FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2019年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2019年12月2日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まず、わかたんさんです『先日の放送で剛くんが吉さんのTSUGARUラップに対していいやんと、吉さんと何かご一緒したいと言ってくれてバリバリ津軽出身の私は歓喜しました。今回のTSUGARUラップは田舎から東京へ出て行った子供たちが全然田舎に顔を出さなくなったのを近所の人に嘆かれ、たまには顔見せに来なさいよという思いと津軽弁を忘れてほしくないなという思いなどがあって制作したとのこと。YouTubeのコメントでこれからもラップやレゲエとかなんでもやる。第二弾第三弾とやべえ幾三をやっていくんでとおっしゃってた。津軽ファンク実現したら最高にヤバくてかっこよくなる予感しかしませんね』出来ひんのかなあ、このラジオの、こういうおたよりいただいて、こういう話になって、吉さんがもし・・よし!と言ってくれたら、津軽ファンク・・めちゃくちゃカッコいいと思うねんけどなあ、ファンクで津軽弁。ファンクとねえ、あと僕がご提案したいの、デスメタルです。うん、そんなぅぇえええとか、は、ちょっと喉つぶすから、ヴェヴェヴェヴォヴォ・・みたいな、これぐらいの、ちょっと喉・・つぶさずに行ける、下の方のやつで、♪デッデデッデッデ・・ヴェヴォヴォ・・みたいなやつで、津軽弁でやってて、で、サビでは♪ララーララーってめっちゃええ声で、吉さんの美声でサビやって、で、また♪デッデデッデッデ・・カッコいいと思うねんけどなあ。第二弾ファンク、第三弾、デスメタル、うん・・これいいんじゃないですか。でも吉さんね、共演させていただいた時に、めちゃめちゃ男前やなと思ったんです、ダンディで、みんなのこと盛り上げたくて、和ませたくて三枚目やってるけど、でも実はクールやねんみたいな、なんかそのね、バランスがすごかったんです。だからすごい人なんだと思って。居酒屋で、ギター持って歌を歌うという目の前で拝見して。なんかその歌聞いて泣きそうになってね。なんかその、声の圧とか、歌がめちゃくちゃ上手いっていうのもあるねんけど、そのあとからもめちゃくちゃ気になってる人なんです、吉さん。何かまた機会いただいてご一緒出来る時あるのかなあ、なんて思ってたりするけど、なかなかないんですよ、やっぱり。バラエティでもなかなかね、出られる方でもないので。機会がなかなかないなあなんて思ってて、随分経ってからの、この話やったから、吉さんこういうことやりたいんやったら、なんかご一緒出来たりしたらいいのになあなんて、ちょっと思いましたよね。うん・・

なんか文化放送の流れで。。いきますか?緊張するよなあ、だってそうなった場合、ディレクションするんですよ。あの、楽曲を提供させていただくと、その先方さんにもよるんですけどね、作家として、ただ提供して、仮歌を自分が入れるなり、どなたかが入れていただいたやつを先方さんに聞いていただいて、その仮歌を聞きながらこういう感じねって崩しながら自分のものにしていただくというパターンと、是非ディレクションしに来てくださいっていうパターンがあるんで。ディレクションすること何もないじゃないですか、超スーパーミュージシャンに。今のテイクも良かったんですけど、一個前ぐらいの方が雰囲気良かったですけどね、みたいな、このボタン押して、トークバックおして言わなきゃいけないですけど、このねえ・・トークバック押して、向こうの相手を乗せるとかじゃなくて、気持ちよくやってもらうための、言葉って難しいなあと思って。ほんと難しいよね、なんか。見えんのよね、あの・・マイクの前に立って歌ってる方は、こっちが今の音程って、こうこうこうかな、みたいなこと言ってる時に、トークバックで、えーとこうですね、あーですね、そうですねみたいな、やってるその後ろのスタッフがめっちゃコーヒー飲んでんなあ、とか。聞いてんのか、あれ・・みたいな。ちゃんと聞いとけよ、仕事・・仕事中やぞ、今~と思いながら。なんかやってるからコーヒー飲んどくか、ちゃうぞ、みたいなね。もう、腕組んでなんやったら聞き耳立てて、前のめりで聞かんかい、みたいなところを、なんかコーヒー・・おかわりいただこかなみたいな・・出ていっちゃったり。いやいやいや、仕事やぞー、っていうね。で、歌い終わって帰ってきたら、良かったよ、みたいな。良かったよって誰でも言えるやん。ちゃうやんって。やっぱ寄り添わなアカンから。うん・・難しいよね、スーパーミュージシャンやから。好きにやってくださいって言って、ドンとお渡しするぐらいがいいなとは思うんですけれども。ほんとになんかこういうね、機会が巡り合ったら、是非実現したいなと思っております。はい、ではどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
吉さんがよし!っていうより、JEが、い~よ~って言うてくれなアカンのちゃうの?

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 高知県コロコロヒロコさんですね、うん、コロコロヒロコさん多いなあ『高知のとある町のキャラクター、ししとう家族というのがいます。見た目がまんまししとうなので、全く人気がないそうです。当初は父、母、長男の3人で活動していましたが(笑)長男は身体が成長し、衣装が入らなくなったので出荷。今は2人で活動しているということらいいです。キレキレのダンスも出来るそうですが、オファーが全くないそうなので、この先ししとう家族が心配です』オレは好きやけどなあ~。めちゃめちゃシュールっていうか・・このね、会議室の写真めっちゃ好きやわあ(笑)ふふふふ(笑)めっちゃ好きやわあ。え~~、いいのに~~、オファーがない。・・なんやろなあ・・え?これは?えっと、どこでしたっけ?高知県・・高知かぁ・・あんまり関係ないねんなあ、僕がなんかゆかり的な、つながりが深ければ、なんかで呼べるのになとすら思ったんですけどね。うん・・バラエティとかさ、急にね。うん・・ちょっと出ていただいたりとかして。トーク力がどれくらいなのかとか、ちょっとわかんないので、難しいとこなんですけどね。うん・・まあでもちょっと気にしときますわ、ししとう家族。はい、ということでございまして、フツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
たらこは可愛かったのになあ?顔が見えないから怖いねんな(笑)
ししとう家族はこちらでご覧になれます。
https://www.kochinews.co.jp/article/320323/



《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? さあ、今日はですね、埼玉県のみやさん『私は目フェチです。下まぶたの内側の赤い部分、目の周りの色素が濃い人を見るとドキドキする。また涙丘、目頭の赤い部分がしっかり見える人も好き。雑誌などで好みの人の目を見ると拡大してしっかり見たいと思ったりします。私は結構普通だと思っていましたが、周りの人に言ってもあまり理解してもらえません。これってアウトですか』アウトではないけど、なかなか変わった・・着眼点ですね。なんやろ、うるんでる感じ・・モデルの人でたまにいる、かな、みたいなイメージやけど、でもなんか赤いシャドウ的なやつをアイライン的なやつをちょっと入れてんのかなみたいなイメージで見てんねんけど。肌が白い感じの人で、だからその、なんていうの・・血管とか血流とかがふっと浮き出てて赤く見えてるってことなのかなあという感じはするけど。まあ、全然アウトではないけどね。うん、まったくもって。拡大して見てるのは、人に見られない方がいいと思うけど。めっちゃ目拡大してなんか見てたけど、スマホ、大丈夫?あの子ってなっちゃうから。それはもう、隠れて、目は拡大してほしいなと。

千葉県のドムドムしょうこさんがですね『ぶつけた時に身体に出来る青たんやアザを押すのが好きです』・・・・・これはアウトですねえ。うん『あの押した時のじわじわと来る痛気持ちい感じがたまらない。いつぶつけたのか身に覚えのないアザを見つけると嬉しくなります。青たんは押すものだと思っていたので、友人の腕に出来た青たんを押そうとしたらバカじゃないのと本気で怒られました』(笑)そら怒られるやろ(笑)そら怒られるやろ。これはちょっと、うーん、自分自身であればまあいいかとか、わからなくもないけど、ちょっと・・うん、アウトやなあ。ちょっと心配やな、これから。そうねえ、青たん押されたら、そら怒るよね、何してん、オマエ!痛いやんけとか、いった!!ってなるもんねえ。うん、色んな人がいるねえ。

そして茨城県ラジオネームなしさん『私は着ぐるみの人を見つけると、つい(笑)叩きたくなってしまいます。これってアウトですか』これアウトです。これダメですよ。なんかわからへんけど、イラっとして叩く方でしょ?これ、たぶん。着ぐるみ、また着ぐるみ着てんな、あいつ!ってなんかこう、おらーみたいな、ことでしょぉ?ダメよ、着ぐるみ・・ししとう家族も殴られちゃうんだから、そうすると。優しくしてあげて欲しいんだからさ。うん・・一生懸命やってんのよ、みんな。あっつい中ね。やってんねん、大変な中やってるから、見て、つい叩きたくなるっていうのやめて。可哀そうやから。自分やと思ってみて。ほんまに。1日の中で何時間も着なアカンって着て。ま、ばーってやって、みんなに、わーーってやって、子供やーいうて、子供の方にぱーって言ったら、なんか知らんけど、後ろの方から、ドンって音が聞こえて、まあ、子供いるから、わ~~ってやって、ドン、ドン!なかなか後ろのやつ、めっちゃ殴ってくるやんけ、なんやねんこいつ、おい!ってオレは今着ぐるみ着てるから出来へんな~~いうて、ぱーって振り返って、わー、びっくりしたーみたいなリアクションでなんとかなるかなーと思ったら、また、ドンって殴られて(笑)ふふふふふ(笑)悲しいから。それ脱いで、お疲れさまでしたー・・・ってロッカーになんか入れて、建物出る時とか、園内出る時とか、今日もなんか無意味に殴られたなあ・・みたいな、こと思いながら電車乗ってると思って!泣けてくるやん。ダメよ。さ、ということでございまして(インフォメーション)それではKinKi Kidsで光の気配聞いてください」

【今日のポイント その3】
着ぐるみの中の人に思いをはせる剛さん‥ちなみにリクは着ぐるみのまま、殴ってくる子に仕返ししてたらしいけどw

《今日の1曲》『光の気配』


《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。今週佐賀県のまなみさんです『幼稚園で担任している4歳の子供がドラえもんの映画を見ている時、これ見たことある、懐かしい、3歳の時見たと言っていた。4歳にして懐かしいと思えるものがあるってすごいなあと思った』すごいよなあ。懐かしい~~って(笑)ふふふふ(笑)言ったかな、そんなこと。言わへんよな、懐かしいって。その上行くと、なついなーとか言っててほしいな。4歳で。なっつ~~、なついなあ、このドラえもん、3歳の時見たな、なっつ~~、なついわ~~いうて。ふふふふ(笑)いやいや、ついこないだやん、みたいな。懐かしいな、ここ。ここもずいぶん変わったな、つって、1年後に(笑)4歳のね、オレがここ来た時、ちょうどな、これ建ったばっかりでキレイやったけど、もうやっぱり柱とか汚れてきてんなあ、なついな~~、なっつ~・・・ふふふふふ(笑)いいなあ。なつかしい4歳キャラ、面白いなあ。うん、これから色んなね、懐かしいなと思えるものを、いっぱい作って行って欲しいですね。さあということでございまして、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続き文化放送レコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
佐賀のまなみさんって、幼稚園の先生やねんなあ(←そこ?!w)

| 剛どんなもんヤ | 10:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |