FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2014年8月25日(月)

光「はーい、堂本光一です」
剛「はーい、堂本剛です」
光「はーい」
剛「どうもっ!」
光「どうもどうも」
剛「よろしゅう・・・お元気ですか?」
光「お?井上陽水?」
剛「お元気ですかっ?・・・・ちょっと似てたね」
光「ん・・」
剛「マイク通して聞いてる人は、あれか・・・ちょっと」
光「はよ、読めやー」
剛「んふふ(笑)」
光「早くいけ(笑)」
剛「まずは茨城県のね、ろびちゃんです『先日光一さんのどんなもんヤ!を半分眠りながら聞いていたら』うん、新しい聴き方、まあ、ちょっと失礼」
光「正しい・・正しい」
剛「『眠りながら聞いていたらいきなりピー音が流れてきて一気に目が覚めました。そう言えば2人でのどんなもんヤ!で、一度もピー音がはいってことがあっ・・・一度ピー音が入ったことがあったような気がします。気になって眠れなくなるので、是非ノーピーどんなもんヤ!をよろしくお願いします』」
光「あの、アボカドの話しをした・・」
剛「はいはい」
光「アボカドは、どこぞやの国では【ピー】だって言うんやって話しをした」
剛「あ、そうなんですか。アボカドという呼び方・・あ、そうなん?」
光「うん」
剛「なんでそんなん知ってんの?」
光「なんでやろなあ」
剛「そもそもよ。そもそもや、ジャニーズでやで、アイドルやっててやで、アボカドってどっかの国では【ピー】っていうのは」
光「今もう、ピー流れまくっとるからな、今。ワタシ~アボカド好きって言ったら、ワタシ【ピー】好きって」
剛「ああ、どっかの国ではね。変換されるから、その文法にはなってないと思うけど、どこの国やの?それ」
光「あの、アボカド自体は垂れ下がってなるでしょ」
剛「はいはいはい」
光「だから、あれが【ピー】だ・・アボカド」
剛「おい、後ろでいなり寿司ってなんか言ってきたぞ」
光「それは私のおいなりさんだ!!」
剛「マネージャーが結構オンマイクでくるな」
光「はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

剛「はじめます」

【今日のポイント その1】
7月16日の放送で言うてましたね。剛さんの驚きが新鮮だわ。なんでそんなん知ってんの?って( ´艸`)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 はい、東京都みなっちさん『すごい今さらですが、タイトルのなんでも来いやのフツオタ美人って誰が考えたんですか?理由はわからないんですが、なんかめっちゃセンスあるなあと今とても感激しています。番組始まってもう20周年ということですが、最初からこのタイトルだったんですか』これはあれですよ、元々ジョンソン&ジョンソンさんが・・今これ言っていいんかな?ジョンソン&ジョンソンさんが・・そうですね、提供というかたちでね、番組お送りしていたので」
(剛さん、なんかばたばた音が聞こえてます。声が遠くから聞こえてますw)
光「やはりね、素肌を綺麗にすると」
剛「そうそうそう」
光「そういった方向性のあれでね」
剛「そうそう」
光「フツオタ美人と」
剛「それそれ」
光「というタイトルがついた」
剛「うん、ついた」
光「そのまま、そのまま来とるっていう」
剛「そう(溜息)・・そのまま、アボカド」マイクの前に戻ってきた
光「うん、それ大丈夫。アボカド美人はどんな感じやろ。ツルッとしてんのかな」
剛「まあでも、なんやろ・・」
光「ツルッと」
剛「ちょっとこう・・しわもあるけど、でもすごくお綺麗ですよねっていう感じかな」
光「それは私のちまきだ!!・・・以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

剛「あ、そう」

【今日のポイント その2】
最初は「なんでも来いやの」じゃなかったよね・・・なんだっけな?あー、思い出せないwww 素肌とか、スッピンとか、ついてた気がする・・



《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? 福島県さーちゃん『私は毛穴フェチ、男女問わず会話をしている時ついつい人の毛穴を見てしまうと。特に男性の黒ずんだ毛穴をみると落としてあげたいという気持ちとともに少しだけ相手を深くしれたような気がして密かにテンションがあがります。こんな私ってアウトでしょうか』毛穴とか、ちょっとアウトかなあ。ピンポイントすぎるもん」
光「何を見たいねんっていうね、まあよくコンサートとかでもね」
剛「うん、双眼鏡とか」
光「一番前で双眼鏡してる人、オマエ何見とんねんって。そんな時はオレは大きく動くからね」
剛「ああ、とらえにくくなるし」
光「とらえにくくする」
剛「酔うしね、うん・・」
光「ちょっと大きく動くってことやってますよ」
剛「そんなんされたら酔うよ。さ、続きまして京都府ななころさん『私は埋まってる毛フェチです。生えてきたのに皮膚の中にくるくるくると埋まって丸まってる毛を見つけるとほじくりたくなる』」
光「え~?何それ?」
剛「『特に男性のすね毛のような濃い毛が埋まってるのがいいので、足をじっと見てしまう。この気持ちわかってもらえますか』」
光「今日は毛関連が多いな、そんな埋まってんの?」
剛「毛が埋まって、くるくるくるくるってしてる・・」
光「そんなんないよ」
剛「女子はうなずいてますね」
光「え~?」
剛「毛を?・・・埋もれる毛が出てくる?」
光「うもれ・・・うもれ、埋もれ毛?埋もれ毛?どこに?」
剛「その、脱毛・・脱毛とか手入れしてるやつが・・」
光「こういう、はやしっぱなしの人は・・」
剛「埋もれへんやろ?」
光「あ、ないってこと?」
剛「うん」
光「じゃ、ひげとかあり得るってこと?」
剛「抜いたら・・ってこと?剃るんやなくて」
光「くるくる!くるくるっと埋まってんの?」
剛「ふーん、それを見つけたらいいと・・・・まあ、ある種ちょっと変態なとこあるかなあ?埋もれてるくるくる見るの好きやねんから」
光「うーーーん」
剛「さ、ということでね(インフォメーション)ま、それではもうね、仕方ないんで、あれいきましょう」
光「歌・・」
剛「歌いきます。ジェットコースターロマンス、どうぞ」

【今日のポイント その3】
「くるくるくるくる」を無駄に早く可愛く言う剛さん萌(〃∇〃)あ、そういえば昨日のライブでも最前で双眼鏡で見る人の話してたな(笑)


《今日の1曲》『ジェットコースターロマンス』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。熊本県のまいぴーさん『仕事をしていたら会社に獅子舞を持ったおじさんがやってきた。20年以上も前からやり続けているらしい。たむけんよりもだいぶ先を行っていた』」
剛「あー、これ、たむけんさん怒るやろうけど、そうやろうなあ」
光「え?たむけんさんは獅子舞が得意なの?」
剛「獅子舞で・・獅子舞ルックで・・」
光「へぇ~~~」
剛「ちゃ~~って言うて」
光「あ、全然知らへんわ~」
剛「知りません?」
光「今テレビで流行ってんの?」
剛「いや、ずいぶん前に流行りました。これ、じゃあたむけんさんにあとで連絡しておきます。うちの相方が、え?今テレビで流行ってんの?って言うてた」
光「ひゃはははははははは(笑)」
剛「衝撃受けると思うから。いや、オレそこそこ東京の電波にも乗ったけどなあ、ってたぶん言いますよ」
光「ほんまに(笑)」
剛「うん」
光「オレ全然・・・テレビ見ーひんからさあ」
剛「たむけんさん、すーごいショック受けると思うわ」
光「テレビ見ーひんから、すいません、ほんまに」
剛「しゃあない、それはしゃあない、人それぞれしゃあないな」
光「そうやん」
剛「ただ、たむけんさんがショック受ける」
光「すいません、今日は。はい、お相手は堂本光一でした」

剛「堂本剛でした」

【今日のポイント その4】
このあと、たむけんさんのツイッターが盛り上がってましたね。光一さん、せめてたむけんさんの存在は知ってて良かった(爆)

| 2人どんなもんヤ | 11:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |