FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年2月11日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは兵庫のですね、明日のキンキはオレだ、さんからのメールですね。そんなすぐ入れたら、ね、色んな人入って来ちゃうかもしれませんけどね『こんばんは、僕はKinKi Kidsが大好きです。僕は男子高校生なのですが剛くんみたいな面白い人になりたいです』まず気になるのは面白さで食いついて来てるっていう『そのために毎日ランニングと筋トレを(笑)しています。応援してください。そのうちKinKi Kidsが3人になりますから待っててください』というね。いやもしかしたらこの子がね、KinKi Kidsの新しい風を、吹かしてくれるかもしれませんから、この話はちょっと半分本気で考えてもいいんじゃないですか。そんな時代ですから。

ただ、あの・・面白くなりたいということであれば、まず筋トレはいらないですね。ま、筋肉芸人いっぱいいますから、中山きんにくんとかサバンナの八木さんを超える、とこいかんと、今はもうね、そうさんが出てきてますからね。ちょっとなかなかの筋肉で面白さをって、うん、何周かして美木さんとかありますよね、ふぅ~~~~ってね、ロングブレスしてる時の美木さんがちょっと面白い時あるじゃないですか、かっこよさと面白さを兼ね揃えてるアレ筋トレ方法だと思うんですけど、うん、あれもうホントにずっと言わなアカンもんね、ぶぅ~~~~~~って、いうあの、ギリギリまで言わなアカンっていうのがちょっとこう、ね、ポイントなトレーニングですけども。KinKi Kidsにほんとに入りたいと思ってるんだったら草野仁さんくらいやってもらわんと、アカンかなっていうのはちょっとありますけどね。

続きまして、愛知県のね、柴犬かわいいさんからのメールですね、独り言に近いですね『最近までどんなもんヤでめっちゃメール読まれる時期があって調子に乗っていました。そして今はめっきり読まれなくなりました。冬があるから春がある。夜があるから朝がくるとはこういうことですね』リスナーにも調子乗るっていうのがあるんですね。そんな現象あるんですね、世の中に、リスナーの方が調子乗るっていう。だいたいね、読んでるパーソナリティの方がね、ちょっと調子乗ってもいいようなもんですよ、自分の番組やいうて。逆に言ったら自分がパーソナリティくらいの気持ちで、そして僕がリスナーっていうね、それぐらいの調子の乗り方してはったんかもしれませんけど、そういうちょっと心の叫びもありましたんで読ませていただきました。さ、それではKinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
めっちゃメール読まれてた人は、毎回ラジオネーム変えてたんでしょうかね?ラジオネームが記憶にありませんが・・・同じ方が、聞いてる方も調子に乗れるんですけどね(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半はですね、普通のお便りを紹介します。栃木県のほどにゃんさんですね『先日キンキのDVDを見ていたら母が突然あんなに汗かいて衣装が臭くならないのかなと言い出しました。そんなことならどんなもんヤで聞いてみようと思いお便りしました。余談ですが12月30日にコンサート行きました。とっても素晴らしかったです』ありがたいですね。なんかけなされてるのか褒められてるのかちょっとよくわかりませんけど。いや、臭かったら、周りのダンサー倒れてるでしょ。照明さんとか、バンドメンバーとかも弾いてないでしょ、臭かったら。

いや、あの、僕は臭くないですよ。光一は知らないです。僕光一匂ってないんで、光一のは知らないですけど僕に関しては非常にいい匂いしてますね、なんやったらホンマ。うん、癒しですよね、だから、あの、なんていうんですかね、後ろで踊ってるダンサーの子とか、もうほんとにアロマセラピー受けてるみたいな、だからホント、今度気をつけてねDVDとか見て頂くと後ろで踊ってる子たちはほんとに癒されてるなあって感じの、そこを注目しながら、匂いをね、かほりを感じていただきながら、なんかこうDVD見て頂くのもいいんじゃないかなというふうに思います。ということで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さんは汗に見えるように水が出てるだけですから臭くならないんですよ、お母さん(笑)そして剛さんの汗はアロマですから。着れば着るほどいい香り♪


《一人しょうもないサミット》
剛「続きまして 1人しょうもないサミット しょうもないお題に対して1人で真剣に考えます、・・・・ああ、なるほどね、まあちょっとすごくね、なるほどってヤツを読みたいんですけども、そんなことよりどうでもいいことを読みたいんで、広島県のちさとちゃんのね『ホテルのドライヤーは強にしてもなんであんなに弱々しい風しか来ないのか』というこの点についてちょっと語りましょうよ。うん、アレなんなんでしょうね、育ちですかね。育った環境っていうか、ね、うん・・・でもさ機械は部品次第なとこもあるし、電力次第なとこもあるから、

ま、でも僕が思うにやっぱ育ちですね。育った環境、友達でね、ずいぶん変わりますから、非常に弱気な、人前でもね、なかなか自分の意見も言えない、目見て人の話聞けないとか、なんかそういう育ちなんじゃないかなと、土地柄とかね、そういうのもありますから、是非ね、そういう弱々しいドライヤーに出会った時は、是非みなさんね、優しく使用後はやさしくコードをね、きれ~にきゅっとしてしまってあげてほしいですね、あの・・持つところにぐるぐるしたりとか、風出るところにぐるぐるしたりとか、アレはちょっとね、オレがドライヤーやったらイヤやなと思うんで、僕は結構ちゃんとコードをね、いい感じにそっとたばねていくタイプなんで、みなさんも是非ねその辺も気を遣ってあげて欲しいなというふうに思います。さ、それではto Heart聞いて頂きましょう、どうぞ」 

【今日のポイント その3】
あら、長くなったんですね、宛先部分をはしょりましたね。ちなみに高いホテルだとドライヤーも育ちのいい子が揃ってますよね( ´艸`)


《今日の1曲》『to Heart』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、愛知県のまにゅさんからのポエムです『私の母は飴をなめるのが遅い。なぜそんなに時間がかか・・かかるのか聞いてみた。そしたら母は飴をなめるのではなく、舌に乗せて溶けるのを待っていた。衝撃だった』ちょっと僕噛んじゃったんですけどね、うん・・ちょっと申し訳なかったですけどね。噛んじゃいました。僕は飴を噛んでしまうタイプなんでしょうね。まあ、あの、溶けるのをまつっていう発想はないね。飴はやっぱり溶かしていくっていうことありますけど、そっと溶けるのをまっているってことですから、うん・・ドラマティック感もちょっとありますね。うん・・ドラマティック感とこのエロス感との狭間ですね、お母様の飴の楽しみ方っていうのは、うん。だって子どもの頃もそうやったんかねえ?

でもさ、よくあるよね、そば吸えない人とかいません?女の子とかに多いですよね、アレなんなんですか?アピールですか?あの、なんかその・・そばすえへん、可愛いでしょみたいな。ふぅ~~~~~っの前じゃないですか、ロングブレスの前ですから、それは。蕎麦はまたちょっと違いますからね、うん。。。。ってことはその人はロングブレスダイエット出来ないってことですかね。めっちゃ怒られますやん、美木さんに。吸わなきゃ吐かれないだろう!みたいな。いやすごいですね。お母様でもこのやり方でこんにちまで来はったわけですから、これからもね、そのプライド貫いてほしいなというふうに思います。ということでKinKi Kidsどんなもんヤ、みなさん、またお会いしましょう、お相手は堂本剛でした。さよなら』


【今日のポイント その4】
麺をすすれないってことですよね?聞いたことありますけどそれは肺活量とかの問題なの?それとも単にヘタクソなだけなの?

| 剛どんなもんヤ | 10:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |