FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2013年8月26日(月)

光「ういーっす!」
剛「どうもー、KinKi Kidsでーす」
光「はいはいはい」
剛「まずはですね、東京都のかなえにものぼってみる?さんからのメールです『富士山が世界遺産登録されましたが』」
光「富士山、富士山富士山」
剛「『お二人は富士山登山ってしたことありますか?私は中腹ぐらいまで車で行ったことありますが日本一の高さの頂上はどんな景色なのか興味津々です。富士山の思い出登ったことがあるのでしたら感想など聞かせてください』これ、Myojoで、我々も」
光「Myojoで行きましたね」
剛「中腹部しか行ってません、中腹部までっていうか、中腹部しか」
光「もう、あの強風で・・」
剛「強風だった」
光「強風でもうオレのコンタクトは飛びそうになる・・飛びそうになってて、なんか石みたいなの目に入って」
剛「え?それが理由で登らなかったでしたっけ」
光「それでもう、降りよ!」
剛「・・・え~~、オレそこで撮る取材みたいなイメージで残ってた、確かにそういうアクシデントあったな」
光「アクシデントです。だってさ、強風やから、目も、目ん中にでっかいなんかゴミ入って、とるにも強風やからとれへんでしょ?飛んでくから」
剛「わけのわからんゴーグルつけたら良かったんやん、オマエだけなんか」
光「だからほんまゴーグルすれば良かったなあ思って。今思えば」
剛「ええ~、じゃ、ゴーグルしてたら、登ってたんか!」
光「世界遺産に登れてたわけですよ。世界遺産なる前の富士山に」
剛「堂本光一の・・(←ぶつぶつ言うてる)」
光「若かったよー、うん、目が悪いがために」
剛「ちっきしょー」

光「はい、どんなもんヤ、はじめます」

【今日のポイント その1】
最後の「ちっきしょー」は剛さんだと思うんですけど、素っ頓狂な声でしたよ(笑)ま、当時言うたところで、ゴーグルまでして登りたくないって言ってたはずw


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 兵庫県のあすかさん『バイト先の定食屋さんで、おじいちゃんおばあちゃんが食べた後のお皿にはかならずといって良いほど爪楊枝があります。光ちゃん、剛くんは食べた後シーハーしますか?』」
剛「シーハーはしないよ?うん」
光「せーへんなー、爪楊枝使わへん」
剛「なんか爪楊枝くわえてると落ちつくみたいな心理ちょっとあるね」
光「ぉお~、オレ全然そらすらせーへんなあー」
剛「しない?」
光「しない」
剛「君についてるマネージャー必ずしてますけどね。しかも、しかもこういう感じで、手で覆いながら」
光「礼儀正しくするからね」
剛「礼儀正しく、楊枝愛用者ですね」
光「なるほどね」
剛「光一さんはしないですか」
光「僕はしないですね」
剛「僕はもうアレですね、ひどい時は枝とかでいってますから」
光「ああ・・」
剛「その辺の公園の枝とかで、すぐ○○いきますからね」
光「いいですね。はい。そして大阪府のかんべんかつおさん」
剛「あー、かんべんさんね」
光「『突然ですがキスマイの玉森くんと藤ヶ谷くん以外の名前が覚えられません。顔は覚えられたのですが、キスマイは何人いるんですかね?全員の名前を教えてください』」
剛「こんなんも知らんの?」
光「わー、オレ、わっからんわ~~」
剛「えーっと、あと田所くんね・・・田所くんと、イワナガレさんね、イワナガレさん」
光「ほぉ、イワナガレくん」
剛「イワナガレさんと、あとは・・アレですね、ウェシャポン」
光「ウェシャポン」
剛「ウェシャポンですね、5人ですよ」
光「へえ、国際色豊かな感じです」
剛「そうです、5人です。ウェシャポン」
光「何人いるかも知らんねんけど、ヤバイな」
剛「・・・6?」
光「6?」
剛「6・・え?7?ということはあと2人」
光「7?!」
剛「あと、あれですね、おぼん・・とこぼんですね。これキスマイ」
光「そうか・・ふうん」
剛「いやあ、ちょっと絡みませんもんでね」
光「ごめんなさいね、ほんとに」
剛「ちょっとわからないですね」
光「全然絡みがないもので、申し訳ないっ」
剛「めんごめんご」
光「もう、さっきの言うた名前忘れたやろ」
剛「田所さんと、イワナガレさんと、ウェシャポンと、おぼんこぼんさん」
光「以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
もしかして、このメールのチョイスは「シーハー」繋がりなのでは_!(爆)・・・なんてことにKinKi Kidsが気が付くはずはないですがwww そんなワタシも、キスマイの人数も名前もわかりません( ´艸`)


《2人しょうもないサミット》
剛「続きまして、2人しょうもないサミット しょうもないお題に対しまして、2人で真剣に考えます。富山県のりおれうすさんの『ウィンナーとソーセージの違い』・・ってわかる?」
光「これ、なんやろ」
剛「包み方!・・知ってんの?」
光「うそ、違うの?これ、実際問題違うの?」
剛「詰める方向?気分?」
光「腸を使ってるか使ってないかみたいなところ?違うか・・」
剛「えっと、空気が入ってるか入ってないか・・」
光「ソーセージ・・」
剛「うぃんなー!うぃ・・うぃんなー」
光「でも、ウィンナーソーセージもあるやん」
剛「お・・うぃんなー・・ウェシャポン・・あ、違うな、んふふふ(笑)うぃ・・?」
光「え、これ、なに?何が違うの?」
ス「えっと、基本はウィンナーも一応ソーセージなんですけど」
剛「なるけども」
ス「ソーセージの中で2センチ以内のものをウィンナー」
剛「あ、2センチ以内」
光「太さ?」
ス「そう、太さ」
光「あ、じゃあ、オレソーセージやわ」
(一同大爆笑)
光「全然OKでしょ、今の、全然大丈夫。オレソーセージ」
剛「声たからかに言わんでも、マイク割れとんじゃ、オマエシモネタの時のボリューム考えろよ」怒られてる(爆)
光「違うねん、何をみんな、何を笑って、何をイメージして、そんなオレをそうやって、おと・・・なんだ?・・」
剛「無理や、確信犯や」
光「違うやんか、オレ、ソーセージの方が好きやってこと言いたかっただけ」
剛「2センチ以上の太さをもってると、ソーセージ」
光「ねえ?」
剛「で、そうじゃないものはウィンナー」
光「だからオレソーセージや、オレソーセージ、オレソーセージ」
剛「おう、オマエは太いのが好きだってことね」
光「オレソーセージ」
剛「光一は太いのが好き」
光「オレソーセージ」
剛「オレソーセージ・・もうええ、オレソーセージアットマークとかにしろ、アドレスも」
光「オレソーセージ」
剛「それでええよ、もう。それで気ぃすむやろ、うん。そういう違いがあるのね。それ知らんかったわ」
光「へえ」
剛「そんなんいちいちわからんけどなあ。明らかに太いなあってのドイツ時とかに食べると・・」
光「ポークビッツは?じゃあ、あれウィンナー」
剛「ポークビッツちっちゃいから、ソーセージでしょ、アレは。ポークちゃんは(インフォメーション)」
光「はい、うたー」
剛「うぃん・・ソーセージって歌ないもんな」
光「・・・うん、ないな」
剛「あ、いいね、ソリチュード」
光「なんで?!」
剛「ソーセージ、そ・・」
光「そしかあってへんやん」
剛「ソーセージみたいな感じで、どうぞ」


【今日のポイント その3】
光一さんの小学生並なシモネタよりも、剛さんの「光一は太いのが好き」の方がマニアウケすると思いますw

《今日の1曲》『ソリチュード』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は佐賀県のあいさんからのポエムです『ネットの全国名字ランキングで自分の名前と少ないと言われている堂本を調べたら、自分の名字の方が下だった。なんとなくショックだった』」
剛「へ~~」
光「なんやろな?この人の・・」
剛「2883位やって堂本」
光「ほぉ~~~」
剛「ふぅん」
光「世帯数は1151世帯」
剛「ほぉ」
光「この方は、5000番台だって」
剛「へぇ~~~」
光「すごい少ないねんな」
剛「少ないな」
光「世帯数421世帯しかないんだ。どんな名前?教えてよ、それを!」
剛「ウェシャポンじゃない」
光「ウェシャポンか、ウェシャポンあいさん」
剛「うぇしゃぽん、みたいなね、感じで。だから少ないでしょうね」
光「へぇ~~、1151世帯・・そう考えると少ないか、1151世帯しかないんだよ」
剛「うん」
光「はい、というわけで堂本光一でした」

剛「でした」

【今日のポイント その4】
1151世帯の中に、光一さんと剛さんが入ってるのでしょうか?入ってるはずだよね?・・・・ワタシも入りたい(爆)

| 2人どんなもんヤ | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |