FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年7月20日(木)3時間生放送スペシャル【2】


CDデビュー20周年記念特別番組
『Youたちいよいよハタチだね!~KinKi Kidsどんなもんヤ!3時間生放送スペシャル!~』


オープニングトーク終わって、いつものどんなもんヤ!のオープニング曲が流れて
いつものように始まります。


光「はい、改めましてこんばんは、堂本光一です」
剛「堂本剛です」
光「さあ、というわけで、僕たちKinKi Kidsデビュー20周年記念特番、YOUたちいよいよハタチだね、KinKi Kidsどんなもんヤ!3時間生放送スペシャルと、いうことで、深夜1時までの3時間東京文化放送から生放送でお送りしていきまーす」
剛「え?これ生放送なんですか」
光「ふふふふ(笑)お願いしますよ」
剛「あ、収録じゃないの?」
光「収録じゃないのよ~」
剛「えぇ~~っ」
光「3時間」
剛「ちょっと聞いてないよ~~」
光「長いですよ」

剛「3時間?」


まさかほんとに収録だと思ってた・・と、思ってませんよね?(笑)
光一さんじゃないんだから(爆)
(※仕事終わって帰れると思ってたらラジオの収録があってげんなりした事があるw)



光「はい、この番組・・」
剛「しゃべれるかな、オレ」
光「・・・たぶん、しゃべれると思う」
剛「ふふふふ(笑)」
光「すでにあの・・はじめましょうかってオープニング始まる前に8分くらい話してたから」
剛「ああ・・長いね、相変わらず長いね」
光「相変わらず長いんです。ね、この番組本日どんなことをしていくかといいますと、基本的にはいつもやってるどんなもんヤと変わりませんっ!」
剛「はい」
光「んふふふふふ(笑)」
剛「いい・・いいですね、いさぎいいですね」
光「いいね、この緩さがいいと思います」
剛「いいんですよ、ほんとに」
光「ええ、リスナーのみなさんから頂いてるお便り、ね、まあ、いろいろ脱線もしたりもありながらも」
剛「脱線しましょう」
光「時間のかぎり紹介していこうかなと、思っております」
剛「はい、はい」
光「もうあの・・いいんですよ、先ほどテーマ言いましたけどもね、テーマっていうか、とりあえず即効性のある、今治る、耳の・・」
剛「んふふふふ(笑)ほんまに今治ったらすごいけどね(笑)」
光「ええ、とりあえずそれを送って・・」
剛「オレのあの時間と治療なんやってんと思う・・あんだけ痛かったのにねって(笑)」
光「そしたらほんまにすごいことやね」

剛「生クリーム塗ると治りますよ(笑)みたいな・・そんなことで?みたいなね(笑)色々ちょっと送っていただければなと」


う・・うんそんな大喜利みたいなこと、まだ出来なかったよ、ごめんね


光「あとは、それにとらわれず何でもとりあえず受け付けてます」
剛「なんでもいいですよ、ほんとに」
光「とりあえずコレだけは言わせてくれっ、みたいなやつとか」
剛「すごいしょーもないのでもいいですから、はい」
光「よろしくお願いします。え~・・デビュー20年を記念した特番ということですので、私とキンキの20年、そして20年前何してたとか、そういうのもいいですね」
剛「そうですね」
光「そういったテーマもメールで募集していきたいと思います」
剛「はい」
光「えー、そういったメールを紹介しつつ、いつもそれぞれ担当週でやってるコーナーもいつも通りのテンションで、お届け出来たらなと」
剛「はい、やりますよ」
光「え?光一のオレファンもある・・?えぇ~~~っ?!」
剛「オレファンは、ちょっと申し訳ない、ないですねえ」
光「えぇ~~~っ!ちょっとぉー、なんでぇー・・・いやいやいや」
剛「ないんですよ、オレファンは」
光「通常いつも・・ほら、もうオレマイク遠いわ、あーーっ、もうマイク遠い」



すでにやる気なくなった堂本光一さんw


剛「いや、いいです、こっちゲインあげるんで大丈夫です」
光「もうマイク遠いわー」
剛「オレファンはないですね」
光「なんで?」
剛「ちょっとやっぱりなんか・・3時間っていう中には、あんまりあわないんじゃないですかね」
光「いやいやいやいやいやいや」
剛「たぶん、そんなにF1の情報いらないんじゃないですか、みんな」
光「いやっ・・いるよ~、つい先日イギリスが終わったばっかり、シルバーストーンが」
剛「・・・・シルベスタースタローン?」

光「終わったばかりで、一番こう・・」


剛さんのボケもスルーする熱量です、光一さん


剛「誰も・・まだ、シルベスタースタローンの情報の方が面白い」
光「いやいや、前半の集大成がそこに来るところ・・そうですか!ちょっとテンション下がったなっ」
剛「だぁれも今スタッフ、顔全然変わってないですもんね」
光「ホント失礼しちゃうなあ」
剛「全然変わってないですもんね」
光「ここカーテンねぇかな、カーテン・・」
剛「んふふふ(笑)」
光「ふはははは(笑)まあ、とりあえず担当週でやってるコーナーもやると、いうことで」
剛「やります」

光「いつもこの時間の番組を担当してるジャニーズのメンバー、関ジャニ∞の村上君、ジャニーズWESTの桐山くん、中間くん、今井翼くん、Hey!Say!JUMPのセクシー・・Hey!Say!JUMPそして、Sexy Zone、からの祝いの・・・お祝いのメッセージも」


ヘイジャンのセクシーゾーンはどこなのか、しばらく考えてしまったじゃないかwww


剛「なるほど」
光「届いてるということですよ」
剛「ありがとうございます」
光「後ほど番組のどこかでオンエアいたします」
剛「ね、お忙しいのにありがとうございます」



後輩にも丁寧な剛さん


光「はい。さらにオンエアする曲も20年分の私たちのKinKi Kidsの楽曲、ま、途中でおっぱいがいっぱいとか、ちょっと流す可能性が・・」
剛「なんで流すん?(笑)なんで?」
光「・・・いや、やっぱりこう・・胸一杯みたいなとこあるじゃないですか」
剛「ああ、なるほどね」
光「20周年」
剛「胸一杯やったら、そっち・・おっぱいがいっぱいやったらなんか・・おっぱいがいっぱいですからね、ちょっと」
光「まあ、近い位置にあるから」

剛「♪キレイだな・・って言われても」


やっぱり歌うんだね、剛さんも(爆)


光「うん、近い位置にあるかなぁ~っていうね」
剛「なるほど・・じゃあ、どうしても流したいんであれば、流してください」
光「ふふふふふふふ(笑)」
剛「いいタイミングで流してください、その代わりね。絶妙な」
光「あの・・そうね、12時またぎ」
剛「んふふふふふ(笑)そこで・・流す・・ひどいね(笑)」
光「またぎ・・やっぱり・・」
剛「そこで流すんや、自分らの曲ちゃうんや、硝子の少年聞いてくださいとかじゃないねんや」
光「11時59分10秒あたりぐらいから」
剛「最悪やな、もう・・」
光「2分間くらいちょっと・・」
剛「すごいな」
光「んふふふふふふ(笑)」
剛「おっぱいがいっぱい流すん、そこで(笑)すげぇな」
光「それやったらすごいと思いますけど・・・それはムリかなあ・・ムリかなあ・・」

剛「全然いいよ」


いいんかい!!(爆)


光「ま、ま、そんな感じで、何が起こるかわからんっちゅーことです。生放送ですから」
剛「はい。生放送なんでね。ちょっとメールは今からでも全然間に合いますんで、さきほどもお伝えしましたけど、メールアドレス、kinki@joqr.netでございます。このラジオ初めて聞いた、あるいはたまたま今聞いてますっていう方、どんな方でも大歓迎ですので、ちょっと送ってみよかなという人是非送っていただければなというふうに思っております」
光「ただ、もうちょっとテンションあげてくださいっていうメールとか受け付けてません」

剛「はい。読んだとしても上がりません」


スタッフ爆笑


剛「読んだとしても」
光「はい、それは受け付けてません、よろしくお願いします」
剛「それはもう、ムリでしょ、やっぱり。ま、今日はちょっといつものスタジオっていうか、広めのスタジオで、抜け感もいいですから」
光「スケルトンな感じね」
剛「うん、ちょっとテンションはいつもよりかは、上げ・・れるかなという」
光「いつものレギュラーより、オレ、あがってる方でしょぉ?」
剛「僕も、張ってる方でしょ?」

光「ふははははははは(笑)」
剛「張ってるほうでしょ?(笑)だって・・」
光「いかにひどいか(笑)」
剛「さっき・・さっき録ったやん?・・さっき録ったやん」
光「ああ、収録の方されたんですか、レギュラー回の」
剛「うん、それのテンションより上がってるでしょ」
光「そうですか、確実に2人とも」
剛「やっぱりこう、この日にね、かけてる思いというのがひしひしと声から伝わりますよね」
光「すでに普段から聞いてる方には伝わってるだろうね」
剛「伝わってるでしょうね。ただほんとに、たまたま聞いた人はこれでテンション高いの?と思ってると思いますけどもね」
光「はい」
剛「なんやねん、あいつらってなってますけども」
光「もう・・私のラジオ、私が一人でやってる時なんかはお経と言われてますからね」
剛「んふふ(笑)いや、ほんとにアレね」
光「はい」
剛「タクシーで聞いた時にね、うわ、こわ、この運転手お経聞いてるやんと思ったら、オマエのラジオやったからね」
光「はい」
剛「びっくりしたもんね」
光「どうもすいません」
剛「ほんとにすさまじいラジオですねえ」

光「さ、というわけで」
剛「はい」
光「記念すべき3時間特番の1曲目、参りましょうかね」
剛「いきましょう」
光「まああの、この番組でいうと、たぶん一番23年間の歴史の中で一番流れてる曲・・」
剛「流れたと思います」

光「なんじゃないかなと、思います。KinKi Kidsでジェットコースター・ロマンス!どうぞ」


『ジェットコースター・ロマンス』



ここまでで、15分です(笑)まだ15分です。細切れですいません

確かに、2人ともいつものどんなもんヤ!よりかは声張ってますよ。声張って、おっぱいがいっぱい言うてます(笑)

そして、本当に23年の歴史の中で一番流れてるのがジェットコースター・ロマンスなのか?!

検証しなくても、そうだと思います(爆)




| 20周年「3時間生放送」 | 16:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT