FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年2月6日(月)

剛「どうもー、堂本剛です。まずはですね埼玉県の伝書鳩えりさんからのメールですが『文化放送の番組、ぺぺぺラジオを聞いていたらトレンディエンジェルさんが堂本兄弟に出演した時の話をしていました。コンサートに招待していただいて一緒に歌わせてと話したら剛さんがOKしてくれたので絶対に歌いたいけど仕事で行けるかわからなくてツライツライとのことでした。さらに紅白にキンキが初出場するので会場に応援に行きたいけど吉本のカウントダウンライブがあるからキャンセルしてでも行きたいと話していましたが、たかしさんの説得により断念していました。また機会があれば是非誘ってあげてください』と、いうことでございます、まああの・・アレですね、紅白はでも一瞬来られてまして、楽屋裏で会いました。それでちょっとちらっとご挨拶させていただきましたけども。ライブの方は残念ながらね、毛量の方も、うん、ちょっと色々あって、風邪引くんじゃないかとかね、色んなこと寒い季節ですから。まあでも、堂本剛軍団がブンブブーンに来たんですよ。堂本剛軍団をね、彼はずっとやってくれてますから、今は物まねの方に出て、なんとか色々したらいいやん、みたいな話とかをちょっとしたりもしてまして、是非頑張りたいと思いますって。あのB'z軍団いるじゃないですか。うん、B'z軍団対堂本剛軍団みたいな(笑)ちょっとおもろいよね。色々そういうのもあるし、おもろいんちゃうかーみたいな話してたんですけど。今年はまた斎藤さんとね、色々絡めることがあればいいななんて思ってますんで、是非よろしくお願いします。それではどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
B'z軍団対堂本剛軍団・・・ちょっと見てみたい(笑)いや、対決してどうすんだ?って話ですけどwww

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半は普通のお便り紹介しますが、東京都のよつばさんが『先日SNSを見ていたらとてもほっこりする写真発見しましたよ。キンキのお二人が出演されていたドラマ若葉のころで剛さんの弟、妹役を演じていた、類家大地くんと上脇結友ちゃんが再会されたそうでツーショットの写真とともにいつか僕らのお兄ちゃんの剛くんとスリーショット撮れるようにがんばりますと、お兄ちゃんに思い届けとコメントされていました。若葉のころは私がキンキファンになるきっかけになった大好きな作品、いつか一緒に写真が撮れますように』と。そ!これが、僕もね、知ってまして、2人再会してるやんと思って。ほんでもって2人顔変わってヘんなあという印象なんですけど。うん・・20年ぶりに勇太と幸が再会したというね。だから・・なんかのきっかけでお仕事する時あるかなあ。ほんとだから、めちゃめちゃちっちゃかった時ですから、2人とも。僕も若かったですからねえ。こうやって、あの頃のドラマのね、弟、妹がこんなに大きくなったんか、みたいな。自分も弟とか、妹いたらこんな感じに見んねやろなあというような感覚で見てましたよ。うん・・いつかスリーショットでね、MYOJOの表紙飾りたいと思います。

埼玉県のプロンプターさんです『バラエティ番組を見ていたら千鳥のノブさんが占い師の方に、本名を剛、もしくは強い弱い、強弱の強のつよしに改名した方がいいと言われてました。でも個人的にはノブさんはつよし感はないですし、逆に剛さんにもノブ感はないなあとも思います。もしノブさんとお名前がお揃いになってしまったら何か一緒にやってみたいことありますか』おお、漫才やりたいですよねダブル剛で、ふふふふ(笑)まあ、半年くらいやってみたらどうですか。ちょっとおもろいじゃないですか。全然僕はいいですよ、剛にしてもろてね。うん

ラジオネームパイナップルってご存じですか、16才の方ですね、大人を相当舐めきったペンネームですけど『突然ですが剛くんが嫌な思い出があったり、トラウマがある虫はいますか。私はバッタがトラウマです。5,6才ぐらいの頃に幼稚園の友だちと草むらでバッタを大量に捕まえました。するとその日の夜大量のバッタに襲われる夢を見て、目を覚ましても周りのちょっとした模様や影などが全てバッタに見えて、半分パニックになりながら1人で泣いていたら泣き疲れていつの間にか眠っていた、ということがありました。そのことがあってから、バッタを見るとまた夢に出てくるかもしれない、関わりたくないと思うように。剛くん、こんな体験ありますか』という、僕はあの・・アレですけどね、カブトムシを臨海学校みたいなやつで、背中に、Tシャツの中にパンって入れられたんですよ。で、そうすると中でうにうにしますよね、で、それから虫の裏側がダメになったんですね。なんか固い感じ。裏のグロテスクな感じみたいなのが虫全般ダメになって、それで虫はちょっと嫌いになりましたねえ。未だにやっぱ、いやですもんね、虫。

あとは、小学校の木にカミキリムシが大量発生した時があって。ずっとチーチーチーチー言うてて。で、一匹がね、襲ってきたんですね、ぶわーって顔の方に。で、カミキリムシの、長い触角、アレがランダムに動くシステムでしょ、アレ、なんか。あの感じがもう・・気持ち悪いよね、なんか。統一感がないから、どうすんねん、みたいな。何考えてんの?なんなん?みたいな、あの感じが(笑)ちょっといやなんですよねえ。見たことある人はわかると思うけど、すごいのよ、なんか・・何億パターンあるよね、あれ、触角の動かし方が。アレが気持ち悪いし、鳴くしね、チーチーチーチー。うん・・で、鳴きながらそれをやるから、なんかすごい、なんなん?!って思ってまう。どうしたいの?なんかすんの?なんなん?みたいな。その割にはなんもせーへん、その場で動かしてるだけやから・・何をやってんねん、みたいな。カミキリムシの模様もね、うん・・・ちょっと、ちょっと嫌いかなあ、あの感じ。そう、だから裏側とか、カミキリムシ、みたいなこのワードがあまり好きじゃないですね。みなさんも、それぞれ虫のほんとにイヤな思い出、人は絶対あるよね、うん・・もしあれば、まあ、送ってみてくださいよね。さ、ということで、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
昨年末に根津甚八さん亡くなったしなあ・・若葉のころ、見返してみようかな。なんか色々すごいドラマでしたね?



《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 魚や釣りに関する質問ですが、長野県のうみさんですね『年末の食卓にワカサギの佃煮が上ったときのこと、私が剛さん鯉は食べられないと言っていたけどワカサギ食べられるかなあとつぶやいたら父が食べないだろう、ワカサギは川魚臭さがあるからなあと一言。そんなことわからないよとちょっとした口論になり、じゃあ剛さんに聞いてみると言っていました。剛さん、ワカサギ食べられますか』(笑)何の話やねん(笑)何の話やねん、口論するほどのもんじゃないがな、これは。いや、食べれますよ。うん、全然。ワカサギはフライとかして、お塩ふってその場で食べるとか、そういうのもあるじゃないですか。全然食べれますよ。鯉ってやっぱ、フナ寿司とかね、ちょっと池臭さがあるじゃないですか、たぶんそれなんだと思うんですよ。魚臭い感じというよりかは、池臭い感じがダメで。だから普通にトラウトとかは全然食べれるでしょ、川魚やから。でも、ちょっと鯉ってなると・・鯉とか、あとドジョウ?ドジョウも土臭いっていうんですかね、ちょっとクセあるんで、卵とじとかにして、どぜう鍋とかね、あって、食したことはありますけど、うーん・・すごい好きって感じになれなかったっていうか。うん・・ま、お父さんだから、そういうことなんでね、ワカサギは大丈夫です。口論しないでくださいね。

滋賀県のひゃんすさんですね『以前の放送で剛くんが琵琶湖でバス釣りをされた話をしていましたがもう少し思い出話を詳しく聞きたい。滋賀県民として剛くんが釣り好きと聞いたときから琵琶湖に釣りに来てくれたらいいのにと思っていたので、実は知らないうちに来てくれていたことにとても喜んでいます。なかなか関西でも存在感のない滋賀県をどうぞよろしくお願いします』と。うん・・滋賀はいいとこですよ。なんか北の方ですよ、なんか行ったん、なんか岩がちょっと2,3個ぽんぽーんと出てるような、ちょっとこう・・あの、神聖な感じのするね、なんか異様な場所でしたよ、そっちの方がバスの個体が大きいよということで、じゃそっち行きましょうって行ったんですけど。僕乗り物得意じゃないんでね、バスボートってめっちゃスピード出んねん、アレ。そんなにスピード出す?ってくらい出るんですよ。でも琵琶湖大きいから、何十分ってそれ乗ってるんですよ。で、ケツぼーんぼーん打ちながら。途中で、ブーンブーンってなったり浮いたりとか、アレしてたらなんか気持ち悪くなってきて、途中で、すいません、ちょっとオレダメですね・・っていって。遅く行っちゃうとずいぶん時間かかっちゃうからやっぱ速く行かんと、なんですけど、ちょっとこのバッシャンバッシャンずっと?みたいな。

最初はなんか楽しいっすね、気持ちいいっすねぐらいの感じやったけど、20分以上続くと不安に変わって来るよね。いつまで走んの?これで・・っていう。で、30分超えたくらいで、コレ、さすがに・・どうかしてるなあ?みたいな。40分行かへんかくらいの時に、ちょっとすいません、ちょっと僕気持ち悪くなってきたんですけど・・(笑)気持ち悪くなったら釣りどころじゃなくなるんでね、うん・・まあ、あの・・気持ちよかったですよ、すごく。なんかひろーいところで。で、琵琶湖って湖やけど、アレ海やねっていうぐらいの広さやし、波もたってるんでね、風とかでね、贅沢ですよね、ボートに乗って水の上で、なんか寝ころんだり入ったり、釣りしたりみたいな。贅沢やなあっていう・・なんかああいう大自然の中でぽつんといるのがすごい好きなんで。まあ、でも琵琶湖やったら色んな人、それこそミュージシャンの人とか釣りする人多いから、結構色んな人行ってるって話聞きますけどね。まあ、ええとこでしたわ。また行けたらなと思うんですけどね。ということでございまして(インフォメーション)さ、それでは、1月6日にリリースしましたKinKi Kidsのニューアルバムですね、バラードベストアルバムより、じゃあ、ちょっと久しぶりに聞きたいから、むくのはね、どうぞ」

【今日のポイント その3】
さすがキンキの水瓶琵琶湖!(笑)海は船酔いするけど、湖だからって油断しましたね、剛さん・・・そんなにボート乗せられるとは思わなかったんですね


《今日の1曲》『むくのはね』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今日は埼玉県のゆうこういちつよしさん・・からです、これ、ゆうことこういちは一緒になってるけど、オレに関しては普通につよしがついてるだけの、アレですけどね・・『ベルトを美味しい美味しいといって食べてる夢を見た。思い出すと気持ち悪くなるが夢の中ではサクサクしていて美味しかった。夢ってすごい』すごいですね。革やからね。ベルトをサクサクと・・クッキーの感じで食べてるのかな・・うん、これこそトラウマになるよね、なんか・・ベルトを見ると食べてしまうんじゃないかみたいな。なんかねえ、ベルトしがんで、味出てきて美味しいみたいなイメージはありますけど、絶対ばい菌だらけですからね。うん・・あんなもん、ね?ほんとみなさん、美味しそうやな、でも言われてみればって今ラジオを聞いて思った人、やめてくださいね。絶対なんか、病気・・音もせーへんし、決して美味しいわけじゃないから。うん、是非気をつけてその辺は。今はっと、我に返ってくださいよ。今手にとって、今か今かと食わんばかりの勢いでね、これ聞いてた人いるかもしれないんで、気をつけて頂きたいと思います。ということでお相手はKinKi Kidsの堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」

【今日のポイント その4】
いやいや、ベルトは食べへんわ!と思ったけどオンエア時間に寝ぼけて聞いてたら、つい手にとって・・・・食べへん!(爆)

| 剛どんなもんヤ | 10:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT