Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2007年1月27日『リモコンゲーム』(りい)


どうも、松浦亜弥です。え~・・・こんっ(笑)・・・今夜はですね、スタッフが・・・

え~、なかなか手に入らない話題のリモコンゲームを、え~、入手したという話を

伺ってるんですけれども。あの、年末年始ね?ちょっとまあ忙しかったボクに、

それをまあ30分丸々楽しんで欲しい。ということなんですよ。

この、話題のねっ?え~「話題のリモコンゲーム」だ、という風にちょっとこぉ・・・濁

している感じがちょっと気になりますけれども。アレだといいんですけどね。ええ。

アレ、でも手に入らへんて聞いてたからなぁ、オレ。ちょっとなんか。 (スタッフ笑)

アレじゃない感・・・・もあるけど。まぁでも「話題の」って言ったらもうアレしかないし、みたいな所で。

う~ん・・・ま、とりあえずこの後ね、ちょっとお楽しみでということで。

まずこちら、キンキキッズで「硝子の少年」聴いてください、どうぞ。



  ~♪ 硝子の少年



さ。え~、スタッフが、あのなかなか手に入らない話題のリモコンゲームを入手した。

という話です。で、ま、そのリモコンゲームをですね、年末年始忙しかったボクに、

楽しんで欲しい。ということなんですけれども。アレですよね?あのいわゆる・・・

ね?手に入らへん・・・ (ス:はい。いま話題の)

話題のヤツでしょう? (ス:みんなが欲しい欲しいって)

アレでも、入らへんでしょなかなか~? (ス:はい。相当、苦労しました)

だってもぉ、並んでもあれやとか・・・、ネットで探したとか、色々言ってるよみんな。

うーん。アレを。奇跡・・・いや、も、奇跡的っていうかもう、奇跡やで。(スタッフ爆笑)

んー。全然奇跡でしょう。あっそう。なるほどね、じゃぁ・・・それちょっと貸してくれる?うん。

あれっ?!オレ・・・・(スタッフ笑)オレが思ってるヤツ、全然違うタイプやねん。

あれ、これは?これ逆に、簡単に手に入るんちゃうの?これ。 (スタッフ笑)

オレ知らんけど。この・・・価値知らんけどこれ。 (ス:いやあ、奇跡。奇跡です)

なんやこれ?なんか全然違うで?オレ思ってんのと。なんかヘンなん

床に置いてるやんいま。(スタッフ笑)ちょ、ちょっと、あ、ま、タイトル読むけど。

「ヘリコプター、上手く運転できるかなぁ?」

・・・・オレ・・・いやいやいやちゃう。(スタッフ笑)

オレさあ、ジャニーズ事務所所属ってこと知ってるよね? (ス:知ってます)

オレ、ヘリコプター運転できるわけないよね? (スタッフ笑)(ス:ま、体験してもらいたい)

体験してもらい・・・?いやいや違うねんこれ・・・・これリモコンを渡されたんだけれども。

・・・いわゆるその、ラジコン的な・・・・リモコンなのよ。これボクが今ずっと持ってんのはね?(スタッフ笑)

で、すぐちょっと離れたとこの床のところに、ヘリコプターの・・・なに?ラジコン?が置いたって、

「このヘリラジを1分以内にテーブルに着陸させることができたらクリアとなります」と。

「何個かゲームクリアできたら、え~・・・すごいものが貰えるそうです。

ではやってみましょう」って書いてるけどさぁ・・・。(スタッフ笑)これは~・・・

うわ~、あんまテンション上がらへんね。 (ス:いやいやいやいや!楽しいゲームですよ)

あ、そう?ちょっと・・・ (ス:やったらできます。じゃあスタートから)

これかいな? (ス:はい)・・・これABCてあるけど、どういうことよ? (ス:Aで多分大丈夫)

大丈夫?これ、やらしい意味じゃないね? (:違います違います!(笑)じゅん、純粋な・・・)

これ、キ、キスのAでいいんだね? (ス:普通の、普通の)(スタッフ笑)

Aでいいのね?じゃぁ・・・行くよ~?こ、ここに乗っけんの?これ大丈夫??マイクとかさぁ。

若干避けとい・・・・いや、危ないと思うから避けといたほうがいいよ。こういう的なものはさ。

じゃ、行くよ!では、やってみましょ~!どうぞ!



(BGM:洋楽&プロペラ音)



(スタッフ爆笑)

・・・・・んふふふふふっ(笑)線抜けないように(笑)線抜けないように!

線抜けないように(笑)・・・ちゃんと貸して?お?お??お・お・お・お・・・・おぉっ?!

(スタッフ笑)

あっ?!・・・・あ、あぁ~っ!あぁっっっっ!!(絶叫) (スタッフ爆笑)

ちゃうちゃうちゃう!それちゃう!!もいっかいもいっかいもいっかい!! (ス:30秒)

んっ、ちょっとこれ、惜っしいな! (ス:惜しい(笑))

なんとなくわかってきたぞ!

ああ~っ・・・・なにこれ?あ、大丈夫大丈夫。

(しばらくヘリの操縦音だけが聴こえてます^^;)(スタッフ笑)

・・・なにこれぇ~?(~♪残念コール)

ぜんっぜんわからへんこれ!これはさぁ・・・・・・・ムズイて!!(スタッフ笑)

いやオモロいけど、全然話題ちゃうやろこれ?

うっそや(ボソ)。これずいぶん前からあったでしょ・・・。これ公園レベルやろ?

楽しむの。(スタッフ笑)こんなん(笑)こんなとこでやったあかんやつやろこれ。

・・・ふうっ(ため息)いや、まあまあ楽しん・・・・・・だかぁ?(スタッフ笑)

ん~・・・ま、楽しんだかもしれへんな。

ちっ、これ!「2つ目のリモコンお願いします」ってのも変や。なにこれ?!

ふっつーのリモコンやんこれ! (スタッフ笑)

やっ(笑)ちゃうちゃうなんやこれ?オレよぉ触ってるよこの類。

レコーディングスタジオでもよぉ触ってるよ、この類のリモコンは。なんやこれ?

で、え~・・・何をやるかといいますと、え~「ハラハラ・ドキドキMDドカン」

これいらないのんちゃうん?これ。・・・直押しでもええんちゃうかこれ? (スタッフ笑)

え~、「このCDラジカセにMDのトラックが5番まで入っている、と。

5トラック入っていて、2つはナイスガイ2がリスナーのハガキを紹介していると。

しかし残り3つは「ドカン」という音です。

2回チャレンジ、2回ともハガキを紹介できたらクリアです」

この番組・・・あの・・・・普通に紹介したらええやん?ハガキをさ。 (スタッフ笑)

ややこしいわぁ~。できっ・・・これ1回もう読んでるってことは録ってんねやろ?

ややこしことするわぁ~っ!(スタッフ笑)

で、これ、何番か選ぶん?うん。・・・・・・・・。

1~5を押して。MDやね?これね??分かった。じゃ、まず、1番行くわ。

MD:京都府、○さんからのハガキです

ほら来たっ!(笑)

MD:剛くんこんばんは。

こんばんは!

MD:いつも楽しく聴いています。

はい!

MD:私は、先日元彼からの・・・元彼の彼女から突然電話がかかってきて、ツン!となりました。

も、噛んでるからわからへん!

MD:女の人って怖いな、と思った出来事があれば教えてください。

・・・あのさ、なんでこれ録り直さへんの? (スタッフ笑)

こんなちょっとの短い文やったら録り直せや!なんやねんこれ

めっちゃめちゃ噛んでるやないか。行(くだり)が分からへんわ。

「元彼の」とか「元彼女は」って意味が分からへんねんっ。(スタッフ笑)

(ス:彼氏の元カノから電話が急にかかってきたと)

うん。

(ス:それで、このリスナーの子は、じょ、女子が・・女性が怖いな)

怖いな、と。

(ス:と思いました、と。で剛くんも何か女性が怖いなと思ったことはありますか?ていう)

これは、「あんた!なに付き合ってんの?」みたいな感じの・・・電話、みたいなことかなぁ?

怖かったてことは。(ス:そこまで書いてない・・・)

普通に電話がある分には嫉妬に変わるやろうけど、怖かったっていうことは

「オマエなにしてんねや!オマエこるぁああ!!」みたいなこと言われたってことでしょ?

・・・・・怖いねえ!そんなん言われてもなぁ? (スタッフ笑)

これ、逆やったらどうする?彼女できて、彼氏から電話かかってきて。

「ふざけんなよお前!」『いやふざけんなよ言われてもこっちもOKしてもらってますもん、

そんなもん』言ぅて。(スタッフ笑)そっちで話してくださいほんだら。っていうね?

女の人は怖いっ。あのね、怖いって言うかボク、あれがダメなんですよ。

あの~・・・前も言ぅたと思うけど。犬散歩連れてると「かぁわいいー!」(女性の声色で^^;)

ってしゃがむやつね。 (ス:あぁ~)あれがね、どうもね。ほんまに思ってるやつと、

絶対思ってへんやん!ていうやつと。ちょっとね、気になるときあるかな。うーん。

ボクということを確認してね、しかも。カフェ行ってもボクということを確認して、

ご飯来ました、ケーキ来ました、「ちょっとこれカワイクない~?↑↑」とか。(スタッフ笑)

うるさいねん、みたいな。普通に食べたらええねや。みたいな。(スタッフ笑)

あと、急に関西弁になるやつね?オレということを確認して、「いやでもな~、

うちな~、こないだな~」言ぅて。ほして、あの、しゃべってる相手の顔をじいっと見てると

「あれ?こいつ関西弁喋るんや?」みたいな顔してんねん(笑)(スタッフ笑)

そういうなん絶対標準語やねん。でもボクっちゅうもんを確認したから、

「うちな~、こないだな~」とかって言ぅて。『あれ?大阪ですか?』みたいな

ノリが欲しいんやろな。なんかな?うーん。(スタッフ笑)まあまあでも・・・

女の人も怖いけど、男の人も怖いよ。うーん。人間は怖い生き物だ。

でもこれオレ、全然企画納得してないよ?(スタッフ爆笑)

ん。ハガキは喋って読んでるけれども。うん、そやねん。直接きいとるやんか。

ここで読んだらええねん。オレが読んだ方が早いやん、普通にさ。

じゃ、あと2番から5番残ってんねんな?これな、どっちかやで。

・・・・・・・・2番。GO!(ス:ハズレです。ドカン) (スタッフ笑)

んふふふふ(笑)あるやろ、もうちょっとあるやろが。ふふっ(笑)もうちょっとあるやろ!

ラジオ・・・ラジオ局やねんから、SEのCDぐらいあるやろなんかボーン!とか。 (スタッフ笑)

なにこれ?「ハズレです、ドカン」・・・んっとムカつくわぁ。

え~!あと3・4・5かぁ。・・・これなんやろ?でもベタやったらあそこやしなぁ。

4怪しいけどなぁ。・・・でも3でいくわもう。1・2・3に、しようよ。

MD:福井県の○○さんからのおハガキです。

んっふっふっ(笑)で、でた(笑) (スタッフ笑)

MD:剛さんこんにちは。最近困っていることがあります。

別やねんっ(笑)・・・・なんやねん?

MD:芸人の長州小力さんの「キレてないっすよ」が流行っていたとき、

滑舌の悪い物まねをし過ぎて、滑舌が悪くなってしまいました。今じゃ友だちに

イジられます。でも、笑わせることがめっちゃ好きなんで、滑舌を悪く喋って

友だちを笑わせています。剛さんは、なんか困っていることはありますか? (スタッフ笑)

んふふふふ(笑)あんな?話飛びすぎやねん。話飛びすぎやし、

噛んでんの自分が噛んどんねやないか(笑)(スタッフ笑)

ナイスガイ2がいっちばん噛んでるやん。 (スタッフ笑)

しかもこの何?キャラクター設定えらい可愛いお嬢さんみたいな設定で

読んでたけど。(スタッフ爆笑)なんや違うやん。さっきの、さっきのんと違うよ、

ちょっとキャラが。 (ス:色々・・・)あぁ、そう?そんな気遣いすんねやったら、

これを止めたほうがいいと思うよ?(スタッフ笑)

普通に(笑)ハガキを読む気遣いに変えてよ、それをさ。

困ったこと?凄いっ・・・・幅広いねえなんかもう、飛ぶね~。 (スタッフ笑)

ハガキの子もハガキの子やなぁ。(スタッフ笑)

困ったことかいな。・・・うーん。なんかあるかなぁ?

・・・困ったこと。・・・・・全然ない・・・けど。なにかあるかな?う~~~ん・・・・特にないなぁ。

なんかそのまぁ、マネージャーが急にスケジュール言うときが困るけどな。うん。(スタッフ笑)

それがま、1回やったらええけど、二ケタ超えてる感じが困るかな?うーん。 (ス:年間?)

いや年間とかじゃなくて(笑)もちょっと短いスパンで。(スタッフ笑)3ヶ月くらいで。

だってもう、ライブ終わってさぁ・・・・ん、ステージ降りてくるやいなや、

『すいません剛くん、この後レコーディング・・・』「はあ?!」みたいな。

『いやあの・・・レコーディングが・・・・・入ってたんですけど・・・・・・』(囁くような声)

ふふふっ(笑)声めっちゃ小ちゃいねん(笑) (スタッフ笑)

「アホかボケ!」ってゆって。「やるけどさぁっ!ちゃんと言えや、そんなもん」

みたいになるやん?こっちはさぁ。やるけどっ。だって、レコーディングある感じで、

考えた声量配分色々あるからね?状態がね。それとか、「じゃあお疲れっした~」言って、

車乗って、『明日なんですけど、○○と××の間に□□が入りまして、どうこうこうで』って

なんかすごい5個ぐらい増える。 (スタッフ笑)

1個やったらまだいけるけどな、5個増えたらもうこれ・・・予定全部狂うわな。うん。

う~ん、いっぱいあるよ、も、そんなんさ~。

『すみません、寝坊しました』もいっぱいあるし(笑) (スタッフ笑)

『ちょっと道混んでて、あと何分遅れます』「うん」で、外を見たら・・・

全っ然道、空いてたりとかな。うん。(スタッフ笑)

あと遅刻・・・渋滞に巻き込まれてる人じゃない人が電話してくる。んふふふっんふふっ(笑)(スタッフ笑)

『すいませんいま○○くんが××の渋滞で遅れてるので』

「うん。て言うか、なんで自分が電話して来ぇへんの?」

『いやあ、の、あ、あ~の~』みたいになってさ。

「て言うか遅刻やろう?」てさ。『・・・はい。すみませんでした』 (スタッフ笑)

ふふっ(笑)なんやねん!最初っから言えや!!みたいな。

いっぱいある中でね、繰り広げられてますよ、色んなことがね。ええ。

え?でじゃあこれは??まだこの後もリモコン使うの?

もうリモコンずいぶん使ったけどね。あっそう。

じゃ、この後も、リモコン使ったゲームやりまーす!





さ、え~・・・話題のリモコン使ったゲーム、え~、やってるんですけれども。

え~、リモコン・・・はね、2個リモコン使いましたけど。ど、どのリモコンもね、

とりあえず話題はないですね、これ。うん、結構使ってたよね?昔から。的な

リモコンしか使えてないです。(スタッフ笑)

え~、まあとりあえず続いてのゲーム行きます。

「リモコン・1ピンボーリング」ここにピンポン玉ね?これピン球(きゅう)あるんですけれども。

そして2つのリモコンがあって、え~、1つは机の上に立て・・・て欲しいですけど。(スタッフ笑)

あのね、演者の前で、リモコンが「あれ?立たへんのかなぁ?あれおかしいな??」とか、(スタッフ笑)

「これやったら立つんちゃいますか?」とか、両面(りゃんめん)がどうこうとか

「電池抜いたら立つんちゃうか?」とか・・・あの、もういいから。

あの~・・・リモコンのこのなんて言うの?側面??とか見たらさ、真っ平らちゃうやん、これ。

立ったへんよこれは、電池抜こうがリャンメンしようがさ。

で、最終的に君らの取った手段はタバコなんだよ、これ。 (スタッフ笑)

リモコンとタバコ全然ちゃうからね。申し訳ないけどこれを・・・・?

あれなんでしょ?ビリヤードの要領で、ピンポン玉を突いて、あの立ってるタバコを倒すんでしょ?

いや。ゲームリモコンっぽいやなくてやね。あ~の、その、「ゲームリモコン」を、

させてよ。どっちかって言ったらさ。うん。その要領でって言われても、

こんなぶっといのんで突くんやで?これっ。しかもボタンあるから、ザラッザラしてるしやな、

も、これ。全然すべらへんこれ。で、これで?当たったらえぇねんな?

おっしゃ!・・・じゃ、もう行くで。こんなゆるくていいの?始まりは。

・・・・じゃ、行きまーす!

・・・・・・。

こつん! (スタッフ笑)

(~♪ファンファーレ)

や、あのさ~(笑)全っ然嬉しないねんて、だからさぁ(笑)

嬉しくない。もう二転三転してるもんだって色んなことがさぁ。うーん。(スタッフ笑)(ス:賞品)

賞品?あ、じゃぁ賞品ちょうだいよ。賞品ぐらいはいいでしょうが。

こんっなんっ、だってアカンて。ふふふふふふっ(笑)あのさ、ちょっと一つきくけどぉ・・・

なんで?これなんやこれ??おかしないかな?自分らがいま、ボクに渡してるもんが。

これさぁ・・・噂のやつやろ?(がさがさ開けてます)

なんでこれ、繋がへんかったの?え? (ス:本体が無いんで・・・)

え?! (ス:本体が無いんです)  本体が無い。ま、これだけ持ってんのオモロいけどな。

うん。な、これだけなんか持ったはるわ、っていうのええかもしらんわ。

初めてじゃない?人が喜ぶもん。 (スタッフ爆笑)

いやでもとりあえず当たったからね、うん。まあ良しとするよ。

確かに本体がないとこれはできないんだもんね。

なんかね、焦って買ってもうたみたいになってるからね。これちょっと面白いよね。(スタッフ爆笑)

 (ス:なにも知らないで買ってる(笑))

なんも知らんと「え?本体いるんですか?」みたいな(笑)んふふっふふっ(笑)(スタッフ笑)

なんも知らんとこれだけ買ぅてもうてる感じで、いいんじゃないでしょうかね。

ええ、分かりました。ありがとうございます。



はい。え~、今日のキンキラキンキワールドいかがだったでしょうか?

人気のリモコン企画ということでね。色んなリモコンゲームやってきましたけれども。

まあその~・・・噂のリモコンゲームっていうのが、賞品になってて、ゲームの時は全く、

普通にあるリモコンでしたね。

えぇ。・・・・でもボク、本体持ってないですからね。う~ん・・・・。

なんか色んな、屈辱的な感じっていうのが、よくわからん感じありますね。(スタッフ笑)

「狙う、釣る、ひねる」とか色々ね?「9種類のゲームできますよー」みたいなこと、

書いてあるんですわ。楽しいですよ~!っていうことがね、書いてましたけれども。

無いですからね~・・・。うーん。ええ、全っ然無いからな。うーん。

なるほど、まあまあまあ。でもこれ1人で家でやってる人もいんねやろなぁ?

オレが多分そういう人になるやろうと思うけど。

これ家で自分が1人でやってるときはさ、そんなへんか・・・ヘンじゃないかもしれへんけどさぁ。

ビデオ撮ってさぁ、後で見たらよっぽどヘンやろな?

ぶんぶん振ったりなんやしてんねんもんな?う~ん、そうですか。

まあでも見事当てましたから、これだけでもじゃあねっ、持って帰ろうと思いますが。

みなさんのハガキも読みますんでね、ぜひこちらまで、え~、おハガキを送ってください。

(あて先)

さあそれではね。え~、みなさん。え~・・・も、風邪もね、若干ひいてる人がいたりいなかったり。

なんかこうやっぱり難しい季節なんでしょうかね?身体的にはね。

みなさんお身体にも気をつけていただきたいと思います。

それではまた、来週お会いいたしましょう。さよなら~。堂本 剛でした









| キンキラKinKiワールド | 12:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT