FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018年7月23日(月)

光「はい、堂本光一です、奈良県のひっころさんからです『アメリカである大物歌手の女性が飼っていた愛犬のクローン犬を誕生させたことで賛否両論、物議を醸しているそうです。愛犬が死んでしまったので事前に採取していた愛犬の細胞からクローン犬を作ったそうです。日本ではそれをやってくれるところがあるのかどうかわかりませんが、光ちゃんもパンちゃんのクローン作ってみたいと思いますか?』・・はぁ~~・・いやもう、ほんっとに正直言ったら、思う。うん、気持ちはわかる。だけどオレ的に思うのは、いくらクローン、同じ細胞といっても、その子ではない、よね?その子ではないから、もちろん同じような愛情を与える、どんな子でも、というのは前提として、前提なんだけど、その子ではないから。この子にはこの子なりの接し方っていうのがあるだろうし、ということは、結果的にクローンじゃなくていいんじゃないか、って思うんだよね。その子じゃないもん。うん・・気持ちはめっちゃわかるよ。今のうちの子がいなくなった時、また・・でもやっぱりその子はその子やん、やっぱりそこやな。オレはそう思う。ってことは、クローンにしなくったっていいんじゃないか、って思うな。うーん・・・いやあ、クローンとか、すごい時代だよね。ねえ・・ほんとね、すげー、気持ちはわかりますよ。はい・・ね、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
クローンって見た目だけの話ですもんねえ・・中身は違うんだもんねえ。光一さんのクローン作っても、全員座長になるわけじゃ・・・なるかな?



《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 大阪府チララさん『マツコデラックスさんは休みの時カーテンを開けて全裸でくつろいでいたら、外で窓ふきのお兄さんがマツコさんの家の窓を拭きにこられて、全裸のマツコさんと目があってしまったそうです。気まずくなったマツコさんはそのまま石像のように窓ふきのお兄さんが去るまで動かず固まっていたそうです。光ちゃんも全裸時代窓ふきの人に遭遇したことありますか』いや、今でもあるよ。全裸ではないけど、リビングとかで、過ごしてたら、ウィ~~~ンって降りてくんねん、ビクってするよね、アレ(笑)もう、アレさあ、もうちょっとなんか・・なんかないんかな、システム。急に来んねん。書いてるよ?何日から何日は、清掃が来ますのでみたいな。でも何日から何日って、じゃあ、その間ずっと閉めとけっていうんかって話やん。もうちょっとさ、細分化・・そりゃマンションの組合か何かに言えばいいのか(笑)ここで言うことじゃなくて(笑)でもみんなそうやと思うわ。だからマツコさんもそうやったんやと思う。急に来んねん、アレびっくりするわ、オレ、そういう時ダッシュで逃げるもんね。その部屋から。いかにも、なんやろな?別にそんなん気にしてないよって雰囲気で、ダッシュはせーへんけど、気にしてないよって感じで、ちょっと早歩きで、何か思いついたかのように、別の部屋に行く。ふふふふふ(笑)アレ、困んねん~~、あれ・・結構・・・これ、あるあるやと思うわ。

ラジオネームかえちゃん『あったら欲しい超能力ランキングの結果が発表されていました。その結果、5位動物と会話、4位飛行、3位予知、2位テレポーテーション、1位タイムスリップという結果でした。ちなみに私も2位のテレポーテーションが移動時間も交通費もいらないので、行きたいところがいっぱいです。光ちゃんどんな超能力が欲しいですか』うん、なんか飛行かな、オレはやっぱ。飛べると便利やん。ふふふ(笑)便利やと思う。テレポーテーションもいいよ。いいけど、すごくいいけど、ほら、車も好きやから、っていうか乗り物自体が好きやねん。それがなくなるやん。ま、飛行やってそうやんけって思われるかもしれないけど、飛行は飛行で、飛行という、あの・・移動手段になるやん、そうそう、楽しむ。今日車でのんびり行こうかな、今日飛んでいこうかな、みたいな、選択権として。テレポーテーション、んなもんいらんやん、ハイッ・・っていったらつくやろ。うん、なんか情緒もクソもないなっていうさ、旅行するにしてもさ、飛行がいいかなあって気するよね。タイムスリップ・・1位なんだ、タイムスリップが。なんやろ、どっちに行きたいの?過去行きたいんかなあ。未来行きたいんかなあ。ま、人によるよね・・・うん・・タイムスリップはいいわ。なんか今を生きよう、今を。そう、今を生きるんだ(笑)

そういった意味では予知もいらん。うん、予知出来たらおもんないやん。全部・・なんか、その予知が出来るから、ああ、これは間違った方向性になるから、違う風にすればいいんだみたいなさ、感じになるやん、ああ、これしたら失敗すんねんや、って。わかりきったことになるわけじゃん。そしたらね、学べるものって非常に少ないと思うんですよ。やっぱり失敗して失敗して、んで、道がすごく行きたい方向とは違った方向に行ったかもしれんけど、そこで学んでることっていう枝は沢山いっぱいあると思うんですよね。じゃないとすげー薄っぺらい人間になると思いますよ。ね、たまにいいこと言うんだよな~~~、ふふふふふ(笑)と、思いますね、なんかほんとに、近道じゃなくて、ほんとに遠回りして、遠回りしてっていうか、そこで得たことの方がとっても自分のためになったり、重要なものだったり、そこに、それが重要なものかどうかも気付かれへんやん、予知してそこだけにたどり着こうと思って、ぽんって行ったら。なんか、それよりも失敗したり、道間違えたり寄り道、ちょっとしてしまったりとかっていう方が色んなことに気付ける、なおかつそこにたどり着いた時には、それの大事さっていうものに気付ける、そんな気がしてならないんでね、あんまり予知っていうのも、あんまりしたくないかな、と、思いまーす。以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
光一さん・・遠征に情緒は必要ないんです(遠い目)時間とお金、それに尽きるんです(力説)っていうか、光一さん、まだ飛び足りないんですね( ´艸`)



《報告します》
光「はい 報告します。北海道図書館司書歴20年『嵐の大野くんが小型船舶2級に挑戦していると話題になっていましたが無事に合格したそうです。大野君は自分の船でマグロを釣りに行くことらしいので、2級で出来る範囲でしばらく遊んだら次は1級とりたいそうです。その時は光一さん是非大野君に勉強教えてあげてください』まあ、でもオレ1級持ってるとはいえ、ちょっと船出すん、怖いなあ。まず後進離岸ってどうやるんやったかなーって感じ。後進離岸って、要するに・・え~~、例えば桟橋(バンバン叩いてます)陸(ゴンゴン)・・こう90度に陸があって、桟橋出てるとするやん、こういう状況で船が停まってる、こういうってラジオでわかんねえだろうなあ。これなんて言えばいい?こういう状況、えー、前が陸、左っかわが桟橋、で、わかった?左舷が桟橋にくっついてる、こんとき、普通に考えてね、車やったらよ?車やったら、普通にバックで出る時、右に切ってフ~って出ればいいやん、右に切って、こう、バックで。だけど船の場合、確か、1回左に舵を取るんですよ、で、一瞬、前進?動力を、前進にドンって入れるんですよ、前壁やで?しかも左も桟橋やで?なのに左に切って、前に動力を入れないといけないって、怖いでしょ?それなぜかっていうと、スクリューの、回り方によって、ドンって一瞬入れてあげると、ゴンってケツが、フンって右にふられるんですよ、それで、あ~って舵を戻して、バックにガンって入れてあげると、フ~~って、スムースに出れる。確かそうやったと思う。右に切って出りゃいいやんって思うかもしれんけど、だいたい船の舵っていうのは、動力がケツについてるでしょ、そうすると、当たってまうねん、桟橋にゴンって。だから最初左に切って、前にドンって一瞬入れてあげることによって、ケツがゴンって出るから、それから、あ~~~って戻しながら、ゴンってバックに入れてあげると、フ~って出るねん、っていう原理やねん、確か!全然違ったらゴメン、ふははは(笑)いや、間違ってるで、光一!って言われる、可能性もなきにしもあらず。確か後進離岸はそうやったと思う。

まあ、あとはやっぱり船独特の、一応交通ルールがあるのよ、どっち通りなさいとか、赤いコーン、緑のコーン、どっちを見て、どっちで航行しなさいとかね。あと、右から船来た、直進してます。はい、どっちが優先でしょうとか。忘れた~~(笑)どっちやったかな、確か右から来てる人の方が優先やったかなあ・・だから、右から来てる人っていうことは、右の人っていうのは、左から船が来てるってことになるでしょ、どっちが優先やったかなあ、確か右が優先やったと思うねんけどな・・・忘れた。覚えてへん。そう言った意味では、ちょっと怖いね。うん・・ね、でも2級。昔はね、4級制だったんですよね。そう1級、2級、3級、4級、自分4級とって、え?そのあとすぐ1級とったんだっけな?忘れちゃいましたけど。うん・・あと、水上バイク?に関しては、今船舶を持ってようが持ってなかろうが、別で取らなきゃいけないんだよね。今はね。でも、あの・・オレは昔の人間、昔にとった人間なんで、一緒についてくるっていうね。昔車の免許とった人は、大型バイクそのままついてくるみたいな、イメージだよね。うらやましいな、アレ。船に関しては、うらやましい時代の人なの。だから、大野は、たぶん水上バイクはついてきてない時代、になるんかな、たぶんね。マグロ釣りにいくの(笑)頑張ってください(笑)

はい、大阪府ゆきんこさん『突然ですが尺八を始めました。10回に1回しかまだ音が出ません。いつかキンキの曲が吹ければいいなと思います。十何年後になるかわかりませんがその時にまた報告しますね』ほんまに報告やな(笑)うん・・へえ、尺八を始める、尺八する・・尺八を始める機会っていうのもなかなかないでしょうからね、是非極めていただきたいですね」

急にジングル入りました


光「はい、ここでお知らせでーす、音質ちょいと違いかもしれません、ご了承ください。昨年末に行いましたコンサート『KinKi Kids CONCERT 20.2.21 -Everything happens for a reason-』のDVDブルーレイを明後日7月25日にリリースさせていただきます。20周年を経てKinKi Kidsの音楽を表現する新たな試みとしてオーケストラを背負ってのとても壮大な形で披露させて頂きました、初回盤にはオーケストラアレンジになった曲を数曲おさめたライブCDも入っております。7月25日リリースです。是非チェックしてください。それでは歌です、このDVDブルーレイ初回盤の特典ライブCDよりHarmony of December です、どうぞ」


【今日のポイント その3】
音質よりもテンションが違ってびっくりしたわ(笑)

《今日の1曲》『Harmony of December (オーケストラアレンジ)』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。今週は埼玉県のゆうこういちつよしさんからのポエムです『職場の人の机に松岡修造さんの言葉が載ったカレンダーがある。ある日は「打ち上げてごらん、心の花火を」またある日は「今日から君は噴水だ」と載っていた。私は今日から噴水なのか?と一瞬考えてしまった』何年前やったかなあ、4,5年前かなあ、松岡修造さんの載ったカレンダーが、SHOCKの帝劇の、いつもみんながまず集まって気合い入れというか、みんなが集まってるところに、置いてありましたけどね。いいよね、修造さん。なんか・・夜のニュースで、スポーツの見ててもさ、なんかあの人が応援してる姿見ると、こっちも熱くなるよね。なんか、いいなあと思う、オレは。うん・・まあ、松岡修造さんのお父様は、東宝の会長ですからね(笑)だから別に帝劇に置いてたわけじゃないですけど、うちの当時ついてた、マネージャーがうれしがって置いてただけだと思うんですけど。はい、お相手は堂本光一でした。引き続きレコメンでお楽しみ下さい」


【今日のポイント その4】
松岡修造カレンダーもいいですけど、堂本光一カレンダーも切望してます。ええ、言葉が載ったやつね(笑)自分で作ればいいのか・・w

| 光一どんなもんヤ | 11:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT