FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年2月18日(火)

光「はい、堂本光一です」
剛「はい、堂本剛です」
光「広島県のもんくみんさんからのメールです『突然ですがNEWSの手越くんがもし他のグループにレンタル移籍する、出来るならという質問にKinKi Kidsと答えていましたよ。期間限定ということでどうですか』」
剛「ま、そうね。手越くんは、まあ・・ちょっと僕とはまた違うその、なんていうんですかね、おばちゃんファッションですからね」
光「まあ、ただ彼のあの、MC?」
剛「ええ、ええ、子猫ちゃんたち」
光「子猫ちゃんたちとか、女性に対する言葉を・・」
剛「うん、一緒に愛し合おうぜ」
光「僕らのコンサートでいうと、まあ、僕らのファンはびっくりしちゃうでしょうね」
剛「うん、っていうか、オレらは無言ですけどね、それに対して」
光「うん、ほっとく」
剛「ほっといて。本気で言ってるかってことですよ、手越くん。僕はいつも本気で言ってますから、マイク通して」
光「ふふふふふ(笑)」
剛「出てこいやぁ~~っ!って言ってますから」
光「それ違う、延彦、延彦。延彦や、それ」
剛「言ってますからね。言ってますもん、本気で」
光「それ延彦」
剛「・・・だからねえ、手越くん、本気で言ってて欲しいけどね、子猫ちゃんたち、今日は一緒に愛し合おうぜ~とか・・でもすごいよね、一緒に愛し合おうぜ!べび~チャンチャンチャンカパーナ♪・・すごくない?」
光「ふふ(笑)」
剛「言葉の流れすごくない?」
光「すごいな」
剛「君がどうで、ああで~とか、愛してるよ~♪みたいな感じに繋がるわけじゃないもん、ベビ、チャンチャンチャンカパーナ♪やから、すごいよね。すごいよ、シンコペーションみたいな」
光「て・・徹底してほしいですね」
剛「そうね、これからもだからホント、おじいちゃんになってもやってほしいね」
光「そうだね」
剛「ロッケンロールみたいな、子猫ちゃん・・・ワイドショーで毎回、子猫ちゃん・・んふふふ(笑)くる感じね、そこまできてほしいなという」
光「はい」
剛「さ、ということで」
光「KinKi Kidsどんなもんヤ」

剛「どんなもんヤ、はじめましょ」

【今日のポイント その1】
光一さん、びっくりしません。喜ぶんでたまには言ってください(笑)(※そんなことを言って、自分で自分に照れる光一さんを見て喜ぶ)




《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 番組の前半は普通のお便り紹介します。岡山県のやっちゃんです『キンキの(笑)お二人に読んで欲しい本があり、メールしました(笑)それは私の職場にある子犬のうんちという本です(笑)最初は子供がふざけて持ってきたのですが、読んであげるとうんちすごい!と真剣な顔で言ってきました。結構考えさせられる内容でしたよ。是非読んでみてください』ね、やっちゃんがこれ読んでるんですね・・合間に。なんかの合間に読んでるんですね、やっちゃん、これ」
光「でも犬のうんちしてる姿は可愛いよね」
剛「ぷるぷるしてるからね」
光「あの、背中がまるまってさ」
剛「一所懸命やもんな」
光「んで、なんかじーって見てると、ん?ん?みたいな顔するやん」
剛「あれが可愛いよね」
光「んで”はい、上手にできたねー”って言うと、しっぽふってかけよってくる・・」
剛「早めに言っちゃうとうんち連れたまま」
光「そうそう(笑)」
剛「あ~~・・だからアレは全部切ってから、全部切ってから言わんと。クラウチングで言うとうんちそのまま来るから。あ~、アカンアカンアカン、言うて」
光「な」
剛「なりますからね」
光「可愛いよ」
剛「いいですね、うんちの話すると、ちょっとやっぱり上がるっていうか」
光「うん・・それはどうかな(笑)意外と深いんじゃないですか、この本」
剛「ま、そうかもね。肥料になったりするとか」
光「そうそう、巡ってるよって」
剛「そうでしょうね」
光「はい」
剛「はい」
光「以上何でも来いやのフツオタ美人でした」
剛「でした」


【今日のポイント その2】
光一さんの”はい、上手にできたねー”は、完全にムツゴロウさんでした・・・


《報告します》
光「続いて 報告します 佐賀県まなみさん『カレーを食べていたら友達から疲れてるとカレーが食べたくなるらしいよと言われました。疲れた時にカレーって食べたくなりますか』」
剛「僕なりますねえ」
光「ん~~」
剛「ちょっとなんかこう、眠いなあとか、頭ちょっとすっきりさせたいなっていうときは結構カレー食べますね」
光「ん~~~。・・・別に」
剛「あ、別に」
光「ふふふ(笑)別に食べたいなあと思う時はあるけど、それが疲れてるからとかは。でも疲れてる時に、いいとかなんとか聞くは聞くけどね」
剛「逆に疲れてる時に食べたいものとかあるんですか。飲みたいもんとか。かぎたいものとか」
光「ん~~、疲れてる時はもう・・疲れてる時は食べたくないですね」
剛「逆に?疲れてるときは食べたくない」
光「うん」
剛「その気持ちもわかるけどね。眠るとか・・横になる方がいいとか」
光「うん。消化する・・食べるって意外とね、エネルギー使うんですよね」
剛「確かにね」
光「石川県かえちゃむさん15歳『今世の中では美少女戦士セーラームーンが流行ってます』また?!『昔もありましたが、今また流行ってるそうです。実写化なんてことになったら面白そうです。そのときには是非お二人にも役を勝ち取っていただきたいです』」
剛「なるほどね」
光「変態仮面じゃなくて・・タキシード仮面」
剛「うん、じゃ、僕はジュピターでいきましょ」
光「あ、ジュピターね」
剛「ジュピターでいきましょ」
光「この前舞台の、大阪公演が9月にあった時に、リハーサルスタジオが横でセーラームーンのやってましたよ」
剛「へえ!入ったら良かったのに」
光「ふふふふふ(笑)セーラームーンの舞台・・」
剛「月に変わって、お仕置きよ!・・あ、すいません、ちょっと稽古中なんで・・ああ、すいません、ごめんなさい、申し訳ない、すいません・・っていうて」
光「ふふふ」
剛「5分おきぐらいに、月に変わって、お仕置きよ!・・ちょっと今稽古中・・・あ、申し訳ない、すいません」
光「うん、やってました。また流行ってるんですかね」
剛「不思議ですね。アニメがまた来てる?なるほど」
光「ふぅん、そうなんや」
剛「へえ・・美熟女戦士セーラームーン・・見てみたいですけどね」
光「それが好きな人もいるでしょうけど(笑)」
剛「数字とりますよ、これ。あんまり問題解決しませんけど。家でミカン食べてますから」
光「いや、なんかもう、それこそ月に変わってお仕置きよなんて言われたら、なんか変な・・変な感じやわ。ふふふふ(笑)」
剛「見てみたいですね」
光「ふふふ(笑)あ・・アカン方向やわ、それ」
剛「美熟女戦士セーラームーンね」
光「(インフォメーション)歌です。KinKi Kidsで、Glorious Days ~ただ道を探してる、どうぞ」

【今日のポイント その3】
消化するのもしんどいほどの疲れってorz・・・・そして、剛さん、それも言うなら、クラウチングじゃなくてフライングでは?(爆)


《今日の1曲》『Glorious Days ~ただ道を探してる』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日は高知県のころころひろこさんからのポエムです『お風呂に入っていたら町内でサイレンが鳴り、近所の犬が遠吠えをしはじめた。私も遠吠えの真似をしてみた。なんかすっきりした。遠吠えおすすめです』」
光「ふふ(笑)なるほど」
剛「まあ、ぅおおお~~ってことですよね。確かにストレス発散・・になりそう、お風呂やから余計にエコーもかかって」
光「そうやね」
剛「リビングとか、ちょっと・・違うよね、やっぱ。まあ、やらへんけどね」
光「やらへんなぁ。はい、ばいばーい」
剛「・・・・・ちょ・・ローラ?!(笑)ばいばーい」

光「ばいばーい、終わりだよ」

【今日のポイント その4】
光一さんがローラになってしもてる(〃∇〃)ってことは、これは堂本兄弟の楽屋ですね(笑)さすがにFNSじゃないね?(大爆)

| 2人どんなもんヤ | 09:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT