Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年4月30日(月)

光「はい、堂本光一です。大阪府のカメとイチジクさん『滝沢秀明くんはプライベートで溶岩湖を探検してるらしく、世界に5カ所ある溶岩湖の一カ所にアタックする様子がテレビで密着されていました。火山ガスや溶岩はもちろん怖いのですが、1000度を超すマグマが跳ねたら大やけどではすまないとナレーションが。一緒に家族団らんで見ていた家族がざわざわしました。光一さんはもし長期休暇がもらえたら何がしたいですか』これ見たよ、オレ。見た見た。何してんねんって思ったけどね。まあ、アクティブだよね、彼はなんか色々・・仕事じゃないのに、映像撮ったりするのが好きなんでしょ。んで、編集も機器も家に揃えて自分でやったりだとか、凝り性なんでしょうねえ。結構ね。まあ、私は・・長期休暇もらえても・・・何もしないでしょうね。うん、普段通りに過ごすと思いますね。こういうことは、あんまりね・・・ええ、行けば楽しいんでしょうけどね、危ないからというよりも、うん・・きっかけは自分で作るものだとは思いますが!あ~んまりこういうことに、あんまりうーん・・ねえ・・・はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
わかる・・わかるよ、光一さん。きっかけは自分で作るモノだとは思ってるよ・・だから連休でも、なんの予定もなく通常業務をしているよ(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 以前女性リスナーに男性のこれだけは許せないということをメールで教えてくださいと募集したところ沢山届いたと。募集したっけ、こんなん。ひゃはははは(笑)忘れとるわ、すいません、今日そのメールを紹介しましょうと、いうことですね。ああ、アレか!なんか・・あの・・トリセツの流れみたいな感じのやつ?そんな・・そうだよね、会話の中でね。埼玉県かいままさん『私が男性の許せないところは、2人の大事な思い出をすぐ忘れることです。女性の方が記憶力がいいだけかもしれませんが何気なくテレビに映った場所などを、あ、ここ前行ったよね、これ食べたよねなどと言うと、え?そうだっけ?と覚えてないことが多く、しかもそれオレじゃないんじゃないの、みたいな雰囲気まで出すことがあります。ほんとに腹が立ちます』あははははは(笑)ああ~~・・・しゃあない!うん、しゃあないよ~~。どっか行った場所とかはまだし・・・まあ、なんていうか、これは覚えとかなアカンわなと思うけど、これ食べたよね・・・これはちょっとオレも自信ないなあ~~。うん・・・まあ、なんか、うん・・ちょっと覚えてない・・食にあんまりこう・・ね?執着がない部分もあると思うんですけど、うん・・まあだから、なんでしょうね・・ま、全然違うかもしれんけど、ほんま、アレ考えた方がいいと思うわ。あの~~、飯をこう・・あの、インスタとかに?載せたいがために、撮る、あの~儀式?食事待ってるやん、食事来るやん、わ、すごいねえ、じゃあ、食べましょう・・って、あ、ちょっと待って!ちょっと待って!ちょっと撮らして・・・なんやねん~~おい・・ええ?撮るんかい、なんやねん、この待ってる間、みたいな(笑)アレ、どうかと思うわ~~。。。あ、まんま言ってた?あっはっはっはっは(笑)同じことか・・・どうかと思ってる根が深いんでしょうね。それとはちょっと話をかえるなよと思われるかもしれないですけど、まあ・・・女性の方がその辺やっぱり繊細なんですかね。うん、ええやん、忘れてるんやったらもっかい行けるやん。ふふふふ(笑)なあ?あんた忘れてるんやったらもっかい行こう!って。思い出がまた・・増えねぇのか、忘れるから(笑)いいや、もう一回行けるやんな、前向きに考えてください。

東京都ぴょんこさん『男の人のこういうところが腹立つ話です。職場の男性で毎日イラっとさせられる行動は、1、人の顔色を常にうかがう、2,とりあえずすぐ謝ればいいと思っている、でもほんとに謝罪が必要な時は無言、3,やりもしないのに返事だけはいい、自分の周りでは女性ではこういう人って、いないんですが男の人に多いです。こんな行動とられるとイラっとすることも伝えてるのに直らない。光一さんはこんな男性の気持ちわかりますか』うん・・・あのぉ、なんやろなあ・・会社やろ?職場やろ?で・・・まあ、ある意味職場って男の人の方が上司に対しての顔色とか伺ってるさまがもしかしたらあるのかもしれないよね、なんか、自分の立場的なものを守らないといけないとか、その守るためには、あの・・奥底の方、ねえ、考えていくとその人にはもしかしたら家族がいるかもしれへんし、なんか守るべきモノがあって、じゃ女性に守るべきものがないのかって、それは違いますよ?そういうことではなくて、ある意味女性の方がそういう所堂々としてるのかなっていう。まあ、そもそも論としてさ、なんか・・なんでしょうね・・・ああ、爆弾投下になるからやめよ!コワイコワイコワイコワイコワイ!

ラジオネームもひょさん『腹が立つ男性の行動ですが私は自分の趣味に興味もないくせに干渉してくる人にすごく腹が立ちます』いやこれ女の人の方が多いって!!『興味がないならほっといてくれたらいいのに、なぜかつっかかってきます』つっかかるのはどうかと思うけど『しかも私の趣味を半笑いでバカにしながら、私は他人の趣味に興味がない時はその方がお互いにストレスをためることもないので干渉しません。光一さんは自分の趣味について良くない言葉で何か言われた時、どういった対応をしますか』うーーーん・・・まあ、そんな自分の趣味について、そんな悪く言う人と出会ったことないけど、そもそも論として、僕は自分の趣味はね、レースのF1とかね、そういうことになっていくわけですけど、だいたいF1好きでって言ったら、はぁ~・・で終わるんで。だいたいわかってへんねん(笑)ふははははは(笑)だから話にならんねん。つっかかりもせーへん。うん、なんとなーーく知ってる人が、F1の話になった時に、なんかちょっと質問してくる場合、これは男女問わずなんだけど、質問された時に、それはね、こうこうこうでこうこうアレで、こうこうこうなんだよ。でもそこに行き着くまでは、こっちのファクターの話もしないといけないんだけど、こうこうこうでこうアレなんだよ、でもね、このファクターを話すためには、こっち側のファクターも話さなきゃいけない、で、こうこうこうで、ってずっとちゃんとめっちゃ丁寧に、丁寧にですよ、ていねーーいに、答えてあげてんのに、あ、もうごめんなさい、いいです。っていうパターンですよね。聞いたやん、オマエが聞いたんやん~~・・・・ええ、ね、堂本光一、めんどくせってたぶん今ラジオの前で思ってると思います。

神奈川県人参農家さん『ダンナの理解に苦しむ行動があったのでメールしました。それは久しぶりに会う女性に対して開口一番、太った?と言うことです。一応彼の中ではそれなりに親しい間柄の人、友人の会社の同期の女性に対して言ってるようですが、どんな女性であれ、太った?という発言は何一ついいことがありません。何度も言うなと伝えているのにどうしても言いたくなるそうです。ちなみにダンナは光一さんと同じ年です。デリカシーのない光一さんもこの気持ちわかりますか』おい!!・・ふふ(笑)うーーーん・・開口一番は言わないですよね。例えば結構毎日のように顔会わす人、で、その関係もほんとに、なんだろな、なんでも言い合えるっていうか、フランクなお互いの間柄であれば・・でも、太った・・・ん~~、太った?というより、よし!筋トレしよか!・・・ふははははは(笑)おお、筋トレ、筋トレした方がええんちゃうか、ちょっと・・そっちかな。これでもヘタしたらセクハラになっちゃうからね。気をつけた方がいいよね。

兵庫県かえさん『男性のこれだけは許せない行動の話していましたが、彼氏にしてはいけない男性というのを見つけました。それによると頻繁に本当?と聞き返す人は自信がなくネガティブな男性が多い、2,オマエのためという言い回しを使うのは相手の価値観は自分と同じだととらえている人が多く価値観を強要してくるので要注意、3,ただ優しいだけが売りの男性は自分の考えや感情がなくすぐに優しい言葉を使ってるだけの傾向がある、ということでした。やっぱり簡単に優しいことを言わない方が信用できるようですね』うん、バランスよね。オマエのため・・っていうのはアカンな。うん、これは、ダメじゃないかなあ。あの・・オマエのためにやってんねんって、言葉にしてしまうのは、あんまりね、よくないかなって気はしますけどね。うん、まあただ優しいだけもダメだし、どしたらええねん!っていうね。不完全な生き物だよ、人間は。

ラジオネームさだいらさん『留学中のヨーロッパから光一さんが募集されていたので、男性のここがわからんエピソードお送りします』ヨーロッパ?どやって聞いてんの?『私はあまり他人に期待しないタイプなので日本で男性に対して不満を持ったことがありません。しかしヨーロッパに来ると名も知れぬ通りがかりのおじさまやお兄さんが、さらっとドアを開けてくれたり、コートを着るのを手伝ってくれたりするため、久しぶりの日本人男性に会うと物足りなさを感じてしまいます。かといって、日本で同じコトをされると何か怪しんでしまう自分もいます。男性は男性の、女性は女性の得意なところを生かしつつ、社会的に平等な世界になるのがいいと思います』そうです。そう思います、ほんとに。ヨーロッパ、イタリアなんか行くとほんとに、すごいもんね、男の人。あのね、非常に難しいなと思うのは、あの・・男として、これは当たり前やなと思って、やってあげるじゃないですか、周りがもてはやしたりするんですよね、アレ問題よね。うぇ~~い!みたいな。そういう風にしてしまうと、当たり前にやれることも、なんかちょっと、その行動いやらしいみたいな、風になってしまうじゃないですか、そうじゃないのに。アレもアカンと思うし。うん・・・ね、まあ、日本エスコート文化があまりないじゃない。でもこの人の言うように、男性は男性の女性は女性の得意なところを生かして、社会的に平等な世界になる、これ一番うまい、すばらしい、ビシッと最後きめてくれたね。あの、僕が言いたかったことを、ちゃんとまとめて言ってくださったような、そんな気がしております。

はい、さ、何かテーマを呼びかけてメールを送ってもらうシリーズ、何度かやっておりますが、女性リスナーに本音で意見を聞いてみたいこと?・・・あ、まだあるかってこと?なんやろな~~、なんかない?なんかいい案(ス「男性のここを見てるとか」)あ~~、逆にね、なるほどなるほど。ええ、今1人のスタッフから、いいアイデアを頂きましたけど、あの・・ま、ある意味女性は、男のここ見てんねんで、っていうところをね、送ってください。ある意味、もう、なんでもいいですよ、ある意味。フェチに走っててもいいし、ふふふふふ(笑)それでもええわ、それでもいいし、もっとなんかこう・・ね、人としてこういうとこ見てんねんから、気をつけた方がいいと思うよ、こういうとこ目がいきがちよ、男性のとか、そういうのちょっと・・送って頂けたらね、それぞれ色んな意見あると思うし、それが世の中の世間の女性の一般論にはならないかもしれんけど、そんな話を送ってくれたらね、またご紹介したいと思います(インフォメーション)歌でーす、KinKi KidsでTIME、どうぞ」

【今日のポイント その2】
募集したのが去年の11月27日オンエアでしたからね。そりゃ忘れますわね(笑)
爆弾投下を怖がらずに投下して欲しかったな。思ってるけど言わないってことやん?どれってどうなん?!(つめよるwww)



《今日の1曲》『TIME』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。今週は東京都のストロベリーサンダースギヤマさんからのポエムです『タネを植えてから2日くらいで芽が出るとあるのに、1週間以上全然芽が出なかった。そこで明日の朝までに全然伸びなかったらもう捨てるよと植物に言って聞かせたところ、次の日一気に5センチ芽が伸びていた。植物にもどMがいるんだと思った』・・・ほんまかいな~~。そんな急に生える?5センチも。うん・・・ね、まあ、こう・・尻を叩かれないと動かない僕みたいなタイプだったんですかね。はい、お相手はKinKi Kids堂本光一でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」


【今日のポイント その3】
尻にスイッチあるのか・・そうか・・(笑)


| 光一どんなもんヤ | 10:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いつも

いつものりこさんの掛け合いの
ようなコメント込みで楽しませて
いただいておりますm(__)m

| とも | 2018/05/03 16:33 | URL | ≫ EDIT

>ともさん

ありがとうございます!
コメント嬉しいです~(*^_^*)
今後ともよろしくおねがいしますm(_ _)m

| のりこ | 2018/05/08 10:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT