Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2005年2月5日『バレンタインデースペシャル』(りい)



どうもっ。堂本 剛です。え~、もうすぐバレンタインデーと言うことでね。

リスナーの、え~・・・中にはですね、まじに告白をしよう、とか、え~、

思っている方も多いと思いますけれども、ま、これ毎回ね、どういう感じで渡せば

男の子は喜ぶん・・・だとか。まぁあの~・・・そうですね、あれじゃない?

シュチエーションっていうか、状況とかはぁ、多少・・・・あるやろなぁ、なんか。

昼間より夜の方がオレは好き。ですけどね。なんかあの、突発的に。

オレ突発的に家にピンポーン♪て来られたことありますけどね。(スタッフ笑)

ん。ドキドキしましたよ、なんか。「は、はい・・・」みたいな。で、貰ったりしましたけれどねぇ。

ま、とりあえず、1つでも多くのね?愛が、結ばれるように願ってますけれども。

ま、言うほど願ってもいないと思いますが。えへへ、へへっ(笑)(スタッフ笑)

いやいや、ほんとにあの~・・・好きな人が出来るって言うのはいいことやから、

その気持ちはでもほんと大切にして欲しいと思いますからねっ。あの~、是非とも

皆さん自分らしく。自分の色でね?気持ちを投げてみてはどうかなと僕は

思いますけれども。今夜のキンキラキンキワールドはバレンタインデースペシャルで

ございますが、どういう企画なのかということでね、皆さんちょっと楽しみにしておいて

欲しいと思いますが。その前にこれ聴いて下さいっ。皆さんの愛がちゃんと

好きな人に届くことを願って、この曲を掛けたいと思いますっ。

トラジ☆ハイジで『ファンタスティポ』



  ~♪ ファンタスティポ



はい。今夜のキンキラキンキワールド、バレンタインデースペシャルと言うことで、

まずはですねバレンタインデーに関するおハガキを読むだけです。え~川崎市の

○○ちゃんですね。「もうすぐバレンタインですね。物凄く悩んでることがあります。

今年チョコを上げたい人が今受験生なんです。勉強に集中するために1月に入ってから

連絡も取ってません。13日合格発表で、14日15日が試験があるのです。だから

渡せる日が無いんです。そういう場合はいつ渡すのがいいのでしょう。剛くんは

受験生の立場だったらいつ貰った方が嬉しいですか、教えて下さい」

いや、まぁ・・・終わってからじゃないの?(スタッフ笑)受験が終わってから・・・

の方が、ま、とりあえずなんも無いよね?なんか。み、乱すものっていうか。でも・・・

好きやったら、この○○ちゃんのことその人が好きやったら、逆にねっ?

パワー貰えるとも思うし。試験の前に。あの、「また試験頑張って下さい」て、

「試験終わったらまたあの連絡するから」みたいなことね。「とりあえず

これだけ受け取って下さい」言ぅて。チョコレートだけねぇ?渡すのもま、あり・・・・

とは思うけどもね。これ関係性がいまいち分からないですよねっ。連絡は

取ってないということは、まぁ、友だちではあるという・・・ところで。ん~・・・・・

まぁ、終わってからでいいんじゃない?まぁ、「受験あったんでちょっと遅らしました」

みたいなことで。大丈夫かな?このゆるい感じ(笑)(スタッフ笑)んふふっ(笑)

続いて、京都府○○○ちゃんですね。え~・・・「バイトをしていまして、

同じバイトの人がよく連れて来るお友だちがかっこいいんです。そしてその

かっこいい人のメアド頑張って聞き出したんですが、でもメールしてるんですが、

10通しか今までやってないんです。送っても返事が来なかったり。もういちど

数日後に頑張って送って返事が来ても途中で切られてしまいます。」え~・・・・・

「寝たら、次の日もずっと返事無しなんだと思います。だからまた送るとき

新しく切り出さなきゃだめなのでとにかく毎日辛いんです。でもバレンタインは

上げたいんですが」と言うことで。先にバレンタイン上げたいんですがと言うことで、

「先にバレンタイン上げるんでとか言っちゃったらどう思いますかね?

やっぱ言わない方がいいと思いますかね。色いろ悩んでるんです。助けて下さい」

と言うことで。とにかく好きで悩んどる言ぅことだ。ぅん、これいいことだね。

ただぁ・・・返事が無い。=(イコール)そんなに興味無い。うん。これ、男も女もこれ、

そやと思うわ。あの~・・・そんなに・・・あの~、なんか・・・包んで優しく

言うのもあれやから。あの~・・・興味あったら返って来るよ。メールは。うん。

電話も返って来る。それはもう自分でもそうやから、まその、自分が友だちとしては

いいかもしれへんけど、別に・・・そぉいう感じじゃないからっ。ていう人のメールとか

電話に対して、いや、返しますよ?返しますけれども、これ結構・・・

なんて言うのかな?友達っつても、なんやろ?男っ・・・・ぽい感じの・・・

友だちの女の子が多い訳。だから、そのなんか、いや・・・そら女の子やから

優しくしたらななぁとか思うけどぉ、でもそれってなんか恋・・・が芽生えないと

そぉ気持ちにならないと言うか。だからメールが来て「なんとかなんとかやんなぁ?」とか

質問が来てても、「ん~、うっさいなもぉ・・・」みたいな感じなんですよ。

で、興味無いのにマメにメール送る男もちょっとうっ・・・うっといよなぁ、なんか。

なんか、こ、下心あるっぽいって言ぅか。なんかその・・・ある種素直でいいなぁとは

思いますけどね、こぉ言う。うん。はっきりした人の方が。オレは。うん。

あの、とりあえず、バレンタインの日に渡せば?って感じ?とりあえず。

で渡して、「良かったら食べて下さい」ぐらいの手紙でいいと思うけど。

「私はもう貴方のことが大好きで・・・」どうこうあぁだこぉだ言いたいのは分かるけど、

それはもぅ友だちに聞いてもらって、その人自身には・・・特に言わなくて・・・

いいんちゃうかな?でも、ま、この好きになった人・・・に、好きになってもらえるように、

努力していくと言うことはいいことやからねっ。好きになってしもたん・・・やから、

しゃ~ない訳やから、この人に、まぁ、「好き」と言ってもらえるような自分を・・・

ん・・・・日々目指すと言うか。・・・でもねぇ、人はそんな急に変わりませんから、

ゆっくりゆっくり目指せばいいと思うけど。凄い好きやったらもぉ、ねっ、

思いが届かなくても好きって言う気持ちは持てたりするからぁ・・・・。どうしても好きやったら。

とにかくこぉいう人を好きと言える気持ちはいいことなのでこれはまぁ、大切にしつつ、

バレンタインの日に・・・良かったら食べて下さいぐらいの感じで。そこに気持ちを

凄く込めてね?文字にはしないで上げるのが一番いい・・・・んじゃないかな?

と思いますね。ま、皆恋してって言うことですよ。恋してますか?恋は。・・・・

ま、知り合いとかなんかキャバクラにはまってる人とかいますね。(スタッフ爆笑)

「また行ったんですかぁ?」「また行ったんですか!」みたいなね。

「いや、いいんだよ~♪」とか(笑)えへへへへっ(笑)(スタッフ爆笑)

僕はダメですね~・・・・ぅ~ん。まぁまぁ、あの、恋はね、自然現象ですから。

するときするからね。ま、いま出来る人はほんとにね、思う存分楽しんでした・・・・

して頂きたいなと思います。え~、今夜はですねバレンタインスペシャルでしたが

こんな感じでどんどんおハガキ送って頂けたらなぁ、と思っておりますっ。

それでは、続いて企画に行きますんで。その前に、ちょっと一休み。





「もうすぐバレンタインデー企画!トラジ☆ハイジ選手権!!」 (BGM♪ ファンタスティポ)

さ、え~・・・遂にですね、やっと公開し、安心しておりますが。『ファンタスティポ』という映画。

え~、ま、どういう映画かと言いますと・・・・説明するのが面倒くさいんで、観て下さい。

はいっ。・・・・えへへへへへっ(笑)え~、説明のしようがないと言うか、非常に・・・

ピュアな家族の人間愛、家族愛。みたいな。ま、非常に繊細な作品となっておりますので、

え~・・・・。ま、キャッチコピーにですね、「わかってもわかんなくても、いいと思うよ」

というフレーズがあるんですが、正にそんな映画ですので。とりあえず、

興味があると言う方はですね、是非観て頂きたいなと思います。

あの、面白いは面白いと思いますので。まぁ・・・正直好き嫌いは・・・

はっきり分かれそうな気はします。ま、でもあの~・・・「日本の映画で

こんな映画無いなぁ」みたいな。ちょっと跳んでる映画ですので、是非皆さん、

一度観て頂いてもいいんじゃないかなぁと思いますが。その映画にですね、

トラジ☆ハイジという兄弟が出てくるんですけれども、この企画兄弟限定で

出てもらいます。え~、1分以内にしりとりをしてもらい、ある単語を最終的に

言うことが出来れば、トラジ☆ハイジグッズを差し上げるというルールに

なっております。今夜のある単語というのはですね、ま、企画でもありますが、

バレンタインデー。ねっ。「バレンタイン」と言う言葉をですね、兄弟のどちらかが

最終的に言えれば成功ということになりますので。まぁえ~と・・・・これ、

斬新過ぎますね。(スタッフ笑)これ、バレンタイン企画と謳ってますけれども、

チョコレートの1つも出てきてないですね。えぇ。ま、なんやびっくりしましたけれども。

バレンタインのハガキ読んで・・・。とりあえず、バレンタインていっぱい

言ってればいいんでしょ?(スタッフ笑)なんとなく(笑)んふふふふふっ(笑)

お~っす。ま、と言うぐらいですね。ま、非常に・・・・ま、男らしい・・・・

意気込みでやって行きたいと思いますが。それではですね、

トラジ☆ハイジに負けない兄弟に出ていただきましょう。

 

(以下 剛:剛さん あ:姉リスナー お:弟リスナー 2:姉弟)



剛:もしも~しっ!

お:はい。

剛:どもっ。

お:こんちはっ!

剛:こんにちは。えぇ~と・・・奈良だそうで。お2人は。

お:はい。

剛:えっと、お名前をじゃちょっと、伺ってもいいですか?

お:○○○○です。

剛:弟さんが○○○○くん。で、お姉ちゃんは?

あ:○○○です。

剛:○○○ちゃん。

あ:はい。

剛:どうも~。

あ:こんにちは。

剛:こんにちは。お姉ちゃん、いまお風呂に居るみたいな声なってますけど。

あ:違う(笑)

剛:じゃ、ちょっとそこでシャンプー飲んでもらっていいですか?

あ:えっ!?(笑)

剛:シャンプー・・・シャンプー飲んでもらっていいですか?(笑)

あ:え、飲むんですかぁ?

剛:はい。

あ:(笑)

剛:あ~、凄いですね。飲み干しましたっ。

お:ははははっ(笑)

剛:さ、それではですね、シャンプーをお姉さんが飲み干したという、

  凄く気合の入った兄弟ですけれども。と言っている間にも弟さんは

  リンスを飲んでますが。

お:ぶふふふふっ(笑)

剛:え~、今日はですね、あの~・・・・兄弟でゲームに挑戦して頂きますけれども、

  まぁ、そんなに難しくないと思います。非常に難しくないです。

  あの~、いま弟さんは看護士さんを目指してるというふうに。

  え~、書いておりますけれども。○○○○看護士になる訳ですな。

お:へへへへっ(笑)はいっ(笑)

剛:ま、その看護士さん・・・・に比べたら、全然ゆる~~~い、簡単な。

  まぁ、頭を使う企画をいまからやりますので。とりあえずこれが

  出来れば。余裕で看護士になれます。

お:はい(笑)

剛:絶対なれます。

お:はい(笑)

剛:え~とですね、ま、ルールを説明しますが、とりあえず1分以内にゲームを

  終了して貰わなきゃいけませんが、兄弟どちらかから、僕がいまから言葉を

  ひとつ言いますので、しりとりをそっから始めてもらって、で、1分以内に・・・

  どちらかが「バレンタイン」と言えれば、ゲームは成功です。ですので、

  バレンタインの「バ」を誘導しながらしりとりしてって下さい。ちなみに、

  「ハ」はダメです。も、「バ」オンリーでお願いしたいと思いますけれども。

2:お願いします。

剛:お姉ちゃん、またシャンプー飲んでますねぇ。

あ:飲んでないですぅ(笑)飲んでないです(笑)

剛:大丈夫ですか?1日3本ぐらいのがいいと思いますけど。

  今朝も飲んだって聞いてますけど、大丈夫ですか?

あ:大丈夫です(笑)

剛:ちょっとね、口元が泡だってらっしゃるみたいですけれども。

  じゃ、それではですね、とりあえず僕から言葉ひとつ言いますので、その後に

  お姉ちゃんの○○○ちゃんからそれ続けて、で弟さんの○○○○看護士へ

  振って頂きたいと思います。それでどんどん、どんどんリレーしてって、

  1分以内にバレンタインって言って下さい。

2:はい。

剛:いいですか?じゃ、行きますよ~?それでは僕からひとつ

  言葉を出したいと思います。それでは行きま~す。「チョコレート」

(カーン♪ ゴング)

あ:とんぼ

お:ぼ・・・・ボール

あ:ルビイ

お:インコ

あ:こ。コアラ

お:・・・・・ら、ラッパ

あ:ぱ。パンダ

剛:ふふふふふふっ(笑)

お:・・・・・・。だぁ?

剛:パンダっ。

お:だちょう

剛:おぉ~。

あ:う・・・。

剛:時間ないでぇ?

あ:うさぎ。あっ!うつ・・・うつぼ!!!

剛:うつぼぉ?んふふ(笑)「バ」ぁや言ぅてんのに(笑)

あ:あっ(笑)

お:ぼ?

剛:んっ、ぼ。

お:ぼさぼさっ!

剛:ぼさぼさ。っふふふふふふ(笑)

あ:さ・・・。

剛:あっ!

あ:鯖っ!

お:バレンタイン

(ファンファーレ♪)

剛:おぉ~~~~っ!!(パチパチパチ~ 拍手♪)素晴らしい!

2:(笑)

剛:まぁちょっと、「ぼさぼさ」て斬新でしたけど。 (スタッフ爆笑)

2:あははは(笑)

剛:凄い斬新なしりとりだったけど。「ぼさぼさ」・・・・。まぁ僕的には

  「ボサノバ」っても言って欲しかったですけどねぇ。(スタッフ爆笑)

  行きましたね~。

あ:はい。

剛:50秒ぐらいでした。結構・・・ギリギリ目でしたけれども。

お:はい。

剛:ま、昔ギリギリガールズって居ましたけれども。

あ:あははははは(笑)

お:えへへっ(笑)

剛:えぇ~、結構なギリギリでしたが、見事バレンタイン言えましたんで、

  トラジ☆ハイジグッズと言うものをえ~・・・奈良の方まで、

  めんどくさいですけど、送りたいと思います(笑)へへへっ(笑)

あ:やった~!

お:ありがとうございます。

剛:ちょっと遠くてめんどくさいですけど、送りたいと思います。

  あの~、やってみてどうでしたか?(笑)

あ:いや~そんな言わんと・・・

お:ありがとうございますっ!

剛:んふふふふっ(笑)ちょっと遠くてめんどくさいけど、送りまぁす(笑)

あ:はい。

剛:あの~・・・やってみてどうでしたか?(笑)

あ:(笑)

お:ものすごい(笑)楽しかったです。

剛:んふふっ(笑)僕はぶっちゃけそんな楽しくないと思いますけれどねぇ(笑)

  (あ:爆笑)そんな楽しない・・・(笑)そんなにねぇっ、よぉ考えたなって言う

  ゲームではないから、そないでもないな思いますけれども。

  まぁ、あの~・・・お姉ちゃんはいまあれですか?なんかやってるの?

あ:はい。働いてます。

剛:どこで、なにしてるん?

あ:えっと、奈良の営業所で、あの~、パソコンの仕事してます。

剛:またこれは、入り組んだ感じの・・・。Enter、Enterやろ?

あ:はい(笑)Enter、Enterで。ふふふふ(笑)

お:あはははは(笑)

剛:Enter押して、F7押して。みたいなことや。そぉいう感じやね。

あ:はい。

剛:まぁ、○○○○くんもね?看護士なったらF7・・・押すこともあるかもしれへんからね。

お:あ~、はい。たぶんありますね(笑)

剛:んふふふっ(笑)「ちょっとこれまとめておいてくれ」みたいな

  指示があったときには。たぶん「ホルマリン」て言葉をね、

  F7押すときが来るかもしれへんけども、頑張ってね?

お:はい(笑)ありがとうございます!

剛:まぁでもやりたいことが目の前にあるということは

  凄くいいことやと思うから、是非とも自分の手で掴んで下さいね。

お:はい。ありがとうございます。

剛:あれっ?お姉ちゃん今、せっけん食べてますよねぇ?

あ:食べてないです(笑)

剛:なんでそんな泡ものばっかり食べてるの。

あ:あはははは(笑)お腹すいてるんかも。

剛:あ~、そうっすか。とりあえず、奈良がいつまでも平和であるように。ましょ・・・

あ:奈良にも来て下さい。

剛:そうねぇ。将来はほんと奈良に帰ろう思ってますから。

あ:えーーー!ほんとに?

剛:うん・・・。

あ:帰って来て下さい!

剛:まだ・・・難しいですけどね。

あ:いや、帰って来て~。

剛:ま、そのうちね。まぁほんとに、奈良で・・・いい2人で育って下さいね。

2:はい。ありがとうございます。

剛:ほんなら、あの・・・試験頑張ってね、○○○○くん。

お:ありがとうございます。

剛:お姉さんも、頑張ってね。シャンプー。

あ:はい。ありがとうございます。

お:シャンプーって・・・(笑)

剛:えへへへっ(笑)シャンプー頑張ってねっ(笑)

あ:はい(笑)

剛:今日取り過ぎやからね、気ぃつけて。ま、なんかあったら

  またハガキ送って下さい。ありがとうね~。

お:はい、ありがとうございました。

あ:ありがとうございました。お仕事頑張って下さ~い。

剛:どうも~。ありがとう。はい~、どうも~。



え~・・・ま、でも。お姉ちゃんがあそこまでシャンプー飲むとは

思わなかったですけれども。・・・・。んふふふふっ(笑)ま、とりあえず皆さん。

また、この企画、あると思いますので、楽しみにしていただきたいと思います。と言うことで、以上

「もうすぐバレンタイン トラジ☆ハイジ選手権」でしたっ。



さ、今夜のキンキラキンキワールドいかがだったでしょうか。え~、バレンタインスペシャルと

言うことでね、まぁあの、たいしたことはしませんでしたけれども(笑)(スタッフ笑)

「バレンタイン」て結構言ったなぁ・・・って言うぐらいの1日でございましたけれどね。

ま、あの、皆さん。ほんとに近いですから、バレンタインが。ステキなバレンタインに

なりますようにね、皆さん今から準備頑張って頂きたいなと思います。と言うことで、

たまにおハガキ読みますんで、こちらまで送って頂きたいなと思います。

(あて先)

え~、ま、お知らせと致しましては、『ファンタスティポ』。ね?映画、

公開しておりますけれども、東京の新大久保のグローブ座。そして、渋谷のアクネ・・・

アテクネ・・・センサ・・・あ(笑)シネクネサンセン・・・・シネクイントさんですね。

えぇ、今4つぐらい言いましたけれども、シネクイントさんです。え~・・・で、

あと大阪の方ではIMPホール・・・さんですね?の方で公開しておりますので、

是非皆さん足運んで頂きたいなと思います。このシネクイントさんて言うのはね、

熱帯魚でね「アクネテインシスス(と聞こえましたが判別不能)」みたいなね、

あの・・・「オルノティピンニス(同)」とか色いろ居て、ん~・・・ごちゃごちゃしてるんです。

オレの頭の中で・・・へへへへへっ(笑)「アクネテン・・・あれ?なんやったっけ?

あれ?#&*@~」なってぇ。いつも大体「シネクイントさんです」って言われて。

「あぁ!そうやった」みたいな。いや、熱帯魚で居そうでしょ?なんか。アフリカとかに。

「シネクイント」て魚。ま、え~・・・3つ。本当は最初東京のグローブ座だけ

だったんですけれども。グローブだけでは受け止められない。と言うことでね。(スタッフ笑)

んふふふふ(笑)今日落語家っぽいね、オレ(笑)(スタッフ爆笑)なんやろ、これ?(笑)

このテンション(笑)は~い。と言うことでね、皆さん是非観に行って欲しいなと思いますっ。

て言うことで、来週またお会い致しましょうっ。

お相手は、堂本 剛でした~。ばいばい~っ。

 

| キンキラKinKiワールド | 14:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT