FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年10月19日(月)

光「はい、堂本光一です」
剛「堂本剛でーす。まずはですね、神奈川県のみさこさん『NASAが火星に今も水が存在するということは生命がいる可能性がとても高まるということだそうで生命発見に一歩近づいたそうです。剛さん、光一さんは火星に生命はいると思いますか?いるとしたらどんな姿だと思いますか?会ってみたいですか?』」
光「これは、実際の所を言うと、水が発見された・・まあ、もちろん生命というとほら人間みたいなとか、動物みたいなとか想像してしまいがちやけど、バクテリアみたいなやつも生命やからね」
剛「ま、そうですね」
光「おそらくいたとしても、そんなもんぐらいしかおらんのちゃうかな」
剛「なるほど。見解としては。確かに今まで色々な、画像でね、インターネット上がってますけども、まあちょっとウソくさいなっていうの結構ありますから。まあ、塩水っていうかね、海水的などうこうとかも言ってましたけど、これもNASAが発表すんで~っていうて、の、1個前のすごい重大発表するってやつ肩すかしくらったやつあったじゃないですか」
光「それがだからバクテリアみたいなやつやろ?」
剛「なんか、もっかいすかされるのかなとか、みんなたぶんいっぱい思ってたよね」
光「でも、そやねん、科学的にというかなんというか、そういった分野でいくと、あれはものすごい発見」
剛「発見やからね」
光「我々はだから・・」
剛「もうちょっと進んだヤツを・・」
光「火星人!みたいな・・のを想像してしまいがちなんですよね」
剛「そのうち、ジャニーズジュニアでね、火星人の子とかも入ってくる時来るでしょう」
光「そんな時も・・」
剛「自分火星なん、へぇ~、って言うて。じゃあ、なんとかなんとかで、なんとかなんとか、どうぞ、みたいな」
光「はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!」

剛「はじめまーす」

【今日のポイント その1】
そのうち惑星ジュニアとか出てくるんですかね(笑)太陽系ツアーとかされたらたまらんなwww



《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 東京都しゃうたんさん『Mステ10時間スペシャル見ました。V6とTOKIOがケンカコントみたいになってる時に少し離れたところで笑ってるキンキがうつって、ああ、この感じ懐かしいと笑ってしまいました。久々にJ-FRIENDSっぽくて嬉しかったです。2人の感想を聞かせてください』まあ、アレはね、あの・・ゴウが太一くんに、あんまり好きじゃないですって言って、TOKIOの城島くんが、リーダーがおい!って怒って、そこでわちゃわちゃして、最後にリーダーが胴上げされるってのがいつもの展開やってんけど」
剛「ふふふふふ(笑)」
光「胴上げまで行かへんかってんなあ、アレなあ」
剛「ふふふ(笑)もうねえ、なんか(笑)アノ感じ始まるとね、ちょっと入れないっていうかね」
光「ふふふふ(笑)」
剛「今まで、過去にも入らなかった方ですからね、我々は」
光「そうですね。でも胴上げまで行かんかったのが残念やってん、オレ、見てて」
剛「ふうん・・あのままね、胴上げしてお客さんの方入っていって」
光「そやなあ」
剛「ドラゴンアッシュみたいになってたらちょっと良かったんですけどね。シゲルアッシュみたいになったらおもろかったんですけどね」
光「おもろかったんですけどね。大阪府チララさん『最近トイレにスリッパを置かない人が増えてきているそうです。私はトイレでスリッパを履き替えないとちょっと入りたくなくなります。お二人はトイレ用スリッパ置いてますか?』」
剛「あ、オレ置いてないわ」
光「オレも置いてへん」
剛「ちゃんともちろん掃除してるっていうのはあるけど」
光「そうそう」
剛「あの、トイレだけ・・あ~・・トイレだけ・・」
光「トイレもなんやろな?他の部屋と同じ空間やという風に思うぐらいキレイにしとけば」
剛「それそれ」
光「そやんな?そう思う、オレもそうやわ。でも昔ながらの、タイルの」
剛「タイルのね」
光「床とかさ、そういうのやったら置きたくなるやん」
剛「明らかにこっから、ちゃいまっせみたいなプレゼンのマンションとか家やと、ちょっとやっぱ置くかな?」
光「いやや、ちょっと足踏み入れたくない、素足で」
剛「やっぱその、水に強いからっていうことでトイレ周り、お風呂周りどうしても」
光「そうなんかなあ・・でも、なんか目地がな」
剛「ああ、じゃあもうタイルっていうか、目地屋さんですね」
光「ふふふふ(笑)目地・・」
剛「目地がもう・・イヤだっていう」
光「なんか~・・潜んでいそうやもん」
剛「んふふふふふ(笑)」
光「イヤやわ」
剛「まあね、でもキレイにしてたらスリッパ置かんでもええわけですからね」
光「そうそう。はい、なんでも来いやのフツオタ美人でした」


【今日のポイント その2】
アレはお約束の流れやったんか~(笑)胴上げまでやって欲しかったな~~(爆)


《これってアウトかな》
剛「続きまして これってアウトかな? これってアウトかもというみなさんのフェチ、アウトかセーフかジャッジします。静岡県のね、ちびかるさんがね『私は父のお風呂からあがった直後のニオイフェチです』」
光「えっ?!」
剛「『私の父はお風呂から上がった瞬間なぜか炊きたての(笑)炊きたてののりたまをかけたご飯の(笑)ニオイがします』」
光「なにそれ?」
剛「『すごく美味しそうなニオイがするので、ずっとかいでいたくなります。私が物心ついたときからいつも同じニオイがするので体臭ではないと思いますが他の男性も同じニオイがするのでしょうか。このニオイフェチはアウトでしょうか?』」
光「全然想像がつかへんわ」
剛「美味しいニオイですよ、のりたまかけた、その・・なんていうのかな、ご飯のあの感じっていうの美味しさ、食欲そそる美味しいニオイなんですけど」
光「・・・・うん」
剛「これも、また外見的にアウトですね」
光「普通ボディソープやらなんやらのニオイがするはずやねんけど」
剛「ええニオイがするはずなんですけど、直後の」
光「おかしいなあ・・」
剛「直後の我が父のニオイをかぎたくてしゃあないっていう」
光「なぞ」
剛「外観的にアウトですよね。秋田県のふじわりさんがですね『以前血管息切れフェチというマニアックなフェチですでにアウトをいただいておりますが』というね『またこのたび新しいフェチを見つけましたので報告します。それは脇毛フェチです。脇毛です、脇毛。毛の長さ、密度、毛の流れ、毛質等を瞬時に判断し自分の中でのアウトかセーフかを決めるのが楽しいです。これはアウトでしょうか。それともやっぱりただの変態でしょうか』まあ、密度とかね・・毛質って言うてる時点でちょっとなんかアウトですね」
光「うん・・どんなのがいいんやろな?」
剛「ああ、それがもうちょっと知りたかったですね」
光「そうそう、どういうのがベストなのか、どういうのがいいのか」
剛「うん・・ゴリラって急ですけど脇毛はえてるんですかね?」
光「さぁ~~(笑)」
剛「あそこ毛ありましたっけ?脇んとこ」
光「あそこは毛あるんちゃうか?あそこは腕とかも毛あるなかの流れであるんちゃう?」
剛「あんねんけどなんか・・ありましたっけ?ここ」
光「あるんちゃうかな?」
剛「ゴリラ・・」
光「・・・まあ、どうでもええかな」
剛「ふふふふふ(笑)そうですね。今スタッフがネットで調べようと、したんですけども、まあ、エンディングぐらいにね、知れればいいんで。はい、ということで(インフォメーション)」
光「はい、ここでお知らせでーす。KinKi Kids12月にコンサート決定しております。12月19日、20日は京セラドーム、12月31日そして新年の2016年の1月1日は東京ドームと、毎年ね恒例としてやらせていただいております。年末そして正月の忙しい時とは思いますが、お時間許されるかたは是非お越し下さい。そしてKinKi Kids35枚目のシングルのリリースも発表になりました。11月18日リリース、タイトル夢を見れば傷つくこともある、でございます。作詞は秋元康さん、作曲は伊秩弘将さんに手がけて頂きました。このペアの提供は、そうですね、SNOW!SNOW!SNOW!」
剛「うん」
光「ね、ちょっとやっぱニオイあるよね」
剛「ありますねえ」
光「以来となります。楽しみにしててください。今回のシングルは全曲が応援ソングというコンセプトシングルになっておりまして、他カップリング曲も松井五郎さんや馬飼野康二さん、織田哲郎さん、堂島孝平さんなど、これまでお世話になった方々からいただいた曲で構成されていますので」
剛「はい」
光「豪華ですね」
剛「豪華ですよ」

光「はい、是非みなさんチェックして頂きたいと思います。はい、では、そっから聞いて頂きたいと思います。KinKi Kidsで11月18日リリース35枚目のシングルです、夢を見れば傷つくこともある、どうぞ」

【今日のポイント その3】
なんで急にゴリラが出てきたのかわかりませんけども(笑)


《今日の1曲》『夢を見れば傷つくこともある』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。福井県のみきさわーさん『子どもの頃鉄棒が大好きだった私は、鉄棒を持つとなぜかすぐ逆上がりをしてしまうという詩を書いた。賞ももらい嬉しかったがみんなに詩を読まれ逆上がりばかり期待され、結果鉄棒が嫌いになった。鉄棒の思い出』もう今、ゴリラに目がいって、ポエム関係ないからね。おもしろすぎやん、それ」
剛「何、この写真(笑)」
光「それ・・ラジオで絶対伝わらんやつやん」
剛「んふふふふふふ(笑)」
光「やっぱりこう・・体毛が全体にある中の一環としてある感じやな」
剛「そやなー。でも思ってるよりかは、少なくない?なんか。あの外っかわの感じでいくとさ」
光「そやな・・・はい、お相手は堂本光一でしたー」

剛「堂本剛でした」

【今日のポイント その4】
結果ゴリラをエンディングまで引っ張って、ポエムをほったらかすという・・・w

| 2人どんなもんヤ | 10:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT