FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015年7月21日(火)

剛「どうも、堂本剛です。まずはね、北海道のたろうくんとはなこさんです『先日の放送で女子会の話題で女子会って毒吐いていいみたいな暗黙のルールがあるとおっしゃっていましたが、なぜ知っているんですか?女子力高いなあと思っていましたが、まさか女子会にまで参加しているんですか』オレも女子会なんか参加したら、女であろうが、たぶんどついてまいそうなんで」
ス「まあまあまあ」諫めるスタッフw
剛「ちょっと理不尽というかね、あの・・なんていうの?ほんと毒はいたり、悪口の言い合いっていうのかな、つつき合ったりみたいなこと、何がいい、いいエネルギー何が生まれるの?と思う。そこで、例えばクリエイトに影響するんであれば、僕はもの作る人なので、クリエイトに影響するのであれば、という優先順位はなにかあるけど、ただまあ、集まって、あの子さあ、とかあいつさあ・・って、ムダじゃない?なんなんですかね?これは女子会をすることで、変な脅しあいの・・アレなんですかね。すごくざっくり言っちゃうと。あの子ってこうやんなあ、なあ?みたいな。アンタもな、みたいな。いやでも、あれはさあ、アレはこうでこうやんか・・けどさ、あの子こうでこうで、こうやんなあ・・なあ?!みたいな。なんかもう、どうでもよくない?それ、みたいな。何かと比べなければ答えが出ないとか。勝ったとか負けたとか言わなければ答えが出ないんであれば、ほんと申し訳ないけど、僕は友達になれないっていつも思っちゃうから、全然やらへんな、そんな話。ええ、まあ女子会はちょっとイヤですねえ。是非ね、好きなみなさん、どうぞおやりになってください。ということで、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
へえ?女子会ってそういうもんなんですか?!っていうのをなんで剛さんはそんな具体的に知ってるわけですか?!ワタシも知らないことを!w

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 番組の前半は普通のお便り紹介します。大阪府のカメとイチジクさんね『私も新コーナー考えました。コーナー名は黒歴史?黒歴史グランプリ、その名の通り誰しも一つは持っている脳内から消去したい黒歴史、それをメールして自分では黒歴史と思っていても、意外とあるあるだったり、剛くんにどんまいと言ってもらうことで、黒歴史を消去させていこうというコーナーです。グランプリとつけましたけど勝ち抜き戦ではありません。ごろがいい気がしただけなので自由に変えてください』うん、なかなか平和主義者ですね。勝ち抜き戦ではないんだよ、争いではないよというね。まあ・・そうねえ・・消去出来ないけどねっ♪ふふふ(笑)消去出来たような気にはなるかな。傷のようなものでね、傷は消えてもなんかこう、傷ついたという事実があるみたいな。まあ、これはでも、いわゆる私こうなんですが、いやあ、そうそうオレもあったあったとかになる、そういうのはちょっと面白いかもしれませんのでね、これもいいんじゃないかなと思いますが。え~~、まあ、さらっと終わろうと思いますけどね(笑)以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
で、結局コーナーにはしないんかいっ!(爆)



《愛ゆえに》
剛「続きまして 愛ゆえに 愛に関する悩みや相談を受けてまいります。福岡県のゆいまーるさんですね、26才の方『結婚願望はないのかと最近ほんとによく周りに言われてないと、そもそも今までもったこともないと言う度に、なんで結婚はすべきだよなどと返されます。なんでって言われてもないものはない。結婚はしないと思うし、想像を描いたこともないと言うと、変わってると言われます。今は独身の方も多いですし、個人の自由だと思うんですけど、こんな考え方の私は変わってるんでしょうか』という。これねえ、あの、結局のところ結婚を想像出来る社会じゃないというのが大きいと思うんですよ。例えば子供が出来ましたと。で、今子供が出来た時に色々なエコーで男の子か女の子かとか、病気を持っている持っていないとか、色んなことが発展していく。だから子供を産むのも安心ですねってことがあるなかで、いざお子様が生まれた時に、ちょっと待って幼稚園どうすんの?とか、そういうような話が出てきたりとか、うん・・あんまり結婚というところに至らない人が多くなるんじゃないかと。

でもこれはやっぱり、結婚っていいものというよりかは、どういう人選ぶかよね、未来変わっちゃうから。家庭を想像出来る男性に会わないと、結局は結婚は無理だよね。うん、なんかその人が好きとか嫌いとか、以上のなんていうのかな、この人といたら楽しいかも、この人と結婚したら、この人と結婚したら、みたいなことが、いろんなことが当てはまっていくっていうか、想像出来るっていうか、そう言う人が出てこないと無理でしょうっていう。この人と結婚したらこんな未来あるだろうなあ、とか。それに付随して、親のことだったり兄弟のことだったりとか、先方さんのご家族だったりとか、色んなことがさ、なんとなく、見えてくると、ま、この人と結婚してもいいのかな、みたいになると思うねんけど、これは変わってるわけじゃないと思うよ、ほんとに時代が変わってるのよ、今。うん、ほんとにとても変わってるから、自分の思うように生きていけばいいし、福岡やねやったら福岡の結婚ってものがあるから、福岡の人達からしたら、え?ってなるんかもしれへんけど、いざ東京から考えたら、フツー!みたいな、感じもあるんでね。その辺はほんとうに柔らかく考えたらいいんじゃないかなって、すごく思っております(インフォメーション)ここでお知らせでございますが、ここ最近色んな音楽特番出演させていただいております、KinKi KidsとしてライブDVD、ブルーレイのリリースが決定いたしました。Mアルバムをひっさげて行わせていただきましたコンサート、KinKi Kidsコンサート「Memories & Moments」がですね、映像として8月26日にリリースになりますので、是非みなさん、チェックよろしくお願い申し上げます。そんな中ですね、Mアルバムより、Two of Us聞いて頂きましょう」


【今日のポイント その3】
自分の思うように生きていける時代だからいいですよね。ちょっと前なら、お見合いさせられて無理矢理結婚させられてるよね・・・(^^ゞ


《今日の1曲》『Two of Us』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、山形県のおーっとっとっとさんです『バイトで接客をしているとき、3才くらいの女の子が食券機を見て、お母さん、私読めるよ、セイドメニューをセイドメニューと言っていた、ん~惜しいね』サイドメニュー、まあ、発音が良かったのかもというのはありますけどね、セイドメニュ~、セイドメニュー・・みたいな、もしかしたら発音が良かったのかも、しれないというのはありますけど。まあ、ほんとにバイトもせずに人生生きてるからなあ、バイトリーダーとかなってみたかったですねえ。リーダー!・・うん?どした、ちょっと・・相談があるんですけど、今日オレねえ、予定あるから・・いいよ、そこの喫茶店かなんかで、20分でいい?20分・・みたいな。うん、なるほどなあ。でもオレもさあ、若い頃はさあ・・・ふふふふ(笑)しょーもな、しょーもないな、まさにしょーもないな、うん・・ちょっとバイトやってみたかったなあ、人生経験としては。ということでございまして、またお会いしましょう、お相手は堂本剛でした~、さよなら~」

【今日のポイント その4】
人生経験として、合コンとか、お見合いもしてみたかったです!(笑)

| 剛どんなもんヤ | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |