FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2018年11月5日(月)

剛「どうも、堂本剛です、まずは三重県のまなみさんです『10月9日の放送、どんぐりガムというという名前、剛さんからめちゃめちゃ久しぶりに聞きました。コーラ味が特に美味しいんですよね。全国区じゃないんですかね。みんな知ってるものだと思ってました』ほんとに僕も最初衝撃だったんですよね。あんな美味しいガムを、え?知らないの?っていう・・なんですか、どんぐりガムって・・いやその質問がなんですかやけどって思いながら会話したことが、幾度とあります、どんぐりガムに関しては。で・・・あのぉ、その話をしてたら、なんと!えー・・・(ばりっ)どんぐりガムの会社さんがですね・・どんぐりガムの詰め合わせを、この度くださいまして・・お手紙も頂戴してましてねぇ、天王寺から来ましたよ。えーっとね、どんぐりガムをね、番組でご紹介していただき、誠にありがとうございますというね、どんぐりガムを覚えていてくださり大変感謝しております。今年で、発売33年目ということで、十数年前にもラジオでどんぐりガムの宣伝(笑)お話してくださったことがあったかと存じます。その後ですね、リニューアルをいたしまして、キャンディー部分をさらに、サクサク感をアップさせて噛み心地をよくしております・・今回番組内でご紹介いただきましたお礼としまして、どんぐりガムをお送りさせていただきます。思う存分噛んでお召し上がりくださいませ。今後ともどんぐりガムをどうぞよろしくお願い申し上げます、と。嬉しいですねえ。このね、パイン飴の紙に・・パイン飴も美味しいよねぇ~、うん(ガサガサガサ)アレで一回あの・・鳥呼んでみよかなと思って・・あ、またマイクが当たった、アレで一回鳥をね、呼べるんじゃないかって。フーフーってちょっとこう・・・いや、うれしいですねえ~・・サンフェノン入り・・ちょっと聞いたことないものが入ってます。サンフェノン、歯にやさしいサンフェノン入りとですねえ・・・ふわぁっ!パイン飴もありますね~~、さっすが押さえてますねえ~~、あ!あわだまも・・・これは何ですか?粉雪ののど飴・・・いいですねえ、ちょっとこの・・これも試してみたいですけど・・(ガサガサガサガサ)ちょっとじゃあまず・・・そうね、このミックスはあるけどさあ・・(ガサガサガサガサ)ちょっとみんなで食べようよ、これ、せっかくやからさぁ。ちょっとコーラ味、すごいいっぱいくれはったから。(この辺でオープニングの曲が終わりましたw)

やっぱコーラ味美味しいよね、だって子供のころこれ、食べんの楽しみやったよねえ。リニューアルしてるから、みんな・・で、・・これ・・あっ、当たりか。当たりが普通の別の袋に入ってるから、でも業者さんのアレやね、で、これを混ぜて、当たった!で、もう一個ってことか。じゃ、オレ、当たり引いてもう一個っていうことにしよ。オッサンがみんな、どんぐりガムにたかってる画がありますけど・・(ガサガサ)安定の味ですからねえ・・(ガリガリガリ)軽く噛みたくなんのよね・・(ボリボリボリ)あ~、おいひぃ~・・・あんひんふるね(←安心するね)・・ほんとにファンの人には、もうひわけない、ただ飴をねぶってる音・・・この、粉雪のど飴もちょっと気になんねよなあ・・ひんやりパウダーがね、真ん中に入ってて、イチゴキャンディーっていう、9種類のハーブエキス入ってます(ガリガリガリ)あ!割れましたー!(ボリボリボリ)この瞬間サイコー、ん~~(咀嚼音w)うまい!!(ひたすら咀嚼)おいしい~~ほんとに・・ちょっと一方的なファンですから・・美味しいですねえ(オープニング曲復活w)どんぐりガムのCMとかやらないんですかね。見たことないよね。やりたいな、どんぐりガムのCM、めっちゃシュールなやつやりたいなあ。これ見て誰が買うねん、みたいな。ん~~・・・なんやろ、これ、おいひいわ。子供のころを思い出せるから、あの・・音楽もそうやん?自分が小学校ん時よく・・例えば父親が聞いてたなあとか、お姉ちゃんが聞いてた影響でとか、兄弟の影響とか、そういうので、その曲を聴くとタイムトリップするみたいな、一瞬、どんぐりガムそれあるんですよね。だってもう、駄菓子屋さんで買った景色とか、出てくんねん。うん・・・カードダスとかも買ってたなとか。なんか色んなものがこう・・付随してきて。たまに地元帰った時とかにね、駄菓子屋さんあったような場所とか、ちょっとフラッと行ってみるけど、もうなかったりとかさ、するやん。で、それが寂しいのわかってるくせに、ちょっと行ってみたりとかね、でも記憶の中にはあるから、その記憶の中に旅立とうと思った時に、やっぱりどんぐりガムがチケットになるんですねえ。それでは、どんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
思いっきりどんぐりガムを食べてるだけのオープニングでしたけど、最後になんか歌詞みたいないいこと言うたよ?(笑)
で、どんぐりガムはギャラ出せないでしょうけど、これでCM効果ばっちりですからね(爆)

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、えー、奈良県のさやかさんですけど『この前近鉄奈良線の風景を見ていて窓の外を何かが一緒に走っている想像ができるかという話ありましたが、奈良在住の私としては近鉄大阪線ならいけると思う。快速特急で榛原から鶴橋の駅やったら結構いけると。途中ほぼ田舎風景ですが八木駅くらいで近鉄百貨店や住宅街などが出てきて栄えてきますし、どんどんスピードアップしていくから面白いかもです』ふふふふ(笑)あのー・・・よくね、友達と話ししてて思うねんけど、奈良の人って、やっぱちょっと、なんていうのかな、変わってるという言い方はちょっとおかしくなっちゃうねんけど、あの・・昔のしきたりというか、お話を守る側のDNAが多いっていうか。だからその、時代がどんどんどんどん進むにつれて、そこが濃厚になってもくるんですよ。濃密に、その考えが。これだけ時代が進んでるんだな、いいことだなっていうのと、これちょっと危険なんじゃないのかということ。で、例えばAIっていうものがあるけど、AIが人を越えてしまったら神の存在はどうなるんだろうとか、そんな脳みそが結構奈良の人持ってると思うんですね。だから、一見、田舎っぽい話してんなとか、昔の話ずっとしてんな、あの人らっていう風に見えがちなんですけど、より今の時代のどうこうが見えすぎるがゆえの、っていう、そして、ん~~、やはり人混みよりは人がいないような静かなところの方がいいなとか、ああだなこうだなって選択をしてるだけで、その選択を人は、なぜ選択したのかの、なぜの部分を理解しないで、外見だけで、選択だけを見るからすげぇ田舎に住んでんなぐらいで終わってっちゃうんですけど、あのー、うん、実はすごく考えやさんというか、そんなイメージがちょっとあるんですけど、で、そこで、電車の景色で何を走らせるか、ってなったら。やっぱり僕は・・・・そうですね、役行者(えんのぎょうじゃ)とか、修験道の役行者、えー、鬼の伝説の前鬼、後鬼ですね、前・・役行者の前にいる鬼、後ろにいる鬼、この前鬼、後鬼、で、役行者っていう、このトリオで走らせたら、もう結構大変なんですけど、それはそれで、ちょっと面白そうやんなとか。うん・・もう、あの、四神のね、青龍とかやったら飛んでるだけなんで、屋根とか関係ない(笑)ないんですよね。でも玄武やったら、もう遅いんじゃないかとかね、うん・・キトラ古墳のね。あとは・・・それこそ大仏さんですよね。もう、屋根乗ったら、もうですから、うん・・・もうがっさー行かへんかったらアカンけど。とかね。ちょっとそういう想像を、うん、してしまうかなというか。でもそれは、ローカルなちょっと特殊な脳かもしれないが、でもこれは、奈良の人たちがずっと時代がどれだけ繁栄しても、ずっと持ち続けなければいけない脳なんじゃないかと、だから奈良の人はぜひこの、榛原、鶴橋の間ですか、ここでちょっと前鬼、後鬼と役行者走らせるっていう。ちょっとしっちゃかめっちゃかで面白いと思います。

埼玉県えりけーさん『先日滝沢くんがラジオで、タッキーの名付け親は剛くんだと話していました。タッキーが事務所に入って間もないころに、リハ室でタッキーと呼んだのが剛くんだったとのことです。タッキー自身、当時自然と広まったからわからなかったけど、今思えば剛くんだったと話、ラジオ内でお礼を言われてました。タッキーの名付け親が自分だと知っていましたか』これは、あの・・知ってたというか、人の付いてるあだ名ってあるじゃないですか。例えばタッキーが、滝ちゃんだったとするじゃないですか、滝ちゃんって呼びたくなくなるんですよね。オリジナルの呼び方が欲しくなるんですよ。で、滝沢・・タッキーじゃないみたいなノリで、いろんな人のあだ名をつけるのは、結構好きなんで。だからまあ、僕・・オレがタッキーってつけたんだよ、って思いながら数十年生きたわけではないですが、うん・・まあでも、タッキーっていう名前を呼んで、で、タッキー&翼になり、うん・・ケンタッキーみたいなのもありましたけど。なぜケンタッキーをいっぱい食べてる僕にCMが来ないんだろうと疑問はありましたけど。もっと言えば、タッキーはオレがつけたんだぞと、どうなってるんだよカーネル、という。そういう時間を過ごしては、ケンタッキーを食べ。先月も食べてますからね、ケンタッキー食べましたね。

いやまあでも、タッキーもね、翼もそうですけど、人生って1回なんでね、そこに対して、なんていうのかなぁ~、コンビっていうところで言えばね、同じような境遇がいろいろあって、グループ5人とかであろうがね、いろいろな関係性というものがあると思うけど。でもやっぱり人生は1回やから、ファンの人たちはね、すごく悲しいかもしれない。でも、彼らだって、人の子であり、ね、家族がいてね、自分の人生っていうものがあるわけ。で、そのタッキー&翼に対して、犠牲にした時間がいっぱいあるわけ。で、それがあの・・いい悪いの話ではなくて、そういう時間がたくさん10代からあるわけで、ようやくこの年齢になって、で、自分の決断というか、そういうものを大人としてね、出したんだろうなと思うんですよ。人生一度だっていうことだったり、家族のことだったりっていうことをね、彼ら自身が考える、それを尊重してあげる、そういうのもまた人生なんじゃないのと、先輩としてはだから、なんかこう・・二人がどういう道を選ぼうが、結果を出そうが、うん、僕は受け入れてあげたいなと思うよね。だからファンの人達も、ね、悲しいかもしれないけど、うん・・受け入れてあげてね。タッキー&翼じゃなくなったからといって、滝沢が嫌いになったり、翼が嫌いになる、っていうのであれば、それは本当にその人のことを愛していたんであろうか、っていうね。自分に対しての疑問を投げかけることにもなると思うしね。うん、まあでもほんとに、そうね・・今後どんな風にして、滝沢と交流できるのか、翼と交流できるのか、わからないけど、事務所を去ったとてね、会える時があったら会いたいなあと思いますしね。なんか事務所いなくなったから、急にバイバイって、そんな関係?っていうね。だから、もしね、よかったら滝沢も、翼も、このラジオにハガキ送ってください。愛されるより愛したいにしましょうか。ね、なんかちょっとこう・・ファンの人たちもそう、そして二人もそうですけど、まあ、僕らアーティストというのは、愛されるっていう、すごく気持ちいいんですけど、愛されるよりも、愛することのほうが重要なんじゃないかっていうか、うん、その方がね、絆がね、深まっていくんじゃないかなっていうふうに、ちょっと思うとか、いろんな思いを込めて、愛されるより愛したい、聞いてください」


【今日のポイント その2】
なんかちょっとグッときたじゃないですか。まさかどんなもんヤ!でこんな話が聞けるとは!!!
コーナー1つぶっ飛ばして語ってくれて、ありがとう・・・KinKi Kidsはしんじてるよ・・・


《今日の1曲》『愛されるより愛したい』

《お別れショートポエム》

剛「さ、どんぐりガムを・・この、2個目、ね?2個目、そして、3個目にどんぐりガムが入ったとたんに、ガムがでかくなるんです。これよりどんぐりガムが美味しく感じるって・・うん、みんな1個で終わったですか?あ~、言葉悪いですけど、アホですね。しょーもない人生送ってきたんですね(ス「そこまで言われる、どんぐりガムで(笑)」)ふふふふふ(笑)でも2個食べないと。最低でも。噛み心地がだってもう、すごいんですよ。1個目のちょっとくたりかけてたガムが復活するんですね。味ふくめて。うん、ぜひみなさんね、2個、最低2個からお買い上げください。お別れショートポエム、福岡県のキウイさん『仕事の書類を作っていてレジ選任と入力したつもりがレジ仙人と変換されていた。レジにエプロン姿の白いひげのおじいちゃん、いいかもと思う私は疲れてるのかもしれない』まあ・・ひげすごくて、木の杖もって、レジ打って、バーコードもつたんびに、一回杖置いて、やって、また持って、なんやねん、それ!って言われる感じですけどね。レジ仙人。あとはレジ仙人はもう達観してるから、いいですよ、タダで・・っていう(笑)パターンもあるから、売り上げがヤバくなる可能性はありますよね。まあでも、人間なんでね、ちょっとこう仙人みたいにはなかなかさ、なれないけどさ、仏のようなね。人偏に山、仙人、人偏にムと書いて仏ね。まあ、人偏が入ってるからね、人はね、ここにたどり着くことはできるんだよっていうことだとは思うんですけど。うん・・いやほんとに、どんぐりガムっておせっかいですね。えー、お相手は堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その3】
まあ、アレですよ、死んだら仏さんですよね(爆)あとレジ仙人がファンキーレジ袋を振り回してる画しか思い浮かばないんですね・・

| 剛どんなもんヤ | 10:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |