FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年9月5日(月)

剛「広島焼きが食べたい、堂本剛です。広島県って見るとさ、食べたなるやん。うん・・もんくみんさんね『突然ですが剛くんは餃子女子って知ってますか』知ってますよという風にはならないと思いますけどね『最近は餃子が女子の間でブームになっていて、オシャレな餃子料理が増えていると。ちなみに私も1人でお店を利用したり、女子会では餃子のみで盛りあがったりするんですが、剛くんは男子だけで集まる時はどんな料理を食べることが多いですか。また挑戦してみたいけどまだ達成出来ていないお一人様体験ありますか?』ここ何年か結構餃子食べたなっていう印象ですね。で、家で、まあ、もちろん1人で餃子だけをシューってやって焼いて、餃子だけを食べて、ひたすら食べて、まあ、僕はお酒そんな飲まないんで、ひたすら餃子食べてお茶みたいな感じですけど。で、ちょっと物足りひんなの時だけご飯、白飯ちょっとだけみたいな。なんかそういうの結構やったな、この何年間でって感じですね。元々餃子好きなんでね。

これまた結婚したらの夢ですけど、結婚したらやっぱり作りたいですね、自分で。ええ、結婚する前から作るのはめんどくさいですね。分かち合われへん、うわ、もうすごい作ったなあ・・とか。やっぱ自分で作ったら旨いな、とか。コメントが、出る方が負けっていうかね(笑)1人で作って、やっぱ自分で作ったらうまいなあ・・って言うと負けやん、さみしなるやん(笑)だから、それは夢としてとっておきたい。うん、そこはね。お一人様体験ねえ。変なお一人様体験かもしれないですけど、あの・・奈良のね、全く今日誰もいーひんやん、の時間帯で、ただただ神さんと対話するみたいな感じとか、仏さんと対話したり、大自然と対話するみたいなのが、ちょっと気持ちいいんですよねえ。ちょっと怖さもあるけど。餃子と全然話ちゃうんですけどね。まあまあまあ、お一人様体験、みなさんもね、機会あったらちょっとこういうのやってみてもいいと思いますよ。意外と近所にちゃんとね、東京でも、神社お寺ありますから。で、氏神様っていってね、自分の一番近くの神様、大切な神様、その氏神様と対話するというのも、とても気持ちのいい。これだけ最先端な時代だからこそ、とても気持ちのいい僕はアクションじゃないかなあなんていうふうに思いますけどもね。さ、それではどんなもんヤ!はじめます」


【今日のポイント その1】
一緒に餃子作りたいモノです・・ええ、餃子の時は餃子しか作らないですw

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 まずね、なぱすさん、16才。10代の方すげえ増えましたね。『黒歴史メール、私が好きなアニメのキャラクターにエクスタシーが口癖の人がいるんですが中学1年生の時に、そのキャラが好きすぎて休み時間や放課後にエクスタシー、エクスタシーと叫んでいました。当時は私もクラスメートも意味がわかっていませんでしたが、周りの大人はどんな目で見ていたのだろうと思うと、とても恥ずかしいです』相当ぶっとんでんなあ、あいつ・・だったでしょうね。エクスタシー!エクスタシー!って言ってたら。うん・・あいつ大丈夫か?ってことには、やっぱりなってますよね。すごく雑に訳すと、気持ちいいーー!って言ってる・・北島康介的な事ですよね。超気持ちいい、ベリーエクスタシーってことですから。エクスタシーと叫んだような10代なかったですねえ(笑)ちょっとおもろいですねえ。

岩手県のね、びりびりーばんばんびがろさんですね。この子も18才ですよ『黒歴史が小学生の頃ある日のテレビ番組で地球滅亡の危機みたいな特集をやっていた。それを見た翌日に友だちがみんなブルーな気持ちで登校した日があった。地球滅亡を真剣に怖れた私たちはいつか地球が滅亡した時のために、私たちの生きてきた記録を残しておこうねという堅い誓いのもと、8人くらいで交換日記をはじめ、日記のタイトルは小学生の分際でなかなか重みに命を載せた日記と名付け、地球滅亡を防ぐために自分がその日頑張ったことを書き、みんなで回していました。とりあえず今のところ地球は滅んではいないので、私たちの日記の成果も多少は出てきているのかと思う(笑)この頃です。剛くんは交換日記とかしたことありますか』ということなんですけどね。ま、交換日記ってなかなかね。ま、このでもさ、地球滅亡を防ぐために自分がその日頑張ったことを書くという、これ、意外と海外では注目されるはずやと思いますよ。日本の学生が、本気でそんなことを思ったことをきっかけに始めたと。ただこの一文注目してみよう。我が国で言えばこれに通づるのではないであろうか、みたいな話とか、たぶんあると思う。あの、前も言ったけど、ラニーニャ現象?らにーにゃ現象って、スーパーエルニーニョの上なんでしょ?スーパーサイヤ人の上みたいな話してんのよ、なんか。とんでもないやつが来てるわけよ。で、そんな時に悟空やったら、オレがやらなきゃ誰がやるって言って闘うわけよ、ちゃらへっちゃら言うて。これ我々も闘う・・というか、やっぱ向き合わなきゃいけないよね、らにーにゃ現象に対して、どうすればこのラニーニャ現象を乗り切れるかということに向き合って、そこに対して、税金だなんだっていうものが働きかけて、システムがこんだけ変わりましたとか、こうなりましたっていうのはとても喜ばしいことやと思うんですけどね。

これでも意外とオレちょっと見てみたいなあ、気になるんで、びりびりばんばんびがろさん、出来る限りでいいんで、ちょっとプリントアウトして送ってもらっていいですか。で、この1文、意外と言えてるんじゃないみたいなことあると思うんで、ちょっとこれ、あの、どんなもんヤ!で、どんなもんヤ!全体で考えてみてもいいんじゃない。この地球滅亡の危機のどうこうを。なかなかの案が出てくる可能性もあるよ。うん・・で、なんか指揮官とか、決めてみるのも面白いですよね(笑)なんか機長みたいなやつ、NASA・・NASAじゃないから、キンキやから・・光一・・剛・・ま、KATA、KATAですかね。んふふふふ(笑)NASAじゃなくて、KATAですよね。どっちがいい?KATAとTAKAと。でも、TAKAもなんかあぶない刑事みたいやな・・・KATAてなあ・・・ちょっとおもろいけどなあ。NASAにちなんで、KATAっておもろいけどなあ。KATAを今から設立しますんで、それでちょっと考えていこうと。光一の了承なんも得てないけど、Kはいってもうてんねんけど。うん、とりあえずKATAで初めてみようかなというふうに思います。それではみなさんね、是非KATAの方まで色々と送っていただきたいと思います。

さ、長野県のちちさんね、ちょっと話長くなったんで、すごい早くいきますよ『高1の夏に金髪、赤いTシャツ、アロハシャツにハーフパンツがかっこいいと思っていて(笑)家族旅行の写真が全部そのカッコという黒歴史を持っていたものですが、写真を送ってと言ってもらったために、写真を探しました。フルセットで着ている写真は見つからず、その代わりに金髪赤Tシャツで家族写真に写っているのが見つかりました。あまりのメイプル超合金のカズレーザーさんっぽさに思わず笑ってしまいました。ほんとは図書委員や保健委員をやるような地味な高校生なんです。一夏の過ちでした。剛くんに見てもらって黒歴史の供養になればと思っています』なんでしょうね、これ。どっかの旅館行かはったんでしょうけども。まああの、上の段のね、写真に関して、これご両親・・おじいちゃんおばあちゃんですかね、このおじいちゃんおばあちゃんとのギャップっていうんですかね、なぜこの屏風の前で撮ろうとしたんだとかね。おばあちゃんが、コップ持ってて、おじいちゃんが、これビールですかね。それを真ん中でね、ちちちゃんが見てわろてるという。これもう僕だけなんですけどね。全盛期の・・全盛期じゃないな、全盛期からちょっと過ぎたぐらいの長与千種さんに似てるなという・・クラッシュギャルズのこの全盛期あって、で、1回金髪にしはった時期あったと思うんですよ。そんときの長与千種さんにすごい似てるなあという。うん、カズレーザーよりかは、ながよちぐーさーの方が似てる気がしますけど。ええ・・この・・人の昔の写真とか、おもろいですね。自分でさえ、おもしろいやん。なんでこれチョイスしたんやろって。なんなんこれ?ってあるじゃないですか。これおもしろいですねえ。ありがとうございます。これ大事にしてくださいね。黒歴史、非常にポップでおもろいですから。はい、ということでなんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
ラニーニャがちゃんと言えない剛さんに萌えて話が入ってきませんが、いったいKATAには何を送ればいいんでしょうか?(爆)


《剛のフィッシング天国》
剛「続きまして 剛のフィッシング天国 ラジオネームまほさんですね『この間男友達と私の友達と5人で釣りに行きました。私は海育ちなので小学校の時点で誰の力も借りずに仕掛けをつけ、エサもつけ、釣れたら針から取りみたいな感じで1人で出来てしまいました。ですが男友達を含め、誰1人仕掛けをつけれないし、釣れても魚をとれない状態だったので私が全部やってあげるというとてもめんどくさいことになりました。剛さんは魚釣り経験の少ない友だちと行きたいですか、2人くらいならいいんですけど4人分だったので疲れてしまいました』なるべくならね、釣り経験者と行くのが本当はラクです、自分でできますから。でもこれは、女の子が入ってくると絶対的にその率が低くなるというか、男やったら自分で1回やるから、こうこうこう、あと自分でやってって言えんねんけど、女の人やったら、ぱーやってやりましたってなったけど、また絡んだとか、とれへんとか・・それをまあ、自分でとれっていうのも、ちょっとアレやし・・ってやってたらね、自分の釣りが出来ないというね。この現象が起きるんで、僕はやっぱり出来れば1人がいいなとか、ほんまに釣りをやってみたい、というこのボルテージのこの強さですよね、そんなにやりたいんやったら、じゃあ、連れて行こうと。ここでしょうかね、この二つに限るかなと言う感じですけど、女の子が4人分の男の子のやってるって絵づらもね、すごいたくましいけどな。もしかしたら惚れてしまう可能性もありますよ。お、ちょっと、なんかいいかも・・ってね。そんな風にさえ思える瞬間があるかもしれない。

そしてしゃうたんさん、ね『釣り具屋さんに行ってエサのコーナーを見ていたらブルーベリーの香りと書いてある・・・え~、人工のイソメがありました。魚って匂いに敏感なんでしょうか。剛さん匂いつきのエサって使ったりしてますか』まあ、魚敏感なんですよね。んで、アオイソメ、イワイソメとか、色々イソメがあって、こっちのイソメの方がニオイが強烈だとか、そういうのがあって、エサをダブルスタンバイというか、針に2種、2種類つけて、カレイを狙ってみたり、束がけして、その束がけする前にニオイのキツイのつけといて、束がけして、で、スズキを狙うとか、ま、色々方法があっておもしろいんですよ、そのエサのどうこうも。ただ、ブルーベリーの香りって言うたら、なかなか・・マダム・・・マダムですかね。オーガニック志向の魚じゃないと入ってこないんじゃないかなという。うん・・だって、ブルーベリーでしょ?(笑)なんか、あのイソメめっちゃ目にいいらしいで、みたいな話が、ね?海底でちょっと雑誌やなんやで見れてたりしたら、アレちゃう?みたいな感じでね、ふわーってどんな魚もね、目は良くないとね、獲物とりにくいから。という意味ではだいたいの魚の需要っていうのはあるかもしれないよね。うん・・ブルーベリーの(笑)ほんまにすんのかを、確認したいね。うん・・

(インフォメーション)さて、歌ですけどもね、N Albumからお聞きいただきましょう。KinKi Kidsがですね、自分でも、あ、そうなんかって感じですけど、約2年ぶりとなるアルバムということで、N Album、9月21日にリリースします。Aから始まってずっとアルファベット続いて、まあ、2007年にね、φというアルバムを挟みつつの通算15枚目のオリジナルアルバム、Nまで来ましたよと。シングル曲はですね、鍵のない箱、夢を見れば傷つくこともある、薔薇と太陽を収録しております。この7月にリリースしたイエロー・モンキーの吉井さんに、薔薇と太陽というね、楽曲を提供して頂いきましたので、N Albumとしても、1曲ご提供いただいています、えー、ホタル、この名曲もございます。ほんとに自分が奈良にいた頃、奈良にいて、ほんとにTシャツ短パンはいて、ビーサンはいて、ピチピチ走ってたみたいな、なんかあの時の自分っていうかなんかなねえ。うん・・昔の自分が目の前に立ってるような感じっていうか、すっごい不思議な感じになる・・・曲で。ギターの音がそうさせるっていうのすごくあるんですよね、僕的に。お祭りのにおいがしたり、なんか奈良の夏の夜の感じがしたり、そういうのすごくあって。このホタルの、TD、トラックダウンしてる日、は、僕は奈良でホタル見てたんですよ。うん・・なんか、そういうのもあってね、なんかこの曲、の思い入れっていうのがまたさらに増したなという感じ。あの、これはどの人が聞いてもわかる感覚だと思うんですけどね、是非そういうような感覚も含めて聞いて頂けたらなと言うふうに思いますが、9月の21日リリースします、N Albumより、ホタル聞いてください」

【今日のポイント その3】
めっちゃ目にいいイソメで吹きましたがな・・・www 意識高い系の魚が釣れますねw

《今日の1曲》『ホタル』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週はですね、東京都のすとろべりーさんだーすぎやまさんからのポエムです『昨日1日ずっと近藤さんのことを間違え、遠藤さんと言い続けてしまった。家に帰ってから、そのことに気づいて、顔から火が出るほど恥ずかしかった。気づかずに何十回も遠藤さんと呼んだ私はアホだけども、間違えられた近藤さんも1回くらい修正してくれてもよかったと思う』全然訂正も修正も何もせず、1回もせず、受け容れたんですね。私は・・といいながら、はい、遠藤です、みたいな感覚で受け容れたんですね、うん・・まあ、友だち思いの近藤さんと、近藤さんというと、僕は近藤奈々ちゃんしか出てこないですよね、水樹奈々ちゃんね。近藤さんと呼んでましたから、現場で、あ、水樹さんなんて、呼ぶわけがこっちはないわけですから、あ、近藤さん、なんて言って、ちょっとその呼び方やめてよというね、周りのスタッフが、周りのスタッフももちろん知ってはるんでしょうけど、当たり前でしょうけどね。なんか違和感あって、恥ずかしいらしいんで・・うん、ということは、今後近藤さんと呼んでやろうということでね、近藤さんとしか呼んでませんけどこっちは。ただこっちからすると、近藤さんと呼ぶとマッチさんの流れもありますからね、でもマッチさんのことを近藤さんとは呼びませんから、マッチさんなんですけども。もしかしたら僕は、いつか近藤さんのことを間違えてマッチさんと一瞬呼んでしまう可能性すらありますから、そこをちょっと気を付けていかなければいけないという感じもございますけど、ということでございまして、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
どうして、そこで「コンドーです」と言ってくれなかったんだろうか、間違えられた近藤さんは(笑)

| 剛どんなもんヤ | 10:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |