Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年10月2日『広島県スペシャル』(りい)



はい、どぉも~~~~。キンキラキンキワールドでぇ~~~~す。堂本 光一で~~~~す。

え~、剛くんはまだ~・・・あの、いないんですけども。え~、ほんとにいつまでお休みされるのか、ねぇっ?

ええ・・・あれなんですけども。そのうち、復活するでしょう。はい。

え~、キンキラキンキワールドがですね、この夏日本全国に向けてお送りした一大プロジェクト、おハガキ甲子園。

まぁ、あの~、一大プロジェクトと思ってるのはスタッフだけなんですけども、え~、ま、日本全国からハガキを頂きまして、

その県のスペシャルをやるという、ご褒美。に向けて、日本一の県を決めましたね。色んな要素。を、審査対象とした。

で、優勝した県の埼玉県スペシャルというのをやりましたけども、まぁ・・・・ほんっとに~、あんだけ・・・約1ヵ月。

2ヵ月!? 1ヵ月か。引っ張ったわりには~、普通の番組だった。というのが僕の感想だったんですけども。

だったら、最初っから普通に対決とかせんで・・・そぉ普通にやってったらええやん!って言う感じなんですけど(笑)

という訳で、ま、今夜は広島県スペシャルをやろうということですね。え~・・・福島、奈良は後々やるということなんですか?

え~、今日は丸々30分広島県づくしでお送りいたします。

その広島県スペシャルの前に、10月14日にですね、わたくし(聞き取り不能)えたソロライブのDVDが

発売されるんですけども、え~、そのCD。の中から、今日は曲聴いていただきましょう。Where is tomorrowどうぞ。



  ♪~ Where is tomorrow

 

 さ、という訳で、今夜は丸々広島県スペシャルでございます。今日ね、このスタジオ入ってきたときから、

ま、なんか広島のものが置いてあるんですけれども。ん~~~~これ、広島焼きでしょ?そっちはなぁに?

あんこ!!食べられへんっ!んっ。(スタッフ爆笑)

紅葉まんじゅうやろ?ん、ありがと。これもじゃぁ後でみなさんで。(スタッフ爆笑)

あはっ(笑)後でみなさんで、お食べ下さい(笑)えぇ・・・。食べ物はそんなとこかな? (スタッフ笑)

後はあの~・・・も、今日スタジオに入って来たときからこれが目に付いたんですけれども。ま、あの・・・広島カープの

応援メガホン。パコン♪コン♪コン♪コン♪コン♪コン♪(メガホンで叩いてます)

・・・・・・コンコンコンコン♪あ、結構、あ、あれですね。あの、球場で全員でばぁーーーーって(コンコンコンッ♪)

やってると結構迫力ある。ばーばーばーばーーーって音になる。一人でやってると、結構・・・音ですね。んはっ(笑)

ん~・・・謙二郎。野村 謙二郎(広島東洋カープ:内野手)。緒方 孝市(同:外野手)。(スタッフ笑)

智徳 前田(同:外野手/前田智徳)。高橋 建(同:投手)(コンコンッ♪)ごめん、ひっとりも知らへん。

オレね~、巨人以外知らんのよ。選手。勿論、古田とか知ってるけど。博樹 黒田(同:投手/黒田博樹)。

そうそう。木村 拓也(同:外野手)っているんだよねっ。木村くんと同姓同名なんだよね(コンッコンッ♪)

字が違うんだっけ?そうなんだよね。(パコン♪)「や」の字が違うんだよね。え~・・・長谷川 昌幸(同:投手)。

新井・・・・貴浩(同:内野手)ねっ。で、これどぉ話を広げたらいいねん(笑)(スタッフ笑)巨人ファンやし、

ま広島カープ分かりますけどねっ?はい。広島カープだと。んなこたぁ、分かってます。

え~、あとぉ・・・なんですか、これは?広島県日本一データ。広島県の日本一は、牡蠣の生産日本一。

ん。これ、知ってる。あと、琴。手縫い針。わけぎなどの生産も全国一位。ま。で、広島県出身の有名人。

そうですよ、拓郎さんそうですよね。あと、矢沢 永吉さん。永吉さん。これも知ってます、浜田 省吾さん。

そうですよね。あ!西条 秀樹さんもそうなんですか?奥田 民生さんも広島県ですよね、知ってます知ってます。

東 ちづるさん。島谷 ひとみさん。ポルノグラフティ、ポルノグラフティはあの、えんの島っていうとこですよね?

(スタッフ「因島」)因島。あの・・・いま知っ、知ったかぶってみたけど、間違った。(スタッフ笑)んはは(笑)

ケミストリィーの堂珍くん。ん・・・なるほど。結構有名人多いですねぇ。ん。多いですね。大御所から、

こぉ・・・今をときめく。ま、みなさん今をときめいてますけども、えぇ。たくさんいる、ということでございますね。

こんなもんか?広島は。(スタッフ爆笑)んふふっ(笑)そ、だから広島県ってぇ、結構このちっちゃい島々も広島県として

みなされるわけ?ぉ~ん、この瀬戸内海のちっちゃい島。こん中に因島あったりするんだよね?ふぅ~~~ん。

さ、続いて、広島の人だけのハガキ読もう。ねっ。

あったぁ?あ、決勝で負けた子のハガキをね。読んであげるということで。「絶対読んで下さい」って書いてるしね。

しかも、カラ、カラフルです。そう、カラフルの決勝残ったんだもんね。

え~、広島県にお住まいのえ~・・・○○○ちゃん。「広島の自慢は、う~ん、特にないけど、自然に

囲まれてるとこだと思います。食べ物はやっぱりお好み焼きと、紅葉饅頭が美味しいです。お好み焼きはやっぱり

関西風より広島風が一番。Kinkiの2人には悪いけど、お好み焼きは広島風じゃなきゃ絶対にダメです。

蕎麦とかうどんがないとお好みじゃない。」僕は関西風・・・・僕は大阪風の方が好きです。お好み焼きは。

確かにキャベツとかも好きだからいいんだけど、広島。広島風・・・・のは、「あ~、お好み焼きが食べたいな」っと

思う瞬間っていうのは、大阪風のお好み焼きやわ、やっぱり。「あぁ!お好み焼き食べたい!」って思って、

広島風お好み焼きが来ちゃうとちょっと残念、ガッカリ。結構でもみんなそうじゃないかな?違う?なんか、

広島焼きは広島焼きやねん。やっぱお好み焼きって定義じゃない気がするん。

そう、別もんだよねぇ?これは、お好み焼きとは別モノ。と、オレは思う。スタッフの方も同意してくれた。うん。

だからオレは、まぁ、馴染み・・・が深いのはやっぱ大阪風のね、うん・・・お好み焼きなんだよな。

これはこれで勿論美味しいんですよ!広島焼きは広島焼きで。ねっ。うん。

さ、この後も広島県スペシャル続きます。





という訳で、広島県30分スペシャルお送りしておりますが。え~、ハガキをまぁ、先ほどはご紹介しましたけれども、

広島県の方のみの突撃テレフォンをしたいと思います。え~、前回はねっ色んなことありました~。えぇ・・・。

ま、今回どんなことになるのか。完全アポなし、ということでやらしていただきますが。え~・・・じゃ、どれにしよかな?

この。この地味な子にしてみよ。とっても地味な子です。えぇ~・・・・17歳の○○ちゃん、かけてみます。

丁寧にいったほうがいいかなぁ?



  ♪~ 呼び出し音   (以下 光:光一さん り:リスナー 家:リスナー家族)



丁寧にいくぅ?



家:はい、もしもし。

光:もしもし?○○さんのお宅でしょうか?あっ、こちらニッポン放送のキンキラキンキワールドという

  番組なんですけども、え~と、○○ちゃんからおハガキを頂きまして、え~ちょっと電話させていただき、

  頂いたんですけども。突然で申し訳ございません。○○ちゃんはいらっしゃいますか?

家:はい、お待ちください。



  ♪~ 保留音 (I Just Called To Say
I Love You / Stevie Wonder)



おぉ~!(笑)やっぱり丁寧じゃないとダメだよね。アイ・ラビュ~~~♪(保留音にあわせて歌ってます)



り:はい、もしもし。

光:あ~、○○ちゃん!

り:はい。うふふ(笑)

光:オレだよ~。

り:うん。

光:剛だよ~。

り:えっ!?光一?さんですか?

光:剛だよ~。

り:え・・・?(笑)

光:オレだよ、オレ。剛。

り:え?あははっ(笑)

光:剛だよ~。

り:え、光一さん・・・

光:剛だって。

り:え???あははっ(笑)えっ?

光:オレだよ~。

り:はぁ・・・あははっ(笑)

光:光一ですっ!どうも。

り:どうも・・・

光:突撃テレフォンでっす。

り:あぁ!はぁ、いや。

光:アポなしです。何してた、いま?

り:いま、明日検定だったんで、ちょっと勉強してました。

光:じゃぁ、も、早く勉強に戻りなさい。

り:え、やです。うふふっ(笑)

光:あははははっ(笑)明日検定なん?なんの?

り:英語です。

光:うそっ、ハロー!

り:いやははは(笑)

光:ハァ~イ!

り:ハァイ(笑)

光:(聞き取り不可)←私のリスニング力が問題(^^ゞ

り:いやぁ・・・・

光:ハァワ~ユ?

り:あぁははっ(笑)

光:あ~、それじゃ受からへんぞ!おまえ。

り:(笑)

光:○○ちゃん、受からへんで!

り:あ、はい(笑)

光:How are you?や!

り:I’m fine

光:あぁ。そいうときに、Pretty goodって言うのオッケーよ。

り:あ~、そうなんですか?

光:ぅん。これは、なんかこ~、すごくファンキーな友達同士の会話。

  「ォ~ン、プリティグ~!」言うとなんか、可愛い感じ。

り:あぁ、はい。

光:あ、でも、検定とかでは使わない方がいいかもしれなっあははははっ!!(爆笑)

り:(笑)

光:今日はね、広島県スペシャルなの。

り:そうなんですか?

光:あのね~、埼玉県優勝したんだけど、あま・・・あの~、他の県も頑張ってくれたから、

  可哀想だろっていうことで。

り:あ~~~、そうなんですか。

光:広島県の人にね、こぉやって電話してるわけ。

り:あ、はい。

光:で、あまりにも~○○ちゃんのハガキが地味やったんで、オレの目に留まった。んふっ(笑)

り:ほんとですか~?ありがとうございます。

光:んはははっ(笑)じゃ、なんか広島県の自慢教えてよ。

り:広島県の自慢ですか?・・・・・・厳島神社があることですかね。

光:厳島神社!

り:はい。

光:それは、どんな効果のある神社?

り:効果?世界遺産・・・。

光:あ、ま、世界遺産やけども、学業がなんたらとかあったりするやん。

り:あ~・・・

光:なんの神様やろ?

り:あ~・・・なん・・・の神様ですかね。

光:んははっ(笑)おい!広島県民(笑)

り:はい(笑)

光:知っとこうぜ!

り:はい、すみません。

光:そっか~、○○ちゃん、明日英語か。

り:はい。

光:じゃ頑張って、英語。じゃ、勉強に戻って下さい。さっきのは、お母さんかな?出たの。

り:そ、です。

光:あ~、突然すいませんでしたと、宜しくお伝えしておいて。

り:いえいえ、全然。

光:ぅん。ねぇっ?普通怪しまれるからな。

り:びっくりしました(笑)

光:ね、じゃぁ宜しくお伝え下さい。はい、じゃ、ありがとね○○ちゃんね。

  はい、失礼しま~~~す。

り:失礼しま~す

光:はい~。





あぁ。ということで。ちょっと緊張されてましたね。も1人いこ。ふふ~ん ふんふん・・・♪(鼻歌(笑))

どれしよっかな~~ん、どれしよっかな~~~ん。

この子にしよ。よしっ!このお好み・・・広島のお好み焼きぃ。ハガキが凄い、こ・・・。めっちゃ主張してんな。

ははっ(笑)広島のお好み焼きを。よしっ。じゃ、家かけるね?

(ボタン押してます)

よしっ!んんっっ(咳払い!)これはもう、優等生キャラに。

(呼び出し音)(なにかぶつぶつ喋ってます(笑))



り:はい、○×です。

光:あ、すいません、○×さんのお宅でしょうか?

り:はい、そうですが。

光:こちらニッポン放送の、え~、キンキラキンキワールドという番組からなんですけども

り:はい!

光:え~・・・と、す・・・スシコさんはいらっしゃいますか?

り:○子と読むんですけども。

光:あっ(笑)○子さんはいらっしゃいますか?

り:はい。私です。

光:おぉ~っ!光一だよ。

り:え?うそっ!(笑)

光:ほんとだよ~。

り:はじめまして!

光:ハロ~。

り:こんにちは~。

光:元気ぃ?

り:はい、元気です。

光:ぅん~。

り:あ、びっくり(笑)

光:ハガキ貰ったからさぁ・・・そうそう。広島県スペシャルやってるの、いま。

り:え、うそぉ?埼玉じゃないんですか?

光:お、良く知ってるね~。

り:うふふふふっ(笑)

光:あの~・・・広島の人がね?あまりにも可哀想やっていう、なんか。広島スペシャルもやるし~、

  今後他のスペシャルもやるらしいんねやぁ(笑)

り:あ、そう(笑)嬉しい!

光:正直、オレ的にはね、スペシャルといいながら、全然スペシャルじゃないからぁ・・・

  どうなの?この・・・このイベント。

り:いや。や、でも凄い楽しみにして。(光「んははっ(笑)」)でも、自分が字が下手だからぁ、ちょっと

光:君は、リスナーの鑑やな(笑)

り:ふふっ(笑)手紙書くの下手だから、あの、ちょっと見て貰ったら分かるんだけども。

光:んん、分かるけどぉ。ん、きたないなぁ。

り:うふふふふふっ(笑)ごめんなさい(笑)

光:あはははははっ(笑)いや、うそうそ(笑)嘘っていうか、あの~、オレもきたないから。

  んんっ。お互いきたないっちゅ~ことで。

り:うふふふふふっ(笑)

光:このハガキ、凄いね。広島のお好み焼き。

り:はい。

光:やっぱり、広島風の方が好き?

り:え、私なんでも好きですけどぉ(笑)

光:なんだそれ。 (スタッフ笑)

り:なんでも好きだけど・・・うん。

光:オレはね、大阪風のお好み焼きの方が好きなのよ。うん。なんか、広島風ってこぉ、スカスカやん。

り:はぁ、そうなんだ。

光:そう思わへん?

り:なんだろ?食べ慣れてるからかな?

光:あぁ~・・・。

り:でも作るのはそぉふうに簡単にぐちゃぐちゃ混ぜた方が楽っちゃ楽ですね。

光:まぁね。ま、でもオレは~、大阪風が好き。広島の自慢は、なんかない?

り:自慢ですか?あぁ~そうですねぇ。自慢。

光:自慢、自慢。

り:う~~~~ん?

光:やっぱり、広島ファンなの?野球は。

り:野球ですか?あぁ~、最近弱いんでちょっと行ってないんですけど。ねっ、いま色んな問題

  あるじゃないですか、だから、行きたいなとは思ってるんですけど。

光:あ、でも結構行くねんや。

り:行きますね。会社がすぐ側にあるんですよ。市民球場の。

光:へぇ~~~。

り:だからぁ、と思って。

光:あ、そうなんや。え?会社って・・・YOU何歳?

り:ゆっちゃっていいのかな?(笑)私、30超えてるんです。

光:うそぉっ!? (以後しばらく声が大きい(笑))

り:ほんとに。

光:このプリクラ見ると、全くそんなふうに見えへん!

り:でしょ?(笑)ちょっとねぇ・・・。

光:じゅぅ・・・・4、5歳に見える。

り:え、え、そうですか?

光:ぉん!

り:よくね、未成年に間違われる。

光:この右の人は?

り:あ、同い年・・・じゃない、2ケ下か。その子は。

光:これ、おかんかと思ったもん!!オレ!!!横の人~。

り:うふふふふふっ(笑)違っ!怒られますよ、光ちゃんの大ファンなのに(笑)

光:まじで~~~~っ!?それ、ちょっとびっくりや!親子かと思ってん、オレ!! (スタッフ爆笑)

り:放送聞かせられないですよ(笑)

光:んははっ!!!びっくり~~~(笑)あゃ、これちょっとびっくりしたわぁ。

り:え~、毎年追っかけて行ってるんですから、そんなこと言ってあげないで下さい(笑)

光:いや、いやいや。ありがとうございます~。ねぇ、そうですか~。ええ。 (光一さん、落ち着きました)

り:はい。

光:じゃ、ま、すんまへんな、いきなりだったんですけども。

り:いいえ~。どうもありがとうございます。どきどきして、喋ってるんですけども。

光:ありがとうございます。これからも是非ラジオの方も聴いて下さい。

り:はい。どうもありがとうございました。お2人とも頑張って下さい。

光:どうも、失礼いたしま~す。どうも~。



そっか。どうりでね~、どうりでなんか14、5歳にしてはちょっと・・・声、大人や思ったんですよ。

絶対子どもに見えるよ、このプリクラ見ると!びっくりした~。

よく言われるって言ってたね。いるんだね、そぉ人もね。ふぅ~ん。

も一枚ぐらい行きますか?もう1人行きますかね?じゃぁ・・・・・次は、え~・・・

「私はいま、詩を書くことにはまってます」ふふふっ(笑)この子にちょっとかけてみます。

(ボタン押してます)

も、かかったの?

(呼び出し音)

ひ・・・○×○さんかなぁ?○×○さん・・・ヒガミさんか?



光:あ、もしもし?

り:もしもし?

光:あ、すいません、ひ・・・○×○さんのお宅ですか?

り:はい。

光:あ、○×○ちゃんはいらっしゃいますか?

(しばらく無音)

光:もしもし???

家:あ、もしもし。

光:すいません、こちらニッポン放送のキンキラキンキワールドという番組でございますが、

家:あ、ちょっとお待ち下さい。

光:はい。

(しばらく無音)

り:もしもし。

光:○×○ちゃん?光一、光一!

り:はい。

光:こぉいちですっ!

り:はい。

光:ふっ、んはははははっ(笑)リアクション、ね~なぁ(笑)堂本 光一ですっ!

り:本物?

光:本物、本物。あの、嘘じゃないよ。は、ハガキくれたでしょ?

り:はい。

光:えっと~・・・このなんか、工事現場みたいなハガキ。ふははははっ!(笑)

  工事現場っていうか、内容は「いま、詩を書くことにはまっています」って書いてんじゃん。

り:あぁ、はい。

光:うん。でねぇ、広島県スペシャルやってんのよ。

り:え、負けませんでしたっけ?

光:そうそう。負けたんだけどぉ~、あの~、ま、やろぉか?ぐらいな。広島県スペシャルも(笑)

り:はい。

光:ぉん。と、いうことで、今突撃テレフォンですっ。

り:はい。

光:うん。・・・あの、かなりリアクション低かってんけど(笑)んっはははははは(笑)

り:え、誰か分かんなかった。

光:あ~・・・一回お母さんに換わってんなぁ?ぁん。なんか、怪しい人思った?

り:はい。

光:あ~、思ったんやな。ごめんな?

り:はい(笑)

光:ごめんごめん。本物やから。まだ疑ってるやろ?

り:え、疑ってないです。

光:あ~、そっか。さ、○×○ちゃん。なんか、広島の自慢。

り:お好み焼き。

光:んはははははっ(笑)やっぱ、そうやねんなぁ。

  でもなこの話、ずっとしてきてんけどぉ、この前にかけた子ととかととか(噛んでます(^^ゞ)してんけどぉ、

  オレは大阪風のが好きやねん。

り:私も大阪風の方が好き。

光:んははっ!!あっかんやん!!(笑)(スタッフ爆笑) 

り:(笑)

光:広島人なのに!なんか、広島・・・の風のお好み焼きって、なんか、スカスカしてへん?

り:あ、はい。

光:なぁっ?なんか、食った気になれへん言うか。なんかサラダ食ってる感じ。

り:は・・・。

光:それは、ほんとに同意してるのかどうかっははは(笑)んはははははっ(笑)

  き、君のテンション、分からん(笑)ま、緊張してんねやな?(笑)

り:はい。

光:ありがとう、オレなんかに緊張してくれて。ねっ。

り:はい。

光:いま、何してた?

り:なんもしてなかった。

光:んふふふっ(笑)ほんとになんにもしてなさそうだよね。いま、高校2年ろ?大学は行くの?

り:はい。

光:あそう。勉強せななぁ、じゃぁ。勉強してる?

り:してないです。

光:そっかぁ(笑)っははは(笑)一番最初にかけた子は、英検のテストやて、明日。

り:はぁ。

光:なっ。んははははっ(笑)ま、そんなん言われても「はぁ」やんな、確かに。そらぁ、間違ってない。

  オレが悪かった、んん・・・。ま、○×○ちゃん、ありがとう。

り:はい。

光:これからもラジオ聴いて下さい。

り:お仕事頑張って下さい。

光:はいはい、ありがとうね。

り:はい。

光:はい。じゃ失礼いたしま~す。

(プツッ)←切れました



なんか言えよっ!っははははっ!!(爆笑)(スタッフ大爆笑)

なぁん・・・なっ、はははははっ(笑)ナイスガイ大爆笑やねんけどっ(笑)



プープープー (通話中の音)



悲しいな、このプープー言う音が(笑)「はい」って切られた(笑)

面白い、この子~。ちょと顔見てみたいな、この子なぁ。緊張なのか、あんま大して興味ないのか(笑)

どっちか。ねっ。ぁ~ん・・・っ、面白かった!はい。という訳で・・・#&*@(笑)ございましたぁ~。



は~い、今夜のキンキラキンキワールドいかがだったでしょうか。え~、ま、広島県スペシャル。

というものをねっ、やりました。ま、言うてみれば・・・・・敗者復活・・・みたいなもんですかぁ?ねぇっ。

まぁ、逆に言えば、「お!キンキラキンキワールド気前がいいね!」と思わせたいのかもしれないけど、

あんまりそうは思わないよ・・・ふふふっ(笑)(スタッフ笑)

えぇ、広島県スペシャル、最後の電話した子なんかねぇ・・・。ちょっとこっち的には凹むよね?(スタッフ笑)

なんか感動してくれてへん。ま、ま、ま、まぁ・・・別にそんなの求めてるわけじゃないですけどぉ、あの~・・・

一応芸能人やってるんで、もう少し喜んでくれるかなぁと思っ・・・んはははっ(笑)(スタッフ笑)

あっはっはっはっ(笑)喜んで・・・くっ、くれてなかった気もするんですけども(笑)

まぁ、でも凄くキャラのある感じで面白かったですね。え~、ま、福島、奈良の方。福島スペシャル、

奈良スペシャル、というのをやる。ということなんで、え~、あの、ほんとにあの対決はなんだったという

感じなんですけども、やるということなので、福島の方、奈良の方おハガキ、どんどん送ってみて下さい。

え~、あて先、変わりましたので気をつけて下さい。



 (あて先)



さて、お知らせでございますが、10月14日にわたくしのやった、ソロライブやったDVDが発売されます。

こちらが、初回仕様としてはですね、4曲入りのCDだったり、フォトブックだったりしますけどもっ。

え~、ま、これを買って頂くとですね、応募券が入ってます。その応募券で応募していただくと、

え~、AコースBコースみたいな感じなんですけど、Aコースはイベント・・・を予定しております。

Bコースはポスターですね。ポスターをプレゼントいたします。

これが〆切りが10月18日当日消印有効なんですね。急がないと・・・あの、間に合わない・・・

っていう感じなので、是非みなさん、急いで、え~、どんどん応募していただいて、イベントなんかにも

参加していただきたいなと思います。詳しいことはですね、ジャニーズエンタテイメントのホームページを

ご覧下さい。(HPアド)まで、え~、お願いいたします。これを見て、下さいっ。

はい!え~、というわけで。ま、今日はこのへんでお別れでございますよっ。

はぁい(笑)という訳で、また来週で~す。ばいば~いっ!



| キンキラKinKiワールド | 19:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT