FC2ブログ

Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2019年11月18日(月)

剛「どうも、堂本剛です。さ、大阪府のゆっこさんですが『突然なのですけども剛くんはイカフライと天ぷらに何つけますか?関西の上沼さんの番組でよく話題になる西から東に行った人、江戸にかぶれて塩になると言っていました。ちなみに上沼さんはイカフライはウスターソースで、ダウンタウンの松本さんは塩と答えられていました』どっちも美味しいなあ。いや、その・・ウスターソースっていうのは非常にわかるんですよねえ。ウスターソースやのよなあ。で、この、話題になってる通り東に行って塩を知るみたいなん、ちょっとあるんですよ。うん・・西にいた時は、塩とかじゃなくてやっぱりソースとか、うん、あと天つゆ。カボチャとかもそうですけど、天ぷらとかもなんでもソースかけて食べたら美味しいっていう・・うーーーん、今は・・いや、だからイカフライとか、は、あんまり食べないけど、天ぷらっていうのも僕エビアレルギーになったから、えっと・・なんていうのかな、エビだけよけて食べるみたいな時、でもお店に行くとさすがにソースないんですよね、だから天つゆか塩どっちかで行ってくださいになるときに、天つゆに行ってる方なんで、どっちかっていうと塩・・は、なんかちょっとこう・・・東を知った自分というか、東に渡ってきて、今日までいろいろあったなみたいな思いをはせながら、塩を一粒一粒かけてるようなイメージっていうか、うん・・・ソースとか天つゆとかの方が、知らんがな、かまへんがなって食べてるイメージかなあ。これでもどっちもわかるなあ、難しいよねえ。うん・・目玉焼き・・目玉焼きもソースやもんな。うん!ウスター、どっちでもいいねんけど、ソースやったら。目玉焼きはソースやねんな。うん・・だから、ソースで解決できることいっぱいあんのよ、なんでも。たこ焼きでもお好み焼きでもそうやけど、前から言うように、アレは粉もんを食べたいということをたぶん超えて、超越してソース食べたいだけなんですよね、ソースとマヨネーズ食べたいみたいなところやから。焼肉も結論、焼肉のたれ食べたいだけやと思うんですよ。タレを食べるためにお肉が非常にいいってことなんですよ。いやいや、それはないよキミって言われても、じゃあタレをご飯につけて食べて美味しいと感じたことはないということですかって話なんですよ。だから、これなんかソースっていうのはね、よくできてるんですよ。万能なんで。ね、ほんとソースのように生きていきたい。そんな風に思ったエピソードでした。はい、それではどんなもんヤ!はじめますー」

【今日のポイント その1】
どんなまとめ方!!!(爆)っていうか、もう十分ソースやで!


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 大阪府りぴょこさんです『先日ともさかりえさんゲストのブンブブーン、ファンにとっても神回になるのではと見ていて懐かしく、お三方のリラックスした表情がとても見ごたえがありました。ともさかさん放送後にSNSで剛くんが続投なのであれば、金田一やりたいとおっしゃっています。原作の先生もSNSでつぶやいていました。是非ともご検討お願いします』ということなんですけど。うん、いやまあそういう気持ちになるのはわかるよ。ただ、思い出して、ともさか、って話よ。うん、あの過酷だった日々を。もう人が人じゃなくなるあの過酷だった日々をね。で、ともさかを責めるわけではないけど、あの・・ともさかさんは、はじめちゃん・・って言うたり、どういうこと?!はじめちゃん!って言うてみたり、それって、はじめちゃん・・・って言うてみたり、が、基本なんですよ。僕がめちゃめちゃしゃべってるとこは。僕はもうね、地獄でしたからね。うん・・記憶がほんとにほっとんどない、寝てないから。だって僕で・・3時間寝てるかな?なんですよ、毎日。ってことはスタッフさんはほぼ寝てないですよ。で、昔はさ、そういうの普通やったから。でもそんな感じで毎日やってて、じゃ、いざ休みになりました、撮休なりましたって、なんか仕事入るやんか、ありがたいことに。でもそこに仕事が入らへんかったとするやん、高校があるやん、結局休みがないねん、結局のところ。でも記憶がまずないねんな。記憶はないねんけど、細胞が、やめとけよみたいな、なんかすごい、ささやいてくる感じはあるよね(笑)気を付けろよ、みたいな、ふふふふ(笑)やってもいいけど、ほんまマジで気を付けろよみたいな。セリフとかも、ほんまちょっと少な目にしてもらえよみたいな。まあ、いろいろなささやきが飛んでくるなって感じはありますけど。だから、先日水樹奈々ちゃん、僕の中では同級生の近藤さんなんですけど、近藤さんとも、番組でついこないだ会うて、近藤さんのスタイリストさんが、また同級生だったりして。ついこないだ知ったんですよ。で、あれ?!っていうて、うわあ久しぶりみたいな、すげえ同級生に会うなっていう、最近ね。まあ、懐かしいなあというところで、ね、一回ご飯でも行こうかなんて、結局いつも行ってないねんなあ。なんか社交辞令みたいになっちゃうっていうか。相手が男性やったら、もうちょっとなんか、しつこくいけるよね。おい、いつ行くねん、オマエ・・って、いけるけど、ちょっと女子にはね、うん・・・女子サイドでセッティングしてくれたら行きやすくなんねんけどね。ま、遠回しにセッティングしろよって言うてるんですけど。んふふふふ(笑)いやいやまあ、機会あったらね、またなんか、思い出せないけど、思い出せる話がさ、同級生同士しゃべってたらあるかなって。まあまあ、いつか機会があったらなという風に思っとります。


栃木県のキャサリンさんが『私の家の隣人、もう11月だというのにベランダに風鈴を飾っています』というね、うん『もしやこれは1年じゅう飾り続けるのではと恐怖でいっぱいです』と。これはもう、飾ってんな、夏に、ちょっと夏感じたいから。感じたいから飾って、なんかしてるうちに、まあまあま秋も別に鳴っててもいいっちゃ、いいかあ~みたいな。でも冬は寒いなとなってきて。まあいっか、このまま年越して、春もなんかいい感じにいきそうやし、夏またびたっと来た時いいか、みたいな感じで。風鈴のくくり付けた紐が切れるまで、そのまま(笑)いこかなっていう、たぶんスタンスだと思いますよ。落ちるまで。だから、パリンっていう音が最後ですわ。これはしゃあないなあ、なんか・・隣の人に、ちょっと風鈴うるさいんですけどって、今クレーム出す時代やから、言う人は言うんやろうけど、うん・・だってもう、どうでもいいっていうのもアレやねんけど、そういうもんじゃなかったかなあ?っていう、なんかいろいろあるよね。上の子供がうるさいとか、どたどたどたどたうるさいとかさ、いやそりゃ子供やから、走ったりするやんみたいな、あるやん。でもそれをいちいち、ちょっとうるさいんですけどみたいな。直接言わんと、管理人さんに、言って、管理人さん言うてくださいみたいな。ちょっと下の方が。。って言うて、あ、すいません、みたいな。なんやねやろっていうね。疲れる時代やなって。だから風鈴もね、許してあげてくださいよ。うん、たぶん、どっかでとれるとは思うんですけど、どっかのどっかを越しちゃうと、来年の夏までいきますから気を付けてください。はい、ということで何でも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
お?これは、同窓会で相手見つけるパターンになる?!・・ってなんで私が期待してんねん!!(爆)



《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 滋賀県のそらさんですけど『昔からリュウグウノツカイが好きだとおっしゃっておりますが最近ワイドショーを見ていたらキンプリの岸君が一番好きな魚はリュウグウノツカイで小さい頃から写真を部屋に飾っていましたと話していました。数ある魚の中でリュウグウノツカイを選ぶ二人の感性がすごいなと思うんですがそんな岸君に次におススメしたい魚何かありますか』岸ねえ、岸は僕の中では広報って呼んでるんですけど、広報の人みたいじゃないですか。なんか、あの、先輩との対応の仕方っていうか、あ、そうなんですね!みたいな、おはようございます!みたいな。へえ、あ、そうなんですか、みたいな、なんかよくドラマとかで(笑)広報担当の、広報のなになにさん、あ、どうもみたいな。で、なんか、先日雑誌かなんかのインタビューでおっしゃってたんですけど、今趣味でやってらっしゃるんですか・・ああ、やってるんですよ、今・・あ、そうなんですね!みたいな。へぇ!あれ意外と難しくないですか、みたいな。すげぇしゃべってくるな、みたいな。すっごい広げてくるやん、みたいな。美容師みたいな拾い方してくるやんみたいなさ。なんかその、聞き上手っていうか、乗せ上手っていうのかアレやけど、悪い気はしないよ?うん、なんか僕の中では広報と呼んでるというか、広報・・広報と思ってみてますけど。

まあ、やっぱりねえ、リュウグウノツカイが好きなんだったら、海水・・深海魚ですけど、僕が最終的に気づいてるのはエンドリケリーなんで、今も家でめちゃくちゃデカい巨体で、ちょっとこう、沈みながら、時に泳いで、上で空気を吸って、また降りてきて、みたいな。このねえ、モンスターフィッシュに行ってほしいねえ、岸には。うん・・だから、海水魚じゃなくて、古代魚ちょっといってほしいかなあ。淡水魚、淡水の古代魚。エンドリケリーもいいし、ま、なんていうのかな、フォルムがじゃリュウグウノツカイに似てるフォルムの魚いるかっていったら、リュウグウノツカイ別格なんですよ。飼えないし、水族館で飼ってもやっぱりすぐ亡くなっちゃうんですよ、難しくて。だから、そうやなあ、エンドリか、あと何がいいかなあ、全然ビジュアル違うけど、まあそうね、最近飼いづらくなったけどガーパイクとかね、ガーパイクもカッコいいしね。たぶん、こううねってるのが好きなはずやねんな。うん・・で、ちょっと顔いかついとか、ちょっと変わってるみたいなんが好きなんやと思うねんな。まあ一回岸・・忙しいからね、アレやろうけど、ちょっとゲストに呼んで、好きな魚をちょっと聞いて、いい悪いをジャッジしよか。まだそんなんが好きって言うてんのかオマエは、みたいな。オマエいくつや、今、みたいな・・何歳です・・ほんならやめえ、もうその魚は、次こっちやろ、みたいな(ス「ゲストに呼ばれて(笑)」)んふふふふ(笑)めっちゃ怒られる、みたいな(笑)はい、はい、はい・・みたいな。そうっすね、そうっすよね・・そうですよね、もうね、子供っぽいですよね、ふふふふふふ(笑)広報っぷりをめちゃめちゃ発揮する可能性もあるから。魚を一生愛し続けたいという覚悟がおありならば(ス「そんなこと言われる(笑)」)ふははははは(笑)そんなそこの魚で止まってちゃダメなんだよ!っていう。ダメなんだよ、それは!って言うてね。そうそう、それはちょっとやっぱり言いたいよね。それでいいか(インフォメーション)それではこちら聞いていただきましょう、KinKi Kidsで光の気配、どうぞ」

【今日のポイント その3】
そして岸君、断り切れずに120センチ水槽とか買わさそうやな(笑)離れて!剛さんからは、離れて!!(爆)

《今日の1曲》『光の気配』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。茨城県のた、むらむらさんです。いい名前ですね、た、むらむら・・・『5歳の息子が桃太郎の歌の♪おこしにつけたきびだんごを♪おまたにつけたきびだんごと歌う。犬、サル、キジはどんなお供をするのだろう』いやいや、犬、サル、キジはどんなお供をするのだろうという疑問とかじゃないよね。おまたにつけたきびだんごでしょ。●玉やん。言うたらもう。どっかで吹き込まれちゃったんやね、これ。可愛そうやなあ。理解してんのか、理解してないのかにもよるで。うん・・だって桃太郎さん、桃太郎さん、お腰につけた●玉ってことやから。一つ私にくださいな・・数には限りがあるよってセリフ必要になってくるよね。んふふふ(笑)どっちかが・・ま、でも犬もサルも、オスであればありますもんね。だから優先順位的にいくと、キジがもらった方がいいのかな。なかなか深い話に、ちょっとなっていきましたけどね。ちょっとお時間も迫ってきたということで、今日はみなさんに、もうちょっとね、真相を追求したいなというのはありましたけど、またもしね、機会がありましたら、次回第二回でね、おまたにつけたきびだんご談、ちょっとさせていただきたいなと思っとります。それではお相手はKinKi Kids堂本剛でした。引き続き文化放送レコメンでお楽しみください」



【今日のポイント その4】
●は「金」って言うてますね。言うてますけど、消されてます(笑)「数には限りがあるよ」ってセリフが良かったですよね、さすがやわ

| 剛どんなもんヤ | 10:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT