FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年9月18日(月)

光「はい、KinKi Kids堂本光一でーす。神奈川県のでむでむさんからのメールです『テレビで昭和言葉ランキングというものが発表されていました。1位ナウい、2位アベック、3位あたりまえだのクラッカー、4位よっこいしょういち、5位チャンネルを回す、6位ゆるしてちょんまげ、7位衣紋掛け、8位シミーズ、9位ももひき、10位冗談はよしこちゃん 私はギリギリ昭和生まれなので実際には使っていないけど耳馴染みするものがだいたいでした。ばっちり昭和生まれの光ちゃん、これらの言葉使っていましたか』チャンネルを回すって・・アカンかなあ?例えば今もう、テープじゃない時代にしても、はい、カメラ回ったって言うし・・ね、回しましたって言うでしょ?これはだから、我々にとっては、だってそれは海外だってなにかこう、行きますとか、ローリンって言うじゃん。そういうことだから、おかしいことじゃないと僕は思うんですよね。進行させる、行く、その場を話を回して、回すって言葉自体が、別にチャンネルをがちゃがちゃって回すっていう・・意味合いでオレはとれないんですよね、だから。でも世の中的にはガチャガチャっていう回すって意味合いにとってて、そっちに感じるってことかなあ。チャンネルを変える・・うーん、だってさ、例えばなんやろな、これ業界用語なんかなあ。例えばプロンプとかモニターにね、何か画面がでて、それを見てるときに、あ、じゃあ次回してって、言っちゃうから。しょ・・昭和だねって言う風に思えないですね。やーべーな、業界染まってんな、オレ(笑)ふはははは(笑)ってこと?ってことなのかなあ?これ前もちょっと話したかな?食事とかしてて、あ、すいません、これはけてください・・っていうのが、業界用語?だったりするよね・・さげてくださいやもんね。これさげてください・・この辺全部はけてください、やーだやだー、もう、パイオツみーもみも!・・・ギロッポンでもう、ギロッポンだよ・・・あはははは(笑)はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
ギロッポンでシースー言うてください、光一さんw っていうか、アベックのアにアクセントつけて言うてましたが、なんか違うモノに聞こえましたよw



《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 ラジオネームのんちゃん『LOVELOVEあいしてるで、西野カナさんのトリセツをめんどくさい女の歌と称した光ちゃん。機嫌が悪いとき、聞いても答えないクセにあんまりほっておくと怒るという歌詞がありますが、その部分のいい解決になる3つの質問というのがあるそう』おお!知りたいね!『それが、体調が悪い?機嫌が悪いの?』えぇ~?!絶対違う!え、ちょっと機嫌悪いん?って言ったら絶対怒るよね!絶対違う『2,じゃ、今から1人にしておいて欲しい?一緒にいてほしい?』うん・・『そして、ほっておいて欲しいと言われたら、じゃあ、○○時まで外で作業してくるね、何か帰りに欲しいモノある?これでたいていの女性の機嫌の悪い状態は解決するとか。光ちゃん質問することさえめんどくさいタイプかもしれません』絶対うそっ!こんなん絶対ウソや!!ふははは(笑)っていうか、そも・・そもそも論として、あの西野カナさんのトリセツ、ね、なんかあの番組だけみたら、オレなんかすげえあの曲批判してる人みたいになっちゃってると思うんだけど(笑)オレ全然曲に対して批判してないですよ。いや、これすげえ上手いこと言ってるなって、歌詞としてね、素晴らしい歌詞だなと僕も思いますよ、歌詞としてね。だけど、その内容は男からすると、クッソめんどくさい(笑)内容やなってこと。だからアレを歌にして曲にして歌詞にして、やってるその・・表現っていうのはすごく面白いし、西野カナさんっていう方がね、西野カナさんがアレを歌うことによって、とても素敵な歌になっているっていうふうには僕も思うんですけど、たーだ男からしたら、もうなんか・・ちっ・・めんどくせぇなあっ!おい~って思う歌詞、なんですよ。そこがまた面白いじゃないですか。男と、女の違いっていうかさ。うん、だから女性の心をすごく上手く表した歌詞なんだろうなあと思いますけどね。

でもこの、そうなんです、トリセツをね、男のトリセツにしたらどうなるんだろうねってカメラ回ってないところで、拓郎さんとお話してたんですよ。どんな歌詞になるだろうね~って、うん、結構難しいなあって拓郎さん、とりあえず飯作ってくれればそれでいいっていう曲になった(笑)ふははははは(笑)みじかーつって(笑)ふふふふ(笑)短けぇ歌詞だな、おい~っていうね。ええ・・だからそこも男と女の違いなんじゃないかなあ。だから男の、パターンの詞がね、これ出来ないです。詞にならない。うん・・とりあえず飯作ってくれればそれでいい。んふふふふふふ(笑)はぁ~~・・ね、これほんとうまいこと言うよね。ぱっと今読んでも・・・うん・・・・ああ・・可愛いところも書いてるところもありますね、もしも少し古くなってきて目移りする時は2人が初めてであったあの日を思いだしてね・・くぅ~~~っ!うん、これからもどうぞよろしくね・・・はぁ~~っ、ひゅ~~っ!・・ふふふふ(笑)いや、男からしたら、これちょっといててててってなる歌詞ですよね。ふぅ~~ん・・・・・うん・・・もしも・・・うん・・・はぁ~~~っ・・・ただ、くそめんどくさい(笑)はははははは(笑)あ~~あ、いや、素晴らしい歌詞です。はい、というわけで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
トリセツの男性バージョンはさだまさしさんの「関白宣言」が近い気がするけど、やはり「飯はうまくつくれ」って言うてる。飯大事(笑)



《光一のドSでアドバイス》
光「光一のドSでアドバイス はい、え~、広島県はるさん、18歳『私はホテルに就職しているのですがお客さんと対面していての対応にまだ慣れていないせいか、緊張と焦りで早口になってしまいます。お客さんにも迷惑がかかるし、これから先自分も苦労すると思うので直したいです。どうすれば早口にならないようになると思いますか。厳しい意見でも受け止めるので光一さんのご意見をお聞かせください』たぶん、あの早口になるってこと自体が、あなた自身が出来る人すぎるんですよ、きっと。たぶんその、自分がホテルとかお店とか行った時に、説明を受けてるときに、わかってるから早く終わってくれへんかな・・って思うタイプなんちゃうかな。だからこそ、お客様と対応してる時に、なんかそう思われないように早く、終わらせてあげた方がいいかなあ・・って、思うっていうか。ま、オレも結構早口になることとかあるんで、なんかこの話、どうでも・・相手はいいかもしれんから、とりあえずこの部分早く終わらせた方がいいかなと思って早口になったりとかね、ありますからね。でもやっぱりホテルとかに就職してるにあたって、お客様というか、もちろんお客様なんだけど、対人として、接してあげること、っていうのがなんか、ただマニュアルに従う・・・マニュアルに従ってしまうとどうしても、こう、説明になってしまうから、ぱぱぱぱっとそこを説明して、はいみたいな感じの作業になっちゃいますけど、なんか人とのコミュニケーションとして説明する、させていただくという心構えで、何か変わるようなね、気がしますけどね。ええ・・すげえ、またいいこと言った。

はい、埼玉県かいままさん『私には中学3年の息子がいます。娘もいますが、娘の100倍息子が可愛いです』おい!・・ふふ(笑)『小さいときから娘に比べると息子はだいぶ甘く育ててきたと思うんですが、そんな息子が最近冷たいんです。あまり話もしてくれないし、勉強のことやマナー的なことを注意したりするとしばらく完全無視をされます。光一さんは中学生の頃お母様をどのように思っていましたか。息子の立場からアドバイスお願いします』ま、息子の立場からアドバイスお願いしますってことだからいいんですけど、あの、子供もいないオレに、なんていうメールを送ってくるんだって、今一瞬ちょっと(笑)読みながら思ってたんですけど。ええ・・まず娘の100倍息子が可愛いっての、これアカンやろ。同じくらい娘も愛さないとダメですよ~~。まずそこが、あの~~、出直してこい・・・出直してこいって(笑)かいままさん、ごめんなさい、年齢もわからないですけど、僕と同じくらいか、ちょい上かなあ?まあまあ、言葉の表現っていうか、文字の表現がこうなってしまってるだけで、きっと娘さんのこともとっても愛してらっしゃるんだと思いますけどね。僕の場合は、中学の時は、から仕事してたんで、親離れが早かったんですよ。ですから、あの・・反抗期もなかったので、反抗期無く終わってしまってるというか、親離れしてしまっているというか。ま、過保護みたいな感じにするのはダメだと思いますよ。ウチの母親はそういった意味ではほんとに、今思えばね、当時はなんてこと思ってなかったですけど、今思えば母として、息子にこう・・息子を独り立ちさせる母の強さ、を、母からしたら寂しいよ?だって中3から転校させて、親元離れるわけじゃないですか。育ったんですよ、私が、親からしたら、まだまだやっぱり子供はいつまで経っても子供だし、面倒見たいしってあったと思うけど、アナタの決めた道というか、事だから、しっかりしなさいってことで、親元を離れたわけですから、それをさせてくれた親っていう、その母の強さ、それには今でも感謝してますけどね。そういった強さを持つのが母としての、大事な部分じゃないですか、と思います。

東京都あいさん『私は24歳、11歳年上の35歳の上司を好きになってしまいました。ほぼ一回り違うので恋愛対象として見てくれるのか、すごく不安で必要以上に大人っぽくふるまわなきゃ、しっかりしなきゃと思ってしまうのですが、男性側としては無理して背伸びをするような女よりも、年相応の雰囲気をしていた方が好感を持つものなんでしょうか。これから私はどうアピールしていけば彼が恋愛対象としてみてくれるようになると思いますか』いや、何にも・・考えなくていいんじゃないですか?35歳と24歳って離れすぎてるかなあ?まあでも、今の世の中、ね、年の差カップルみたいなふうな感じは、あんまりもう今の世の中しない気もしますけどね。まあ、いいんじゃないですか、全然。背伸びする必要性ないですよ。なんかそのまま、そのままで、ある意味こう・・・なんやろな、うん・・その、だいたい一回りぐらい離れてる人の感覚っていうのを知るのが楽しかったりするから、だからなんか変に背伸びされて合わせよう合わせようとするより、そのままでいてくれた方が、なんか逆にオレは興味をもてるようなね、気がしますけどね。あ、どういった感覚なんだろうなあって。若い人の感覚、もうちょっと知りたいなあとか思ったりすると思いますからね。まあ、だからあんまり背伸びしなくていいなと僕は単純に、はい、思います。普通にしてれば、はい(インフォメーション)では、KinKi Kidsで、どうしようかな、The Red Lightどうぞ」


【今日のポイント その3】
「光一のドSでアドバイス」ってタイトルコールを聞く度に、いったんテンションが上がるワタクシ( ´艸`)ああ、「出直してこい」言われたい(〃∇〃)
 で、光一さんは35歳と24歳が離れすぎてると思わないってことは、やっぱ若い嫁さん貰うつもりやなwww

《今日の1曲》『The Red Light』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。東京都のぴんきーずさん『なんだか機嫌が悪そうに寝付いた弟が数分後に、ありがとう、ほんとにありがとうと寝言を言い出してびっくりした。どんな夢を見ていたんだろう』ま、ものすごい機嫌悪かったけど、なんかこう・・夢の中ではげまされたんかなあ・・うん。結構ありますね、機嫌が悪かったりしてて、ちっ・・ってなったりしてる人もよりどころが欲しいだけなんですね、きっとね。うん、さっきのトリセツにちょっと通づるところが・・ふはははは(笑)ありますよ。んや、オラってやってる人も、寂しいんですよ、実は、きっとね。この子も寝てるときに本音が出ちゃったんだろうね。うん・・・ふふふふ(笑)はい、というわけでお相手は堂本光一でした。続いて・・引き続きレコメンでお楽しみ下さい』

【今日のポイント その4】
光一さんもたいがい達観してるなあ・・・仙人Kidsに近づいてる( ´艸`)

| 光一どんなもんヤ | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT