Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年9月25日『リスナーの要望をすべて聞いちゃいますスペシャル』(りい)



こんばんは~、堂本 光一で~す。

え~、もうすぐ番組が丸9年を迎えるということで。長い・・・ことやってますねぇ、結構ねぇ。

でも、ねっ、思えば・・・・・思えばというほど、思い出しません。あはははははははっ(笑)(スタッフ爆笑)

ま、ブルースリー先生とか。ブルースリー先生はやっぱり・・・衝撃的やなぁ~・・・。

いまだになんか~、覚えてる。ブルースリー先生って、何年ぐらい前・・・だ?4年ぐらい前?

ん~・・・。やっぱり、覚えてんなぁ。毎っ回、必ず吐いて帰る、みたいな。んはっはっは(笑)

ブルースリー先生、ありましたねぇ。という訳で、今夜は10年目突入に向けて、

「リスナーの要望をすべて聞いちゃいますスペシャル」をやろうということでねっ。

毎回スペシャルですねぇ。 (スタッフ笑)

んほほっ(笑)ええかげん、いいやん(笑)別にスペシャルってつけんで、ええやんって感じですけども。

さ、では歌を聴いていただきたいと思います。え~、後ほど詳しく説明もいたしますけども、・・・わたくしの歌を

今日は、え・・・聴いていただきたいと思いま~す。Temperamental Foolどうぞ。



  ♪~ Temperamental Fool



さ、という訳で、なんでも聞いちゃいまっすー。っていうのをやる前に・・・・

普通におハガキをご紹介したいと思いますが、

今日は埼玉県だけじゃない、ということでね。今日は堺市っ!堺市。

え~、堺市の・・・なに?ペンネーム「仁の恋人」さん。「私はKAT-TUNファンです」ねっ。(スタッフ笑)

「光一くんはじめまして。私は中2の女の子です。光一くん、私の悩みを聞いてください」っていうか、

仁・・・赤西 仁にきぃ・・・けばいい。んははっ(笑)(スタッフ笑)

いやいや(笑)ありがとございます。ハガキを送っていただいたんで。乗ります、相談に。

「それは、お父さんのちょっとしたセクハラです。私が立ってると、お尻とか手を触ってくるんです。

これって、気持ち悪くないですか?光一くんは、パパになったら娘にこんなことしますか?」

ということなんですねぇ。え~・・・・・ま、お父さんにとってはね、いつまでたっても、

何歳になっても、娘は娘なんですよ。それで~、どんだけ成長したかっていうのをねっ、

お父さんは知りたい。とは思いますよねぇ、たぶんねぇ?

どぉ・・・・ずっと、ほんまに、生まれたてのね、ほやほやのちっちゃいときから知ってるわけですから。

で、もともとは・・・お母さん・・・のね、お腹。に入る前は、お父さんの中に居たわけですし~。 (スタッフ爆笑)

やっぱり、自分の子なわけですから、気になるんじゃないですかねぇ。ん・・・・。

触るかなぁ!?・・・・触りはせんと思うけど。なん・・・・凄い心配性やとは思うねん。自分。オレはね。

だけど、そぉいうセクハラはするかなぁ~?どぉ~やろ???愛情やと思うんですよね。

愛情。愛情です。ねっ?ま、だから。ちょっとは耐えてもいいんじゃないですか?

ま、あの~・・・・エスカレートしてきたら、パンチですけど。ええ。パンチしたってください。

さ、もうひとついきます。高知市にお住まいの、○○さん。え~「光一くんの口癖ランキ~ング。

一回分の放送で数えた回数」第3位「まじで~」っていうのが5回。2位「まぁ」25回。1位「え~・・・」(スタッフ笑)28回。

別に「え~」って言うのぐらいええやん!!! (スタッフ笑)

「え~・・・・」って、言うね。確かに。考えてんねん、その間に。んっはははは(笑)色いろっ!

ゆってる、今ゆってることの、次のことをゆっ・・・考えてたりするから、頭ん中でねっ。

だから、ゆってることが支離滅裂だったりす・・・んははははっ(笑)(スタッフ爆笑)

「1位の「え~」は光一くん、言葉を発する間によく使います」ん・・・。かっこ、「少しおっさんのにおいが」。

うそぉ~ん。おっさんくさい?へぇ~っていうの。ま、あの、ほら・・・校長先生とかが朝礼とかでさ、ずっと、

「え~~~~~~」ちっ(←舌打ち)「え~~~~~~」あの長いのはウザイけど。う~ん。

そして、2位の「まぁ」は「話題を終わらせたいとき、まとめによく使います」。まぁ、そうですね。

んふふふっ(笑)「これは普通ですね」って書いてくれてる。3位の「まじで~」は「スタッフの方に

言ってるときが多いですね。もっと現実を見ましょう」んはっ(笑)

いや、だって~、スタッフの人はこ~、突拍子も無いこととかさぁ、こ、企画で考えたりするからさ。

「え~、まじ~?」って思うこともございますよねっ。(スタッフ笑)なるほど。ありがとうございます。口癖。ん・・・。

あ!も1枚あんのぉ?今日は奮発だねぇ。ふんっ(笑)

広島県にお住まいの、「剛くんに惚れ直した○○○」さん。「剛くん、光一くん、こんばんは。

剛くん、やっと髪切りましたね。めっちゃかっこいいです。惚れ直しました。光一くんも

今の剛くんの方がかっこいいと思いませんか?剛くんは髪型を変え過ぎるのでたまには

光一くんも変えて見ませんか?以外にベッカムヘアーとか、スポーツ狩りとか似合うかもしれませんよ」

ん・・・。ほっといてくれ! (スタッフ笑)

ん。っていうか、剛が髪切ったからといって、オレがそのか・・・剛、「剛、かっこよくなったなぁ」

思わへんなぁ。(スタッフ爆笑)あの、ファン心理的にはそぉふうに・・・・お互いに思ってたりすると思うもんなんかなぁ???

「剛、髪切ったの。ええよ~!」とか。(スタッフ笑)全く意識してませんからねぇ。ぉん。

だから、剛が髪型変えたとしても別にオレは、気づかなかったりする。 (スタッフ「ひでぇ」笑)

分からんもん!だって。そんな意識して見てへんからっ!また、こぉこと言うと、

またなんか仲悪いとか言うたりするんやろ?ん。アホかっ!んな、なぁ?っ。 (スタッフ笑)

ん・・・まぁ、僕もなにげに変えてるんですけどもねっ。ぉん・・・。ねっ、それと同じですよ。

ふはははっ(笑)(スタッフ笑)それと同じです。気づ・・・気づいたり、気づかなかったり。

ねっ?ベッカムヘアーはダメでしょ、オレ。完全に前髪を、あの~、分けるぐらいやったらいいけど、

上げてしまうっていうのはねえ・・・・・・。(スタッフ「うん」)

別に禿げてるとか、そぅいうんじゃなくて。も、顔の輪郭的に似合わないんですよね~、うん。

突然するかもしれませんよ~。分からないですけどもねぇ。(田村正和のまね?)(スタッフ笑)

さ、こんな感じでまた、え~、ハガキを読む機会があると思います。番組、おハガキ送って下さい。

さぁ、もう1曲。聴いていただきたいと思いますけども。わたくしの曲で、Melting Snow聴いて下さい。



  ♪~ Melting Snow



さて、オープニングでも言いましたようにですね、このキンキラキンキワールドがこの秋で、

のらりくらりと丸9年を、え~、迎えてしまうということでね。え~・・・っへへ(笑)ほんとにいいんだろうか、という。

9年も。(スタッフ笑)まぁ、あの~、10年目に突入するにあたってねっ、この番組を愛してくれたリスナーの方に、

え~、この番組への要望なん・・ぞを、え~・・・聞いてみ、み、みたんでしょ?という訳で、その声を。

ちょっと、聞いていきたいと思いますんで。まずこちらから聞いてみましょうか。



 (以下、『 』テープによるリスナーの声 ( )光一さんの相槌)



『東京都品川区○○です。(○○ちゃん)もうすぐ10年目に突入するそうですね。おめでとうございます。

(はい、ありがとうございます)ちなみに私の好きな企画は、ドラゴンボールの天下一武道会です。

(っはは(笑))10年目に向けてもっと2人でのトークが聞きたいです。よろしくお願いします。』



いや、ちょっと待って。あの~、ドラゴンボールっふふ(笑)ドラゴンボール探しやったなぁ。(スタッフ笑)

もぉ、ほんまに、ラジオなのになんでこんなに動かなあかんねん。と。オレのラジオのが、概念としては、

スタジオの中でこやって座って話すのがラジオやねん。ゴワ~ン(マイクにぶつかった?)ふふふふっ(笑)

動くなっ!外に出るなっ!ヅラ被るなっ!服着替えるなっ!(スタッフ爆笑)

なんでラジオなのに、そんな~ん。そんなさぁ、ねぇ。見えへんねんで?だって。見えへんのにぃ、

そんなヅラとか被って。でも、スタジオ変わりましたからね。ニッポン放送の場所が。ここでそぉことしたくないよね。

そうとうキレイだもん。(スタッフ爆笑)いややもっ絶対、も、新社屋探検とかって言って、そぉこじつけて

そぉゆ企画考えるの、やめてぇ。(スタッフ爆笑)いややぁ~、って。「こいつら、ここでもこんなことしてるよ!!」

って思われちゃうからね。(スタッフ笑)まぁ・・・ねぇ。オレは、嫌いです!続いて、



『神奈川県相模原市の○○○14歳です。(は~い)キンキラキンキワールド、もうすぐ10周年に突入されますね。

(はい)おめでとうございます。(サンキュ)これまでにやったコーナーで、私が面白いなと思ったのは、

堂本 光一選手権です(噛んどるっ)私もラジオ聞きながら答えて楽しんでいました。そして、私から

提案があります。(ん。)光一くんと剛くん2人でラジオドラマやるのはどうですか。例えば、光一くんが

先生役で、剛くんが生徒役とか、兄弟の役、学生の役など、面白いと思うので、

是非やって下さい。よろしくお願いします。』



ふっ(笑)ドラマね~。でも、なんか・・・・ドラマみたいなこと、やってるやんなぁ?

「今日はキャンプに来ました~」(スタッフ笑)スタジオでなにやってんねん。

コントなの、訳のわかんないのやってましたよねぇ?ぉん・・・・。びみょ~ですねぇ。

ラジオドラマってでも、最近やってんの?少ないよねぇ、無いねぇ?ん・・・・。びみょ~だな。次っ!



『こんばんは。○×○14歳です。横浜市に住んでます。っと、私の好きなコーナーは、

最近やってたお母さんクイズで、親はあんまりそういうこと話てくれないので、聞いてるのは

とても楽しいです。(なるほど)10年目に向けて期待することは、1月ごろに、インコのひねりっこちゃんが

番組に出てたじゃないですか、だから、光一くんとのひねりっこちゃんのフリートークとか、

ハガキ紹介とかもっと聞きたいと思います。これからも20年目とか目指して、

頑張って下さい。ありがとうございました。』



っていうか、ひねりっこと話しても、話にならんからねぇ。なにを言い出すのや、君は?

ただの1人トークやんなぁ。「なぁ、ひねりっこちゃん」言うても、普通に「ぴょぴょ、ぴょぴょ」

言うてるだけやからねぇ。ひねりっこ、どうなったんやろ?ちゃんと飼ってるの?

ちゃんと育ててるのかなぁ?大丈夫かなぁ?ねぇ?あの~、オレが作ったひねりっこ・・・

粘土はどこいった?(スタッフ笑)(補足/ひねりっこちゃんは、01.7番組初登場。黄色+緑の羽のインコ。

体をひねって、毛繕いに夢中な様子から、剛さんが命名。光一さんが01.10に紙粘土で

ひねりっこちゃんをモデルに工作をしています)

!?どっかいっちゃったんだ~???あはっははははははっ(爆笑)

お台場に置いてきた?それか、も、どっか捨ててるよな。燃やされてるよな。ふっ・・・はっはっはっ(笑)

そ~と~上手く作ったと思うんだけどねぇ。え~?前に飼ってた鳥なんか居た?

・・・・堂本?湯沸かし器。・・・・・・なんか、そんなの居たな。 (スタッフ笑)

(堂本湯沸かし器ちゃんは白いインコ)なんだっけ?それ?・・・・堂本湯沸かし器。湯沸かし器ちゃん?

そんな鳥いた?始まって2年ぐらいのときに?うわぁ~~~っ、ぅ~~っ・・・殆ど記憶に無い。 

そっ、そいつはどこ行ったん?知り合いにあげたんだ?んははははっ(笑)なんで、鳥にこだわるの、

この番組。(スタッフ笑)意味が分からん(笑)一番なんかこ~・・・弄りづらい、鳥って。

犬とかなら、まだちょっと弄りがいがあるけど。弄りにくいよね、と、鳥は。ま、あの~ね。はい、続いて。



『山口県の○○17歳です。キンキラキンキワールド、もうすぐ10年目に突入おめでとうございます。(ども~)

私が一番好きだったのは、光一くんと剛くんのお誕生日のお祝いです。毎年どんなプレゼントが出るのか、

楽しみにしています。(ふっ(笑))10年目を迎えるキンキラキンキへの要望は、光一くんの

F1トークを聞いていて、意味が分からないので辞めて欲しい (ぁ!?えぇ~~~~っ!!)

マーク・ウェバーっていったい誰ですか?あ!説明長くなるんで、説明、いりません!

これからも楽しみにしてますので、お2人とも頑張って下さい。よろしくお願いします。』



なんで、なんでF1語りしたらあかんねん。するぞ、そぉこと言うと。来年のレギュレーション変えて、

についてって話すぞ。話さんでいい?オレは辞めない。(スタッフ笑)絶対にこれからも、

要所要所に入れていくつもり。んははっ(笑)ん・・・。ま、別に僕がMark Webberが好きなわけじゃないですよ。うん。

ま、Mark Webberは来年Williamsにいきますけどね。そいうのがいらないって言ってるんでしょ?

いや、オレは、話す。(スタッフ爆笑)『横浜市の×○18歳です』あら、次いっちゃった!んふふっ(笑)



『光一くん、剛くん、キンキラキンキワールドもうすぐ10年目突入おめでとうございます。(はいはい)

これからも楽しみにしているので頑張って下さい。私の好きだったコーナーは、クイズ 元カレ ハウマッチです。

光一くんと一緒に私も考えながら聞いていました。光一くんは結構良い線いってて、凄いなと思いました。

そして、これからやって欲しいことは、光一くんのF1話が大好きなので、(んぁははは(笑)はぁ~・・・)

光一くん、もっともっとF1話をして下さい。そして、あの~、スタッフの皆さん、止めないで下さい。

よろしくお願いします。』



いい子がいるもんよ!ほら~。(スタッフ笑)

ほら、おんねん。こ~いう子も。なぁっ?話してって言う子もいるわけよ。だから、話すで。オレは。(スタッフ爆笑)

なんでスタッフが首振んのよぉ。いいやないか。あんなね、ナイスガイマンセルとか、あんないらんで。

ああいうのは、ほんまにいらん。ナイスガイマンセルて、Nigel Mansellやからな。

ああいうのはいらんけど、僕は、こういう子の為にも、話す。ねっ。だから、だって、いらん思ったら

聞かんかったらええんねん。(スタッフ笑)そやろ?そら、どんなコーナやっても同じやと思うで。

賛否両論。人間誰しも思うことはいっぱいある。ねっ?そこを、認めるのが~、え~・・・

ま、ひとつ、大人。みたいな感じなんじゃないですかぁ?・・・・んふふふふっ(笑)

ま、色んな意見などね、ありましたけども。ま、あんまり番組についてのリスナーの意見ていうのは、

あんまり聞くことないですよね、確かにね~。うん。だから、ハガキにしても、こんなことをしたい。

して欲しい。みたいなねっ?こんなんやったらどう?みたいなハガキなんか送ってくれても、

え~、それは参考とさせていただきます。ま、10周年突入するにあたって、オレ的には~、

やっぱり、スタジオもキレイになって、雰囲気よくなって。オレが嫌いな、蛍光灯消して、この白熱灯だけの

空間?これが僕、大好きなんで、やっぱりこぅ、落ち着いたラジオ、これから・・・・お送りしようかな。と、

(スタッフ「ドラゴンボール」)ドラゴンボール、いらんいらん。ふはははっ(笑)

んははははは(笑)いらんて~、そういうのは。いや、なんか、こん中でなんかするんやったらええけどさ。

ま、って言っても、ねっ。させられるんだろうけどさ。極力、いらん。(スタッフ爆笑)

はい。という訳で、10年目突入しますけれども。これからもキンキラキンキワールドよろしくお願いいたしま~す。



はぁい、今夜のキンキラキンキワールドいかがだったでしょうか。え~、ま。丸9周年ということでね~。

9年前ということは・・・・16歳のときに始まったんですか、この番組は。へぇ~~~~~~っ。

第1回放送なんて、なん・・・どんなこと喋ってたんやろな。まったく今とテンションちゃうんやろな。

まず、声が違うやろ。たぶん。確かね~、いつやったかなぁ・・・・まだ、ここのね、スタジオが

まだボロっちかったときですよ。確か、鈴木 みのるさん来たよね?あんときまだパンクラス

やってたんじゃなかったっけ?いま、プロレスやってるよね。結構悪役っぽいことしてるよね。

だよね~。でも凄い、いい人だったよなぁ(笑)あんとき、っははははは(笑)

来たりとか、ありましたね。それは凄く覚えてる。ま、10年目。ということなんで、

え~、ま、みなさん応援して下さいね。さ、たまにハガキ読みます。え~、こちらまで送ってください。



  (あて先)



そして、今日、番組でも歌をかけましたけども。え~、わたくしがやった、ソロ・ライブが、ビデオ、DVD・・・・

になって発売されます。10月14日に出るんですが、40・・・・8ページ(48ページ)もある、なんか、

ブックレットとか、あと先ほどもかけましたけども、4曲入りのCDも。みたいな感じになっておりまっすー。

え~、それが初回仕様となってます。そして通常版のほうには、Wアンコール。これ、結構現場では

ハプニングだったんですけども、Wアンコールで「僕は思う」という曲も通常版のほうに入ってます。

そして、その中にですね、応募券たるものが入ってまして。これをですね送っていただくと、

僕も、本人参加します、イベントをですね予定しております。これに参加、抽選でございますけども

参加できる。かもしれません。そして、これがAコースで、そして、Bコースが抽選で3000名様に

僕のポスターが。なんか、これまたでかいらしいわ。これはまぁ、そんなポスターいらんやろ。

いらんやろと思いますけどもね。ま、当たるよ(笑)というぐらいで。ま、で、通常版のほうは、

これAコースがまぁ、イベント参加できるよっていうのは一緒でございまして、Bコースのこの

ポスターのほうがサイズが違って、写真も違うらしいんですが、ま、これはそんないらんやろな。

思うんですけども。まぁ、なんにせよ貰えたり、イベント参加できたりするんで、是非応募券

出していただきたいと思います。え~、詳細。知りたい方は、ジャニーズエンターテーメントのホームページ。

これね~、ちょっと前からあったらしいんねんけど、全然オレも知らなかったし、公表してなかったんだって。

で、検索でも出ないようにしてたらしくて。ええ。ここになって、公表するらしっ。オレも、見た。

良く作ってるわ~・・・と思って。ん・・・。詳細が分かりますんで、是非ご覧なって下さい。(URL略)

という訳で、また来週で~す。ばいばいっ!





| キンキラKinKiワールド | 19:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT