Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年8月29日(月)

光「堂本光一でーす」
剛「堂本剛です。まずはですね、東京都の裏起毛さん『生田斗真くん、ジャニーズWEST神山くんゲストの回のブンブブーン見ました。あまり事務所の後輩との絡みを見られないので、とても楽しかったです。以前キスマイのメンバーの名前をものすごく適当に紹介されていましたが、ジャニーズWESTのメンバーはどうでしょう。ちなみにメンバー全員7人です』」
光「ジャニーズWESTになるともう・・わっからないね、1人もわからない」
剛「これはもう・・あの・・まず渡辺くんですよね、うん」
光「ほんと?」
剛「で、遠藤くん、そして佐藤くんですよね。あと、戸田くん」
光「ああ、WESTの頭文字ですか」
剛「で、あとは・・」
光「あとは?だって7人って言ってるよ」
剛「えー、これは、ジャニーズあるあるでアルファベットかぶってくる、このWで、ウェインズデイくんですよね、ウェンズデイくんが」
光「おお、ウェンズデイくん」
剛「1人いますもんね、あとは、タニシくん・・がいますね」
光「タニシくん」
剛「はい、タニシくん・・あともう1人か」
光「もう1人。7人もいるんだ、多いね、光GENJIやん」
剛「えー・・あとは、もう1人遠藤くんですね、遠藤くん2人」
光「ああ、遠藤くん2人いる」
剛「はい。が、ジャニーズWESTですね」
光「へぇ~~~」
剛「はい、どんなもんヤ!はじめます」
光「はじめます」


【今日のポイント その1】
そっかー、WESTになるとわからないのかー。そんな私も全員言えないw

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 えー、宮城県のあやかさん『先日桃太郎の結末が変わったというお便りが読まれていましたが、実は鬼ヶ島に行く途中も話が変わってるのです』」
剛「おぉ」
光「『今まではサルと犬で鬼ヶ島へ向かう船をこいでいましたが、今は桃太郎、犬、サルで交代して船を漕ぐ話に変わっています』」
剛「おぉ~、協力してるみたいなね」
光「『さらにきび団子はお供にするために与えるのではなく、パワーをつけるために食べる団子と設定が変わっています』」
剛「へぇ~~~」
光「『お二人知っていましたか』だからさ、これさ、前もちょっと話したかもしれんけど、どうかと思うんですよ」
剛「だから昔に作られたものやからそれでいいよね」
光「そうそう、歴史としてこういう時代があったんだよ、っていうことを知った上で・・」
剛「学んだ方がいいよね」
光「学・・ばないと、で、今は時代が違うからそうやって奴隷のようなことはさせちゃいけないんだっていうふうに、こうやってちゃんと分別がつくじゃないですか、そうやって学んだ方が。船を漕ぐのはもう・・・○○的、ハイ、みたいな、とか」
剛「やったらね、やったらもうモーターボートにしたらいいんです、もう」
光「んふふふ(笑)そうやんなあ」
剛「モーターつけたらいいんですよ。そんなん言い出したら、鬼退治しに行かんほうがいいと僕思いますよ」
光「そうやんな、鬼を退治すること自体・・」
剛「鬼ヶ島に行って鬼を説得して、みんな一緒にご飯食べましたとさ、でよくない。そうなるやん、結果」
光「そうなる、そうそう。究極そうなるよね」
剛「だからそれこそ結婚して子供が出来たら、昔の桃太郎読ませたくなるよね、今のやつよりね」
光「うん、オレはそうしたいですね。だってその方が絶対的に分別がつくもん」
剛「うん・・」
光「大阪府スローさん『最近のキッズ用品で部屋の中で秘密基地が作れるミニテントが流行っているそうです』」
剛「これいいなあ」
光「『昔自分もおばあちゃんの部屋の押し入れを勝手に秘密基地にして遊んでいました。こつこつ集めたお菓子をひたすら押し入れにためていたので、最終的にアリが大量に発生して母親に怒られました。お二人も小さい頃秘密基地ってありましたか』」
剛「僕はね、山ん中作ってました」
光「そうですね、なんか・・・柵超えて行ったらアカンところに、なんか傾斜みたいになって、木がうわーって生えてるところに秘密基地をみんなで作ってましたね。それ当然秘密基地に隠すモノといえば、エロ本ですよ」
剛「あ、エロ本・・・」
光「エロ本隠してましたね、みんな」
剛「・・・・・・・」
光「パリッッパリになってね」
剛「僕は友だちの家のタンスの中に、エロ本が隠れてるって状況がありましたね」
光「ほぉ・・・」
剛「あの別に、提案したわけでもなく。なんかじゃあオレが、みたいに言うんで。あとは、ちょっとお母さんに見つかりそうやったから、ちょっと山に隠してんって言ったその日に雨めっちゃ降りましたけどね」
光「パリッッッッパリになってますよね」
剛「めっちゃ面白かったですけどね、そんな時に降るんやっていう。ちょっとおもろかったっていう」
光「ふふふふふ(笑)」
剛「秘密基地は、どこの誰のやつか知らんけど、ちょっとしたロッキングチェアみたいなやつとか、そういうの持ち運んで」
光「それ本格的やね」
剛「ちょっとこう・・あの、弓矢を作るんですね。で、弓矢を作って、ただ、何もいないところに撃つだけなんですけどね」
光「ふふふふ(笑)」
剛「なんか、基地って、やっぱ男の子作りたいから」
光「そうそうそう」
剛「で、なんか基地が・・荒らされてる気配があるぞ!みたいなね、ちょっとそれも・・」
光「ああ、あるよね、そういうのね」
剛「なんか誰か来たんちゃうんみたいな」
光「柵の向こう側やったから、今思えば確かに危険やねん」
剛「危ないなあ」
光「傾斜になってて、その傾斜の下、こう・・よくある人工的にコンクリートで固めた川?みたいな」
剛「ああ、はいはいはい」
光「壁がこう結構高いところにあって、みたいなとこやったから、落ちたら、ほんと・・」
剛「危ないな」
光「そう、危ないねん。だから柵があるし、入ったらアカンとこやってんけど、そういう方が秘密基地として燃えるのよね」
剛「なるほどね、確かにね」
光「今思えば危なかったなと思うけど、なんかそれも、子供の頃のロマンだったなって。ロマンて!ふふ(笑)」
剛「まあ、だからほんとに、それこそ自分が家庭をもった時に、子供が秘密基地を作る日が来るといいよね」
光「まあでも、例えば東京都内とかやったら難しいよね」
剛「そうね、いきなり、ね、駅構内に作るわけにもいかんし」
光「それ、ただのダンボーラーになってくるから。夏はダンボーラー」
剛「ビルの間とか、なかなかちょっと難しいやろね、東京で作ろうと思ったら、まずその、山が・・」
光「そういう自然がね」
剛「中心部にはなかなかないもんね」
光「それこそ家の中で押し入れとか・・アリ大量発生したらイヤやな~~」
剛「イヤやな~~~、これ。まず言うよね、うぅわ~ぁ~~~~!って」
光「あははははは(笑)まず言うね」
剛「シンプルに」
光「うぅわ~~~っていう(笑)そこで子供も学ぶわけでしょ、これやったらアカンねんや」
剛「冷蔵庫とかね、入れるとかもうちょっと色々アレすれば、腐ったりするのもスピードも遅かったとか色々あると思うけど。なんかずっと持ってたいのよね」
光「そうですよね。はい、岡山県カ、タ、ク、チ、イワシさん」
剛「カタクチイワシ」
光「『ウンコが大好きなお二人に面白いウンコ話です』」
剛「はいっ」
光「『国際大会のフルマラソンでウンコをしたのに優勝した選手がいるそう、いるらしいです。アメリカの選手で今から40年ほど前に滋賀で行われたマラソンでのこと、給水直後、猛烈な便意が襲い、沿道の旗を1,2枚ちぎり、20秒で用を足し、その間2,3人に抜かれたものの、結局大会記録で優勝したそうです。彼はレース中は様々な困難が待ち受けているがそれは1つではない。ウンコをすることもその一つだと語っていたそうです。お二人は20秒でウンコ出来ますか』」
剛「ちょっと何言ってるかわかんない・・」
光「ふふふふ(笑)」
剛「ちょっと待ってください・・旗を・・」
光「とりあえず拭くものはこれしかないと思ったんでしょうね」
剛「うん・・・だいたいさ、どんぐらいで出てんのんかが、どこまでを20秒で換算するのよっていうかさ、出て拭いて、出るまでを20秒・・」
光「じゃないですか、全部完了、全完了」
剛「今日調子いいなあの時でも、20秒以上かかってるよね、絶対」
光「そうね、まあ、この人はレース中やったからねえ」
剛「そう、だから運動してすぐウンコしたことないもんね。だってマラソンやから、それなりに腸も活発に動いてんのかな?」
光「いや、まあまあ・・それは、息もあがってるでしょうし」
剛「これ走りながらがカッコ良かったけどねえ」
光「・・えっ?!」
剛「いや、あのね。あの・・昔バラエティやってたスタッフさんでいるんですよ、すぐウンコ漏らす人」
光「漏らすの?!」
剛「ほんまに漏らすねん。え?ちょっと待って、なんで我慢出来へんの、我慢できないんですよ・・って言って。ほんまやめてや、言うてたんですよ。で、ロケ終わりました、お疲れっしたー、お疲れさまでーすの時に、ADの女の子が、剛さん、ちょっと・・・大変です、事件です・・え?どしたん?・・漏らしましたすいませんって言うて。え?どういうこと?って。今もう、道路で漏らしちゃってるんで・・・え、ちょっと待って行かな、行かなって行って・・漏れたん?って言うたら、はい・・って、どしたん?って言うたら、ちゃんと処理はしましたけど・・え、でも普通にパンツはいてるやんって言うて、いや、あの処理はしたんですけど、漏らしちゃったから、裾から何個か出たんですって・・道路にころころころって(笑)東京の大通りに(笑)」
光「うん・・・どうかしてるぜ」
剛「ロケ終わって、帰ろかの時に、ころころころって出て、その状況を見たスタッフさんが僕を急いで呼びに来て・・大丈夫?!っていうて」
光「うん・・まあね、まあ・・」
剛「裾から、漏れるんやなあと思って。キレイに」
光「まあ・・・腸内環境整えよう!」
剛「うん、そうね」
光「腸内環境整えて、健康的に行こう!」
剛「そう、僕らもね」
光「今週もアルバム、Nalbumから」
剛「すごいね、この流れで・・」
光「ですよ。ええ、ま、今回解禁になるのが、イエロー・モンキーの吉井和哉さんにアルバムでも今回曲を頂いたので」
剛「そうなんです」
光「そちらの曲を聴いて頂きたいと思います。KinKi Kids9月21日リリースになりますNalbumより、ホタル、どうぞ」

【今日のポイント その2】
腸内環境の問題なのか、出入り口の問題なのか・・・

《今日の1曲》『ホタル』

《夏の終わりのお子様ショートポエム祭り》
剛「夏の終わりの王子様ショートポエム祭り
光「お子様ね」
剛「あ、もう、疲れてんのね」
光「うん・・いいよ、録りなおさないよ。お子様」
剛「えー、子供にまつわる・・すごい光一に寄った企画だなあと思って今読んでたんですけど」
光「お子様」
剛「お子様ね、もう疲れてんねん」
光「ふふふ(笑)絶対眠いねん」
剛「眠いんっすよ。なかなか眠いんですよ、今日。子供にまつわるね、ショートポエム、いきます。え~~~~~、栃木のね・・・これも今茨木って1回いきそうになった」
光「栃木を茨木って言いそうになった(笑)」
剛「まみーさんですね『姉の4才になる娘さん、シールをはがしたあとのシールが貼られていた部分の方をコレクションしていて(笑)見て見てコレ可愛いでしょと何十枚も見せてきた。可愛さを理解してあげられなかったが、どうかいつまでもそれを可愛いと思い続けられる子でいてほしい』すごいですね。貼られていた部分の方ですよ。これシールとりますよね」
光「とったこっち・・」
剛「抜けてるシートとか」
光「そっちの部分」
剛「あっちが可愛いと」
光「なんやろ、そっちの方が・・柄あるか?そっちに」
剛「柄はギリ、ちょろっと・・縁がね」
光「ああ~、縁が、そっかそっか」
剛「でも・・・でもさあ、っていう。でもこれを子供に、4才の子にぱんと見せられて純粋無垢に言われたら、なんか大物になるなって気がしますね」
光「そやね、人と違う感性持ってるね」
剛「なんかちょっといいぞ、みたいな。がわの・・貼るがわじゃなくて、とられた方ですから」
光「うん・・」
剛「そして、れ・・ラジオネームね、今もう、レイディオって言いそうになりましたけど、ライオネス・・あさおさん?ぬまおさんね、浅沼さんやった今、ライオネス沼尾さんね『小学生の弟がね、水に氷を入れて、水の水割り、ロックといって、渋みのある顔でそれを飲んでいた。実に健康的な飲み物だなと思った』(笑)」
光「ただの水やないか」
剛「可愛いですね」
光「お父さんのそういうの見てるのかな」
剛「ちょっとマネしたかったんですね」
光「家で焼酎かなんか飲んでんのかな、お父さんが。可愛いですね」
剛「そして静岡県ゆーりさんね『1才になったばかりの娘が、最近ドライヤーの音を聞くとタテノリに頭をガンガンとふりだす。そのグルーブ感が全くわかってあげられずに母はちょっとくやしい』ぶぅ~~~~~~ん・・急にぶわ~~って振り出すんやね」
光「なんやろ、なんかギターの・・・」
剛「うぃ~~~~~~ん」
光「うぃ~~~んに聞こえてんのかな」
剛「チョーキングに聞こえんのかな」
光「でも、それを、そのギターのことを(笑)わかってるかどうかっていうのも謎ですけどね。そっちのアレを思ってんのかな」
剛「急に・・急にヘッドバンキング。1才からヘッドバンキングしてたら、ちょっと将来心配ですね」
光「デスメタルあたりにね」
剛「リアルに、ほんと病院行ってヤバイって言われるもんね、やってる友だち」
光「ヘッドバンキングしてる人?」
剛「あんなん絶対身体に悪いやん」
光「まあねえ」
剛「ずっとやってんねんから。よぉやるわと思って。いたわりやって言うてますけども。神奈川県のはなちゃんですね『5才の娘がカレンダーの7月7日のところを指さして、セタってなあにと聞いてきました。よく見たら漢字の七夕をセタと読んでいた。子供の純粋さってすごいなと改めて思わされた』」
光「うん・・セタね」
剛「おもろいな、子供はやっぱり角度がいいね、うん」
光「まあ、見えるっちゃ見えるもんね」
剛「だって、大人でこれセタってなんですかって言ってもちょっと面白みがね、ないもんね。子供が純粋にセタってなあに?って言ってめっちゃおもろいもんね」
光「今オレ、この七夕っていう字を見てて、なんとかの崩壊・・・げしゅ・・げしゅたる・・ど?ゲシュタルト崩壊になってる、今」
剛「うん・・ちょっと何言ってるかわかんないんですけどね」
光「ふふふふ(笑)今日何言ってるかわかんないです、多いですねえ(笑)」
剛「んふふふふ(笑)」
光「ゲシュタルト崩壊起こってる、今」
剛「うん、なるほどね」
光「七夕が七夕に全然見えてなくなってる」
剛「なくなったと」
光「うん」
剛「そしてまた、七夕に見えるように戻っていく」
光「そうそうそう。そんな感じ」
剛「さあ、ということでね」
光「♪そんな感じ~」光一さんが崩壊してる(笑)
剛「(インフォメーション)さ、それでは先ほどもね、吉井さんに書いて頂きましたホテルという」
光「ホタルね」
剛「あれ?違いましたっけ」
光「うんー」
剛「・・・・ホタルでしたっけ」
光「♪ホテルが飛んでいる~・・とは言わないもんね、やっぱホタルだね」
剛「あ、そっか、ホテルが飛ぶってことは、建物が飛んでますからね」
光「そうそうそう。やっぱホタルだね」
剛「それは違うっ!いけねぇ、えーっとですね、その吉井さんに書いて頂きました、この僕らのシングル薔薇と太陽なんですけど、この楽曲もほんとにこのタイミングで書いていただいて、リリース出来て、なんかこう我々KinKi Kidsの新たなカラーというか書いていただいたなと」
光「そうですね」
剛「ほんとに強烈、パワーのある楽曲でございます、Nalbumにも入っております、聞いて頂きましょう、KinKi Kidsで薔薇と太陽どうぞ」

《今日の1曲》『薔薇と太陽』


【今日のポイント その3】
ちなみに先ほどワタシもミスタッチして「ホテル」と打ってしまってたので、シンパシーを感じる剛さん(笑)



《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、静岡県のひかるさんです『新幹線に乗っていたらおじいさんに突然大津で会わなかったか?と聞かれ、大津で会った人に似ていたからとのことだったが、私は大津に行ったことすらない』うん、なかなか面白いですね。大津って滋賀の方の大津のことかな、んふふふ(笑)静岡の人が大津で会わなかったかって言われたら、ちょっと・・」
光「いや、僕じゃないと思います、ってなるよね」
剛「でも、大津であった人に似てたからさあ、って言われても(笑)知らんがな(笑)」
光「似とるだけやないか!」
剛「知らんがなが喉まで出てるけど、なんかで飲みほさな。こんなん言われることないもんね、人生で1回あるかないかよ・・あれ?大津で会わなかったかって(笑)突然新幹線で言われてさあ」
光「まあ、なかなかないでしょうね」
剛「新手のナンパですか、これ・・おじいさんの」
光「おじいさんですよ?」
剛「いや、わからないですよ、おじいさんになってもやっぱり~、ナンパ好きなおじいさんもいるんじゃないですか」
光「うん・・現役のおじいさんもいるでしょうからね」
剛「うん、だから大津で会わなかったかで、1回成功してるかもしれないですよね、ナンパが」
光「大津・・」
剛「大津って言えばいけるな」
光「大津のおじさん」
剛「大津のおじさん」
光「はいっ、お相手は堂本光一でした!」
剛「はい(笑)堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」

【今日のポイント その4】
それはきっとナンパですね!大津チョイスっていうのが、渋いですけど(笑)

| 2人どんなもんヤ | 10:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年8月22日(月)

光「はい、堂本光一です」
剛「はい堂本剛です。まずはですね、北海道の図書館司書歴20年さんからのメールです『テレビで知人から借りたまま返していないものランキングというのをやっていました、その結果1位が本、2位CD、DVD、3位がゲーム機、ゲームカセット、4位が服で、5位が文房具という結果でした。お二人は人に借りたまま返していないモノ何かありますか?返ってきてないものも含めて』ということですけど」
光「ゲームカセットって、いつの時代の・・」
剛「これでも、やっぱファミコン世代の」
光「ファミコン世代でしょ?」
剛「やっぱあんのよね、アイスクライマーないなあ、みたいな、ありますよね」
光「あるあるある。昔はだから、そういうのあったなあ、ゲームの貸し借り」
剛「で、名前書いてんのよね」
光「今の・・」
剛「今さあ、服なんて、貸す?まあ、甲冑とかは貸すけどさあ、服は貸すかね?」
光「・・甲冑ね」
剛「うん、甲冑はよく貸すけど。うん・・友だちに」
光「ふふふ(笑)貸すんかあ・・今だから、CDにしてもゲームカセットにしてもさ、ソフト自体がモノとして存在しない時代になってきてるから、そういうものの貸し借りは減るよね、時代や」
剛「うん、1回ファミコンが復刻して本体出た時に、やっぱ1回買ってやっちゃいましたね」
光「この前長瀬んち行って、ファミリーサーキットひっさびさにやった」
剛「あ~、楽しいよね」
光「すぐばぁんなんねん(笑)すぐ爆発すんねん」
剛「僕はね、意外と舐めてたなっていうのがテニスね。ポン・・ポン・・」
光「初期のやつ」
剛「ポポン、しか聞こえへんのに、延々やってまうっていう、なんやろアレ。昔はそんなやらへんかってん、テニス」
光「あの、アナログ感っていうか、なんというか、それが面白い逆に面白かったするね」
剛「面白くてなんか音も気持ちよくてさあ、ああ、ファミコンの、この感じの音・・っていう。で、自分でインストとか作る時も、あ、これファミコンのあの音やなみたいな感じで音作るとき多いし。♪てぃるるるる~~~ぼぉ~~みたいなやつあるやん」
光「んふふふふふ(笑)」
剛「それを(笑)曲作らなアカン、言うてんのに、♪てぃるるるる~~~ぼぉ~~・・とかってやって、5,6回楽しむんですそれで(笑)」
光「サンプリングみたいなこと?へぇ~」
剛「そうそうそうそう、ちょっとやっぱりこう、ファミコン世代の人は」
光「テンション上がるね、あれね」
剛「聞くと、あっ!って思うもんね、その当時使ってたソフトとか流すと。女の子はあんのかな、色々こういう貸し借り、ブラジャー貸したりあると思いますけどね」
光「・・そうですね」

剛「それではKinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」


【今日のポイント その1】
するーっとブラジャーながした、光一さんw 


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 東京都紅茶とパンさん『少し遅くなりましたが音楽の日、2年ぶりの出演嬉しかったです』」
剛「ああ、はいはい」
光「『ジェットコースター・ロマンス中に司会の中居くんに絡みにいった光ちゃんがすごくいたずらっ子みたいで楽しそうでした。アレは光ちゃんのアドリブで中居くんの方に移動したんでしょうか。最後剛くんと光ちゃんで中居くんをはさんでのスリーショットが中居くんも、恥ずかしそうにしながらも嬉しそうでほっこりしました。音楽の日の裏話あれば是非聞かせてください』まあ、もうあの・・・突然でしたね」
剛「アドリブでしたね」
光「歌ってる時に、ぱって横を見たらですね、中居くんがMC台のところに立ってらっしゃったので、あ、これはもう行くべきかなあ・・と思ってしまいまして。ただ、剛くんが歌ってる時に行ってしまうと、せっかく剛くん歌ってんのにそっち側が抜かれるっていうのも、ちょっとアレかなあと思って、自分のパートになるまで待って、で行ったんですね」
剛「散歩してっちゃったから」
光「そう・・で(笑)」
剛「KinKi Kidになってしまったんでね、sが・・」
光「で、戻ろうかなと思った時に、剛くんが、来てくれたので」
剛「そう、戻ろうとしたから、いやいや戻らなくていいよと、思って。やっぱお兄ちゃんとね、せっかくのスリーショットを。これまた僕ね、安住さん」
光「うん!安住さん。独特だったよね」
剛「安住さんが、すっとはけてくれはったのにも、愛情とか、色々感じましたね」
光「そうそうそう。感じるよねえ」
剛「ほんとに」
光「素晴らしいよね」
剛「だって、僕らね、MYOJOでね、中居くん真ん中で、表紙撮らしてもらったりとか、色んな・・」
光「ありましたからね。番組でもずっとね、ご一緒させていただいて」
剛「スリーショットの思い出いっぱいありますから。なんかちょっとその感じが蘇ってきて」
光「そうそう」
剛「すごい貴重な、楽しい時間だったなと思いますよ」
光「で、終わってわざわざ、中居くんメールくださって」
剛「あ、僕もくださいました、メール、はい」
光「ありがとうな、っていうメールがね、くださいました」
剛「またそれが嬉しかったですね」
光「そうですね。まあ、なんか最近ご一緒することがなかなかなかったので嬉しい・・」
剛「ああいう音楽番組のバックステージとかで、お兄さん方とご一緒出来るから、その時歩み寄っていって、おはようございますっていうて、お兄ちゃんの機嫌が今日いいかなあ?の時は、ちょっとだけ居座ってみたりするんですけど、あ、今日ちょっと今なんか、ピリピリしたはんなって思ったら、じゃ、よろしくお願いしまーす!って」
光「居座る(笑)・・居座るんだ」
剛「そういう風にしたりとかね。でもそういう時じゃないと、なかなかお会い出来へんから」
光「そうですね」
剛「ちょっと嬉しなってね、いっぱい話したくなるんですけど、そういうのも含めて、この音楽の日はとてもなんか、楽しかったですね」
光「そうですね。はい、広島県コロコロヒロコさん」
剛「来たね、コロコロヒロコ」
光「『アンパンマンの声優を務めてらっしゃる戸田恵子さん』」
剛「うん、戸田恵子さん」
光「『戸田景子さんがアンパンマンの人気キャラクターベスト50の名前全部言えるかという検証をしていました』」
剛「うぇえ~~」
光「『さすが28年間アンパンマンの声をやってるだけあって、50人全てに正解していました』」
剛「すごいね」
光「『お二人は今までにドラマで色んな役をやってきたと思いますが、役名って全部覚えてますか?』」
剛「これと、それ話違くない?」
光「全然違うなあ」
剛「アンパンマンはずっとやってきてる人と、役ころころ変わってる人の・・・うん。でも役名は、えっとね、よく言われる役、まあ、金田一はじめはよく言われるけど、女の子がね、よく言うのは、時枝ユウジっていう、toHeartってドラマやった・・ボクサーの」
光「うんうん・・」
剛「愛はパワーだよってフカキョンが言うドラマなんですけど。時枝ユウジはね、見てましたとか良く言われるし・・」
光「全部オレ言われへんと思うわぁ・・ルーキーの・・」
剛「全然出てけーへん」
光「ルーキーの役名なんやったやろ」
剛「覚えてるのに、出てけーへんやん、こういう時」
光「覚えてへんわぁ」
剛「あの・・・ちょ、待って・・一個一個つぶすわ・・(ペンのフタを開けて、紙に書いてます)まず時枝ユウジ・・ね、金田一はじめ・・あと、未満都市のタケル・・で、光一はヤマトやろ?」
光「・・・うん」
剛「ヤマトタケル、それで覚えてるねん、タケル・・」
光「あ、オレ、ヤマトか・・はぁ~~」
剛「うん、ヤマト。で、ええっと・・・えーっと、アレは?アレ、あの・・」
光「人間・失格は誠やろ?」
剛「誠・・誠と留加やろ」
光「留加やろ」
剛「で、あの・・」
光「若葉の頃は?」
剛「若葉の頃はねぇ・・言ったアカンで!」
光「えぇっ・・」
剛「えーっとね、若葉の頃はねえ・・・えぇ~~っ」
光「この前なんか、VTRで、なんか見たところやな、なんとかー!つって叫んでたな、オレ」
剛「オレもなんか・・タケルっぽい名前じゃなかった?若葉の頃を忘れるって、もうひどいな・・・あ、夏生っていうのあったよね、オレね。あの、スキューバのやつ、アレなつおよね?小栗とかと・・篠田夏生じゃない?」
光「知らんがねぇ~~」
剛「でしょ?篠田夏生、ほら、きた。すごくない?篠田まで覚えてんねんで。んで、元カレ、元カレの・・はぁ~~~・・・・」
光「ほんと、思い出されへん名前、オレは。全然出てこない」
剛「・・・・青の時代はリュウジでしょ?」
光「あれ?・・・あれ、間違ってるやん」
剛「あれ?リュウやった?・・・・あぁ~~~!安積リュウ!」
光「ジ、いらんかったなあ」
剛「オレこの役めっちゃ好きで、すごい好きで覚えてる自信あったのに、リュウジって誰やねんっ。だって、この間のプラトニックって野島さんのヤツに関しては、名前なかったもんね、オレ」
光「ああ、名前がないんだ」
剛「そう。青年っていう・・で、最後に名前言われんのかなと思ったら最後まで青年やったわ」
光「へぇ~~」
剛「あっ・・スシ王子」
光「スシ王子は、米寿司ですよ」
剛「あー、きたきた」
光「これは、コメスシって覚えてるから」
剛「ああ、そっかそっか」
光「そうそうそう」
剛「逆に、ない?逆に。これはなんですか?みたいなん」
光「リモート!・・・えぇ~~~っ?!」
剛「イン、ドア男とか・・」
光「うわ、ちょっと思い出されへん、半分イラッとするわあ・・何?・・氷室光三郎 ?ごめん、あんまりぱっと・・ピンと来ない(笑)」
剛「あっはっはっはっはっはっは(笑)これ、なんやろ。絶対さ、ピンとけーへんはずないやん」
光「うん・・・」
剛「ロシナンテって何荒太やったっけ?・・あ、そっか向井や」
光「いやあ、ピンとこないのも・・」
剛「あれ?若葉の頃言ったっけ?ああっ!そうや、タケシや」
光「タケシ、タケシ」
剛「相沢武司」
光「オレは?!」
剛「カイや」
光「藤木甲斐!そうや」
剛「相沢武司やった」
光「宅麻伸さんに、カイ~~って言われてたわ」
剛「そうそう。オレは、根津さんに、タケシ~~って言われてた」
光「ひゃっはっはっはっはっは(笑)」
剛「根津さんに・・・コレなかなかちょっと」
光「難しかった」
剛「びっくりするくらい覚えてなかったって方ですね」
光「ダメでしたね。えー、今週は」
剛「はいっ」
光「来月9月21日リリースのニューアルバムN albumからかけるということです」
剛「かけましょ」
光「naked mind、どうぞー」


【今日のポイント その2】
うわあ・・音楽の日の話、めっちゃいい~~感無量~~・・そう、安住さん、すーっとさりげなくはけてたもんなあ。で、お兄ちゃん、ピリピリしたはんなあって時は、絡みに行かないとか、見てるねんなあ。

ちなみに、ルーキーは愛田誠ですよ、光一さん。
ワタシも、キレイさっぱり覚えてなかった(笑)



《今日の1曲》『naked mind』

剛「さ、今週はですね、番組後半のなんでも来いやのフツオタ美人、みなさんから送っていただいている普通のおたより、引き続き紹介しますが、東京都のですね、あかりさん『先日MUSIC DAYでもお二人と共演していたこの番組でもちょくちょく名前が出るセクシーゾーンの中島健人くんの情報です』」
光「MUSIC DAYってなんやっけ?」
剛「桜井・・が司会の。桜井ってアレですよ?あの、アルフィーじゃないですよ」
光「ああ・・違うんですか」
剛「今そんな顔してたから」
光「ああ、そうっすか」
剛「ヒゲがない方の、桜井です『この前メンバーの松島聡くんが少しの間体調を崩したそうです。その間毎日電話をして様子をうかがっていたそうで、しかもそのあと復帰してきた松島くんに早く元気になれよといってバラを100本プレゼントしたそうです』」
光「ええっ?!」
剛「『ファンだけじゃなくメンバーにも王子様の中島健人くんステキすぎますね』」
光「ふふふふ(笑)」
剛「いやちょっと僕は気持ち悪いなと思いますけどね」
光「ちょっとめんどくさいよねー、急に100本・・・」
剛「いや、あの、ネタでね。ネタでやったらまだちょっとおもろいけど、ただ、その100本の行き場よ、最終的に。やったらアレやったな、薔薇と太陽シングルでやってたから、その都度薔薇くれてもよかったなあ、歌番組の時に、もし良かったら僕、もらったんで・・」
光「なんか・・・中島健人くんから、メッセージ来てるらしいよ」
剛「あ、そうなの?」
光「聞こう?」
剛「はい」

♪ため~ぐち~きいてた~~ぼく~~

(急にBGMで曲が流れだします)

剛「え?何言うてんの?」

中「KinKi Kidsどんなもんヤ!をお聞きのみなさん」

剛「いや、よぉ言えんなあ、普通に」

中「セクシーゾーンの中島健人です」

剛「びっくりしたわ・・」

中「光一くんが、次世代の王子として僕の名前をあげてくださったと聞きまして」

光「そうそう」

中「色んな各所方面で僕の名前をあげてくださっている、すごく光栄に、大変光栄に思っております。でもしかしながらですね、僕はまだまだ光一君に比べると輝きの光量が足りてないと思っております。昔ジャニーさんにですね、他の人と同じコトをするなと言われたのをきっかけに今の僕の雰囲気が出来上がったと思うんですけども」

剛「いいことだね」
光「うん」

中「光一君にですね、今度真の王子像とはどういうものなのか、というのを教えてほしいです。僕にとって3人の王子様がいるとすれば、光一君、東山さん、そしてジャニーさん」

剛「ジャニーさん王子じゃないですよ」
光「何言ってんの」
剛「何を言うてんの」

中「ほんとにジャニーさんとも光一さん交流があると思うんですけども、どういう風な王子像を光一君も作り出してきたのか」

剛「何を見てるの?彼は」

中「是非教えてほしいです。これからもジャニーズファンのみなさんを僕なりの個性でしっかりと喜ばせていけたらいいなと思っております。そしていつか光一君とステージ上で共演してですね、素敵なフレーズをファンにお聴かせしている光一君の姿を堪能しながら、一緒に歌を歌わさせていただけたら、嬉しいと思っております。今日は、そうですね、こんなメッセージを光一君に送らさせていただき、ほんとに光栄に思っております。ありがとうございます。そして、今このラジオを聞いているリスナーのみなさん、ファンの皆さん、光一君という太陽のまぶしさに夏ばてしないでください、というわけで、セクシーゾーンの中島健人でした」

♪愛する~~

剛「はい、やめやめ、音やめ、音やめ、音・・やめやめやめ」
光「ふふふふふ(笑)いやいや、この子はね、ほんとに・・」
剛「ちょごめん、これさあ、ネタ?」
光「ちゃうねん、根っからこうやねん、この子は。だからほんとに偉いなあと思って」
剛「根っ か ら、こ う?!」
光「うん、いや、すごいよ。この前ね、なんかの時に会った時に、よく名前出てくんのよって話を彼にしたのよ、そしたらすいません、ありがとうございますみたいな、いやあでも、ほんとにこれからも光一君ファンのみなさんに、夢いっぱい届けてくださいね・・・って普通に会話で言うんだよ?」
剛「ネタじゃないのぉ?」
光「ふはははははは(笑)」
剛「ぇええっ?!」
光「うん、ほんとにね、すごい子だよ。最初はオレもネタかなと思って、ちょっと・・ちょっとつついてた部分あるんだけど、やっぱり根っからなんだよね、この子は」
剛「あ、そう?じゃあ、まあ・・・・・・ちょっと曲のレベル上がってきてる気もするけど」
光「ふふふ(笑)いやいやすごいよ、この子」
剛「サビでちょっとあがってんのか声量が。なるほどねえ」
光「だから、この子はまあ、王子継承者なんじゃないかなというね」
剛「なるほどね。だったらやればいいのにね」
光「一緒にね、MCやると面白いことになりそうだよね」
剛「えっと・・どう面白くなるの、その・・・・」
光「いやもうとにかく彼は、ファンのみなさんに夢をとにかくずっと与え続ける子なので、その横でずっとオレがディスってるっていう(笑)」
剛「ああ、いいですねえ(笑)なんか・・せやったらなんか、イベントやればいいのにね、王子様のイベント」
光「面白いことになると思いますよ」
剛「ねえ」
光「大変なことになると思います」
剛「王子様イベントとか面白いやん、うん」
光「まあ、でもね、中島健人くんもそうなんだけど、あと・・えーっと、もう一人、まつ・・・」
剛「松島くん?」
光「松島くん・・・え?松島?・・・違う違う、勝利・・何勝利?佐藤勝利くんか、佐藤勝利くんも、結構王子っぽい感じで」
剛「へぇ~~」
光「セクシーゾーンはやっぱ全身セクシーゾーンなんだろうね」
剛「なるほどねえ」
光「もう、全身セクシーゾーンで、ファンのみなさんをもう・・全身セクシーゾーンにさせるんだろうね」
剛「なるほどねえ。さっきから何言ってるか、ちょっとわかんないですけどね」
光「ふふふふ(笑)わかるじゃないですか」
剛「付き合い長いですけど、さっきから何言ってるのかなあと思って」
光「わーかるじゃないですか」
剛「全身・・・」
光「か・・彼の、彼の言葉1つで全身をセクシーゾーンにさせるんだよ、きっと」
剛「うん・・まあ、ちょっと何言ってるかわかんないですけどぉ」
光「・・・・うん」
剛「まあね、こういう交流があるっていうのはいいじゃないですか」
光「そうそ、いいですね。ありがとうございます」
剛「(インフォメーション)」
光「今日音源解禁ということで、先ほどもちょっと聞いて頂きましたけども、NAlbumなんですけども9月21日リリースになります。約2年ぶりなんですね、アルバムが」
剛「15枚目」
光「15枚目、A,B,C,D,E,F,Gと続いてきて、Nになりましたね。シングルの曲が鍵のない箱、夢を見れば傷つくこともある、そして薔薇と太陽、この3つも収録されていると、いうことでございます。全体的な制作にあたって堂島孝平さんにもね、参加いただきました。あと薔薇と太陽を作って頂いた吉井さん、吉井さんにはもう1曲ね、提供していただいてて、ホタルという曲なんですけども、そちらもね、アルバムに入っていますんで、是非そちらもチェックしていただきたいと、思います。7月にシングル、8月にDVDブルーレイ、9月にアルバムと。3ヶ月連続で何かしらリリースという」
剛「なるほど」
光「いう、感じらしいわ。そうだったんだ・・・」
剛「ね。ちょっと・・・ちょっと何言ってるかわかんないですけど」
光「んふふふふふ(笑)ええ・・・いや、言うてること、めっちゃわかりやすいと思いますけど」
剛「何言ってるか、ちょっとわかんないですけどぉ」
光「んふふふふふ(笑)ね、あと9月29日から日本武道館を皮切りに、ツアーやります」
剛「やりますねえ」
光「17年ぶりかな?のアリーナツアーという形でございますのでね、楽しみにしててください」
剛「はい」
光「ではNAlbumから曲聞いて頂きましょう」
剛「なんねんたっても、ですかね」

光「どうぞー」

《今日のもう1曲》『なんねんたっても』


【今日のポイント その3】
ついに中島健人くんのコメントまで(笑)根っからこう・・って言っちゃうとアレですけど、ずっとキャラを崩してないってことですよね?

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。大阪府のゆかちゃん『花火大会で大量のコオロギに襲われた。恐くてうちわではらっていたけど、次から次へとコオロギが出てきて最後は背中に止まるまでになった。花火大会が終わる頃には、素手でガンガンコオロギを払いのけられるようになった。人間慣れって恐いなと思った』」
剛「うーん・・」
光「コオロギもさ、鳴き声っていうか、音はキレイですけど、物体見ると結構エグいからね」
剛「そうね。あの・・・腿の感じとか」
光「そう!なんかねぇ・・・ぶいっ・・ぶい~んっ!って」
剛「ぶいぃ~~んってなってるよね、コオロギって。声聞いてると気持ちいいですよねえ」
光「そうですね。ああいう・・なんちゅーの、ヒーリングなんとかみたいなのでね、ああいう音をこう・・拾ってそれをかけながら寝るのもなかなかいいですよ」
剛「気持ちいいですよね」
光「そう。たまにね、寝付きが悪いときはね、そのコオロギのなんか、あの・・だんだんそれがリズムに聞こえて逆に耳について、っるさいなっってなるときもあるけどね」
剛「あ~、わかりますね、その感じ。最初は自然の、ね、グルーブとして聞いてるけど、だんだんこう・・♪てーてー、てぃてぃてぃ・・てーてーっみたいに聞こえてくると」
光「そうそうそう(笑)あの、なんか・・うるさいなってなるねん、そうなると」
剛「で、ほんとはね、気を利かせてね、♪てぃてぃーてぃーてぃとか、誰かが来てくれるといいんですけど、自然界でうまくいきませんから」
光「あと、思ったのが、ピアノ。ピアノ結構落ち着くような音をかけて、寝ることもたまにするんですけど、結構ゆっくり過ぎるピアノって、次の音の展開を想像してしまうんです」
剛「んふふふふ(笑)これね、悪いクセやね、もう」
光「うん、このコード感やったら次の音こういうふうに行くやろなって想像してしまって、全然寝られへんようになる。それなりのテンポがあったほうが、想像つかないぐらいいってくれた方が、寝れるってことがわかったんですよね」
剛「あのねえ、例えばビル・エバンスとかね、ジャズ。♪だんたーん&%#◎*・・って聞いてて、ああ、眠い・・あ、いい感じやなって聞いてて、♪パパパ~~・・誰か出てきたぞっていうので、ちょっと起きちゃうみたいなやつあります」
光「あははは(笑)そういうのもね、あるでしょうね」
剛「セッションやから、しゃあないねんけど、急に♪ぱぱぱら~~っ・・ぱーーっ・・みたいになってくると、うん・・って気になって、結果寝れなく、1曲聞いちゃうみたいな(笑)色々ありますよね」
光「ありますよ。あと、急にピアノだけ、1本のやつとかでも、急にタッチが急に強くなるやつとかね、びくっとするんですよね」
剛「そういうピアノとか聞いて寝るあるあるやからさ、一人でおもろいのよね・・びっくりしたー・・・」
光「そう・・おお、脳にささったなー、今、みたいな思うんですよね」
剛「急にどした?どした?みたいなね、やつありますけどね」
光「はい、というわけで、来週も二人でお送りしまーす」
剛「はい、よろしくお願いします。じゃ、夏の終わりの二人どんなもんヤ!是非お楽しみください。この時間のお相手は堂本剛と」
光「光一でしたー」

剛「さよならー」

【今日のポイント その4】
光一さん・・・同じだからって、自分の苗字はしょらないでくださいw コンビの漫才師みたいやでw

| 2人どんなもんヤ | 16:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年8月15日(月)

光「はい、堂本光一です。愛媛県のぶひいちさん『光一さんにパクチー情報です』いりません・・いりません。読むかどうかも迷います『今まで色々な料理に使われてきたパクチーですが外国にはパクチー歯磨き粉があるそうです』気持ちワルー、なんやねん『歯磨き中も強烈なパクチーの味がして、口をゆすいだあともパクチーの口臭になるそうです』めっちゃクサイいやん!!『パクチーが苦手な光一さんもまずは歯磨き粉から挑戦してみるのはいかがですか』ゆすいだあともパクチーの口臭、最悪。近寄りたくもない・・ふふふ(笑)くわーーっ、ひどいね。全然意味がわかりません。はい、どんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
パクチーは好きですが、歯磨き粉にならなくてもいいと思います・・・

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 埼玉県わかめさん『以前の放送で光ちゃんがゲシュタルト崩壊の話をしていましたが、ゲシュタルト崩壊おこしやすい漢字ベストスリーは、しゃく、借』あ、そうなん、へぇ『2位若。若いの字ですね、3位粉で、ひらがなのナンバーワンは、た、だそうです。文字を大きくしたりたくさん重ねたりするとさらに効果があがるそうです。光ちゃんも是非やってみてください』崩壊するかな?今・・・・えー、借りる、借・・これが1位なんや・・にんべんと昔という字の・・ああ・・・ちょっと崩壊してきましたよ、はい・・はい・・・はい、ちょっと来ましたねえ、なんか、この昔という字の、なんやろ・・・なんていうの、この・・日の上の、立つじゃないけど、これ崩壊してますね、今オレ、そこが。ふははははは(笑)ラジオでこれ伝わんねぇなあ。ひらがな、た・・・た・・・今ちょっとアレやな、そんなに・・・うん・・・(すんっ)そんなにやな。あ、でも、若い・・これ若いって字も・・・・そやな、ちょっと伝わりづらいんで、やめます。

大阪府チララさん『ブンブブーンで光ちゃんはタブレットを中指で操作されていましたが、私は薬指で操作します。周りには変なのと笑われますが薬指の方が画面に近くて操作しやすいと思います』薬指ねえ・・・『ネットで調べたら親指、人差し指が』親指?!『が、多くて、次に中指、その次に薬指で操作する人が多いみたいです。光ちゃん中指で不便を感じたことないですか』ないですねえ。人差し指出すより、中指が一番長いので、中指が一番長いので、置いたときに一番先にあたるのが中指・・ふふふふ(笑)そんな感じかなあ。何の不便も感じたことないですよ。ええ。

神奈川県あんなさん、17才『私は17才になったんですが化粧をしたことがありません。周りの友だちはきっちりメイクをして大人っぽいのですが、私は毎日スッピンなので、少し幼さを感じてしまいます。ネットで化粧の仕方を調べてみたりするのですが、顔に何か塗るというのがイヤでいつも断念してしまいます。女の子で全くメイクせずにスッピンでいるのは男性からするとどう思いますか』17才だったらいいんじゃないですか。もう17才、高校生でメイクするの普通なのかな?普通なんでしょうね。オレらの時代そうだったかなあ?スッピンだった気しますよね、女性も。今はもう当たり前なのかね。ふうん。いいんじゃないですか、まだ全然スッピンでも。スッピンで耐えられる年なんだもん。まあ、ちょっとそうやってね、ネットで勉強したりして、いずれこうやって自分もやってみたいなと思うことは、女の子として全然いいことじゃないですか、オシャレだし。オシャレとしてね。ばっかーんと、ばちーんとメイクして学校行ってるのもね、何しに行ってんねんって。そんなに見られたいんかと。そんなに見られたいんかなあ?可愛く見てほしいんかな?可愛いと思われたい?見られたい?っていう願望?なんかなあ。わからん願望です、私には。なるべく見ないでいただきたいです(スタッフ爆笑しましたが、ワタシも爆笑しました)いや(笑)仕事の時はそりゃね、そりゃ表現者として見て頂くためにがんばりますけど、それ以外の時は、なるっべくみられたくないです、もう。だから、あの・・ほんとに、なんていうのかな、人の・・人の壁をつかって見られないようにするの得意です。ふふふふふ(笑)外歩いてる時とか。ええ・・ま、いいや。

はい、神奈川県でむでむさん『先日内君がラジオで20代をふり返っていました。冒頭から若い頃の色んなことを語っていて泣きそうになりながら聞きました。もちろん光ちゃんの話題もあり、大好きな先輩です、とのことです。光ちゃんあんまりふり返ることもないと思いますが20代のころっていかがでしたか、楽しかったですか』うん・・まあ、内は、内は20代のころとか、あいつはもう、やんちゃマンでしたから、ええ(笑)色んなことがあったでしょう。今はちゃんと頑張ってるんだからいいと思いますし、そこが、全てを肯定するわけにはいかないですけど、ちゃんと反省して今頑張ってるわけですからね、それは素晴らしいことです。まあ・・自分の20代、そうですねえ・・もうちょっと遊んでれば良かったなと思う。いい・・いい意味で。なんか・・うん・・そうすることによって、なんか、人との付き合い方とか、そういうのももうちょっと・・もうちょっとちゃんとしとけば良かったなあと思いますね。まあ、別に!後悔は全然してないですけどね、そうやって言われると、そうすれば良かったかなと思うくらいで、後悔は全然ないですけど。ええ、まあ20代忙しくしてましたね。気づけばもうすぐ30代が終わりますからね・・・コワ~~~、はえぇえ~~~っ、恐ろしい~~~っ、ああ、やんなっちゃう。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
内君に対する光一さんの言葉が、厳しくも温かくていいなあ・・いい先輩やなあ・・・今からでも遅くないんで、遊んではいかがですか、光一さん(笑)



《光一のポジティブシンキン》
光「光一のポジティブシンキン 神奈川県のんさん『我が家は建ててからだいぶたち床が傷んできたのでこの夏リフォームをすることになりました。リフォームは住みながらやるので、準備で片づけをしなければいけないのですが、片づけが本当に苦手で片づけのことを考えるだけで胃が痛くなります。片づけ上手になるのはどうしたらいいでしょうか。見たところ整理整頓が上手そうな光ちゃん、是非ポジティブなアドバイスお願いします』別に全然あの・・上手じゃないです。やっぱB型な部分、B型なんで、ワタシ。うん・・そうねえ・・・まあ、でもこういうのはやらなあかんと思ってやるしかないんですよ、だから自分そうですからね。全然片づけとか嫌いですよ。やりたくもないですよ。だけどせなしゃあないじゃないですか。そこでぐちゃぐちゃになって気持ち悪いの自分やし。うん・・ぐちゃぐちゃになって気持ち悪いのイヤやなと思うんやったら、やるしかしゃあない。それしかない。うん。前向きもクソもないかもしれへんけど(笑)それしかないですよ、ほんとに。うん・・まあでも、リフォームしたらキレイになるわけだし、ついでに床も、床とかも家がキレイになるんだったらついでに片づけもしてそこもキレイになれば、なんかとても新たな気持ちでね、住めるんじゃないですか、気持ちいいじゃないですか。そこに向かって頑張って下さい。

ラジオネームなしさん『私は老け顔で悩んでいます。高校生なので近所の人に大学何年生?と聞かれたり、お店では、おタバコお吸いになられますかと聞かれたり、年相応に見られなくて悲しいです。今日も20才より上の方にアンケートとりたいのですが・・と声をかけられました。光一くん、何かポジティブになれるお言葉ください』高校生なの・・うん、なんか昔老けてた人って変わらんって言うよね、変わりにくいって。まあ、おれも37には見えないねって言う風によく言われるんですけど、まあ、昔は老けてたんじゃないですか。どうでしょうか(笑)老けてたんですよ、きっと。でも、ほんと、今の子たちってほんと童顔じゃない?童顔・・だからそれに比べるとオレの10代の頃とか、老けてたんちゃうかなあ。それは昭和と平成の違いか・・・ふははははははは(笑)いいんですよ、老けてるくらいが、しっかりしてる部分が顔に表れてるってことじゃないですか。ね、たぶん、そのまま変わらないまま成長していくと思われるので、統計的に、恐らく。いいんじゃないですかね。

滋賀県さちりんさん『私は子供の日が誕生日で小さい頃は誕生日とこどもの日を一緒にお祝いしてもらったりしていたのですが、祝日だから学校も仕事も休みだったりで、毎年あまり気づかれることなく誕生日が過ぎていき寂しいです。光ちゃんは元旦と誕生日が一緒で嬉しかったこと、思い出に残ってること何かありますか』いや、だからオレもプライベートで一切誕生日会というものをやったことがないですから、ええ、まあコンサートでね、毎年コンサートやってるんで、それでみなさんにおめでとうと言っていただけるというのはありますけど、ただほんとにプライベートで、自分の、顔見知りの方だけに祝って頂くとか、友だちに祝ってもらうとか、そういうことしたことないですね。全く。1回も。ま、家族は、ちゃんとお祝いしてくれてましたけど。だいたいね、あけましておめでとうございます、お誕生日おめでとうございます、ね、くるじゃないですか、メールなりなんなり。来るじゃないですか。んで・・ああ、どうもありがとう、あけましておめでとうございますって送り返したりするじゃないですか。お誕生日とかされるんですかとか、質問が例えば来たりするじゃないですか。1回も人生でしたことありませんって送ると、今年はしましょうみたいなの、毎年来るんですよ。1回もしたことないからね。ふはははは(笑)ええ・・なんなん、その今年はしましょう・・今年も・・今年はしましょう詐欺でしょ、それ。ほんまに(笑)したことないもん。言うてくれてるだけ・・ま、言うてくれてるだけありがたいんかな。え、という前向き精神で。ふははははは(笑)ええ・・ね、いいんですいいんです(インフォメーション)

えー、では歌です。歌じゃない、お知らせですね。7月20日シングル薔薇と太陽リリースいたしました。こちらね、是非みなさん聞いていただきたいと思います。そして、昨年末から元旦にかけて開催しましたコンサートですね、KinKi Kidsの。ブルーレイ、DVDが8月10日にリリースとなりました。みなさんチェックなさってください。結構今までと違ったような雰囲気のコンサートになったんじゃないかなと思いますんでね、是非ご覧になっていただきたいと思います。では、歌ですー、KinKi Kidsで、今日はカップリングいこうか、薔薇と太陽のカップリングになります、通常盤の方にはカップリング入ってるんですね・・あ、初回Bにも入ってるんですか?よく僕も把握してなくてごめんなさいね。ええ、この通常盤の、そうですね、 Fall Danceを、聞いて頂きたいと。どうぞ」

【今日のポイント その3】
光一さんが37才に見えないのは、誕生日をドームでお祝いしてもらえるアイドルスターだからですよ・・(遠い目)

《今日の1曲》『Fall Dance』

光「KinKi Kids17年ぶりのアリーナツアーします。9月29日、9月30日武道館を皮切りに、色んなところ回らさせて頂きますんで、詳しいことジャニーズネット見たら書いてますので、そっち見ていただけたらと思います(笑)そしてアルバムをですね、9月21日にNアルバムをリリースすることになりました。薔薇と太陽も収録されておりますし、もう1曲吉井さんに頂いてる曲があるので、是非そちらもチェックしていただきたいと思っております。今回堂島孝平さんにも、そのアルバムは、色々と制作に絡んで頂いて、今までのKinKi Kidsっぽさもあり、新たなKinKi Kidsも感じてもらえるんじゃないかと思っております。皆さん是非チェックしてください」

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今週は神奈川県のうみままさんからです『父の誕生日にメールで誕生日おめでとうございます、今日はパーティですねと送ったつもりが、誕生日おめでとうございます、今日はパンティですねと送ってしまった。記念すべき還暦の誕生日にごめんよ、父』いいじゃないですか、ね、今日はパンティですね・・・オレもまだまだ!みたいな、お父さんも思ったんじゃないですか、まだまだいける!ね・・・ええ、今日はパンティですね・・ふふ(笑)パーティですね、パンティですね・・・いいです。還暦のいい、記念になったんじゃないですか、忘れられないお父さんにとって。お相手は堂本光一でした。引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
あれっ?うみままさんって、兵庫県じゃなかったですか?引っ越しされました?それとも、別人?!気になるーー!!

| 光一どんなもんヤ | 15:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年8月8日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは大阪府のね、ジェネレーターさんですけども、最近奈良県でかき氷ブームが起こっているとテレビで見ました。近鉄奈良駅の周辺にたくさんのかき氷店が出来て奈良の人はもちろん、観光客の方々も沢山食べられているとのこと。味は抹茶をベースにその上にミルクをたっぷりのせて仕上げに奈良産のハチミツをかけてとても美味しそうでした。奈良のかき氷は他のかき氷と食感が違って食べやすいそうです。剛くんは奈良のかき氷食べましたか。またもしかき氷をプロデュース出来るならどんなかき氷を食べてみたいですか』ということなんですけど、恐らく氷川神社かな、さんの、アレで始まったんですよね、なんかね、かき氷のなんちゃらかんちゃらが、うん。で、まあそうですね、奈良の人はみんなね、悪いわけじゃないんですけどね、考える前に行動早い出ちゃうタイプが多いですからね。だから、これをこうしてこうしてああやってこうやってこうやったらこれぐらい何か見込みがあるんじゃないかという、ことを考える前に、これええんちゃうって動いちゃうタイプが多いんですよね。それはまあ悪いことではないんですが、それがね、色んなところにあるのが、奈良の感じがあるんですけど、この1つ、なんでしょうね、氷川神社さんで氷っていう、インスピレーションあってっていうのは、なんとなくアレなんですけど、そこからだんだんかき氷店が増えていくのは謎の現象ですよね、奈良イコールかき氷って、あんまり・・特になかったもんですからね。

えー、そうですね、奈良は中心部より外の方が水が綺麗なもんで、出来るならば外側の水で氷を作って、それで、奈良で言う大和茶とか色々ありますからね、このなんか、お抹茶というよりかは、大和茶であったり、月ヶ瀬の方の、ほうじ茶系のものとかですね、そんなんも美味しそうやなと思いますけど、色々やっぱり僕がプロデュースさせていただける時がきたらね、ちょっと奈良全体でいいものを寄せ集めたようなね、そんなもの作れたらななんて思っておりますけど、まあ、とにもかくにもね、今年暑いわけですから。らにゃーにゃー現象というですね・・・ラニーニャか・・たいした現象じゃないような、やわらかい可愛いネーミングで来てますから、これとんでもない現象が起きてるにもかかわらず、ラニーニャって・・・ちょっと初恋の人みたいな、なんかわかんないですけど、海外でいう、海外映画でいう・・うん、愛しのラニーニャみたいなあるじゃないですか、そんな感じできてますけど、これ大変な暑さになってくるんじゃないかなと思います、みなさん細心の注意をはらいながら、イベントごとなど、旅行など楽しんで頂きたいななんて言う風に思います。それではどんなもんヤ!はじめます」


【今日のポイント その1】
らにゃーにゃーって!!らにゃーにゃって!!!!もう可愛すぎて何も入ってこない(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 大阪府のスローさんですね『先日の放送で口癖が印象的な先生の話がありましたが、私の中学にもとにかくクセがすごい先生がいたので聞いてください。先生はとにかくゆずの大ファンで、ことあるごとに教室にギターを持ち込んでゆずの曲を熱唱。さらに当時流行っていた踊る大捜査線に憧れ、織田裕二さんと同じようなモッズコートを着ていました。野球の阪神の大ファンでもあり優勝した年には学校の裏の小さな川に飛び込み、他の先生に苦笑されていました。授業を受けた経験は全く残っていませんが今でも元気かなと思い出す先生です』なるほどね。ま、道頓堀に飛び込むよりかは、衛生面としてはいいのかもしれないですけど、あそこもやっぱり飛び込んで身体をいわした人もいたとか、ニュース見ましたけど。ギター持ち込んでゆずの曲歌うっていうのが、なかなか変わってますね。音楽の先生やったらまだしもね。うん・・全然関係ないのに、いきなり自分の趣味のギター持ち込んでね、♪この長い~長い~下り坂を~って言われてもね、自由な・・ま、大阪ですからね、大阪ですから、もう・・・まあまあ、なんとかいけるんでしょうね。これ東京やったら大問題でしょ。ここがよくわからへんね。大阪では許されること、許されないこと、みたいな、なんか色々あって。ほんとに、西と東わけたらいいやん、って思うけど、やったら。うん・・だって、もう電圧すでに違うねんからさあ、違う話してるわけでしょ?じゃあ、もう、オレこっち、オレあっちってやってもいいような気しますけどね。

愛知県のみなちゃん、16才ですね『先日ラジオでCO2を、COトゥーという先生の話を聞いたCの発音が、スィーになる私の数学の先生が頭に浮かびました。その先生に何か他に発音のアクセントがあるのではないかと、ラジオの次の日の授業にアルファベットの発音に注意しながら授業を聞くと、このABスィーDは、平行スィへんけいだから、ABとスィーDはひとすぃーと、なんと普通の「し」もスィと発音していました。聞けば聞くほど面白くなってきて笑いをこらえるのに必死だったので報告しておきます』まあ、平行
スィ辺形はもう・・待て待て待てーやけどな。わざとやろ、オマエっていう。何がですか?みたいな。何がですかちゃうやないか、オマエ、すぃ・・平行四辺形の、しが四やなくて、アルファベットのCになっとるやないか、どういうことやねん、平行のCの辺形ってどういうことやねん、オマエみたいなことを、延々言えますけども。別に平行スィ辺形・・言うてるやん、今!みたいな、延々出来るやつですからね、これ。すごいですねえ・・なるほど、こんな先生もいて。

埼玉県にはね、羊の皮をかぶったヤギというね、なかなかのややこしい生き物、18才『以前色んなランキングを剛くんがつける企画をやっていたので私もランキング作ったと。それはラジオ番組をやったら面白そうな家電ランキング・・まず、FM編です、第3位、こたつ。地味に見えてみんなの人気者。のほほん系の番組をやっていそう。第2位が洗濯機、昼間に爽やか系の主婦向け番組をやっていそう、そして第1位がオーディオ機器。夜に洋楽をかけていそう』これがFM編で(笑)『AM編が、第3位テレビ、花形っぽく見えるが実は庶民的、本音トークでリスナーの共感を得そう。第2位エアコン、自分の小さいこだわりについて語りそう。そして第1位電子レンジ、自分の意見がはっきりしていて、悩み相談が上手そう。いかがですか、剛さんどう思いますか』いかがですかって(笑)あなたのその感覚の中での話ですから、うん・・AMのこのテレビとかね・・・本音トークね・・・・なんか今でも本音トークしてそうで、本音トークじゃないよねみたいなとこ多いやん?なんか本音言ってはるっぽいけど、違うんかなあ、みたいな。みんなすごく頭のいい時代になったから、心優先より頭がパンと前に出んねやろなあ、と思って。なんか、こういうラジオというものほどね、心が前に出てしゃべってる感じがほんとはいいじゃないですか、ってやっぱり今はね、ちょっと言ったら、なんかごちゃごちゃ始まって、あーだこーだなるから、みんな頭使うんやろなって。

うん・・ほんとにイジメの多い今なんでしょうね。だから、あの、リスナーさんの中でも学校でもイジメにあったりとかさ、イジメを気づいてるけど言えなかったりとかさ、イジメを、見てるし知ってるし気づいてるけど、そこに関与しないみたいなのと、すごく似てるよね。先生、あの人なんかあの人のこといじめてます、みたいな告げ口みたいなこととかさ、なんかそういうのんが、なんかないというか。そういう勇気すらもごちゃごちゃ言われるというか、ということは、そういう人達のいいようにシステムが動いていってる時代やから、より弱者がなんかこう・・ツライですね。今の時代はね。ラジオ・・この番組はね、そこそこしょうもないことしか言ってないんで、アレですけど、今こんなことちょっと言っただけで、すげえ、なんか今日真面目なこと言ってるな、みたいになっちゃうぐらい、普段しょうもないことしか言ってないんでね。うん・・なんかまあ、友だちとか家族とか、相談出来へんねんけど、どうしたらいいかわからへん、いうようなことも、もしありましたら、この番組にも送って下さい。あの・・真面目な話もしますからね。いつもウンコとゴリラの話してるな、あのラジオっていう(笑)それだけではございませんので、送っていただければなというふうに思います。それでは、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
西と東にわけるって・・・ベルリンの壁?w っていうか、しゃべりかたのクセは、非常に起こしにくいので、やめてもらっていいですか(笑)



《愛ゆえに》
剛「続きまして 愛ゆえに。愛知県のね、そらさん17才『この前本当に好きなのかわからず付き合っていて、これからどうしたらいいのかというメールを送ったものです。剛くんにアドバイスを頂いたあと、今まで誰にも話していなかったこのことを友だちにも相談して、残りの高校生活のことも考えて、どうにかして別れるという方向でいこうと決めた。しかしまだ実行は出来ておらず、一方の彼は3年生になったらもっと一緒にいる時間を増やしたいと言ってきています。別れを告げられるのはつらいと思うんですが、例え好きではないとしても、別れを告げる方だって相手のことを考えるとすごく苦しい、ツライです。こんな私に対して剛くんの意見を聞かせていただけませんでしょうか』やっぱり自分がそう思うなら、それでいいと僕は思うよ?うん・・結果そういう風にしていく理由が、彼の方のムードにもあるから、そうなっているんだと僕は思うし。ま、あなたの、他人からすれば中途半端な優しさみたいな表現があるかもしれないけど、あなたの中にある優しさとか愛情っていうものが、そうさせているのだから、時間はかかっても僕はいいんじゃないかなと思うよ?人が思いを告げる時っていうのは、やっぱタイミングっていうのはあるからね。例えばその彼が、とてもとても大変な時期に、ごめん、もう別れようと思うねんけど、って。そんな酷な話してもな、みたいなことを思ったり人は色々思うわけで、それで選択をしていくわけだから。うん、やっぱり第三者が入って、こんなんだあんなんだっていう・・感情が文字になり声になり、大きくなっていくっていうのは、本当によくない。相手あっての話やんか?このそらちゃんの、恋の愛の話っていうのはね。第三者がどうこういう言葉に対して、あんまり翻弄される必要ないのかな、っていう気は僕はします。

だから、こうやって今まで誰も話してなかったという友だちにも相談したんだし、ね、自分の残りの高校生活、未来のことも考えて、やっぱり別れていくっていう方向にしようと決めたんです。と。うん、まっすぐ目を見て伝えればいいと思います。なんかね、ごめんねって言葉も使わずに伝えてもいいぐらいだと、僕は思います。でもついつい使っちゃうけどね、悲しんでる人や、傷ついてる人を見るとほんとにごめんねって言っちゃうかもしれない。でもごめんねっていう言葉を使う回数よりも、ありがとうっていう言葉の回数を増やしながら伝えていくっていうことが、1つもしかしたら、僕が今できる最大のアドバイスかなというふうにも思います。相手の彼を思いながら、自分の思いを伝えてあげるという、日々に専念していけばいいんじゃないかなというふうに思います(インフォメーション)さ、それではですね、KinKi Kidsがですね、7月の20日でございます、ザ・イエロー・モンキーの吉井和哉さんに書きおろしていただいたという、初めてなんですってね、他の方に楽曲を提供するというアクション起こしたのが、それがKinKi Kidsが一番最初だということでございまして、そこもまた、我々にとっては贅沢な1曲になりました。薔薇と太陽という、とても素晴らしい名曲を我々KinKi Kidsのために書きおろしてくださいました。こちら聞いて頂きましょう。KinKi Kidsで薔薇と太陽」

【今日のポイント その3】
これからフラれるであろう男子のことを思うと切ない・・・・


《今日の1曲》『薔薇と太陽』

曲の途中で、かぶせてお知らせ入りました

剛「ここでお知らせです。ライブDVD&ブルーレイ、2015ー2016コンサートKinKi Kidsがですね、あさっての8月10日にリリースとなっておりますので、是非是非チェックしてください。総勢200名を超える演者がオンステージしております。そして情熱という曲ではですね、トロンボーンを披露しております。残念ながらね、光一さんの立ち位置の間違い問題とかもあったりですね、コミカルな映像となっておりますので、是非是非みなさん、楽しみにお待ち下さい。そしてKinKi Kidsのですね、コンサート、コンサートツアー2016というものも決まっております。9月の29、9月の30日、東京日本武道館からスタートしまして、名古屋、宮城、大阪、札幌、広島、福岡、と、回らせて頂きます。日程など詳しくはジャニーズネットなどでどうぞごらんください。よろしくおねがいしまーす」

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週はですね、東京都のしゃうたんさんです『会社のすぐ近くにある公園で、オスのハトがメスのハトを追いかけ回していた。ハトも恋する季節に私はいったい何をしてるんだろうとちょっと寂しい気持ちになった』これ、わかるわ~~~~。わかるやん、なんかさ、動物がめっちゃ発情してる時期ってあるやん、今日奈良の話ばっかりして申し訳ないけど、奈良もさ、旅館とか泊まるやん、いろいろ、ほしたら、ぴぃ~~っ・・ぴぃ~~って鹿が鳴いてるわけ。これ求愛の声なんです。ああ、恋してんなと。で、この求愛の声を聞いて、昔の奈良人は、あの・・歌にかいたくらいです。自分が女性を思う感情と重ねて、その句をかいたぐらい。山奥から鹿が鳴いていると、その声に触発されながら、影響されながら、私もあの人を思う、みたいなね、なんかそういうことを書いたくらい。なんかね、ぼーっとしてる時にぴぃ~って聞こえてくるねん、そうするとさ・・枕固いなって思ってる時とかにさ、なんねん、なんか・・そういうの。そういうときにさ、めっちゃ恋してるやん、向こうは。ぴーぴー言うてるやん、オレ、しゃーっしゃーって、枕の・・どうやったらこれ・・ここやったら、寝違えへんかなみたいなことやってる自分は(笑)いったい何をしてるんだろうみたいな。ちょっとあんのよ、やっぱ。ね、みなさん、またお会いしましょうね、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。引き続きレコメンでお楽しみください」

【今日のポイント その4】
剛さんは、奈良の旅館に泊まってはるんですね?別邸持ってるんだと思ってましたw

| 剛どんなもんヤ | 11:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年8月1日(月)

光「はい、堂本光一でーす。千葉県ゆうこさん『男性の部屋にあるとグッとくるものランキングがネットで発表されていました。その結果によりますと5位スピーカーなどのオーディオ機器、4位本棚、3位エスプレッソマシンなどコーヒーメーカー、2位観葉植物、1位間接照明、みたいです。ちなみに5位以下には、楽器、北欧風家具、アンティーク家具などが並んでいます。光ちゃんのお部屋には、このうち何個ありますか』そうですね、えー、5位のスピーカーなどのオーディオ機器、ありますよ、本棚ない、うん、本棚ない。3位エスプレッソマシンなどコーヒーメーカー、コーヒーメーカーはないな、自分手で入れるタイプなので。あの・・豆から自分で挽いて、手でやるんでコーヒーメーカー・・あっ、でもあの、えっと、SHOCKやってる時楽屋にはコーヒーメーカー、すごくいいやつ置いてあります、あの、カンテレの方に頂いたっていう、それは置いてある、楽屋にはね(すんっ・・鼻すすってます)2位観葉植物、ない。1位の間接照明、うちは間接照明ですね、蛍光灯苦手なので、今もここ蛍光灯やろ、眼が痛くてしゃあない。蛍光灯の方がね、省エネですし、いいと思うんですけど、眼が痛い。なんかフラッシュが見えてしまうんですよね。蛍光灯って、連続的に速いフラッシュなんですよね、それが見える気がして。ほとんど、まあ・・じゃ、僕の家に来た人はグッとくるんですね。んふふふ(笑)はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
風邪ぎみなのか、めっちゃ鼻声の光一さん。部屋に光一さん一体いるだけで、グッと来ますが、光一さんが豆から自分で挽いてコーヒーいれてる姿を想像しただけでグッとくるを通り越して萌え死にます(〃∇〃)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 東京都ながちゃん『THE MUSIC DAY お疲れさまでした。ジャニーズメドレーではキンキのジェットコースター・ロマンスを光一君が大好きなセクシーゾーンの中島健人くんが歌ってましたね。会話はされましたか。そのほかにも沢山の先輩後輩くんたちと一緒でしたが、何か裏話があれば是非聞かせてください』いやぁ~~~、中島健人くんと話してないなあ。オレずっと健と話してた、三宅健と。歌う曲が一緒だったっていうのもあって。ここでは使えないような話もずっとしてましたねえ。あと、ジェットコースター・ロマンスとそのあとの曲、イノッチも出てたんで、モニターを見ながらリハから全開でやってるイノッチを見て、健と笑って見てましたね。でもえらいですよ、イノッチ。リハから、オレは全開でやるぜって、やってた様をね、さすがイノッチ、素晴らしい。やっぱり先輩からね、そういう姿を見せていかないと後輩くんたちにもね。素晴らしかったですよ。

千葉県めぐさん『光ちゃんがレコーディングの時、ペットボトルのキャップを持ってきてがっさーと回収箱に入れると話していましたが、私もペットボトルのキャップがいつもかなりの量になります。小さいので場所もとらないし、ついついため込んでしまうのですが、いざキャップ専用の回収箱に入れるとなると、入り口が小さく、一個一個入れなくてはいけなくて、とても時間がかかります。光ちゃんは今もキャップ集め続けてますか』まあ、集めてるわけじゃないけど、分別ゴミとしてやる時に、キャップはキャップで置いてあるので、ええ・・増えますよね。そしたらまたスタジオに行く機会は多いので、レコーディングスタジオにね、行く機会は多いので、溜まったらそこにがさーっと持っていく、これはもう定番です。

ラジオネーム台湾のルーシーさん『先日ネットで愛犬の厄払いプランという記事がありました。これは鹿児島の愛犬と泊まれる宿が考案したプランだそうで、運営者によると犬にとっての厄年は7才10才13才とのこと。このくらいの年頃から一般的に犬の病気や老化の症状が出やすいため、より健康に注意した方がいいという発想から犬の厄年とされているんだそう。愛犬の厄払い光一さんどう思いますか』うちの子7才やからな、厄年やないですか。大丈夫です、ちゃんと面倒を見れば、別に払わなくても(笑)面倒を見れば大丈夫だと思いますけど。

静岡県ちはるちゃん『男性をキュンとさせるメールの三箇条として、可愛いスタンプ、絵文字を使う。今忙しくない?など、常に相手を気遣う。おはようおやすみなど、挨拶を欠かさないというのがあるそうです。細やかな気遣いに女子らしさを感じる男性が多いそう。光一くんは女性にどんな言葉をかけられたら嬉しいですか』最近あの、ソロの時から、そして今回新曲の方でYOSHIEさんに振り付けをして頂いたんですけど、YOSHIEさんはほんとに丁寧なメールをくださって、すごい長文で下さるんですよ。しかもほんとに率直な、感想をくださるので、すごいためになりますけどね。キュンとするのとはちょっと違いますけど、ご丁寧な方だなあという風な感じがしますけどね。でも可愛いスタンプ・・最近気持ち悪いスタンプ送って来る人多いよね、なんやねん、このキモいスタンプ・・まあ、アレが逆に可愛いみたいなところなんかな。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
率直な感想を長文で送るので、アドレス教えてください(〃∇〃)
んで、気持ち悪いスタンプは誰が送ってくるんですか、誰がっ?!


《報告します》
光「はい、報告します。東京都れいちぇるさん『この前のブンブブーンの体力測定、とても楽しかったです。その中でもシャトルランは見てる側もしんどそうなのが伝わってきました。私の娘はバリバリのシャトルラン世代で、三浦春馬さんが言っていたシャトルランで90~100ぐらい記録を出すとヒーローになれるというのは本当らしいです。小6の娘と同じクラスの男子が100回を達成した時は学校中の生徒がわんさか集まってきたそうです。光一君はシャトルランもう一度挑戦してみたいですか』いや、いらんです。シャトルランいらんわ~。なんか小学生ぐらいの方が100回くらい行きやすいねんてね。うん、なんか言ってたスタッフが。子供ってすげえな。走っても疲れへんねん、子供。ふははははは(笑)いやでも、ほんと体力測定でね、私すごい体力落ちてることにちょっと打ちのめされまして、今年は夏のSHOCKの公演がないので、例年だったら冬、帝劇の公演が終わったらすぐ夏の公演のためにも体重を戻したり、してトレーニングをしながら体重を戻す作業っていうのをいつもするんですけど、今年はまあ、ねえから、いいやと思ってずっとさぼってたんですよね。

だからあのブンブブーンの時、52キロぐらいしか体重なかったんですけど、アレ見て、やべぇと思ったんで、今58キロぐらいまで体重戻して、まあ、ほんとにね、世の女性のみなさんには、ほんとに嫌われる発言いつもしますけども、体重を増やすって、ほんと地獄なんですよ。ええ、減らすのなんて簡単!ふふふふ(笑)体重減らすの簡単、いや、食ってただ太るだけとはまた違いますからね。ちゃんとトレーニングをして増やすという作業するんで、地獄ですよー。食べるのもトレーニングの一環と言われてますからね。大変なんですよ。ま、でも今58まで戻ったんで、戻ったというか、58まで来たんで、ちょっともっと増やしてやろうかなと思ってましてね、60キロ行くと、人生で60キロ行ったことないんで、ちょっと60キロ目指してみようかなと思ってましてね。ただ今まで入ってた服・・Tシャツにせよ、何にせよ若干ちっちゃくなってるっていう・・乳首ばーんなるみたいな、ふふふふ(笑)困るんですよね、そういうところね。

福岡県まきさん『以前この番組で光ちゃんは、歯磨きをする時少し歯ブラシを濡らすと言っていましたが、歯ブラシを濡らすのはNG、濡らして泡立ちがよくなると歯磨き剤に配合されている成分が歯に作用する前に流されてしまうのだそう。また歯磨きのあとのうがいも有効成分を洗い流しすぎないよう、1回でOKだそうです。でも私はうがいは2回はしないと気が済みません』ちょっと聞いたことある、これ。うん、でもやだ。なんか濡らさないと気持ちわりぃ。うがいは、うがいも1回でOKって聞いたことがあるんで、そうねー、でもなんか・・1回か、2回、2回ぐらいはしちゃうかな、少なめにはしようとしてますけどね。そんな感じ。

ラジオネームくみかさん『先日車の車検がありました。しかし今回の車検は通してもいいけど、次の車検には車を買い換えた方がいいと言われてしまいました。まだ今の車を乗り続けたいのですが車を大切に乗るにはどうすればいいですか。また光ちゃんどれくらい乗れば車を買い換えたくなりますか』いや、いいんじゃないですか、それは別に買い換えた方がいいと言われたって、自分がこの車大事にしたいと思えば別に、あの・・修理代やらなんやらかかってくるかもしれませんけど、ね、だから修理代だのなんだの、かさばるんであれば新車買った方がいいですよっていうようなアレもあったんじゃないですか。だけど、これに乗りたいんだって思うんであれば、別にかかったとしても、それに乗ればいいんじゃないでしょうかね。オレ、どれくらい乗れば・・どれくらい乗ればっていうのはないですね、特に。車は自分は好きなので、好きなヤツに乗って。オレそんな全然頻繁に買い換えないですね。それで満足すれば、長く乗るタイプかな。

はい、佐賀県まなみさん『全裸ダイエットというのがあるそうです。自宅で全裸で過ごしていることで鏡などにうつる自分の嫌な部分を眼にして直そうとする意識がたまかりダイエット効果があがるそうです。この全裸ダイエット、効果があると思いますか』知らねえよ、ダイエットしたことねえんだから。ふはははは(笑)さっきも言うたやろ。体重増やすのが大変。まあでもあの・・トレーニングするにしても、ここがちょっと足りへんなあとか、そういうの鏡を見ることは大事なんでしょうね。うん・・意識を高めるという意味でも。顔なんかも、なんやろな、自分で見るというよりも、見られてる意識っていうのは結構ね、その人の顔を引き締めたりしますからね。まあ、だから見られてる意識は、ちゃんと自分で見てチェックをしてやるというのは、効果があるんじゃないですか。うん、その部分を気にするみたいな。トレーニングなんかも、ほんとに今この部分を鍛えてるんですよっていうのを意識してトレーニングするのは非常に大事で、うん、じゃないと違うところに力が入って、分散されて効果が下がっちゃうんですよね。まあ、何にしても意識することが大事なんじゃないですか(インフォメーション)

はい、お知らせ。KinKi Kidsのですね、2015年、2016年、年末年始にやったコンサートがあるわけですけど、それのDVD、ブルーレイディスクが8月10日にリリースします。この前のコンサートは結構王道な曲を入れ込んだ構成にもなってましたんでね、KinKi Kidsをよくあまり知らない人でも、あ、この曲知ってるなっていうのが多く歌われてるんじゃないかなと思いますんで、是非色んな方に見て頂きたいと思います。そして7月20日にシングル薔薇と太陽、リリースしましたね。そちらの方もですね、薔薇と太陽、引き続きみなさんどうか聞いていただければと思っておりまーす。では歌でーす。KinKi Kidsで薔薇と太陽、どうぞ」

【今日のポイント その3】
報告しますとフツオタの境目がわかりませんが・・・w
あんまりがっちりしてるのもアレなので、50キロ台でいてください。

《今日の1曲》『薔薇と太陽』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今週は東京都の勇者なるおさん『会社の近くにある本場のインドカレーが食べられるというカレー専門店のお店に行った。店内のメニューの貼り紙を見たら、色々な種類のカレーがある中、焼き魚定食とショウガ焼き定食がメニューに並んでいた。カレー屋さんなのに和食もあるのかと衝撃を受けた』ま、なんでもあるんでしょうね、何でも屋さんですね。うん・・ほんとに、それインドカレーかどうかっていうのも謎なところですよね。ええ・・なんか、人間・・人間じゃない、日本人が思ってるインドカレーって実はインドカレーと違ったりするらしいね。あと、ナンも色んな種類があるらしくて、ネパール系のナンだとか、大きめのやつってどっちかというとネパール系らしいね。まあまあ、いいんじゃないですか、色んな・・・博多とか、福岡やったら、焼鳥屋に行ったら必ず豚バラ?串?を、食べるのが定番らしいですね。いやいや、焼き鳥屋でしょ、なんで豚があんねんって。そういうのもあるよね、地方によってもね。はい、お相手は堂本光一でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
室蘭では焼き鳥って言うたら、豚が串に刺さってますよね(笑)

| 光一どんなもんヤ | 10:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |