんどいのよね。まだ上からこう、上からね、下も・・これもしんどいな。なんにせよ、どっちにせよね、力が入りづらいんですよ。ええ、まあなんかいいガラスクリーナーを買って、一生懸命拭いてください(笑)それしかいいようないわ。はい(インフォメーション)これ久々に聞くね、KinKi Kidsで約束、どうぞ」

【今日のポイント その2】
下から上、上から下・・言いつつ、実際身体を動かしてやってみてる雰囲気が伝わる光一さん(笑)

《今日の1曲》『約束』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は東京都のひろよさんからのポエムです『8時45分のあずさ7号で私と家族は日帰り旅行へたじ・・旅立ちます』ほぉ、♪あずさ2・・2・・7号だっけ?あれ・・2号だよね、7号だって。ふふふふ(笑)若干ちゃうやんけ、ね、楽しんできてください。はい、お相手は堂本光一でした。バイバイ」

【今日のポイント その3】
しかもあずさ2号は、8時ちょうどやしね(笑)

| 光一どんなもんヤ | 14:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月26日(火)

光「はい、堂本光一です。まずは長野県のたなみーなさんからのメールです『先日テレビ東京のさまーずさまーず2を一緒に見てた母が突然光一君のお嫁さんは大江アナウンサーになると思うよと予言しました。母の予言は意外に当たるので楽しみにしています。長野でのコンサート楽しかったです』大江アナウンサー・・お会いしたことたぶんないと思うなあ。でもどんな方かもちょっとわからないし(笑)なんで?お母さんの予言あたるの?なんかいいことあるといいんですけど。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
調べちゃったけど、大江アナって4月からニューヨーク勤務なんですよね?・・・出逢いはニューヨークか?!

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 滋賀県のちひろさん『友達が関ジャニ∞のコンサートに行ってきました。最初のMCは関ジャニだから長いだろうと予想していたら本当に挨拶程度で終わりでびっくりしたそうです。15分話す光一君はファンにアレも言いたい、これも言いたいとついつい長くなってしまうんです、ね』ま、15分・・これ一回目のMCの方ってことかな、挨拶としての、うん。オレ、あんなことこんなことついつい話したくなるってここに書いてますけど、全然そんなことないですよ。オレMCなかったらない方がいいもん。でも、MC・・しないと、MCないんか、なんか不満やな、みたいな風に思うでしょ?絶対。もう今さら。例えば、安室ちゃんとか、MC一切ない、みたいね。MCゼロみたいね。オレもその方がいいんだけどねー、うん・・MCなぁ。得意じゃないです、すいません。はい、以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
身も蓋もない光一さん(爆)頑張ってMCしてくれてるんですね。ありがたやありがたや。


《光一のポジティブシンキング》
光「続いては、光一のポジティブシンキング ネガティブな相談に対して、ポジティブに答えていきます。兵庫県とこさん『私は好きな人に会いに行く前日になると、なぜだか不安で不安で眠れなくなってしまいます。どうすれば安心して眠れるようになりますか』えー、羊を数えてですね、羊が一匹、羊が二匹・・もう寝られへんって起きてしまえばいいんじゃないですか。テンション上がってきた!つってね。テンションあげていっちゃおう、逆に。はい、佐賀県まなみさん『暑いのもキライだし、寒いのも苦手です。でも春と秋は花粉症に悩まされます。快適に過ごせる季節が欲しいです』4シーズンをかん・あの、感じられるってことは、素晴らしいことじゃないですか!もう僕みたいな仕事してると、逆に4シーズンあんまり感じられないですからね。例えば冬、はね、だいたいSHOCKで舞台に立ってることが多いですけど、そうすると車の中で劇場入って、劇場出て、車ん中入って、家の行き来だけでしょ。そうすると全く冬もほとんど感じられないし、で、しかもステージ上でめっちゃ汗かくわけじゃないですか。暑くて。そうすると、ほんとね、冬とかもあんまり感じられないし、あんまり4シーズン感じて生きることがなくなっちゃうんですよね。でもやっぱり人間らしくやっぱり地球には四季というモノが、日本には四季というモノがあって、それを感じられるのはステキなことだと思いますけどね。

はい、福岡県あきさん『女子の恋バナに巻き込まれ、勝手に好きでもない人のことが好きみたいな噂をたてられるのがイヤです』これ、子どもの頃よくあったパターンだよね。勝手に好きでもない人のことを好きみたいに・・でも、わかんねーぞ、そっからなんか、アレ?なんかおかしい、コレ恋かなみたいなのが生まれるかもしれへん、ふははははは(笑)それも1つの出逢いやと思って。そしたら向こうも意識してくるわけやからさあ、それで何かほんとに発展したら、そんな素晴らしいことないじゃないですか。それで全然その気はないなと思うんなら、それは、ゴメン私にはその気がないって主張をしっかりすればいいわけですから。それをうやむやにすると相手に失礼ですしね。何か出逢いのきっかけの1つと考えれば非常にいいんじゃないですかね。ええ♪ポジティブシンキン~・・はい(インフォメーション)では歌、愛されるより愛したい、どうぞ」

【今日のポイント その3】
ってことは、コレで光一さんも大江アナを意識してしまうってことですか?(笑)1つの出逢いになる・・・かなあ?w


《今日の1曲》『愛されるより愛したい』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は熊本県ののりたまさん、15歳からのポエムです『昨日、今月のお小遣いをもらった。久しぶりに野口英世さんがお財布に遊びに来てくれるだなんて、嬉しいな』いらっしゃった。良かったねえ。野口さんが。ええ・・今一万円って誰だっけ?ああ・・諭吉さん諭吉さん諭吉さん。ど忘れしちゃった。うん、諭吉さん、諭吉さんが来てくれるとね、これまたいいんですけどね。でも英世さんにお会い出来て良かったですね。はい、お相手は堂本光一でした。バイバイ」

【今日のポイント その4】
野口さんって、千円札だっけ?樋口一葉が5千円?あれ?夏目さんって今いないんだっけ?もうグダグダ(爆)

| 光一どんなもんヤ | 13:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月25日(月)

光「はい、堂本光一です。まずは東京都のちひろさんからのメールです。Hey!Say!JUMPの八乙女くんがテレビでキンキのコンサートはMCが40分から50分と長いからその間、藪君とオペ、手術ごっこをしていたと言ってました。お医者さん役が患者さん役のお腹を触ったりくすぐったりして、患者さん役はガマンする遊びみたいでした。光ちゃんがSMAPさんのコンサート中に洗濯をしたとおっしゃっていたのを思いだしたのでメールしてみました。お身体に気をつけてこれからも頑張って下さい。大好きです』ま、このSMAPのみなさんのコンサートで洗濯をしていたのはね、地方の結構泊まりの公演だったんで洗濯をね、してたんですけど、この手術ごっこ、男同士で。男と手術ごっこはしたくないなあ。ね?男同士でしたって何も面白いことないですよ、八乙女くんと藪くんは楽しいのかな。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめまーす」

【今日のポイント その1】
男同士でしても、楽しい年頃なんだよ、八乙女君はw でも40分も50分も手術ごっこはきつくないか?(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 千葉県りんさん『私にとって光ちゃんは変態の象徴です。今は手のひらで転がされてるけどいつか光ちゃんを手玉に取れるような女になります』なんでオレが変態の象徴なのかなあ。なに・・何をもって変態とするかですけども。いや、変態じゃなくて、普通の人間ですって何?みんな変態やで。絶対。ぜったい変態。それをちょっと、若干口に出して言うか言わないかくらいの差じゃないですか。僕はものごとをはっきり言うタイプなので、変態と思われてるかもしれませんけど、まあ、まあある意味こうやって芸能活動していて、あの・・あんだけ大勢の前でパフォーマンスをする?変態ですよ、それも。ねえ?言葉がちょっと変態っていうと悪い、なんかイヤな感じあるけど、なんかいい、良い意味での変態っていっぱいあると思いますけどね。まあ、ある意味変態が才能に変わることもあると思うしね。僕は変態です!いいです、それで。光一さん、あなた変態ですね、ありがとうって答えようかな。うん、以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
堂本光一変態宣言!


《報告します》
光「続いて報告します みなさんからの報告を受けるコーナーです。愛知県ち・・ちさやんさん『11月18日のジャニーズワールドで、Hey!Say!JUMPの山田くんが光一君からメールの返信が来なくて1週間になる、寂しいとおっしゃってました。光ちゃん山田くんにメールの返事返してあげてください』ああ・・まあ、僕もジャニーズワールド見に行ったんですけど、その時に山田がメールが返ってこんという話を舞台でしてて、あ、そっか、オレ携帯・・今二つ持ってる状態で、もう一つの方全く開いてないんですよ、で、そっちに来てるんやろうなと思って開けたら、そっちに来てたんで、新しい・・新しいつってもそんなに新しくないんだけど、そっちの方をまだ山田にお伝えしてなかったんですね、ええ、だから送ったんですけどね、あいつに。ソレを聞いて。その返事は来てないですけどね。んふふふふふ(笑)おかしいな。違う人に届いちゃったかな、まあまあ、まあいいんですけどね。まあ彼も・・オンエア的にずいぶん先いっちゃってるんで、アレなんですけどね、ええ、舞台中だったり忙しいでしょうから。はい、ペンネーム姫さん『大学受験します。女の子ですが土木か・・土木学科希望です。が・・合格するよう頑張ります』ほお、いいじゃないですか、ねえ、頑張って下さいよ。ステキだす。

はい、京都府ななちゃん『SNOW!SNOW!SNOW!にはまって休みの日にずっと聞いていたら、めちゃくちゃ切なくなってきました。お二人の高音がたまらなく切ないです。ああ、恋したい』まあ、この曲は、唄いたくないベスト5くらいにはいる(笑)曲なんです、いや、曲としては素晴らしい曲なんですよ。だからね、聞く分にはいいんですよ。ただ唄うとなるとね、これ高すぎるんですよ。最初のデモの段階では、これのさらに1音高かったのかな、それを1音ぐらい下げてコレだからね。仮歌の人、のどから血出るんちゃうかくらいの感じで唄ってましたけどね(笑)いやあ、この曲は高いんですよ。でもその高い感じ、ちょっと苦しげなそんな感じがたまんないんですかね。うーん・・神奈川県まりもさん『笑っていいともの観覧に当選しました。初めてなのですごく嬉しいです。光ちゃんも見てくれるかな・・カッコいいとも』まあ、たぶん見ないと思うんですけど(笑)ええ、たぶん初めていってまず思うこと、うわっ意外と狭いと、思うとおもうんですよ。オレも昔・・ずいぶん前ですけどね、いいとも初めて新宿アルタに行ったとき、うわっ、こんなに狭いんだって思ったのが、第一印象でしたからね。意外とそういうふうに思うと思いますよ(インフォメーション)はい、歌・・なにすっかなあ・・歌は・・ああ、そっかそっか、なるほど。じゃあSNOW!SNOW!SNOW!どうぞ」


【今日のポイント その3】
噛みまくってましたけど「ステキだす」って言うたのはわざとだったのかな?キレのある「ステキだす」でしたけど(笑)ワタシもSNOW!SNOW!SNOW!は大好きです( ´艸`)



《今日の1曲》『SNOW!SNOW!SNOW!』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は宮城県のおんなめこさんからのポエムです・・ああ、あんなめこさん、ちょっとヒワイ。あんなめこ『チャイムが鳴ったのに先生がこない。このまま来なきゃいいのにな』あ~~あった、よく、よーくあった、コレ。着席しても先生来ないんだよね、なかなかね。このままこんかったらええのになあ~、来てもうた~みたいな。うわ、懐かしい(←あくびしながら言うてる)今すごく懐かしい感覚を思い起こさせてくれました。おんなめこさんに、あんなめこさんに(笑)お相手は堂本光一でしたー。バイバイ」

【今日のポイント その4】
もうその感覚が懐かしいものとして思い出せなくなってる。切ない。

| 光一どんなもんヤ | 10:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月20日(水)

光「はい、堂本光一です」
剛「堂本剛です」
光「まずは岐阜県のゆうこさんからのメールです『少し前にテレビで滑舌悪い芸人をやっていました。私の父も滑舌が悪く車のボイスナビが上手く反応しないことが多々あります』」
剛「あ~、はい」
光「『先日車で音楽を聴こうとして、堂本光一と何度言ってもチャットモンチーの曲がかかっていました。イラっときた父がバカヤロウと思わず叫んだら、なんとバッハのチェンバロ協奏曲が流れてきました。ボイスナビも便利なんだかどうかわかりませんね』」
剛「なるほどね、あの、携帯で・・」
光「siriとかね」
剛「メール打ってて、アレとか結構意外にいきますね、ちゃんとね」
光「うん、そうですね。この前”少女時代”っていれたらね、しょうだずひーだいって出てきた」
剛「どういうこと(笑)」
光「ふふふ(笑)」
剛「櫻井翔?」
光「ショーダズヒーダイ・・彼の死を見つめているみたいな、ちょっと違うけど、なんかそんな感じで出てきちゃって、こわっと思って」
剛「死んじゃったな」
光「ショーダズヒーダイ・・ふははは(笑)」
剛「一応うちのマネージャーは、奈良の生駒、ユーフォーの見える場所っていうふうに入れたら、生駒、ゆうこのみえる場所・・誰やねん」
光「ゆうこ見せてくれ、ゆうこ、どこ行くんや、それ」
剛「誰やねん、オマエゆうこってオマエ!」
光「どこへ行くんや」
剛「さんざんゆうこを探すことになりましたけど」
光「どこのゆうこや、オバキューの妹か?」
剛「・・・ほんまにね」
光「はい、続いて鳥取県のけみちゃんからメールです」
剛「けみちゃんね」
光「『特に内容はないようなのですが、キンキの二人にメールが送りたくてメールしました。今日のどんなもんヤは、語尾に「にゃ」をつけて可愛くどんなもんヤをお送りするのはいかがかにゃ、よろしくにゃー、にゃーにゃー』うん」
剛「うん、ちょっとまあ、あの、事情知らんと聞いた人たちはね、うん」
光「そやな」
剛「ファン減る可能性があるからね」
光「はい、じゃあ、まあいきますか。KinKi Kidsどんなもんヤ」

剛「はじめましょう、にゃ」

【今日のポイント その1】
光一さんは少女時代の何が知りたかったんですか?え?!


《哲学的ショートポエム祭り》
剛「新生活直前 哲学的ショートポエム祭り さあ、このショートポエム祭りはね、いつもやらない方がいいんじゃないかなといつも思うんですが、ワタクシの地元ですね、奈良県のしほちゃん『あっはっはっはっー、笑い疲れて顔の筋肉めっちゃ痛い、でも私は受験生』」
光「この”でも”はどこから出てきたでもなのかがね」
剛「びっくりするね」
光「ええ・・」
剛「but」
光「でも、なんやろなあ」
剛「そもそも笑い疲れ・・まずなんで笑い疲れたかの説明もないのでね、ちょっとなかなかの放り込んできましたね、奈良県」
光「うん・・」
剛「続きまして宮城県のね、カモミールさん『私がある小説の男の子にはまってしまい、あんな彼氏が欲しいと言ったら彼氏なんとまだ早いべっちゃ、枯れ木でも抱いてろと祖母に言われた』途中方言出てきたからちょっとビックリして加速が緩んじゃったけども」
光「全然哲学的でもなんでもない」
剛「何でもないよね。枯れ木でも抱いてろっていうのが相当面白いですけど。なんか、抱き枕でも抱いてろじゃないんですね」
光「枯れ木なんです、枯れ木」
剛「枯れ木なんですね。ちょっと刺さっていたいですけど。東京都ひろよさん『今日の空気は冬の匂いじゃなくて春の匂いがする。あいふぃーるすぷりんぐ、春の足音が近づいてるんだね』(笑)ってことですね」
光「あいふぃーるすぷりんぐ、春を感じてるんやろな」
剛「あいふぃーるすぷりんぐ・・・どうした、これ?」
光「なんで急に英語が出てきた」
剛「びっくりしたよ。え~、続きまして(笑)また奈良県のしほちゃんですね『奈良県って丁寧に言ったら、お奈良県、人生ってたのしい』」
光「まあ、県をねえ・・」
剛「そうなんです」
光「丁寧に言うのはね」
剛「人生って楽しいっていう、これを人生にしちゃいますね、うん、あいふぃーるらいふ、ね」
光「おなら」
剛「おならね、ぷぅ・・さあ、神奈川県のですね、まりもさんです、お花のね『ハスは』」
光「ハス」
剛「『泥水の中で美しい花を咲かせる』」
光「うん・・」
剛「うん・・・」
光「うん、まあ泥水の方が意外と養分あったりするからね」
剛「うん、そうそう、そうなのよ」
光「うん・・」
剛「ただ、大丈夫かな、ここまでのポエムの、このなんていうの、力のなさ?会場全然沸いてない」
光「うんー。大丈夫だよ」
剛「大丈夫?みんなスマホスマホ」
光「オレが・・オレの1人のラジオの時よりは全然大丈夫だよ」
剛「ああ、声張ってる方?」
光「大丈夫大丈夫」
剛「あ、そう。オレのラジオの時も、ただケタケタわろてるだけやけど。続きまして兵庫県のことさん『好き、と好きがかさなるって奇跡』」
光「そやな」
剛「何の話をしてんの、これは(笑)」
光「何億と人が・・」
剛「え。好きな気持ちと、私の好きな気持ちとあなたの好きな気持ちっていうのが重ねるって奇跡?」
光「そうやな、何億人といるなかでその2人が選ばれて、奇跡だということでしょう」
剛「まあ、なんかその入り口欲しかったな。入り口出口田口でーす」
光「・・・・おお、田口か」
剛「さあ、ということでねー、ええ、ほんとに非常になんかこの、仕事をした感が全くないんですよ」
光「祭りやった、祭り」
剛「(インフォメーション)さあ、それでは好き・・好き・・あ。好きになってく愛してく」
光「はいはい」
剛「この楽曲がありますんで、こちら聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その2】
おばあちゃんは「彼氏」と「枯れ木」をかけたんやんな?ファンキーやで?w

《今日の1曲》『好きになってく愛してく』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は東京都のまっこりんさんからのポエムです」
剛「あー、あの人ね」
光「『あいうえお、かきくけこーちゃん、あいうえお、かきくけこーちゃん・・あいうえお、かきくけこーちゃん・・サ行に行けません!』」
剛「・・・いけるやろ(笑)頑張ったらいけるやろ!」
光「うん・・ん、になってしまうもんな、そこで終わってしまうわな」
剛「ああ、そういうことね。ああ、これしりとりしてんの?」
光「しりとりってわけじゃないんだろうけど」
剛「あいうえお、かきくけこーちゃん・・・」
光「最後の、最後のわおん、ん、まで行った気になっちゃうねんなー」
剛「こういち、でいいやんな、かきくけこういち」
光「はいっ、お相手は堂本光一でしたー、はー」
剛「・・・・ふふふふ(笑)なあ、深いため息でね、今日も終わるわけですけど」
光「んふふふ(笑)うん」
剛「まあ、みなさんもあの、はぶあぐっでーい、ね、いい時間過ごしてほしいなと、いうふうに思います」
光「ウィッキーでした」

剛「はい、でしたー、クロマティでした、さよならー」

【今日のポイント その3】
珍しく全体的に肯定的な光一さん。ばっさりいかない光一さん。その分剛さんがばっさりしてバランスとってるけどw

| 2人どんなもんヤ | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月19日(火)

光「はい、堂本光一でーす」
剛「はい、堂本剛でーす」
光「まずは新潟県のゆずふんふんさんからのメールです」
剛「あー、ゆずふんふんさんね」
光「『こんばんは、最近暑いですね』え?『もう冷房かけてますか?』うそばっかり、寒いだろうよ『ちなみに今日は1月28日』1月28日にこれ書いたんですかね」
剛「うん」
光「『外は雪が降っています。この前のキンキの東京ドームのコンサートで光一さんは5月までラジオを録ってあると言ってましたね。ひょっとしたらこのメールを読んでくれるのは春ですね。春が待ち遠しいな』あ、そう言う意味でもう暑くなってきたって」
剛「ああ、そういう意味か」
光「ええ、5月まで溜め録りしたんですけど、この2人で録るっていうのをね、堂本兄弟の収録の合間にぽつっと入れられて、ですのである意味これ最新の、声かもしれませんね」
剛「そうですね。最新の声であってほしいですよ」
光「さあ、続いて、愛知県のれいなさん、12歳の方から」
剛「れいな」
光「『3月にある私の小学校の卒業式で歌う曲を決める時に、約束のカップリングの旅立ちの日をめちゃめちゃ押したら、旅立ちの日に決まりました』どんな歌?『光一君、この曲覚えてますか(笑)卒業式にキンキの曲を歌えるなんてめちゃめちゃ嬉しいです。今までキンキに興味がなかった友達や男子もキンキの歌っていいねと言ってくれました』ステキ『周りにキンキファンはいないけど』ああっ・・『大好きです』だって」
剛「これでしょ♪いい日~旅立ち~~」
光「谷村さんやな、それ」
剛「え、新司?」
光「うん、谷村さん」
剛「新人さんでしたっけ?」
光「谷村さん」
剛「教授の歌か」
光「どんな歌?旅立ちの日」
剛「ねえ、旅立ちキンキ何曲かあるんだよね、どの旅立ちやったかな」
光「あー、全然覚えてへんわ、ゴメン、まあ、頑張って歌って下さい。ありがとうございます」
剛「よろしくあいしゅう」
光「はい、KinKi Kidsどんなもんヤ」

剛「はじめます」

【今日のポイント その1】
おお、最新の声なんですね(笑)この後に出てくる光一さんのソロラジオは、また去年の声になると。斬新やなぁ~w


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半は、普通のお便り紹介していこかーいうことでございまして、岡山県のブラックベリーさんです『もしKinKi Kidsのお二人が桃太郎の物語に登場したらやっぱり桃太郎は剛くんだと思います。それで猿はタキツバの翼くんで犬は光一君でキジは私の友だちのまゆちゃんで、私は剛くんに吉備団子をつくってあげるおばさんとおじいさんで・・・あ?おばさんとおじいさんで(笑)鬼は誰がいいですか?』やっぱ鬼はねえ・・悪役を演じる人って意外にいい人じゃないですか。ここはやっぱ申し訳ない、ジャニーさんでしょう」
光「ああ・・そやな」
剛「赤ジャニー青ジャニー黄ジャニーだね」
光「うん」
剛「食べちゃいなよってみんないうから」
光「黄色っていたっけ?(笑)」
剛「え、ちょっと(笑)」
光「黄色っていた?」
剛「記憶にはないんですけど」
光「それ信号やろ、それ」
剛「あー、信号なんだよー・・っていうギャグとかをちょっとこう、ジャニが島で」
光「信号になっちゃったよ」
剛「ジャニが島でやってもらって」
光「ジャニが島ね、いいですね、ジャニが島」
剛「で、吉備団子じゃなくて、そんなん食べてないでステーキ食べるって」
光「吉備団子じゃダメだよ」
剛「ダメだよ、栄養つかないよって言って、ジャニが島でステーキとか、えらい魚とか食べさせてもらって、仲良く暮らしたとさ、やな」
光「そうですね」
剛「退治せーへんねん」
光「いいストーリー」
剛「いいストーリーやね」
光「出来ました」
剛「ジャニが島(笑)」
光「ジャニが島・・」
剛「すごいな(笑)ということで、以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
黄色がおかしいってよく気が付いたね、光一さん。めっちゃスルーしてもうたわ。それじゃパジャマか巻き紙ですよね(爆)


《報告します》
光「報告します みなさんからの報告を受けております」
剛「おっ、いいよ」
光「東京都のんたいさん『数学2の先生、超いやなんですけど』」
剛「ん」
光「あー、イヤ・・」
剛「なんでイヤなんかをちょっと書いてもらわんと、数学の先生のくせに数学の数の漢字が書けないとか」
光「そやなあ」
剛「うん」
光「だったら見返してやれ、勉強して、数学を」
剛「うんうん、はいはいはい」
光「前向き~~」
剛「うーん」
光「ねえ、いい点とって見返したれ。はい、大阪府みっちゃん」
剛「はい、みっちゃんね」
光「『徹子の部屋を見ていたら中村玉緒さんが光一君のことが好きって言ってました』」
剛「よかった、オマエも好きや言うてたやん」
光「『でも好きだから共演したくないっていう乙女心が可愛かった』」
剛「あー、なるほど、じゃあ次ね、ヒロインで是非お願いします」
光「え、そうなん?初めて聞いたわ、中村玉緒さんが・・・」
剛「じゃあ今度なんか、仕事でブッキングしてくださいよ、玉緒さんと」
光「へぇ~・・そうですか」
剛「二人っきりの部屋にして、ちょっとね、CCDアレして」
光「全然何話していいかわからんけどな、その時点で」
剛「いやいや、ちょっとなんかね、エッチな気分になるような香水ちょっと充満させて、ちょっとどうなるか」
光「アホか」
剛「見てみたいですね」
光「アホか」
剛「おいおいおい・・手つないだで、おい・・みたいなね。うふふふふ、言うてね」
光「まあまあ・・・こわっ(笑)」
剛「うーふふふふ(笑)」
光「そういって頂けるだけでもありがたいことですね」
剛「いや嬉しいことやで、オマエ」
光「大阪府かんべんかつおさん」
剛「あー、かんべんかつお」
光「『ふぉーゆーのラジオを聞いていたら、みんなカミカミで』」
剛「ふははははは(笑)」
光「『そしてマツがすべってたすべってた』」
剛「これ、ラジオ頑張りますってあいつらいうてたやん」
光「言ってたなあ」
剛「ほんで、なんかもう、僕がこの役割して、僕がこの役割してしてちゃんと考えて話を、やりますんで、ちょっと気合いいれて頑張ってきます、おお、そうかそうかガンバレよ、オマエって言ってたのに、カミカミやな」
光「結局マツが滑ってた、まあ、いつもの、彼らのパターンじゃないですか」
剛「マツの滑り方可愛いからいいけどね」
光「しょうがないね、コレばっかりは」
剛「いや頑張ってふぉーゆー」
光「大阪府せんちゃん『今雑誌を読んでいて、驚いたことがあります。ふぉーゆーってメンバー全員の名前にゆうがつくからふぉーゆーって言うんですって』」
剛「そうそうそうそう」
光「『光一さん知ってました?』知ってますよ」
剛「知ってるわよ、アナタ」
光「雄大、辰巳雄大、福田悠太、え~っと、越岡裕貴、えー、松崎はどうでもいいや・・・ね、でしょ、だからふぉーゆーなんだよね」
剛「そうそう。こっしーが、最近松嶋菜々子に似てるっていう説が」
光「えぇ~?!」
剛「僕ん中に浮上してんねん」
光「アイツは絶対ナオト・インティライミだよ」
剛「ナオト・インティライミじゃないって」
光「ナオト・インティライミですよ」
剛「松嶋菜々子の、ちょっと前にやってたビールの宣伝の、あの鼻の下くらいからまゆげの上みたいな、アップになって、おいしーみたいなこと言うてるの、アレ完全にこっしーやからね」
光「ああ、そう?」
剛「あれ、おいしーじゃなくて、こっしーって言うべきやで」
光「そんなん思ったことないわ」
剛「いや本人には伝えたけどね」
光「へえ」
剛「オマエほんま似てるから、ちょっと意識して松嶋菜々子意識して(笑)今後生きた方がいいくらい似てるぞっていうのはちょっと言うときました」
光「へぇ、そっか」
剛「なんか機会あったら見てください、ほんまね、こっしーなんです」
光「ふーーん」
剛「いい具合にこっしーなんですね」
光「そっかー」
剛「うん」
光「はい(インフォメーション)では歌」
剛「はい、いこ」
光「あー・・」
剛「歌ね、ふぉーゆー、ふぉーゆー・・ふぉーゆー」
光「なんとかふぉーゆーってあったね」
剛「ああ~~!♪らぶいずふぉ~・・あれ?」
光「違うな、それ。それ違う。♪らぶ~・・なんとか、ふぉーゆー」
剛「あったねえ・・あっ、Love U4 Good」
光「Love U4 Good」
剛「うん、これにしよ」
光「らぶゆー・・らぶゆーふぉーぐっ・・全然ゆーふぉーやけど(笑)ふぉーゆーじゃなかった(笑)」
剛「逆になった」
光「まあええわ、それでいいや、どうぞー」

【今日のポイント その3】
ちなみにマツは、松崎祐介ですよ( ´艸`) で、てっきり旅立ちの日をかけてくれるかと思ったのに、そっち来たかw 旅立ちの日も覚えてないけど、Love U4 GoodってEアルバムだったんですね。最近だと思ってた(爆)

《今日の1曲》『Love U4 Good』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエムでーす」
剛「さあ、今日は徳島県のなっちゃんからのポエムです『全て100点なんかとらんでええねん、100点を取る努力をしよう、by村上信五』ああ、もうアカン、これな」
光「なんか・・なんかえらそうなこと、言いましたな」
剛「うん、プロアクティブやからアカンよ、これはね」
光「でも肌キレイになってええんちゃいますか(笑)そこは」
剛「なってます?肌は100点になってます?」
光「100点を取る努力をしよう」
剛「なるほどね、村下しんごさんの言葉ですけどもね」
光「まあ、いい・・いい言葉だと思いますよ、その努力」
剛「努力しようと」
光「その努力が身になると」
剛「なると」
光「点数じゃないぞと」
剛「ぞ、と」
光「はい、お相手は堂本光一でしたー」

剛「はい、堂本剛でしたーっ」

【今日のポイント その4】
なっちゃんのポエムじゃなくて、それは村上君のポエムやん?w

| 2人どんなもんヤ | 10:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月18日(月)

光「はーい、堂本光一です」
剛「はい、堂本剛です。今日はね、岡山県のかえちゃんさんからのメールで『初めまして、私は高校1年生です。私は将来KinKi Kidsさんと仕事がしたいです。そのために高校も選びました。いつか一緒に仕事が出来るように今を精一杯頑張ります。キンキさんに報告したらどんどんやる気が出てきました。キンキさん待っていてくださいね!』」
光「何のアレやろうな?なんの・・どういった専門的な」
剛「僕らと一緒にっていうことぐらいですから」
光「エンジニア系、スタジオエンジニア系なのか」
剛「か、ぁー・・」
光「撮影の方なのか」
剛「ま、だからレコード会社になろうとしてるか、スタイリストさんかヘアメイクさんか、なんでしょうねえ」
光「うーん・・」
剛「さ、続きましてはね、福岡県のそえちゃんですね『私はレコメンのファンでKinKi Kidsのどんなもんヤも毎回聞いています。なぜメールしたかというと1つ思ったことがあるからです。それはKinKi Kidsのお二人は変態ですか』という、こんな分かり切った答えというか、分かり切った質問」
光「間違いなく変態ですね」
剛「うん。ド変態ですよね」
光「どこかしらやっぱりこの仕事してる人はみんな変態ちゃいますかね」
剛「うーん、そうですよね」
光「まあ、この仕事に限らず、世の中の人どこかしら変態ちゃいますか」
剛「ねえ、福くん も、そうですし、ねえ」
光「アレは天使やな」
剛「ふふふ(笑)あれ?すぐに自分の・・理論をくつがえせる」
光「アレは天使やなあ」
剛「アレは天使なんや。誰もって言いましたね、今」
光「アレは天使や」
剛「アレは天使なんですね」
光「すまんすまん。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ」

剛「はじめまぁ~~~す」

【今日のポイント その1】
ミュージシャンかもしれないし、ダンサーかもしれないし、女優かもしれないし、いっぱいありますよねー。なれたとしても、キンキさんと一緒に仕事出来る確率は・・・・がんばれ!(笑)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 番組の前半は普通のおたより、紹介します。長野県ちーちゃん『今日母がフルーツのキウイのことをゴリラのキンタマと呼んでいました。なぜそう呼ぶかと聞いたら似てるからとのこと、母はいったいいつゴリラのキンタマを見たんでしょうか。一応検索してみましたが似てるかどうかはわかりませんでいた、光一さん剛さん、もし実物を見る機会があったら、キウイと似てるか是非教えてください』」
剛「なるほどね。私たちキウイパパイヤマンゴーだね」
光「うん。まあ、アレですね、そんなこと言ったらゴリラに、それは私のお稲荷さんだって怒られますけどね」
剛「それは変態仮面なんで・・」
光「へっ?」
剛「変態仮面のセリフなんで、ゴリラは別にそれは私のって言いませんし」
光「う、うほ、ウホホホホ、ウホホホ」
剛「いや言えてたとしても(笑)本読んでませんから、変態仮面の本は」
光「読んでませんかね、ゴリラも、読んで・・」
剛「ゴリラはどっちかっていうとゴリラーマン読んでるでしょ」
光「あ~っ、なるほどね」
剛「どっちかっていうたら」
光「ゴリラーマンね」
剛「ギリたーちゃんでしょうね」
光「ああ、ジャングルの王者ね」
剛「うん、ギリたーちゃんの方が読んでるでしょうね」
光「ジャングルの王者も結構、綱でぴょーんとやってる時にね、お稲荷さん出てたからね。今考えるとすごいマンガやなあ」
剛「あの、すいません(笑)ウンコからお稲荷さんにシフトチェンジしちゃってるんで、お稲荷さんの話そんなにひっぱらん方がいいかもしれんね」
光「いやいや、お稲荷さん、キンタマ言うとるやん、ここで」
剛「お稲荷さんを引っぱらない方がいいかもしれない」
光「そうですか?ここでモロキンタマって言うてるぐらいやからね、お稲荷さんくらいが」
剛「ええ、そうなんですけど、そうなんですけどね」
光「じゃあ、この辺にしときましょうか」
剛「はい、この辺にしましょうね」
光「なんでも来いやのフツオタ美人でした」

剛「はい」

【今日のポイント その2】
途中から剛さん、キウイをゴリラのウンコって言うたと勘違いしましたね?(笑)しかし、実写化されますねえ、変態仮面w光一さんじゃなくてよかったんですか?(よかったですよね・・)



《2人しょうもないサミット》
剛「続きまして1人・・ああ、ちゃうわ、2人しょうもないサミット 今日2人やからね。しょうもないお題に対して2人で真剣に考えますが・・・んー、なるほど、んー、これいこうよ、滋賀県のね、びわこのプリンスさきちゃんですね『結局の所誰がマネするジャニーさんが一番似ているのか』っていう、こんなわかりきった質問飛んできましたね」
光「あ~」
剛「これはもうオレに決まってる」
光「オレに決まってます」
剛「だって」
光「いやいやいや」
剛「電波に思い切ってぶっこんだん、オレですからね」
光「・・まあ」
剛「言うときますけど」
光「うん」
剛「ジャミーさんってキャラを、日テレさんでもやらせていただきましたし、テレ朝さんでもやらさせていただいてますから」
光「ああ、昔のコントで実はやってるのか、君」
剛「やってますよ、僕紙袋持って」
光「やってるね(笑)」
剛「やっちゃいなよ・・ってやって、意外に怒られなかったんですから」
光「でもアレジャニーさんに言わんとやったもんな」
剛「そうそう。で。あれは一応ジャミーさんね」
光「今思うとすごいな、アレ」
剛「アレは、LOVELOVE愛してる、当時のスタッフの人達が色々見たときに、やったなアイツってことで。やっちまったなってことで、結構デスクは騒がれたって話でしたね」
光「今やらんほうがええなあ。今はアカンなアレ」
剛「今はやらないですか」
光「今はアカンな」
剛「いやー、それやっちゃっていいんじゃないですかね」
光「もろジャニーさんやもん、アレ」
剛「んふふふふふふ(笑)」
光「もろやもん」
剛「いや、もろですからね」
光「そのまんまや」
剛「僕は真実のみを語るということで、もろジャニですから」
光「ジャニーさん以外のなにものでもない」
剛「もろジャニ・・だってジャニーさんがあの、リビングに向かうまでの足音のモノマネはオレが一番うまいですから」
光「アレはな。あの足音は」
剛「ええ、アレはもう誰もコピー出来ない・・オレ耳コピしましたからね、アレ。んでみんなが何分間かジャニーさんがそこに立ってると思いながら、みんなゲームしてて、ぱってふり返ったら、おお、びっくりした~・・何いってんのYOUたち、誰かホットケーキ食べる?っていう・・それをヤルのがね、楽しみ」
光「合宿所でね」
剛「合宿所でね(笑)することがなかったんです」
光「そういうことばっかりやってましたね」
剛「ジャニーさんの足の音のものまねっていうの僕習得しましたけどね。さあ、ということでございましてね(インフォメーション)」
光「うた」←あくびと共に
剛「歌は、うーん・・ジャニー・・じゃにー・・じゃにー・・じゃ・・じゃ~、じゃ~」
光「じゃ、情熱?」
剛「あ、そうですね」

光「ふふふふ(笑)全然関係ないけど。じゃーねつ、どうぞ」

【今日のポイント その3】
では、剛さんが元祖で最高峰ってことでいいんですね( ´艸`)

《今日の1曲》『情熱』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は長崎県のゆりりんごさんからのポエムです『ぷかぷかぴー、ぷかぷかぴー、ぷかぷかぷかぷかぷかぷかぴー、ぷかぷかぴー、ぷかぷかぷびー、ぷかぷかぷかぷかぷかぷかぴー、ずっと言ってると楽しくなってきませんか』」
剛「んー、まあ、どうでしょうね、ちょっと僕にはそんな遊びの・・」
光「ぷかぷかぴー・・ぷかぷかぴーぷかぷかぷかぷかぷかぷかぴー・・・ぷかぷかびー、ぷかぷかぴー・・全然楽しくない」
剛「んふふふ(笑)」
光「どうしよ」
剛「これはあの、言う場所によっては捕まりますね、うん」
光「ぷかぷかぴー・・」
剛「これ外でずーっと言うてたら、あ、ちょっとお兄さんいいかなあって言われてね、職質されるパターンですね」
光「そやなあ、はい、お相手は堂本光一でした」

剛「はーい、堂本剛でしたー」

【今日のポイント その4】
光一さんが言うてるのを聞いてると楽しくなってきますけど(笑)

| 2人どんなもんヤ | 11:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月13日(水)

剛「どうも、堂本剛です。まずはですね、兵庫県のあすかちゃんからのメールです『今おじいちゃんちにいます。さっきあすかお風呂入ってきって言われたからおじいちゃん先入ってきていいよって言ったら、おじいちゃんは後でおばあちゃんと入るからって言われました。結婚50年を迎えた今でもラブラブでうらやましいです。でもあすかには光ちゃんと剛くんがいるから彼氏はいりません。愛してます』という、ちょっと・・わけのわからないメールが・・どういうことですか?いやいやいや、ラブラブね、おじいちゃんおばあちゃんラブラブして、うらやましいですで終わるのかと思ったら、でもっていうこの接続詞がすごいんですけど。でもってどういうことですかっていうね。うんー、なるほどね。うらやましいですね。50年経って一緒に風呂はいる・・いいですねえ。こんな人生いいですよね、

さ、続きまして徳島県のなっちゃん、なっちゃん・・たっちゃん・・さっちゃん、えっちゃんね、色々いますけども、からのなっちゃんです『私の母は私のことを名前では呼ばず自分で考えたあだ名で呼んできます。しかもそのあだ名は不定期に変わります。私の現在のあだ名は、ジャンバルジャン、その前のあだ名はコロポックルでした。この話をずっと誰かに話したかったのですがさすがに周りの友達には話せなかったので(笑)このラジオにメールしました。ちなみに父のあだ名はパキドロオヤジです』どういうこと?ジャンバルジャン~、ちょっと、そっち違うって、こっちよ・・ほんとにもう、おっちょこちょいなんだからジャンバルジャン・・・みたいなね。すごいですねえ。いやいや、これちょっとうらやましいじゃないですか、ちょっとオカンとか家族をあだ名で呼び合ってるっていうのもすごく楽しいですね。じゃあ今後もね、是非あだ名の地獄にね、あだ名地獄にうずまきながら生活して頂きたいと思います。それではKinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
50年経ったら、逆に一緒に入らないとアカンかもね・・介護的な感じでね・・・

《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 さあ、魚や釣りに関するお便りね、どんどん読んでいこうと思いますけども。北海道のあやさんですね『私の父は趣味で釣り週に1度のペースで行くんですがいつもチカしか釣れません。どこの海に行ってもチカしか釣れないんです。なんでなんでしょうか。もちろん剛くんほど上手くないんですが仕方ないんですけどたまには違う魚食べたいです。剛くん是非父の釣りにいろはをレクチャーしてください。お願いします』ってことですけども。ま、釣りってね、その時のねえ、アレにもよるんですけど、ほんとにそん時のアレによるっていうのも大きいし、なんぼプロが投げても、例えばバスフィッシングなんかそうですよね。今日はこの水温でこうでああでこうで、水の濁りもああでこうやねんけども釣れへんなあとかね。うん・・入れ食いになるときもあったりしますけども。まずね、お父さんの呼び方をチカにすればいいですね。うん、そうすると海がざわざわしてきますから、そうするとお父さんも潜在意識で名前を言われるもんやから、ちょっとアドレナリンの分泌量も変わってきたりして、うん・・ちょっと広がらないんで、これくらいにしますけどね?

続きましてね、大阪府のゆうこはんですね『剛くんもご存じの釣り好きのオール阪神師匠、釣り糸が歯で切れるように入れ歯をカミソリ型に作ってるそうです。剛くんも将来入れ歯を作るときは負けずにカミソリ型を一本作ってくださいね』ま、入れ歯にするんやったらね。でもオレ・・まあ確かにこうした方が、すんなり切れると思いますけど、何号の釣り糸使ってるかにもよりますけど、たいがいオレもう歯で切ってますけどね。オカンがもう、だいたいのもん、歯でいってたんで。うん・・まあでも年取ってもやってるやろなあと思いますね、釣りは。うん・・まあ頻繁に行ってないんで、なんて言うのかな自分が熱入れたい時だけ、集中して釣りやったりしますけど、時間もいるしね、お金もかかるし、まあでも釣れたときの快感ね、うん・・ちゃんと頂いて、自分でさばいて、って。自分でだからさばいて料理して食べるところまでいけるのが、なんかこうすごくいいなあと思いますよね。必要以上に釣らずにね。

さ、ということでございまして、いつか僕が、なんかそうなるときあるかもしれないです、僕も入れ歯をなんでしょ、ルアーにしますけどね。歯、ぱってとって糸巻いて、ふわー釣って、んで魚釣って、んで糸ほどいて、またはめるっていう。白いルアーね。白いルアー結構あたるんで。これでもういこかっていうような。ただまあ、日常生活ね、ちょっと歯から針出てますけどね。こう・・唇の方に向かって。針出てますから、しょっちゅう切ってると思いますけどね(インフォメーション)さあ、それではですねえ、うーん・・・そうですねえ・・・ああ、じゃあまあちょっと前ですけどね、金田一やってたりしたじゃないですか、うん、だからひとりじゃないでもかけましょうかね、それではひとりじゃない聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その2】
チカって魚を知らなかったのでググってみましたが、ワカサギに似た魚なんですねえ。北の方にしかいないみたいなんで、本州の南の方で釣りをすれば、間違いなくチカ以外の魚が釣れるよ!(笑)

《今日の1曲》『ひとりじゃない』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、愛知県のえこさんからのポエムです『点滅するたびアナタを想う。何を読んでもらおうかわくわくしながら文字を入力しては消し、また入力し、ああ、今宵もアナタに届け、どんなもんヤ!』何言うてるんですか?・・・ああ、ワクワクしながら?ああ、そういうことね?送信して、点滅して、なるほどねえ、うーーーん・・・なるほどね。うん・・いやいや、そのこういう淡い気持ちというのは非常に大事で、すごく切なくていいなと思うんですけどね、年を重ねるとね、すんなり聞けちゃうところもあってね。ええ、色々ありますけども。将来さ、脳にさ、ちょっとチップ埋め込んでさ、USBさしてさ、こめかみに。んで自分が思ったことがデータとして入るって時代来るよね。うん、だって脳みそだって電力やんか。

うん・・オレちょっと最近思うねんけど、こう霊感ってあるやん。アレ電力なんちゃうかなと思ったりするわけ。なんか、そんな気せーへん?なんか、電力がちょっと強いとか、その思いが強いと電磁波が例えば残ってるとかさ、その微量な電気を脳みそが受信して変換して映像にして、音にして、っていうのが、なんかこう自分でもわかるようなわからないような感じで、見えてるみたいな。大変やでそうなったら、もう。見えるわけやん、電気なわけやん。っていうことは、たいして怖くないし、お化け屋敷儲からへんね。あのね、牢屋とかがっしゃーん、がっしゃーんってやったりね。あのさ、顔がガラスの方にすぅ~~~っと寄ってきて、水がガラスにぷしゃーって当たるみたいな、全然怖ないヤツとかあるやん。アレ面白いね(笑)こうやって覗いた時、水がふわーってなるだけで、全然怖ないみたいな。ねえ、ああいうお化け屋敷最高ですけどもね。全然話し飛びましたけどね。ということでございましてみなさんまたお会いしましょう。お相手は堂本剛でした。さよなら」

【今日のポイント その3】
ポエムの内容をスタッフに説明してもらう剛さん(爆)ほんとに、そんな気持ちがなくなっちゃったのか(笑)何も考えずに読んでる気もしないでもない・・・脳みそに電気信号送ってくださいw

| 剛どんなもんヤ | 11:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月12日(火)

剛「どうも、堂本剛です。まずはですね、千葉県のまきちゃんからのメールです『私の部屋は冬になると寒くてふるえちゃいます、ぷるぷる。なので手袋しながら寝るんです。光一君と剛くんのお部屋はどうですか』と。千葉でしょ?あ、でも千葉でもアレか、あの・・ほんとに自然に囲まれた場所も多いですもんね。まあ、僕の部屋はいたって普通・・普通の温度感でしょうね。で、僕必要以上に、エアコンあまり好きじゃないんで、必要以上にはいれないですわ。光一は入れっぱなしって言ってましたけど。うん、だって冬、例えば暖房入れっぱなしにしてたら乾燥して疲れてくんねん、身体。だから普通にほんと寒いなあと思った時はいれますけど、ほぼいれないですね。で、暖房いれすぎてちょっと部屋が、なんかぬるくなりすぎた時は、換気してとか、っていうふうにしますけどね。うん・・

さ、続きましてね、ラジオネームコロッケさんからのメールです『私の塾の先生に話しているときどっかから空気が漏れている先生がいます。生徒からいじられているのでどうにかしてあげたいのですが声の質を変える方法ありますか、教えてください。あと先生は大丈夫でしょうか』っていうね。どこから漏れてんの、これ。いや、例えば、ね、空気が漏れるってことは穴から漏れますから、隙間からね。その歯の間というか、しゅーしゅー、しーしー、うん、スースーではない、なんかこう、シーシーですよね。この先生は大丈夫でしょうかというこの、うーん、今までこのね、スタイルで貫いてきてますから、大丈夫なんでしょうけども。いじられてるっていうね、これはちょっとね、実際先生の実体知れないんで、なんともちょっと言えないですけど、よくあの、洗剤ちょっと溶かした水で表面こうやると、あ、ここ空気漏れてるわっていうの発見出来たりするんで、先生の・・了承がないとちょっとなかなかそれは、その実験は難しいんですけども、うん、あとはちょっと和紙をね、ちょっとこうあてがってみたりして、どこ漏れてんのかなとかっていうのはありますけども。うん、まあでも先生もね、このいじりが快感であるといいんですけどね、悩みになるとちょっとアレなんでね、もしなんかあったら助けてあげてくださいね。ということでございまして、今日もKinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
光一さんは乾燥してないとサビるんでしょうね。許してあげてください。ワタシもエアコンは苦手なんで、暖房いれずに震えてますよ(笑)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、和歌山県のかよこさんですね『先日フジテレビのロケットライブという番組に若手芸人さんで元子役という人が出ていたと、ドラマの若葉の頃で堂本剛さんの弟役してたというふうに紹介されていて、お笑い好きの剛くんは剛くんの弟役が芸人さんになっているって知ってましたか。モダンボーイズというコンビ名で名前は、類家さんです。ちなみに私的に若葉の頃は大好きな作品でもあり、キンキの貴重な共演作なのでDVDも買って持っています。またドラマの共演してほしいです』ということですけども。若葉の頃っていうことは、あの子やんなあ、っていう感じですけど、ちょっとモダンボーイズ検索してもらっていいですか?・・

えー、自分の・・でも、そんなん言うたらアレですよね、小栗君なんかも、そうでしたけどね。あんときとか・・あと吉沢くんとかもそうですけど・・・こっちの子やと思うねん、長岡君の方が・・あ、類家さんはか、ああ、元子役で大活躍、若葉の頃では堂本剛さんの弟役を演じていたと。長岡は普通の男の子っていうね(笑)コレがウリなんですね。なるほどなるほど。ちょっと掴みに使ってもらってるのは嬉しいですねえ。いつか、なんかで共演する可能性ありますよね、いやいやー、なんか年を重ねたなって感じもしますね。ええ、是非頑張って頂きたいなと、モダンチョキチョキズでしたっけ?・・・え?モダンチョキチョキズ・・モダンちょきちょきじょきーぼーいずでしたっけ。ありました?ちょっとそこちょきちょきカットしたいと思いますけど。さあ、ということでございまして、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
これで、どれだけの人がモダンボーイズを検索したでしょうね(*^_^*)そうか・・若葉の頃の弟か・・・・(←イマイチ覚えてないらしいw)




《愛ゆえに》
剛「続きまして 愛ゆえに 愛に関する悩みや相談を受けていきますということで、ラジオネームはーちゃんさんですね『初めまして。毎回どんなもんヤの放送楽しみに聞いています。突然なんですが私が小1の時に両親が離婚し、私はお母さんに引き取られ小3の時にお母さんは再婚しました。あれから6年経った今は、1歳と5歳の子が生まれました。5人で住んでいますが未だにお父さんと呼べなくて家の中で私だけが違う存在のようで新しいお父さんに心を開くことが出来ない自分をかえることが出来るんでしょうか。変なことを聞いていますが6年間悩んでいるので剛くん教えてください』これもうほんとに、普通に真面目な話していいですか。あのー、男の子にとってお父さんお母さん、女の子にとってのお父さんお母さんって感じ方って、どの時代とってみてもやっぱりほんと男と女なんでとらえ方が違うんですよね。どうしても男の子ってお母さんのこと大事にしたくなっちゃうし、女の子っていうのはお父さんに頼りたくなったり甘えたくなったりしてしまう部分ってすごくあると思うんですよ。

で、どんなときでもつきまとう葛藤だと思うんですよ。だからがゆえに、別に克服するみたいな話とか、こういう感情が変なんじゃないかみたいなことを思うのさえやめていれば、いいと思います。だって離婚したっていうのはお父さんとお母さんが出した答えに、まあ、付き添いながら今きてるわけでしょ。もちろんお母さんも自分1人では養っていけないしということで、やっぱり経済的な面もあって、男の人が必要になっていくっていう部分も大いにあると思うんですよ。だから、まあ自分を育てるのにやっぱりこう、男の人が必要なんじゃないかとか、色々な感情もあっただろうしね。だからこれからまあ自分がね、社会に出たりして色々やっていく中でもどんどんどんどんつきまとうと思います、それは。小学校1年生の時にさ、ご両親が離婚されたって、で、小3の時に再婚でしょ。まあね、どういう事情で、どう・・いうことでそうなられたのかっていうのは、うん、想像するしかないのでアレですけれども、僕はやっぱり素直にお父さんって思えたらお父さんって言えばいいでしょうし、なんかそう思えないのであれば、うん・・言う必要もない気はしますね。また、何か悩むことがあったりしたらね、送って頂いて全然かまいませんので、是非自分らしく素直に、そうありたいと思うように生きていくのが一番いいんじゃないかなというふうに思います(インフォメーション)さ、それではKinKi Kidsでファミリー聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その3】
まるでドラマのような相談ですよ!っていうか、こういうこと多いんでしょうねえ。6年間も悩んでるなんて、剛さんの言葉が助けになればいいですけど。でもきっとお父さんもお母さんも同じように悩んでると思うのよね。家族会議出来たらいいのにねー

《今日の1曲》『Family~ひとつになること』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、愛知県のまろんさんからのポエムです『母から良い物を買いましたとメールが来た。何を買ったの?と返すとしばらくたってから、巻いたケーキと返ってきた。ロールケーキという言葉が思いつかなかった母が可愛いなと思った』うん、確かに巻いてるけど。あー、巻いたケーキ食べたいわーって言わへんもんね。うん・・まあでもほんとにお母さんのメールっていうのは非常に可愛いもんで。うん・・前も言ったと思うんですけどね、はい、了解しましたと打ちたかったところね、さい、了解しましたというね。アレ、お母さんサイやったっけ、っていうね。うん、僕ってサイやったっけ、みたいなことになりますから。非常にあの、時が止まった瞬間でしたね。サイ、了解しましたっていう。うん・・まあまあでもホントにね、みんな家族というものは、色んな事情がほんとあるけども大切に大切にやっぱり思い続けるっていうことが、ほんと全てじゃないかななんていうふうに思います。それではみなさん、またお会いしましょう、お相手は堂本剛でした。さよなら」

【今日のポイント その4】
前にも言ったと思うんですけど、メールでマシンを叱ったら「ごめんな」って返信が来ましたよorz 「さい」はどこに行ってん、さいは!!(-_-)・・・っていうのは、どんなもんヤにメールした方がよかったかな?(爆)

| 剛どんなもんヤ | 11:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月11日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは兵庫のですね、明日のキンキはオレだ、さんからのメールですね。そんなすぐ入れたら、ね、色んな人入って来ちゃうかもしれませんけどね『こんばんは、僕はKinKi Kidsが大好きです。僕は男子高校生なのですが剛くんみたいな面白い人になりたいです』まず気になるのは面白さで食いついて来てるっていう『そのために毎日ランニングと筋トレを(笑)しています。応援してください。そのうちKinKi Kidsが3人になりますから待っててください』というね。いやもしかしたらこの子がね、KinKi Kidsの新しい風を、吹かしてくれるかもしれませんから、この話はちょっと半分本気で考えてもいいんじゃないですか。そんな時代ですから。

ただ、あの・・面白くなりたいということであれば、まず筋トレはいらないですね。ま、筋肉芸人いっぱいいますから、中山きんにくんとかサバンナの八木さんを超える、とこいかんと、今はもうね、そうさんが出てきてますからね。ちょっとなかなかの筋肉で面白さをって、うん、何周かして美木さんとかありますよね、ふぅ~~~~ってね、ロングブレスしてる時の美木さんがちょっと面白い時あるじゃないですか、かっこよさと面白さを兼ね揃えてるアレ筋トレ方法だと思うんですけど、うん、あれもうホントにずっと言わなアカンもんね、ぶぅ~~~~~~って、いうあの、ギリギリまで言わなアカンっていうのがちょっとこう、ね、ポイントなトレーニングですけども。KinKi Kidsにほんとに入りたいと思ってるんだったら草野仁さんくらいやってもらわんと、アカンかなっていうのはちょっとありますけどね。

続きまして、愛知県のね、柴犬かわいいさんからのメールですね、独り言に近いですね『最近までどんなもんヤでめっちゃメール読まれる時期があって調子に乗っていました。そして今はめっきり読まれなくなりました。冬があるから春がある。夜があるから朝がくるとはこういうことですね』リスナーにも調子乗るっていうのがあるんですね。そんな現象あるんですね、世の中に、リスナーの方が調子乗るっていう。だいたいね、読んでるパーソナリティの方がね、ちょっと調子乗ってもいいようなもんですよ、自分の番組やいうて。逆に言ったら自分がパーソナリティくらいの気持ちで、そして僕がリスナーっていうね、それぐらいの調子の乗り方してはったんかもしれませんけど、そういうちょっと心の叫びもありましたんで読ませていただきました。さ、それではKinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
めっちゃメール読まれてた人は、毎回ラジオネーム変えてたんでしょうかね?ラジオネームが記憶にありませんが・・・同じ方が、聞いてる方も調子に乗れるんですけどね(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半はですね、普通のお便りを紹介します。栃木県のほどにゃんさんですね『先日キンキのDVDを見ていたら母が突然あんなに汗かいて衣装が臭くならないのかなと言い出しました。そんなことならどんなもんヤで聞いてみようと思いお便りしました。余談ですが12月30日にコンサート行きました。とっても素晴らしかったです』ありがたいですね。なんかけなされてるのか褒められてるのかちょっとよくわかりませんけど。いや、臭かったら、周りのダンサー倒れてるでしょ。照明さんとか、バンドメンバーとかも弾いてないでしょ、臭かったら。

いや、あの、僕は臭くないですよ。光一は知らないです。僕光一匂ってないんで、光一のは知らないですけど僕に関しては非常にいい匂いしてますね、なんやったらホンマ。うん、癒しですよね、だから、あの、なんていうんですかね、後ろで踊ってるダンサーの子とか、もうほんとにアロマセラピー受けてるみたいな、だからホント、今度気をつけてねDVDとか見て頂くと後ろで踊ってる子たちはほんとに癒されてるなあって感じの、そこを注目しながら、匂いをね、かほりを感じていただきながら、なんかこうDVD見て頂くのもいいんじゃないかなというふうに思います。ということで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さんは汗に見えるように水が出てるだけですから臭くならないんですよ、お母さん(笑)そして剛さんの汗はアロマですから。着れば着るほどいい香り♪


《一人しょうもないサミット》
剛「続きまして 1人しょうもないサミット しょうもないお題に対して1人で真剣に考えます、・・・・ああ、なるほどね、まあちょっとすごくね、なるほどってヤツを読みたいんですけども、そんなことよりどうでもいいことを読みたいんで、広島県のちさとちゃんのね『ホテルのドライヤーは強にしてもなんであんなに弱々しい風しか来ないのか』というこの点についてちょっと語りましょうよ。うん、アレなんなんでしょうね、育ちですかね。育った環境っていうか、ね、うん・・・でもさ機械は部品次第なとこもあるし、電力次第なとこもあるから、

ま、でも僕が思うにやっぱ育ちですね。育った環境、友達でね、ずいぶん変わりますから、非常に弱気な、人前でもね、なかなか自分の意見も言えない、目見て人の話聞けないとか、なんかそういう育ちなんじゃないかなと、土地柄とかね、そういうのもありますから、是非ね、そういう弱々しいドライヤーに出会った時は、是非みなさんね、優しく使用後はやさしくコードをね、きれ~にきゅっとしてしまってあげてほしいですね、あの・・持つところにぐるぐるしたりとか、風出るところにぐるぐるしたりとか、アレはちょっとね、オレがドライヤーやったらイヤやなと思うんで、僕は結構ちゃんとコードをね、いい感じにそっとたばねていくタイプなんで、みなさんも是非ねその辺も気を遣ってあげて欲しいなというふうに思います。さ、それではto Heart聞いて頂きましょう、どうぞ」 

【今日のポイント その3】
あら、長くなったんですね、宛先部分をはしょりましたね。ちなみに高いホテルだとドライヤーも育ちのいい子が揃ってますよね( ´艸`)


《今日の1曲》『to Heart』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、愛知県のまにゅさんからのポエムです『私の母は飴をなめるのが遅い。なぜそんなに時間がかか・・かかるのか聞いてみた。そしたら母は飴をなめるのではなく、舌に乗せて溶けるのを待っていた。衝撃だった』ちょっと僕噛んじゃったんですけどね、うん・・ちょっと申し訳なかったですけどね。噛んじゃいました。僕は飴を噛んでしまうタイプなんでしょうね。まあ、あの、溶けるのをまつっていう発想はないね。飴はやっぱり溶かしていくっていうことありますけど、そっと溶けるのをまっているってことですから、うん・・ドラマティック感もちょっとありますね。うん・・ドラマティック感とこのエロス感との狭間ですね、お母様の飴の楽しみ方っていうのは、うん。だって子どもの頃もそうやったんかねえ?

でもさ、よくあるよね、そば吸えない人とかいません?女の子とかに多いですよね、アレなんなんですか?アピールですか?あの、なんかその・・そばすえへん、可愛いでしょみたいな。ふぅ~~~~~っの前じゃないですか、ロングブレスの前ですから、それは。蕎麦はまたちょっと違いますからね、うん。。。。ってことはその人はロングブレスダイエット出来ないってことですかね。めっちゃ怒られますやん、美木さんに。吸わなきゃ吐かれないだろう!みたいな。いやすごいですね。お母様でもこのやり方でこんにちまで来はったわけですから、これからもね、そのプライド貫いてほしいなというふうに思います。ということでKinKi Kidsどんなもんヤ、みなさん、またお会いしましょう、お相手は堂本剛でした。さよなら』


【今日のポイント その4】
麺をすすれないってことですよね?聞いたことありますけどそれは肺活量とかの問題なの?それとも単にヘタクソなだけなの?

| 剛どんなもんヤ | 10:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月6日(水)

光「はい、堂本光一です。まずは愛媛県の3年A組32番さんからのメールです『理科の授業中に友達の机を見たら落書きがありました。コレ光ちゃんと言われ覗いてみると、胴体キリン、顔はアヒル、頭の上にはカッパのお皿、オマケのネコの尻尾がついたものが描かれていました。絵を描くのが上手い子が描いたので可愛く見えました。是非光一さんも描いてみてください』じゃ描く?え~・・顔はアヒル・・胴体キリンでしょ、尻尾はネコ・・頭の上にカッパの・・お皿・・描いたけどぉ、なんやよぉ・・意外と普通やな。あんまりおもんなかった。いや言われたままやん!これを上手いこと描いてる子はどう上手く描くかなあ?気になるところですけどね。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめまーす」

【今日のポイント その1】
光一さんが描いた絵の方が気になりますよ( ´艸`)


《光一のオレファン》
光「光一のオレファン F1や車に関する質問に答えるコーナーです。はい、三重県のももこさん『三重県には鈴鹿サーキットがありますよね。よくF1好きの人は素晴らしいといいますがどのあたりが素晴らしいのですか。家から鈴鹿サーキットは結構近くて地元のことなので是非知りたいです。教えてください』まあまあ、あの、F1を見る人にとっても素晴らしい面白いコースだし、走るドライバーにとっても、チャレンジングで素晴らしいコースだと、いうふうにドライバーもみんな口々に言いますよね。オレもちょっと雑誌のグランプリトクシュウという雑誌の企画で、鈴鹿をゲームではなくね、ちゃんとしたシミュレーターで走らせてもらったことがあるんですけども、いやあ、あのほんとに走ってみないとわからない部分もね、結構あると思うんですが、何にせよ、まず第1コーナーから2コーナーに向かって、んでそっから入っていくS字ね、あそこはもうものすごいテクニカルなコーナーの連続というか、全体的に鈴鹿というコースはハイスピードコースなんですよ、スピードが結構高い次元で走るコースなんですね。

その1コーナーもですね、自分が乗ったシミュレーターは、1コーナーほぼノーブレーキで入っていって、で、ブレーキを思いっきりガンッと踏んで、フロントのタイヤに過重を効かせた状態で右にぐっと入っていく、2コーナーを切り込んでいく感じになるんですけど、まずそこがこえーこえー。この1コーナーほぼノーブレーキぐらいの感じで突っ込む感覚?あれがすごいなとまず思いましたね、で、その後そこがまず上手くリズムがとれないと、そのあとずっとS字が続いていくので、もうそこでバランスを崩すとS字のコーナー全部、全てにおいてタイムが出ないですね。で、その後、ダンロップコーナーというのがあって、そのあとデグナーというコーナーに入っていくわけですけど、このデグナーもね、一個目、2個目・・1個目のコーナーを、ここもほぼ全開なんですよ、ラインどりを間違えるとすぐコースアウトしてしまう感じなんですけど、ほぼ全開ぐらいで入っていって、ギアをガガガガガと落として、またブレーキドン・・ドンとあんまり踏まないんだよな、きゅっとふんで、すっと入って・・あははは(笑)なんか擬音ばっかり。ふはははは(笑)その後ヘアピンが来て、ヘアピンはもう思いっきりブレーキングですね、ええ、んで、スプーンカーブに入っていって、130Rと言われているコーナーに入って、130Rはほぼ全開です、んで、シケイン入っていって、コントロール、メインストレートに、コントロールタワーのメインストレートに入っていくという、とにかく、全てがレベルが高いドライビング技術を要求されるコース、

しかも例えばF1とかだと、S字のとことか客席とかから見るとね、車ってF1ってこういう動きするんだっていうのが、F1がF1らしい動きをするサーキットなんですね、そこが素晴らしいなと。ええ、ダウンフォースをきかせて駆け抜け、コーナーこんなに速いスピードで駆け抜けていくんだってのがすごく目に見えて面白いサーキットでもありますし、とにかく鈴鹿サーキットは素晴らしいなあとワタクシも思っております(インフォメーション)えー、歌。KinKi Kidsで愛のかたまり、どうぞ」 

【今日のポイント その2】
しかもコースに高低差があって、立体交差があるのも大きな特徴ですね。しかし1コーナーをノーブレーキで突っ込むのか・・こえぇえ~~(爆)

《今日の1曲》『愛のかたまり』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。長崎県のゆりりんごさんからのポエムです『今日は久しぶりに雨が降った。葉っぱの上の雨粒を見てキレイだなと思った。それでもお腹の痛みはおさまらない。いたたたた』お腹が痛いんですか、便秘ですか、下痢ですか。どっちですか。なんか雨粒を見てキレイだな・・綺麗なポエムなんかなと思ったらウンコの話でしたね。ふははは(笑)はい・・・ばいばーい」

【今日のポイント その3】
女の子はもう一つお腹が痛くなる原因ありますから。ウンコとは限らないんだけどなw

| 光一どんなもんヤ | 14:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月5日(火)

光「はい、堂本光一です。まずは埼玉県のえんりょうさんからのメールです『今日お母さんとお父さんが一緒にお風呂に入ってました。40歳後半にもなって2人でお風呂入って世の中結構あることなんですか。私がこのことを目撃したのは初めてだったので1人で勝手に気まずくなっちゃいました。お母さんもお父さんも私には気づいてなかったみたいです』ええやん・・ステキな話やと思うよ?その年になってもね、2人でお風呂に入って、愛を確かめ合うと。別に風呂で愛を確かめあわんでもいいかもしれんけど(笑)2人で入る、2人ではいるっていうね、ほほえましさね、ステキな夫婦でございますね。最近はなんか、高齢の離婚がね、増えてたりするわけでしょ、そんな中これは素晴らしいことじゃないですか。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
40代後半で2人でお風呂に入ってても、定年後離婚するかもしれへん(笑)高齢の離婚は定年後ですよ、光一さんっ!


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 京都府まきさん『イカ爆弾は、イカの皮をむかず揚げてしまわれたのではないでしょうか。イカは皮と身の間に水分があるので揚げるときは皮を剥いで身をふいてから揚げないと爆発します。ご参考までに』うー、以前オレ、イカを爆発させたって話たかなあ?・・・あ、報告で以前あったの、そうなんや。全く身に覚えがなかったので、何を言うてんのやと思ってね。揚げてしまわれたのではないでしょうかって、言われてもなと思って。報告であったんですね。イカ爆弾、怖いねえ。うん、なるほど。この方がおっしゃってるようにですね、イカは皮と身の間に水分があるそうなんですね、だから揚げるときは皮をはがないとダメだと。卵もね、そのまま電子レンジかけたら爆発するでしょ。卵爆弾ね、イカ爆弾・・・でもイカ爆弾ってほんとにシュールやな、みなさんも気をつけてくださいね。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
そらあ、光一さんも突然イカ爆弾の話されてもびっくりするやんなあ。ワタシも覚えてなかった、イカ爆弾の報告なんて(爆)

《光一のポジティブシンキン》
光「お、なん・・こんなコーナーあったか?・・続いては、光一のポジティブシンキン ネガティブな相談に対してポジティブに答えていきます(笑)あ、そうですか。いいですよ~。答えましょうか。佐賀県まなみさん『長引いていた風邪が治った、と喜んでいたら数日後また喉が痛くなって落ち込んでいます』また会えたね!って・・この喉にまた会えたね!ってね、思っておけば、いいんじゃないですかねえ、ふふふふ(笑)こんなんでええんかな(笑)あっかんやろ~。いやいや、ぶり返してしまったんやなあ、うん、これも何かの試練やな、ま、とりあえずまた会えたと思っといてください。神奈川県クローバーさん28歳『年を取ることを前向きに考えられないのですが、どうすればいいですか』いやいや、まだ28歳でしょ?全然これからじゃないですか。昔は人生50年と言われてましたけど、ね、今は全然寿命も延びておりますし、ええ、年を重ねてからしか出来ないこと、思えないこと、体験出来ないこと、考えつかないこと、考えられること、色々僕はあると思うんですよね、それを楽しむべきじゃないですか。だからこそ、年を取ることを前向きに考えられないのであればだからこそ今という時間を大切にね、すればいいわけですし。

はい、千葉県ゆるるさん『お金がありません』あ~は~~(笑)これどうポジティブに考えればいいねん、いやいや、ね、お金がないならないなりにさ、色々ない方が学べることも多いと思うよ。なんかお金があるとなんか、コレで解決、お金で解決って言葉が汚いですけど、あの・・あるじゃないですか、例えば単純にすげえ美味しいもの食べたいっていったら高いモノ買えば単純に美味しかったりするわけですし、だけどお金がないならないなりに、なんか工夫してさ、なんかちょっとこうしたら美味しいかなあみたいな感じでちょっと自分で、安いのをアレンジして食ってみたらこれ、すげえ美味しかったって、そういう知恵も生まれるわけでしょ。ね?だからそれはお金があるのは全てじゃないと思いますし、もしかしたらお金がない方が色んな意味で心が成長出来る部分もあるかと思いますんで、ソレを経て頑張って働いてお金を得て、そしたら完璧じゃないですか、ね。はい、というわけでネガティブな相談と前半で・・ネガティブな相談ね(笑)これに答えていけばいいのね、これからね、ワタシが。ネガティブな相談と前半で紹介する普通のお便りお待ちしてます(インフォメーション)歌・・え~KinKi Kidsで、なんか前向きな歌がいいなあと思って、あんまりキンキ前向きな歌がない、っていう・・・・ふふふふ(笑)あんまりないですねえ。うん、全然関係ないけど、Kissからはじまるミステリーどうぞ」

【今日のポイント その3】
急に始まった新コーナーにもすぐ対応する光一さん・・・っていうか、そんな突然始められるもんなのね(笑)

《今日の1曲》『Kissからはじまるミステリー』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は神奈川県のぴよしさんからのポエムです『お風呂に入っていたら、ドアの向こうからすみません、失礼してよろしいでしょうか、とお父さんの声がした。身体を隠すモノがなかったので、いやダメですねと返事をしたら、そうですかと帰っていった。お父さんの好奇心はすごい』いいやん、入れたったらー、お父さんもあわよくば的なことあったんじゃないですかー、いやまあ、っていうよりもなんか、ほほえましいですね、なんか自分の娘にたいしてこうやって、敬語を使ってね、失礼してよろしいでしょうか・・なんか楽しい家族でいいと思いますけどね。はい、お相手は堂本光一でした。バイバイ」

【今日のポイント その4】
っていうか、お父さん何しに来たん???

| 光一どんなもんヤ | 14:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年2月4日(月)

光「はい、堂本光一です。まずは茨城県のニコルさんからのメールです『先日新堂本兄弟を見ていたら光ちゃんがパティーンと言っていてびっくりしました。というのも最近私と友達数人との間でパターンをパティーンという遊びがブレイクしているからです。早速友達に報告したところ光一君はウチらの友達だったんだねという結論に至りました。KinKi Kids大好きです。コンサート楽しみにしてます』いや全然友達でもなんでもないと思うんですけど。いやなんか言ってる人多いやん、パティーン・・あとなんやったっけな?怒ってることを、おこって言ったりするんでしょ。めっちゃおこやなとか、んふふふ(笑)腹立つわ、なんか。あと、パータンって言ってる人もいましたけどね。ふふふ(笑)え?そのパータン?・・ふふふふ(笑)はい、KinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
パティーンっていつの話やったっけ・・って悩んだ(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 はい、千葉県のここさん『コンビニでバイトしてますがズボンのファスナーが開いている男性客をたまに見かけます。その時教えて上げた方がいいですか?スルーした方がいいですか?いつも迷ってしまいます。光ちゃんだったらどうしてほしいですか。教えてください』これは困ったね。知り合いやとな、ああ、なんか・・知り合いやと言ってあげた方がいいと思いますけど、知らない人までにはちょっと言えないかもしれないですよねえ。知り合いやったらね、こんばんはーって開いてるで、って。こんばんはー♪・・うわ、でもそれ、例え知り合いであったとしても、くっそこれ言わなアカンのか・・これ、なんか見なかったことにしたいなって思うことも多々あるよね。これは難しい。他人やったら僕は言えないかな。だって普通にすれ違って、ああ、開いてんなあと思って声かけて開いてますよって言えないよね。コンビニで店員さんやってて、お客さんが開いてたら・・あ、そこからお金が出てくるんですか?。。言ってあげてください。はい以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さんだったらどうしてほしいですかって聞かれてるんですよっ!開いたままコンビニ行って、レジのお姉さんに開いてますよって言われてもいいんですか!(爆)


《報告します》
光「続いて報告します みなさんからの報告を受けるコーナーです。山口県うーすいさん『堂本兄弟でトイレに行って手を洗わない人がいると話していましたがたかみなちゃんがトイレットペーパーで拭くから汚くないと言ってましたよね。バイキンはトイレットペーパーを通り越して手に着くと聞いたことがあるので毎回洗ってと光ちゃんからたかみなちゃんに伝えてください、お願いします』え、トイレットペーパー通り越して手に着くの?ほんと?!・・ほんと?あ、めっちゃ頷いてる、へぇ~~~、そうなんや。つえぇなあ、すげええつええな、その菌は。ちゃんと手洗いしましょうね。兵庫県こころちゃん『先日弟が1日で283発の屁をこいたそうです』良く数えたもんだな、しかしそれ。ちょっと腸、腸の調子が良くないようなので、病院行った方がいいんじゃないですかね、283発はすごいですね。

埼玉県みさみささん『助けてください。毎月お金が足りません。光ちゃん大好き』もう、いくつかわかりませんけどね、頑張って稼ごう!働こう!ね、群馬県あずささん『シノラーこと篠原ともえさんがシノラーを卒業したらしいです』どういうこと?あ、もうシノラーじゃねえぞと。自ら宣言したの?何を考えてるやらね。別にええやんな、シノラーならシノラーでもな。まあでもシノラーって言葉自体が最近聞かれなくなってきたんで(笑)卒業もなにもねえ。ええ、ま、篠原はちょいちょい舞台に来てくれたりね、しておりますけどね。卒業・・じゃ、卒業おめでとうございます。はい(インフォメーション)うた、えー、KinKi Kidsで、Love isどうぞ」


【今日のポイント その3】
ああ、もうLove isがどのアルバムに入ってるか思い出せなかったー。Iアルバムの通常盤だった~(>_<)

《今日の1曲》『 Love is... ~いつもそこに君がいたから~ 』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は神奈川県の生麦生米生卵さんからのポエムです。たまに来るね、これ、この人『テレビ番組表によると、明日のテレビで中国語では、100年経っても上手く出来ませんというフレーズを学ぶらしい。いつどんなシチュエーションで使うんだろう』100年経っても・・そこまで生きれてるかどうかという問題があるからな、100年経っても上手く出来ません、結構、どんなシチュエーションで使うねんっていうのあるよね、英語の授業にしても何にしてもね。はい、お相手は堂本光一でした。ばいばーい」

【今日のポイント その4】
100人乗っても壊れないにすればいいのにね・・

| 光一どんなもんヤ | 11:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |