FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013年3月20日(水)

剛「どうも、堂本剛です。まずは徳島県のひとみさんからのメールです『私は高校3年生の受験生です。私は小学生の頃から親戚のおじちゃんに毎年バレンタインにチョコやお菓子を渡しています。部活などで忙しい年はうちのおばあちゃんが買ってひとみからっていう感じで渡してくれてた時もありました。今年バレンタインが近づいてきた時にうちのおばあちゃんが今日おっちゃんち行く用事があったけん先におっちゃんにひとみからってバレンタイン渡してきたけん、おっちゃん甘いモノより他のがいいと思ってチョコの代わりにウナギの蒲焼きにしたよと言われました。ウナギの蒲焼きってどういうことですか(笑)私もああ、ありがとうとしか言えませんでした。おじちゃんは蒲焼きは私からだと思っています。この時期にどこでウナギの蒲焼きを買ったのでしょうか。剛さんバレンタインにウナギの蒲焼きどう思いますか』という。

どっちかでしょうね。惚れてまう可能性もありますよね。え?蒲焼き?っていうね。でもまあ、これねえ、僕の意見はホント参考にしない方がいいですけど、そんな男なかなかいないですからねえ。いや、これはねえ、あ、ありがとう・・・か、もしくは、ありがとぅっ!ですね。うん、コレのどっちかですかね。あの谷村さんのありがとうは非常にいいですよね、悲しい時も、嬉しいときもありがとうっ!って言えば(笑)コトが済むっていうかね、ありがとうございますーっていう、きよし師匠よりか、もうちょっとこうね、ボリュームでも感情表現が出来るっていう。でもあの人はほんとに、谷村さんは、もう脳みそ、何を何がどうなってどんな方程式が頭に入ってんねやろっていうぐらい色々なこと知ってはって、面白い人ですねえ。うん・・かといえばシモの話もね、すごいしてくれはるし、あんなお父さんいたらいいなとちょっと思うような人やね。うん。まあ、たまに堂本兄弟にも来てくださるんで、どんなもんヤにはさすがにゲストではお呼びできませんけど、意外にねさっきの教習所の・・昨日、一昨日か、一昨日の教習所の芝生の上のチョコレートの話ね、ええ、出来るんじゃないかなと思うんですけど。まあでも、こうなったらもうひとみちゃんは、来年も蒲焼きでいきましょう・・いきましょうっ!・・いうことでね、ということで、はじめましょうっ!」

【今日のポイント その1】
モノマネしてますんでそんな感じで読んでください。そして谷村さんは、昔はシモネタしかありませんでしたよね?帝王でしたよね?(笑)


《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 魚や釣りに関する質問にこたえていきますが、兵庫県のね、明日のキンキはオレださんからですね『こんばんは、3人目のキンキになるために日々筋トレしてるものです』あのー解釈がちょっとおかしいかもしれないですね、KinKi Kidsのキンは、筋肉のキンではないですからね『実は・・』あ、今コーヒー入れてます『実は僕の家は、兵庫の明石で釣り具の店をやってると。釣りが大好きな剛くんは明石に来たことがありますか。もしくは来たいですか。もし来てくれるならうちのお店で餌を買ってください。わかりやすいようにずっと左手をあげてます(笑)左手が痛いです』ってことで(笑)キンキって、あのほんと不思議だなと思う点として、男の人がね、結構ハガキ送ってくれますよね。ラジオでもね、メール送ってくれたり、ありがたいことですよね。ただ、そうですね、明石行ってね、釣りたいなと思わなくもないですけども、うん・・ただちょっとやっぱり、そうですね、この店を避けるでしょうね、逆にね。うん、3人目だと思ってるんですから。メンバー・・メンバーでしょ?要は。メンバーが釣具店開いてるっていうのも、なかなか好都合ですけどね。ずっと左手を、なぜ左手なのかっていうね。心臓に近い方をあげてるんですけど、左手を挙げてると。まあ、恐らく僕がもし行ったとしても、左手下がってますけどね。接客してたら絶対下がってるし、うん・・でも左手をずっと挙げてもしほんとに僕が行くまでにあげていたとしたら、左手ラオウみたいになってますよね。右手素人、左手ラオウですよ。それぐらいの差が出そうな気がしますけど。まあ、じゃあちょっとジャニーさんに聞いときますね。

さ、ということで続いては栃木県のほどにゃんさんです『私はシャケが好きです』ね・・ふふふ(笑)グッチさんはシャケナベイベーですけど『味噌とマヨネーズを混ぜてシャケに塗って、その上にチーズを載せてホイル焼きにすると美味しいです。剛くんも是非やってください。でもシャケよりキンキさんの方が好きです』というね。当たり前やろってことでね。これは(笑)なんでメール送ってきてんねんって話ですから。シャケの方が好きやったらね、シャケにメール送るべきですから。うまいですね。シャケとキンキの魚とかかってるみたいな雰囲気でね。シャケよりキンキさんの方が好きですという。あのこれは俗に言うちゃんちゃん焼き的なもんですけど。僕なんかはよくマス釣りしに行きますんで、あの、非常に身が白ではなくて赤の、ピンクの、ほんとにシャケに近い、いるんですよ、そういうマスとかが。で、そういうマス釣った時とか、さばいてその場でさばけるんで、その場でさばいてですね、☆ックロックあるじゃないですか、☆ックロック持っていって、そこに入れて、クーラーボックスに氷入れて持って帰ると非常に痛まないですし、帰ってそれ焼いて作って食べて、頂きます、いうて感謝して食べるんですけど、是非みなさんもね、なんかこう釣りも色々なスタイルで釣る方法がありますから。人生でやっぱりね釣り覚えておくといいなっていうね、感じもありますよね(インフォメーション)さあ、それではですねえ・・さっき蒲焼きのね、話あったんで、漢字がちょっとちら見したら似てるんで、薄荷キャンディーいきましょう、コレどうぞ」

【今日のポイント その2】
なぜ人生で釣りを覚えておくといいのか、それが気になるんですが、剛さん・・・

《今日の1曲》『薄荷キャンディー』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日はですね、群馬県のあずささんからのポエムです『幸せになりたい。周りはどんどん幸せになっていくのにみんなの不幸を私が吸い取ってるのかな』というね。ちょっと暗いメールでしたね。いやいや、この解釈はすごいね、みんなの不幸を自分が吸い取ってるっていうね、なんか逆の発想ですよね、普通。自分の幸せをみんなが吸い取ってるんじゃないかっていう、なんで私だけ、みたいな。うん、でも僕の年齢になると、周りの人結婚していく人多いし、あと結婚に焦っている人が多いですね。光一くんはね、そのオホーツク海を渡りきったところで挙式って言ってましたけどね。まあ是非光一くんには渡りきっていただきたいというふうに思いますけど。最悪船でって言ってましたからね、うん、船舶の免許持ってるし、オレ~って言ってました、ガム噛みながら。まあ、たぶん大丈夫じゃないかなと思うんですけどね、ということでみなさんまたお会いしましょう、お相手は堂本剛でした。さよなら」

【今日のポイント その3】
光一さん、えらい溜め録りしてると思ったらオホーツク海渡るためやったんか!帰ってきた時は挙式のあとか?!(爆)・・・って本気にする人がいたらどうするんだ。

| 剛どんなもんヤ | 10:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT