Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年6月26日 『「June brideだからスペシャル』(りい)

は~い、こんばんは。堂本 光一です。今週も剛くんはいません。すんまへん。

ま、今夜のキンキラキンキワールド。スペシャルということで、最後まで聞くと~、

どこにも売ってない、剛くんのイラスト入りオリジナルTシャツを今週も3名にプレゼント。

すると言うことですね。ま、この番組ではね、プレゼント~~~~ものというと、ほんとに

しょうもないものなんですけども。これは、あの~、ねっ?レアだと思いますよ。

本当にレアですね。え~、全然しょ~もないものでは、ない。とは思います。

ま、今週もその剛くんのイラスト入りオリジナルTシャツ、え~3名にプレゼントします。

最後まで聞いて下さいね。最後まで聞くと、応募方法が分かりますんで。最後まで聞いて下さい。

June brideにひっかけた企画をやるらしいんですがぁ、今週もね。あの~、地域によってはっ!

もうすでに7月に入ってるところもあるんですね。ま、その辺は、ま、大目に見て下さい。

ってか、大目に見ろ!んふっふふふ・・・んへへへっ(笑)命令です。大目に見ろ。ねっ?

では、その前にこちらの曲を聴いて下さい。剛くんの歌で「ココロノブラインド」




 ♪~ ココロノブラインド



 「June brideだからスペシャル。お母さんはあの頃若かった」



 ♪~ BGM:あの時君は若かった



え~、毎回毎回この企画にそった曲、見つけてくるの大変でしょ?

ま、これはまぁ、んっ、それなりに分かり易い・・・・感じではありますけどね。

スペシャルじゃないよねっ?思うんですけども(笑) (スタッフ笑) 普通の企画ですよね? 

たいして、スペシャルじゃない・・・・ま、いいや。え~June brideにひっかけた、え~感じで

やらしていただきます。先ほども言ったように、ちょっと7月に入ってる地域もあるんですけどもぉ、え~、その辺。

え~、ま。そうですね、これはですね、あの昔お父さんとラブラブだったお母さんに出てもらって、

プライベートクイズに答えてもらうものです。だっ、クイズと言っても絶対に当たらなきゃおかしい質問をしますんで。

あの~、でんまえ・・・・ぜんかいっ・・・・全問っ正解。っふふふ(笑)、ぜんかいって、へへ(笑)

へっへっへ(笑) (スタッフ笑) んふっ(笑)全問正解が当たり前な質問ばかりするんでね。

え~、もう絶対にこれは・・・あの~、正解できる。これ、全問正解すると、剛くんのオリジナルTシャツ、

も、貰えちゃう?あ、なるほど。ん・・・あ~もうラッキー問題じゃないですか、ねっ。っと言う訳で、

これ、一問でも間違えると、ダメですよ~。Tシャツは貰えませんっ。

では、このクイズに出てもら~います。え、挑戦者の推薦人であるリスナーを呼んでみましょう。

   



  (以下 光:光一さん 娘:リスナー 母:リスナーの母)



光:もしもしっ?

娘:もしもしっ

光:という訳で、まあ、あの~、お母さんがぁ、クイズに挑戦してもらう訳なんですけども。

  ま、推薦人ということで、お名前を。

娘:○○です

光:○○さんは、娘・・・さんっ。娘さんは、お幾つですか?

娘:はい、そうです。17です。

光:はいい・・・い、いい歳、歳ですね、17。

娘:笑

光:んまぁ、お母さんのこと詳しい?○○ちゃんは。

娘:いや、あんまり詳しくないですね。

光:詳しくない。お父さんとの出会いの話とか~、なんで結婚に至ったとか~、そゆう話聞かない?

娘:は、ちょっとだけ聞くんですけど、あんまり知らないですねぇ。

光:いま、こう、お父さんとお母さんのこ~~、夫婦の感じっていうのはどう?

娘:(笑)全然仲良くなさそうですよ。 (スタッフ笑)

光:ふっはっはっはっ!(笑)へーーーーーっ?まじでぇ?(笑)

娘:はい(笑)

光:あ、そ。喧嘩してる?

娘:はい。ほとんど毎日。

光:えっ、どんな喧嘩ぁ?

娘:お父さんがだらしない感じなんでぇ、帰って来なくていいよ、みたいな。 (スタッフ笑)

光:あはっ(笑)まじでぇ~?いや、ま、なんだかんだ言うても、でも~お父さん

  一生懸命家族のために働いとる訳やからさぁ。

娘:はい。

光:ま、お母さん。あんまり、ちょっと乗り気でないという・・・ちょっと、情報も入ってるんですが。

娘:そうみたい(笑)

光:ま、恥ずかしいもんな、お母さんとしてなぁ。娘に色々と知られてしまう訳ですからねぇ。ええ。

  じゃ、そのお母さんに出ていただきます。はい。お母さん!

母:はい。

光:あっ、どうも。

母:はい、乗り気じゃない母で~す。 (スタッフ笑)

光:ふっへへへ(笑)よろしくお願いします。

母:いえ、いえ。こちらこそ。

光:え~。ま、お母さん、○○○さん。でよろしいんでしょうか?

母:はい、一応。

光:お母さん、なんで乗り気じゃないんですか?

母:えっ、だって。娘、聞いてるんですよ?ねぇ? (娘・笑)

光:なぁ。・・・でも、多少は聞いてるって言う風に言うてましたよ。

  お父さんの・・・出会いだのなんだのって言うのは。

母:あ、そうですか?言ったかな?(笑)

光:んふっ(笑)あの~、なんかね、喧嘩ぁ多いって言う風にも言ってましたけども、娘さん。

母:いえ、そんなことない、ない。

光:んははっ(笑)毎日や、言うてましたよ?

母:えーーーーっ!そんなはずはないんですけどね。

光:え~、いや。子どもは見てるんですよっ。ねっ。ええ。お母さん、あの、全問正解すると剛くんの・・・・・

  ほんとにレアです。普通売り出されないものなんでぇ。

母:私は貰えないですよね。娘の方にいきますよね。私が答えても。

光:いや、もう。それは、あの~、2人で。使いあっていただいて。

母:あ、そうですね。それならいいじゃん。

光:そうです、はい。

母:じゃ、頑張るしかない。

光:ええ。頑張ってください、じゃ。娘さんの為にも、頑張りましょ~よ。

母:はぁ・・・。頑張りようがないような気がするんだけど。

光:ふっははははっ(笑)いや、こぉ、だって、簡単ですよ。あの~答えられない訳がない、

  問題ばかりなんで。全問正解して、当たり前です。

母:ほんとに?

光:はい。よろしいですか?え~1分間10問となります。ま、1分間といえ、曖昧なもんです。

  ま、1分間10問っていう形でやらしていただきます。え~、そのクイズに全て答えて下さい。

  10問正解すると、え~、今言いましたように堂本 剛くんオリジナルTシャツ貰えます。

  が、1問でも答えを渋ってしまうと、貰えません。ちゃんと。ちゃ~~んとっ、答えて下さい。

母:(笑)あ~、なんとか。

光:はい。じゃ、頑張ってくださいね、お母さん。

母:はい。

光:いきますよぉ。「お母さんも、若かったクイズ」スタート。

  「お父さんと出会った場所はどこ?」

母:居酒屋。 (ピンポンピンポン~♪ 以下 ~♪)

光:「お父さんと会ったときの第一印象は?」

母:やせてる~。 ~♪

光:「お父さんとのデートで一番よく行った場所はどこ?」

母:公園。 ~♪

光:公園・・・。「お父さんは何人目に付き合った人?」

母:4人目。 ~♪

光:4人目っ!「お母さんのファーストキスはいくつの時だった?」

母:あ・・・・5歳。 ~♪

光:お~~~、5歳(笑)「ちなみに、場所はどこで?」

母:幼稚園かな。 ~♪

光:「お父さんの好きなところはどこ?」

母:やせて、「いた」ところ。 ~♪

光:んふふふふっ(笑)「お父さんと最近キスしたのはいつ?」

母:あ・・・あ、5月 ~♪

光:っはっっ?!最近や~~~!!(笑) (娘:「えーーーーっ?」)

  「お母さんの体で・・・・」えっ?こ、なんやねん、オレに言わすな。

  「お母さんの体で一番敏感なところは?」

母:敏感・・・はぁ・・・脇。 ~♪

光:んふっ(笑)あ~、ま、くすぐったいですからね。「今でもお父さんを愛していますか?」

母:もちろん! ~♪

 

 ~♪ファンファーレ~♪



光:は~~い、全問正解。

母:やった。

光:すべて正直に答えて・・・・・

母:そうですね。正直というか。いや~、聞いてるんですよね、娘もね。

光:いや、娘さんの笑い声がびみょ~に聞こえてましたよ。ねぇ?○○ちゃん。

娘:はい。

光:○○ちゃん、聞いててどうやった?

娘:え、なんか、恥ずかしいんですけど(笑) (スタッフ笑)

光:確かに、自分のオカンのこんな話聞かされてもなぁ・・・・。 (スタッフ爆笑)

娘:はい(笑)

光:あ・・・・・ん。お父さんは4人目らしいわ。 (スタッフ笑)

娘:はぁ・・・。

光:んっ~、最初の恋愛で結婚みたいな。え~、それはなかなか難しいんちゃうか?お母さん?

母:はい。

光:お父さん、ちなみにお幾つなんですか?旦那さんは?

母:え~、確か・・・・私より2つ位若いような。

光:んははは~っ、へっへっへっへ(笑)あっ?旦那さんの方が年下なんですか?

母:ですねぇ。2つ位しか違わないはずなんですけど。

光:あ~、そ、そんなことまでも曖昧になってしまったんですね?なるほど~。 (スタッフ笑)

母:何年も経つと、そ~んなもんですよ。

光:いや~、なかなかこう、貴重なお話を。聞かせていただきましたけども。今でも愛してる。と。

母:もちろん!(笑)

光:それは、本当に偽りはないですね?

母:ですね、はい。神に誓って。

光:あ~、あ、それを聞いて安心しました。ねぇ。まぁこれも、見事全問正解しましたんで~、え~

  剛くんの、この~マキシシングルWAVERの。ノベルティを。これ、あの、こ、ほんと一般の方には

  全然手に渡らないものなんでね。あの~、これお送りしますんで、全問正解なんで。

母:ありがとうございます。

光:はぁい。是非、あの、大事に使ってください。

母:はい。

光:あ、○○ちゃん、よかったね!お母さん頑張ってくれたわ。

娘:はい、よかったで~す。

光:んっ。お母さんに感謝せなぁ。

娘:はい。一応しておきます。

光:ふっ(笑)一応しときますて~~~。え~、ま色々。知らんかったことも多かったでしょ?

  お母さんのことで。

娘:はい。多かったですねぇ。

光:5月にチューしたらしいで(笑) (スタッフ笑)

娘:あ、なんか、衝撃なんですけど。

光:あははははっ!!(爆笑) 衝撃やんなぁ~(笑)

娘:はい。

光:お母さん?5月に・・・

母:はい。はぁ・・・・。 (スタッフ爆笑)

光:チューされた、と。

母:は、そうですね。そういうことに。

光:あっららら・・・・。えっ?どういう状況で?

母:えーーーっ、5月って色々5月あるじゃないですかぁ。先月とは言ってないから。

光:でも、一応~、今年や。って、僕らは思っときますよ。

母:そうして下さい。

光:はぁい。ねっ。という訳で、え~、どうもありがとうございました。

母:ありがとうございました。

光:○○ちゃん、どうもありがとうございます。

娘:はい、ありがとうございました~。

光:はい。失礼いたしま~す。



という訳で、なかなか面白いですね。え~、こ~ゆう聞くことって、あ~、なかなか無いですからねっ。

はい。という訳でご後もまだまだ続きま~す。




   ~CM~



さ、「June brideだからスペシャル企画。お母さんはあの頃は若かった企画」やっておりますっ。

え~。色々お母さんにとっては恥ずかしい、企画でございますね~。

え~、ま、昔お父さんとラブラブだったお母さんに出てもらって、プライベートクイズに

答えてもらうものなんですねぇ。2組目っ!早速!!いきましょうかね。



光:もしも~しっ?


娘:もしもし~?

光:推薦者でございますねぇ。娘さんかなぁ。

娘:はい。そうです。

光:え、お名前お願いします。

娘:△△、17歳です。

光:△△ちゃん、17歳。・・・・・あ~、先ほどの・・・え~17歳の子だったんですけどね。

娘:はい(笑)

光:という訳で、お母さんのこと詳しい?

娘:たぶん、詳しいと思います。

光:あ~っ、そう!色々こ~、お父さんの出会いやらぁ、そ~話って聞いたことあんの?

娘:前に聞いたことありますねぇ。

光:あ、そう。でも、今日はもっとぉ・・・△△ちゃんの知らないよ~~なぁ。・・・・質問、クイズを、

  お母さんに答えてもらうんで。楽しみにしてて下さい。

娘:あ、はい(笑)

光:じゃ~、お母さんにも登場していただきます。お母さんっ!

母:もしもしっ。

光:どうも、はじめまして。

母:はじめまして~。

光:○△○さんでよろしいんですよね?

母:はい。そうです。

光:お母さん、恥ずかしいですか~~~っ?

母:恥ずかしいですねぇ。

光:でも、あの~・・・娘さんの△△さん。結構知ってるって言ってました。

母:ええ、あ~、はい。

光:んな、話したことあるんですか?お父さんの出会いだのなんだのって言うのは。

母:聞かれたら、答えてたかもしれないですね。

光:た゛っ、あんまり子どもとしてわ~。あんまり、別に聞きたいとは思わへんなぁ。

母:そうですか(笑)

光:ま、女の子やったら・・・・だっ・・・なんか、別になんかなぁ?

母:でしょうかねぇ?

光:息子が、お母さんに~。なんか聞きたくないよなぁ? (スタッフ笑)

母:あ、そうです?異性だからでしょうかね(笑)

光:あ~~~ん、なんか。いややなぁ。どこで出会ったん?お父さんと~ %&*£んなの。

母:あ、そうですか。

光:う~~ん。ま、でも、このクイズは絶対に答えられるものばかりだと思います。

  答えられなかった場合は、もうその時点でアウトです。

母:はい。分かりました(笑)

光:これ、全問正解すると、剛くんの~、ノベルティ。WAVERのノベルティとなっておりますTシャツ。

  を、プレゼントしますんで。

母:はい。

光:は~い。これ、でも失敗すると、あげませ~ん。

母:あ~、そうですか。

光:ですので、え~、正直に。答えて下さい。

母:はい。

光:そ・・・嘘やろっ?って言う答えをしても、あげません。

母:あ、そうです?厳しいですねぇ。

光:厳しいです。はい。という訳でお願いしますね。よろしいですか?

母:はい。

光:いきま~す。「お母さんも、若かったクイズ」スタート。  

  「お父さんは何人目に付き合った人だった?」

母:4人目です。 (ピンポンピンポン~♪ 以下 ~♪)

光:おお~。「お父さんと出会った場所はどこ?」

母:あ、通勤の途中で。 ~♪

光:えっ?なんですか?

母:えっ?通勤の途中で。

光:通勤の途中。え~、はい。「母さんのファーストキスは、いつの時?」

母:17歳で~す。 ~♪

光:「ちなみに場所はどこ?」

母:部屋です。 ~♪

光:ふっ(笑)へ、部屋。「お母さんの勝負下着の色を教えて下さい」

母:黒です! ~♪

光:んっははははは~っ、ふ~っ(笑)、これ、オレが考えたんちゃいますからねっ?

母:あ~?そうです?(笑)

光:「お父さんの嫌いなところはどこ?」

母:あ~。太ってるところ。 ~♪

光:太ってる・・・。え~「お父さんと最近キスしたのはいつ?」

母:10年前です。 ~♪

光:10年前?・・・・・・ずいぶん前ですね。え~「お父さんと一緒に寝ていたのは何年前まで?」

母:10年前です。 ~♪

光:え~、なるほど。ふっ(笑)「お母さんの体で・・・ふふっ(笑)・・・一番敏感なところは?」

母:えっ(笑)背中ですっ。 ~♪

光:なるほどっ。「今でもお父さんを愛していますか?」

母:微妙です! ~♪ 

光:んはっはっはっ~(笑)



 ~♪ファンファーレ~♪     (光:びみょ~~やて(笑))



光:まぁ、でも全問正解です!

母:あ、そうです・・。ありがとうございます。

光:あ、はぁ・・・・・ありがとうございます。

母:ありがとうございます。

光:ちょっと聞きたいんですけれども、△△ちゃん!

娘:はい。

光:色々ねっ?質問がありましたけども。

娘:ふふふふ(笑)はい。

光:ど~~でした。また新たなお・・・・お母さんに対する発見があったかと思いますが。

娘:ねぇ(笑)、はい。

光:なぁ。なんっ、聞きたくないなぁ、ってことも。ねっ。

娘:はい(笑)

光:お母さんのファーストキスは17やねんて。

娘:うん、ん~~~(笑)

光:△△ちゃんの歳やわぁ。

娘:そうですね~。

光:△△ちゃんは、どうよ?

娘:はぁ・・・・・。終わりましたねぇ(笑)

光:終わった(笑)んっふっふっふっ(笑)ごめんっ!!終わった・・・・っていうのはぁ~~~?

  もうすでにしたぞ!と。済ませたぞ、と。

娘:はい。

光:あ~、なるほど。

娘:はい(笑)

光:早いな、キミ。

娘:はや・・・早いですかねぇ?いま、今の子は早いですよっ! (スタッフ笑)

光:ふふふふっ(笑)いやや、も。そっ、その言葉、一番いやっ! (スタッフ爆笑)

娘:(笑)

光:最近の子は早いですよ。とか、も・・・・そ~ゆうの一番いややわぁ。

  お母さんのファーストキスの歳のこと知ってた?△△ちゃん。

娘:いや~、知らなかったです。

光:知らなかったん?

娘:はい。

光:そっか、そっか。え~・・・・・お母さん。

母:はいっ。

光:△△ちゃん、も、すでにキスも済ませてるらしい。

母:ええ、ビックリしました。

光:っはははははは~(爆笑) ほんと。

母:ちょっとショックですねぇ(笑)

光:こんなところで発見が。お母さん的に・・・

母:ねぇ、いつの間に?っていう感じです。

光:いつの間に!と言うてて、お母さんだって17でチューしてんやもん。

  そんな人んこと言われませんよ~。

母:そうですね。

光:そ~ですよ。ま、色々答えづらいえ~、質問にも、クイズにも

  答えていただきましたけども。お母さんはっ。

母:はい。

光:部屋で・・・・・・・・。この部屋というのは?

母:彼の部屋ですねぇ。

光:あっ。相手の部屋で。

母:はい。

光:んあ~~、いいですねぇ。いいです。ちなみに△△ちゃんはどこで?

娘:えと、友だちの家です。

光:友だちの家でっ?! (声がひっくりかえってます)

娘:友だちの家です。はい。

光:ちょ、まって。そ・・・と゛~こと?

娘:えっ、友だち・・・の家で、4人で遊んで。えと、女2人、男2で。ま、付き合ってる同士で。

光:あ~あん、付き合ってる同士でねっ。それで、そこで・・・・

娘:自分の彼氏と。ですね。はい。

光:なんだよ、それ・・・・・な・・・と、友だちの彼氏、彼女に・・・アピールしたんか、それ。

娘:そっ、友だちの前ではしないですよっ!

光:ああ、ならよかったぁん。

娘:別の部屋ですよ、恥ずかしいんで。

光:んも、別々の部屋で、なんでそんなことする必要あんねん・・・・

娘:(笑)

光:いややわ~~も、なんかっ!ムカつくわぁ~~~~!!
(大声)

娘:なんでですかっ?(笑)

光:そんな経験ないもんっ!

娘:ほんまですか?

光:ぐっ・・・グループ交際っ~か、なんつ~か、ねえ。は~~~あ(ため息)

  なんか落ち込んだわ (スタッフ笑)ですって、お母さん。

母:ねぇ。ビックリです。

光:なぁん、落ち込むわぁ・・・・

母:頑張って下さい!!

光:うあっはっははははは(笑)励まされても~たぁ。頑張るわぁ~、ええ。

  まあ、でも、え~しっかりと、ほんとに、あのお答えいただきましたので、

  え、Tシャツ。プレゼントいたします。

母:ありがとうございます!2枚です?なんて(笑)

光:これ、残念ながら1枚なんですねぇ。

母:それは、どちらに・・・いただけるんでしょうか?

光:これは、もう、あの~、娘さんと。話をしていただいて。△△ちゃんは剛くんファン。

 で、お母さんの○△○さんはオレのファンと・・・・。

娘:あ、りょ、両方とも好きですよっ(笑)

光:おいっ!△△。このやろ~。

娘:両方、2人とも好きですよ。

光:△△、このやろ~、調子がいいなぁ、おまえっ(笑)

娘:ショック見に行ってから、光一くんも好きになりました(笑)

光:あはは~(笑)おまえ、調子ええなぁ、このやろ~。あ~。ま、これ、

  だかっ、剛くんのWAVERのノベルティなんでまぁまぁ、あの~、お母さんと。

  あの~、話し合って。ええ、仲良く使ってください。

娘:はい(笑)着まわしま~す。

光:お送りしますんで。はい。ねっ?じゃ、どうもありがとうございました。

娘:ありがとうございました~。

母:ありがとうございました。

光:どうも失礼いたしま~す。

 

・・・・・え~、ま。なかなか中のよさそうなお2人でしたね。という訳で、以上

「お母さんも昔は若かった」企画でした。この後は、みんながもらえる

堂本 剛オリジナルTシャツのプレゼント応募方法の発表です。



 ~ CM ~ 



え~、お母さんクイズということでねっ。ひじょ~~に、面白かった。これっ?それ・・・・でも・・・・どうかなぁ。

お父さんっていうのは、いまいちやな。 (スタッフ笑)

たぶんこれは。お父さん~で調子付いてやってみると全然なんかいまいちやなぁ(笑)で

お、終わりそうな気がするん~。なんとなく、娘とお母さんだから。成立しそうな、え~感じもしますね。

でも、結構面白いえ~、企画でしたね。さ!え~、剛くんのオリジナルTシャツ。みなさんにも

当たります!!これもまた~キーワードを書いて下さい。

じゃ、キーワードは・・・・。「セナあしって、すげぇなぁ」(大声です) (スタッフ笑)

んはははははっ(笑)え~、特にみなさんは~意味が分からないと思うんですけどっ(笑)いいんですっ。

Ayrton Sennaのセナです。「セナあしって、すげぇなぁ」と書いて下さい。あて先は、

 

  

「セナあしって、すげぇなぁ」と書くのを忘れずにっ、お願いしますね。

さて、お知らせです!7月14日に発売になるんですが、キンキキッズのですねぇ、ビデオクリップ集。

これ、第2弾になりますねっ。「情熱」から「ね、がんばるよ」までの8曲を収録したビデオクリップ。

まぁ、プロモーションビデオがねっ、全部観れる。

なかなかプロモーションビデオって・・・・頭からケツまで観れる機会ってのはねぇ、

実はなかなか無いんですよね。TVなんかでも一部分だけしか観れなかったりするんで。

ま、これを買えば、この「情熱」から「ね、がんばるよ」まで全ての曲が、全部観られると。

え~、スペシャルリールにはですねぇ、2003年10月20日にやりました

シークレットライブの模様なんかも入ってたり・・・・しますし~。

え、ある、1日の。動向ですね、え~、自分でカメラで撮影しております。自分で自分を。

自分の家の中なんかも、写ってたりします。ま・・・ほとんど壁。・・・・・・・しか、

写ってないんですけども(笑)(スタッフ笑)んははははっ(笑)壁しか写ってないんですけども、

自分の家の中なんで、なかなか貴重だと思いますんで、その辺も観ていただきたいと思いますね。

え~、あと、マルチアングルという形でも~。なにかが入ってるということなんですね。

これは、どこに入っているかはシークレット。え~、へ~~~え。よく考えるなっ。んふふふふっ(笑) (スタッフ笑)

え~、ま、でもなかなか色々お得感。の多い、色々入ったものだと思いますんでね、

是非みなさん、7月14日に出ますんで。是非、チェックなさって下さい。

え~という訳で、また。来週お会いいたしましょう。ばいばいっ!

| キンキラKinKiワールド | 11:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT