Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2005年1月22日『年賀状お年玉企画』(りい)



どうもっ!Kinki Kidsの堂本 剛です。え~、皆さん今年はねっ?

年賀状何枚貰ったでしょうか。ま、なかなかちょっとね、お年玉つき年賀ハガキの

商品て当たらないね。と言うことですけども。まぁ、あの~、今夜ですね、

え~、キンキラキンキワールドですが、年賀状使いまして、あの企画やっちゃおうと

思います。さ、どんな企画なんでしょうか。楽しみに皆さん待っていて頂きたいと

思いますけれども、その前にこちらの曲を聴いて頂きたいと思いますっ。

1月26日リリース。トラジ・ハイジで『ファンタスティポ』



 ~♪ ファンタスティポ   (曲の途中、交通情報が入りました)



さ、今年もですね、たくさん番組宛てに年賀状を頂きました。ありがとうございます。

去年はですね、その年賀状の中からお年玉つき年賀ハガキの切手シートが(ピョピョッ♪)

当たった方にですね、切手シートを送り返してしまう・・しまいましたけれども。切手シートの

80円切手を使って、残りの切手を送ったと言うことですが、えぇへへっ(笑)(スタッフ笑)

え~、ま。今年はですね、切手のようなちょっとせこいことは辞めようと言う(ピョピョッ♪)

会議が開かれて・・・(キキッ!・・・ピョピョッ♪)ちょっとすみません。うるさいですが。

(ピョピョッ ピョピョッ♪)開かれたと言うことで。キンキラキンキワールドからまたまた

ステキなもののプレゼントをしたい。これ、「またまた」と言うのが(ピョピョッ♪)

えっと~・・・間違いだと思いますけれども。(スタッフ笑)いままでのステキな

プレゼントじゃなかったと(ピョピョッ♪)思いますが。またまたそのステキなものの

プレゼントしたいと思います。よく間違えられるんですけれども、

「けして捨てたいものじゃないですよ」って書いてます。(ピョピョッ♪)って言うことは、

大体、臭って来ましたけれども。(スタッフ笑)ま、ただねっ?上げるぅ・・・のはですね、

ただで上げるのはちょっとこれ~・・・いけませんので、2005年は酉年と言うことで、

鳥なぞなぞを出します。ねっ。そこで答えられたら、ステキなプレゼントが貰えると言うことでね。

え~、緊張してた割には以外に活発に動き出しましたね。(ピョピョッ♪)ビックリしましたね。

自分のコーナーが始まりますと、そうとうオレを出せ、オレを出せってね、言ってますけれども。

(この間しきりに鳴いてます(笑))(スタッフ笑)一応説明しますけれども、え~・・・・

ひねりっ子師匠が。今日、いらっしゃってます。(ピョピョッ♪)ひねりっ子ちゃんが。

じゃぁ、先生がですね、え~約1年近く、家から出てないと言うことでですね。

(ピョピョッ♪)ちょっと干されてました。で、家の中でもちょっと、まぁ・・・籠の中で結構

(ピョピョッ♪)いらっしゃったみたいで。え~・・・やっとね、今この東京の街に

繰り出したということで、(ピョピョッ♪)ちょっとテンションも上がってらっしゃるので、

(ピョピョッ♪)開けてみたいと思います。さ、それでは、鳥師匠。(ケージを開ける音)

さ!開きましたっ。鳥師匠、どうぞっ!さぁ、鳥師匠が。さ、鳥師匠が、僕の右の人差し指に

・・・・・(ピョピョッ♪)・・・乗らないですねぇ~。(スタッフ笑)全然乗る気ゼロですけれど。

ま、とりあえず。先生ちょっと緊張されてらっしゃるみたいでね、なかなか

出ていらっしゃらっしゃいませんけれども。え~、先生のお歌を聞きながらコーナー

進めて行きたいと思います。(スタッフ笑)それでは早速行きましょう。

まず、こちらの年賀状での方に電話を掛けてみたいと思いますっ。(ピョピョッ♪)

どうぞっ。師匠。こっちです。(ピョピョッ♪)どうぞ、どうぞ。おっとぉ~!攻撃的ですね。

「お・い・で」って言ぅてんのに、なんやいまの。(ピョピョッ♪)「邪魔じゃ、ぼけっ!」

みたいなことされましたけれども。(電話呼び出し音)凶暴やな、こいつぅん。(ピョピョッ♪)

(電話呼び出し音)(ピョピョッ♪)(電話呼び出し音)(ピョピョッ♪)

(以下 剛:剛さん り:リスナーさん)



り:もしもし・・・・

剛:あ!もしもしぃ~?キンキキッズ キンキラキンキワールドで

  ございますけれども。(ピョピョッ♪)

り:・・・・・。

剛:○○ちゃんでございますか?

り:はい。

剛:お、あの、○○ちゃん年賀状書いて頂いて・・・

り:はい・・・。 (泣きそうな声です?)

剛:あ、大丈夫です?

り:£%#*・・・はい・・・。

剛:あ(笑)○○ちゃん、大丈夫かな?

り:はい・・・。

剛:大丈夫ですかっ?

り:すみませ・・・(泣)

剛:んふふふふふっ(笑)いやいや、あのそんな泣かれても

  困りますからぁ(笑)(スタッフ笑)(ピョピョッ♪)

り:はい・・・。 (ピョピョッ♪)

剛:宜しくお願いしますよぉ? (ピョピョッ♪)

り:はい。

剛:え~、大学に合格出来たと言うことで。 

り:はい。

剛:え~・・・今年はですね、酉年でございますよね?ですから、これから

  鳥なぞなぞというものを問題として出します。(ピョピョッ♪)

  そして、この制限時間30秒の問題に答えれましたら、番組から

  豪華プレゼントを送らして頂きたいと思いますので。

り:はい。

剛:いいですか?30秒やからね?

り:はい。分かりました。

剛:(ピョピョッ♪)じゃ、心の準備はいいですか?

り:はい。

剛:行きますよ?問題っ!(ジャジャジャン♪)「歯が10本ある鳥は何でしょう」

り:え?

剛:歯。

り:歯?が10本・・・

剛:歯が10本。(ピョピョッ♪)

り:歯?

剛:歯、歯、歯。ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉ・・・・歯。 (ピョピョッ♪)

り:野鳥? (スタッフ笑)

(ブー♪)

剛:へへへへっ(笑)ちょっと、待ってぇ?(笑)ちょっと待って(笑)

  ちょっと待ってぇへへへへッ(笑)野鳥てなんやの(笑)(ピョピョッ♪)

り:(笑)

剛:ちょっと待ってぇ(笑)(ピョピョッ♪)いやいやいや、あのさぁ(笑)

  すっごい簡単やんこれ(笑) (スタッフ笑)

り:え?(笑)

剛:オレ、今すっごいヒント上げてたで?(笑)んふふふっ(笑)僕いまなんて数えてた?

  ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉて数えてたろぉ?(ピョピョッ♪)

り:はぁ・・・はい。

剛:で、歯ぁを、ひぃふぅみぃよて数えてくと・・・・最終的には? (ピョピョッ♪)

り:え?

剛:ここのつ?

り:歯が10本・・・・・鳩?

剛:そっ。(スタッフ笑)

り:あぁ~。

剛:んはははははっ(笑)あ、あぁ~て(笑)(ピョピョッ♪)

り:(笑)

剛:凄い簡単やったのに、これ~。

り:はい

剛:もったいないな、野鳥てゆってもぉたなぁ。(スタッフ笑)(ピョピョッ♪)

  はち、はち、はち、はち・・鳥・・・野鳥?みたいなことやったんやと思うけどぉ。

  分からんでもないが、これはちょっと(ピョピョッ♪)上げれないなぁ。

  申し訳無いけれども。 (ピョピョッ♪)

り:はい。

剛:今日、なにしてたん?いま家で。(ピョピョッ♪)

り:本読んでました。

剛:おぉ、本読んでてん。なんの本読んでたん?

り:法律の(笑)

剛:っへへへへっ(笑)法律の本読んでたん?(笑)(スタッフ笑)

  それがあかんねんて。法律の本読んでて、いきなりこんっなたるい

  なぞなぞやったらぁ。そりゃや、野鳥?てなるわ。(スタッフ笑)

  難しい考えてまうもんな。(ピョピョッ♪)

り:・・・・・・・・。

剛:・・・・・。んふふふっ(笑)(スタッフ笑)(ピョピョッ♪)大丈夫ですか?○○ちゃん。

り:・・・・・・・・。

剛:○○ちゃん?

り:・・・・・・・・。

(ピ!ブツッ!!ツーツーツーツー・・・)

剛:あれっ? (スタッフ爆笑)えっ!?○○ちゃーーーんっ?(ピョピョッ♪)  

  ○○ちゃーーーーーーーんっ!!(絶叫(笑))



(スタッフ笑)

どうしたっ?切れたでっ! (ピョピョッ♪)

ちょっと、もう1回掛けようやぁ(笑)○○ちゃん、ちょっと。(ピョピョッ♪)

あかんって(笑)どうしたんや(笑)大丈夫かな?大丈夫とは思うけども。(ピョピョッ♪)

師匠。え?え、え、なんですか?師匠。(ひ:・・・。)なんや喋っただけやん。

ちょっと喋って止めんのか。(電話呼び出し音)(ピョピョピョッ♪)



り:もしもし・・・

剛:もしもしぃ?○○ちゃん?

り:はい(笑)

剛:あの、びっくりするから止めてぇ?途中で・・・

り:えっ、なんで切っちゃったか分かんない。

剛:んふふ(笑)なんで切ってん(笑)(ピョピョピョッ♪)ちょ、頼むから止めてや~?

り:はい。 (ピョピョピョッ♪)

剛:ほんまにぃ。

り:すみません。

剛:いや(笑)とん・・・こちらこそ急に電話してるから申し訳ないですが。

  おハガキありがとうございました。

り:いえいえ。

剛:また、じゃぁなんかありましたら。(ひねりっ子ちゃん、ガサガサ音立ててます)

  どんどんハガキ送って下さい。じゃぁねっ! (ピョピョッ♪)

り:はい。

剛:はーい。ばいば~い。

り:ばいばい・・・。

剛:はーい。

り:失礼します。

剛:はーい。 



(バサバサバサッ!) ←ひねりっ子ちゃん、飛びました(笑) (スタッフ爆笑)

うおぉ~!びっくりしたぁ。ちょっとなんやねん!おまっ!「失礼し・ま・す」って

人が挨拶をしてるときにぃっ。ちっ!なんでやねん、お前!なんでやね~~~ん!!(絶叫)

もぉさぁっ(笑)ちょ、や、どこ行った?あ、そこ行った?かっこええなぁ。斜めに・・・

肩に斜めに止まっとんで。銀河みたいになっとんな。(スタッフ笑)んふふふっ(笑)

(電話呼び出し音)さぁっ、出るでしょうか?



 (以下 剛:剛さん り:リスナーさん 家:リスナーさん家族)



家:(お父さん)はい、もしもしっ。

剛:あ!もしもし?あの、こちらキンキキッズ キンキラキンキワールドという

  ニッポン放送の番組でございますけれども

家:はい。

剛:えっと、堂本 剛ですが。

家:(お母さん)もしもし?

剛:もしもし?あ、堂本 剛と申しますがぁ

家:はいっ!

剛:あの~、おハガキをですね頂きまして。

家:え!?誰ですかぁ?

剛:あの「○○な」ちゃん・・・

家:「○○は」ですか?

剛:あ、「○○は」ちゃん。

家:ちょっと変わりますので。

剛:あ、すみません。

(♪~保留音)

  普通に、おとん、おかんやねっ。(スタッフ笑)お父さん・・・

り:もしもし。

剛:あ、もしもし?あの、堂本 剛ですけれども、キンキキッズ キンキラキンキワールドに

  年賀状送って頂きまして。それのお礼と致しましてですね、今お電話さしてもらっております。

り:あ、ありがとうございます。

剛:はい。あの、びっくりすることにお父さんが出て。お父さんが急に会話の途中で

  変わられたので、○○○ちゃんが出るのかな?と思いきや、

  おかんが出てしまいましたですねぇ。 (スタッフ笑)

り:ふふふっ(笑)

剛:で、おかんの後にぃ・・・軽快なミュージックの後にぃ、○○○ちゃんが

  出てきた訳ですけれども。今、何してました?

り:今勉強してました。

剛:あ~、ごめんね。勉強中に。

り:いえいえ。

剛:受験生か。

り:はい。受験生です。

剛:どぉ?調子は。

り:結構大変です。

剛:結構大変。じゃぁ、あの~ちょっとまぁ、この電話がどぉいう力を発揮するか

  分からないですけれども、えぇ、ちょっと励ましの意味も籠めまして、

  只今よりですね、今年は酉年ですから「鳥なぞなぞクイズ」というものやります。

り:はい。

剛:そして制限時間が、30秒でございますから、え~、その中で答えが

  正解いたしますと、番組からステキなプレゼントを広島の方に

  送らして頂きたいと思います。よろしいですか?

り:はい。

剛:それでは。難し~く今勉強してたと思うねんけども、頭を凄く柔らかくして。

  なぞなぞですから。滅茶苦茶やらかくしてお答え下さい。

り:はい。

剛:30秒ですよ?じゃ行きますっ!それでは問題っ。(ジャジャジャン♪)

  「湖(みずうみ)の中に入っている鳥はなんでしょう」

り:湖の中に入っている、鳥?

剛:うん。

り:み・ず・・・

剛:もぉ凄くメジャーな鳥です。カラフルな。・・・・ひねりっ子ちゃん・・・・

り:イン・・・コ?

(ピンポーンピンポーン♪&ファンファーレ♪)

剛:おぉーーーっ!パチパチパチ・・・(拍手)おめでとうございますっ。

り:ありがとうございます。

剛:インコです。ま、これはちょっとね?英語と漢字とまざってるなぞなぞですね。

  「インコ」と言うことで。湖にINしてる。

り:あぁ~!

剛:インコということですね。えぇ。ま、とりあえずなんにせよ当たりましたので、

  今お宝・・・BOXから僕が手探りで引き出しますので、ちょっと待ってて下さい。

  (ガサガサ漁る音がしてます)えっへへへへへ(笑)え~とね、臭っいなこれ。

  なに、これ?なんっ?これ???あっはは(笑)

  え~とね、「キンキラ天下一武道会」で天津飯が腰に巻いていたスカーフです。

り:はぁ・・・(笑)

剛:ですから、正式には僕らじゃないですね。(スタッフ笑)

り:ふっ(笑)あぁ~・・・・。

剛:放送作家さんが腰に巻いてたスカーフです。

り:嬉しいです(笑)

剛:ただ、スカーフっていうか・・・タオルです。赤いタオルです。まぁ、受験のときにちょっとね

  汗かいたりしたときに拭いてもらうよな感じで。

り:はい。

剛:洗わずに配送すると言うことなのでぇ、(ピョピョッ♪)ちょっと臭ってますけれども。

  (ピョピョッ♪)すぐ。すぐ洗っちゃって下さい。(スタッフ笑)

り:はい。

剛:すぐ洗ってあげて下さい。あの、とりあえず非常にキレイな・・・

  赤い発色をしておりますタオルですから、是非記念品としてね?

り:はい。ありがとうございます(笑)

剛:じゃぁっ、この後も引き続き勉強を頑張って下さい。

り:ありがとうございます。

剛:すみませんでした。電話・・・あの、掛けてしまいまして。

り:ありがとうございます。

剛:いえ。あの、ご両親にも宜しくお伝え下さい。

り:はい。分かりました。

剛:と言うことで、じゃぁまた。宜しくお願いします。なんかあったら、

  ハガキ送ってね?じゃ、ありがとうございました。

り:ありがとうございました。

剛:ど~も~。失礼しまぁす。



さ。と言うことでね。え~、じゃもう1人行きましょう。ねっ。あれ?

ひねりっ子ちゃんよぉ肩乗ってんなぁ~、ずっと。

(電話呼び出し音)○○ちゃん・・・。(ピョピョッ♪ピョピョッ♪)



家:はい?

剛:あ、もしもし?あの、キンキキッズ キンキラキンキワールドという番組ですけれどもぉ・・・

家:あ!ちょっと待って下さい。

剛:あ、すみません。 (ピョピョッ♪)

り:もしも~し?

剛:あの、キンキキッズ キンキラキンキワールドの堂本です。堂本 剛ですが。

り:え?え、うそ~!

剛:え~、○○ちゃんですよね?

り:はい。

剛:年賀状頂きまして。

り:はい。

剛:ありがとうございます。

り:いいえ。

剛:それのですね、お返事としまして、お電話さして頂いてるところでございますっ。(ピョピョッ♪)

り:ありがとうございますっ。

剛:はい~。今年は、まぁ・・・酉年ということで、今からですね、鳥なぞなぞ。

り:鳥なぞなぞ?

剛:それを、出題します。制限時間は30秒です。その30秒以内に答えが出ましたら、

  番組の方からステキなプレゼント。差し上げたいと思いますので、是非頑張って下さい。

り:はい。頑張ります。

剛:いいですかぁ?それでは問題っ!(ジャジャジャン♪)「植物の世話が苦手な鳥はなぁ~んだ」

り:えぇっ?植物・・・

剛:植物の世話を怠ると、どぉなりますか?

り:枯れる?

剛:ぅん。と、言うことは?

り:え、え?

剛:と言うことは?枯れるということは?

り:え~・・・なんか緊張しちゃって

剛:ゆっ・・・もぉ、ゆっくり考えたらいいのよ。結構見かけるよ?相当見かけるよ。

り:え~と・・・鳥?

剛:大群でいる、大群で!

り:鳩(笑)

(ブー♪)

剛:っん~!あ~あ・・・惜しかった。

り:あ!カラス?

剛:そうやよぉ。相当ヒントいいとこいったのになぁ。1回。(ピョピョッ♪)

り:あ~、カラスか(笑)

剛:か、枯れる。ねぇっ?(ピョピョッ♪)枯れるまでいったからこれ行くかと思ったけど・・・

り:なんか声がする。

剛:え?あぁ、ひねりっ子ちゃんがねぇ。(ピョピョッ♪)

り:ひねりっ子ちゃん(笑)

剛:テンション上がってんねん。いま。ちょっと惜しかったなぁ~。

り:あ~ん、悔しい。

剛:まぁ。・・・・上げよっか?(ピョピョッ♪)

り:あ~、あれがとうございます。

剛:でっかいの。これ、なにぃ?(ピョピョッ♪)え~とね、こどもの日スペシャルで、

  光一くんが貰いましたが、持って帰らなかったお絵かきセットを。

  んふふふふふっ(笑)(スタッフ笑)

り:はぁ・・・(笑)ありがとうございます。

剛:あの・・・悪くはないですよ。さっきの人よりは全然悪くないです。(スタッフ爆笑)

  さっきの人、ちょっとなんかタオルですからね。

り:タオル(笑)

剛:えぇ。じゃ、これを、記念と致しまして、年賀状のお返しと致しましてですね、

  送らせて頂きますんで、是非受け取って下さい。(ピョピョッ♪)

り:はい、ありがとうございます。

剛:まぁ、じゃぁ、あの~またなんかありましたら、キンキラキンキワールドの方に

  ハガキ送って下さい。(ピョピョッ♪)

り:はい、出します。

剛:ありがとうございますぅ。

り:ありがとうございます。

剛:じゃ、またね~。

り:は~い、ばいばい。

剛:は~い、ばいば~いっ。



さ、ということでね。みなさんほんとに沢山のおハガキどうもありがとうございます。

ねっ。(ピョピョッ♪)今年もですね、キンキラキンキワールド頑張って行きたいと

思いますので、え~、どしどしっ。ハガキどんどん送って頂きたいなと思いますっ。(ピョピョッ♪)

さ、ということで、以上。年賀状お年玉企画でしたっ。



え~、今日はですね、番組からステキなお年玉プレゼント。を送る企画を

やらして頂きましたけれども。まだね、正直ねっ、ぼちぼち有りますよっ。

(ピョピョッ♪ピョピョッ♪)どぉするぅ?(ガサガサ物色中)(ピョピョッ♪)

じゃぁ・・・プレゼントにしまぁ~す。(スタッフ笑)え~と、あと・・・4つぅか。ねっ。

え~と、釣り企画で使用しました釣りセットね。(ピョピョッ♪)何人も釣った竿です。

それと、冬のミレニアムサバイバルで使いました氷水顔つけよう洗面器ね。(スタッフ笑)

めっちゃ前やん!(笑)そ~と~前やんこれ。これさ、これでも金魚飼えるで。これ。

全然飼える。そして、冬のミレニアム(笑)サバイバルで(笑)これもかいな(笑)

プレゼントされました金メダルね。これこそほんとだから、なんか掃除してたら

出てきたんやろ?ほんまに。(ピョピョッ♪)で、カリフォルニアマンレディのマスク。

これ、ほんもんですから。(スタッフ笑)ええ。是非、これも皆さんにプレゼントしたいと

思います。(ピョピョッ♪)これ、かっこいいですよねぇ。(スタッフ爆笑)ピンクにゴールドの縁でねっ。

これも、プレゼントとして出さしていただきますので、え~、みなさん。どんどん送って頂きたい。

じゃぁ、「プレゼントちょうだい~ん」係りまで。(あて先)

何が届くかはお楽しみですけれども、「プレゼントちょうだい~ん」係りまで。

送って頂けたらなと思いますので、宜しくお願い致します。え~、そしてっ。

お知らせですけれども、トラジ・ハイジがですね、「ファンタスティポ」という歌でデビュー致します。

是非みなさん買って頂きたいなと思います。それと同時にですね、2月の5日には

このファンタスティポという映画にですね、トラジとハイジ。堂本 剛、国分 太一

出ておりますので、是非みなさん。(ピョピョッ♪)東京グローブ座、他。

色いろやっておりますので、え~、色いろチェックして行って頂けたらなと思いますので、

宜しくお願い致しますっ!ということで、またみなさん。また来週も宜しく

お願いしたいと思います。お相手は、Kinki Kids 堂本 剛でした。

そいでは、また来週。さよなら~、ばいばいっ!あぁっ!ひねりっ子ちゃんもいましたよね。

せんっ、あのっ・・・・。全然無視やん。(ピョピョッ♪)凄い向こう向いてるやん。(スタッフ笑)

「なに言ぅてんの、この人!」みたいな首の角度で、ちょっと腹立ちますけども(笑)(スタッフ爆笑)

「なに言ぅてんの、この人」みたいの。んふふふふふっ(笑)お前のこと言ぅてんねんっ(笑)

お前がぁ・・・喋ってるのに、向いてるやろ?向こう。(ピョピョッ♪)ほらっ。うぉ~っほほほほほ(笑)

かっこいいなぁ(笑)今、椅子をですね、横歩きしてます。忍者みたいに。

たたたっ、と。たたたたたたっ。って(笑)ま、今日はでねすね、酉年ですし。師匠。

12年後、宜しくお願いしたいと思います。(スタッフ爆笑)

お相手はKinki Kids 堂本 剛とひねりっ子ちゃんでしたぁっ。ばいばいっ!





| キンキラKinKiワールド | 14:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT