FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年10月14日(水)

光「はい、堂本光一です。福岡県れいこさんからです。あ、ごめん、ふぉーゆーです」
>ふぉーゆーです!
>光一君のふぉーゆーです(笑)
光「ふふ(笑)『ブスがお嫌いな光一さんに朗報です。ブスは褒めてはいけないそうです。褒められると何かあるんではないかと裏を読むそうです。もし褒めたい時はミステリアスですねとか、アンニュイですねとか、雰囲気で表現するといいと心理カウンセラーの方がおっしゃってました。私もまさにその通りだなと思ったブスです』」
>いさぎいいですね
>気持ちいいです
光「気持ちいいよね。こうやってブスって言ってるってことはこの子はブスじゃないんだよ、きっと」
>あ~そうかもしれない
>自分のことわかってる
光「そうそうそう。わかってねぇブスがほんとにもう・・・一番ブスだから」
>心まで
光「そうそう。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
光一君のふぉーゆーです、がツボりました(〃∇〃)

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 大阪府あいさん『先日4歳の娘にカベドンはどういうときにするの?と突然聞かれ、どう答えたらいいか困ってしまい答えを濁したまま話をそらせてしまいました。光ちゃんならこんな時どう答えたらいいと思いますか?ベストアンサーお願いします』カベドンはどういう時に・・4歳の娘」
>カベドン・・
>カベドンか~~
光「普通に・・・なんだろうな?好きな人に思いを告げたい時にするんだよとかかなあ?」
>生きてるうちにする機会あるんですかね
光「ねぇよな」
>カベドン(笑)
>好きな人にね・・乱暴者だなって思われる
光「乱暴(笑)そう、乱暴者だよね。確かに確かに。ラジオネームちーちゃん『最近よくSNSでスッピン画像をアップする人が多いですが、何の意味があるのか私にはよくわかりません。この行為は男性にはどううつってるのですか?スッピン可愛いって言ってもらいたいだけだろと思ってしまう私はブラックですか』」
>ブラックではないです
光「ん~~、そうなん?スッピン画像をアップする人多いんですか?」
>みたいですね。
>今多いらしいですよ
>芸能人の方のブログとか
光「スッピンなあ・・」
>スッピン好きですか?女性のスッピン
光「別になんだろう?好きになった人だったらね。好きじゃない人がスッピン・・別になんとも思わへんかもしれへんな。なんとも思わん」
>なんで流行ってんだろうな?
光「よくわかんないですね。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
カベドン・・をカタカナで書くと、ドカベンに見えちゃうな(笑)カベドンは逃げ場をなくして追いつめるやり方ですよね?w


《光一のオレファン》
光「光一のオレファン これ辰巳よく聞いといたほうがいいよ」
>はい
光「うん、役に立つかもしれないから、辰巳よく聞いといた方が」
>辰巳よく聞いときます
光「北海道工学系女子『鈴鹿F1のレース観戦に行く前に、昔行った人からエンジン音を聞いただけで、どこのエンジンかわかるようになると言われ、楽しみに行きましたが聞き分けられるほど、違いを感じませんでした。私が行ったときは現在のターボになる前のNAでした』NAだったらいい音のはずだったんですけどね『現在のターボではどうなのか気になります。昔ほどエンジンに違いがないので聞き分けるのは難しいんでしょうか。光一さんは聞き分けられますか?』今のターボエンジンは音がとにかくクソみたいに悪いんで」
>へぇ~~~!
光「めっちゃ悪い。全然静かだから。ホンダのエンジンは、ちょっと独特な音してますね。ちょっとババババ、バリバリバリって音がちょっとしてるんで、ちょっとわかりやすいと思いますけど、なんにせよ昔のNA時代は非常に音が良かったので、今の音は僕は好きじゃありません!ターボはね、音が悪いんです。この辺にしときます(インフォメーション)歌、何がいい?」
>じゃあ、オレいこっかなあ
光「うん」
>光一君のソロ曲でもいいですか?
光「いいよ」
>じゃあ、MUSEがいいです
光「MUSE、おお、なんでMUSE?」
>アレMUSEってよしえさん、振り付け
光「そうそう」
>アレ好きなんです
光「え~、ありがとうございます。じゃ、ワタシのソロ曲です、MUSE」

【今日のポイント その3】
なぜピンポイントに辰巳だったのか・・・

《今日の1曲》『MUSE』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。神奈川県ののうさん『昨日スイミングスクールに通ってたころの受付の人にばったりバスの中で会って懐かしかった。おばあさんになっていたけど、まだ全然元気だった。ということは、あの当時もおばあさんだと思っていたけど、意外と年齢はいっていなかったんだ、ごめんなさいと心の中で思った』ああ、でもあるよね」
>あります、駄菓子屋のおばあちゃんと一緒ですよ
>ずっとおばあちゃん(笑)
光「ずっとおばあちゃん。実は若いみたいな。一番思うのが、やっぱりなんやろな、先輩にしても、SHOCKの初演の時東山さんが33だったのかな。今のオレより下なのよ」
>は~~、すげ~~
光「別におじさんとか思ってるわけじゃないけど、偉大な、偉大な先輩で、年上の偉大な先輩だという風に思っていた、今の自分がそれより年上になっちゃってるっていうのが、とても不思議ね」
>確かに・・
光「何よりも思うのが、未だに高校野球やってる連中、オレより年上に見えるからね」
>爆笑
>まさに同じことですね
光「思わない?高校野球って」
>いや、思います
>僕らにしたら、光一くんと長いことやらせてもらってるじゃないですか。だから僕たち、今年29の歳なんですよ。で、光一君の29の時ってこういうことやってたよなって、毎年毎年思います
光「あ~~、ね」
>すでに・・
>背中見てるんですよ
光「そうねえ・・7年前・・Endlessになって・・・あっ、Endlessやりはじめた頃の歳だ」
>えっ、マジっすか
>じゃあオレらがやっててもおかしくないんだ
光「だからアレが、オレ27だったから」
>うわーーーっ!
光「Endlessの初演がね、Endlessの最初が」
>僕ら2年目からなんですけど
光「2年目・・27だもん、28だ」
>うわーーー
>じゃ、今のオレらの歳です
光「そうそうそう。さっきのSHOCKの初演の東山さんがそう言う感じだっていうのと同じ」
>同じだーー
>すげーーー
光「そうそう」
>追い付かねえ、無理だわ、これ
>爆笑
光「いや、だからそう思うじゃん」
>思いますねえ
光「東山さんは自分にとって偉大な人だし、追い付ける人じゃねえなあ、みたいな。そういうもんだよね、不思議なもんだよね、はい、あの・・ふぉーゆー今週で終わり」
>あはははは(笑)
>急にそんな感じで終わらされるんですね
光「今週で終わり」
>イヤでも、イレギュラーで出させていただいて
光「イレギュラーだったから」
>ありがとうございます(笑)
光「あの、とりあえず辰巳とマツは、SHOCK一緒に頑張ってるし、ね、ふくちゃんとこっしーは、帝劇で一緒に頑張ってくれたし、ね、今後ともどうかよろしくお願いします」
>いや、こちらこそですよ!
>こちらこそお願いします
>お願いします!
光「はい、堂本光一でした」
>ふぉーゆーでした
光「バイバーイ」
>ありがとうございます」


【今日のポイント その4】
そうなんだよねえ、ふぉーゆーがもう29になるって、びっくりだわ(@@)ラジオを聞いてると、辰巳と福ちゃんがだいたいまともなこと言うてますね(笑)大変だったけど、楽しかったからまた来ていいよ!(←上からw)

| 光一どんなもんヤ | 10:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT