Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年7月25日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まず大阪府ゆうこはん『剛くんに耳寄り情報、海原やすよ、ともこのやすよさん、小学生の時学校で友達とヘソの緒を見せ合いっこした結果、ヘソの緒をなくし、お母さんに怒られないようにヘソの緒の箱の中にスルメをいれてごまかしたそうです。でもニオイがキツイのですぐバレたそうです。なんとも可愛い黒歴史エピソードですよね』すごいですね。うん・・確かにでもヘソの緒昔見せられたなあ。今も持ってんのかな?クサない?もう水分がとんでて、クサない。すごいよね、だってお母さんと自分をつないでいたものやで。ね?それを切るところから始まるねんから。切ないよね、でもちょっとなんかね。はかなさもあり。うん・・それをなくし、んで、スルメにかえる。スルメにかえるってところが発想がすごいね。似てるもの、似てるモノ似てるモノ・・スルメ!スルメスルメちゃう?スルメや!みたいな感じでスルメ入れたっていう。ニオイきつくてバレたっていうね。いやあ、すごいですね。ということでございまして、どんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
ヘソの緒を見せ合うという発想から、まずすごいな(笑)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 番組の前半は普通のお便り紹介します。大阪府かんべんかつおさん『以前お母さんの卵焼きがヘタすぎるというメールがありましたが、私の母しずかもとてつもなくヘタすぎるんです。中学生の時お弁当を食べていると、友だちが私のお弁当を見ながら、え?お弁当にカステラ入ってんの?と一言。確かに見てみると濃いめの茶色をした物体があって、カステラ?と思いながら食べてみると卵焼きで友だちは大爆笑。母につめよるとちょっと焦げただけと言ってましたが中学卒業するまでずっとちょっと焦げただけの卵焼きでした。私の母が世界一卵焼きを焼かせたらヘタだと思います』なるほど。カステラに・・もうなる感じってなかなかな・・なかなか焦がしてますよね。絶妙にそれが何回も作れるっていうのは、逆に絶妙ですけど、すごいですねえ。うちはおじいちゃんが甘い卵焼き好きやったんで、お砂糖入れる仕様になりますね。それでいつも食べてますね。僕はちゃんと焼けます。

広島県もんくみんさん『突然ですが私はブロッコリーを食べると必ず思い出すことがあります。それは子供の頃幼なじみの男の子とどっちが多くブロッコリーを食べられるか競争することになり、母親同士がそんなにブロッコリーが好きなら、と勘違いして3時のおやつに大皿に山盛りのブロッコリーを出され、引っ込みがつかなくなり、無理して全てのブロッコリーを食べたという経験があるからなんです。剛くんは何か見るたびにこのことを思いだしてしまうな、というような食べ物ってありますか?』可哀想にこれ・・・そんなに好きならって(笑)ふふふ(笑)どう勘違いしていったんでしょうね。競争してるとわからなかったんですね、母親同士が。もっと食べなさい・・・ブロッコリー食べすぎよ!・・じゃなかったんですね、もっと食べなさいと、野菜やから、なんかええかっていうのもあったんでしょうけど。そうですね、何かを見ると・・やっぱりあの、メキシカンドリア、うん・・・メキシカンドリアをメニューの中で見つけた時に、ジャニーさんがファミレス行って、&%#◎*▲@くださいって言ったことがあって、はい?!って・・はぁ?って言われてん、んふふふふふ(笑)それをすごい思い出すんですよね(笑)

&%#◎*▲@ください・・2回目は、はい?!くらいだったんですけど。だからメキシカンドリアください!って思いっきりカタカナの英語で言ったやつがあって、それを思い出すんですよね。発音ええなあ・・ってそこだけでまずおもろかったのに、それに対して、はい?って。はい?はい?ぐらいの感じで店員さんに言われてたんで、めっちゃおもろかってんな。&%#◎・・なんやろな?もう・・&%#◎*▲@ください、みたいなぐらいやったもん、ほんとに。全然別もんやん、メキシカンドリアってメニューで見たら、メキシカンドリアって思ってるから。うん・・これも美味しそうだねって見てるから、メキシカンドリアうまそうやなって思ってるから、こっちは。そしたら&%#◎*▲@くださいって。うん・・それぐらいに聞こえたんや、もう。まくそんどるねーるそんぐらいに聞こえてるから。人の名前みたいやもんね、誰?みたいな。まくそんどるねーるそんください・・・まくそんどるねるそんオーナー呼んでくださいぐらいに聞こえるくらいやったんで、メキシカンドリア見るとそのまくそんどるねるそん思い出しますね。

大阪府のまめたろうさん『先日関西の謎というのをテレビでやってました。グーとパーで分かれるときになんていうのかというテーマがとりあげられていた。同じ県でも違うんですが、例えば、ぐーっぱで分かれましょが、奈良では、ぐーっぱで分かれましょ、ぴんぽん、とぴんぽんがついたり、兵庫では、ぐっちーうーららおもて、などそもそも、ぐーっぱではないものもあったり面白かったです。剛くんなんて言ってましたか』なんなん?これ、ぐーっぱで分かれましょ・・オレはもう、ぐーっぱ、やった。語尾ない。ぐーっぱ?世代じゃない?もう、これ、年代とか。ぐっとぱ?・・いやいや、ぐーっぱやった。そのあと、ぱっ、ぱっ、ぱっ・・ぐー出してんのに。うん。そうやった、ぐーっぱ、ぱっ、ぱっ、ぱっ、でわけてたね、ドッジボールの時とか。何コレ?うーららおもてってなに?(笑)なんやねん。で・・ぐっぱで分かれましょって言ってんのに、チーが入ってるもんな。うん・・ピンポンもわからへん、なんで奈良ピンポンなん?どういうこと、ピンポンて・・・ぐーっぱで分かれましょ、ピン、ポン、ピン・・ってことかな?ぐーっぱで分かれましょ、ピンポン、ポン、ポンってこと?・・・何を言うてんの、さっきからこれ(笑)どーっでもええ話やん。何を今ぐっとはいったの、この話。ほんとに、どーでもいい話やん。ということで以上、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
メキシカンドリアのくだりは、文字にするとなんのこっちゃですが、要するにジャニーさんのネイティブすぎる発音あるあるの話です(°▽°)

《これってアウトかな》
剛「続きまして これってアウトかな? これアウトかな?というみなさんのフェチ、アウトかセーフジャッジします。ななつぎさん『私のこれってアウトかな、口の中に出来る口内炎を舌でおしつぶ・・』これアウトですね。うん!押しつぶしてるもん、炎症を。これはアカンよ。炎症おさめてないもん。で、『ここ・・までなら、友だちもジャマだからねえとまだ理解してくれるんですが、あのツブしたときの、わー、プチっていう感覚とつぶれた瞬間に出る血のような味が・・』あああ、もうアウトですね、もう読んだアカン!コレ。文字のクセ!・・・いや、これは・・だって、口内炎ってイタイやん。いやあ、無理やな~~つぶすの無理やな~、つぶしたことないから、ぷちっていう感覚もわからへんし・・・いやあ、わからんわ、これ。より痛くなるんちゃうの?再発せーへんの?もう1回。口内炎炎みたいな。最後えんえんえんなって、布袋さんみたいになっていくんちゃうの?口んなか布袋さんになるんちゃう、もう、えんえんえんえん・・・いうて。これはアウトですねえ。

東京都ムーミン、ハタチ・・ムーミンもハタチになったんですね『自分でもまずいなと思うことがあるほどの、言葉フェチ。方言にときめくのはもちろん、今のしゃべり方は、半角カナみたいだったなあとか(笑)好きがこうじて大学でも国語学を学ぶようになったので、ますます悪化している自覚はあるんですけど、これってアウトでしょうか』いや、まあ大丈夫だと思いますよ。これはだって、今のしゃべり方半角カナやなあっていうの、別に人には悪いアレないので。逆に僕は、なんやねやろっていうの、逆に知りたい・・うん。そう、そういう風に言葉をとらえたことがあまりないから。なんか色とかね、やったらもうちょっと想像出来るけど、半角カナで言葉を想像したことが僕ないから。うん・・・これは、僕は、なんなんでしょうね。あとイントネーション、メロ、メロが、斉藤っていうのとサイトウっていうのと、さ、いとうというのと、サイトーっていうの。うん、東京は尻上がり、クレッシェンドやけど。うん、関西人デクレシェンドやな、サイトー・・ささにしき・・ササニシキやからね。うん・・これはイントネーションが手伝ってるよね。まあ、これはセーフですよ。

で、広島県のぴぴーぽーぽーさん・・ぴーぴーぽぽーさんね、これもうアウトちゃう?名前、大丈夫?ぴーぴーぽぽー・・『以前放送のエレベーターで事故の際、団結できるかを勝手にオーディションしてしまう人に少し似ているんですが、私は電車やお店などの人の多いところにいると、もしここに悪者がいたらと想像してしまいます。人質にとられた人をどうやって助けよう、自分の身が危なくなったら声を発して逃げることが出来るのだろうかなど、色々とシミュレーションしてしまいます。常に危機感を持っているということですからアウトではないですよね』うん・・持ちすぎるとアウトですけどね。旅行も出来ませんからね。この店は、とか、このホテル、もしかしたらこの部屋の天井の裏には・・って始まったら全然寝られへんから。うん・・ギリ、名前はアウトですけどね、ぴーぴーぽぽーの人、名前ちょっとアウトやけど・・うーん、なるほどねえ。まあ、でもななつぎさんに比べたら全然。全然アウトちゃいますわ。

で、神奈川県のはなちゃん『中学生の頃から氷を食べるのが好きです。氷を口にほおばってゴリゴリした食感を味わうのが大好き。中学生の頃は氷を食べたい衝動が抑えられず、スーパーの保冷用の氷を袋に沢山入れ、食べながら家に帰った。家につくる四角い大きめの氷をずっとかじっていました。一番好きなのは、ドリンクバーなどにある小さめの氷で、あれば口の中にたくさんほおばりたいです。中学生の時より我慢できるようになりましたが、今でも時々食べたくなり、冷え性で身体が冷えて良くないのはわかっていても止められず、よくお腹をくだしています。氷好きな人ってわりといますよね。アウトではないですよね』うん・・・ま、氷だからギリ大丈夫かなあ。下痢してるけど。うん・・ギリ大丈夫でしょう。ま、でも氷好きな人が多いっていうのは、なんかちょっとわかるなあ。僕はそうではないけど、氷好きなんですよねえっていう人、なんかいるよね。で、喫茶店とか行っても、どっかご飯食べに行っても、最後の氷ぼりぼり食ってる人いるよね。ぼりぼりって。なんとなくわからんでもないけど。何度も言うけど、ななつぎさんに比べたら、全然かわいいもんやなあ、こんなん。もし、このはなちゃんがね、社長とかになってね、仕事中ずっとぼりぼり氷食ってたら、ちょっとアウトかもしれへんけど。全然仕事できへんから、それやったら社員が、ほらまたトイレ行ったで、ほら・・そらあんだけ氷食ってたらそら腹壊すっちゅーねん、みたいな。ほらもう、下痢止めも氷で飲んでるやん~、下す言うてんねん、だからみたいな(インフォメーション)それでは、薔薇と太陽聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その3】
氷が好きな人って、何かの栄養素が足りないからっていうような話をふわっと聞いたことがあるんですけど、ふわっとしすぎてて、なんだかもう・・・w


《今日の1曲》『薔薇と太陽』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、佐賀県のまなみさんです『家の冷凍庫が壊れ、母が買い換えなきゃと話ししていたら、翌日その壊れていた冷凍庫が急に動き出した。買い換えると目の前で言ったから、捨てないでと焦ってまた動き出したのだろうか』これはよくあるよね。機械って。不思議やけど。なんなんでしょうね。よく映画でもあるよね、たのむ!動いてくれ!・・・ウィーンウィンゥイン・・いうて、ギリギリ・・ブゥーンいうて動いて。そんな話あるかい!っていう。でもまあ、なんか、あるよねえ、みたいなところもあるしね。不思議なもんですわ。でも、こんなエピソードあったら、その冷蔵庫、冷凍庫捨てられへんようになったりするね、なんかね。いつまでも可愛がっていきたくなるというようなものでございますけども。

ここでお知らせでございます、シングル薔薇と太陽がリリースになったところでありますけど、続きまして、映像作品のリリースが決定しております。ライブDVD&ブルーレイ2015-2016コンサートKinKi Kidsはですね8月10日にリリースになっておりますので、是非是非チェックしてください。総勢200名を超える演者がオンステージしております。そして情熱という曲ではTボーンを披露しております。光一君もね、ちょっと披露してたり、色々面白いシーンもありますし、ちょっとコミカルな映像となっておりますので、是非是非皆さん楽しみにお待ち下さい。そしてもうひとつなんですけども、KinKi Kidsコンサートツアー2016というものも決まりまして。9月29日、9月30日の東京日本武道館からスタートしまして、名古屋、宮城、大阪、札幌、広島、福岡と回らせてもらいます。久しぶりに行く場所もありますのでね、内容は今まだ話し合ってるところでございますので、みなさん楽しみにしててください。日程など細かい詳細はですね、詳しくはジャニーズネットでご覧下さい。どうぞよろしくお願い申し上げます。ということでございましてお相手は堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
そうだった。8月になったらDVDがリリースされるんだった。もうすでに20thYearに追いかけ回されてる(笑)

| 剛どんなもんヤ | 10:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年7月18日(月)

光「はい、堂本光一です。東京都のくるみさん『先日こんなニュースを読みました。イギリスの研究チームが社会的経済的地位の異なる男性を対象に調査を行った結果、所得の低い人ほど大きな胸の女性を好むのに対し、所得の高い男性は小さな胸を好む傾向にあるそうです。また食べ物に対する欲求も胸の大きさの好みに影響するそうで、お腹の減っている人は満腹な人に比べて大きな胸を好む傾向にあるそう。以前から大きさにはこだわらないと公言されていた光一さん、これからも私たちちっぱい派の味方でいてください』うん・・え?お腹減ってる方が、今巨乳欲してるなってなるの?なんやねん、それ(笑)ふははは(笑)ならへんわ!ならへんわ、そんなもん~~。へぇ、所得に関係しているところがある・・ですかね。所得が低い人はやっぱりなんかそういう余裕のある感じが欲しいんかな。ふはははは(笑)余裕のある。オレの、オレの知り合い巨乳好きがいて、その人はなん・・巨乳の何がいいの?って聞いたら、帰ってきた時に、ただいまーってやりたい・・ふはははははは(笑)アホか!!(笑)アホか・・んふふ(笑)ま、そのただいまーの行動、動きはちょっと想像にお任せしますけど。ただいまーってやりたいらしい。そういう願望はないなあ、オレ。ほんとにないなあ。トータルバランスですよ。バランスバランス!はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
ただいまーっていうのは、パフパフなのか、モミモミなのか・・・ああ、気になる(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 奈良県ひっころさん『先日TOKIOの番組にタッキーがゲストで出ていて、今までの自分のグッズを置いているかという話になり、リーダーはJフレンズの時の写真入りトランプを一番大事にして(笑)』ふっはっはっはっは(笑)あっはっは(笑)ウケるーーー!!これめっちゃおもろいやん、リーダー、なんでこの人こんなおもろいの。何このJフレンズの時の写真入りトランプって・・・え?Jフレンズって、V6,TOKIO5人?・・あ、ちょうど13枚なのか。13人、で1枚ずつ写真なってんのかなあ?ジョーカーはどうなってんねやろ、ジョーカー全員とかかなあ。これリーダーがジョーカーやったらおもろかってんけどなあ。そんなのがあったことすら知らんかったわ『光一さんは・・光一くんはこれまでの自分たちのグッズでとってるものあったりしますか?』

えぇ~~~~・・・・あ・・うん・・とってあるもの・・・あのね、車の中に、まだあるかな?結局ぜんぜん使ってないですけど、車の後ろの席に座るじゃないですか、前の席にポケットみたいな袋とかあるじゃないですか、あそこに自分の、あの・・mirrorっていうアルバムを出した時に、グッズっていうか、ノベルティですね、関係者にお渡しする、ノベルティのまさにミラーなんですけど、鏡、アレをこう入れて・・ましたけど、なんか移動中、仕事の移動中時とかに、寝てさ、髪の毛とか崩れるじゃないですか、その時にちょっとなおせると便利かなと思って、それを入れた、といたっていうのはありますけど、あと、なんやろなあ。グッズというよりもノベルティの方があったりするかもしれん。わさーってもらったりするから、ノベルティ、いらん!いうねん。そんないっぱい(笑)ふふふふ(笑)うん、グッズ・・すごいな、リーダー、こういうとこ・・こういうとこステキだよね。

佐賀県まなみさん『この前博多で屋台に行ってウズラの卵を頼んだら、カラごと食べてください』ああ、あるある!『と、言われました。びっくりしたんですが食べてみたら、とても美味しく驚きました。光ちゃん今まで日本各地色んな所に行ったと思いますが出てきてびっくりした食べ物、食べてびっくりした食べ物で覚えてるものありますか?』ん~~、意外とだから、そういうところ・・挑戦しようと思うタイプじゃないので。うん、なんか、いらん!って思ったらそれいらんってなるし・・うん・・なんやろ、だいたいもう・・今びっくりするものって、見た目的に、えっ?!って思うようなものになっちゃうじゃないですか。ねえ。だったら食わへん、そういうの。それで、うえぇ~ってなると失礼やし。それ食わんでも、今生きていけるし、幸せなことに、贅沢なことに。ね、だからあんまり、挑戦しないですね、僕はね。ただ博多はね、ほんとに、飯関係一番美味しいんじゃないかな、日本で。って僕は思ってますけど、ほんとに美味しいと思ってます。

はい、ラジオネームさらさん『私はあめちゃんを最初はちょっとなめて、その後歯で薄くはがしながら食べてしまいます。ガリガリかむんじゃなくて、薄くはがしながら』わかんねぇな!『舐め続けようと思ってもついついやってしまいます。光ちゃんはアメは最後まで舐めて食べますか、それとも噛んでしまいますか』最後ちっちゃくなるころに噛みます、私はね。薄くはがす・・どうやってはがれんの?はがれねぇだろ、普通。噛むまでは行かねえけど、ちょっと薄い感じで?ん~~・・そう・・・あの、味の薄いアメとか、イラっとするよね(笑)噛みたくなるよね。なんやろ、昔のやつ・・なんやろ・・・でも高級だったりするやつよ。なんか、何て説明したらいいか、ぜんぜんわかんないけど、なんかそういうやつ、ん~~、もうちょっと味欲しいねんけどな、みたいな(笑)そういうのめっちゃ噛みたくなるよね、噛んだ方が味でるから。わかりますけどもね。

東京都じゅんじゅんさん『先日ネットを見ていたら、ゆとり世代の驚きの恋愛観という記事があり、ゆとり世代の人達がやりがちな恋愛のあるあるが紹介されていました。それによると、告白をメールですませる。デート代は常にワリカン。友だちみたいな関係を心がけている。打たれ強い。あ・・打たれ弱い。メールの返事がないという理由だけで、ケンカになったり落ち込んだりする、打たれ弱い・・などがあるそうです。光ちゃん仕事柄年下の人と接する機会が多いと思いますが共感したり、自分もしてしまいそうな行動、この中にありますか?』ないなあ。うーん、ないなあ・・デートは常にワリカン、絶対しない。友だちみたいな関係を心がけている・・まあ、友だちみたいな関係を心がけているっていうのは悪いことではないと思いますけどね。ジェンダーレスとかいうんでしょ?男らしくいこうよ、うん・・まあ、でも何にせよ、ちゃんとしたいよね。やっぱ古い人間なんだな、オレな・・・うん!って頷かれたけど、今スタッフに(笑)やめて・・・以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
デートは常にワリカン、絶対しない・・・って、デートするんだ、光一さーーん!!!((((;゚Д゚)))) ってなってる割と乙女なワタシですwww




《光一のオレファン》
光「光一のオレファン はい、F1や車についてお話出来たらと思います。神奈川県のんさん『2017年はF1はレース中に使える燃料の総量が100キロから105キロに増やされることになったそうですね』ごめんなさい、僕、まだ2017年のレギュレーションはっきり把握してないんで、ちょっとあやふやなんですけど、そうなんでしょうかね『この変更が本当にいいことなのかという点がチームによって意見が分かれている、メルセデス陣営は反対しているという記事を読みました。確かに世の中はエコ志向なのにどうしてでしょうか。それともF1はスポーツだから燃料の総量が増やされても面白くなるなら問題ないのでしょうか。光ちゃんの意見を初心者の私にもわかるように聞かせてください』まあ・・僕的には、今のF1は電気のエネルギーも使ってるいわゆるハイブリットタイプなわけですよ。だから燃料もね、給油せずとも100キロで、今の走行距離を走りきれるわけですね。F1ではレース距離が300キロ以上のレースという風に定められているんですね。それによって周回数が決められてるんですけど、それを100キロの燃料で走りきりましょうって、それが105キロに増やされるんですか。うん、僕は、そもそもハイブリッドタイプが反対の人間なので・・いいやん、スポーツやもんって思っちゃうんですよねえ。うん・・・だから、うん・・・105キロ、ま、今総量が100キロで、しかも燃料流量っていうのが決められていて、どんだけ燃料を流し込んでいいですよっていうのが決められてるんですね。なんか、そういった技術争いって、なんかオレあんまり面白くない。

すごく面白いのが、何パーセントだっけな、世の中のガソリン車エンジン、ガソリンのエネルギーを100だとして、100%だとして、それを車は燃やして走るわけですよね。その燃やした時にガソリンの100%の何%を利用出来てると思いますかっていう、これもごめんなさい、オレもね、はっきりと・・忘れちゃってるんですけど、これね、たぶん20何%ぐらいしか使えてないんですよ。20何%も使えてたかな?そんなに使えてなかったかもしれん、ぐらいしか使えてないのよ。あとの80%ぐらいは、そのエネルギーは、要するに排気ガスとして、さよならーっていう状況なわけですよね。それを今F1は、40何%までいったらしいんですよ。これは、革命的、革新的、これはすごいことなんですよね。倍ぐらいガソリンのエネルギーを使えるようになった。でもなんか、不思議な感じするよね。これだけずっとガソリンっていうものを使ってて、へえ、ガソリンのエネルギーって人間ってそれだけしか使えてないんだ、使える技術がないんだ、ガソリンというものを、100%使い切るっていうことは、排ガスにも何にもならない、無になる状態になることを、エネルギーを使うことってそういうことなので、だから排ガスになったり、なんとかになったり、それが有害物資だったりっていうのがあるんですけど、うん。だから、僕は100キロから105キロに増やせることはぜんぜんいいと思います。むしろもっと使ってもいいんじゃないかなって(笑)僕はね、思っちゃうんですよね。世の中のエコブームには反するような感じがするかもしれませんけど。世の中の車が、なんか、どんどんエコになってること自体もちょっと寂しい。うん・・・寂しいな、しょうがないのかもしれませんけど。

もう一つ、ラジオネームそのままネットで検索さん『先日のモナコグランプリでは、今年から新しく導入されたウルトラソフトタイヤが初めて登場したそうですね。いいデビューになったかどうか気になります。光一さんの感想聞かせていただけたらなと思います』そうですね、ウルトラソフトタイヤ、一番柔らかいタイヤ、一番柔らかいということは、ライフが短いけど非常にグリップの高いタイヤだよということで。でもモナコはタイヤに非常に厳しくないコースなんですね、ええ、だから、ウルトラソフトタイヤで僕が見た印象ですよ?このウルトラソフトタイヤであったとしても、このタイヤ固すぎるんじゃないかなと、ウルトラソフトタイヤで40何周走っちゃったんだよね。全部が総距離が70何周かな?その中で・・あ、40周も走ってないか、なんにせよ、レースの半分ぐらいウルトラソフトタイヤだけでいってしまえるようなタイヤだったんで、これは戦略的にあんまり面白くなかったかなって。もっと、ピレリさんはね、もっと柔らかいタイヤにして良かったんじゃないかなあと思いましたけどね。なんか、コンサバというか、なんかもっとほんとに2周3周しかもたないようなタイヤみたいな方が、ちょっと面白い、使い処として面白かったりすると思いますけどね。2周、3周は言い過ぎか、10周ぐらいでダメになるぐらいのタイヤが一番いいと思うんですけどね。ま、モナコは特殊なコースなんで、仕方ないですね(インフォメーション)えー、歌ですが、シングルがですね、7月20日リリースとなります。ザ・イエロー・モンキーの吉井和哉さん作詞作曲で提供していただきました。聞いていただきまーす。薔薇と太陽です、どうぞ」


【今日のポイント その3】
どうしても、ウルトラソウッ!・・ってB'zが出てきたよねw

《今日の1曲》『薔薇と太陽』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今週は群馬県のなつみさん『うがいをしようと口に水をふくんだ。そしてその上からマスクをした。ガラガラをして、勢いで間違えてマスクをしたまま水を吐き出してしまった。友だちにも爆笑されて大惨事になってしまった。その時以来トラウマでマスクをするのがコワイ』うん・・・うがいをしようとして口に水を含んで、なんでそのマスクをしたのか、そこがとっても謎。全くもって理解が出来ませんね。うん・・・それは大惨事やな。マスクから跳ね返って自分の顔びしゃーなるわけでしょ。うん・・残念です。はい、お相手は堂本光一でしたー。バイバイ」

【今日のポイント その4】
もしかして、うがいをするときに水が飛ばないように、マスクをするんですかね???

| 光一どんなもんヤ | 11:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年7月11日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まず三重県あやかさん『剛くん久しぶりのビッグダディ情報です』ね、そろそろいらないかなと思ってるんです『なんとビッグダディが7度目のね・・』知ってますよ、これ『結婚するとブログで発表されたと。今回はなんと居酒屋でノリで結婚するというね』これもうほんとに知った時は衝撃でしたけど『普通の人ならあり得ない展開ですけど、きっとこれも何かの縁だと思うんで末永く幸せな結婚生活が続くのを祈るばかりです』うん・・・まあ、ギリわからんでもないけどね。ギリ。うん、いやもう何回も結婚してはるし、何回も離婚してはるしっていうのがあると、ノリでいけんちゃう?なんか。ただ手続きとかがみんなめんどくさいから、うん・・っていうだけで、恋愛だったらと考えたら、でしょ?それと一緒じゃないの。ダディ的には。な、気がするよ僕は。なんか知らんけど、気合うし、じゃあもう付き合う?今から、みたいな・・え?・・・付き合おうよ、めっちゃ気合うやん、で、なんかイヤやったらわかれたらいいやん、まあ、結婚でもないですしね、やったらありえそうな話やから。ダディ7度目やで。7度目ってなかなかな感じなんで、是非いい家庭をね、新に築き上げてほしいと思いますけど。さ、というわけでどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
そういえば、エレキテル連合っていたなあ・・って思ってたら、ビッグダディ情報がきましたね(笑)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さ、番組の前半は普通のお便りです。長野県シナモンティーさん『黒歴史私にもあったんでメールします。私の黒歴史は子供の頃にガムを出さずに飲み込んでいたということです(笑)子供の頃って甘いガム食べますよね。そのガムの甘さが残ってるうちに飲み込むのが好きで、当たり前だと思っていましたが剛くんも甘いガムを子供の頃に飲み込んだりしていませんでしたか?』巻き込みですね。してません。ちゃんと味なくなったら吐くと言うことをやっておりましたけど。甘いうちに飲むってことは結構序盤ですからねえ。でもガム食べていいんですか?(ス「あんま良くはないでしょうね」)でしょうね?で、あとガムとチョコ食べると溶けますよね、ガム・・・コワない?なんで溶けんの?って話・・・ね。よく飲み込んどいてシナモンティーみたいなええ感じの、名前で来てますね。

ラジオネームバイト行きたくない・・ね、あの(笑)そう言われてもね『私の黒歴史、小4の時に同じ色の同じ柄のTシャツを2枚買ってもらって毎日着ていました。毎日そのTシャツだけを回し着して、友だちになんで毎日同じ服着てんの?と言われてしまいました。2枚持ってるからで、ちゃんと着替えてるよと言っても友だちには信じてもらえず、変わった子だなみたいな目で見られていました。私はそれでも気にせずに意地になってその服だけを着ていました。今思えば、なぜそのTシャツだけを着ていたのかよくわからないし(笑)他人から見たら不潔だと思います。こんな私の、恥ずかしい記憶メールを読んで救ってください』(笑)うん・・そうやね、今思えばやね。今思えばからがめっちゃおもろいな。なぜそのTシャツだけを着ていたのかよくわからないと。うん・・今となっては。他人から見たら不潔だと思いますっていうね。でもさあ、デニムとかさ、パンツ洗わへんかったりするやつあるやんか。だからよぉわからへんよな、その辺の概念なあ。うん・・・・いやまあでも、ちょっとおもろいな。なんでそのTシャツやったんやろね。そのキャラクターの、じゃないもんね。そのTシャツやねんもんね。そのキャラクターのやったら、そのなんか色々絵変わりしたキャラクターのやつあるから、なんかわかるけどさあ。それが良かったんや、それを回し着して、毎日同じ服着てるみたいになって(笑)洗てるもん、ちゃんと・・・うん・・洗ってるかもしれへんけど、家帰って洗ってすぐ乾かしてまた着てんねやろ、みたいなね、感じにもなるし。面白いですねえ。

愛知県のみーなっぷるさん『最近千鳥さんの勢いがすごいですね。先日アメトークで千鳥さんが、クセがすごいは高校時代にやっていたクセがあったり、違和感を感じるものに、濃い~と言っていた遊びが原点だとおっしゃっていました。剛くんは最近濃い~やクセがすごいと言いたくなるような出来事に出会ったりしましたか』まあ、その人の色々があるから、そんなに限定して言わないですけど、とある物を買いに行ったときに、そのとある店の店員さんが、あの・・・営業時間が何時何時ってなってて、とはいえ不定休なんで電話してくださいみたいな感じやってん。で、まあそうかと思って、電話して、でーへん。で、その営業時間前ぐらいの、ほんと前ぐらいにもっかい電話したら出はって、すいません、今日やってます?っていったら、やってますよって。じゃあ、何時にお伺いしますねって言ってんけど、えっと・・30分プラスしてみてもらっていいですかって、わかりました、営業時間この時間ですよの、この時間よりも30分多めにして、お店行って。どうもって行ったら、めっちゃ焼酎飲んでて(笑)で、色々品を見ながら、もう・・なんか、慌てて立とうと思ったら、そこに置いてあるもん倒れたりとか、なんかもうね(笑)ひどかったんですよ。オレはぜんぜん許せるタイプやから、おもろいなと思って見てたんですけど、で、ネットで見たらコレがあったんですけど、コレって置いてます?・・それ何色のやつ?・・青なんですけど・・青?あったかなあ・・青・・赤もあるんですよ・・ふふふふ(笑)ああ、赤・・青あったかなあって延々こんな感じで、めっちゃおもろかったんですよ。クセクセクセってずっと思っててん、僕。まあ、すごかったもん。ほんで、最後は梱包してもらって。梱包する前がまず、これ、包みます?って言われて(笑)ハダカで持って帰らへんから、オレ。包んでくださいと。わかりました、いうて。包むねんけど、包み方のクセもすごかったから。ヘタやなーって包み方してて。包んでないのよ、厳密にいうと、もう。あてただけみたいな(笑)ものを隠すのにあてたみたいな感じで。ぜんぜん包めてない。いやもう、クセクセクセ・・と思って。濃いぃのぅって言おうと思ったけど。うん・・赤もありますよの時めっちゃおもろかったもんな。オレ赤の話してへんねんけどなみたいな(笑)めっちゃおもろかったけどね。ということで、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
いったい剛さん、何を買ったのか。っていうか、剛さんってわかって接客してたんかなあ?(笑)

《剛のフィッシング天国》
剛「続きまして 剛のフィッシング天国 千葉県のね、ゆんころもちべえさんがね『ここ数年冬になるとワカサギ釣りに行っていて、私の住んでいる千葉では分厚い氷がはるほど寒くないために、普通にボートに乗りながらでも釣れると。達人になると数百匹も釣れる。私は去年に至っては2匹というさんざんな結果。ワカサギはカンを頼りにしていたので、こういう結果になってしまった』ああ、なるほどね。探知機とかを使わずにね『剛くん、ワカサギ釣りしたことありますか。コツがあれば教えてください』これ、あの大きいものはね、大きいものほど当たりがちっちゃいのが、ワカサギなんですよ。で、あ、当たりがでかい、イコール大きいかっていったらまあちっちゃいですね。でかいワカサギを釣るのであれば、もうほんとに当たりのちっちゃい、アレ?っていう、アレ?っていう当たりであわせると大きいのが釣れるっていうのがワカサギですね。これ実際やって、ほんで、アレ・・あの・・天ぷらにして頂くと美味しいですよねー。ついついね、だからあの・・釣れちゃう人は余分に釣っちゃったりするのかな、わからへんけど。でもほんとに天ぷらで一番美味しいんちゃうかなっていうぐらい美味しいですね。シンプルですし。いいですねえ。ワカサギ。うん・・

でね、あやかちゃんがね、フランスの水族館ですって『3組限定でサメの水槽の中で宿泊出来るサービスがあって』これハンマーヘッドシャークですね、入ってるのね、ほんで『注意事項、サメの水槽に宿泊する前にはジョーズを見ないということだそうです。剛くん、このサメに囲まれた中で寝てみたいと思いますか?』僕は思わないです。はい。思わないですっ。なぜならばまず、このベッドなんですけど、ベッドの上にね、まさかの、マンタのぬいぐるみが置いてあるという、サメじゃないですもんね。たぶん・・えっと、この写真にはハンマーヘッドシャーク、置いてます、部屋によってなのかちょっとわからないですけど、うん・・これはたぶんコバンザメじゃないですかね、か、ネコザメかなんかだと思うんですけど。いや、これねえ・・・最悪なことを僕考えちゃうタイプなんで、これね、水槽割れたらサメに食べられる、いやいやいやその前に水入ってくるっていうね、うん、サメとかの問題じゃないのよ、もはや。うん・・水の話やから。これ水入ってきたら、ベッドですよ。ほんま。レイアウトがあんまり好きじゃないです、そもそも。うん・・もうちょっとオシャレにいってほしいな、フランスなんであれば。フランス感ないのよね、なんか。うん・・なんかねえ。八景島でやってますみたいな、雰囲気すら感じるし、ちょっとオーストラリアとか、海外ではオーストラリアとかあっちのほうのニュアンスあるけどなあ。おフランスやったら、もうちょっとこう・・シンプルなデザインでええ感じにしてもらえたら良かったなあ。って行きませんけどね、僕。うん・・めっちゃ文句言ってますけど、行きませんけどね(インフォメーション)

さ、KinKi Kidsなんですけども、ザ・イエロー・モンキーの吉井和哉さん、ね、作詞作曲していただきました、この薔薇と太陽なんですけど、当初はね、予定なかったんですが、ブンブブーンに、KinKi Kidsの番組に俳優の斉藤工くんが出てくれて、で、キンキ世代ですと。年齢的には、そうなんだねみたいな話色々しながら、で、彼も僕と同じで昭和、みたいなものが好きだっていう、で、昭和ノスタルジックな雰囲気の場所に行きたいみたいなことで、麻布十番の写真館に行ったんですよ。工くんが、普段から自分で共演者の写真撮ったり色々してるんだみたいな、で、マイカメラがあって、そのカメラでね、キンキ撮りたいって撮ってくれたんですよ、ちらちら。ほんと数枚ですけど。その写真館の中で、麻布十番の写真館の中でその写真撮ってくれたりしたんですけど、あの・・なんかもしよかったら、この写真ジャケットとかに使ってくれたりしてくれたら、すごく嬉しですみたいな、冗談交じりでそんな話が始まったんですけど。それオレ本気にすんでって言ったんですよ。で、いいですと。ぜんぜんお金もいりませんと、ぜんぜん使っていただけるなら、え、ほんまにいいの?オレ仕事早いから、ほんまにつなげるんで、って言ったらぜんぜん大丈夫ですと。わかったじゃあ、ちょっと言うてみるよ。で、その写真館で撮った写真を、一応こうでああでってスタッフに話して、事務所にも話したんですよ。で、先方の事務所さんと色々話していただいて、OKなったんですよ。だから、キンキの薔薇と太陽、吉井和哉さんに作詞作曲していただいて、ジャケットは斉藤工くんが撮ってるという、謎のCD出来ました。で、あの・・セピア調に撮ってるんで、僕は昭和飛び越えて、大正みたいな感じになってます。文豪みたいな僕は、感じになってますけども。

で、もっといい話、僕的にもっといい話が、ここの写真館のおばあちゃんがね、毎晩キンキの曲聞いて寝てるんですって話があったんですよ。だから、そのファンの・・方の写真館で、初めてですよね、ジャケット撮ったの。このドラマをどうしてもつなげてたくて。感謝でしょ、やっぱ。寝る前にキンキの曲聞いて寝てくれてるおばあちゃんがいて、たまたま、そこの写真館にね、ご縁があって行くことがあって、2人で行って。写真撮らせてもらった、で、工くんもキンキ世代でキンキのファンやなんていいながら写真撮ってくれた、こんないい話ないやんと思って。っていうか、こんな偶然というか、こんなに導かれた縁の・・そんな形になるものなんて、計算出来るもんじゃない、ということでなんとか、打診しましょうよと、スタッフさんにも協力してもらってね、事務所さんもいいですよって言ってくれたんで、形になりますけど。こういう風なジャケットが出るのも初めてですしね。今後、なんていうのかな、計算して、やりたいわけでは僕はないから、たまたまほんとに、なんかみんなが結ばれてね、そういう風になってったっていう。ジャケットになりましたんで。斉藤くんにも、ほんとに感謝しております。さ、それではね、そんな夢の詰まった、楽曲なっております。聞いて頂きましょう、KinKi Kids、7月の20日リリースいたします、薔薇と太陽、どうぞ」

【今日のポイント その3】
おおお、どんなもんヤ!で裏話が聞けた~~♪そうですか、あの写真館にはファンのおばあちゃんがいてはったんですね。そこもふまえて実現した剛さん、仕事出来る文豪やわ~( ´艸`)

《今日の1曲》『薔薇と太陽』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週宮城県のこじろうさんです『うたた寝をしていた母、突然デヴィ夫人は?と寝言を言った。びっくりしたけど、私はいないよと返事をしてあげた。すると、そっかと納得していた。どんな夢を見ていたのか、なんだか問いただすのが恐かった』デヴィ夫人・・たぶん、だから鍋つついてる夢じゃないですか。うん・・で、まあ、こうして、春菊自分とってね、やってたら、デヴィ夫人は?春菊食べる?みたいなの、デヴィ夫人・・・うん・・なんかもう、そうですね、広げるのもしんどいですね。ね、無理しんとこといつも思ってるんですけどね、なんかこう広げれないかなという面持ちでね、やってますけど。ということでございまして。お相手はね、広げすぎる堂本剛でした。それではですね、引き続きレコメンでお楽しみください」

【今日のポイント その4】
相方がばっさりしてるので、広げなければという潜在意識が働くんでしょうか(遠い目)

| 剛どんなもんヤ | 11:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年7月4日(月)

光「はい、堂本光一です。ラジオネームみほさん『テレビの情報番組でやっていましたが、壁ドンやアゴクイの次に今女子の間で大流行のシチュエーションがあるそうです。それは、お米様抱っこ、これは米俵を男性がかつぐみたいに、肩に抱き上げる抱っこだそうです。男らしさが感じられキュンキュンするとのこと。光ちゃんはお米様抱っこやったことありますか?でも光ちゃんの嫌いなデブじゃお米様抱っこはできないですね』そりゃあ、おデブ様は、おデブ様抱っこは出来ませんよ。ふははは(笑)ええ・・おデブ様、腹の上にオレが乗ってやるよ。でぇ~んつって。ふふ(笑)おお、のっかるな~・・お米様写真がありますけどね、これがお米様抱っこ・・こんなんアレやん、よく海外ドラマとかで、気絶した人を運ぶ様やん、ね?うん・・・ふふ(笑)なんやねん。こんなんされて嬉しいんか、女の子。嬉しくないやろ。けが人やで、けが人。はい、どんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
光一さんが乗ってくれるなら、おデブ様になりたいよな!!!

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 静岡県ちはるちゃん『先日インターネットで女性が言われてイラっとする言葉についての記事がありました。見た目について回りくどい言い方で言われた時や、日々の行動や男性のイメージだけで勝手に決めつけられた時にイラッとする女性が多いそうです。光一さんこれまでに女性をイラッとさせる言葉を言ってしまったことありますか?』もう、言いまくりじゃないですか、オレたぶん、ふふふふ(笑)うん・・っていうか、女性全般に向けての、女性をディするみたいなこといいまくってるでしょ、オレ。ギャグですよ?ギャグってのわかってね、聞いて頂きたいって、こうやって言ってることも自体もアホみたいなんですけど、ええ・・まあね、こっちとこっちどっちがいい?うん、そっちちゃう?えぇ~~!みたいなやつね、じゃあ聞くなよってヤツとかさ。んふふふ(笑)ね、まあだから結構あるんじゃないですか。

はい、熊本県ざらちゃん『私はカレーライスやハヤシライス、パフェなど全部ぐちゃぐちゃにかき混ぜられないと食べられないんです。家族にはいつも汚いから混ぜて食べるのはやめなさいと言われますが、それでもやめられません。光ちゃんカレーなど、混ぜて食べますか。それとも食べる分だけとって食べますか』混ぜへん!混ぜへん・・・うん、混ぜないで食べて・・・なんか、最終的にルーとご飯がちょうどいいバランスで終えた時の充実感ね。ふふふふ(笑)いや、だから混ぜる人からすれば、だったら混ぜた方が効率いいやんって思うんでしょうけど、まあ、なんか・・美味しくなさそうよね。うん・・なんか美味しくなさそう。オレはどっちかというと、ご飯をスプーンにとって、で、いいあんばいでルーの方をちょっと、しゅっととって食べる感じかな。あ!か、あとご飯と・・そういう場合もあるし、あとご飯とルーの接地面あるやん、境目、その辺から崩していくみたいな、やり方・・・どうでもええわ!なんか、話しててどうでもいいって気になってきた。うん・・・どうでもええ!

・・東京都紅茶とパンさん、またきた『光ちゃんが興味津々のセクシーゾーンの中島健人くんの発言』きたーっ!『新しい話来ました。もし健人くんの、健人の日を作るならどんな日にしたい?という質問に対し、国民全員がラブフレーズを言う日にしたい。ラブフレーズを考えるときのこつは、身の回りのものに関係させればいいんだよ。例えば紅茶のストレートティーがあったら、僕の気持ちはキミに対して、ストレートケンティだよ』んふふっ(笑)すげえ!『など、健人くんはケンティと呼ばれてるみたいです。ラブフレーズの日、光ちゃんいかがですか』・・・・しんどいなぁ~~~っ。でもまあ、ある意味頭の回転早いね、ストレートティがあったら、ストレートケンティだよ・・キミに対して・・・うん。そうかぁ~。え~~~・・・(ス「どういうリアクションですか(笑)」)え~~~、しんどいなあ。なんでしょうね。質問がすごいよね。健人の日を作るならどんな日にしたい・・この質問自体ももうなんか、そういうの出てきてくれるやろっていうの狙った質問な気がしてならなくなってくるよね。フリですよね、そうね。もし光一の日を作るならどんな日にしたいって、質問オレにしたいと思わへんやろ?まあ・・・どんな日にしたいか、光一の日。一切、世の中の人間、誰も外に出ない日ね。一切、1日中24時間、もう絶対外出たらもうね、ええ・・捕まる。捕まって牢獄に入れられてしまうみたいな、日。意外とええんちゃうん。もう、交通・・・そうすると、変な話社会機能がストップして、経済もストップしてしまうんで、非常に良くないことかもしれないけど、それぐらい余裕のある日があっても、いいような気がしますけどね。車も一切動いてないしっていう。外もがらーんてなるでしょ。だけど誰も外に出ないから、がらーんっとなった雰囲気って誰も見られへんねんで。ふはははははは(笑)うん、ちょっとおもろいけどなあ。ね、夢がないでしょ、オレ。女の子をキュンとさせる夢はなかったね。ええ・・すいません。

長野県まいまいさん『中島健人くん情報です』またかよ『セクシーゾーンとファンの関係について聞かれた健人くん、デビュー当時は付き合い立ての関係だったのが、5年が経った今では、同棲してる関係にまで発展したそうです。キンキはもうすぐデビュー20周年を迎えますが、ファンとの関係はどうなってると思いますか?』・・・ふふ(笑)うん・・そうね、あ~~、いく?ライブ行く?どうする?・・ええんちゃうん、ほっとけば!今回ええんちゃうかな、みたいな人もいるでしょ(笑)おそらく。みたいな人もいるってことよ。もちろん熱心にね、すごい熱心に毎回って方もいらっしゃる、ただ、我々の、そうねえ・・ファンの方ほんとに年齢層が幅広くてですね、我々よりも人生の先輩方も沢山いらっしゃるんでね、そういった意味では、その関係というのは・・・あ~~・・・ああ、そうですね、いい意味では国ですね。国が出来上がってるんじゃないですか、そこに。成長したなあ・・ふふふ(笑)国、国やで、家族とかちゃうねんで。うん、国やな。まあでも、なんか、国って言ったら気持ち悪い感じかもしれないけど、そうじゃなくて、あの・・自由ね。自由の国です、ふふふふ(笑)だからさっき言った、ええんちゃうかな、今回めんどい、ああ、足イタイ、行きたくないみたいな(笑)ライブに関しても、みんな立ってるけど、ちょっと私座ろ・・・みたいな。ね、そんな自由の国。ふふふふ(笑)だと思いますけどね。でもある意味そこまで行くっていうのは、強い絆がないと出来ないと思いますしね。はい、以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
やたらとセクシーゾーンの中島健人くんに詳しくなる光一さんと、キンキファンであった(爆)

《光一のポジティブシンキン》
光「はい、光一のぽでぃ・・・ああ、言えなかった(笑)ポジティブシンキン ひどいね、とりなおそうとせーへんからね。んふふ(笑)東京都なーばすさん16才の方『私は今年バスケ部のキャプテンをすることになりました。ですが、私はバスケ歴が長いだけで運動神経が悪く、人をまとめる力もありません。これからキャプテンを務めるのが不安で仕方ないです。座長経験の長い光一さん、是非前向きになれる言葉を頂きたいです。よろしくお願いします』うーーん、どうでしょうね、キャプテンはプレーヤーですから、やっぱり実力あってのキャプテンっていうのあるかもしれないけど、でも、じゃあ、うん・・・そうね、舞台の世界とか、そういうそっちのプレーヤーという意味では、例えば座長やってる、ね、オレにしてもそうですけど、じゃあダンスが上手い人、歌が上手い人、芝居が上手い人って、なんだろうな、その場に自分より上手い人なんてたくさんいたりするわけですよ。だけど、座長をやらせてもらったりするわけですよね、そう言った意味でも、もちろんある程度の実力みたいなのは必要かもしれないけど、そこをなんていうのかな、誰にも他のメンバー、他の人に負けない努力をするサマをですね、そのサマがみんなに、周りに伝われば、見せつけようとしちゃいけないですよ、伝わればいいんじゃないですかね。そしたら自ずとついてきてくれるんじゃないでしょうか。あと、これはまたスポーツの世界とかだと、プレーヤーの世界もそうかもしれないですね、役者とかそっちの方もそうかもしれないですけど、素晴らしいプレーヤーだった人が監督に向いてるか向いてないかっていうと、向いてない場合が多いっていいますし、それは、じゃあ例えば素晴らしいプレーヤー、役者だった人が、素晴らしい演出家になるかって言ったら、これもまた違うと思いますし、その辺はね、やっぱり難しいところで。キャプテンと監督と違うかもしれませんけど、何にせよ、周りに対して、周りの誰よりも努力をすることが、そういう心持ちを持ってれば自ずとついてくるんじゃないでしょうかね。なんか、まあ、頭ごなしにまとめようまとめよう、みんなをまとめなきゃいけないとか、そういう風に思い始めると全くまとまらなくなると思いますよ。

はい、大阪府えーつんさん『私は周りの人からよく見た目は女子っぽいのに中身はめっちゃサバサバしてるよねとほぼ100%の確率で言われます。はじめは褒め言葉として受け取っていましたが、あまりに言われるので、私ってそんなに女性らしくないのかなと落ち込むようになってきました。光一さんの考える女性っぽさ、女性らしいふるまいってどういうことだと思いますか。ポジティブになれるアドバイスを是非お願いします』うん・・・なんだろうね?誰に言われているか。にもよるんじゃないですか。女性から?男からも言われるのかなあ?うーん。まあでも、サバサバしてることが、女性・・それがなんていうの?対比する言葉が、女性らしさってことじゃないんじゃないかな。なんかそこ、ちょっと違う気する。なんかこう・・いいじゃないですか、それをまた変えようとすると、それで考えて女性っぽくしてみようと思ってやったら、それはアナタじゃなくなると思いますし、アナタの良さはサバサバしてるところなんでしょ、恐らく。そこがいいところなんだから、そのままでいいんじゃないでしょうかね。そんな時にちょっと女性らしさとか、って考えるとなんかこう気持ち的にイヤらしい部分を生むわけではなくて、人として今こうすることが、とても素敵なことじゃないかなって思うことを努力してやってみる、っていうのが、結果的に女性らしさに繋がることもあるだろうし。そう言う方が僕は努力の仕方としてはいいと思いますよ、なんか女性らしくしよう、女性らしくしよう、女性らしくしよう、じゃなくて。うん、と思いますね。やっぱり結果的についてくるというか、そっちの方が僕はステキになると思います(インフォメーション)では歌です、今回は、ザ・イエロー・モンキーの吉井和哉さんの作詞作曲で提供して頂きましたシングルですね、薔薇と太陽リリースさせていただくことが決定していますので、聞いて頂きたいと思います。7月20日リリースなんですね、はい、薔薇と太陽でーす」


【今日のポイント その3】
女性らしく・・って話してる時、お腹鳴った音が聞こえましたけど、光一さん?音が良くなったからなぁ~(笑)

《今日の1曲》『薔薇と太陽』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今週は神奈川県のぴかりーぬさんからです『何年かぶりに回らないお寿司屋さんに行った。タコが食べたくなったので、タコ握ってくださいと頼んだ。すると苦手なシャコが出てきた。私の滑舌がよくなかったのかな、それとも大将耳が遠いのか。もう一度ハッキリと、タコくださいとお願いした。しかしまたシャコが出てきてしまった。やっぱりタッチパネルがあるお寿司屋さんがいいと思った』タコなかったんちゃうかな、ないとこあるもん。あの・・ちょっといいとこ行くとない場合ある。タコとか。いいとこ行くとなかったりするから。だったらタコないんだよねって言ってくれてればいいんだけどね、勝手にシャコ・・・ま、店の人からしたら、シャコ好きだなあ、このお姉ちゃんはって思ったのかもしれないけど。はい、お相手は堂本光一でした。引き続きレコメンでお楽しみください」

【今日のポイント その4】
そういえば、回らないお寿司屋さんに行ったことないかもしれない(遠い目)

| 光一どんなもんヤ | 10:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |