FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年5月20日(月)

剛「どうも、堂本剛です。まずはですね、埼玉県のすみちゃんです『年号が令和になりましたね。剛くんがトークの中でデパートを百貨店、プラスチックをプラッチックと呼ぶのをたびたび耳にします。とても昭和の香りがしてほっこりしています。他につい言っちゃう古い言葉ってあったりしますか』ま、ちょっとこの、古いっていうのに、ちょっと、ん?!って思ってますけれどもね。いや、プラスチックがプラッチックは、これ西の話やから。うん、西はプラスチックってわざわざ言わないですから、もう。邪魔やなと思って。プラッチックでいいんですよ。でも、デパートの方が、古ない?古い新しいで言うと。っていう感覚よ。だから百貨店の方がまだ・・・で、そっからたぶん、またデパートになってんな、なんかな。おっさんが言ってるイメージやねんな、なんかデパートて。デパートの7階でご飯食べてきてん・・・って、なんか言う。お昼そこで食べたんやみたいな。デパートって言う方が、ちょっと古い感じがしちゃうのよ。それこそ、ファッションの方が、なんていうのかな、変わってくるやんな。とっくりとかの話やろ?いろいろあるやん、オールインワンとかさ、つなぎとかさ。そういうだから、ファッションの方が、ん?っていうのはあるけど、でもなんやろね。チャック全開って言うからさ、そこちょっとジップ全開にいかれへんよね。そっか、昔は社会の窓か、なんやねん!いや、その時普通に使ってたけど!小学校の時、社会の窓開いてんで、みたいな。なんやねん、その例え、誰が考えてん。どういうことやねん、社会の窓って、ほんまに。まあ、これからだから、令和の人たちが歳を重ねて、あれ?ああ平成なんですねー、みたいなムードが、平成の人は体感をし、そして昭和の人たちは、もっとこう・・年季の入った感じに思われるんでしょうね。味の出てきた真鍮みたいなね、年季入ってんな、この真鍮みたいな。そんな感じに輝けるといいですけど。だから、もう昭和から令和まで行ってるんですから、なんかそんな風になるとはね、なんかこう、感覚的になかったけれども。いやあ、不思議なものですがそういう風に空気感がね、日本の空気感がまたよりよい方向へと、変わっていけばいいなあというふうに思います。はい、さあ、ということでどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
サビついた昭和の女ですが、百貨店って言うよね。これも西な気がするよ。阪神デパートとは言えないもん、阪神百貨店やもん(笑)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 さ、番組の前半普通のお便りです。え~、かおりさん『先日剛くんがアンパンマンに飛び方を教えるバタコさんのお話をしていた際の、バタコさんのジャムおじさんへのジャムおじさん、パン作ってろよというセリフが、パンツ食ってろよと聞こえてしまい、一人空耳アワー状態でした。ちなみにアンパンマンは天気の悪い日のパトロールでは頭に透明なヘルメットのようなものをつけているんですが、だったらなぜバイキンマン用にそのヘルメットをつけないのか疑問です。蒸れてカビが生えやすくなるなどリスクがあるのでしょうか。いろいろ考えてしまいます』デザインが気に入ってないんでしょうね。アンパンマン、これ作ったよってジャムおじさんが言うけども、あ、ありがとう!ジャムおじさん!って言うけど、ちょ、デザインがなぁ~ってなってて。もうちょっとダフトパンクみたいにしたいのよ、たぶん。けども、普通のシャボン玉みたいなやつやから。たぶん一回いじられてんのよね。あ、なんすか、その変なヤツ、どしたんですかってたぶん(笑)めっちゃいじられてるから。あの・・パトロールしたらね、うん。バイキンマンにも、ちょっといじられてるから、いじられるのと濡れんのやったら、濡れるほうかなってなったんでしょうね。どうしても雨の日は、言えるやん、雨降ってるからこれ、いやちょっとデザインあんま気に入ってないねんけど、濡れるし、かぶらなしゃーなしやから、言うて。ああ、そっかーぐらいで終わるから。でもほんとは、ダフトパンクくらいいきたいのよな。うん・・身体はびっしょびしょやけどね、これ。これは、アレなんかな。ウォータープルーフなってんのかな。はじいてはじきまくるんかな。

そして、兵庫県のね、剛ボーンサマーさんがですね『先日テレビで近畿二府四県でおにごっこのタイムのことをなんというか、やっていました。たんま、みっきー、みー、ちゅーき、バリア、いろいろありました。近くの県、市でも全然違うのでびっくりしました。ちなみに私は兵庫県南部ですが、バリアと言っていました』鬼ごっこのタイムってなんやっけ?走ってて?そんなんある?鬼が待ってくれるんですか、そこで。待たないよね?でもなんか、何か知らんけど言ってたやつってこと?何の威力もないカードを出してるだけってことね。で、いうと、たんまかも。たんまはなんか、残ってるわ、頭に。みー・・みーてなんやねん。みー!って言うってことやもん、なんやねん、これ。ちゅーき・・ちゅーきってなんやろ。たぶんこの、みーとちゅーきのエリアの人は、何も意味わからんと使ってるよね、これ。うん・・バーリアとかは、よく小学校の時言うてたよね。なんやねん、あの威力のないバリア。バーリアー・・んふふふふ(笑)何の威力もないのに。

そして、ラジオネームまなみさんがですね『テレビを見ていたら1日30分しか睡眠をとらないショートスリーパーの方が紹介され、私はいっぱい寝たいタイプ、30分しか寝ないでいいのなら、あれもこれも出来るなとうらやましくなりました。剛さんの今の理想の睡眠時間ってどれくらいですか』僕は今とかじゃなくて、基本的に9時間くらいは寝たい人なんですよ。うん、だから、6時間とかだとね、ちょっとしんどいな・・でも、あの音のセッションやってたりすることの方が多いんで、ちょっと時間が特殊なんですよね、音楽って。で、またこれお芝居になると、お芝居も特殊だし、バラエティもバラエティで特殊だし、だから時間がどのジャンルにおいてもバラバラやから、でも僕の軸にあるのが音楽なんで、まあ・・僕は最低でも9時間は寝たい。あの、うちのお父さんもめっちゃ寝ますからね。うん、それを受けてるのかな。でもおっしゃるように30分で身体がすべて機能するんであれば、めちゃめちゃうらやましいよね。いろんなこと出来るやん、なんか、掃除もなんだこうだとか、こうしてああしてこうして、で1日に何かできる量っていうのがずいぶんと、増えるよねえ。だからね、わざと詞書かれへんなの時とかはね、早く寝るんですよ。9時とかに寝て、で、6時7時に起きて、頭が、6時7時ってあまりこう・・ものごと考えたり書いたりしないような、僕の生活ではね、しないような時間にあえてそれをやるとかってやると、言葉、ぶわーって出てきたりとか。うん、でも残念ながらね、いつもお風呂が多いからね、浮かぶの。だからイコール、ぼーっとリラックス、何も考えない、みたいなタームに自分が入った時に、物事は降ってくるんですよね。うん・・トイレとか。なんかこう・・かけ離れてるところに行けば行くほど、浮かぶって感じ。だから机に向かってパソコン開いてとか、そういう話じゃないのよね。なんか、ぼーっと、それをするつもりじゃなかった時ほど、なんか出てくるから、あっと思ってそこで書き留めたりするんですけどね。まあ、アレですね、寝れたら寝たいよな。うん、これは昔からの、だって昔10代の時なんて、気付いたら床で寝ててんで。ヤバない?気が付いたらやで。自分で、あー、もう無理、あー、ねむいねむいねむいって床にちょっと横になったら寝ちゃったんですよ、ってレベルじゃないのよ。気ついたら地面で寝てんのよ。あれ?!と思って。あれ?寝てたんや、みたいな。これはちょっと自分でも可愛そうやなと思いましたよね。ほんと寝てなかったからね。だからそういうのもあって、結果今寝たいんやろなあ。幸せやん、寝るって。今寝たいんでしょうね。ということでございました。ということで、フツオタ美人でした。

【今日のポイント その2】
床で寝てたって、それ気絶してたんじゃ・・(^^ゞ


《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? さあ、これってアウトかもというみなさんのフェチ、紹介します。アウトかセーフかジャッジしますが、北海道のなつまろさんのフェチが変わってましてね『芸人さんの女装フェチですと、コントで特に凝った感じのメイクなどをするわけでなく、おっさんがただカツラをかぶっただけなのに可愛く見えるあの感じ、おっさんが女の子をやってる感じがなんか好きなんです。コントが面白くなくても女装したおっさんが可愛ければ見る価値があります。これってアウトでしょうか』たまにねえ・・シソンヌ、かもめんたる、あたりの方々はなんかヅラかぶってるネタありますね、よくね。あと・・・たまに小峠さんとかが、コントではないけども企画ものの時にかぶってらっしゃったりとか、方正さんとか。いろいろな方がかぶっては、らっしゃいますけどね。それを見るのが・・・好きで、面白くなくても見れちゃうってなんやろな、不思議な感覚やなあ。女の人がめっちゃ男装してずっと見てられるかっていったら、うん・・ちょっと想像力もかきたてられないくらいどうでもいい話かもしれないですね。全くかきたてられなかったですね(笑)今、いろいろ想像してみましたけど。うん・・・なんなんでしょうね、この感じ。なんか、それでいうと、企画とかでおじいちゃんとか、おばあちゃんが50m泳いでんのとか、見ちゃいますけどね。なんか、80歳ぐらいの方々が泳いではるのを、あの・・頑張れ頑張れって思っちゃうのよ、なんか(笑)ふふふふふふ(笑)なんか、それで、そんな企画ってあんまないねんけど、たまにあるのよ。たまに。で、ザッピングしてたりした時、たまにあんのよ。走ってたりとか、うわ、頑張れ頑張れって思っちゃうのよ、なんか(笑)それで、チャンネルを止めちゃうというね、感じかなあ。おっさんが女の子やってる感じが好きっていうのは、ん~、まあちょっと理由がはっきり書いてないからなんとも言えないけど、貴重かなという風に思いますんで、セーフにしておきましょう(インフォメーション)え~・・女装・・・・女装の歌ないもんなあ。The Red Lightとかかな、ここ超えたらあきまへんで、みたいな、わかんないすけど、The Red Light聞いてください」

【今日のポイント その3】
「頑張れ頑張れ!」がちょっとファルセットになってて可愛いんですけど、そんなおじいちゃん、おばあちゃんが、泳いだり走ったりする番組あるんですか?!そのうち、キンキのオーディエンスがだいたいそんな感じになるよね(爆)

《今日の1曲》『The Red Light』

《お別れショートポエム》

剛「さ、お別れショートポエム。今週長野県のうみさん『昔週刊少年ジャンプの読者投稿でゴミ袋しばってからがまだ入るというのがあり、どんなにゴミいっぱいになってもこの川柳を思い出しては気合いで詰め込んでいる。この読者さんにものすごく影響を受けているのだが、読者さんは全くそのことを知らないのが面白い』すごいっすねえ。これはちょっとパワーワードですかねえ。確かに入るなっていう感じあるよね。あれ闘いやよね、やっぱり、もうちょっといけるからってもうちょっと行った時に、しめたら、あの手のところがすっごいちっちゃなるのよね、あれ。すっごいちっちゃくなる、シルバニアファミリーぐらい、ちっちゃなって、結果・・こう入れられへんっていうか口がふさがらへんみたいな。じゃあ次はっていうことで結構早めにいっちゃうから、長くなっちゃって結び目が。もうちょっといけたかなみたいな、これの繰り返しをやっぱり、やってるよねえ。そういう意味ではジャンプ放送局っていうのがいろいろあったんですけど、昔西武ライオンズかな?田尾選手、いたじゃないですか。田尾選手のイラストで、田尾選手が、上がヌードなんですけど、田尾パイパイっていう(笑)あの・・投稿がありまして、僕はね、未だになんか知らないんですけど、それがたまに・・覚えてるんですよ、田尾パイパイ、しょーもなと思ってから、なんかずっと残ってますよねえ。うん・・あと、なんやったっけな?そういえば安定剤やったかな、総入れ歯安定剤って言葉を、そういえば安定剤とか、なんかね、ワードが面白いやつ、いっぱいジャンプ放送局あったじゃないですか。あれたまに読みたくなるのよね、ジャンプ放送局。うん、しょーもないから(笑)あれはやっぱりたまに読みたくなるよね。ちょっと久々に読んでみよかな、また。もしかしたら歌詞のね、いいヒントが落ちてるかもしれないから。うん、ちょっといい・・いいきっかけもらいました、今日、ありがとうございました。さあ、ということでお相手は堂本剛でした。引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
アルバムの歌詞を書いてる最中なんですかね?リリースされて、めっちゃジャンプ放送局だったらウケるよな~w

| 剛どんなもんヤ | 10:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT