FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年4月15日(月)

光「堂本光一でーす」
剛「はい、堂本剛です。さあ、ということでございまして、まずはね、千葉県のあまおとさんからのメールです『ある雑誌に載っていた話です。ジャニーさんが昔敬語を使って話していた唯一のジャニーズは坂本くんだと、岡田くんが言っていました。パンチパーマでセカンドバックを提げていたからだそうです。社長のジャニーさんでも気を遣う相手っているんですね』ということなんですけど。あ、ジャニーさんが?坂本くんに敬語を使ったってこと?」
光「ね、それは知らんエピソードやなあ」
剛「ちょっとわからないので・・・次にいきますねえ。続きましてね、大阪府のゆうこはん・・ゆうこはん、これまた読んでるやん、前も読んだで、僕ゆうこはん『2人に相談があります。V6の森田剛くんと三宅健くんが同じような髪型をしていて見分けがつきません。どうしたらいいですか』」
光「呼んでみたらいいんじゃないですか」
剛「そうですね、声ですよね、やっぱり。”ハイ”っていうのが・・ちょっと似てなかったな・・ってのが、健ですから」
光「ゴウくーん」
剛「はーい・・ね、」
光「振り向いた方がゴウだ」
剛「なるほど、マナカナ方式ですね。マナカナどっちか見分けがつかないって答えに僕はだいたい呼びかければいいんじゃないかと」
光「呼びかけてみましょう」

剛「まなかな方式ですね。それでは、マナカナのどんなもんヤ、はじめましょう」

【今日のポイント その1】
どっちがマナでどっちがカナなんでしょうね。って、どっちでもいいですけどね(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人
剛「はいっ」
光「大阪府ぷよこさん『先日ふぉーゆーのこっしーが、ナオト・インティライミさんや松嶋菜々子さんに似ているという話がありましたが、私は関西テレビの川島アナに似ていると思います。是非見て下さい。あと通勤中に電車であう女の人にも似ています』」
剛「知らんわ、それは」
光「『知らない方なのでお伝え出来ず残念です』」
剛「いやいや、あのねえ、僕・・」
光「川島アナ・・あー」
剛「僕ね、こっしーに言ったんですよ。なんやったかな、なんかビールの宣伝の、ニット帽被ってたかな?ちょっと忘れてんけど、鼻のてっぺんからまゆげくらいまでのアップの時がコッシーやねん」
光「松嶋菜々子が?」
剛「が、連絡しましたよ、だから。オマエ何勝手にCM出てんねんみたいな。すいませんって感じでしたけど。松嶋菜々子にしか見えへん」
光「似てるかなあ」
剛「っていうか、コッシーにしか見えないんです、僕」
光「へえ~」
剛「家政婦はミタ見ても、コッシーにしか僕見えなくなってきてるんですよね。しかしこの・・関西テレビの川島さんって伝わってますかね。ラジオの」
光「写真あるねんけど」
剛「リスナーに伝わってますかね」
光「うーーん」
剛「この写真は、そんなに似てない」
光「似てないですねえ・・・・似てないから終わろか」
剛「終わりましょうかね(笑)」
光「なんでも来いやのフツオタ美人でした」


【今日のポイント その2】
川島アナ、調べてみましたけど、まあ・・・そんなに似てないですね。あ、ちなみに川島アナは男性です。松嶋菜々子の方が似てますね(笑)


《2人しょうもないサミット》
剛「続きまして2人しょうもないサミット しょうもないお題に対して2人で真剣に考えていく・・画期的なコーナーです。この京都府のゆきちさんのやついきますか『カレー専門店でカレーを注文したらご飯の上に載せられるレーズンとか木の実は必要なのか』という。これどうですか?」
光「いらんいらん。オレいらん」
剛「じゃあ、例えば酢豚のパイナップルどうですか」
光「ん~、なくていい」
剛「なくていい」
光「よけて食う」
剛「え~ピザとかでも、あるじゃないですか。パイナップル」
光「あ~~、頼まない」
剛「あのね、ちょっとね、これねえ、僕もそっち派だったんですけど、あるべきもにゃなん・・噛んじゃった、あるべきものなんじゃないかなっていう、気がちょっとしてきてるのは事実なんです。で、カレーのレーズンは、ちょっとやっぱ違いますね。僕ラッキョ苦手だったんで」
光「ラッキョとかでカレーは最高ですよ」
剛「それがわからなかったんですけど、ラッキョが、やっぱ必要なんだなってことに気づいたんですよ」
光「マッチさんは福神漬けがめちゃくちゃいっぱいないとカレーが食べられ・・食べないらしいな」
剛「そう、マッチさん、真っ赤っかなるらしい、真っ赤でーす!」
光「お、おおお、なるほどね」
剛「なるらしいですよ」
光「真っ赤でーすになるわけ」
剛「黒柳さーん・・なるみたいですけどもね」
光「なるほどねえ」
剛「これはちょっと」
光「どうなんやろな」
剛「カレー好きな僕からしても、レーズンと木の実はね」
光「好きな人は好きなんでしょうけどね、このカレーの香辛料的な、ピリ辛なところに、甘さがたまらんのや」
剛「って人もいるんでしょうけどね」
光「いるんでしょうけどね」
剛「はい、ということでございましてね(インフォメーション)」
光「はい、歌」
剛「レーズン・・カレー・・カレー・・レーズン、カレー・・」
光「じゃあ、ジェットコースターロマンス!」
剛「どうぞ」

【今日のポイント その3】
ちなみに私もカレー好きですが、レーズンもパイナップルも欲しい派です。リクはカレーには納豆とキムチがないと機嫌悪いです。


《今日の1曲》『ジェットコースター・ロマンス』

《お別れショートポエム》
光「はい、お別れショートポエム。今日は兵庫県のゆかさんからのポエムです『Aアルバムポエム、Tellme あのKissからはじまるミステリーをあの娘はSo Fineだった、次第にDISTANCE、カッコ距離、が出来、心がROCKS、揺れた、そして僕は思う、切ない恋に気づいて、ひとりじゃないと、フレンズ友よ、たよりにしてまっせ』もうわっけわからん、聞いてる方も・・」
剛「一瞬光一が、お酒入ったんかと、びっくりしました。原稿読んでたんですね」
光「そうですよ、聞いてる方も伝わってるかどうかわかりませんけども」
剛「こっから聞いた人も、とうとうきたかって言われます」
光「Aアルバムに収録されているタイトルを並べてポエムを作ったということなんでしょうね」
剛「僕前回1人の回も、これに近いヤツ読んだんですよ。かなり、かなりのメンタルいりました」
光「そうですね」
剛「ちょっとそのあとご飯食べれませんでした」
光「一応、あのね、エクスキューズしておくと、読んでるだけですよ。よろしくお願いしますね」
剛「はい」
光「はい、ということで、お相手は堂本光一でした」

剛「堂本剛でした」

【今日のポイント その4】
頼むからシリーズ化しないでください。起こす方もメンタルいるわ(笑)そういや、光一さんオホーツク海から帰ってきたんですね(爆)

| 2人どんなもんヤ | 09:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |