FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015年6月16日(火)

光「はい、堂本光一でーす」
内「内博貴でーす」
光「神奈川県のみずきさんからのメールです『最近の女子高生は、了解を略して「り」とだけ書いてメールを返信をかえしてるそうです。もう全くついていけません。光ちゃんはどうですか。「り」返信もらったり送ったりしたことありますか』いや、「り」はないなあ」
内「ないですね」
光「オレ、だいたいひらがなの「お」にアルファベットの「K」おK!とか、そんな感じやなあ。りは・・り・・・オレキーボード打ちやからさあ」
内「キーボードむりっすねえ」
光「キーボード無理?」
内「無理ですよ、光一くんと一緒にゲームやってるときめっちゃ早いですもんね」
光「そう、だから、返事おっそいなあ・・と思って。次の話いこうと・・今その返事かい!!みたいな」
内「そうそう(笑)ついていけないですもん、光一君とあのゲーム」
光「あはははははは(笑)」
内「ほんとに(笑)はやっ!と思って」
光「田口も言ってたわ」
内「田口くんも言ってました?」
光「言ってた」
内「光一君早すぎる」
光「早すぎて、返信できないです(笑)はい、どんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
光一さん、どんなキーボードさばきでゲームしてるんですか(爆)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 ラジオネームとりまるさん『今ついてる仕事がわりと腕の力を使うことが多く、ムキムキになってきました。先日友人にも女子の腕じゃないと言われてしまいました。とはいえ、そんな理由で仕事を辞めるわけにもいかないので、これだけ聞かせてください。筋肉質な女の子をどう思いますか』どう思いますか?内くんは」
内「僕ですか?僕は、ムキムキの度合いによりますけどね」
光「ムキムキ度合いによるよな」
内「はい。マドンナみたいにムキムキなのか・・」
光「マドンナみたいなムキムキどう?ジャネットとか」
内「僕・・・うーーーん」
光「日本人であんなムキムキ、あんま見ないよね、でもね」
内「見たことないですね、そこまでは」
光「だから、そんな人にあんまり出会ったことがない。だるんだるんよりええんちゃう」
内「ああ、確かにそうですね」
光「もう、なんで痩せないんだろう~~、みたいな人よりさ。オマエそれがアカンねん、みたいな」
内「あっはっはっはっは(笑)」
光「その右手に持ってるものはなんや!!・・っていう」
内「ま、そうですね(笑)だるんだるんよりかは」
光「だるんだるんよりは、全然・・」
内「きっちりしてますもんね」
光「きっちり、しゅっと・・」
内「筋肉質の人は」
光「シュワルツネッガーぐらいいってたら、ちょっと・・」
内「ごめんなさいですけどね」
光「ごめんなさい(笑)抱けませんっ」
内「あっはっはっはっはっは(笑)」
光「それは、ごめんなさい。抱けません」
内「抱けないですねえ」
光「抱いてくださいになっちゃう」
内「そうですよね。Mに徹しますね」
光「そうね」
内「ふふふふふふ(笑)」
光「以上、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
内くん、慣れてください、適当なKinKi Kidsのラジオに(笑)抱いていいなら、頑張ってムキムキになりたいと思いますw


《光一のポジティブシンキン》
光「はい、光一のポジティブシンキン ネガティブな相談に対してポジティブに答えていきます。会社にいやな上司がいます・・あ、ごめん、滋賀県さちりんさん『会社に嫌な上司がいます。いつも私をバカにしたり他の人の悪口を言ったり、仕事中にネットを見て遊んでいたりで一緒に仕事をする上でイライラして最近辞めたいと思う日が続いています。光ちゃんはたくさんの人と仕事で関わると思いますが苦手な人と一緒に働いていくために、何かアドバイスがあったら教えてください』ま、いるよね、そう言う人ね」
内「まあ、そうですねえ」
光「他の人の悪口言ったり・・そういうの気にしないですね、むしろ」
内「気にしないのが一番ですもんね」
光「いずれ・・いずれそれぐらいの程度の人間になっていくでしょう・・という、思いで見てますね。別に気にしなきゃいいんじゃないですか。なんか・・なんか、気にしてる時点でさちりんさんの、なんか、なんかあんのかな。その人に対して。気にしないぐらいもうちょっと自分に自信が持てるくらい、自分がしっかりやればいいんじゃないですか。自分がしっかりやれば、その人さえ気にならないぐらいね。ほっとくくらいになれると思うんで」
内「そうですね」
光「ね、たまーに、いいこと言う、この番組で」
内「いいこと言いましたね」
光「たまにね」
内「はい、きました。頂きました」
光「うん、たまに」
内「ありがとうございます」
光「静岡県のよしのさん」
内「いくんすか?!」
光「『私は女子校に通っているのですが毎日の会話の内容が小学生レベルです。最近おぼっちゃまくんがクラスで流行ってるので、みんなことあるごとに、ともだちんこと叫んでいます。とても楽しいのですが何か女子として大事なモノを失ってる感じがしてむなしいです。光一君励ましの言葉を下さい』うん、そこをなぜともだちんこにしたかやね、女子校なのに」
内「ふふふふふふふふふ(笑)」
光「なあ?」
内「そうですねえ」
光「ちんこないやん、だって」
内「女子校だからじゃないですか」
光「女子校やから、ちんこないやん。なぜおぼっちゃまくんがまた今流行ってるのかも謎ですけど。女子校ってえげつないって言うもんね」
内「まあ、そうですよねえ。女子会とか言いますけど、女子会での会話とかもすごいって聞きますもんね」
光「すごいらしいなあ」
内「はい。男性ってあんまり言わないじゃないですか」
光「まあ、なんやろ?男の場合、こう・・・なんか、なんか明るいバカじゃん」
内「そうですね」
光「バカ話だからねえ。なんか・・でも女子って、バカ話じゃなくてえげつないらしいねんな。まあ、わからんけど、どんな話してるのか謎ですけど」
内「いいんじゃないですか、これ」
光「いいんじゃないですかね」
内「ともだちんこ、楽しいじゃないですか」
光「じゃあ、今度男性に会ったら、ともだちんこしてください」
内「してください?(笑)」
光「ええ、してみてください」
内「ふふふふふ(笑)」
光「(インフォメーション)はい、えーっ、お知らせでございますが7月8日にワタクシの4枚目のアルバムになります、Spiralリリースとなります。是非・・かなりアッパーな、攻撃的なアルバムとなっているので、楽しみにしていてください。というわけで、7月8日リリースになるニューアルバムから、Spiralから、Fame どうぞ」

【今日のポイント その3】
ほんとに、たまにいいこと言うんですよね。たまにね!

《今日の1曲》『Fame』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は兵庫県のうみままさんからです『小雨が降っていた。旦那さんに傘もっていきなよと言ったら、傘持つのキライなんだよね、傘持つくらいなら濡れていった方がいいと言われた。こればっかりは理解しようと思っても無理だ』オレもあんまり持たないんで、わからないでもないんですけどね。まあいいや、内君舞台があるね」
内「はい、舞台やらせて頂きます」
光「だんだん慣れて来たでしょ、この投稿に対するバッサリ感」
内「そうですね、なんかもう、馴染みました」
光「馴染んできたでしょ。舞台、ペールギュント」
内「はい、ペールギュントやらせていただきます」
光「素敵なやつ・・演出は?」
内「あの、白井晃さん」
光「白井晃さん、是非、ペールギュント、いつから?」
内「し ち が つの・・じゅう・・か、じゅういちにちから・・ですかね」
光「ふふふふふふふ(笑)」
内「すいません・・・(ス「11です」)11からです(笑)」
光「オマエもオレみたいなとこあるな」
内「あっはっはっはっはっは(笑)」
光「そういう、もう・・意外とファンの方の方が知ってるみたいなとこがあるからね」
内「そうですね、ほんっと申し訳ないですね」
光「コンサートのMCかなんかでも今度、なんかちょっといつか覚えてないんですけど、いついつにオンエアあるんで見てください・・何日ー、何日ー・・って言われる」
内「あははははは(笑)」
光「ああ、もう知ってるやん、知ってるなら言う必要性もないなあ・・」
内「あはははははははは(笑)」
光「ふふふふ(笑)」
内「情報早いんですよね、ファンの人の方が」
光「そうそう。ありがたいです」
内「そうですね」
光「ファンの方がね。ありがたいですよね。はい、お相手は堂本光一と」
内「内博貴でした」
光「ばいばーい」

【今日のポイント その4】
内くんとやるときに「堂本光一と」って言えるなら、剛さんの時も「堂本光一と」って言ってもらっていいですかー・・・ってことも、メールすればいいのか!そうか!(爆)

| 光一どんなもんヤ | 10:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |