FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年3月6日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは東京都のくみぺーさんが『先日放送されたブンブブーンで小日向文世さんと水草の水槽作ってましたね。みんなマイペースで個性が出ていて面白かったです。剛くんが作った水槽そのあとどうしていますか、エビやお魚さんたちを眺めて癒されていますか。私も作ってみたくなりました』どうしても作りにくいもの、作りやすいもの、いうのがあって。単純に考えたら壁にあてる状態なのか、あるいはテーブルにそのまま置く状態なのかによって、まずアングル変わるじゃないですか。まあ、本来一番簡単なのは、一面だけを壁という設定にして、正面から見てって作り方が一番ラクなんで、上級者じゃなくてもキレイに作れるっていうのがあるんですけど。僕が選んだのは円柱型というか、アレしんどいんですよね。もっとテレビ的なことを考えると、あのしんどいやつって時間かかるんで、スピード早くやるためには四角でいいんですよ、みたいなことをね、色々考えながら。そしてオンエア見ていつも思うんですけど、結構ボケてんけどなっていうね。あのやっぱり大阪的な短いボケとか、聞こえそうで聞こえてない、でも聞こえてるボケはほぼ切られてますね。うん・・その戦略でいってしまった日は、ほぼ普通に、あ、美味しいっすね・・とか言うてるだけ、情報だけを言っているって。まあ、そんなことを思いながらやってたんですよ。で、あの水槽はスタッフさんが引き取ってくれて、お魚さんごと。うん、ご家族でお子さんと一緒にね、ご家族で育ててくれてるということを聞きました。ちょっと心配してたんでね、あの水槽・・これってお魚さん、もっかいちゃんと戻すんでしょ、みたいな話をしてたら。あ、僕引き取らさせてもらっていいですか、ってスタッフさんが言ってくださったんで。それで、じゃお願いしますってことで。今も元気に泳いでいるという情報もいただき。いいスタッフに恵まれたもんですよ。あの番組も。ね。最初はどうなることかと思いましたけど。車で、どうこうでああでって言ってたんで、適当にブンブブーンって言ったら、そこそこダサい名前が決まってしまってね、ブンブブーンしてないですからね、最近。車全然出ーへん・・この間も結構ハテナな回をこないだも過ごしました、うん・・何やってんねやろな、みたいな、おもろかったですけどね。ということでこれからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。それではKinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
つ・・剛さんの水草水槽引き取ったって、めっちゃうらやましいやーん!じゃ、光一さんのはどうなったんですか?まさか、持って帰ってハマってたり・・したら面白いけど・・(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さ、番組の前半ですけどね、普通のお便り紹介します。以前言ってたんですけど、虫のトラウマ、こちら送っていただきたいと。大阪府のももかさん『私の虫のトラウマ、小学生2年生の夏』これ、小学校2年生と、小学生2年生とどっちが正しいの?(ス「小学校じゃないですか」)はい、ブブーっ、へへへへへ(笑)ちょっとなんか、読んでて、ちょっとラッパーになった気分に一瞬なったんで、別に韻を踏んでるのか踏んでないのかですけど、小学生2年生みたいな、I SAY 小学生2年生・・・・オレが、こんなに、こんなんなったのは、親のせい!・・・あっ、ああ、入れてきましたね。無駄なリバーブ、無駄なリバーブ入れましたねえ。ええ・・『妹と家の周りでセミをとってて、セミを逃がすときですね、網の中でセミを振り回した』これはダメですねー『グロいものが中から出てきて・・』どういうこと?『それ以来セミが気持ち悪くなり、抜け殻を触れないくらいセミが嫌いになりました。ちなみに小学校・・』ここは小学校3年生の時は・・どういうことや、もてあそんだな『小学校3年生の時は、カイコを踏みつぶしてしまったことがあります。ごめんなさい』ちょっとダメですね、あの、バイオレンスな、狂気的なところがあるんですね。セミを網の中で振り回してグロいものが出るって・・たたきつけてない?だって、網の中は、空を切るわけですから、グロいものが出る・・のかな?ちょっと冒頭から、恐いメールになりましたね。ちょっとなんかホラーが入りましたね。

大阪府のスローさんですね『以前の放送で虫のイヤな思い出の話ありましたが、私のトラウマ。テントウムシです』テントウムシ、全然ちっちゃいからいいんですけどね『小さい頃は水玉模様で全体的にまるっこいし可愛いと思っていたけど、小学生の時冬眠しているところを見つけたと、冬眠してるところを見つけてしまってから、本当にトラウマ、動物は家族で固まって冬眠するようなイメージだが彼らもどうやら大勢で集まって冬を越えると、あ、テントウムシと思ったそこには、結構な数の水玉がいて本当にトラウマになるレベルで気持ち悪かったのでそれ以来恐くて見れません』ちょっと見れます?・・・・うあーーっ、気持ち悪いな、これはっ!うわーーー・・・・・・あーーーっっ・・・うわーーーー・・・うわああーーーーー、見て!気持ち悪ーー、何コレ?マイク当たってもうた、気持ち悪っ、ホシテントウムシ、ナナホシテントウムシ、かなりきてる。うわ、ナナホシテントウムシ、もう・・・・・あ、これは、生で見たらアカンなあ。テントウムシ一匹やとそんなに、なんも思わへんけど、この感じで来られるとやっぱりちょっとキツイってことがわかりましたね、やっぱ大群という、群衆というものに、恐怖を感じますからね、人間はね。これもホラーでしたね。

神奈川県のちゃまめとまんねーさんですね、どうしたんですか?17才の子が、ちゃまめが止まらない・・・『私の家、森に囲まれてるマンションだと』これは、なかなかの・・『とても虫が出てくると、虫はこの家に住んでいるので』文章がおかしいですけど『虫はこの家に住んでいるので割と強くなったんですが、唯一セミだけ苦手だと、夜になると』これねえ・・『階段の電気にバチンバチンと集まってきます。狭い通路なので、逃げ場もなく毎回親を呼んで助けを求めます。もちろん助けてくれない時もあるので、セミが森に帰るのを待つか、レシートなど何かを投げて追いやったり、毎日大変です。夏はセミが出てくるので夜に外出、バイトの帰りが恐くて恐くていやです。剛くんこんな家に住めますか』僕は・・・無理ですねえ。だからセミがバサバサバサってなったり、虫がバタバタする感じとか、裏の感じとかが嫌いなんですよ。カナブンとかでも全然大丈夫なんですよ?大丈夫なんですけど、やっぱり・・・うん・・イナバって言いたいとこですけど、やっぱりカナブンでも、なんていうのかな、いつか飛ぶでっていうのんがコワイですね。別に害は何もないねんけどなあ。うん・・でもそのうちホントに僕たちは、あの人類は食糧難危機に陥るんですよ。このまま行くと。そうするとね、セミ食べますよ?結構旨いらしいですしね。食べてる地域ありますからね、そもそもね。中国の方とかで、食べてますって言ってる人がテレビ出てはって、食べてはりましたもん。で、食べてる日本の方は、旨いって言ってました。ということは、食べることになりますね。

まあでも、ほんとに思うよね。レストランとかさあ、1日の消費量というよりも、ゴミの量。だってすっごい量の食べてないものが捨てられてるでしょ?それをリサイクルなり、なんかいい方法でやらないといけないなっていう気はするけどねえ・・・虫からここまで行ったねえ。いい話やったんやね。ということでみなさんもね、虫も一所懸命生きてるし、で、グリーゼっていうね、地球がいっぱいあるよみたいな話、58個ぐらいやったかな?ずいぶん前に言われてましたけども、で、今7個にしぼりましたね。7個地球と同じの出てきましたよと。ドラゴンボール的なね、数字が来ましたよね、これ。ということは、これから、当たり前ですけど地球外生命体と我々がセッションする日もそう遠くなくなってくるわけです、で、我々が時間と距離というものを手にした時ですよね、そうした時にホントに交流が始まりますね。ということはコレね、地球のトップを決めなきゃいけなくなるんですね、大変ですよ、これ。とんでもない争いがたくさん起こるんじゃないかなと。そして地球のトップ同士が、あ、惑星のトップ同士が話をしていくって規模になっていくんですよね、もうドラゴンボールですよねえ、もうほんとに。オラに力を分けてくれ。ね、ナメック星、戦闘タイプネイル、ネイルが一番僕は好きなんですけどね、うん、唯一の戦闘タイプ、ネイルはいいヤツですよね。ね、話がもっとふくらみましたね。ということで、以上、フツオタ美人でした」


【今日のポイント その2】
ワタシもネイルが好きだ~~(*^_^*) で、地球のトップの話、Fashion & Music Bookでもしてましたね?



《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? はい、これってアウトかもというみなさんのフェチ紹介します。ね、アウトかセーフジャッジします。ラジオネームライオネスぬまおさん。いい名前ですね『以前毛穴から毛をほじくり出すフェチを送ってアウトをもらいましたと』ね、アレはダメですよ『私は他にもフェチがある。それはものすごい手汗が出てる時に家族の手を触って、うえぇ~って顔をされるフェチです』もうアウトです。これはもうアウトですよ。家族やからまだいいっていうのあるかもしれへんけど、家族とてということもね、論点に今後入れていかなきゃいけない時代になってくるんですよ。人がうえぇってなるのフェチってことですから。その顔が気持ちいいわけですから、これはもう、ライオネスさんね、ダメですね。手汗がね、しずくがつくほどなんですよ、水滴が。で『気持ち悪いと思われてるんでしょうが、その引いた顔を見るのが快感です』って書いてるから『さすがに他人はやってませんよ』という自分的にはセーフなんですが、という。じゃあ、家族やからといってどついていいですか、それはダメです、ね?これはやっぱり考えていかなきゃダメですねえ。うん・・これはリサイクルに使って使っていかなきゃいけないですね、手汗も。先ほどの食料の話にもあったように、手汗も出た、リサイクル、循環・・・うん、飲むですね。飲む、自分で飲む。そんなに出んねやったら。か、もう手汗アートを、動画で撮って、なんとかしてやったら、結構いいとこいくんちゃいます?手汗アートしてる人いーひんでしょ?うん・・手汗が出て、その手汗が出た全てじゃなくて、色んな、なんていうのかな、ポイントポイントに色をちょっとだけインク足すんですよ。そうすると、引いたら何かに見えるみたいな。その引いたら何かに見えるの才能が必要ではあるんですが、ちょっとトライしてみてもらいたいですね。是非手汗が出た時に、手汗アートをやって、写真撮って送ってもらっていいですか。タイトル(笑)ネコとか、なんでもいいんですけど。でもそれがすごかったとしたらですよ。これ職業になりますよ、手汗が。第一人者になるし、水分の取り方とか、飲料何飲むかでまた出方変わってくるとか。はたから聞くと、何言ってんねんこいつみたいな世界を生きれるんですよ?素晴らしいと思いますね。とりあえずでもアウトですよ、今はね。

神奈川県のなーゆさん、10代の方ですが『私は湯冷めフェチで、お風呂から上がって薄着のまま寒い部屋でテレビを見たり、携帯を見たり、だんだん身体が冷えて鳥肌がたってくる時がたまらなく楽しい。せっかく温めた身体なのに寒さを感じてくしゃみをするほどです。私はそれに快感を覚えてしまいます。ちなみにこれが原因で風邪を引いたことはありません。これはアウトですか』と、でもこれね、僕わからんでもないんですよ。僕は代謝がいいので、お風呂入ったらめっちゃ暑くなるんですよ。で、あがったのに汗かいたら、アートせなアカンでしょ、結局そうなると僕は僕で。普通の湯冷め汗アートを・・湯冷めアートをせなアカンでしょ?それはイヤなんで、やっぱり汗がすごく出る、でも、うーん・・それをずっとほっとくと、もっかい風呂入ろうやって気分にしかならないから、全然リサイクルでもなんでもないですよね。さっきのお湯捨てたのに、もっかいお湯入れるみたいな。で、また汗出して、またお湯入れる、これはもうさっき言ってた飲食問題と一緒ですよ。フード問題、食料問題と一緒になるんで、ということはやっぱり汗をかかないようにしないといけないわけですから、ってなったときに、結構窓開けます。んで、冬場はね、窓開けたりすると涼しいし、っていうふうにやって、その中でちょっと詩書いたりとか、なんかしてるといいですね(インフォメーション)さ、KinKi Kidsバラードセレクション、じゃ、いのちの最後のひとしずく、聞いて頂きましょう」

【今日のポイント その3】
ってことは、二人目の方はセーフなんですかね?もしくは剛さんごと、アウトにしますかね?(笑)

《今日の1曲》『いのちの最後のひとしずく』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週はですね、東京都のムーミンさん『バス停で居合わせた中学生の女の子。顔を見ると口元にご飯粒がついたままだった。こんな人本当にいるんだと動揺している間に彼女は先に行ってしまった。私はそれを教えてあげるべきだったのだろうか』今の時代教えなくていいです。うん、なぜならば、親切にしたのにこっちが怪我をするという時代なんです。そういう風に頭で生きる人達が多い時代なんで、ご飯粒ついてますよって言った時に、例えばですよ?あ、すいません、ありがとうございますっていうふうに想定するから言うんですけど、いや、つけてるんですけど、みたいな。え?!っていうコントみたいなことが始まるよね。あ、すいません・・なんなんですか、つけてるんですけど、え、ちょっと意味不明なんですけど、みたいな。それプライバシー侵害じゃないですか、例えばこうやってどんどんどんどん入ってこられたら、いやいやいやってなるやん。なんもしてませんよみたいな、コントみたいなこと始まるんですよ。で、これが笑えないコントがはじまるってことなんですよね。結構笑えないコントしてる人が多いんで、日常でね。これはちょっとね、気をつけなければいけないから・・・だから、もし教えるんであれば、自分もご飯粒をつけるですね。で、ご飯粒ついてますよって向こうが言ってきたら、いや、そちらもね・・っていうふうなことで、奇遇ですねー、みたいなことが優しさだみたいな、変な時代ですから。寂しいもんだなと思いますが、良かったんだと思います。ということでございまして、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
ワタシはケガしても言いますよ、関西のおばちゃんなんで。っていうか、ワタシは言って欲しいなあ(^^ゞ

| 剛どんなもんヤ | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT