FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2020年1月20日(月)

光「はい、堂本光一です。ラジオネームのけいさんからのメールです『先日直腸検査の話をオテンキのりさんにふっていましたがちゃんと話題にしていましたよ』おお、そうですか!『検査してるのかという質問に答えはご想像にお任せしますとのこと』いいじゃない!そんぐらい、だって・・だって検査なんだから。僕はしたことがないですよって。ねえ・・ご想像ですか?『あと、光一さんいい加減にしなさいよと』あははははは(笑)まあ、確かにその、お隣にね、欅坂の子がね、いらっしゃるわけですよね。そりゃ話にくいよね、そりゃいい加減にしなさいよですよね『前立腺の病気は食生活の欧米化で日本でも増えているそうです。健康にはお気を付けくださいね』ねえ、男の人からしたらね、やっぱりその前立腺肥大とか、よく聞きますもんね。うん・・怖い病気ですよね、やだよねえ。だからした方がいいと思うんですけどね。気を付けましょう。KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
どんなもんヤ!で前立腺肥大の話をするようになった光一さん(遠い目)そのうち健康のコーナー出来そうやな(笑)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 兵庫県きよねさん『光ちゃんが以前言っていた2回歯が生まれ変わればいいのにという提案、すごく同感です。私は美容部員をしているのでお肌のピークも40歳ぐらいになれば、と思っています。お手入れすればそれなりに保てますが20歳を過ぎると落ちていくだけなんて先が長すぎます。人間の進化ってどれくらい進んでるんでしょうね』うん・・お肌のお手入れとかそっちに全く興味がないので僕は全くそれはしてないですけど。まあ、でも何を持ってして進化ですよね。と思うんですよ。もしかしたらハゲることが進化なのかもしれへんよ?もしかしたらだよ。ハゲとるやないか!っていうのは、進化なのかもしれない。んふふふふふ(笑)難しいな。うん、いやでも、なんでしょうね、人間の寿命もどんどん延びて、でもそれは食生活とかいろんな環境だったり、抗生物質という代物が非常に人間の長生きに貢献したんじゃないかな、たぶん。だって昔だったら治らんものが、今は抗生物質で治ってしまったりするわけじゃないですか。オレだって抗生物質がなかったら昔やったら死んでたでって病気になったことありますし。そういった意味ではそれによってね、長生きもしてるわけだからね。まあでも歯が2回生まれ変わればいいのに、オレはすごくいいなと思うんですよね、そうやって進化すればいいんですけどね。ただやっぱり、そうね、40・・30、40・・40ぐらいで一回生え変わったら今自分、もしもね、生え変わり時期が来たら、今生え変わり時期なんやろ?どんなラブバラード歌っても、あいつ歯抜けとるやないかってなりますよね。んはははは(笑)それ恥かしいなあ。それはそれで、何か詰めるものが、簡単に詰められるものが開発されるんでしょうね、きっとね。自分でつけたりとかするね。うん・・やだな・・何やってても、歯抜けとるやないか・・・

山梨県ゆずきさん、18歳『先日のブンブブーンで光一さんが頭痛もちだということがわかり、驚きました。私も頭痛持ちで薬を飲みごまかしています。光一さんは頭痛の時はどうやってしのいでいますか。また舞台中に頭痛になることはないのでしょうか』いや、もう頭痛になったらね、解熱剤飲みます。鎮痛解熱剤ですね、あんまり飲まんほうがいいって言いますけどね。うん、あと、知ってる?まあまあ、どれが真実かわからんけど、風邪を引いた時、栄養のつくもの早く食べて早く治しみたいな、これ間違った情報だそうですよ。あの、断食がいいらしいです。ほんとに早く治すためには。食べない。水ぐらいはちょいちょい飲んだ方が、水は飲んだ方がいいと思いますし、ただ栄養、お腹で消化させようとするもの食べてしまうとそっちに酵素を使われてしまって、病気に対抗する酵素みたいなものが、消化に使われちゃうらしいんですよ。だから断食した方が早く治る。これ病院の人が言ってた。そう・・ほんまなるほどな・・人間の身体ってよく出来てて例えば病気すると食欲なくすじゃない。そういうことやねんて。食欲なくすってことは身体がそうしなさいっていうシグナルなんだって。で、例えば熱が出た時なんかも、あ~、熱出たから熱さまそうってやるじゃない。これも実は、ある程度、まあほんと40度とか超えてたり、40度とか出るとさました方がいいと思うけど、解熱剤とか飲んでね。だけど熱が出るってことは、熱に菌は弱いので、身体が対抗しようとしてるってことなんだよね、その菌に対して。だから熱・・ああ、ちょっと熱出たから、すぐさまそうっていうのは、その菌に対抗できなくしちゃうわけですよ。で、長引いちゃうんですよね。人間の身体ってよくできてて、そうなるには意味があるっていう。うん、らしいんですよね。だから昔からいう栄養あるものいっぱいとって早く治しましょうっていうのは、これは違うっていう・・まあでも、それによって脱水とか、になってしまうのは怖いので、水分とか補給はした方がいいと思うんですけどね。らしいですよ~。ま、参考までに。ふふふふふ(笑)参考です。あくまでもね。はい、以上何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
ブンブブーンには全く追いついてませんが・・そうなんですよ、人間の体ってよくできてるんですよ。(光一さん、そのタイミングでアンドロイドの改造しちゃったんですかね)


《光一のオレファン》
光「光一のオレファン はい、F1や車に関する質問に答えるコーナーです。はい、兵庫県かえさん『映画フォードvsフェラーリのアンバサダー就任おめでとうございます。フェラーリ大好き光ちゃんにぴったりのお仕事でファンにとっても嬉しいです。F1はあんまりよくわからない私ですが映画は必ず見に行きたいと思います』あの、フォードvsフェラーリ、F1じゃないですからね。よく言うんですけど、これ全然F1の話じゃないです。昔のその・・どっちかというと、GT・・WECかな?GTかな?なんにせよ市販車をモデルにしたレースですね。そのフォードvsフェラーリです。で、これ歴史的に言うと、フォードがフェラーリをぶった押すストーリーなんですよ。フェラーリに対抗してやろうぜっていう話なんですよね。だから、僕・・・自分的にはこの話を最初にいただいた時は、ちょっと心配だったんですよ。いやいや、オレフェラーリ好きやし。フォードに倒される話やし、これ、みたいな。と、思ったんですけど、でも実際試写で見させていただきました。その時に、すごくほんとによくできたストーリーで、決してフォード、アメリカバンザイみたいな、お話じゃないんですよね。

絶対的なレースにおける、絶対的なフェラーリという存在を、フォード、フォードはシステム化されてるんですよ、昔から。ベルトコンベアで機械的に量産していく車を、フェラーリっていうのは1台、1台丁寧に手作りで作っていく、それは今もなおなんですよ。そういう会社なんですよね。レースを・・レース資金を得るために市販車を売るみたいな考え方がフェラーリなんですよね。で、フォードは真逆なんですよ、そこで宣伝したら、もっとフォード売れるよね、レース参戦して、もしもフェラーリに勝っちゃったら、市販車売れるよね、みたいな考え方がフォードなんですよね。で、ま、そんな中でもトップの陣営はそんな考え方だけど、その中で頑張って働いてるエンジニアとかは、いやいや真剣にやろうよって働いてる、板挟みみたいな、人間関係、よくある話、今でもあるでしょ、トップはなんか、こんなちゃらんぽらんとは言わないけど、こう言ってるけど、中で働いてるオレたちなんでこんな頑張んないといけないのみたいな。頑張ってるのになんか報われないよねみたいな。とかあるじゃない。すごい頑張って頑張って、こうやってやったのに、上からのトップダウンで、こう言われたから、それなし、みたいな。なんやねん、よくあるじゃないですか。そういうところすごく描いた素敵な映画でした。

すごく印象的なのが、フォードのトップの人はレース中、レース中に、食事の時間が来たらヘリコプターに乗って食事に行っちゃうんですよね。フェラーリは、フェラーリのトップ、エンツォ・フェラーリっていう人なんですけど、エンツォはそのレースを最後まで、レースを見守るっていう、対照的な対決なんですよ。だけどそのレースはフォードが、まあ・・言っていいよね、いいよね、歴史的な事実、リアル話なので。フェラーリはリタイヤをしてフォードが勝つんですよ。まあでもそこで、フェラーリがもしもリタイヤしてなかったら、フェラーリ勝ってたよねってレースだったんですよね。でもフォードが勝ちます。だけど、なんかそのフォード、フォードの方がすごいでしょって話では決してないんですよね。歴史を事実を元にしたストーリーで、ほんとに役者のマット・デイモンとか、ほんとに素晴らしい、演技も素晴らしかったし、人間関係模様、車好きじゃなくても全然、さっき言ったような、あ~、あるよね、こういう感じ、みたいなところがすごく描かれていたので、その辺を見るのもすごく面白いし、それこそ単純に今車離れしてる人にも、車の魅力、なんか車って歴史なんですよね。フォードにしても、そうやってなんていうのかな、技術競争、みたいなのがあって今がある、それはフェラーリも然りですけど。なんかそういう、車ってそうやって歴史を積んできて今があるんだなっていうのがね、車の魅力の一つだと思うんですよね。だからそれを見て、車ってステキだなみたいなところを思ってくれれば、それはそれでいいですし。いろんな視点で見ることが出来る映画かなと僕は思いますね。ぜひ映画館でね、是非見ていただきたいなと思います(インフォメーション)では、歌です、ん~~、カップリングでもいっとこうか、これまた季節にあわへんな、杪夏、いっとこかな、はいどうぞ」


【今日のポイント その3】
これは映画音楽なんですかね?いい感じのBGMかかってましたね。で、いくら実話だからってそこはぼかした方が良かったんじゃないのか光一さん・・


《今日の1曲》『杪夏』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエムでございます。三重県トマトさん『息子がラブレターをもらってきた。好きや大好きがいっぱい書いてあって可愛いなあと読んでいたら、早く隣の席になりたいなあ、隣になったらまた筆箱キレイにしてあげるねと書いてあった。思わず、いや自分でしなよとツッコミ、お説教コースになってしまった』え・・いや、オレすげぇいいなと思っちゃった。え~、なんかエローい!ふははははは(笑)エロくないっすか?筆箱キレイにしてあげるね。エロいっすね。いや、いやいやいや、直接的なエロじゃないです、エロスを感じるってことです。散らかってもうた筆箱キレイにしてくれるんでしょ、めっちゃエロイやん。いいなあ。いや、いいなあっていう意味でよ。みんなが考えるエロと、オレの思ってるエロ違うかもしれん。ちょっとおひたしに近いものがある。いや、いいなあ・・いいなあ・・そんなんしてもらったことないわぁ~~。してもらったことない。うん~~~、早く隣の席になりたいな・・だって席順なんてどうやって決めるの、今の時代。くじ引きやったりしたよね?くじ引きでしたよ、私。そうだよね。で、絶対窓側が人気だよね。窓側の、一番後ろ、最高の席。あ~~、いいな~~、あの子と隣の席になりたいなとか、あったよね。あった!青いね!エロいよ!ふはははは(笑)うん・・いや、なんか。そんな感覚忘れてるわ。席替え(笑)今席替え・・席自体がないわ(笑)自分の席がない。え?やっぱり普通にデスクワークをね、事務の仕事とかでしてる人たちなんかは、部署によってか・・でもさ、こう、誰々の隣になるとか、あるわけやん?あれってどうやって決める?勝手に決められてるのかな?勝手に決められてるのか・・ひゃははは(笑)くじ引きはさすがに社会人ではやらんか。そっか・・そんなドキドキはないわな。まあ、大人になると忘れてしまう感覚ですよね。そういうのは。いいなあ、エロスを感じるよ。筆箱キレイにしてあげるね。めっちゃ可愛いやん。可愛いわ~~、そんな子。ふはははは(笑)はい、もうええわ、はい、どんどんおっさんが出てくる。ねえ、のりさん、いいよねえ、めっちゃエロスを感じますよ、僕は。これ、このまま歌詞にしたらいいんじゃないですかね。ふふふふふ(笑)はい、それでは引き続きレコメンでお楽しみくださーい」


【今日のポイント その4】
あんまり筆箱キレイにしてもらったことある人もいないと思いますけど(笑)光一さんのエロスポイントが独特やわ・・と思ったけど、のりさんもわかるって言うてたし、男性的にはわかるんですかね?っていうか、その前に、ラブレターお母さんが読んじゃうんだ・・ってところはいいんですかね?(笑)



| 光一どんなもんヤ | 10:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |