Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年10月9日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずは静岡県のゆーりさんです『先日ある番組で奈良出身の芸能人の方々がもっと奈良をアピールしたいと色々お話をされて、専門家の方にアドバイスをいただいておりましたが、そこで専門家の方の話の中で印象的だったのは故郷を愛してる人が多ければ多いほどその土地はマイナーになるという話だった。そう考えると自分の生まれ育った土地を愛しつつもアピールベタで地味に思われてしまう奈良がとても愛おしく感じました。ちなみにその番組でなんで奈良出身の芸能人にKinKi Kidsが出てこないんだと剛くんの出演がかなわず残念そうな話をされていました』え、ちょっと呼んでくださいよ~。そういうのん。全然行きますやんね、さんまさんのアレやったら。ま、でもちょっとここでネタにしてもらったっていうね。こっちのが美味しいかもしれないですね、なんで出てけーへんねん、言われてる。確かに、これね、もう一個言えるのは、他県の人が好きっていう率も多いんですよね。だからもしかしたら、分量としてさ、ちょっと多いんかもしらんな、なんかその・・。うん、好きっていうか、愛してるみたいな温度が強いもんな。

で、やっぱりね、奈良は特にね、人生疲れた人、とか、答えとかなんやねやろみたいな感じの人が行ったときに、100%救ってくれるみたいな、なんか変な感じあるんですよね。これはたぶん恐らく、ん~、仏教神道の影響すごく大きいと思いますよね。ちょっと歩けば仏さん、お地蔵さん、みたいな。ちょっと歩いたら神さん、山々も神さんとか。なんかそういうような思想とか、ストーリーが多いんでね、恐らくまあ、お年寄りも含め、若い人も含めて、結構人数がぱっと集まっちゃうっていうんですかね。そうするとそういう人達がいいよねー、奈良いいよね、いいよねいいよねって色々話をするねんけど、それが奈良のいいは特にグルメとかじゃないから、その人が感じたこととか、その人が思ったことみたいな、ことがなんかちょっと、いいなあ、奈良っていいよなあ、の話になるんで。うん、どこどこの大福食べた?とか、どこどこの何々食べたみたいな話にはやっぱならないんですよね。だからちょっとまあ、地味になっていく、人の感想が集まっていき、そしてそれが体験談なので、体験していない人が共有出来ないっていう、体験してみないとわからない、みたいな感じの話がやっぱり(あ、BGMが終わったw)蔓延する傾向があるっていう感じですかね、うん・・いやなんか、そうですね、是非次は・・登場してみたいものですけどね。リーダーもですからね、城島くんも奈良ですから。うん、ちょっとまたいずれか呼んでいただけたらなと言う風に思っとります。それではどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
オープニングから奈良を熱く語りすぎたので、途中でオープニングのBGMが終わるという(笑)なかなかないですよw

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 えー、茨城県しおりさん、15歳の方です『以前電話中にチューリップやカステラを書いてしまうというお便りが来ていましたが、私は学校の自習時間にプリントやワークに飽きると、おにぎりの絵を大量に描きます。しかしおにぎりは見た目は同じで中身がわからないので、自分で1つずつ中身を決めてどれだけ覚えているのかという遊びをしています。1人で何やってるんだろうと思いますがいい暇つぶしになるんで、なかなかやめられません。剛くんの学生の時勉強に飽きたらどうしてましたか、今年受験生なので教えて欲しいです』と・・オレが学生の時、勉強に飽きたら・・・窓の外を見てましたね。うん・・・そして、屋根の色を見たりとか、ふふふふふ(笑)あの色何色っていうねやろ・・・とか、茶色と・・紫っぽいけどなぁ~~みたいな(笑)なん・・・あの瓦のあの色なんやろなあ、みたいな感じとか。アンテナってどんぐらい立ってるのかなとか。ふはははは(笑)そんなんで、とにかく窓の外見たりしてたかなあ。うん、で、なんなん?おにぎりの?中を描くってこと?どういうこと?描いて・・・・・・オレ描くとしたら、米粒からいくで、こうやって。もしヒマやったら。どれだけこう・・おにぎりっぽく出来るかやなあ。海苔の位置を変えていってくっつけたりしてると、なんか面白くもなるなあ。うん・・そっか・・こう・・・・こうやな・・・ん・・・・ふふふふふ(笑)いや、これ相当ヒマやな、おにぎりこうやっていっぱい描いて・・・うん、確かにおもしろいけどな、おにぎりいっぱい描く。うん・・いいですねえ。ふうん・・なるほどね、まあちょっと僕のお薦めは窓の外とか、ですかね。

ゆいこさん、17歳の方ですね『最近あくびをするとよく首がつります。あまりにも痛いので原因を調べたら、過度な運動、ビタミン不足、睡眠不足、運動不足、老化という原因がたくさんあり、私はほとんど運動していないので、なるほど運動不足かと納得しました。手や足はつらないのになぜ首がつるんだろう、とても謎です。剛くんは身体のここがよくつるという場所、どこかありますか』昨日ね、腹筋の一番上の右つりました。うん、伸びたときに、なんか・・んあ~~~~の時につりましたわ。ここののばし方がわからへんから、結構いろいろ体勢変えて、まあ、時をすごしましたけど。うん、でも彼女あくびをして首がつってるってスゴイよね。ここじゃない?やっぱ、うぅあ~~~ってやった時の、この・・リンパのあたりみたいなんがつるんじゃない?・・・・・何の話や、これ。ふふふふ(笑)つる話ですね。僕、でもよくつるところってあんまないな、逆に。昨日はたまたま、ほんとに腹筋の右の上のとこつったなあっていうのはあったな。うん、まあ、運動不足ということですから、おにぎりいっぱい描いてくださいね。

北海道のね、よこちゃんですね『ラジオで話題になっていた剛さんも気になっているリニーくんに弟子が出来たと』すごいな、おい~~『その名もミニリニーくん』リニー君ジュニアとかの方がわかりやすいのに、ミニリニーくんって言いにくいけど『リニー君は活動していて気づいたそうです。実際にリニア新幹線が走る頃自分は還暦を迎えているだろう。身体にガタがきても活動続けるために弟子をとると。ますますリニー君から目が離せないですね』すげえなあ。この子・・どういう契約で、なってる?大丈夫?この子のだって、その・・リニー君は顔出てないですよね?・・・ね?出さないですよ、リニーくんは。でもミニリニーくんは普通に顔出てるんですよ、男の子の顔。これたまたまでしょうけどね、このアップの、たまたまこの写真がでしょうけど、120%嫌がってるなあって、顔・・大丈夫かなあ?だって、これやることによって、友だちと遊ぶ時間も減るんですよ。ちょっと孤独もあるんですよ。可哀想になあ・・・やりたくてやってんねやったらほんまいいねんけどさあ、この顔だって、遠く見てるもんなあ。うん・・喜んでるとか、笑ってるとか、ポーズ決めてるとかじゃないもんな、ただただ遠くを見てるもんな、未来を疑ってるもんね。うん・・相当疑ってる、不安がってるよ、可哀想に、ちょっとそういう意味でもみなさんね、ミニリニーくんのメンタルケアですね、してあげてほしいというふうに思います。はい、というわけで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
学ラン着て勉強に飽きて窓の外を見てる剛さんを想像すると、大変アンニュイで萌えますが、瓦の色に悩んでるとは想像も付かないw



《愛ゆえに》
剛「続きまして愛ゆえに さあ愛に関する悩みや相談、受けてまいります。東京都まゆさん、19歳『私は大学1年生の19歳です。39歳のバイト先の社員さんを好きになってしまいました。自分から食事に誘ったりと頑張って毎日連絡をとりあったり、デートをする仲になりましたが、彼が超がつくほどの遊び人だったことが発覚しました。毎日連絡を待っていたり、会うのを楽しみにしているのがバカらしくなり、あきらめようと思っても、結局は大好きなままです。ここまで人を好きになったのが初めてなので、どうしていいのかわかりません。剛さんぐらいの大人は19歳は恋愛対象に入りませんか、アドバイスお願いします』恋愛対象に入るか入らないかは、その子次第という言い方が正しいと思いますね。これはもう年齢ではやっぱりないからね、その、人の魂というか、その人がどういうふうに生きているかというところで、年齢というモノは意味をもたなくなる。それが、まあまた恋愛というものであるような気もするけど、ん~~~・・・まあ、やめといたらって感じですかねー。うん、だって、超がつくほどだったのであれば、うん・・それが現在もなのか、例えば10年前とかなのかわかんないですけどね。彼が29ぐらいの時とか、それでも好きっていうのは、まあそういう気持ちもわからんでもないですから、ま、自分の気持ちを大事にして、自分で決めて後悔のないようにっていうことをオススメしますけど。それが、いや、好きなままでいることですっていうのであれば、それでいいと思うんですけど。うん・・やめといた方がいいんちゃうかなあ、だってあの、19,20,21,22ってどんどん年を重ねていった時にやっぱり感覚は変わりますからね。その時に、なんで私あの人好きやったんやろみたいな、ことも出てくると思いますけどね。今ずっと好きなままでいたとしても、あきらめたとしても。まあでも、それだけ精神年齢も高いということなのかもしれないし、やっぱり19歳では考えないようなことを考えてしまうから、同世代よりかは年上の男性の方がラクみたいなね、だいたいこれぐらいの時期の女の子ってそういうのありますもんね。結構上の人と付き合ったり好きになるみたいなのありますけど。女の子特有の感じだなとは思いますけどね。自分とたくさん話し合って答えを出したらいいんじゃないかというふうに思います(インフォメーション)さ、それではThe Red Light聞いてください」

【今日のポイント その3】
「年齢というモノは意味を持たなくなる」という言葉を胸に抱いて生きていこうと思います・・・

《今日の1曲》『The Red Light』

《お別れショートポエム》
剛「お別れショートポエム。今週は宮崎県のゆうりさんです『冷凍庫にあったアイスを食べようとしたら外の袋に冷凍庫から出してすぐ食べると商品が口にはりつくことがありますと書いてあった。しばらく待ってから食べようと思っていると、今度はそのすぐ下に、この商品は大変溶けやすいのでご注意くださいと書いてあるのに気づいた。いつが食べ時なのかわからなくなってしまった』うん・・確かにはりつくよね、アレ唇・・うん、アイスって、夏食べんのも旨いけど、冬食べるのも旨いよねえ。アレなんやねやろねえ。暑い日に鍋・・鍋っていうか、カレーか、食べたりするのと同じで、アレなんなんでしょうね。あの・・感じ。うん、でもほんとに昨今の気候の乱れがヤバイですねえ、冬どうなんねやろね、めっちゃ寒なんのかな、来るでしょうねえ。いやほんとそうですね、来るでしょうね、これはね。まあ、アイスの食べ時、自分で考えてください。んふふふふふ(笑)こればっかりはねえ、うん、わかるわかるっていうことと、まあ、自分で頑張ってくださいというしか、これね、人それぞれなんで、やっぱりこれ。十人十色ですわ、うん、四季折々みたいなのと一緒で、人それぞれです、ほんとにね。あの、自分で見つけてください。さあ、ということでお相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」


【今日のポイント その4】
まさに今気候の乱れを体感中。10月10日ですが、夏日になりそうですよ、剛さん、暑いよ・・・

| 剛どんなもんヤ | 11:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT