FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013年5月20日(月)

剛「どうも、堂本剛です。さ、まずはですね、兵庫県のもえかりんとうさんからのメールです『以前のどんなもんヤで剛くんのお母さんがドラマの犯人を当てるのが得意と言っていましたが私も得意です、私の犯人を当てるコツは番組表を見て役者さんを見ることです。ちなみに私の経験上、杉本哲太さんは確実に犯人です。お母さんに私のコツを教えていただくと嬉しいです。剛くん大好きです』これ、確実になんでこの大御所さん出てんねやろ、みたいなん、ある、あるやん、うん。だいたいロイヤリティの感じとか、拘束時間とか考えたりして、この人をこの物語のこの感じにあてがうということは、この人絶対犯人やなとか、うん、そういう見方はどうしてもありますよね。うん・・なんでしょうね、このもうわかりきってるものを見るのが楽しいという人間のこの心理も、ちょっと変わってるよね。悪く言うとちょっと臆病っていうかさ、冒険心がないわけやん。これはでも、どの業界にもあるよね、

例えばレビューとかもそうやん、例えばCDもそうやから、世の中どんどん記号化、数字化してきてるじゃない?アレがちょっとね、どうなんやろなと思いつつ、まあでもこんな真面目な話しててもさぁ、あのね、もう一人の人は全然相手してくれへんしね、こういう話。別になんでもええんちゃうん、みたいな。うん、オレどうでもええわ、みたいなね。ついね、こないだね、拓郎さんと、坂崎さんのラジオ出てきたんですよ、呼んでいただいて。お二人はね、進行の仕方、を見て、ラジオってもうちょっとふざけてやってもいいんかなっていうね。マジメにやりすぎなのかな、これっていうね、そんな気さえもしてきましたよ。だってもう、勝手に話始まってて、タイトルコールまで、30分くらいしゃべってましたよ。だからKinKi Kidsどんなもんヤ!までを、30分ぐらいしゃべってるみたいな。うん。しかもその内容が、かなりうすーい感じで、でも濃厚みたいな。面白かったですね、非常にね。

だからまあ、何が言いたいかっていうとね、これからのね、日本のテーマはね、色々ありますけどね、是非ね、リスナーのみなさん、頑張ってくださいよ。で、ちょっと疲れたらね、このどんなもんヤで、うん、ほんとに今日は真面目な話、ちょっとオープニングでしてますけど、基本うんこの話しか、してないラジオですからね。是非それも息抜きとしてね、ガス抜きとしてね、聞いて頂けたらなと思います。それではKinKi Kidsどんなもんヤ、はじめます」


【今日のポイント その1】
前回拓郎さんと坂崎さんの番組にゲスト出演したときも、影響されてどんなもんヤが自由になってましたけども(笑)また戻ってるということは、やってる人達の性格なんでしょうw


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやの フツオタ美人 さあ、番組の前半は普通のお便りです。兵庫県よしえちゃん『剛くんはV6の岡田君のことを関西人のくせに面白くないと言っていますが、先日関西ローカルの食レポ番組で2代目ひらぱー兄さん就任記念として、同じくV6の長野君と・・』お、長野さんも『枚方を食レポしていたんですが、大阪では岡田君の違った顔が見れましたよ。長野君に関西ではふりきらなアカンと言って、かなり振り切った岡田君が見れました。剛くんにも見て欲しかったです。岡田君も関西に来れば振り切れると言うことを剛くんに伝えたくてメールしました』でもねえ、振り切り方が、もう全然、違うねんて。枚方は・・・うん、菊人形やから、枚方は、基本。殿様の人形に菊いっぱいつけるようなとこやから、んふふふ(笑)それを子どもの頃見せられてやな、綺麗やなあとは言うけどやな、子供心にやな、花だらけの怖い人形いっぱい見せられてやな、怖いねんから、ほんま。

うん・・なんかないんかな、オレも。ま、オレはでも奈良の、もう、とく・・とくとく、観光特別大使ですみたいなこと言われましたけど、ちょっと正式名称考えときますと言われたけど。バージョンアップしていくらしいですよ。僕、アップデートするんですって。うん・・名前が。最初奈良市観光特別大使やったやん、うん、それやと剛さんはもうアカンと。貢献しまくってるから、もうちょっと上のクラスのやつを、うん。それをちょっとね、今考えてるんでって言ってくれてるんで、僕はもしかしたら、奈良ぱー兄さんになるかもしれませんけど。すいませんけどね、さあ、ということで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
確かに菊人形怖いw そうか。剛さんは奈良市の観光特別大使か。・・・奈良県だと思ってたよw



《一人しょうもないサミット》
剛「続きまして 1人しょうもないサミット しょうもないお題に対しまして1人で真剣に考えますが、今日はですね、ああ、面白いね、滋賀県のシューベルトさんがね『レコード会社はなぜCD会社に名称変更しないのか』という。レコード刷ってへんやんけ、オマエらって話ですね、LPを。でもこの・・レコード会社が今CD会社でもないとこもあるからね。何でも屋さんみたいになってるとこもあるし。色んな子会社どんどん広げてってるとこもあるから、なかなかこうね、CD会社ですらないやん、みたいなところもありますけどね。まあ、ね、レコード会社でもないしCD会社でもないし、みたいな、その、なんていうのかな、富裕層と呼ばれるみなさん、業界で呼んだはる人達、を相手にする、なんか人、たち・・そういう企業、みたいな。なんかそういうイメージもちょっと、あるっていうかね。

うん、でも僕はやっぱりアレやな、ファンの人がこういうものを求めてるっていうものに応えたいとは思うよなあ。すごく。マネージャーが入ってきてますけど、すいませんね、どうしても僕がミルクティー飲みたかったんで。え、いいですよ、全然・・もうバレバレですから、オンエア乗ってますし。うん・・さあ、ということでですね、ちょっと真面目な話しましたけど、今日はね、ファンの人達によりせまるような形でお話したと思いますけどね、たまにはこんな真面目な話もしますし、しょーもないことも話します(インフォメーション)それでは、え~、先日もレーベルの人と硝子の少年をね、レコーディングしたときの話とかも色々話してたんですが、え~、その硝子の少年をかけようかなというふうに思います」

【今日のポイント その3】
どうせマジメな話するなら、その、硝子の少年をレコーディングした時の話ってのをしてくださいよヾ(≧∇≦)ノ"

《今日の1曲》『硝子の少年』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日は高知県のはるなさんからのポエムです『一匹狼というステッカーが貼られたトラックが走っていた。2人乗っていた』これは許したってー。許したって、これは。うん、忘れてるから、貼ってることを。いやもう色々あると思うねん。オレも1人でやったんぞ、ボケ。みたいな。バシッ貼って、んで走ってたら、おお、久しぶりやん、どしたん、言うて。ちょっとそこどこまで、乗ってったらええやん・・その時点で忘れてるから。で、え~~、言うて、最近こんなことあってな、いうて。うん、全然一匹狼ちゃうと思うよ、この人。ロンリーウルフね、ロンリーウルフ、全然和気あいあいやね。ほほえましい時間をね、今後も過ごして欲しいと思います。さあ、ということでお相手は堂本剛でした。また明日お会いしましょう。さよなら~」

【今日のポイント その4】
人間は2人でも、狼が1匹乗ってたんちゃうか!・・・・・無理があるなw

| 剛どんなもんヤ | 09:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT