FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013年11月18日(月)

光「はーい、堂本光一でーす。東京都のまいぴーさんからのメールです『今日数ヶ月ぶりに光一さんのラジオを聞きました。光一さんのトークがどんどん良くなっているというメールが読まれていましたが変化ないと思います』僕も思います『でも私にはその低音ボイスが心地よい子守歌にかわり・・子守歌代わりになってくれてよく眠れそうです。いつも最後がエロい話になってしまうのが気になっていますがおやすみなさい』いい夢見ろよってことで。はい、どんなもんヤ、はじめまーす」

【今日のポイント その1】
朝聞いても子守歌代わりになるのが困りますwww

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 番組の前半は普通のお便り紹介します。東京都うーらんさん『光一さんが大竹まことさんのラジオにゲスト出演しているのを聞きました。いつものどんなもんヤとは違いやはり声のトーンが高かったのが気になりました』気にはせんでええねんけどな『ゲストに出る時は光一さんもテンションを変えるんですね。昔ドラマで共演していた話もしていましたが何かその頃の思い出とかありますか?』そりゃあね、あの・・せっかく呼んでいただいてるのにこのテンションでしゃべるのは・・失礼でしょ?うん・・ま、ドラマのね、天使が消えた街というドラマで共演してまして。あの、え~、フミヤさんとかと一緒にやってたドラマだったんですけどね、その時の父親役だったんですけども。

まあ、ラジオでもちょっと言いましたけど、大竹さんってほんとに見た目は結構強面な感じがするんですけど、いざ共演させてもらったりお話させてもらうと、すごくなんていうかピュアな心を持った方、ま、大人に対してそういう、大先輩に対してそういった言い方も失礼かもしれませんけども、ほんとに美しい心を持った方で、なんかこう、ほんとに本音で向き合って話してくれるんですよね。そこがほんとにステキな男性だなというふうに、僕もその時から感じていましたけども。まあでも、ラジオにもね、呼んで頂いてSHOCKすごく感動したというふうに言って頂いてね、ほんとに僕も嬉しかったです。はい、というわけで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
せっかく聞いてるリスナーには、このテンションでも失礼じゃないんですね(笑)いや、いいんですよ、いいんですけどね( ´艸`)


《報告します》
光「報告します 京都府なつきさん15歳の方から『2013年10月22日私は好きな男の子に電話で告白しました。数時間後向こうから電話がかかってきて、オレぶっちゃけ嬉しかった。オレも好きって言ってくれてどうもお互い好きってことでした。嬉しくて報告しました』よかったねーーっ、10月22日オレ何してたかなあ、あ、堂本兄弟の収録や、ひゃははははは(笑)たぶんめっちゃ仕事してたと思う。堂本兄弟の収録中だったんですねえ。はい、ラジオネームみゆきさん『今日スーパーでワインを買ったんですがレジのおばちゃんに失礼ですがお客様成人されてますか?と年齢確認されました。私31歳なんですけど、でも嬉しかったので報告しました』うん、エライじゃないですか、これちゃんと仕事、おばちゃんしてる証拠ですよね。

何度も言ってるかもしれませんけど、50手前ぐらいのカメラマンのおっちゃんが、ラスベガスでカジノやってたら、パスポートなりなんなり見せろって言われてましたよ。ヒゲ生えててハゲてんねんで?ふはははは(笑)ラスベガスはそうですからね。まあ、年齢っていうよりも怪しいって思われたんかな、それは(笑)いやでも年齢確認だったと思うんですよ、その時も。まあでもそういうもんですよね。兵庫県こころちゃん『今彼氏と電話してたんですが、ウンコ行ってくるわと言われ電話切られました。さみしいです』・・・知らんがな、そんなん~。ウンコも一緒に電話したらええやないか。あ、今出たーとかね、報告をね、報告しますってコーナーやねんから、オマエも電話でウンコ報告しろ!(インフォメーション)歌、KinKi KidsですがLalbumという2年ぶりのアルバムをリリースします。去年からずっと制作をしていましてようやくリリースになりました。このアルバムはLOVE盤とLIFE盤の2枚組になっておりまして、今日はそのLOVE盤から、玉置浩二さんに作って頂きました、むくのはねを聞いてください」

【今日のポイント その3】
マシンはよく電話しながらトイレ入ってます。←報告w

《今日の1曲》『むくのはね』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今日は愛知県のさおりさんからのポエムです『職場の保育園にて担任してる3歳の男の子のお兄ちゃんが私宛に手紙をくれた。珍しいなあと思って読んだら、弟が自分を叩いたことを告げ口する告発文だった』まあ、3歳の男の子のお兄ちゃんが私宛。。そのお兄ちゃんはもうちょっと年上なのかな、まあ、15歳ぐらい離れてたら18歳ぐらい・・18歳ぐらいが告発文書いてたらちょっと怖いけど。はい、お相手は堂本光一でした。バイバイ」

【今日のポイント その4】
えーと、光一さん。15歳離れたお兄ちゃんを想定して、何をしたかったんや(笑)

| 光一どんなもんヤ | 09:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT