FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年7月24日(月)

剛「どうも、堂本剛です。先週の木曜日のどんなもんヤ!3時間生放送スペシャルお聞き頂いたみなさん、ありがとうございました。まあ、予想通りのなんかまあ。。ダラダラした3時間になったなという、そういう印象でございますけどね。堂本剛1人で担当するどんなもんヤ!がですね、久々になりまして。光一君にちょと2回ピンチヒッターやって頂いたんですけど、えー、ご心配をおかけしましたけども、どんなもんヤ!はですね、引き続きいつものノリでマイペースにやっていこうということで、今後ともどうぞよろしくお願いもうしあげますというところでございます。えーっとですね、まずは長野県のうみさんですね『剛さん、思い出のドムドムバーガー19店舗閉店し全部で36店舗になるというニュースがやっていました。親会社の事業売却がその理由だそうで、ドムドムバーガーが絶滅危惧種店舗になりつつありますよ。そんな中ガチャガチャで出たメニューをそのまま頼めるとか、独自の発想のサービスもやっているそうです。剛さんのドムドムバーガーの思い出是非教えてください』・・もう、ま、思い出はそんなにないですよ、僕、別にあの(笑)思い出はないです。ちっちゃい頃ね、ちょっとお芝居やってたんで、それでテレビ局に行って、ドラマ撮ったりしてたんで、そのテレビ局のある駅にドムドムバーガーがあったっていう・・で、たまに買ってたっていう。別にいつも買ってたわけじゃないから、そんなに、うん・・・ただまあ、♪ドムドムのハンバーガーっていう歌とか、ちょっと気にかけてはいる存在ではあるんですけど。うん・・・・ま、そんなに、あの(笑)うん・・かた・・語るにはちょっと経験が浅いですね、ドムドムバーガーの僕の経験値がすごい浅いんで、語ったところでっていう感じにちょっとなっちゃうかなというところですかね、というとこですね。ま、こんな空気で、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
お久しぶりの剛さん、おかえりなさいませ。こんなゆるい空気が戻って嬉しいッス!


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半は普通のお便りですけど、埼玉県すみちゃんですね『20年後の未満都市、ドラマお疲れさまでした』と、ほんと疲れましたね『ドラマといえば剛くんが出演していたガッコの先生の児童役の中に幼き頃の加藤君がいるのを発見しました。現在の諒くん、そのままですぐにわかりました。剛くんは諒くんのこと覚えていましたか』うん、あのまんまですから。顔も、あのまんまでかくなったっていう。だからまあ、気づいてないことの方がおかしいよね。あのまんまやから、うん、で、こないだもテレビでピエロになって踊ってましたけど、諒くん。めちゃめちゃ踊れんねんなっていう。だから、そうですねえ、なんかこう・・あの時はそんなに、なんていうの?ん~~、子役の誰々、誰々という感じでしかないというか、その子がまさかね、何年後に大きくなって大活躍するとか、ま、ある話しでしょうけど、そういう意識というよりかは、この子達がいいお芝居が出来るように僕も頑張ってお芝居しないといけないな、とか、そういう気持ちの方が高まってますんで、いやちょっと不思議な感じですね。その時はやっぱりね、想像出来てないもんね、何年後の自分がとかっていうの、想像出来てないから、いやあ、ちょっとね、あの・・今、その子役当時一緒にお芝居してた子が、大きくなって、ねえ?色々なことをやってるんだろうなとか、思うんですけどね、うん。1人1人何してるのかとかちょっとね、気になるところではありますけどね。

さ、そして大分県のかぼすこさんが『以前虫のトラウマの話ありましたが私にもあったのを思い出しました。それは昔からブヨの大群になぜか好かれると。小学校の頃、公園で遊んでいると頭の上にだんだんブヨが集まってきて気づけばブヨだらけになっていて、走って逃げてもずっとついてくるし、私が止まるとブヨも止まって友だちからあんたなんか変な超音波出てるんちゃう?と笑われるしさんざんでした。これからの季節夕暮れの川辺なんかに行った日にはイリュージョン並のブヨを引き連れて歩く羽目になるので、絶対に行けません。剛くんは子供の頃ブヨにたかられた経験とかありましたか』ないですよね、基本。うん、刺されたことはあるよ、釣りやってて。なんでたかられんねやろなあ・・仲間という認識でしょうね、たぶん、ボスというか。逃げてもアレやから、うん・・ブヨってそんな大群で来たかな?ってイメージですけどね、基本単独行動なイメージありますけどね。うん・・・ま、ちょっとこの季節は彼女にとっては恐怖ですよねえ、彼女か彼氏かわかりませんけど、彼氏彼女というか、ブヨなんでしょうけども。あの・・ボスですよね、ボスブヨ、引き連れて・・うん、おい、うちの川辺で何してんねん、みたいなね、おい行け、みたいなね、そういう状況でしょうね(笑)

そして愛知県のともさんですね『どんなもんヤ!名物のご当地ヒーロー私の地元にもいました。その名も、陶神オリバーという主題歌まであって、そしてシャツ、缶バッジ、タオル、シールの小物からサインまであらゆるモノが売られていて結構人気があるみたいです。是非剛さんチェックしてみてください』主題歌の歌詞もね、すごいよね。”恐くはないかい、辛くはないかい、人生損ばかり、さみしくないかい(エコー入りました)泣きたくないかい、誰かのせいにしてキミはにげていないか・・右手に勇気の拳を、背中に勝利の翼を、愛を抱きしめて、set on”おお、カッコイイね、瀬戸とかけてんねん、これ。んふふふ(笑)カッコ瀬戸、いらないですね。うん、set onでだいたいわかるかな。すごいねえ・・・・ただこの、オリバーの上緑で下半身赤みたいな、ややこしいですね、ミドレンジャーとアカレンジャー混ざったみたいな状況ですけど。毎回思うんですけど、アレですよね。敵って、ちょっと手抜かれるんですね。あの、ヒーローにやっぱりちょっと力を・・コストかけるから、うん・・敵の方も大変ですよね。敵あっての正義、正義あっての敵みたいなね。図式がかいま見れますけども。まあ、でも頑張っていただきたいですよ、オリバーにもね。うん・・瀬戸市を、僕の代わりにね、瀬戸市をどうぞよろしくお願いします。ということで、なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
陶神オリバーの歌詞を音読する剛さん・・・set on(瀬戸)って書いてるところにウケてましたけど、確かにご当地ヒーローにしては、斬新( ´艸`)



《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 福岡県つよいちさん『先日のラジオでネコザメのドリル型の卵紹介されていて気になったのでネコザメについて調べました。おかしなところがまだまだありましたよ。それは歯です。前から顔を見るとボールをくわえているような感じで、そのボール部分が歯なんだそうです。ネコザメは貝などを食べるらしく、それをすりつぶすようにして食べるためにこのような形に発達したそう。奇妙ですが顔はちょっと可愛らしくないですか。是非剛くんの水槽の中にネコザメを仲間にくわえてみてはいかがでしょうか』という。いやいや、ネコザメはいいですねえ。っていうことは、ご飯も貝だなんだって入れなアカンしね。単独飼いになりますね、もし飼うとしたらね。うん・・これが歯なんですね。これ横からの顔が写真にないもんで、うん・・ちょっと可哀想ですね(笑)あの・・(笑)うん、ちょっと不格好なところだけをクローズアップした写真になっちゃってるんで。これ確実にね、記念写真とか、思い出写真やったらね、失敗してる写真ですからね、コレ。うん・・可哀想ですけども。

さ、そして秋田県のワンコさんですね『私の地元でアジが沢山釣れています。私の父が釣りが好きで毎日のように行っては60匹以上釣っていて、大きさもさまざまだと。アジの調理法はお刺身やフライ、焼きなど色々ありますよね。もし剛くんならアジをたくさん釣ったらどのような調理法で食べますか』うん、やっぱり刺身にして、まあ、ショウガとかあっさりしたミョウガとか、お刺身で、お刺身丼みたいにして食べるといいなあという感じがしますけども。まあ、ほんとに場所によっては、そうですね、30オーバー、40、結構でかいアジが釣れるところもあって、で、それ釣れるのがものの10分くらい、みたいな。その10分逃すともう釣れないみたいな。なんていうのかな、ルアーをゆっくりゆっくりやっちゃってると根掛かりしちゃうからみたいな、地形も結構めんどくさいけども、それを気をつけながら竿立てながらですね、ルアーを引っ張ってそれで10分くらいでそのサイズが釣れるっていう、しかもめちゃくちゃ釣れるっていう場所とかあるんですけど。まあ、この60匹以上釣ったときにどうしようかなですよね。一家ではなかなか60匹をすぐには食べれないから。うん、だから爆釣する時に、そういうのちょっと気ぃつけななーと思ってるんですよね。ちょっと嬉しくてね、こんだけ釣ったぞみたいな、なんか、お父さん言いたいんでしょうけどね。こんだけ家持っていったら1日でアジ嫌いになる可能性あるんで、お父さんこまめにね、持って帰ることをオススメしますけども。

埼玉県のさくさくさんですが『魚に関する疑問、私は毎日川の近くをジョギングしています。最近気づきました。川を泳いでいる魚が跳ねなかったので、温かくなってるとすごく跳ねて来ます。温かくなるとよくある現象なのか、あまりにも跳ねるんでジョギングどころではなく見入ってしまいます。剛君こんな経験ありますか』まあ、ボラでしょうね、だから、跳ねてんねんから。おそらく川で跳ねるっていうのはボラやと思いますけど。一説によると跳ねて外見てる説あるんですよね。なんか・・自分がどういう状況なのか、っていうか、今なんか何があるのかみたいなのを、跳ねて確認してる説がちょっとあるんですけど、まあでも暑くなると魚基本的に活発ではないんですけどね、川魚とかは。全然食いも悪いですし。アレじゃないの?温かくなっている時にジョギングしてるとかって可能性ないですか?さくさくさん自体が。さくさくさんが、温かくなると活発になってる説ないですかね。どうなんでしょう。まあ、寒いときも走ってて、寒いときはあんまりその現象を見ませんというのであれば、まあ、もしかしたらボラは温かい時に・・うん、なるのかもしれませんけど、さくさくさん自体が・・んふふふふ(笑)温かい時にジョギングしてたら、ちょっと話変わってくるなあっていう、ところですかね。ええ・・ということでございまして(インフォメーション)それでは聞いてください、KinKi KidsでThe Red Light、どうぞ」

【今日のポイント その3】
曲紹介の剛さん、Theとばしましたよね?「Red Light」どうぞって言いましたよね?通称は「レッドライト」でいいんですね( ´艸`)

《今日の1曲》『The Red Light』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週はですね、埼玉県のゆうこういちつよしさんです。これまたゆうこちゃんとは・・・毎回言うねんけど、ゆうこちゃんとは一緒になってんけど、オレ最後付け足されてるだけやから。ゆうこういちつよしさんっていうのは、うん・・付け足されてるだけやから、むしろなくてもいいぐらいやけどね、ここ。付け足されちゃってるなみたいな感じするからさ『電車で難しそうな本を読んでる人がいた。賢い人なんだろうなあと思い、その人の顔を見てみたら必死で眠気と戦っていた。同じ人間なんだなと安心した』ということなんですけど。すっごい難しそうな本読んでね、眠気と戦って、うん・・これはなんなんでしょうね、電車やから、そこまでして読まなアカンかったんかな、その本を。うん・・まあ、ここ何年と電車をなかなか乗らないから。地元戻った時ちょっと乗ったりとか、たまにしますけど。電車はでもネタの宝庫ですね。うん・・ほんと細部にわたって色々見てると面白いですよねえ。うん、今日もね、なんか電車じゃなかったですけど、今日はロケバス乗ってて、たまたま信号待ちしてて、向こうの対向車線で仙台ナンバーでしたけどね、軽自動車に、あの・・男女が乗っていて。同期っぽい感じなのか、男の人の方がちょっと先輩なのかみたいな感じで乗ってはったんですけど、なんか楽しそうでね、きゃっきゃしてて・・うん・・甘酸っぱい感じして。僕が運転席やったら、プップーって鳴らしてますね。うん・・ちょっと運転席じゃなかったから鳴らせなかったですけど。なんかちょっとふとした時にね、そういうこう、ちょっとキュンとしたり、いいなあと思うことあったり、面白いなと思うことあったりしますけどね。まあ・・最終的にはね、何の話?って感じで終わりますけど(笑)だから?っていう(笑)ということでございまして、お相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
仙台ナンバーの軽自動車に乗ってるのは、普通にカップルじゃなかったんですか??なぜ同期、もしくは先輩・・・あ、社用車だったとか?気になる・・・そこが気になる・・w

| 剛どんなもんヤ | 11:07 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/07/25 12:25 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT