Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年6月25日(月)

光「はい、堂本光一です。神奈川県ののんさん『天体好きな光ちゃんにステキな情報です。今年2018年は約一世紀ぶりに木星、土星、火星が地球に接近する年らしいです。最接近するのは木曜・・木曜じゃない、木星が5月10日、土星が6月28日、火星が7月31日、この3つが接近するのは1922年以来だそうで、色は木星が薄茶、土星は黄色、火星が赤色で肉眼でも色の違いがわかるそうです。お天気次第ですけど見てみたいと思いませんか』そうねぇ~、そんなでもないかなあ、ふはははは(笑)いや、嫌いじゃないですよ、そういう神秘とかすごく感じるんですけど、あのぉ、そんなに空見上げへんなあ、あんまり・・・うん。5月と6月と7月、ああ、じゃあもう木星はもう過ぎたやん。あら・・あ、じゃ今オンエア的には土星は、もうすぐですね。ああ、そうですか、それは、今聞いてる人はね。オレはもうたぶん忘れちゃうと思うんで、ふはははは(笑)その頃には。うん、今聞いてる人は。そっか、28日かって空を見上げるのもいいんじゃないでしょうかね。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
え?光ちゃん、変態好き?!・・・と思ったら、天体好きだった。びっくりした(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 千葉県ゆうこさん『ふぉ~ゆ~の越岡くんが雑誌で光ちゃんとマツと3人で温泉に行ったと話していました』ま、3人じゃないんですけどね『光ちゃんが8時半に起きて布団を畳んでいたエピソードも書かれていました。温泉旅行に行ったときは浴衣を着て寝るんですか。まさかハダカじゃないですよね。話せる範囲でその温泉旅行でのエピソードがあったら教えてください』ん~~・・あの、めっちゃ早起きやったなあ。うん・・そうそう、布団も畳みましたね。あの~、まあ、なんていうのかな、あの・・僕が全部予約したんですよ、その旅館とか。それでさ、ほら、布団とかさ、なんかきちゃなかったらさ、ちっ、あいつ・・って思われるやん。ふはははは(笑)ね、ちゃんとしとかないとさ。ちゃーんと、した。ふふふ(笑)で、起きてすごい眠かってんけど、うん・・あの・・なんやろ、よし!よーし!と思ってやれば、コトは早く、素早く動けるので、結構飲み散らかしたテーブルとかちゃんと拭いて、ゴミもちゃんとわけて、ちゃーーんとした。うん、いい休日というか、SHOCK終わって、身体を休ませるというね。そうそう、起きて、大浴場が、ほぼ24時間のとこだったんで、もちろん夜も入ったんですけど、起きて入っときたいなあと思って、起きて入りに行ったんですよ、まだみんなが寝てる間に。で、完全に貸しきりのような状態で、山を見ながら温泉に入るっていうね。うん・・そう、よかった~~。かなりよかったですね。で、風呂入って戻って、で、起きろ!つって、布団をそのままちゃんとキレイにするっていうね、いうふうにしましたね。

大阪府なるさん『私は今29歳でもうすぐ30歳になります、どうしようもないことだとわかっているんですが、30歳になるのがとてもイヤです。20代から30代になるのがすごく寂しくて複雑な気持ちです。光一さんが30歳になった時何を思いましたか。また来年40歳という節目の年を迎えますが、何か思うところはありますか。心の持ちようを教えてください』まあ・・どうなんだろ。女性の方が気にするんじゃない?18歳になるのもイヤだっていう人、昔いたなあ。なんか・・え?!と思ったけど、その時は。もうオレはそんな別に、ミソジっていう言い方がちょっと、ふふふふ(笑)なんか、ミソジって良くないよね。ふふふふ(笑)あの、響きが。男の自分としては、全然気にしてないですねえ。だから来年40、うん・・男は40からって言う・・言う人もいるじゃないですか。そうなれるようにね、うん、努力をしていくことじゃないですか。それはもちろん30代だろうが、女性だって、どんどんステキになれるでしょうしね。心の持ちようです、それも。この人書いてるけど、自分で。心の持ちようを教えてくださいって、うん。

岡山県ゆきさん『少し前嵐の番組に滝沢秀明くんが出演していたのですが、タッキーがプロデュースするジャニーズ理想のグループメンバーは?という質問に対して、東山さん、大野くん、山田くん、佐藤勝利くん、光一さん、の名前をあげていました。光一さんはこの5人によるグループいかがですか』うん、そこに滝沢もいないとダメだよね、間違いなく。ま、理想のグループって難しいねえ。雑誌、むかーしアイドル誌なんかやってたときなんかも、よく聞かれましたけどね、なんかそういう似たような質問っていうか、でも・・・ジャニーさんってすごいんだよね、そういうとこ。ちゃんと・・ちゃんとっていうか、あの人考えてるのかわからんけど、バランスが成り立ってるんだよね。もちろんそのグループを組まされたあとに、みんなの努力があって、というのもあるとは思うけど、うん・・・なんか、じゃあKinKi Kidsが2人以上に人数いることを想像も出来ないし。うん、なんかそういう質問とかね、キンキにあともう1人、とか、もう2人メンバーを入れるとしたらみたいな、そんな質問されても、わからへんわ、長瀬とすごい仲いいけど、長瀬はやっぱりKinKi Kidsじゃないもんね、うん。そういう風に考えるとジャニーさんはすごいなと思いますね。

大阪府みさこさん『はるな愛さんが言っていたのですが、ソフトクリームをよく食べる男はおっぱい好き、肉まんをよく食べる男はお尻好きが多いらしいのですが、光一さんはどっち派ですか。ちなみにこれはアンケート調査済みなんだそうです』へぇ~~・・・まあオレ、そんな・・両方とも、そんな食べへんなあ(笑)そういった意味ではおっぱい好きでも、お尻好きでも特にないですね。それは、ステキなおっぱいしてると、ステキだなと思うし、ステキなお尻してるなと思ったら(笑)ステキな、ステキだなと思いますよ。だけど、よく世の中の男はみんなおっぱい星人だみたいな、何回この番組で話してるかわからんけど、けっしてそうではないってこと。ね、どっちもそんな・・食べへんなあ。そんなよく食べる機会はないなということを考えると、どちらでもないということ、これはこれであっているということなのかな。オレがこう・・一番フェチというか、っていう部分はね、絶対僕は教えないですけどね。ふふふ(笑)これも10数年言い続けてると思うんですけど。ええ、こっそり僕は1人で楽しむので、墓場まで持っていきたいなと思ってます。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さんが自分で予約するの?!っていうか、予約とか出来るんだ・・・そりゃ出来るか・・出来ないと思ってた、ごめんなさい(笑)

《光一のオレファン》
光「光一のオレファン ラジオネーム光ちゃんソロコンサートお願いさん『先日25年ぶりの女性プロドライバー野田Jujuさんが12歳でF3で優勝しましたね』ああ、そう!『とっても可愛らしい女の子があのスピードのレースに出るのもびっくりしましたが、段階を踏んでF3までお父さんがサポートをしていた金額も高額でそれにもびっくりしました。光一さんに娘がいてレーサーになりたいと言われたら賛成できますか』ね、ねえ・・あの、この野田・・野田英樹さんの娘さんなんですよ、元F1ドライバーの。野田Jujuちゃん、あの、何かで僕も拝見したことあるんですけど、ほんとにね、すごいよね。ほんとに子供。F3つって、F3もなかなか大変だと思いますよ、身体的にも。男だって大変なぐらいだと思うけど、そこでね、Jujuちゃんが優勝するってすごいことですねえ。うん、まあ、F1の世界でいうと女性のドライバーがね、なかなか生まれないっていう現状があるんですよ。昔から、全くいなかったわけではないんですけど、予選通過、昔は予選通過必要だったの、予選通過出来なかったんですよね、で、今現在でいうとグランプリ、正規契約ドライバーっていうのは、いない現状にあるんですよね。この前なんか・・これ、結構言葉に気をつけないといけない今の世の中だから、難しい問題でもあるんですけど、女の人がテストドライバーとかはいたりするんですよ、女性でも。で、その人が、やっぱり女性の私たちには身体的にはちょっと厳しい世界だわって言ったら、猛批判くらったんですよね。うん・・だから、なんだろうね、やっぱり身体的に非常に厳しい・・だけどそこに対して何かこう、その言葉に関して猛攻撃するっていうのは、世界的なね、目線からしてそういう風潮にあるんだけど、どうかなと思うんだよね。その人が思ったことをそのまま言っただけだから、その人は女性だから。うん、やっぱり男性よりも筋力が若干足りない分、その辺はハンデになるわってことをコメントしたら、それに猛批判くらっちゃったみたいなんだよね。そこまでこう・・言うのは、どうなんだろうな。その人個人の感想だしね。

昔から言われてるのは、じゃあなんで女性のドライバーを雇わないの?っていう、うーん、批判もあったりする、F1の世界全体に。だけどさっきも言ったように予選通過、昔出来なかったんだよね。で、じゃあ、女性だけのグランプリのシリーズを作ればいいの?って、そしたらそれに対しても、猛反対するんだよね。なんかさ(笑)なんかむちゃくちゃだよね。今の世の中そういうこと多くない?そのF1界だけじゃないにしても。難しいよねえ。まあ、なんだろうなあ、F1ってほんとにはたから見るだけじゃわからなくて、ほんとに、4G,5G,重力ね、当たり前なんですよ。5Gっていうと、自分の体重が60キロだったら300キロの負荷がかかるんですね、常に。ブレーキング時とかに、常にね。300キロの重力に耐えるわけですよ。それをね、長いサーキットだったら70周とか、するわけで。うん、今はね、ほんとに、なんだろな、このJujuちゃんみたいにすごい子もいるし、そういった意味では期待はしたいよね、やっぱりね。お父様が元々F1ドライバーってこともあるし、そういった意味ではね、こういう子たちが活躍してくれれば、またすごく将来的に面白くなるなあと思いますけどね。娘がいて、レーサーになりたいと言われたら?・・・うーん、どうやろな、心配やな、ふはははははは(笑)ちょっとやっぱ心配かなあ。うん、ね、まあでも、話は戻すようですけど、F1の現場にもすごく女性スタッフっていうのは、すっごい増えててね、うん、すごくいっぱいいますよ。チーム代表でも女性いましたからね、つい最近でも。それこそなんだろ、ルイス・ハミルトンっていうドライバーが、黒人ドライバーとして初めてワールドチャンピオンになったりだとか、それ自体もなんか色々、本人が言ってたことだけど、それに対しても色々言われたけどねーなんて、未だにそういったなんか、あるんだよね。なんか・・なくなってきてるとはいえ。うん、なんか日本人の我々って意外とそういうところ、うといっていうか、でもちゃんとしっかり知っておくべきコトっていうのあるかもしれないし、そこから、ね、学ぶこともあるだろうしね、うん、まあなんだろ、難しいけど、ステキな世の中になってほしいねっていう話。ふはははははは(笑)(インフォメーション)では、歌でーす、KinKi Kidsでスワンソングどうぞ」

【今日のポイント その3】
言葉を選んだ結果、最後はざっくりと壮大な話にまとめてしまったな(笑)

《今日の1曲》『スワンソング』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。神奈川県のこっぷさん『80秒で眠れますという動画を見つけた。見てみると動画時間が5時間59分39秒、矛盾にもほどがあるだろうと思ってしまった』オレもこういうの見たことあるよ。でもさあ、途中でさ、広告みたいなん入ってきて、はっ・・ってなって。アレアカン。そこに広告入れたら元も子もないやろって、しかもまた、デカイねん、広告の音が。アレ最悪やわ(笑)僕は直樹さん、SHOCKでご一緒してる石川直さんからもらった528ヘルツの音のヤツが、一番僕は寝れますねえ、アレが。はい、というわけでお相手は堂本光一でした。引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
ただでさえ途中で広告入ったら、え~・・ってなるのに、寝るための動画で、それ入ったら台無しやん(笑)

| 光一どんなもんヤ | 11:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT