Radio★kids

このブログは『KinKi【WITH】Kids』のコンテンツです

≫ EDIT

2018年1月15日(月)

剛「どうも~~っ、堂本剛で~す!ね、ということでございまして、1月15日、もう2週経ちましたよ、うん。あのクリスマスのはや~~い、そのフェイドインの感じとか、もうお正月になったらお正月って、終わったら終わったで、みんなちょっと頭おかしいんかなって思うぐらい、うん・・切り替えがすごいですねえ、なんかねえ。ぜんっぜん、栄養ドリンク飲んでもみなぎるわけないし、そんなん。うん・・ぜんっぜんあんなんチャージしたことないもんね。うん・・・もしそのチャージ、そんなアナタでもチャージ出来ますよって栄養ドリンク、あるなら、持ってこいっていうぐらいですよ、ほんとに。うん。あの・・CMやりましょ。あればですよ?即。でも僕はないと思ってるんで、そんなもん。よくあのみなさん、カフェインがめちゃめちゃ多いね、いろんな飲料ありますよね、うん、もう名前からして、ちょっとみなぎるぞ、みたいな。先にオチ言ってしまってるみたいな、みなぎるよっと言ってしまってる、それも飲んだけど(笑)みなぎった試しがないんですよね、僕ね。うーん、みなぎってる感、みたいな、気持ちの問題ちゃうかなっていう、気もしますけどね。という、話でした。それではKinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
冒頭だけ空元気でしたよ。何も役に立たないくらいお疲れなんですね(T_T)それはもう・・寝るしかないですね(遠い目)


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 えー、奈良県のここりんさんです『日本国民が注目しているM1グランプリ。とろさーもんが優勝しました。以前某番組で好きな芸人としてとろさーもんを紹介していた剛くんですが、剛くんが紹介した頃はとろさーもんは2年目でそして今や15年目だということで、剛くんが紹介していた時初めてとろさーもんさんの漫才を見てこんなおもろい芸人さんおったんやと思ったんで今回の優勝は個人的にものすごく嬉しかったです。剛くん今回ご覧になりましたか』まあ、拝見させていただきました。あの、オンタイムでは見てませんけど、僕の印象ですけど、ああいうタイプの種類のネタで、M1って感じが、なんでしょうね、なんか・・僕のイメージでは、なんかないんですよね。どっちかというとジャルジャルとか、あの・・・そうですね、かまいたちとか、あの感じが漫才感っていうんですかね、で、ジャルジャル・・の漫才はやっぱおもろいなと思って、いつも見てます。あ~、とられへんかったか~~っていう。うん・・なぞの、ことわざ急に言って、ずーっと言って3回言って、で、さっきからなんやねん、気になんねんとかね。最初のゴトウから面白いじゃないですか、ゴトウはさ、ゴトウはさあって、ごとうな?オマエのいんとネーションがおかしからじゃ、いや、イントネーションな?みたいな。これ延々続けられるっていうね、おもしろいなあと思って見て、もちろんとろさーもんも面白かったですけど、

なんなんでしょうね、こう、あの・・・ジャルジャルとかまいたちの、いい意味でその頭おかしい感じが好きなんでしょうね、あの頭のおかしい感じが。おもろいねんけどなあ~~・・うん、これでも西の人は結構同じ意見な気するけどなあ、え?ジャルジャルちゃうんや~みたいな感じ。おもろいねんけどなあ、ジャルジャルなあ、みたいな。イメージがなんか、ある・・んですけどねえ。なんかあの、不快にもならないしね、お二人ともなんか清潔感もあるしさあ、うん・・って、突拍子もないこと延々言ってる2人っていうのは、バランスが面白いんですけどね。まあ、R1に向けてまた光一君も仕上げてきてるってことなんで、いつかね、優勝してもらいたいなとはね、やっぱ思ってますけども。漫談やるって言うてました。ただちょっとこの間練習してるの聞きましたけど、するってーとー、みたいなこと言ってたから、ちょっと古・・めのなんか感じでいこうとしてるのかなって、ちょっとなんか落語でいこうとしてるのか、でもね、落語じゃないんです、なんかね、口回しが江戸の人でもないのに、江戸弁みたいな感じでいってたんでね、ちょっと心配してるんです、まあみなさん期待しててください。

え~東京都のあやかめさん14歳の方ですね『学校で友達と好みの男性の話をしていた。私のタイプは自分より20歳から25歳上の人と言ったら、おじさんじゃんと言われてしまいました。私の中ではずっと40からがおじさんだと思っていたのですが、いったいおじさんの定義は何歳からで何をすればおじさんで、剛さん教えてください』・・・オレはまだまだ若いぞ、これおじさんですからね(笑)うん、そもそも。若いもんには負けてられんぞ感、うん、ね、だから結局(笑)オレはまだまだ若いぞって思ってる時点でおじさんだと思うんですよ。意識しちゃってるからね。で、2,3歳とかの話じゃなくて、10とか20とか、若い人に対してちょっと男出してる時点でおじさんじゃないですかね、女性として、すごい下の人を意識してる時点で、おじさんじゃないですかね。で、なんかタイミングさえあえば、なんかちょっとお付き合い出来るんじゃないかなあ、これもおじさんですね(笑)完全に。だからやっぱり普通にしてる中で、フツーに出会って、たまたま、たまたまその人が年が何個下とか、は、まあいいと思いますけど、なんかその・・・その辺を意識した上で生活してるのは、もうおじさんでしょうね。僕ももう38で、もうちょっとして3ヶ月くらいで39でしょ?普通に考えておじさんでいいわけですから、だってもう40になるんですから、あっという間に、うん・・・でもキンキでどっちがおじさんかっていったら光一が100おじさんですよね。下の子にちょっと怒られるの気持ちいいって言ってるから、もうあれおじさんですよね。うん・・オレは、あんまよぉわからへんけど、気持ちいいねんて。うん。気持ちいいって、コワイなもう。ということでございまして、ね、さあということで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
あー、R1を目指してるから、光一さん、ライブMCがあんな感じなんですね、練習の成果なんですねwww 

《これってアウトかな》
剛「これってアウトかな? さあ、神奈川県りこさん『私は妹のニオイフェチ。妹の鼻のあたり、耳の横のニオイが好き。ついかいでしまう。妹も18歳になったんですが、未だに赤ちゃんみたいなニオイがするのをキープしています。愛おしくてすりすりしています。しかし何歳までこれをしていいものでしょうか。何歳からはアウトでしょうか』もう今でしょうね。18、結構やからこれ。うん・・もうここでやっぱりすっぱりこれは、お別れした方がいい。このニオイとは。四十(しじゅう)・・ね、僕があと何年かで四十ですけども、その四十で姉妹でニオイかいでるって、これなかなかですよ?はたから見た時に、待合室とかでね、新幹線、わかんない電車わかんないですけどね、いろんなところでクンクンしてた、これちょっと、こぉれはどうかなっていう。で、やっぱこの18ぐらいで区切りをつけておくって言う意味ではアウトですね

ラジオネームともさん『私は手のニオイをかいでしまう癖がある。臭いとわかっているが、特に何かがついたらとっさに、指を鼻に持って行ってしまう。トイレの芳香剤のキャップをはずした時にニオイがついた手とか、小銭を数えたあとの手とか、あと指ではないが、爪を切った爪の匂い。こんな私はアウトでしょうか』身体に良くないからアウトですねえ。これ、なんでもいくわけでしょ、もうこれ。だから宇宙人が侵略してきて、君にこれを授けよう、謎の石、うん、触ってなにこれみたいな、コワイ熱い熱い・・いやあの、手が溶ける心配はない。ただ、ニオイはかぐなよ・・・・シュゥンっていったあとに、スンスンスンっていうて、さよならーやね、もう、天国行った・・ああ、かぐな言うたのに、っていうね。ことにもなりかねませんから。これはアウトですね。

福岡県のキウイさんです『いりこの頭とわたをとるフェチです』んふふふ(笑)『みそ汁用にいりこを水にひたし出汁をとりますが、手でさっと頭をぬいて黒いわたをとる(お腹鳴りましたね)お味噌汁を1回作るごとにいりこを8から12匹くらい無心で頭とわたをとるとすっきりする。この一連の動作が流れるように出来た日は我ながら惚れ惚れです。お味噌汁も美味しいがもはやいりこの頭とわたをとるためにお味噌汁を作ってるかもしれないという時もあります。これってアウトでしょうか』いやまあ、こういうその、何かをすると気持ちいい、それをやるためにコレがある、うん、わかりますけど、これはいりこが逆に可哀想やから。なんか(笑)なんかかわいそうやから、これはちょっとやっぱアウトっていうか、いりこがあっての、このお味噌汁美味しいよね、いりこありがとう、うん、これやったらまだ良かったんですけど、みそ汁はどうでもいい。よくあるあの、お菓子にシール入ってるやつのパターンですよ、これ。ね、シールが欲しい、お菓子こんなにいらん!んふふふふ(笑)アレはダメです、アレは。あれはねえ、大人になってね、やっぱり急に欲しくなる、変なタイミングあるじゃないですか。

で、ヘッドロココとかね、スーパーゼウスとか、ね?あんのや、いうて。ちょっとこれは・・言うて、買う・・あ、ダメ、買う・・あ、ヤマト神帝当たったみたいな。なんか懐かしいんですよね、それをやっぱ、レコーディングの時とかに、箱買いして、コンビニで。箱買いして、それで開けて楽しんで。残りますよね、チョコ。これどうしよいうことで。で、あの、ひっふロックにきれーに入れて、スタジオさんに寄付したりとか、自分で家に持って帰ったりとか、姉に渡したりとか、結構な量になるんで。うん・・そう(またお腹鳴りました)でも、みんなやっぱり言うのは、久しぶりに食べると美味しいね、みたいなテンションになるんで、無事になんですけど。ちょっと工場みたいになってました、1回だから、スタジオがね。シールとって、お菓子とって、ふっふロックに入れる。シールとって、お菓子とって、ふっふロックに入れる、これをずーっとやって。はい、1つ出来たよ、これ誰かいりますか、みたいな。うん、出荷して。あ、じゃあ僕いただきまーすみたいな、あ、ちょっと家子供いるからじゃあ、みたいな。じゃ、これ、はいどうぞ、いうて。うん・・たまに食べるとやっぱ美味しいんですけどね。うん・・まあ、ということでございまして、みなさんちょっとアウトでしたね(インフォメーション)それではKinKi KidsでTopaz Love聞いてください」

【今日のポイント その3】
そんな剛さんもアウトですね(爆)チョコの行方もアレですけど、その集めたシールはどうしてるんですか?(笑)

《今日の1曲》『Topaz Love』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。今週は愛媛県のずどーんさんです『ここ最近3歳の甥っ子がピンポーンとブブーを言いたがるために私に問題をだしてくる。この前ついに問題です、なんの問題でしょうというとても難しい問題を出してきた(笑)まだ甥っ子のピンポンを聞けていない』なるほどねえ。すごいですね。深いですねえ。なんかあの・・なんで怒ってんの?・・ん?別に?・・なんかいつもと態度違うやん、何怒ってんの?・・いや自分で考えや・・というのと一緒ですね、これね。さ、問題です!なんの問題でしょう~か!んふふふふふふ(笑)これはもう、これはもうねえ、すーごい試されてるよね。まあ大喜利ボケにもなりますけどね。答え、変な答えだして、正解!面白かったら正解って言えるような遊びにもなりますけどね。だからまあちょっと頑張って出してみるですね。さ、なんの問題でしょーかっていった時に、答えをぱっと出して、うん・・正解~~・・正解は何々は何々だが、何々は何でしょうという問題でした・・ふふふふふ(笑)飲み屋でちょっと1回みなさんね、やってみるのもいいんじゃないかなと思います。さあ、ということでございまして、お相手は堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
そういえば、めっちゃ普通にお腹鳴ってましたけど、ドリンク剤飲む前に、ご飯もちゃんと食べさせてあげてください(遠い目)

| 剛どんなもんヤ | 10:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年1月8日(月)

光「はい、堂本光一でーす。・・あっ、あけましておめでとうございます。すいません、こんなぬるく入っちゃって。あけましておめでとうございますなのに。ま、一週間ぐらい経ってるんですか。はい。えー、神奈川県ののんさんからです『毎年恒例のギャル・・ギャル流行語大賞が発表されたそうです。それによると1位にはマジを略したマ』おい、もうマジを略する必要があるのかちょっとよくわかんない、マ『2位には、大好きと愛してるが掛け合わされた言葉、だいしてる』なんなん~~・・・だいしてる・・まず、大好きと愛してるをなぜ掛け合わせるのかが、うん・・『3位にはスタンプを連続して送信する行為をさしたスタ・・スタ連?スタ連となりました』ほお・・マジを、マ・・ひどいですね。なんだっけ、マジ・・卍?聞いたところによると、特に意味はないんでしょ?特に意味がない・・言葉ってなんなん?そこにすら意味がない。もはや・・意味なんていらんねやな。その世代には(笑)はぇ~~~、まあね、略すのは昔からね、あったりはしますけどね。それこそ忖度というさ、政治のところからね、聞くようになって、忖度忖度ってなんかよく聞くようになったじゃないですか、忖度自身も、自体の言葉もあれ意味が変わっていってるらしいね。忖度自体の。うん・・まあ、言葉というのはどんどん意味が変わっていったり、それによって響きも変わったりとかってあるとは思いますけど、まあこの・・ギャルのみなさん。楽しけりゃいいんじゃないですかね、ええ、楽しんでください。はい。KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
最終的になげやりになった光一さんであった。

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 以前女性にその化粧やめろ、鼻毛出てるよと言えるか、作ってくれた料理がいまいちの時、正直に指摘できるかどうかといった件について、再びメールで意見を募集したところ、沢山来たそうです。沢山来た?・・ふふふ(笑)はぁ~~(溜息)・・まあまあ、もうちょっとくれと言いながら、なんかこれ憂うつやわ、オレ。どうせオレがズタボロに言われて終わんねん、どうせ(ス「今回はちょっと・・」)あ、そう?ラジオネームぽんちゃん『女の人にずばずば指摘する方がいいのかどうか』いや、ズバズバってわけじゃないんだよ?うん・・そう、相手が恥ずかしい思いをしないように、ちゃんと言ってあげた方がっていうことですよ、僕は。いきなりほら、ここで止まった・・ふふふふ(笑)『の、話ですが私は光一さんの考えと一緒です』おお、一緒だって『私は結婚して8年になりますが、鼻毛はダンナにたまに指摘されて抜いてこようとされます、全然傷つきませんし、そんなところまで見てくれたんだとちょっと嬉しく思います。お互い一番言い合えるので全く気を遣わずラクです。この問題は光一さんの言うように、相手との距離感の問題が大きいですよね。ただ料理の味の指摘は腹が立ちます。言われると無言で頷きます。レンジで温めたあと、ぬるっ、もうちょっと温めてと言われただけで、はぁ?!となります、ちょっとでも早く料理を出したいと思って出したのに、ガーンという感じです。この意見いかがでしょうか』ま、レンジで温めるやつやったら、あ、ちょっとぬるいなって・・オレやったら自分で温めに行く。(あれ?お腹鳴った?)それも腹立つんやろ?あ、もうちょっと熱い方がいいな~って・・だからそれ、ぬるっ、もうちょっと温めてって頼むのも、はぁ?!ってなるんでしょ?じゃあ自分で行くしかないやん、だって。もうちょっと熱い方がいいわ~って。え?黙って食った方がいいの?だってそこに電子レンジがあるねんで?そこに!オマエが作ってくれたの、もっと美味しく食べたいねんって。あ、それを言わなきゃいかん・・ふははははは(笑)気付や!わかるやん!また、そこやな。そこやねん、だから。ほんま平行線たどるねん。あの・・言ってくれなわからんってやつ?わかる。わかって?わかる。それが・・もうアカンねん。どっちを言っても正解じゃないやつ。パターンやん。だから、もう一言付け加えれば、それが正解になるってこと?じゃあ、オレはさっきのギャルと同じで略しすぎってこと。ふははははははは(笑)えぇ~~~、いやいや・・だって、あっ、ちょっとぬるいな、オマエの料理、もっと美味しく食べたいから、もうちょっと温めてくるわ・・・もうおかしいやん。ふははははは(笑)おかしいやんっ!おかしいやん・・・もしもなんか自分が、例えば作ってですよ。オレだったらよ?ぬるって、自分が作ったモノ、冷えちゃったから例えばレンジで温めて出してあげるとするやん。あ、ぬるいな・・うそぉ、ごめんごめんって、逆にオレなるねんけど。あ、もうちょっと温めなおそかー?って。って、なるねん、オレは。女性は、はぁ?!ってなんの?それが、はぁ?!やわ、オレにとったら。はぁ?!はぁ?!ってなるわ、ふはははははは(笑)

えー、愛知県まめさん『光一君のラジオを聞いて、私は光一君と同じ意見です』同じ意見集めてくれたんやね、今日は『ただご飯の件に関しては、どちらの舌にあわせるのか、葛藤があると思います、我が家は結婚して長いですが、たぶん苦手だろうな、まあ、出すか・・と、出して、やっぱアカンかったかってなることがあります。ちなみに我が家はプレゼントも欲しくないモノをもらっても困るので、現金か、先にコレと言っておきます。楽しみがないってよく言われますが欲しくないものを貰っても、と思うタイプなので。そんな生活でも、光一くんが言うようにたまに甘い言葉を言われるとドキッとしてしまうし、そのたびに結婚して良かったと思います。参考になりましたか』うん・・いや、参考には・・どやろ。ふははははは(笑)え~、どやろなあ。プレゼント論はちょっとなぁ~~。だからプレゼントも、もしもアレが欲しいって言われたら言ってくれてかまわん。言わんかったら、言わんで、この人何くれるのかなって楽しみに待たれるなら、待ってくれてもいいと思うし。どっちでもいい、オレは。だから、この人の場合、だからその、ご飯に関してはね、あ~、やっぱアカンかったか、あ~、やっぱオマエそうか・・・これ、いいやん、お互いにわかりあってるから。ね。こういうあっさりした人もいるってことやね。

愛知県なつきさん『化粧が似合っていない、鼻毛が出ている、料理が美味しくないなどに対して指摘するかどうか問題について思い出したことがあったのでメールします。男性は自分のミスなど指摘された部分についてのみ反省するのに対し、女性は指摘されたら自分自身を反省してしまったり、自分を否定されたように感じる人が多いと聞いたことがあります』あ、さっき言ってたことか、ある意味では、うん~『私も仕事のちょっとしたミスを指摘されただけなのに、こんなことも出来ないなんて私は今まで何をやってきたんだろうと大きくとらえすぎて落ち込むことがあります。相手の性格を把握して指摘するのが一番いいかなと思います』違うねんな~。違うねん、ただそれがぬるいだけやねん。ふはははは(笑)メシが。ただこのメシがちょっと塩加減足りんだけやねん。あははははは(笑)っていうだけやねんけどな。この人の言うとおりなのかもしれん、女の人は、自分を否定に入っちゃうんだ、なんでこんなことも出来ないんだろう・・・違うねんなーー。もう・・もうお互いそういう生き物なんかなー。男と女は。それで理解するしかないってこと?うーん・・・ね。だから、化粧が似合っていないっていうのはさ、オレもあのテレビの時に、アレは正直言ってね、非常にデリカシーのない発言だったと思いますよ?まあ、でもその、この裏にあるね、そんな化粧せんでも可愛いと思うよ、素が元々が可愛いねんから、っていう意味合いやってんけどなあ。だからそこをとらえてくれへんねんなあ。うん・・わかってくれへん。ね。

はい、そして前回作ってくれた料理がイマイチだった時、中島健人やったらなんて言うんやろとワタクシが何回も言っていた、ということで、スタッフが健人くんからコメントを・・お~~、すごいじゃん!マジで(笑)中島健人が作ってくれた料理がイマイチだった時、いったいなんと返すのか、めっっちゃ気になる!めっちゃ気になる、聞いてみましょう。

中島「KinKi Kidsどんなもんヤ!をお聞きのみなさん、堂本光一さん、こんばんは、Sexy Zoneの中島健人です。光一さんがなんでも僕に意見を聞いてみたいことがあるということで、いやあ、こんなスペシャルな時間を過ごさせていただいて僕も幸せです。それではですね、奥さんや彼女が作ってくれた料理がイマイチだったとき、指摘出来るかどうか、はぁ~、指摘出来るかどうかだそうで、僕ならどうですかねえ・・・これが結論ですね。僕が選ぶ女性の料理が不味いということはない』
きら~~ん☆という効果音付き

(光「ふはははははは(笑)」)

中島「まあ、答えになってないっていうふうに光一さんに突っ込まれるのを承知上で言うんですけど、僕が選ぶ女性の料理が不味いということはまずないです。これが結論です」

(光「なるほどね」)

中島「光一さん、あ、でもほんとにどっちか言うてくれっていう風にもしおっしゃるのであるんだったら、僕は指摘しますね」

(光「おお!」)

中島「まあどちらかというと指摘というか、添えますね。そう・・これもう少し調味料加えたらいいんじゃないとか」

(光「一緒や」)

中島「だから、指摘も、コメントも調味料も僕は添えます」


(光「コメントも添えんのか、そこやな!」)

中島「それがダメだったら、もしそれでもダメだったら、うーん、2回目はつねりますね、それが僕です。まあでも結論で言っちゃうと、僕が選ぶ女性の料理が不味いということはない(キラ~~ン☆)以上です。光一さん、参考になりましたでしょうか。嬉しいです。この間も嵐さんのコンサートでお会いすることが出来てとても幸せでした。Sexy Zoneの中島健人でした」


光「いや、こんな効果音、オレらのラジオで聞いたことないぞ。あ、そぉお?まあ、あの・・そうね、やっぱ添えることを忘れないんだね、健人はね。言ったとしても、やっぱ添える・・ものがあると(ス「気遣いですね」)そこの・・いやっ、気遣いですねって言うけど、ちっ・・・腹立つわ、なんやねん。ふははははは(笑)まるでオレが気遣いないみたいな・・・いや、だから添えることだね。健人は、やっぱ・・相手をいかに傷を付けないか、っていうところに気を配ってるんでしょうね。出来た後輩だよ、ほんとに。ステキだよ。突き進んでほしいね。ま、オレには無理だからさ・・・・・その辺は託しましたんで。そのファンのみなさんとの関係とかもね。うん・・もう、我々はこの前、まあね、オーケストラでコンサートやりましたけど、オーケストラであろうと、なんだろうと、歌い終わったあと、ほんとに現実に戻してたからね。ひどかったねえ、アレはね。あの時はもうちょっとカッコイイMCが出来たらいいんですけどね。しょうがない。なんかこう、逆にファンのみなさんとの距離感っていうのを、だから近く感じてるってことですよ。ね、って言っとけば喜ぶでしょ。この一言がいらんねんな。いらん添え物。ふはははははは(笑)はーーーっ、疲れた。もう、このコーナー疲れるわ。はい、今後女性リスナーに本音で意見を聞いてみたいこと、何かあったりしますか?ん~~~?女性のみなさんの、あの・・思う、もう、こんな、こういう男が腹立つとか、むかつくとか。逆にさ、そういうのをちょっと募集しようよ。だいたい、その、こんな男が腹立つにオレ当てはまるから。ふははははは(笑)だいたいオレあてはまっちゃうから、たぶん。うん・・そこでたぶんね、対立が生まれるんじゃないかなと思うんですよ。そんなんもいいし、あと男性のこういうところがわからんとか、単純にね。そういうのをさ、ちょっと女性からのさ、意見を募集して、それも面白いかもしれんね。男性のこういうところがわからんとか、男のこういうところが腹立つとか、そういうメールを送ってくれたら、それについて話しましょう。では、歌です。KinKi Kidsで、2人の共作です、剛くん作詞、光一くん作曲のTopaz Love、どうぞ」

【今日のポイント その2】
お正月拡大バージョンスペシャルでしたね(笑)色々面白かったんですけど、最後に自分で「光一くん」って言っちゃったのが一番面白かったですね。原稿そのまま読んだんですね(爆)


《今日の1曲》『Topaz Love』

《お別れショートポエム》

光「お別れショートポエム。福岡県のちはるさん『街でスズメを見て可愛いなあ、でもうちの子の方が可愛いもんねと謎の対抗心を燃やしてしまった。でもやっぱりスズメと比べてもうちの子が一番可愛い』でも比べるところが間違ってるでしょう。そこは。うん・・うちの子が・・なんやろ、ほんとの子供かな。自分ちのペットのことをうちの子って言ってる可能性あるやん。まあでも子供やんな。そこは比べないでください。はい、お相手はKinKi Kids堂本光一でした。では引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その3】
うちの子(パンちゃん)が宇宙1可愛いって言ってる光一さんとあんまり変わらないよね、たぶんね・・・

| 光一どんなもんヤ | 11:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018年1月1日(月)

剛「新年明けましておめでとうございます。堂本剛です。今日はですね、1月1日2018年最初のKinKi Kidsどんなもんヤ!の放送です。去年はデビュー20周年を迎え、番組初の生放送特番などもありました。色々ありました2017年ですけれどもね、僕に関しては、まあ耳のことありましたんでね、まあ、年末もね、東京ドームという大きい会場で、ちょっとオーケストラだったり、アコースティックだったり、東京ドームという大きい会場で今までやったことのない試みのライブという形になりました。ま、歌を歌うだけ、であれば、まあ色々環境整えれば出来るんじゃないか、ただやっぱり音が大きくなるんで、ある一定の周波数の音鳴ると頭にわんわん響いて歌えないなとか、色々あるんで、ピアノのね、鍵盤のファの音になんか、全部変換されたりするんですよ。ある一定の、ミッドハイのあたりになると。だから人がしゃべってると、ボコーダーの、宇宙人の、ワレワレハみたいなヤツに聞こえるんです。うん、あの、しゃべってる人は、でもさ、アレだよね・・ってしゃべってても、デモサ、アレダヨネみたいに聞こえる。音楽なんて聴いてても全部そのキーに変換されちゃうから、こっちはふさぎたくなるんですよね。ふさげばふさぐほど、鼓膜に近ければ近いほど、その音がなってくるから、鼓膜から離した状態で、耳を塞ぐってことで、ヘッドフォンっていうものを選んだんですけど、それでもやっぱり、歌いやすいかって、全然歌いにくいんですけどね。で、まあ今ちょっと右耳にね、過度な負担をかけた状態で音楽をやるということになるんで、これも右耳も休めなきゃいけないし。まあでも、キンキの音楽を続けていかなければいけないという中で、無理をするしかないよね。うん・・そう、だから僕が今できる無理、の、まあ、結晶をやるくらいしか出来ないんですけども。あとはなんか、この・・こうなったことによって、良くも悪くも色々考えるじゃないですか。周りも。そんな中で生まれる何か新しいモノがあればいいなとか、また発見があればいいななんて思ってます。ということでございまして、2018年ですね、まあ、ちょっと僕に関しては何がどう出来るかもわかんないし、どんな風になっていくか、ちょっとわからないんですけども、まあ、たまーに無理したりしながら何かをやるということでしかちょっとないと思いますが、今後も自分の出来る限りの治療をやっていこうと思うんですけども、みなさんも、今年も1年ね、よろしくお願い申し上げます。さあ、ということでございまして、まず最初のKinKi Kidsどんなもんヤ!はじめます」

【今日のポイント その1】
ううむ、それは相当の無理をしてドームで歌っていたのだと思うと、心も痛むけど、そんなんで、あの歌が歌えてたん?!っていう畏怖の念も沸いてきますよ。恐るべし。

《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 えー、三重県の関西人さんですけども『お正月といえばお雑煮が定番ですが、地域によって違いがありますね。私は京都出身で白みその雑煮で作りました。三重県出身の夫の実家は赤みその雑煮だったそうで、その話をしていたら、奈良県は白みその雑煮でそこから餅だけお皿に取り出してきな粉をかけて食べると言っていました。友人によると白みその雑煮が、白みそ雑煮に使って味がしゅんでる餅をとりだしてきな粉をかけることに意味があると熱弁され、剛さんの一番好きな雑煮はどんな食べ方ですか』という。あんま記憶にないんですよね、雑煮に関して。子供の頃やったから。で、僕の家に親戚中ぶわあっと集まるんですよ。うん・・んで、お年玉もらったりしながら、雑煮興味なかったもんねえ、ちっちゃい頃って。子供の食べ物じゃちょっとないもんね。きなこかけたかなあ?うん・・きなこかけてたとしたら食べてるよね、それだけ。きっと。うん、あと酒粕がね、酒蔵とかそういうところから手に入ったり、するんで、で、結構大量に入るから、どうしようかなって、それで酒粕の粕汁とか、よく作ってました。その粕汁も、僕はねえ、大人の味すぎてねえ、アカンかって、お姉ちゃんが好きで、よおお姉ちゃんとお父さん、食べとったなって。で、今、年を取り、お姉ちゃんにたまに粕汁作ってもらうんですけど、今は食べれますね。なんか、ああ、美味しいなっていう。

愛知県のともさんですけども『先日久しぶりに熱を出したと。前に病院の先生に熱が出た時はバニラアイスを食べて、食欲がなくても食べやすい、すぐにエネルギー源になるからいいと言われて食べたところ、本当にすーっと熱が下がった』うそぉ!吐き気せーへん?オレアイス大好きやから食べれると思うけど、甘いモノ・・・まあでも、そうか、熱が下がるか・・ね?うん・・ただ、また上がってくるよね。で、また食べるって、結果デブになっていくよね、ふふふふふ(笑)なるほどね。まあ、年末年始も、どんだけ気をつけてても、風邪ひいたり。アレね、原因はなんなのかなんですよ。周りなんですよ。オレはマスクしてたり、気をつけてても、周りがマスクをしてなくて、風邪菌をまき散らしてたら、僕はマスクをとらなきゃいけない時間が多いんですよ。テレビ出る時にマスクして、さ、今日も始まりましたけどもね、はナシなんですよね。ね?ということは、スタジオでもなんでも、リハーサルでもなんでもそうですけど、歌を歌うことが僕人生で多いので、まあ、息を吸いますよね、息を吐きますよねって、そこで、ちょっと鼻じゅるじゅるいわしてたり、ちょっと咳こんでたりみたいな、周りが。これでマスクしてこないんですね。何回言っても。何年言ってるかなっていうぐらい、まあしてこないですね。いや、何々さんがね、マスクしてなかったんで、風邪うつっちゃって、すいません、なんかみなさん~っていう風な時代になったら、みんなマスクするだけなんでね。ほんとに人間はしょーもない。ほんとに(笑)

年末年始ちゃんとしてって、すげぇ思うんですけど、まあこれやっぱね、なるべく引きたくないよね。当たり前やけど。なんかやっぱ寝正月ってすげぇ、別の寝正月いややん。ただ寝てるしかないっていう正月。めちゃめちゃイヤやから、一応だから、年明けて、うん・・ちょっと1回インフルエンザもっかい行っとかんとな、みたいな。でもこれ、インフルエンザ今まで打ったことない人の方がインフルエンザかかってない説あるよね。これリアルにあると思うよ。ないから、打ってないから、かかってないでしょ?うん、それやねん。たぶん実際それやねん、世の中の原理は。これ打っといたらかかりませんよっていうのは、僕はちょっとずっとハテナですよね。だってどっちかわからへんものを打ってるんですよ、そもそも。どっちが流行るかな?・・こっちちゃう?たぶん、言うて。おー、違う方流行ったやんけーーっ!なんやねん!!って時もあるわけよ。そしたらかかんのよ。うん、抗体が出来るためにそれを打つ、いやいやいや、そんな話ないでしょ、っていう。打たんとけば良かったなあって。すげえ後悔してんねん、ほんま。だからもう、じゃあオレは打たへん派でいくからなっていうことが出来るのは、こういうテレビとか、なんだこうだっていう仕事をやらなくなった時じゃないと、無理やよね、迷惑かけるから。ほら打ってへんからやんって、また言われるし。いやいや、打ってもかかる時かかるねん、みたいな。イヤやわー。かかりたくないなってことで、ということでございまして、以上フツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
インフルエンザの予防注射は、かからないというよりも、かかっても軽くするためらしいですが、毎年言うてますよね、周りがマスクをしないとお嘆きですよね。ほんまにね。でも剛さんの黒いマスク姿萌えるんで、だらだらで黒マスク姿も見たい。


《剛のフィッシング天国》
剛「剛のフィッシング天国 魚や釣りに関する質問に答えていきます。佐賀県のまなみさんの『檀蜜さんが最近古代魚にはまっている』・・へぇ『きしゃーって言いそうなところが魅力』ちょっと共有出来ないですね、ここ『古代魚と言えば剛くん、古代魚のどんなところが一番魅力に感じるポイントですか』これはもう、ズバリ、1つは地味ということですね。もちろんアロワナとかは、色とりどりではあるんですけど、まず地味という。海水魚っていうのは、結構発色がハデなやつが多いんですよ。でも古代魚って意外と検索してみてもわかるように、発色ってパターンがほんと少ないです。うん。だいたい茶色、黒、グレー、ほんと地味な色が基本。あとは、なんかデカイっていう、海の大海原とはワケが違うっていうか、食べ物を捕食するその・・ハントの仕方もちょっと違うしね。サバイブ感ハンパない気がするっていうか。どっちもサバイブはしてるんですけど、うん・・見れば見るほど、っていうのが古代魚の方が圧倒的に強いと思います。ほんと是非ね、1回ね、モンスター級のエンドリケリーとか見てもらったりとかね、ガーパイクとかね、あとコロソナ、なんなん、この形、みたいなもの。あとは女性に圧倒的に人気があるのは、ハイギョなんですよね。可愛いんですよ、全部。ペットとして飼いたいみたいな感じが強いと、やっぱりアンフィビウスか、オスカー・・これもうほんとに犬のようです。すげえ、なつきます。水槽掃除してても、つついてくるんで、ちょっと甘噛みしてきたりして、遊び始めるんで、あ、この感じか~って色々そういうね、魚と触れあう生活となると、そういうの増えますよね。うん・・まあその、檀蜜さんの、きしゃ~がちょっと、ほんとよくわかんないですけども。うん・・何をきっかけではまったんでしょうね。僕はほんとたまたまやったからなあ。

えー、ちびくろさん、富山県の『富山湾の深海で新種のクリオネが発見されて世界5種類目とされ、日本海に古くからいる種類の可能性が高い、クリオネといえば北の寒い海にしかいないと思っていたが、目の前の海にいたなんて、ほんとびっくり。正式名が決まったら県内の水族館に展示されるらしい。その時は行ってみたいです。剛くんはクリオネ興味ありますか』まあ、興味あるというか・・うん、ビジュアルはいいですよね、とても。新種かぁ~。ま、その発見した人の名前が基本ついてたりするんですけどね、新しいモノ見つけたりとか、新しいものをブリードしたりとかすると。名前ついたりするんですけど、だから僕が新しい新種の何かを見つけたら、堂本って名前ついたりとか、剛って名前入れたりとか、する形になるんですよね。まあでも・・そこに人生はあまりかけたくないですけど(笑)ふふふ(笑)別に、まあ・・うん、たまたま見つけたいですよね、新種。うん、これさあ、何やろ、これ、言うて。ほんまやな、変わってんな。あれ?すぐ捕まえれたな・・一応わかる人に見てもらおか、言うて。これちょっと預からさせていただいていいですか・・え?ああ、いいですけど、みたいな。もしもし、先日、あの、来て頂いた博物館の五十嵐です。あ、五十嵐先生どうも・・実は先日おたくが持ってきたものなんですけども、どうやら新種だということが今確定いたしまして・・え?!新種ですか?・・っていうね。うん・・・で、お好きに、この・・この間に(笑)お好きに自分のいい感じの名前いれてください・・頭でもかまいませんし、真ん中でもかまいませんし、お尻でもかまいません・・えっと、締め切りは・・・まあ、2週間・・2週間ですね!わかりました、考えます、言うて。幾通りの、堂本とか剛をいれたやつ考えて、訂正して、うん・・そんなことやったら、まあ、おもろいですけどねえ。探すのに、どんだけお金かかるの、まず。どえらいところ行かなアカンし、なら、日本の適当な河原とか、テキトーに遊んでたら見つかったみたいなんがいいよね。理想ですよね。

あとは釣りしてて、なんか変なん釣って、これなんやねやろ、みたいな。マスにしては、ちょっとデカイな、とか。アゴ変やなとか。なんなん、背びれって、ちょっと形いびつやな、なんやろこれ・・っていう。あれ?っていう・・・先日来て頂きました、博物館の五十嵐です・・・あ、五十嵐先生・・うんってなればいいんですけどね。いやまあ、ちょっとその、これから新種ってめちゃめちゃ発見されるんでしょうね。技術が、うん・・だってその、探索する機具が、機器が、どんどん発達してるし、カメラも発達してるんでね、なんかいろんな方法で本気でみんなでとってかかれば、ずいぶんの新種が出ると思いますけど、もうそんな・・・新種やめてっ・・って研究者言ってる可能性あるし、年間5個でええわ、10も20もいらんいらんいらん、みたいな。えーと、5個増えたってことは、あそこから出てる図鑑を、もう一回刷り直した方がいいですね、みたいな。アレ間違いですもんね。うん、そやな、あれ新種じゃないもんな、これが新種やもんな、ちょっとそれ、ページを変える・・まあ、そうですね、じゃあちょっと刷り直しましょう、みたいな。どんどんなるでしょ、それが。そんなん日に日に新種出してたら、これ大変やから。あー、もう!やめてくれ、みたいな。五十嵐です・・こちらの、業界のパワーバランスというものがありましてね、今回のものは新種なんですけども、新種ということを認めないという方向で・・・(笑)・・えっ?!五十嵐さん?!・・・いや、まことに申し訳ない、こっちのね業界のね、パワーバランスというものがありましてね・・そんなんなったりする可能性もあるからな。うん、みなさんもね、是非五十嵐さんにね、ふふふふ(笑)五十嵐さんにね、これからもガンバレ!ってエール送っていただけたらなと思います(インフォメーション)えー、歌です、KinKi Kidsがですね、今月1月の24日、両A面シングルとしてリリースいたします、Topaz Love/DESTINYより、Topaz Loveを聞いて頂きましょう、どうぞ」

【今日のポイント その3】
五十嵐先生・・どんな権威なんですか、新種握りつぶしちゃうんや(爆)

《今日の1曲》『Topaz Love』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。今週は兵庫県のうみままさんです『娘と息子がアンパンマンを見ていて、私も画面に目を向けたらアンパンマンの顔が凹んでいた。娘にアンパンマンの顔どうしてこんなに凹んでいるのと聞いたら、なんかなじんじゃったんだってとのこと。なじんじゃったってどういうこと?!何と言い間違えてるんだろう、気になって仕方がない』気になるね、馴染むってどういうこと。ふふふふふ(笑)どれぐらい凹んだんでしょうね。だから、寝てる時にちょっとこう・・ベッドの角ずーっとあたってたから、起きたら凹んでて(笑)で、なんかちょっと最近寝癖の・・寝る位置ですかねえ、なんか・・凹んじゃったんですけど、全然馴染んでるんでいいです、ふっふふふふふ(笑)いやいや、こっち気になんねんなあ、みたいな。ジャムおじさんに新しい・・・いいですいいですもう、そんなん、材料とかもったいないですし、全然これで大丈夫です。寝る時もこの方がはまるんで!ふふふふ(笑)馴染んでるんで大丈夫です。アーンパーンチ!殴られる方も気になってしゃあないよね。あれ?めっちゃ凹んでんなあ、みたいな。あ、馴染んでるんで、大丈夫だよ、アーンパーンチ!・・・ね、確かにこれは、なんかなじんじゃったんだってってすごいよね(笑)ふふふふふ(笑)娘もだから、ちょっとこう腑に落ちてないですよね、なんかなじんだって言ってるみたいよ、みたいな(笑)ちょっと腑に落ちてないですね。こんな回もあるんですね。ということでございまして、みなさん、今年も1年よろしくお願い申し上げます。ということで、光一君39歳になったってことですよね・・・ねーっ・・・もうあとちょっとで40なんですね。僕も人のこと言えませんけど・・・・いや、コワイなあ。いや、想像してないもん、自分の40とか。うん・・いやあ、ちょっとこれは・・・なんかいよいよって感じですね。うん、まあ、光一君もね、39歳、いい年にしてくださいね。はい、おめでとうございます。さ、それでは今年1年もみなさん、ほんとによろしくお願い申し上げます。お相手はKinKi Kids堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみください」


【今日のポイント その4】
確かに40代のKinKi Kidsは想像してなかったよ、ワタシも(笑)っていうか、40代のKinKi Kidsのファンでいることも想像してなかったわw いつも現実は想像を超えてくる。なんか良いこと言うた!

| 剛どんなもんヤ | 10:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年12月25日(月)

光「はい、堂本光一でーす。クリスマスですね。ね、えー、まずは長野県のゆみさんからのメールです『光一さん、毎年恒例今年の漢字一文字を決める時期がきました』めんどくさい、一番めんどくさいやつやねん、こういうの『昨年は1年を漢字一文字で表すのは無理ということで、無理がランクイン。今年は、もう漢字一文字でなくてもいいです。今年を表す漢字を教えてください、よろしくお願いします』・・だって。んふふふ(笑)ちなみに、これワタクシでしょ?2012年、舞う、舞台の舞、ね、これよく考えましたね、ずっと舞台立ってたな、みたいな漢字から、舞台の舞にしたんですね。2013年は、宿、1年のうち丸2ヶ月はホテル暮らしだったから。ね、宿。2014年・・えー、内・・ほんと?2ヶ月毎日一緒にいたから。ふざけてんな。たぶんめんどくさくなってんだよね、考えるの。2015年(笑)無・・・うん、無と答えていました。で、2017年。2016年に関しては、オレもう無理だって言ってたんだ。じゃ、2017年何だったか?んーーーーー、なんだろうなあ・・・じゃ、難しいの、難、あんまりいい漢字じゃないかもしれないけどね。まあその、20周年の年でしたけど、いろんな難しい状況にも、え~、あたりながらね、やってきたなあと、まあでもそれも我々らしい20周年だったのかなという気もしてるので、ええ・・なんだろうな、決して後ろ向きの意味での難ということではなくて、それを乗り越えられ・・乗り越えて、ええ・・また何年後かに、アレがあったから、あの難しい状況があったから、今があるよねって言えるようにね、する、2017年、なかなかいいこと言うでしょ。だったらもっと前向きな文字だせよって話だね。ふははは(笑)ま、それを、この漢字一文字を考えることも難しいなという意味合いも含めての難です、いろんな意味を含めて。うん・・ね、そんな感じ。はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
いろんな意味も含めた「難」っていうか、突発性難聴の難だなあ・・と思ったけど、もちろんそれも含まれてるよね?天然だったら、すごいけど、さすがにまさかだよね?w

《何でも来いやのフツオタ美人》
光「なんでも来いやのフツオタ美人 佐賀県まなみさん『内君のWEBの日記に博多座のSHOCKが終わって久しぶりに自分の家のベッドで寝たら13時間くらい寝たと書いていました。ホテルだとやっぱり寝付けないとも書いていました。光ちゃんも東京に帰ってきた日はいつも以上にたくさん寝られたんですか』いやあ・・逆にね、やっぱりなんか舞台中やったら、明日何時開演やから、この時間には寝なとか、いう思いとか、何時になったら、あ、やべえ明日何時開演なのにっていう風な感じでね、思うことがあるんですけど、舞台がない状況だとその身体的、フィジカル部分も余裕が生まれるわけですよ。そうすると、まだ起きててもええな、まだ起きててもええなと思って起きてしまうんですね、それがだいたい、朝8時?とか・・昨日も寝たの朝8時くらいだったので。ってなってしまうんですよね。で、今日起きたのが、12時ちょい前とか、そんなぐらい、だったんで、だから4時間寝てないぐらいなんですよ。変な話仕事がもっとゆっくりで、もう起きなくてもいいのに、朝8時に寝たとしてもなんか12時くらいには、ほって目が覚めたりするんですよね。それはやっぱりなんか、舞台がずっと1時開演っていうのを続けてたから、しばらくはその、身体が、起きな!ってなる状況なんでしょうね。だからね、逆になんか終わって家帰ってきたからいっぱい寝れてるなあっていう感覚は、あんまり僕的にはないですねえ。

はい、東京都うねこさん『この番組でもよくでる光ちゃんの博多好き話。博多好きの男性は確かに周りにも少なくないです。好きの理由はさんざん語られてる通りだと思うんですがそんな博多好きの方でも、あの甘い醤油だけは許せない人が多いです。光一君はどうですか。ちなみに私は博多ではありませんが、九州出身なので上京して今も地元のメーカーの甘い醤油を使っています』あの・・あの甘い醤油はものによっては、とっても美味しいです。あの・・お刺身にしても、これは、この甘い醤油で食べると美味しいなみたいな。全部が全部アレやと、ちょっとダメですね。たとえば卵かけご飯食べようと思った時に、あの甘い醤油かけようとはちょっと思わないですね。ものによっては全然すごく美味しいと思いますね、僕的には、

はい、埼玉県わかめさん『私は職業柄食べるのがかなり早いほうなのですがこの間ついにラーメン屋で相席になった食べ盛りまっただ中であろう男子高校生2人組を追い抜いてしまい、これはさすがに、と思ってしまいました。光ちゃんは自分で、あ、これって職業病だなと思うことってありますか』職業病だなと思うこと、まあ、これ何度か話したことあるかもしれませんけど、やっぱりどんな舞台やどんなライブを見に行っても、いろんな裏の部分を見てしまいますね。見てしまうっていうか、一生懸命裏の部分を見てやろうっつって見てるわけじゃないですけど、色々考えてしまいます。あ~、これはこういう流れで、ああ、ここスタッフ大変やったやろなあとか。っていうふうに思ってしまう自分がいて、はい、ダメですねえ。まあ、やっぱり照明、どういう風にあの・・なんていうの、たて込み、設置してんのかなあとか、そういうとこ見てしまいますね。ま、そういうとこかなあ。

はい、神奈川県かぽたんさん、17歳『この間修学旅行でカナダに行ってきました』今修学旅行ってカナダとか行くの?!『すごく綺麗な街で毎日楽しかったです。記念にお土産を買ったのですが自分に物欲がないのか、帰ってきてみると思ったより買っておらずすごく後悔してしまいました。光一さんは海外に行ったときお土産はたくさん買う派ですか、それともあんまり買わない派ですか』まあ、あんまり買わないっすねえ。考えてしまうんですよ。これ・・貰ってもなあ、困るやろなあとか、いらんやろなあ、とか、そっちで考えてしまうんですよね。で、結局なんか、買わずじまいとか、ってこともあるよね。なんか、お土産とか、変な話だから、逆に頂いたりするじゃないですか。あの・・そういうのは、正直いらんよって、いらんよって感じ。ふはははは(笑)もらったらお返しせなアカンやん。ねえ、いらんよって感じ。ふははははは(笑)うん、そうすると、この人なんか・・ひどい人やなと思うんかな。思われる?違うねん、気つかっ・・気つかわんで、って。そんな気遣いいらんよっていう優しさ。ふはははははは(笑)違うかなあ?うん・・違うかなあ・・この人人間の心持ってへんのちゃうか・・って思われんのかなあ。いやいや、違うんですよ、苦手なんですよ、その、お土産とか。この人に何買ってってあげたらいいんやろなあって。そんな悩む必要性ないやん、こんなんでええねんっていう人いるやん。っていうのと、いやでもさ、あの人こんな感じやからこれ貰っても絶対困るやろ。だったら、アレ・・あれ・・なんやろ、これかな、違うな・・って悩むのと、ええねん、そんななんでもって言ってるのと、どっちが優しい?前者?なんでもええからなんかモノ、菓子折の1つぐらいの感じ?イメージ?・・形があった方が・・・ふはははははは(笑)うん・・でもほら、そこに形があった方が、人はこの人優しいってなるでしょ?そういうとこやねん。だから前も話したやん、その・・なんやろ、バスで座ってて、あの・・譲って感謝される、のと、最初から自分座らんと、そう言う人に譲っとこと思って立っとく。そしたら、そのもとから立ってる人っていうのは、感謝されない。さあ、どっちの優しさが・・・別に感謝されなくていいんですよ。別に感謝されたいがために譲ってるわけではないだろうしね、譲る側も。でも、世の中そういうもんなんだよね。優しさ部分っていうか。本質に気づけるか気づけないかっていうのもね、あるよね、ほんとの優しさみたいな部分ね。ええ、まあ、もう何度も、何度も!最近ずっとこの話してますけど、僕は何にせよ、言葉が足りんということですね、ふはははは(笑)言葉が足りん!はい、すいませんー!」

【今日のポイント その2】
なんだか後ろで食器の音?みたいなのが聞こえる気がするんですけど、気のせいかなあ?スタジオじゃないの??自分には言葉が足りないという自覚が生まれた年でしたね。うん、わかるけどなー(笑)


《報告します》
光「報告します。千葉県めぐさん『肉体改造で筋肉バキバキの光ちゃんですが、ボディビルの大会では、熱いかけ声があるんだそうです。例えば、肩はメロン、ハムだせ!肩にちっちゃいジープ載せてんのかい、三角チョコパイ、マルワンのチョコが食べたい、マッチョのインベーダーゲームなどなど、その時のノリで言うそうですが、背中に羽根がある!というのもあるそうですよ。光ちゃんならば、腕の筋肉にどんなかけ声があつまるのでしょうね』知らんがな!ふふふ(笑)だから、何度も言ってるみたいに、オレはボディビルダーになりたいわけでもないし、あの・・見せたい、見せる筋肉を作ってるわけでもないし、見せたいわけでもないので、そこはちょっと僕わかんないですね。ええ、面白い、背中に羽根がある!って聞いたことある、これは。なんか・・そうそう、こうやった時にね、ってめっちゃ説明してるやん、オレ(笑)ここに、羽根が出来る、この、ここの部分ですね、広背筋ね、うん・・まあ、面白いよね、こういうのね。まあでも、ボディビルダーも大変だと思いますよ、アレだけの身体作るっていうのは。うん・・見せる筋肉を作るっていうのも大変でしょうね。

はい、東京都うっちゃん『以前光一君と長瀬君がもう人生の折り返し地点だという話をしたとラジオで話していましたが、ロンドンのある教授の話によると日本人の平均寿命は1979年生まれだと最終的に95から98歳くらいまで伸びるそうです。光一さん達が今の倍の、76歳になるころには、まだ若いねと言われてるかもしれませんね』うん・・あ、そう?でもほら、日本人の平均寿命やろ?女性の方が圧倒的に長いので、そこよりも男性はたぶん短いんですよ、95から98より。うん・・そう考えると、え~・・ま、そこそこやな。たぶん80・・・7,8?男性は。うん、ぐらいかな。まあまあでも、なんかいろんな意味で、こう・・ね、長瀬とそんな話をする年齢になったなというのはね、ふふふふ(笑)まあ、そこまで年取ってないですけどね、まだね。はい(インフォメーション)」

【今日のポイント その3】
そこまで年取ってないと思ってたら、あっという間だから!ほら、もう40代も目の前だから!ぎゃーー((((;゚Д゚))))


光「では歌です、KinKi Kidsで来年1月24日に両A面シングルとしてリリースします、TopazLOVE/DESTINYより、DESTINYです、どうぞ」

《今日の1曲》『DESTINY』

《お別れショートポエム》
光「お別れショートポエム。今週は神奈川県のあみふるさん『手で切れますと書かれた詰め替えパックが、手で開けられたためしがない。うすうす気づいていながら、お風呂で開けようとして結局開けられず、びしょぬれのままハサミを取りに、そんな自分が悲しくなった』たまにあるよね。あと詰め替えのやつね、びゃって、ふふふふ(笑)びゃって出ていってっちゃうやつ、あと容器を倒してしまうやつね。ありますよね。うん・・でも、まあ開けられへんってことはそうないけどなあ、たまにここからのどこからでも開けられますみたいな、やつあるやん?アレが開けられへんことあるけどね、たまに。開かへんやないかい!結局、歯で、キッてやったりすることありますけど。うん・・ね、KinKi Kidsどんなもんヤ!今日の放送が2017年最後の放送となりましたね、2017年はKinKi Kidsにとって20周年ということもあったりですね、番組初の生放送、特番もやりました。やったね、そう言えば。ね、はい、まああの、2017年もみなさん、お世話になりました。どうか2018年も、いい年にね、みなさんと出来ればいいなと、思っております。というわけで2017年ありがとうございました。よいお年を!堂本光一でした」

【今日のポイント その4】
あ、ほんとだ、クリスマスが今年最後だ。ってことは、元旦が来年最初になりますか?!誕生日で始まるんですね(笑)

| 光一どんなもんヤ | 10:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017年12月18日(月)

光「はい、堂本光一です」
剛「堂本剛です。東京都のこうちゃとパンさんです『スマホのアイコンの未読の赤い数字のマーク出てると気になりますか。(聞き取れず)でやっていましたが気にならない人は出たままずっとそのままらしいです。メールも何百件何千件と未読のままらしく、迷惑メールなどを読まず5年ぐらい放置してると10万件以上に達することもある、お二人はこまめに迷惑メールを捨てたりするタイプですか』」
光「そもそも迷惑メール届かへん」
剛「そこまで届かんくない?そんな届く?」
光「え?迷惑メール、どんな迷惑メールがあるの?・・・そんなん来たことなーい!」
剛「気持ちわるっ」
光「えっ?!・・・うわあ!3000件」
剛「ほったらかした方がいいの?・・あ、めんどくさいからね、ほお、なるほど」
光「んあ~~~~~」
剛「そっか、オレやったら消してまうかもなあ、めんどくさい・・っていうか、なんかその、また迷惑メールか、ってやってるうちに、本当に大事なメールを読みすごしそうな気がするとか」
光「迷惑メールは、こーへんな」
剛「するから」
光「ただ、なんやろ。ネットで1回これ買いましたよ、とか、そういうアレが来たりする・・・のよ、でも、それも解除したりすると来なくなるし、あとはなんかカード会社とか?そういうのがちょいちょい来るだけで。で、オレパソコンと・・(ピンピン♪)あ、ごめん・・・」
剛「すぐ来たやん、メール、なんや、どついたろか、もうほんま。ピンピン♪ちゃうわ」
光「で・・・ぱす・・携帯は、しょっちゅう触るやん、だからこう来たら、必要ないって、ふえ~って消すけどパソコン側と同期してるから、パソコン側を消すのがめんどくさいねん」
剛「ん、なるほどね」
光「わかる?言ってる意味。パソコン側が、うるるるるるら~~ってなってる。だから、なんやろマネージャーから来たメールとかも、こっち携帯側で見て、パソコンで見る必要ないやん」
剛「うん」
光「それもうパソコン側ほっといちゃってたりするから」
剛「うん、そっちが溜まってるってことね」
光「そうそうそう。あと、アレやって、パソコンのデスクトップ。すごい散らかってる人、アレはやっぱり部屋も片付けられない人やって、あそこがちらかってる人は」
剛「うん、そらそうやんな」
光「なんか、そこがこう・・」
剛「共通点あるよって」
光「共通点としてあるらしいよ。ね、はい、というわけでまいりましょうか」
剛「はい、KinKi Kidsどんなもんヤ!はじめまーす」

【今日のポイント その1】
何の音がなりましたん?光一さんが受信したんですか?っていうか、いつも光一さんの擬音が独特で、文字にしづらいんですけどwww


《何でも来いやのフツオタ美人》
剛「なんでも来いやのフツオタ美人 栃木県のゆりゆりさんです『最近ブランコに乗るのにはまってます。高校の帰りに友だちと小学生の時以来のブランコに乗ったら、幼い子供のような気分になりやみつきになって、今では塾の帰りの夜10時くらいに1人でブランコで遊んで帰るのが日課です。お二人は子供の頃どんな遊びをしていましたか。成長した今その遊びをしてみると新しい発見があるかもしれませんよ』と。いやもう、30代後半でブランコ・・・毎日乗ってたら、ちょっとヤバイからアレやけど」
光「今思えば子供の頃にやってた遊びって危ないことだらけやわ」
剛「オレ何してたんやろな、オレたいしたことしてないなー」
光「例えば自分の・・自分に子供が出来て、自分と同じような遊びさせると、それやめとけ・・ってやめさせてしまうかもしれん。危ないもん。ブランコにしても、一回転出来るんちゃうかっていう思いで、めちゃめちゃ高く立ち漕ぎするっていうこととか、やってたしょ?危ないやん、それも」
剛「それは危ないな・・・」
光「やってたよ、でも」
剛「あ、そう?」
光「うん」
剛「オレやってないなあ」
光「あと、チャリンコでドロケイとか・・・ケイドロ?どっち?わからんけど」
剛「それは、チャリではやってないな。普通に、走ってやってたけど」
光「そうでしょ、チャリでやるとめっちゃ危ないねん」
剛「いや、危ないからな?」
光「めっっちゃ危ない」
剛「そのめっちゃ危ないことやってないから、オレ」
光「あ、そう~?」
剛「うん。一切やってない。そやなあ、あんまり遊んでないな、だから」
光「それこそ、秘密基地とかもさ、なんか、入ったアカンよって言われるところに入っていって作るやん、で、結構傾斜のところにあって、その傾斜の下はなんやろ、人工的に作られたような、奥深い川だったりするのよ。だから、落ちたら危ないのよね。今考えたらほんまに、あそこ入ったらアカンかったなと思うし」
剛「何をやってきてん、オマエは~」
光「いやでも、そんなんばっかやって!」
剛「オレすごい平地に作ったぞ、基地は」
光「ああ・・・平地に?」
剛「もう隣の家の人に丸見えのところに秘密基地」
光「それ秘密ちゃうもん」
剛「作ってるから、オレは」
光「ふふふふ(笑)秘密ちゃうもん」
剛「歩いて・・30歩ぐらいで道路出れるから」
光「やっぱ金網を乗り越えていくような・・そう、やっぱ秘密ですから」
剛「オレは登ったら怒られるし、入ったらアカンから、入ったアカンなあ、ここ入ってもいいなあ、怒られへんなあ・・よし!ここに作ろう!」
光「秘密ちゃうもん、それ」
剛「っていうタイプやったから、オレは」

光「ラジオネームのんちゃん『恋人同士で話している間でも、ながらスマホをしていて付き合っている私よりもスマホの方が大事なの?と一度でも感じたことのある人が調査した人の83%にも及んだそうです。また子供の話を聞きながら、ながらスマホをする親もめちゃめちゃ多いとか。この最近のながらスマホ現象、お二人はどう思いますか、お二人はながらスマホしちゃう派ですか』これはもうTPOに応じてでしょう」
剛「ん~、まあだから結局なんかその・・・仕事のアレとか、色々ね」
光「危ないのが、目上の方と食事に行って、そういう時に、スマホしながら、ね・・途中?」
剛「うん」
光「アレはね、アカンねん。やったら。そう、それは絶対やったらアカンことで、でもなんかそれが当たり前かのような時代になっている、ちょっとコワイ話をね」
剛「うん」
光「だから、例えばね、後輩がいて、自分一緒に、目上の方と食事しにいって、もしも後輩がね、携帯使ってたら、そこは注意しますけどね、もちろん。アカンで、今アカンでって」
剛「うん、僕はほっときますねー別に(笑)そいつの話やし、みたいな、オレは・・」
光「いやいや、それはね、注意してあげないとわかんないから」
剛「注意してもわからへんやつおるしなあ」
光「それかもう、食事はいる前に、言う・・言いますね。今日ダメよ~って」
剛「ん~・・あんま、目上の人と僕は食べてないからなあ、それもあるけど。逆に僕がされてるときとか、何も言わへんしなあ、うん」
光「ま、自分ぐらいやったら、全然、全く問題ないけどね。でもほんとに、どっかの・・・ねえ、どこどこの会長とか」
剛「会長と食事?!」
光「そう・・そっちじゃない(笑)」
剛「や~~ばい食事してるやん」
光「そういう~~(笑)ご苦労さんです!!みたいな、そういうアレじゃないよ」
剛「わ~~、ヤバイ食事してんな、オレ会長と食事したみたいなんて・・」
光「や、例えばほら東邦の会長とかさ」
剛「オレが一生会食せーへん人やな、たぶんな」
光「それでさ、こう・・ねえ?席囲んで食事してるときに携帯・・やってたら、ヤバイでしょ」
剛「まあね」
光「それは・・教育はしないとね」
剛「普通に考えたら、まあ、いじらへんからなあ」
光「うん、まあでも、恋人同士ですよ、こののんちゃんは、のんちゃんが言ってるのは」
剛「うん、そやな」
光「恋人同士で、まあ・・・そうなあ、恋人同士やったらなあ」
剛「これはまあ、恋人同士なんでねえ・・・」
光「はい、というわけで以上なんでも来いやのフツオタ美人でした」

【今日のポイント その2】
後輩の指導はするけど、恋人同士はスルーです。光一さんも。罵詈雑言なかっただけでも良かったよwww


《報告します》
光「はい、報告しまーす。ラジオネームマッチョドラゴン『アメリカでは体内にマイクロチップを埋め込み、手をかざすだけで鍵をあけたり、自販機の飲み物の購入、パソコンのログインなどが可能になりつつあり、実際に数万人の人が利用しているとこのと。人体には無害で安全らしいので、普段から荷物が少ない光一くんも是非やってみてください』なんか見たことあるな、これ。でもこれすると、ほんまに・・なんやろ、1人1人にその、独特のチップを埋め込んでしまえば、ね?まあ・・」
(鼻すすって咳してるのは剛さん?)
剛「そうねぇ~・・」
光「人にナンバーをつける以上に、こう・・管理されてしまう感じになるよね」
剛「管理には絶対なっちゃうから」
光「うん・・まあ、便利やけどね。この、例えば携帯のさ、なんやっけ?ウォレット?うん・・」
剛「財布」
光「財布、お財布ケータイみたいな、あれも便利ね。使うと。それこそこの前話したおつりとか考えなくてええねんもん」
剛「まあなあ・・」
光「コンビニとかでも、フィンフォンってやるだけ。便利」
剛「ちょっといややな、オレは。どう考えても、気持ち悪い、まずどこに入れんのよ、手首?」
光「マイクロチップ?どこやろな?」
剛「手をかざすだけやから、手首やな、だいたいな」
光「まあ、人体には無害って言ってますけどね、どうなんでしょうね」
剛「いやあ、これはちょっとね」

光「千葉県あまおとさん『この番組でもヘビーローテンションで流れるおっぱいがいっぱいについて、気になってしまって色々調べてみましたので報告します。作曲三木たかしさん』」
剛「おー、三木さんなのか~」
光「『代表作に津軽海峡冬景色、夜桜お七、アンパンマンのマーチなど』おお~、幅広いですね」
剛「ねえ」
光「夜桜お七もそうなんだ、津軽海峡も・・名曲じゃん『作詞が冬杜さん、え~、花代子さん、冬杜花代子さん、宇宙刑事シャリバン!』シャーーリシャーリシャリ、シャーリバン、シャーン♪やな、そうやって、そんなんやったと思う」
剛「シャリバン?」
光「シャリバン」
剛「アニソンを手がけてらっしゃるね、結構」
光「アニソンの作詞、そして編曲、馬飼野さん?!」
剛「馬飼野さんですね」
光「マークデイビス?!」
剛「ふふふふふ(笑)」
光「またの名をマークデイビス」
剛「馬飼野さんですねえ」
光「馬飼野さんは、我々、ね、すごくお世話になってるので、そう、愛されるより愛したいとかね、このまま手をつないで」
剛「このまま手をつないでとかですね」
光「我々ずっとお世話になってる馬飼野康二さんの、お兄さん」
剛「すごいねえ」
光「すごいね、おっぱいがいっぱい」
剛「うん~~」
光「すげぇ、豪華ラインナップ」
剛「馬飼野俊一さん・・」
光「やっぱおっぱいがいっぱいすげぇ」
剛「・・・・ふふ(笑)すごいかはちょっと僕もわかんないですけど、すごいん・・とは思いますけど」
光「やっぱ名曲なんだよ」
剛「耳には残りますよね」
光「名曲(インフォメーション)歌でございますけども、来年1月24日に両A面シングルTopazLoveとDESTINY、をリリースいたします。TopazLoveに関しては剛くん作詞で、ワタクシが曲を作りました。久しぶりの2人の共作」
剛「はい」
光「という形になってます。これがタイムボカンシリーズのね、アニメ第2クールの1月から3月のエンディングとして使って頂くということになっております。そしてDESTINYの方は、結構オンエアでは流れてたと思いますけども、これもタイムボカンシリーズの、オープニングで、での曲ですね。このDESTINYは剛くん1人パターンと光一くん1人パターンと、2人パターンと」
剛「はい」
光「っていうふうな収録の形になっているのでね、その辺もなんかちょっと違う雰囲気も味わえると思うので、是非チェックなさってください。というわけで、今日はTopazLoveを聞いて頂きます。どうぞ」

【今日のポイント その3】
ヘビーローテンションはミスタッチではなく、光一さんが言ったはず(笑)ローテンションは光一さんやけどw そして自分で「光一くん1人パターン」って言っちゃうの可愛すぎ

《今日の1曲》『TopazLove』

《お別れショートポエム》

剛「お別れショートポエム。ちーちゃんです『雑誌の秋冬のトレンド特集を読んでいた。今年の秋はボルドーを着るべき、レオパード柄が可愛い』」
光「れおぱーど・・?」
剛「『秋はやっぱりチェック柄、今年はマスタード色に注目、などなどもうわからないから、私は何にもとらわれず着たいモノを着ようと思った』うん・・」
光「まあだから、それぞれの雑誌・・」
剛「が、決めてることなんで」
光「勝手にトレンド決めてるだけでしょ」
剛「そ。だから、別に振り回される必要もないし、自分の着たいモノをただ着てりゃいいだけです」
光「いやあ、流行りはほんまわからんわ」
剛「うん、まあこんなんほんま、気にせんでいいと思うけどね。ま、ファッション業界の人は逆に気にせーへんかったらアカンのかもしれんけどね」
光「剛くん、アレはどうなん?あの・・ちょっと80年代っぽいのが今流行ってるやん、男の子も」
剛「うんうん」
光「すごいハイウエストで」
剛「はいはい」
光「こう・・中に・・」
剛「はいはいがちょっと今恥ずかしかったな」
光「中に入れてるやん、みんな」
剛「うん」
光「若い子とか。ちょっとハイウエストで、ちょっとだぼっとした感じ、入れてるあの感じ、どう?」
剛「いや、いいんじゃないですかね」
光「ああ・・・そう?」
剛「ただ、みんなもう一緒やから。ちょっともったいないけどね、個性が」
光「それにちょっとオシャレメガネして」
剛「して」
光「なんか、ベレーっぽい帽子かぶって」
剛「うん、かぶったり、キャップかぶったり」
光「そうそうそう。見るよねえ」
剛「だいたい、一緒やね」
光「アレちょっとわからへんねん~」
剛「いや、光一もだから思い切ってやってみたら」
光「いやだから、ジュニアの子なんかでも、多いのよ、こうやってすごいだぼだぼな感じ入れてて、だ、これ・・オマエチェッカーズかって言ったの」
剛「あぁ~~・・」
光「80年代ね」
剛「チェッカーズよりも、ちょっと細い気はするけど。でもまあ、ジャンルっていうかね」
光「ハイウエストで中に入れてって感じやとね、ある意味中居君の時代じゃない?」
剛「あ、そうですね」
光「ふふふふふ(笑)」
剛「中居先輩そうでしたね」
光「中居くんの時代だよね。はい、というわけで、お相手は堂本光一と」

剛「堂本剛でした。それでは引き続きレコメンでお楽しみ下さい」

【今日のポイント その4】
話が盛りあがって、編集されてるなあ、もったいない。せっかく光一さんがファッションにちょっと興味を持ってるっぽいのに。可愛いな( ´艸`)今度ファッション特集してみてほしい。剛さんがすごいめんどくさいと思うけど、頑張って!(笑)(でも光一さんがファッションを語り出したらもっとめんどくさいなw)

| 2人どんなもんヤ | 11:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT