FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年5月15日(水)

光「はい、堂本光一です。まずは三重県のありささんからのメールです『いつも半分寝ながらどんなもんヤを聞いているのですがジェットコースターロマンスが流れると妙に目が冴えてしまいます。ピッピピッピッピーというイントロが流れた瞬間、あっ!となります、というわけで今日の曲はキンキのやる気まんまんソングなんてどうでしょうか』またなんか指定してきたでー。なーんなんだー、どういうつもりだー。こっちで決めるんだよーー、ふふふ(笑)いいですね、参加型のラジオということでいいんじゃないですか。ええ、どんどんリクエストしてください。かけませんから。どんなもんヤ、はじめまーす」

【今日のポイント その1】
なんというドSなラジオ(爆)リクエスト募集するけど、かけないとかwww

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 普通のお便り紹介します。東京都のつるちさん『いつも半分眠りながら聞いています』そんな人ばっかやないか!おい、起きていこーぜ、おい~~。起きて聞けよー『8歳の娘が考えた回文です。すっごく真剣に考えていました。ねるとふとるね、うん、進研ゼミに応募するつもりでしたがやめてどんなもんヤにしました。よろしくお願いします』ねるとふとるね・・ねるとふとる・・ね、ほんまやー!山本山状態や。実際に、アレ漢字だけやねんけどな、山本山(笑)ふっはっはっは(笑)実際に読むと全然ちゃうからね。うん・・ねるとふとるね、すごい8歳の娘さん、すごい、これはすごいです。

はい。愛知県れいなさん、12歳の方から『いつもうとうとしながらどんなもんヤ聞いてます』またかよー、起きろよー『剛くんだけの時と2人の時は最後まで起きて聞いていられるのですが、光一くんの時は途中まではいいのですが、光一のオレファンでいつも寝てしまいます』ちっ、おいおい~~なんなんだ、おい~、これは苦情なのか~?え~?起きろっ!それか寝ろ!もう。寝ろ寝ろ!ぐんない!ふふふ(笑)なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さんに起きろって言われるのいいな(*^_^*)これコーナーにしてくれないかな?光一の起きろ!・・・メールしよw



《光一のオレファン》
光「光一のオレファン はい、寝る時間だよ。ふふふ(笑)寝る時間ですよー、はい、大阪府のさおままさん『娘とF1の中継をみていて、川井さんのおっしゃることがわからなかったので、光ちゃんに聞こうということになりました。どうぞ50歳のおばちゃんにもわかるように教えてください。リアにきつい、フロントにきついコースというのは、どんなコースのことを言うのですか』ま、これはですね、単純に言うと、リアのタイヤにきつい、フロントのタイヤにきついコースという言い方をするんですね。このサーキットはストップアンドゴーなので、リアにきついですねとか、言ったりするんですが、なぜストップアンドゴー、ストップアンドゴーっていうのは、要するに高速カーブがあんまりない、ほんとに車がすごく止ま・・・止まるっていったらおかしいけど、要するに90度くらい曲がる、結構かくばっているコーナーが多いサーキットだと、それはリアにきつくなるんですね。それはなぜかというと、車がぐーって、ほと・・ん~まあだいたい80キロとか90キロぐらいまで減速するコーナーが多かったりするとですね、曲がったあとに当然加速していくでしょ?それの連続になるんで、加速状態っていうのはリア駆動なので、F1はね。リアのタイヤを駆動させてるんで、リアのタイヤをドライバーがちゃんとしっかり管理しないと、ホイルスピンをおこしちゃう、おこすわけですよ、そうするとやっぱりリアタイヤどんどんどんどん摩耗していくんで、ホイルスピンしなくてもやっぱりリアを駆動させていると、リアにどんどん厳しくなっていくんですね。

逆にフロントにきついコースっていうのは、くねくねくねくねまがりくねったコース、なんかだと曲がるってことはフロントのタイヤを方向、ね、ステアリング切って曲がっていくわけじゃないですか、そうするとそのフロントのタイヤに、摩擦が生じて車はそっちの摩擦の抵抗の少ない方に曲がっていくわけですから、フロントタイヤがどんどん摩耗していく状態になるんですね。だからリアにきついコースとフロントにきついコースっていうような言い方をする時は、あ、このコースは結構曲がりくねった、高速コーナーが多いのかなあとか、フロントにきついって言ってる場合はね、そういう風にとらえることができると思いますよ。はい、以上です。寝てた?起きた?起きたかい?ね、起きろ、終わったから、起きろーー!(インフォメーション)じゃ、曲でーす、ジェットコースターロマンス、どうぞ」


【今日のポイント その3】
光一さんの自虐コーナーになってる(笑)とてもわかりやすく説明してるんですけどね。声がね・・・確かに眠くなるよね(爆)



《今日の1曲》『ジェットコースター・ロマンス』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は岡山県のはにちょさんからのポエムです『今電車にゴリゴリのヤンキーが乗ってきた。ピンクのイヤフォンをつけている。カバンにはキティちゃんのキーホルダーらしきものがぶらさがっている。こちらを向いた。目がぱっちりしていてマツゲが長い。目だけ見ると女の子みたい。しかし頭を見ると金髪のソフトモヒカンだ。女子はこのギャップを見てメロメロになるのだろうか、キラ』いや、ぜんぜんわからへん。え?まず、そのヤンキーは男なの?これ。おいおい、世も末じゃ。ふふふ(笑)どうなっとんねん、マジかー。ヤンキーなのに、ピンクのイヤフォンでキティちゃん、わかんねーなー、オレには、わからない世界がたくさんある、まだ。はい、バイバイ」

【今日のポイント その4】
完全にオッサンになってる、光一さん(爆)

| 光一どんなもんヤ | 11:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |