FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年7月16日(月)

剛「どうも、堂本剛です。栃木県のもとやまさんです『だいぶん前に1から100まで書き続けることにはまっていた時期があります。と、メールを送りましたが覚えていますか。先日見たテレビで1から600を間違えずに書けたら成功、途中で間違えたら400円の罰金というのをやっていて、中国のお店を紹介していました、そういうことをやっている中国のお店を紹介していました。簡単そうに見えますが意外と難しく途中で間違えてしまうようです。相当ヒマな時が出来たらやってみてください』いや、ほんと相当ヒマな時やね、これは。えー、でも無理じゃないかなってちょっと思っちゃう、あのー、要は視覚的に、なんていうのかな、バグってくる感じでしょ、たぶんその・・111,112,113みたいな書いてるうちに、116って書こうと思って111になんかなっちゃったり、117まで行っちゃったりなんかその図形的に、認識して疲れていって、最終的にだから、600までってなると結構しんどいと思うのよ、6とか、なんていうの5とか、9とか8とか3とか、丸い感じと、7とか1とか、ストレートな感じ、9もだって右ストレートやから、なんかちょっとその・・・ずっとやってたら確かにやっちゃうんじゃないかなあ、これはっていう。うん・・・まあ、ほんと相当ヒマな時にしか、やりませんけど。うん・・・なかなかいつやるのかなって感じはありますが、まあ、100ぐらいまでやったら、友だちとご飯食べてる時にちょっとやってみーひんって言うて、600はちょっとその、途中で飽きるっていう可能性がちょっとあるんで。はい、いずれやってみたいと思います、ありがとうございます。それではKinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
今週も喉をかばったひっそりした話し方の剛さんです。いやもう、6でも9でもなんでもいいから、しゃべらないでー(←ラジオにならん)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、東京都のみきさんですが10代の方ですね『私はこの春から地方から上京し東京で1人暮らしをはじめました。ぬいぐるみが好きなので実家から部屋に飾るためいくつか持ってきました。あくまでぬいぐるみは飾る物という認識ですが、1人暮らしを始めてからはぬいぐるみを抱きながら寝たり、テレビを見ている時も無意識で抱きしめるようになってしまいました。剛さんは1人暮らしを始めた時、一番変わったこと、変えたことって何かありましたか』そうですね、あの・・・抱き枕は買ったよなあってイメージはありますね。やっぱ寂しかったんでしょうね、なんかね、不安とか。あとは、まあ、僕が18歳の時の、なんていうんですかね、やらなければいけないこととか、なんか急に、はいって渡される責任とか、なんかその自分で選んで首突っ込んで、その責任だったり務めだったり使命だったりっていうふうなことじゃない日常ばっかりじゃないですか。うん・・で、例えば、なんでしょうね、バイトをしている人だったとしても、今の時代だったら、あ、僕ちょっとそれ無理ですっていう主張って伝わるじゃないですか、例えば精神的に、ダメージくらっちゃうんで、僕はちょっと無理です・・とか、期待して頂いてるの申し訳ないんですけど、僕はお力添え・・期待に添えることは出来ないと思います、僕の能力では。っていう、判断が自分の中にあっても、それがまかり通らないじゃないですか。

で、いや、10代だけど大人な世界なんだから、大人になりなさいよって言われたり、で、その逆もあって、子供やねんから、まだ、おとなしくしてなさいだったり、黙ってなさい、これをやっぱり行ったり来たりしてる時期なんで、なんていうんですかね、あの・・高校卒業してからかなぁ、なんか・・不安定にちょっとなりましたね。学生じゃなくなって、急に気が付いたら、なんか社会人になってて、会社員なんかよくわからへん感じのまま、なんか過ごしてたって言うのがあるんでね。だから逆に、アレですかね、家族に助けてもらうこと多かったかなあ。あの・・18の時もまだまだ忙しすぎて家族との時間取りづらかったんですけど、逆になんていうのかな、家族と電話でもいいから交流を持つ、ようなことはしたイメージですかね。だからまあ、離れてみて、とか、1人暮らしになってみてなんかこう、家族っていうものの存在とかが、先ほど説明したような毎日を送っていると特に、家族のぬくもりとか優しさとか、変わらぬ関係性とかっていうものが必要だったんでしょうね。だから、アレですね、上京して身体壊しちゃったりとか、これからバイトしたり、大学行くのか色々自分の中で生活が変わると思うんですけど、そんな中でね、やっぱり家族の存在は大きいから、甘えるところは甘えて、うん、あの・・エンジョイしてもらいたいなと思いますし、なんかね、18歳ぐらいの時に、できた友だちって意外とずっと長く付き合ってんなってイメージもあるので、そういう大親友と呼べるね、人がまた見つかったりするのも、ちょっと楽しみにしててもいいんじゃないかなと言う風に思います。これから、ね、色んな日々が待ってると思いますんで、夢を見れば傷つくこともある、これを聞いていただきましょう」

【今日のポイント その2】
押さえた声のトーンと相まって、bayfmの方のラジオみたいな雰囲気になってるわ(^^ゞ

《今日の1曲》『夢を見れば傷つくこともある』



《愛ゆえに》

剛「愛ゆえに 福岡県あいらさん、おお、16歳の方から来ましたよ『私は中学生の時好きな人がいました。3年間ずっとその人が好きで話が出来た日は嬉しかったり、その人のことで一喜一憂していました。何度か思いを伝えましたがダメでした。しかしずっと優しくしてくれるのでなかなか思いを断ち切れずにいます。私の通っている学校は中高一貫なので高校も一緒です。彼には新しい彼女がいます。話せることには話せますが2人でいるところに会ってしまうと気まずくなります。私も新しい恋をしようとしたんですが、彼くらい好きになれる人がいません。剛さん、私はどうしたら次の恋にすすめるのでしょうか』うーん、ま、こういう悩みを抱えている人はものすごく多いと思うんですよね。まあ、無理じゃないですか、人を好きになってしまってね、うん・・ああ、じゃあま、無理やったら、はい、わかりましたー、気持ち切り替えまーすってなかなか難しい話で。うん・・まあ、僕が、友だちに例えばこういうこと言われたら、まあ、好きやねやったらそのまま好きでいればいいんじゃないってことを言うと思うんですけど、なんでしょうねえ、やっぱり彼女がいるしさ、うん・・彼女の気持ちも考えてあげなきゃとかさ、えー・・彼が、現彼女に、なんなんあの子ってケンカの原因になってきちゃったりとか、うん、色々面倒なことに、なりやすい・・っていうのもちょっとあるよなあって思いますけど、どこかでやっぱりね、フラれてしまっていたり、するのであれば、腹をくくって成長するという意味で、難しいんですけど、嫌いにならないまま、新しい恋に向かって歩いていく。これは未練という言葉に置き換えるような、感情ではなくて、好きなまま新しい恋に、ただ行くだけ。だからまあ、フラれちゃったかあって、ま、ご縁がなかったんだなっていう締めくくりでいいんじゃないかな。でもその人を好きになったこと、その人をまだ好きでいること、その人を好きでいる中で一歩を踏み出すこと、なんかこの全てが未来の、自分にとって、必ずいいエッセンス、スパイスに、絶対に僕はなるなあと思って、聞いております。もう、1回しかないからね、人生ね。うん、だからこの10代の時の人を好きになる感情っていうのは、もう・・僕とかでいうと、思い出せないぐらい、難しかったりするよね。でも出会う人によっては、もしかしたら思い出させてくれるのかもしれなかったりとか、人ってほんと不思議なもので、でも、この10代の時、まっただ中の今の自分の恋愛から得るものっていうのは二度とないから、全てキャッチして抱きしめてね、明日へと一歩一歩自分らしく進んで頂ければなと言う風に思います(インフォメーション)」

剛「お知らせでございます。昨年末に行いましたコンサートのKinKi Kidsのですね、Everything happens for a reason、がですね、DVDそしてブルーレイ、として来週の7月の25日にリリースされます、20周年を経たKinKi Kidsの音楽の新たな表現とし、初めてオーケストラを背負いながら披露させて頂きましたライブとなりますので是非チェックしてみてください。初回盤には特典といたしまして、全曲ではありませんがそのオーケストラアレンジになりました曲をおさめたCDも入っております。さ、それではここでですね、このDVDブルーレイ初回盤に特典としてつけさせていただきましたライブCDより、薄荷キャンディー聞いて頂きたいと思います」

【今日のポイント その3】
コンサートのタイトルをカタコトでお伝えする剛さん萌え


《今日の2曲目》『薄荷キャンディー(オーケストラアレンジ)』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエムです。ラジオネームありんこさんです『日本史の5.15事件を、5.51事件と言ってしまった。ダンナにそれ豚まんと突っ込まれた。関西人の夫と結婚して8年、東北出身の私がついに関西に染まったなあと思った瞬間だった』んふふ(笑)まあ、染まった瞬間かはアレですけど、我々西の人って、551好きやよねえ。うん・・で、なんでしょうね、551の安定感っていうんですかねえ、疲れた時とか、差し入れでいただいたりするときもあるんですけど、ありがとうって思うよね。で、電子レンジでね、再加熱してもよし、冷凍庫にいれたまま保存して、思い出した時に解凍して食べてもよし、551ね・・551のCMけーへんかなあ。いや、あの・・・食品とかね、食べ物って意外と自分が愛用してるものって来ないよなあって、超ヘビーユーザーの方には、ほんと来ないなあって、オファーがね。CMって面白いよね、そういう意味では。めっちゃめちゃこのオファー来てもいいのになぐらい、色々あるけど、全然違うとこにいっちゃうよね。いやでも、アイスとかさ、言い出したらキリないのよ、めっちゃ食べてんのに・・・だから、めっちゃ食べてるってことは、もう信者やから、その味のとりこなわけで、やねんけど、けーへんよねっていう。そういう悲しいストーリーっていうのがいつどの時代にもありそうだなっていう、うん・・カレーとかもけーへんなあ、カレーめっちゃ食ってのになあとかさ、マヨネーズとかさ、いやもう、ほんとに。ありとあらゆるもの・・すごいよ、バターも・・言い出したらキリないけどね。551はやっぱりねえ、それこそ10代から、僕の胃袋をね、助けてくれてる、満たしてくれてる、ええ・・まあ、いいですね、関西人の夫と結婚して、さぞかし楽しいと思いますわ。これからもね、あの・・ほんわか暖かいご家庭をこれからも築いていってくださいね。さ、ということでございまして、お相手は堂本剛でした。引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
ってことは、アレですか?チョコモ●カジャンボは、さほど食べないよってことなんですね?( ´艸`)

| 剛どんなもんヤ | 10:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT