FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年3月4日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まず京都府のね、まみっぺさんなんですが『とある番組で岡山県民が自慢できるもの、誇れるものランキングで千鳥さんが10位』低いですね、10位って。もっと上に行っていいのになと思いますが『勢いがすごい千鳥さん、お仕事された剛さんから見て千鳥さんのおすすめポイントはどんなところですか』ノブくんは意外と、何ていうんですかね、人当たりはいいですから。一見、なんちゅーんですかね、もちろん礼儀とか、いろいろ全てお二人ともね、ちゃんとされてるんですけど、一見ノブくんの方がマメに人とコミュニケーションとってるイメージなんですけど、意外とね、大悟君の方が気ぃつかいというか、神経質という言い方変やけど、人の心の動きっていうのかな、そういう部分のアンテナは大悟君の方があるかな、というイメージですね。決してノブ君が低いとかそういう話ではないんですけど、二人を比べさせてもらうとね、うん。だからノブ君の方が意外と天然に近いというか、ぼーっとしてる感じはちょっとあるかもしれないなあっていう。でもお二人ともね、すごいいい人たち、うん、大悟君も、まあテレビではあんなキャラやけど、ちゃんとしてる人。うん、っていうイメージ。みんなちゃんとしてるよ、やっぱりね。二人とも優しいしね。同世代なんで、なんか是非ね、一緒に番組とかできたらいいなあと思ったりね、する相手ではあるよね。まあ、ずっと応援してきてますしね、千鳥も。

そろそろ噛んでもいいんじゃない?みんな、すーごい我慢してるでしょ。つよしくんどんぐりガム、ホットケーキ味・・ホットケーキ味?・・・でしょ?あの、生地をちょっと噛んだ感じ、あるよね。薄めのホットケーキの2枚分ぐらいかなあ。これ、うまっ・・美味しくない、これ。どうしても・・・糖質どれくらいなんかアレですけど、どうしてもホットケーキが食べたい、ね?でも、この時間ちょっとさすがにとか、イヤ今日はさすがに、みたいな時は、もしあった場合、これで我慢できません?スタッフ今食べてもらって、どういう味かを共有したかったんですけど、これはちょっとね、ホットケーキ好きな友達ににも渡したいんだけどなくなっちゃうんだよね、そうするともう・・・(ス「ちょっと残して・・」「1番と2番違いますね」)うん、違うでしょ。これやっぱね、ホットケーキ好き、パンケーキ好きって、世の中にごまん以上いますから。ね?だからぜひ、どんぐりガムさん、ほんと申し訳ないんですけど、大量生産して・・また送ってもらえたら嬉しいなあぁ~~。僕の誕生日がね、4月10日なんですよ。ね?で、410でホットって読めるじゃないですか。ねえ?(ス「苦しいですけど(笑)」)読めますよね?うん・・・で、それでホットケーキって歌、今作ってるんですよ。4月10日発売でもいいですよ。どんぐりガム・・・(ス「結構急ピッチですよ」)いやでも、もう商品化出来てるんだから、ね?生産ラインはあるわけですから、製造ラインは。ですから、製造ラインがこれだけあるということですので、あとは大量に、ボタン押して大量に作るっていう・・・んふふふふ(笑)ねえ?もう僕がこのガムイヤやわっていうぐらいの量ですよね、やっぱり。うん・・・いやちょっと、つよしくんどんぐりガムキャップ、作りたいですねえ。これはちょっと熱いなあ。なんとかならないかなというところでございますが、まあそんなこんなでございまして、その千鳥のお二人ですけど、これからも是非ね、頑張っていただければ、ご活躍していただきたいなと思います。それではどんなもんヤ!はじめます!」

【今日のポイント その1】
ホットケーキの日は1月25日ですが、4月10日はフォット・・フォットケーキの日にするんですね?!(爆)やっぱりCD付つよしくんどんぐりガム作るしかないな・・


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さあ、番組の前半ですけど普通のお便りです。ラジオネームぎょぴちゃんさんですが『以前話題になった、ナライガーの自販機ですね、儲けは衣装代にとのことでしたが、ナライガーが公式SNSに剛くんがラジオで自販機のお話をしたことのリアクションしていましたので、是非奈良に帰ったら飲んで一息して欲しいとのことです。ちなみに自販機は近鉄奈良駅の近くにあるそうです』”つい勉強不足で申し訳ない、昨日KinKi Kidsの剛くんがラジオで僕の自販機のことを言ってくれてたみたいでありがとう。剛くん、奈良に帰られたら僕の自販機のドリンクで一息ついてくれよな”・・なんやねん、ほんま~。ついてくれよな、みたいな。なんなんすか、この感じ。ちょっとナライガーもね、うん、いつかセッションできんのかなあ。ナライガー・・うん、曲とかね、音楽やったらからめそうなんですけどね。まあ、ちょっとナライガーもね、儲けのくだりは全然出してないですね、一息ついてくれよな、オッス、おら悟空感ありますけどね、ちょっとなんか(笑)絵文字ちゃんと使うんですね、ナライガーはね。

そして札幌のあゆみさんですが『ウォーキング・デッドのゾンビ撮影シーンの剛くんの見方が面白かったです。ちなみにゾンビつながりでカメラを止めるな見ましたか。剛くんのゾンビの見方なら面白いんじゃないかと思いました。もしまだでしたらぜひネタバレせずに見てください』はい・・そもそも映画が、やっぱ見ないんですよ。ほんとに。そもそもね、あんまテレビを見るっていう行為自体が、本来はそんな興味がないんですよ、もともと。なぜならば、奈良で生まれてますから、奈良ってなんもないとかね、っていうのもあるんですけど、だからがゆえに、そういう娯楽とか流行るんですが、テレビとか見たりとかあるんですけども。年重ねるとね、で、音楽の仕事してますから、静かっていうことの方がリセット出来るんですよ。だから、家帰ってまで、音楽聞くとか、家帰ってまでテレビ見るとか、何かに見入ってしまうとか、それが気になって仕方がないとかっていう、その時間を逆に作りたくないんですよ。っていうので、テレビを基本つけないとか、テレビ見ないドラマ見ない映画興味ないみたいな感じにどんどんつながっていくんですけど、その方が次、耳がリフレッシュ出来て、自分のなんか仕事にパンっていったときに新鮮にその音とかいろんなものが感じられるっていう、のをなんかこう、ほんとはしてたいんですけども、でもやはり震災があったりとかして、今どんなふうに世の中が動いてるんだろうとか、こうなってるんだろうなということを知るために、一応テレビがあった方がいいかなと、お母さんとかね、家族も安心するかな、テレビの方がということでね、うん、テレビをつけたりっていうのはしましたけど。

で、まあそんな流れで家族とかが、ウォーキングデッドがどうとか、ずーっと言うてたんでね。たまたま見ちゃったんですよねえ。たまたま見ちゃったら、なるほどなと。面白いねと。ただやっぱり見ていくうちに、もうそういう視点が出てきちゃって、うん・・・だってもう、ミショーンとかも、あ、ヅラ・・ヅラなんか・・って感じとか。ヅラかな?って最初思いながらまずミショーンは見てますからね。そもそも登場した時点で。あれ?これヅラかな?ってまず。あと、王国のね、王様も、ヅラかな?これ・・と思って見てますから。そしたらインタビューのやつ見たら、あ、ヅラやん、やっぱ・・・ヅラやん!ってなるわけですよ。そうするともう・・ヅラやんってなってますよね、ずっと見てても。ヅラやから。ヅラの人がやってるから、王国を。ヅラつけて。っていう、見方になってくる。うん、もう足引きずって、あぁ~~っとかやってるけど、ヅラとったらええやんみたいな、暑いんやったら・・とかね。なんか(笑)そういう見方しちゃダメなんですけど、そういう見方をしちゃうんですよね。どうしても。うん、そうするとやっぱりゾンビも、ああ、このゾンビは、恐らく今日朝入って、で、夕方以降まで待たされて、で、ちょっとだけ変えられてね、さっきとかぶらへん、ちょっとだけ変えられて、また出てください、わかりましたみたいな感じで、うん・・で、宅送みたいなん出て、うん・・ゾンビやって、ゾンビじゃなくなって家帰ってお風呂入って、わ、もうこの糊のゴムのやつ、全然とれへんわ~いうて、家で、ぱ~~って・・で、次の日メイクさんに相談したら、あ、これが取れるから、これ少し分けてあげるから持って行っていいよ・・すいませんみたいな。ほんまや、よぉとれるわ、みたいな。うん、やって・・・とかやってんねやろなって、やっぱちょっとね、見方をしちゃうんで、そのカメラの方も、もし見れたらちょっと見てみますけど。

そして静岡県のゆりさんですが『アンパンマンの話で剛さんがよく盛り上がってますが私はアンパンマンが誕生した回を見たことがある。ジャムおじさんが作ったアンパンに命の星が落ちてそれがアンパンマンになって、その時アンパンマンがしていたマントが。。マントは浮きはしますがうまく飛べない。そこでバタコさんが今の服とマントを作ってくれて飛ぶ練習をして、今のようにうまく飛べるようになった。ちなみにバイキンマンは卵から生まれた赤ちゃんのころから発明技術の腕を磨き上げたために、色んなロボットを作れるようになった。このアンパンマンストーリー、剛くんは知っていましたか』ここまではちょっと、知らなかったですね。アンパンマンにのめりこんでるわけでは、ないのでね。うん・・すごいですね。バタコさんがコーチだったんですね、右、右!それだと回転しちゃうよ!・・厳しくね。そんなだから回転しちゃうんだよ!オマエは!・・ね、めっちゃ言われて。バタコそんな言っちゃダメだよ・・黙ってろ!オマエはパン作ってればいいんだよ!・・んふふふふ(笑)ジャムおじさんに、バタコさんがね。コーチの時はSになるから(笑)黙ってろつってんだよ、オマエは!パン作ってりゃいいって言ってんだろ!・って言って。そんなだから、また上向いちゃうんだ、ほらぁ!集中!・・空にお腹向けてるヒーローどこにいるんだよ!・・・んふふふふ(笑)めちゃくちゃ、めちゃくちゃ怒られて。それで今のアンパンマンになったと思ったら、これやっぱり泣けてきますよね。ねえ、泣けてきますよね。たまに愚痴るんでしょうね、実はめちゃめちゃ怖いで、バタコさん、言うて。アンパンマンが言うけど、え?そんな一面ないような気がするけどなあ、って言うてショクパンマンとかにね、絶対見せへんから。やっぱ女やから絶対見せへん、そこは。裏の顔は絶対見せへん。いや、そんな感じないけどなあみたいな。アンパンマン、ちょっと来な!最近ちょっとたるんでるんじゃないのか、なんか、慣れた感じで飛んでっけど、たまにちょっと左右ぐらついてるから、まっすぐ飛びな。そんなヒーローどこにいるんだよ!まっすぐ飛びな!・・・たぶん言われてますからね。厳しいですね、そういう風な時間があると思ってね、アンパンマンも今後見ていただければなと思います。ということで、以上フツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
もうウォーキング・デッドもアンパンマンも普通に見れなくなってしまうな、これ(笑)そしてなんでナライガーにはちょっと冷たいんだろう、剛さん( ´艸`)



《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? さあ、これってアウトかもというみなさんのフェチですけどもね、北海道のなつまるさんなんですが『私はタクシードライバーのあだ名フェチです、たまにタクシーの仕切り板にドライバーさんのプロフィールが貼ってあることがあり、内容は趣味などが簡単に書かれているが特に好きなのは、あだ名の欄で、おっさんのドライバーのプロフィールにポップなあだ名が書かれていると、これはほんとにそう呼ばれているのか、それともプロフィール用に自分で考えたのかといろいろ考えてしまい面白いです。これってアウトでしょうか』これはあの、僕も見ますね。ちょっと時期経ってんなみたいなのとかも見ますね。結構前に撮ってはんなみたいな。ちょっと鏡と見たりして。なんかちょっと写真写りと違うな、みたいな。僕もちょっとね、これに関しては見ちゃうんですよね。あだ名まで書いてるのありました?これ北海道だからかな。東京は、ないですよね、あだ名。たぶんそこまでチョケたらアカンよって感じ、東京厳しそうですもんね。ふざけてんのか、みたいな。ねえ?学生のりしてんなよ、みたいな感じで。何学生ノリしてんだよ!ドライバーだろ、まっすぐ走れよ!・・・ふふふふ(笑)言われるから。言われちゃうからね(笑)だからやっぱりちょっとそこは真面目にしとかんと、うん、これ北海道なのかな。真面目に運転しますみたいなんとか、いろいろ書いてたりね、いろいろするけど。タクシードライバーさんはね、一人でしゃべってる人もいるよね。こちら右に・・・右・・右混んじゃうかな、右・・まっすぐ・・・まっすぐ行った方が・・どうかな、でも右、うーん、右に行くと今夕方だから・・まあでも混んでないかな、右・・まっすぐ行きましょうか!みたいな人。ああ、はい、みたいなやつ。一人で言うてんな、みたいな。どっちがいいかは頼むで、そっちで、みたいなね。プロやから。で、まっすぐ行って正解でしたね!・・・ああ、そうですかね、すいませんね、みたいな、なんか。一人で・・混むんですよね、この時間、あっち行っちゃうとね、何々通りと、あれでね、接触のアレがぶつかってるからね、夕方だいたい混むんでね、こっちの方が絶対正解なんですよ・・あ、そうですか、向こう混むんですか・・みたいな、一応関わったりして。混みますねー、やっぱり夕方、夕方のね、夕方っていうか、まあ3時過ぎ・・うん、4時かな、みたいな。どっちやねんみたいな。これちょっとあだなフェチに関してはセーフですよ。ワタクシも気を付けてまたタクシー乗るときに、そういうのチェックしてみたいなと思っております(インフォメーション)さあ、それではKinKi Kidsの会いたい、会いたい、会えない。聞いてください」

【今日のポイント その3】
タクシー滅多に乗らない庶民なのでプロフィールがあるなんて知らなかったんですけど、今度チェックしてみますw

《今日の1曲》『会いたい、会いたい、会えない。』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエムです。今週はですね、ラジオネームあやかちゃんです『仕事のメールを急いで送っていたら打ち間違いをして、変人が遅れ大変申し訳ございませんと送ってしまった』どういうこと?あ、返信ね。返信が遅れて・・いやこれ訂正すべきか迷ってるって、したほうがいいけど、せーへんかったらぶっ飛んでるよね。ユーモアとしてとらえてくれる相手であればいいですけど、これはまあ、ちゃんと修正して、すいません、打ち間違えをしてしまいまして、大変申し訳ございません。変人で打ち間違いをしてしまい・・あー、またや・・・ね、あれ?また変人って打ってるな、あれ?知らんうちに、また変人って送ってるやん!また、また訂正せな!んふふ(笑)ね、それぐらいの、状況がほしいもんですけどね。ええ、ということでございまして、みなさんね、お仕事のメールとか急いでるとき、これ気を付けなきゃいけないなということでございます。さあ、ということでお相手は堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
今回、剛さんの小芝居多めだったのは、やっぱりつよしくんどんぐりガムでテンション上がってたからでしょうか( ´艸`)やはり商品化していただきたい・・

| 剛どんなもんヤ | 10:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT