Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2004年11月20日『これいつが旬クイズ』(りい)



どもっ!Kinki Kids 堂本 剛です。え~、ま、食欲の秋ですけれども、

僕がいまはまっている食べ物ですねぇ・・・僕はいま、そぉすねぇ~、ん~・・・・

カレーとかぁ、あとね鍋に、ガーリックスライスひくねん。んで、もやし入れるやん。

で、豚肉のスライスひいて、で、またぁ・・・もやし乗せんねん。で、もっかい豚いって、

またもやし乗せて、最後豚いってみたいな感じでぇ。ま、それは2、3人分なっちゃうけど、

まぁ、自分が食べる分だけのもやしと豚肉を、ま、サンドして・・・んっ(むせた?)

一番上は必ず豚肉で、でまぁ、あの~・・・日本酒ちょっとぱぁ~って入れて、弱火で、

もぉ蓋をして、ぐつぐつぐつぐつ蒸すだけ。ほれでぇ、湯気が出てきたら超弱火にして

ま、1分弱蒸して、それで火止めて、それを鍋のまんまぁ醤油ポン酢で。そのもやしと豚を

単純に食べるだけなんやけど。美味いっ、ぅん。(スタッフ笑)ヘルシーやし。ぅん。

それぁ滅茶苦茶美味いわ、ぅん。これはあの、騙されたと思って一回やってみては

いかがでしょうかねぇ。も、ほんっと美味いは、これは。んっ。んあぁ、もう明日も食べたいな、

食べたいなみたいな感じでぇ、結構(ス:「安いし」)、安いしょ?もやしと豚の組み合わせ

凄くいいねんて、なんか。で、もやしは炭水化物を燃やすねん。そぉ意味でも、なんかまぁ

非常に健康バランスのとれてる、ま、料理だと思いますけど。ま、皆さん是非。ちょっと・・・

試してみよかな思たら、試してみてください。さ、ということで今日はですね、食欲の秋に引っ掛けた

クイズをやるということなんですけども。その食欲の秋の、クイズ・・・行く前にですね、

え~、まぁちょっとここでKinki KidsのNew single聴いて頂きたいと思います。

それではKinki Kidsで『Anniversary』



 ♪~ Anniversary



さ、それでは。まずねっ、ハガキを読みます。堺市にお住まいのラジオネーム○○さん。

え~・・・「しょうも無い質問ですけど答えて」ねと。「爪を切るときのこだわり」。左はぁ・・・

ちょっとだけ長め、っていうか。(スタッフ笑)ぅん。ギター弾くから。これ、思いっ切り切りすぎても、

いややねん。なんか押さえにくいの、オレ的に。ちょっと・・・ちょっと長め。ぅん。

で、右は特にあんま関係ないからぁ、バッツリいくときもあればぁ、ま、同じぐらいにするときもあるけど。

とりあえず左に関しては、そぉしてるね。ぅん。そこはちょっとこだわり。ぅん。じゃ次。

「氷を家で作るとしたら水道水orミネラルウォーター」。これはね、浄水器で作ってるね。

あの・・・ピッ、ピピピピピーって浄水器のボタン押して、出すやつがあんねんけどぉ、

そっちで作ってる。ぅん。ま、人間的にそんな変わらへんと思うねんけどね、水道水でも。

(スタッフ笑)犬はぁ、ミネラルウォーターより水道水あげた方がいいねんで。病気すんねん、

そっちの方が。・・・あの~・・・ミネラルウォーターとか、変に綺麗なやつあげちゃうと。

ま、氷は・・・ま、どっちかっつたらま、ミネラルウォーターですね。

え~「覚えてるTEL番、何件あるか」。・・・・・・・・・・・え~、家(スタッフ笑)、おかん、

・・・・・え~・・・自分やろ?(ス:「自分って」(笑))・・・・森くん。やばいな、オレ無いな、

あんまり。(スタッフ笑)森くんもすんげぇ覚えてんな、めっちゃかけてるから。(スタッフ爆笑)

んっはは(笑)でも普通覚えてへんで、そない~(笑)も、事務所とかも知らんもん。(スタッフ笑)

ぅん・・・かけることもあんま無いから。で、いま普通にやっぱメモリーから出してさぁ、

押してまうからなぁ。あんま覚えてないな。え~、そして、最後。「地方へ行くときなど、

普段使ってるシャンプーじゃなくても平気ですか」。これはね、使い・・・たいけどぉ、

んっも面倒くさいやん、持ってくの。(スタッフ笑)で、向こう行ってコンビニでぇ、買やぁいいとか

思うけどぉ、でも結局その自分が、使いたいやつがぁ携帯・・・バージョンになってるかったら、

ちょっとこれ難しくて。ま、有ったら買うかなぁ~。無かったらも、しゃぁないやんみたいな。

海外では絶対買うよ。あの~、海外のシャンプー・・・とかさ、思いっきり油取りよるからぁ。

んっもパリッパリになりよるから、もあれがちょっとヤでぇ、とりあえず、買うかな、海外に行くと、

とりあえず。ぅん・・・。そして、日本を思い出しながら、シャワーをするんやけど。(スタッフ笑)

も、海外・・・とか、早く帰りたくなるタイプやからさ、ん~・・・。え~、次ね。千葉県の○○○ちゃんねっ。

「ちょっと聞いて欲しいことがあります」と。「コンビニでバイトしているんですが、一緒に働いている

大学生が、最近むかつきます。なぜかというと、全然仕事をしません。漫画読んでるんです。

私は年下だし、逆らえない状態で。一番むかついたのは、私のバックの中を漁って勝手に

私の手帳と携帯を見たんです。かなりショックでした。2人は他人に自分の持ち物を

漁られたことありますか?」ということなんです。う~~~ん・・・・・。これは・・・嫌な話だね。

ん~・・・なるほど。まぁ・・・おるよね?ほんまに。なんやねん、お前?っていうやつ。

ほんっとに居るわ。ま、あの、よくあるのは、え~・・・恋人の携帯を見たり、とか。

これはでも、僕が思うにぃ・・・っも、怪しい行動せぇへんかったらええ話やん、んっなのさぁ。

ぅん。ちょっとでもなんか、あれぇ!?っていうのがさ(スタッフ笑)あまりにも続くと、

そらぁやっぱさ、人間的には見たくなると思うよ?まぁ、どっちが悪いかってのは分からへんけど、

ま、・・・・なんちゅうのかな?「じゃ、私のこと信じて無いっていう訳?」みたいなさぁ、

言われたとしたらぁ・・・も、そこまでやぁん?「そぉじゃなくてさぁ」みたいなね?色いろあると思うけど。

あまり、ま、良いことではないと思うけどっ。ひとの、そういうもの見たりっていうのは。ぅん。

ま、そぉヤツはそぉヤツで終わってしまうから、ほんまに。コンビニのそのねっ?

漫画読んで全然働かへんヤツとか。(スタッフ笑)ほんまにさ、こないだもコンビニで

むかついてんなぁ、なんか。わっかい女の子でさぁ、あの~・・・その場で温めてくれるやつ

あるやんか。で、何番の札でお待ち下さいみたいなやつあるやん。「すいません、これ下さい」言って。

ん、なんかもぉ「はい」(←投げやり)みたいな感じでさ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッって、

ほんで、「@#&*%~」って、凄い声ちっちゃいねや。んえぇ?って思ってんけどぉ、

まぁもっかいその・・・見て、レジのやつ。なんぼかって、目で見てお金出して、んで

「@#&%のおつりです」とかってさぁ、めっちゃ声ちっちゃいんねやぁ。(スタッフ笑)

で、その後の「何番の札でお待ち下さい」もちっちゃいんねやぁ。(スタッフ爆笑)で、距離近いからぁ、

もぉええかと思っててん。その1番の札持っててんけどぉ、1番の札持ってさぁ、本とか読みつつさぁ、

待っててんや。ほんだらさ、オレめっちゃ耳いいねんやぁ。んっも、ほんとに、超音波とか

拾うんちゃうか?っていうくらい耳いいねん、オレ。(スタッフ笑)で、微かになんか聞こえてんや、

フッって、なんか耳に入って。で、パァッって見たらさ、その子がさオレを見てる訳。

「早よ取りに来い」見たいな顔して。んっも、めっちゃ声ちっちゃいねん。

でもオレが・・・それ、オレじゃなかったら、多分1回で行けてないん、ほんまに。(スタッフ笑)

ぅん~~ん、なんやねん!と思ぉてさぁ。(スタッフ爆笑)もぉちょっと声張れよと思ってぇ。

「1番の・・・札でお待ちの方」ぐらいさ、もちょっと大きい声で言うてくれよと思ぉうてさ、

ちょっとイラァっとしましたけどもぉ。ま、女の子だったんでね、も、いいかって思って、そのまま

去りましたけども。ま、とりあえずですね、ま(聞き取り不可)を気をつけて行きましょうよ、

ねっ?ま、みたいなことで。ま、とりあえずハガキ2枚読みました。この2枚読んでおけば

後なにしてもいいみたいな、この感じが微妙ですけど(笑)(スタッフ爆笑)へっへっ(笑)

さ、それではですね、この後いよいよクイズに入りますので、皆さん楽しみにしておいて下さい。

と言うことと、またハガキ、どんどん送って下さい。宜しくお願いしまぁ~す。



「これ、いつが旬クイズぅ~」



(ジャジャジャン♪)



え~、食欲の秋にふさわしいクイズ、いまからやりますけれどもっ。まぁ、あの~・・・

いまや技術や科学の発達でですね、どのシーズンでも美味しいもの頂けます。

え~、代表なのはもぉ、さん・・秋刀魚ですね。もぉいつでも食える、みたいな。

ま、元々本来は食べ物に旬ていうものがあったりしますけども。それがいつなのかっというのを

当てていくだけ、ということです。え~、いまからですね、3品、ある物が出てきます。その物の、

旬を当てていこうと思います。じゃ、まず1つ目の品を出して下さい。(ガサガサ音がしてます)

え~、知らんよ、もぉ~・・・ん。え、出てきました。アスパラガス!え~、この野菜の、

ま、旬の季節は何時なのか、と。春夏秋冬で答えて下さいということですけども・・・。

アスパラガスって、いつっぽい~?(スタッフ笑)そんなん知らんと生きてるからなぁ~~~~ん。

(スタッフ爆笑)いつやねやろ?アスパラガスって?・・・大好きやねん、オレ、アスパラガス。

んっ?(ス:「マヨネーズ?」)あ、マヨネーズ食い美味いよねぇ、も、ほんとに単純に蒸してさぁ・・・もぉ・・・

パクッ!っていくの美味いよねぇ~。(スタッフ笑)ふーーーーーっ(溜息?)これはねぇ・・・8月です。



 ~ブーーーーーーーッ♪~ (不正解ブザー)



・・・・・・正解は?オレの誕生日や!(スタッフ笑)4月。・・・・以外やなぁ。なんか、夏っぽいねん、

オレん中で。4月なんや。当たらんかったっ。ぅん。じゃ、次。2品目。(ガサガサ、ガサガサ)

んっ?なんやこれ???・・・鯵?・・・・・鯵は・・・・春夏秋冬やんな?それが微妙やな。

(スタッフ笑)春夏秋冬か。ちょっと待って。・・・・ん~と・・・だから春夏秋冬やから、夏でいいんか。



 ~ピンポンピンポーン♪~ (正解チャイム)



なっ、うん。夏。そ、夏でええの。これっ・・・ふふっ(笑)鯵、かわいそぉやねんけど(笑)(スタッフ爆笑)

もぉちょっとなんか、ええ感じにさぁ(笑)でも、これぐらいの鯵とか掛かったらピピピッと

(聞き取り不可)もんやねん。鯵の、も、ほんとに独特な・・・なんかタタタタタン!タタタタタンッ!

みたいな感じで、竿が振るねん。タタタタタン、タタタタタンつって。ぅん、釣れる。鯵は、基本的に

もぉ・・・だいたい何処でも、みたいな感じ。あの~、回遊して来るからね、沖から。ま、あの~、

沖に出て、ま、でっかいサイズ狙う・・・沖のほうがでっかいけども。これぐらいのサイズだったらね、

防波堤でもいける。あとは、サビキ釣りて言って、針を10本直結に・・・真下にたらして

一番下におもりつけて、で、一番上に籠つけて、そこにオキアミて・・・あの~、コマセってさ餌を・・・・

ふぁ~~~って水面に降ろす訳。で、その針と針の間を、餌のかすがこぉ下にどんどん落ちていくのを、

「あ、餌や!」て思って、バコッ!って食べたときにぃ、鯵は群れで泳ぐから一気に、群れに当たったら

10匹とか普通に釣れんねん。(ス:「へ~」)ぅん。で、アワビの貝のきらきらする貝殻とか

貼ったりして、寄せて寄せてみたいな。人間は偉いなと思った(笑)(スタッフ笑)んふふふふふ(笑)

あ~・・・ん、でも魚もほんっと偉いからねっ。(スタッフ笑)でもこの釣りか・・・あの~、この釣り方には

絶対掛かってしまうっていうのがあんのよねぇ、魚も。ぅ~ん。なるほどっ。これ当たったでぇ。

じゃ、次。3品目いこ、3品目。・・・・・・・・なん、これ?たまごっち!?「帰って来たたまごっち」って

あんねんなぁ?へぇ~、懐かし!これのぉ・・・・発売の年?旬の時代。

西暦で答える?えぇ~・・・・・とね、ちょっと待って。19ぅ・・・97年。



 ~ブーーーーーーーーーッ♪~ (不正解ブザー)



違った?何年?あ!6かぁ!(スタッフ笑)11月?そやねん。だから、オレ、なんか

高校の時やったかなぁとか今思い出してぇ、で、削ってってん、いま。持ってた。

いまから8年前。回りもガンガン持ってたし、オレも持ってた。(スタッフ笑)これなんやっけ?

ホワイトやっけ?その当時の、結構貴重なカラーがあってぇ、で、それを手に入れ、やってたわ。

で、ちょうど歌番組やってて、歌ぁ歌って終わって、踊ってぇ、帰ってきて楽屋行ったら

死んでてん、たまごっち。(スタッフ爆笑)んふっ(笑)めっちゃ切なかった(苦笑)

ずぅっと育ててたのにさぁ・・・。何歳ぐらいまでやったかなぁ?いや、20歳とかまでは

絶対やってないけどぉ、僕やったのは多分1年とか、1年ちょいやと思うけどぉ。

(ス:「え~、そんなにしてたの?」)ぅん。(スタッフ笑)結構暗いからさぁ、オレ。(スタッフ爆笑)

でなきゃ、あっち向いてホイとかして遊んだんねやな。で、うんこしたら・・・

片付けたらなあかんねんな、うんこ。ぅん。これはでもさ、凄いよな~。これ考えた人ぉ。

ブームやったな、これ。帰って来たたまごっちに、いま赤外線通信とか出来んねや。

凄いね。なんか、情報交換とか色いろできんねやろね。ぅ~・・・・・ん、なるほどねっ。

惜しかったな、オレ~~~。くそっ!でもアスパラガスが春っていうのがね?

全然知らんと食べてるもんな、こんなんなぁ?なんか理解しながらやっぱ食べてると、

ものも美味しいもんね。ありがたみ出てくるし。

ま、ということでね。以上、「いつが旬クイズ」でしたっ。



さ、え~今夜のキンキラキンキワールド、いかがだったでしょうか。え~・・・

「これ、いつが旬クイズ」ね、勉強んなりましたね。アスパラガスは4月だと。ねっ、春。

そして、鯵が、夏。そして、たまごっちがいつだったかということで、1996年でしたね。

いまから8年前。・・・・・・なんか、も、8年経ってるんかと思うと凹むねっ。(スタッフ笑)

なんか・・・・う~~~ん・・・。色んなことあったなぁ、この8年とか、いろんな・・

いろんな考えてしもたよ、いま~。(スタッフ笑)あ、そっか。この番組も始まっていて。

・・・・・・はーーーーーっ。(溜息)色いろ考えさせられるものが・・・・ブルーんなってしまいましたね、

ちょっと。ん~、ありますけどもね。(スタッフ爆笑)そんなブルーな気持ちも吹っ飛ぶ、

Kinki Kidsからのお知らせですけれども。New SingleとあとAlbumっ。

これSingleっ・・・まぁ・・・・・・Selection。Collection。Satisfaction。なんでもいいですけども、

ま、とにかく・・・Kinki Kidsのですね、え~、Single満載のAlbumも、出るということで。

ま、そのAlbumの中にはですね、『愛のかたまり』も入ってますからね。え~、ファンの子にも

ご評判の、光一くんが曲を書いて、僕が詞を書きました、『愛のかたまり』という曲も入っておりますし

とにかくですね、名曲の数々が入っておりまして。そして、その20枚目のKinki Kidsの

New Singleですけれど『Anniversary』というタイトルででして、織田哲郎さんに書いて頂きました。

ん~・・・また良い曲になりましたのでね、皆さん是非、え~・・・今年の冬。そして、歳跨いで

1月2月とね?この曲で、なんか、日々送っていただけたらな、と。 ほんとに、あのちょっと冬の・・・

匂いのする、音色になっておりますのでね、皆さん是非楽しみに待っていて頂きたいなと思います。

え~、そして、お便りどんどん送って下さい。

 (あて先)

それでは皆さん、来週またお会いいたしましょう!

お相手は、Kinki Kidsの堂本 剛でした~。ばいばいっ! 



| キンキラKinKiワールド | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT